【2022年最強】ゲーミングスマホの人気おすすめランキング15選【ゲームがサクサク動く安いスマホも!】

ハイスペック性能でポケモンGOなどのゲーム用スマホは、ドコモやソフトバンク・auなどのキャリア以外にも、SIMフリーで使えてゲームがサクサク動く安いものなど種類が豊富です。今回は、ゲーミングスマホの選び方や、人気のゲーミングスマホをランキング形式でご紹介します。

ゲームがサクサク動く安いゲーミングスマホが最強

スマホ用ゲームは、手軽に大人数で遊べることから人気の高いジャンルです。グラフィックや音声は年々向上しており、その質はゲーム機と変わらないほどですが、長時間プレイしてると画面がフリーズしたり、アプリが落ちてしまったりすることがあります。

 

普通のスマホはゲームに特化した作りではないため、スマホで本格的なゲームを楽しむには、ゲーム用に調整されたゲーム用スマホがおすすめです。3DゲームやポケモンGOなどデータ量の多いゲームがサクサク動く安い最強スマホは多くあります。

 

そこで今回は、ゲーミングスマホの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、ゲーミングスマホのメモリ・スペック・人気メーカーを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ゲーミングスマホとは?

通常のスマホと呼ばれるものと、ゲーミングスマホに違いはあるのでしょうか。ゲーミングスマホの基本情報をご紹介します。

ゲームがサクサク動くスマホ

ゲーミングスマホとは、ゲームがサクサク動くスマホのことです。普通のスマホでは、動画が固まってスムーズに動かないこともありますが、ゲーミングスマホを使えば、リアルな3D画像や音、快適な動作を楽しめます。

通常のスマホとの違いは?

ゲーミングスマホと一般的なスマホの違いは、処理能力・ディスプレイ・排熱機構です。映像を滑らかにする高リフレッシュレートや処理能力が高いCPUなどが搭載されています。排熱性能の高い冷却機構も備えていて、快適にゲームをプレイ可能です。

デメリットはある?

ゲーミングスマホはサクサク動くのが特徴ですが、デメリットといえばカメラに特化しているモデルが少ない点です。カメラの性能が低いだけでなく、画像処理能力なども劣っている場合があるので、カメラを重視する方は事前に性能をチェックしておく必要があります。

おすすめのゲーミングスマホの選び方

ゲーミングスマホにはさまざまな種類が存在し、それぞれ特徴や機能に違いがあるので、おすすめの選び方を紹介していきます。

バッテリーは「3000mAh~4000mAh」以上かチェック

スマホゲームは電力消費が激しいため、バッテリー容量は大きめのものがおすすめです。長時間ゲームをプレイしたい方や外出先での使用が多い方は、特に注意してください。急速充電に対応したモバイルバッテリーを携帯しておくとより安心です。

 

ゲーミングスマホのバッテリーは、3000mAh~4000mAh以上のモデルをおすすめします。5000mAh以上の大容量バッテリー搭載の製品もありますが、その分本体が重くなるので気をつけましょう。

 

下記のリンクでは、万が一の充電切れに便利なモバイルバッテリーのおすすめランキングをご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

画質で選ぶ

せっかくのゲームは高画質で楽しみたいものです。ゲーミングスマホの画質は、解像度とリフレッシュレートをチェックする必要があります。

臨場感あふれる映像には「解像度が2K・4K」がおすすめ

解像度とは、画像のきめの細かさを表す密度です。解像度が大きいほど、より臨場感のある鮮明で美しい映像でゲームを楽しめます。グラフィックが美しいゲームをプレイするなら、解像度が高いスマホがおすすめです。

 

解像度は、ハイビジョン画質と呼ばれるHD1280×720ピクセル、フルハイビジョン画質と呼ばれるフルHD1920×1080ピクセルをおすすめします。フルハイビジョンの数倍の画質をもった2K画質・4K画質のスマートフォンもあるのも特徴です。

なめらかな映像処理には「リフレッシュレート120Hz」がおすすめ

リフレッシュレートは、1秒間あたりの画面上に静止画を表示する速度を示しています。リフレッシュレートの単位はHzで、数値が高いほど映像はより滑らかで自然です。表示されるコマ数が少ないと、画面がチラついて見えてしまう場合があります。

 

通常のスマートフォンでは60Hz、ゲーミングスマホでは120Hzのモデルがおすすめです。最低でも70Hz以上あれば、動きの速い映像も滑らかに表示できます。FPSのようなスピード感のあるゲームをプレイするなら120Hz以上のモデルが最適です。

