【2022年最新版】銅フライパンの人気おすすめランキング15選【油ならし】

プロの料理人が愛用している銅フライパン。アサヒ・オークス・田辺金具・中村銅器など多くのメーカーから、深型・浅型・玉子焼き型の銅フライパンが販売されています。今回は銅フライパンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介し、選び方や使い方・お手入れ方法を解説します。

一度使うと手放せない銅フライパン

銅のフライパンというと、料理人が使うプロ仕様のイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?興味はあっても、ステンレスや鉄のフライパンと比べると価格も高く、使い方やお手入れ方法も難しそうなので、敷居が高く感じるのも無理はありません。

 

実は、銅フライパンは正しい使い方とお手入れ方法さえ守れば、誰でもふんわりとした卵焼きや、焼き色のよいステーキを焼くことができます。また、定期的に買い替えが必要なフッ素樹脂加工のフライパンとは違い、何十年も使い続けることができる一生物になります。

 

そこで今回は銅フライパンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはサイズ・重さ・価格を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

銅フライパンの選び方

銅フライパンを購入する際に知っておきたい選び方のポイントを、種類・形状・サイズ・持ち手・扱いやすさ・錫メッキ加工の有無などに注目してご紹介します。

種類・形状で選ぶ

銅フライパンにはいくつかの種類・形状があります。ここでは深型・浅型・玉子焼き器の3つをご紹介します。

揚げ物・炒め物用をお探しなら「深型」

揚げ物や炒め物・蒸し物・煮込み料理などには、深さのある深型の銅フライパンがおすすめ。銅フライパンは熱伝導率が高いので、ジャム・コンポート・ラタトゥイユなど、手早く煮込みたい料理にもぴったりです。

 

また、深型のフライパンはソテーパンとフライパンを兼用して使えるのもメリットの1つ。一人暮らしを始める方など、フライパンを初めて購入する場合は、どちらの使い方もできる深型の銅フライパンがおすすめです。

ホットケーキ・ステーキ・オムレツを作るなら「浅型」

オムレツやパンケーキ・ホットケーキ・ステーキなど、ひっくり返す作業が必要な料理には、浅型の銅フライパンがおすすめです。浅型のフライパンは、深型と比べると軽いのがメリット。銅フライパンの特徴でもあるずっしりとした重さが気になる方は、浅型を選びましょう。

だし巻き玉子を上手に巻きたいなら「玉子焼き器」

お弁当用の玉子焼きや、晩酌用のだし巻き玉子・う巻き・伊達巻などの料理には、玉子焼き器型の銅フライパンがおすすめ。プロの料理人の多くが、玉子焼きを作るときに四角い玉子焼き型の銅フライパンを愛用しています。また、ちょっとしたものを炒めるのにも便利です。

サイズで選ぶ

銅フライパンにはさまざまなサイズの商品があります。ここでは12〜16cm・20〜24cm・26cm以上の3つに分けてご紹介します。

ソースやお菓子作りには小型の「12〜16cm」がおすすめ

あまり自炊をしない一人暮らしの方や、ソースやクレープなどのお菓子を作る目的で銅フライパンをお探しの方には、12〜16cm程度の小型サイズがおすすめ。また、持ち手が金属製の小型フライパンなら、フライパンごとオーブンで加熱するグラタンなどの料理も楽しめます。

 

以下の記事では、小型のフライパンとしても代用できる卵焼きフライパンのおすすめ商品を、ランキング形式でご紹介しています。選び方のポイントもまとめてありますので、ぜひお読みください。

家族の人数が少ないなら「20〜24cm」が便利

一人暮らしや二人暮らしなど家族の人数が少ない場合は、20〜24cmの中型フライパンがおすすめ。一般的なサイズなので種類も豊富です。ただ、まとめて作り置きをしたり、一度に大量の料理を作ったりすることが多い方は、小さく感じる可能性があります。

家族の人数が多いなら「26cm以上」がおすすめ

家族の人数が多い場合は、26cm以上の大きいフライパンがおすすめ。ただ、大きいフライパンは人数分の料理を作るのには便利ですが、サイズが大きくなるほど重くなるので注意が必要です。ガス台やIHヒーターに載せたときのサイズ感も考慮して選びましょう。

 