音質やサウンド性能で選ぶ

シーンやアクションに合わせたSEやBGMもゲームの楽しみのひとつです。ハイレゾ音源対応や高音質のイヤホンジャックなど性能にも注目しましょう。

音ゲーを楽しむなら「ハイレゾ音源」がおすすめ

音楽を一緒に楽しめる音ゲーや、声優のボイスが楽しめるゲームでは、サウンド性能が大切なポイントです。サウンド性能にこだわりたい方には、ハイレゾ対応のゲーミングスマホを選ぶと音ゲーの音楽や豪華声優のボイスを十分に楽しめるようになります。

 

Dolby Atmosに対応したゲーミングスマホは、高音質のゲームが楽しめるのが魅力です。没入感のある音声を実現するアイマスやラブライブなどは、サウンド性能を必ずチェックしましょう。

見やすく操作しやすい画面なら「5インチ」以上かチェック

スマホゲームは高画質で細かいところまで丁寧に作られているものが多く、画面が小さすぎると見辛い場合があります。せっかくゲーミングスマホを購入するのであれば、サイズは5インチ以上のものがおすすめです。繊細なグラフィックをしっかり楽しめます。

 

また、画面のサイズが大きければ操作がしやすいメリットも魅力です。小さな画面より誤操作が起きにくいので、大きな画面でゲームがしたいのであれば、6インチや6.5インチ以上のものをおすすめします。

立体的な音響には「スピーカー・イヤホンジャック」対応がおすすめ

スピーカーが左右に設置されて立体的な音響を楽しめるモデルは、より臨場感のある音響でゲームを楽しめます。デュアルスピーカーを搭載したモデルなら、イヤホンやヘッドホンを使わなくても迫力のサウンドが体験可能です。

 

ハイレゾ対応のイヤホン付属モデルや、高音質かつ低遅延のaptX対応モデルもあります。イヤホンジャックが無い場合、Bluetoothイヤホンが必要です。下記の記事ではゲーミングイヤホンを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

メモリとストレージ容量で選ぶ

スマホには、メモリ(RAM)とストレージ容量(ROM)と呼ばれるものがあり、ゲーミングスマホを選ぶ際のポイントとなります。

「メモリ(RAM)」6GB以上ならライトゲームがサクサク動いておすすめ

メモリ(RAM)とは、作業領域・作業スペースを表す数値のことです。RAMが大きいほど、マルチタスクな作業を同時かつスムーズに処理するができます。十分な量の作業領域がないと、動きにカクつきがでて、リアルタイムで多数のデータを処理できません。

 

ゲーミング向けのRAMは、6GB12GBがおすすめです。最低6GB以上あればポケモンGOなどのライトゲームは快適にプレイできます。多くのデータを処理するゲームには8GB以上が理想的ですが、RAMが大きいほど価格も高いので自分にあったものを選びましょう。

多くのゲームをプレイするなら「ストレージ容量(ROM)」128GB〜256GBがおすすめ

ストレージ容量(ROM)は、データを保存できる記録容量で、ROMが大きい程、より多くの写真・動画・ゲームアプリのデータを保存できますゲーミング向けの大容量ストレージ(ROM)は、128GB~256GBがおすすめです。

CPUで選ぶ

スマホやパソコンで使われるCPUとは、動作の快適性・処理能力に関係するのでハイスペックなCPUで選ぶようにしましょう。

より高度なCPU/GPUを選ぶなら「Snapdragon・Kirinの型番の高いもの」がおすすめ

GPUとは、グラフィック処理に特化したデータ処理場です。リアルタイムで画像処理が必要となる動画データは、このGPUがメインとなってグラフィックデータを処理していきますので、3Dゲームをプレイするときには、GPUの性能が大きな効果を発揮します。

 

Qualcomm社のSnapdragonと、Huawei社のKirinは特に優秀です。Snapdragonは、型番が大きいほど新しくハイスペックなモデルになります。高性能なゲーミングスマホが欲しい方には、これらを搭載したスマホをチェックするのがおすすめです。

快適な動作性なら「コア数・8コア」がスペック最強でおすすめ

CPUのコア数は、4コア以上のものが適していますが、最新の高画質グラフィックを楽しみたい方には、8コアのゲーミングスマホがスペック最強でおすすめします。快適な動作性を求めるなら、必ずコア数もチェックしましょう。

処理能力の高さを求めるなら「動作周波数1.8GHz以上」がおすすめ

動作周波数は、1秒間に何回の命令を処理できるかを表す能力で、GHzという単位で表記されます。動作周波数の数値が大きいものほど、スマートフォンの処理能力は高くなっていき、ゲーミングスマホの動作周波数は、1.8Ghz以上のものがおすすめです。

負荷軽減に必要な「冷却システム」もチェック

ゲーミングスマホには、PCのように冷却システムがついているものもあります。高負荷なゲームアプリを長時間プレイしたい方は冷却システムが充実しているものを選びましょう駆動システムをフル稼働させることで、スマホ自体が高熱化する現象が発生します。

 

多くのゲーミングスマホにはメーカーやモデル独自の熱対策が施されているのも特徴です。下記の記事では、スマホの冷却シートの人気おすすめランキングを紹介していますので、ぜひご覧ください。

OSで選ぶ

OSとはPCやスマホを操作する際の核となる部分です。スマホのOSには、わかりやすくいうとiPhoneAndroidのシリーズがあります。

サポートと動作の安定性なら「iPhoneシリーズ」がおすすめ

iPhoneはアップル社のシンプルで洗練されたデザイン・機能が魅力のスマートフォンです。無駄のない機能性で、直感的に使用することができ、使い勝手のいいスマートフォンといわれています。Androidと比較すると、機種はあまり多くありません。

 

iPhoneシリーズは、動作の高い安定性を求める方におすすめです。サポート期間も非常に長いため古い機種でも問題なく使用できます。microSDカードが使用できない、最新機種ではイヤホンの端子が無い、価格も比較的高いなどのデメリットもあるので気をつけましょう。

microSDカードを使うなら「Android(アンドロイド)シリーズ」がおすすめ

Android(アンドロイド)は、グーグル社が開発したAndroid OSを搭載したスマートフォンです。機能・デザインが非常に豊富で、機種によってできることに広い幅があります。iPhoneと違い、さまざまなメーカーが製造・販売をしているので好みのものを選びましょう。

 

Androidスマホは、microSDカードの使用が可能なので、スマートフォンの容量を外部から増やすことも可能です。価格も機種によって大きく違い、10万円を超える高価なハイエンドモデルから、1万円以下のリーズナブルなモデルまで幅広く選べます。

キャリアモデルかSIMフリーかで選ぶ

キャリアとは電気通信事業者の総称です。ゲーミングスマホには、キャリアモデル・SIMフリーモデルの種類があります。

普段使いも兼ねるなら「ドコモ・au・ソフトバンク」がおすすめ

キャリアモデルは、ドコモ・au・ソフトバンクなど大手携帯会社から販売されているスマホです。ゲーミングスマホの種類は多くはありませんが、サポート体制が充実しています。キャリアSIM専用モデルは日本で販売されるスマホの特徴です。

 

ゲーミングスマホとして秀でたものは多くありませんが、万が一故障したときに安心で、ゲーム以外の使用感が良い魅力があります。普段使いをしながらゲームを楽しみたい方におすすめです。

安く抑えたい方や大手キャリアのサポートがいらない方は「SIMフリー」がおすすめ

SIMフリースマホは、ゲーミングスマホの機能やデザインにもこだわれます。製品のバリエーションが充実しているので、ライフスタイルに合わせて通信事業者を自由に選べるのが魅力です。ゲームを長時間楽しみたい方は選んでみましょう。

 

SIMフリーは、機能や外観がゲームに特化したものや、ハイスペックな一般向けなど、幅広い選択肢があり、プレイしたいゲームに合ったものを選べるのが魅力ですが、大手キャリアのサポートがいらない方向けです。

特化した機能には「録画配信機能・コントローラ」もチェック

ゲーミングスマホの中には、ゲームをより楽しむため特別な機能が搭載されたモデルがあります。ゲームをプレイしながら、動画を配信・録画ができる機能があれば、実況動画や解説動画を配信するのも可能です。

 

コントローラーとしてスマホを装着して使えるものもあります。ボタン操作がよりスムーズになり、ゲームをより快適に楽しめるのでおすすめです。下記の記事では、スマホコントローラーを多数ご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

サブ機・サブ端末なら「防水・おサイフケータイ」などもチェック

ゲーミングスマホとしての使い道以外に、メインのスマホのサブ機として使うなら、防水や防塵、おサイフケータイなどのゲーム以外の面での活躍が期待できる機能のチェックもしましょう。おサイフケータイはiPhoneでは使用できないので注意が必要です。

人気メーカーで選ぶ

iPhoneはAppleのみですが、Androidやそのほかのゲーミングスマホを取り扱っている人気メーカーをいくつかご紹介します。

コスパが高くて安い中華スマホなら「Xiaomi(シャオミ)」がおすすめ

スマート家電も取り扱うシャオミは、中国の総合家電メーカーで中華スマホとしての知名度は高いです。世界的にも人気なBlack Sharkシリーズは一般的なゲーミングスマホより少しお値段も安いので、コスパの高いモデルをお探しの方におすすめします。