以下の記事では、家族分のチャーハンが一気に作れるフライパンなど、深型フライパンのおすすめ商品を多数ご紹介しています。大きいサイズのフライパンもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

持ち手で選ぶ

銅フライパンを選ぶときは持ち手にも注目しましょう。ここでは銅製・金属製・木製・樹脂製の4つをご紹介します。

サビに強い丈夫な持ち手にこだわるなら「銅製・金属製」

サビに強く丈夫な持ち手の銅フライパンをお探しなら、持ち手が銅製の銅フライパンがおすすめです。銅以外にも真鍮など金属製の持ち手なら、オーブンにそのまま入れて加熱できるのもメリット。ただ、金属製の持ち手は加熱時に熱くなるので、ミトンや布巾が必要です。

 

以下の記事では、オーブン対応フライパンのおすすめ商品を、ランキング形式でご紹介し、選び方のポイントもまとめました。ぜひご覧ください。

扱いやすさを重視するなら「木製・樹脂製」

調理の際にいちいちミトンや布巾を使って握るのが面倒な方は、木製や樹脂製の持ち手がおすすめです。ただ、金属製の持ち手と比べると、持ち手部分が劣化しやすいのがデメリット。金属製の持ち手に麻紐を巻いたり、ハンドルカバーをつけるのもおすすめです。

錫メッキ加工の有無で選ぶ

銅フライパンの中には、変色を予防するために錫メッキ加工を施したものがあります。ここではメッキありタイプ・メッキなしタイプの2つに分けてご紹介します。

変色しづらさ・油なじみのよさを重視するなら「メッキあり」タイプ

銅製品は、経年劣化で少しずつ赤銅色に変色します。飴色の輝きも魅力のうちなので気にする必要はありませんが、もし変色が気になるなら、錫引きと呼ばれる錫メッキ加工が施されたフライパンがおすすめ。

 

また、錫メッキ加工された銅フライパンは、油なじみがよく錆びにくいのもメリット。ただ、乱暴に擦ると剥がれる可能性があるので、丁寧に優しく扱いましょう。錫メッキが剥がれたときにリペアを行ってくれるメーカーもあるので、購入時にチェックしておくと安心です。

熱伝導がよくゴシゴシ洗える「メッキなし」タイプ

錫メッキ加工を施していない銅フライパンは、熱伝導率の高さを最大限に発揮できるのが最大の強み。メッキが剥がれる心配がないのも嬉しいポイントです。ただ、緑青と呼ばれる青いサビが発生することがあるので、丁寧にお手入れする必要があります。

扱いやすさで選ぶ

銅フライパンを選ぶときは扱いやすさにも注目して選びましょう。ここでは食洗機対応・ IH対応・フッ素樹脂加工の3つをご紹介します。

オール電化のご家庭は「IH対応」の可否をチェック

ご家庭の熱源がIHヒーターの場合、まずは銅製品に対応しているかを確認しましょう。銅フライパン自体もIHヒーターを使用不可としている場合があるので、購入の際は確認が必要。また、将来オール電化にする予定なら、予めIH対応の銅フライパンを選んでおくのがおすすめです。

 

以下の記事では、IH対応フライパンのおすすめ商品を多数ご紹介し、ランキング形式にまとめました。選び方のポイントもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

お手入れのしやすさを重視するなら「食洗機対応」がおすすめ

銅フライパンは、食洗機に対応していないものがほとんど。調理後のフライパンを手洗いではなく食洗機で洗いたい方は、購入の際に必ず食洗機に対応しているかチェックしましょう。ただ、銅フライパンは焦げ付きにくいので、柔らかいスポンジで優しく洗うだけで十分汚れが落とせます。

食材がくっつくのが気になる方は「フッ素樹脂加工」を選ぶ

食材がフライパンにくっついたり、こびりついたりするのが気になる方には、銅の上からフッ素樹脂加工(テフロン加工)が施された銅フライパンがおすすめ。また、使用する際に油ならしをする必要がないので、油分を控えたヘルシーな料理を作りたい方にもおすすめです。

長く愛用したいなら「厚みのある」銅フライパンがおすすめ

銅フライパンをなるべく長く愛用したいなら、厚みのあるものを選びましょう。厚みがある銅フライパンは、頑丈なだけでなく、熱伝導率と保温率が優れているのも大きなメリット。ただし、厚みに応じて重くなるので、サイズや重量とのバランスを考慮して選びましょう。