シンプルで高性能なら「ASUS(エイスース)」がおすすめ

ASUSは、パソコン・スマホ・周辺機器を取り扱う台湾のメーカーです。マザーズボードを自作市場で生産しており、世界中から高い評価を得ています。ゲーミングとしての機能はもちろん、普段使いにも最適なSIMフリーのZenfoneシリーズが人気です。

国産メーカーならXperia(エクスペリア)が人気の「ソニー」がおすすめ

国産のゲーミングスマホがお好みなら、ソニーがおすすめです。Xperia(エクスペリア)は、リーズナブルなモデルから高性能のハイエンドモデルがあり、ゲーミングに特化したモデルも発売されています。

デザイン性やミドルレンジモデルを求めるなら「Razer(レーザー)」がおすすめ

アメリカの人気メーカーレイザーでは、デザイン性の高いゲーミングスマホが人気です。2017年には、ゲーミングスマホであるRazer Phoneを発売し、ミドルレンジ性能とデザイン性の高さが話題となりました。カラーバリエーションも豊富にラインナップしているのも特徴です。

高性能のGalaxyがいいなら「SAMSUNG(サムスン)」がおすすめ

日本ではiPhone人気ですが、世界1位のトップシェアを誇るのは、サムスンのgalaxyシリーズです。galaxyシリーズのハイエンドモデルは、非常に高性能なのでゲーミングスマホとしても人気を誇っています。

安いゲーミングスマホの人気おすすめランキング5選

5位

Asus(エイスース)

Zenfone Max M2

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

価格重視の方におすすめなゲーム用スマホ

1万円以下とはいかないまでも価格重視の方におすすめなゲーミングスマホです。こちらはCPUに「Snapdragon632(オクタコア)」を搭載し、動作周波数は1.8GHzと快適なゲームの動作に必要なスペックを持っています。

 

RAMは4GBとそれほど高くないので、スペック的にはライトゲームにおすすめです。ライトなゲームを楽しみたい方におすすめの低価格ゲーミングスマホになります。

OS Android 8.1 CPU Snapdragon632(オクタコアCPU/1.8GHz)
RAM 4GB ROM 32GB
解像度 1,520×720 バッテリー 4,000mAh
4位

Samsung(サムスン)

Galaxy M23 5G

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

SDカードではなくNMカード対応のパワフル性能スマホ

8コアのCPUと6コアのGPUを組み合わせた高性能が人気のモデルです。デザイン性も優れていて高級感のある見た目で、カラーバリエーションも豊富に揃っているのもポイントになります。

 

持ちやすい形状なので、長時間のゲームプレイにも最適です。側面には、指紋認証センサーも搭載し、すぐにロック解除ができるようになっています。SDカードではなくHuaweiによく使われるNMカード対応です。

OS EMUI 10.1 CPU HUAWEI Kirin820(8コア・2.36GHz)
RAM 6GB ROM 128GB
解像度 2400×1080 バッテリー 4000mAh
3位

リーズナブルな中華系ゲーミングスマホ

こちらはUMIDIGI製、リーズナブルで高性能なゲーミングスマホです。こちらはCPUにHelio P60(オクタコア)を搭載し、動作周波数は2.0GHzと、優れた処理能力でさまざまなゲームを快適にプレイができます。

 

名の通ったブランドではありませんが、リーズナブルな価格で購入できるコストパフォーマンスに優れたゲーミングスマホです。

OS Android 9.0 CPU Helio P60(オクタコアCPU/2.0GHz)
RAM 4GB ROM 128GB
解像度 1548×720 バッテリー 4150mAh
2位

HUAWEI(ファーウェイ)

NOVA 5T

安いのに高級感のあるボディでサブ機にもおすすめのコスパ最強スマホ

ゲームに最適なGPU「Turbo」を搭載し、ゲームプレイを快適な環境へ導きます。RAMは8GBあるので、複数のゲームアプリを立ち上げていても安心です。ストレージが128GBあるのでサブ機にも適しています。

 

高級感のあるボディなので、デザイン性も高いのも魅力です。安い価格帯のゲーミングスマホを求めるなら、ぜひともおすすめしたいコスパの良いモデルになります。

OS Android 9.0 CPU HUAWEI Kirin 980(8コア・2.6GHz)
RAM 8GB ROM 128GB
解像度 1080×2340 バッテリー 3750mAh
1位

OPPO(オッポ)

Reno A

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

原神などの重いゲームや普段遣いにもおすすめ

Gotron製の格安SIMフリー・ゲーミングスマホで、2万円台の低価格です。画面解像度は1440×720とハイビジョン+画質で、CPUはエントリーモデルの「MT6739(クアッドコア)」を搭載しています。

 

動作周波数は1.5GHzと少し低めとなっている点に気を付けましょう。リーズナブルな価格で購入できるゲーミングスマホが欲しい方におすすめです。

OS Android 9.0 CPU MT6739(クアッドコアCPU/1.5GHz)
RAM 3GB ROM 32GB
解像度 1440×720 バッテリー 6350mAh

安いゲーミングスマホのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 OS CPU RAM ROM 解像度 バッテリー
1
アイテムID:11009509の画像
Reno A

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

原神などの重いゲームや普段遣いにもおすすめ

Android 9.0 MT6739(クアッドコアCPU/1.5GHz) 3GB 32GB 1440×720 6350mAh
2
アイテムID:11009506の画像
NOVA 5T

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

安いのに高級感のあるボディでサブ機にもおすすめのコスパ最強スマホ

Android 9.0 HUAWEI Kirin 980(8コア・2.6GHz) 8GB 128GB 1080×2340 3750mAh
3
アイテムID:11009503の画像
UMIDIGI X

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

リーズナブルな中華系ゲーミングスマホ

Android 9.0 Helio P60(オクタコアCPU/2.0GHz) 4GB 128GB 1548×720 4150mAh
4
アイテムID:11009500の画像
Galaxy M23 5G

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

SDカードではなくNMカード対応のパワフル性能スマホ

EMUI 10.1 HUAWEI Kirin820(8コア・2.36GHz) 6GB 128GB 2400×1080 4000mAh
5
アイテムID:11009497の画像
Zenfone Max M2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

価格重視の方におすすめなゲーム用スマホ

Android 8.1 Snapdragon632(オクタコアCPU/1.8GHz) 4GB 32GB 1,520×720 4,000mAh

高性能CPUゲーミングスマホの人気おすすめランキング5選

5位

OPPO(オッポ)

OPPO R17 Pro

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

アンドロイド対応グラフィック能力に優れたスマホ

アンドロイド対応のグラフィック性能に優れたゲーミングスマホです。CPUにグラフィック性能に優れたSnapdragon710を搭載しています。OSはOPPOがAndroid8.1をベースとして独自に開発したColorOS5.2です。

 

独自の機能スマートサイドバーでは、起動しているアプリを止めずに別のアプリを呼び出せます。ゲーム中に電話がかかってきても、邪魔されません。便利な機能を多数搭載したスマホが欲しい方におすすめです。

OS ColorOS 5.2 CPU Snapdragon710(オクタコアCPU/2.2GHz)
RAM 6GB ROM 128GB
解像度 2340x1080 バッテリー 3700mAh
4位

SONY(ソニー)

Xperia5

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

操作性に優れたゲーミングスマホ

映画と同じの21:9比率のHDR対応の有機ELディスプレイを採用していて、非常に美しい臨場感のある映像を体感できます。プレイステーション4のワイヤレスコントローラーとの互換性があるのでゲームをプレイするとき便利です。

 

操作性が非常に良いので、日常的に使うほかにもゲーミングスマホとしての評価が高いモデルになっています。

OS Android 10 CPU Qualcomm Snapdragon 855(8コア・2.84GHz
RAM 6GB ROM 128GB
解像度 2520×1080 バッテリー 3140mAh
3位

Nubia Technology

RedMagic 6s Pro

バッテリーの道もよく存分にゲームを楽しめる

書きやすいタッチペンが付属しているNoteシリーズは、なめらかな書き心地が大好評でファンも多いモデルです。RAMは12GBあり、CPUや解像度の高さも優れている非常に高いスペックなので重いゲームもサクサク動きます。

 

もちろん防水・防塵で、おサイフケータイ機能もついているので、普段使いのサブ端末としても優秀です。最高品質のためお値段は高めとなっていますが満足できる商品になります。

OS Android 9.0 CPU Snapdragon855
RAM 12GB ROM 128GB
解像度 3040×1440 バッテリー 4300mAh
2位

シャープ

AQUOS R5G

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

AQUOSシリーズ最高スペックの最強モデル

シャープの人気シリーズAQUOSの中でもハイエンドに位置するモデルです。5G対応の最新モデルで、最高スペックを兼ね備えています。非常に人気が高いので、在庫切れの店舗も多いです。

 

何といっても10億色もの色を表示可能なディスプレイは最大の魅力になります。日差しの下でもくっきりと画面を見ることが可能です。ゲーミングスマホとしてのスペックも高いので、普段使いとゲームと両方で使いこなしたい方におすすします。