 

以下の記事では、銅だけでなくさまざまな素材の長く愛用できるフライパンを、ランキング形式でご紹介しています。長持ちするフライパンをお探しの方は、ぜひお読みください。

たわしでごしごし洗いたいなら「ステンレス+銅」がおすすめ

銅フライパンの多くは錫メッキ加工が施されているため、メッキが剥がれないように丁寧に扱う必要があります。もっと気楽に扱いたい方には、銅にステンレスを張り合わせた銅フライパンがおすすめ。気兼ねなく金属のヘラを使ったり、たわしでごしごし擦ったりできます。

 

以下の記事では、ステンレスフライパンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。選び方のポイントもわかりやすくまとめましたので、ぜひチェックしてみてください。

ブランド・メーカーで選ぶ

銅フライパンを扱うブランド・メーカーの中から、代表的なオークス・アサヒ・新光金属・田辺金具・和田助製作所・丸新銅器・中村銅器の7つをご紹介します。

メッキのあり・なしを選ぶなら「オークス」

1946年に新潟県三条市で創業したオークス。真鍮製の持ち手にかぶせる牛革のレザーカバーや、保管用の専用袋がとてもおしゃれです。銅フライパンの錫メッキあり・なしが選べるのも特徴。メッキのありなしを選びたい方におすすめのメーカーです。

リーズナブルな値段が魅力の「アサヒ」

アサヒは新潟県燕市にある金属製品を製造するメーカー。さまざまなキッチンウェアやテーブルウェアを扱っていて、その中でも食楽工房シリーズが人気です。銅フライパンの中ではリーズナブルな価格が魅力。木べらや磨き剤も付属するので、初心者におすすめのメーカーです。

おしゃれな銅フライパンをお探しなら「新光金属」

新潟県燕市にある新光金属は、昭和34年から続く銅の専門店です。おしゃれなキッチン用品が多く、銅フライパンでは持ち手に天然木を使用した、ナチュラルで高級感のあるモデルが人気。ステンレスを張り合わせた、扱いやすい銅フライパンも取り扱っています。

パンケーキ用銅フライパンなら「田辺金具」

田辺金具は1955年創業の金具メーカー。さまざまなタイプの銅フライパンを取り扱っていますが、特に人気なのがパンケーキ用の銅フライパンです。お店のようなふわふわのパンケーキを作りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

デザイン性・安全性にこだわるなら「和田助製作所」

和田助製作所の銅フライパンは、安全性の高い品質のよさが魅力です。有名ホテルやレストランなどで採用されることが多く、プロの料理人からも愛されています。安心の品質だけでなく、デザイン性の高さも人気の理由です。

錫メッキ加工の銅フライパンなら「丸新銅器」

丸新銅器は1946年に創業した老舗メーカー。銅製の玉子焼き器やフライパン・鍋などを製造販売しています。ラインナップの豊富さが魅力で、特に錫メッキを施した小さめの銅フライパンが人気。一人暮らしの方にぴったりです。

高級老舗ブランドの逸品をお探しの方には「中村銅器」

創業80年以上の老舗ブランドである中村銅器の銅フライパンは、高純度の銅を使っているため、熱伝導率の高さが大きな特徴です。また、角度にこだわって作られた持ちやすい持ち手も魅力。ただ、1つ1つ手作業で作られているので、値段の高さがネックです。

浅型銅フライパンの人気おすすめランキング5選

初めての銅フライパンにぴったり

こちらは持ち手に天然木を使用した銅フライパンです。使い込むほどに手になじみ、見た目のよさと温かさを感じられるのが魅力。機能性や品質の高さだけでなく、デザイン性の高い銅フライパンをお探しの方におすすめです。

 

サイズは26cmで、家族の多い方や一度に大量の料理を作ることが多い方にぴったり。20cm、22cm、24cm、26cmの全4サイズ展開で、家族の人数や用途にあわせてサイズが選べるのも嬉しいポイントです。