OS Android 10 CPU Qualcomm Snapdragon 865(8コア・2.8GHz)
RAM 12GB ROM 256GB
解像度 1440×3168 バッテリー 3730mAh
1位

Samsung

Galaxy S22 ウルトラ5G

普段使いもできるスペック最強ゲームがサクサク動くスマホ

現在のスマホの中では最高解像度を搭載し、最高度のCPUやGPUを搭載したハイエンドモデルです。RAMは12GBとスペック最強で、どんな重いゲームでもサクサクと動きます。バッテリーは5000mAhもあるので、長時間のゲームプレイにも最適です。

 

5Gにも対応しているので、普段使いとしても使いやすいモデルになっています。最高品質のゲームと普段使いを兼ね備えた贅沢なモデルが欲しい方におすすめです。

OS Android 12.0 CPU -
RAM - ROM -
解像度 3088x1440 バッテリー 5000mAh

高性能CPUゲーミングスマホのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 OS CPU RAM ROM 解像度 バッテリー
1
アイテムID:11009526の画像
Galaxy S22 ウルトラ5G

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

普段使いもできるスペック最強ゲームがサクサク動くスマホ

Android 12.0 - - - 3088x1440 5000mAh
2
アイテムID:11009523の画像
AQUOS R5G

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

AQUOSシリーズ最高スペックの最強モデル

Android 10 Qualcomm Snapdragon 865(8コア・2.8GHz) 12GB 256GB 1440×3168 3730mAh
3
アイテムID:11009520の画像
RedMagic 6s Pro

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

バッテリーの道もよく存分にゲームを楽しめる

Android 9.0 Snapdragon855 12GB 128GB 3040×1440 4300mAh
4
アイテムID:11009517の画像
Xperia5

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

操作性に優れたゲーミングスマホ

Android 10 Qualcomm Snapdragon 855(8コア・2.84GHz 6GB 128GB 2520×1080 3140mAh
5
アイテムID:11009514の画像
OPPO R17 Pro

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

アンドロイド対応グラフィック能力に優れたスマホ

ColorOS 5.2 Snapdragon710(オクタコアCPU/2.2GHz) 6GB 128GB 2340x1080 3700mAh

SIMフリーゲーミングスマホの人気おすすめランキング5選

5位

Xiaomi(シャオミ)

Redmi 9T

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ゲームがサクサク動く安い中華スマホ

Xiaomi製でゲームがサクサク動く安い中華スマホです。CPUに「Snapdragon662(オクタコア)」を搭載し、18W急速充電を備えた6000mAhの大容量バッテリーで、長時間のゲームプレイでも優れたパフォーマンスを保ちます。

 

さらに6.53"FHD+ドットドロップディスプレイを搭載しており、非常に高い画質でゲームを楽しめるのも魅力です。最新ゲームの美しくダイナミックなグラフィックを存分に楽しめるゲーミングスマホが欲しい方におすすめします。

OS Android 10.0 CPU Snapdragon 662オクタコアCPU、最大2.0GHz
RAM 4GB ROM 64GB
解像度 1080×2340 バッテリー 6000mAh
4位

最新のゲームも快適な防水・防塵機能ゲーミングスマホ

HTCのハイパフォーマンス・ゲーミングスマホは、CPUにSnapdragon845(オクタコア)を搭載し、動作周波数は2.8Ghzと非常に高性能です。最新のスマホゲームも快適にプレイできます。

 

本体の基盤が一部見える半透明の背面と、個性あふれる洗練されたデザインです。IP68規格の優れた防水・防塵機能を搭載し、あらゆる環境下に耐え動作する優れた耐久性をもっています。ハイスペックなスマホが欲しい方におすすめです。

OS Android 7.1 CPU Snapdragon845(オクタコアCPU/2.8Ghz)
RAM 6GB ROM 128GB
解像度 2880x1440 バッテリー 3,500mAh

REDMAGIC3がグレードアップしたミドルレンジモデル

こちらはNUBIA製、最高峰のゲーミングスマホ「REDMAGIC3」をさらにグレードアップしたゲーミングスマホです。こちらはCPUに「Snapdragon855 plus」を搭載し、動作周波数は驚異の2.96GHzと圧倒的なスペックを持っています。

 

「ICE 2.1放熱システム」を搭載、長時間のゲームでもスマートフォンが熱をもってしまうことがありません。こちらはあらゆるゲームを快適に動作させる、ハイスペックなゲーミングスマホが欲しい方におすすめです。

OS Android 9.0 CPU Snapdragon855 plus(オクタコアCPU/2.96GHz)
RAM 12GB ROM 256GB
解像度 2340×1080 バッテリー 5000mAh
2位

ASUS(エイスース)

ROG Phone 5s pro

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ASUSが手がける型破りのハイエンドスマホ

型破りのスペックをもったハイエンドゲーミングスマホです。CPUにSnapfragon845(オクタコア)5Gの高性能なカスタムCPUを搭載、圧倒的な処理能力を誇ります。動作周波数は最大2.96GHzで最新ゲームもサクサク快適です。

 

より滑らかな映像表現を実現する、高精細なAMOLEDディスプレイを搭載しています。テレビ以上の高画質・滑らかな映像です。ハイエンドクラスのゲーミングスマホで、全てのスマホゲームが快適な動作で楽しめます。

OS Android11 CPU Qualcomm Snapdragon 888 Plus 5G (オクタコアCPU)
RAM 12GB ROM -
解像度 2448×1080 バッテリー 6000mAh
1位

Black Shark

Black Shark 5

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

高いCPUを積んだ高速データの最強スマホ

前回のモデルよりもGPU機能が10%以上向上している、最強ゲーミングスマホで、高速データ転送が可能に作られています。ゲームの稼働はもちろん、インストールやロード・シーンのスムーズな切り替えが可能です。

 

4500mAhのバッテリーが搭載されており長時間ゲームをしても充電が減りにくいのも特徴になります。サンドイッチ液体冷却システム搭載でかつバッテリーが熱くなりにくいのも魅力です。

OS Android 11 / JOYUI 12.5 CPU kryo 585 8Core
RAM 128 / 256GB ROM -
解像度 1080×2400 バッテリー -

SIMフリーゲーミングスマホのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 OS CPU RAM ROM 解像度 バッテリー
1
アイテムID:11009543の画像
Black Shark 5

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高いCPUを積んだ高速データの最強スマホ

Android 11 / JOYUI 12.5 kryo 585 8Core 128 / 256GB - 1080×2400 -
2
アイテムID:11009540の画像
ROG Phone 5s pro

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ASUSが手がける型破りのハイエンドスマホ

Android11 Qualcomm Snapdragon 888 Plus 5G (オクタコアCPU) 12GB - 2448×1080 6000mAh
3
アイテムID:11009537の画像
REDMAGIC3S

Amazon

詳細を見る

REDMAGIC3がグレードアップしたミドルレンジモデル

Android 9.0 Snapdragon855 plus(オクタコアCPU/2.96GHz) 12GB 256GB 2340×1080 5000mAh
4
アイテムID:11009534の画像
U12 PLUS

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最新のゲームも快適な防水・防塵機能ゲーミングスマホ

Android 7.1 Snapdragon845(オクタコアCPU/2.8Ghz) 6GB 128GB 2880x1440 3,500mAh
5
アイテムID:11009531の画像
Redmi 9T

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ゲームがサクサク動く安い中華スマホ

Android 10.0 Snapdragon 662オクタコアCPU、最大2.0GHz 4GB 64GB 1080×2340 6000mAh

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天 「スマートフォン本体」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

Wi-Fiを使えばSIMなしスマホでも快適に遊べる

Wi-Fiを使えばSIMなしスマホでも快適にオンラインゲームのプレーが可能です。また普段使い用のスマホと2台持つことで、ゲームをしながら動画を見たり、ウェブ検索したりと便利に使うこともできます。通信料金がかからないのも魅力です。

 

便利なsimなしスマホですが一方で電話ができない、SMSの送受信ができない、キャリア回線を利用したインターネットやメールができないデメリットもありますが、ゲーム専用として利用するなら問題ありません

 

しかし、Wi-Fiの無い場所では使用できなくなってしまいますので、持ち歩いて使いたい方はWi-Fiルーターを利用するのかおすすめです

PUBGや荒野行動などのサバゲーはゲーム用スマホで

簡単なパズルゲームやスローライフゲームなどをするだけであれば、普通のスマホでも問題はありません。しかし、PUBGや荒野行動などのサバゲーをたくさんプレイする方は、ゲーム用スマホを使うのがおすすめです。

 

普通のスマホだと多くのプレイヤーとオンラインでつながっているため負担が大きくなり、アプリが落ちやすい傾向にあります。繊細な動きが求められ、少しのラグが勝ち負けに直結しますので、サバゲーで遊ぶ機会が多い方におすすめです。

ゲーミングスマホを購入する際の注意点

ゲームをするだけだからといって適当に選ばないように、ゲーミングスマホを購入する際に注意しておきたい点をご紹介します。

1万円以下のゲーミングスマホの購入は控える

スマホなどの精密な電子機器はメモリやCPUをはじめ、グラフィック・サウンド関連などのパーツがスペックに直結します。スペックが良いものは価格も高くなるので、販売価格の高いものなら大抵はハイスペックとみて間違いありません。

 

つまり価格の安いスマホはそれだけ価格を抑える工夫をする必要があるため、スペックに直結する部品の価格とともに品質が落ちているのも傾向のひとつです。もちろん安く済めば良いですが、できるだけ安いもの、特に1万円以下のようなゲーミングスマホは控えましょう。

日本の技適マークが付いたものだと安心

海外製のゲーミングスマホの中には、日本の技適マークが付いていないモデルもあり、電波法違反になる可能性があり注意が必要です。技適マークは、内蔵バッテリーを取り外した場所やスマホの設定画面から確認しましょう。

iPhoneを購入する際は5G対応の最新モデル

ゲーミングスマホといえば、androidが有名ですが、もちろんiPhoneでもゲームプレイはできます。iPhoneは独自のCPUを搭載しており、性能の高さが魅力です。ただし、古い機種になるとゲームが重く感じることもあります。

 

より快適にさまざまなゲームを楽しみたい場合は、5G対応の最新モデルであれば快適にプレイ可能です。現在であれば、iPhone13シリーズや12シリーズがおすすめで、高いスペックを擁しているのでゲーム環境も一際快適になります。

ゲーミングスマホの購入場所

ゲーミングスマホは各キャリアの店舗や通販でも購入可能です。それぞれの購入場所や方法・特色をご紹介します。

海外製スマホなら公式HPやAmazonなどの通販サイト

海外製のゲーミングスマホは、高性能でありながらお安い値段で購入できるのも魅力です。個人輸入の選択肢もありますが、前述した日本技適マークが付いていないのでおすすめしません。各メーカーの公式ホームページやAmazonなどで購入するのが安全です。

国産スマホならキャリア乗り換えや中古品

国産のゲーミングスマホを新しく購入する際には、MNP(キャリア乗り換え)がおすすめです。MNPとは、スマホの通信キャリアの回線ごと乗り換えることで、今使っている電話番号は変更することなく、通信キャリアを変えることができます。

 

MNPを行うと、キャンペーンでスマホの購入代金の一部がキャッシュバックされることが多く、より安くゲーミングスマホを購入できるチャンスです。また、中には高性能のスマホを中古で取り扱っている店舗もあります。

PS4・Switch・PCでもオンラインゲームを楽しもう

快適にプレイできるゲーミングスマホを選んだら、オンラインゲームの商品をチェックしましょう。オンラインゲームは、PS4・Switch・PCなどのゲーム機器が主流です。プレイ人口の多いゲームなら、世界中の方と友達になってゲームができます。

 

オンラインゲームには、歴代から新作まで幅広いジャンルが魅力です。世界中の方とのコミュニケーションをとりながら、ゲームの楽しみ方を増やしましょう。以下の記事では、オンラインゲームの人気おすすめランキングを紹介していますので、ぜひご覧ください。

まとめ

ゲーミングスマホの人気おすすめランキングと選び方についてご案内しました。さまざまなゲームを楽しめるゲーミングスマホ。ぜひご自身のニーズに合ったゲーミングスマホを使って、楽しいゲームライフを送ってください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年12月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【マニア監修】泣きゲーのおすすめ人気ランキング20選【感動するシナリオゲーも】

【マニア監修】泣きゲーのおすすめ人気ランキング20選【感動するシナリオゲーも】

その他ゲーム
ポケモン映画の興行収入ランキングおすすめ15選【人気のミュウツーの逆襲は何位?】

ポケモン映画の興行収入ランキングおすすめ15選【人気のミュウツーの逆襲は何位?】

DVD・ブルーレイソフト
ポケモンおもちゃの人気おすすめランキング15選【プレゼントに!知育玩具も紹介】

ポケモンおもちゃの人気おすすめランキング15選【プレゼントに!知育玩具も紹介】

おもちゃ
ポケモン不思議のダンジョンおすすめ人気ランキング8選【シリーズを紹介!】

ポケモン不思議のダンジョンおすすめ人気ランキング8選【シリーズを紹介!】

その他ゲーム
ポケモン映画のおすすめ人気ランキング22選【歴代の人気作や感動作も!】

ポケモン映画のおすすめ人気ランキング22選【歴代の人気作や感動作も!】

DVD・ブルーレイソフト
3DSポケモンソフトの人気おすすめランキング15選【ソフト一覧も紹介】

3DSポケモンソフトの人気おすすめランキング15選【ソフト一覧も紹介】

その他ゲーム