用途 ステーキ・ホットケーキなど料理全般 サイズ 26cm
重さ 1213g 持ち手の種類 天然木
コーティング ニッケルメッキ IH対応 ×

デザイン性の高い小さめの銅フライパン

こちらはイタリアのバッラリーニというメーカーが製造している銅フライパンです。セルヴィンターヴォラとはイタリア語でテーブルサーブの意。調理器具としてだけでなく、そのままテーブルへ運んで食器がわりに使える、デザイン性の高さが特徴です。

 

14cmという小さいサイズなので、大量の料理を作るのには不向きです。目玉焼きやアヒージョ、魚介の蒸し料理など、ちょっとしたものを作るのに最適。小さいサイズのおしゃれな銅フライパンをお探しの方におすすめです。

用途 目玉焼き・アヒージョなど サイズ 14cm
重さ - 持ち手の種類 真鍮
コーティング アルミニウム IH対応 ×

口コミを紹介

朝食にほうれん草のバター炒め、ふわふわオムレツ、ハムエッグ。もちろんお皿に移すことなくそのままでいただきます。食器として使うとテンションが上がります。食べ終わるまで暖かくて嬉しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

フレンチレストラン御用達の銅フライパン

こちらは1.5mmの肉厚ボディが魅力の銅フライパンです。熱伝導率の高さとお手入れのしやすさを両立するため、90%が銅・内側10%がステンレス素材でできています。加熱するとすばやく熱が広がるため、火を通しすぎることなく肉や魚のソテーを仕上げることができます。

 

Mauviel社は創業約200年の老舗メーカーで、中でもこちらのM'heritageシリーズは、心地よく料理できるようにこだわったフォルムとデザインが魅力。同じシリーズには、ソテーパンやロースター、シチューパンなどもあります。本格的な銅フライパンをお探しの方におすすめ。

用途 肉や魚のソテー・ガレットなど料理全般 サイズ 26cm
重さ - 持ち手の種類 金属製
コーティング ステンレス IH対応 ×

ふわふわの美味しいパンケーキが焼ける

こちらはお店で食べるような、ふわふわの美味しいパンケーキが焼ける銅フライパンです。弱火でも十分に熱を伝えるので、焼きムラなく仕上がります。パンケーキだけでなく、目玉焼きやオムレツ、ガレットなどのお菓子作りにも最適です。

 

内側には錫メッキ加工が施されているので、サビや緑青が発生しにくいのが特徴。天然木の持ち手は、使い込むほどに味わいが出てきます。持ち手が熱くならないので、ミトンなしでも火傷の心配がありません。小さめの銅フライパンをお探しの方におすすめです。

用途 パンケーキ・オムレツ・ガレットなど サイズ 16cm
重さ 336g 持ち手の種類 天然木
コーティング 錫メッキ IH対応 -

飴色に変化していく色合いが魅力

こちらは20cmサイズの銅フライパン。錫メッキ加工を施していないので、使用するたびに飴色になっていくのが特徴です。小さめのサイズなので、一人暮らしの方やご家族が少ない方におすすめ。持ち手につける牛革のカバーがとてもおしゃれです。

 

錫メッキ加工をしていないため、銅ならではの高い熱伝導力を発揮できるのが最大の魅力。弱火から中火でもすばやく火が通るので、さっと仕上げたい料理にぴったりです。錫メッキ加工を施したタイプもあるので、お好みに合わせて選べます。

用途 ステーキ・ムニエル・餃子など サイズ 20cm
重さ 522g 持ち手の種類
コーティング IH対応 ×

口コミを紹介

当方、一人暮らし。炒め物、焼き物のメインは鉄板を使っておりますが、毎回持ち出すのは面倒なので、これくらいのサイズ感は丁度良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

浅型銅フライパンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 用途 サイズ 重さ 持ち手の種類 コーティング IH対応
1
アイテムID:7198277の画像
ameiroフライパン20

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

飴色に変化していく色合いが魅力

ステーキ・ムニエル・餃子など 20cm 522g ×
2
アイテムID:7198206の画像
ふんわり銅のパンケーキpan

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ふわふわの美味しいパンケーキが焼ける

パンケーキ・オムレツ・ガレットなど 16cm 336g 天然木 錫メッキ -
3
アイテムID:7198073の画像
M'heritage 150

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

フレンチレストラン御用達の銅フライパン

肉や魚のソテー・ガレットなど料理全般 26cm - 金属製 ステンレス ×
4
アイテムID:7197402の画像
セルヴィンターヴォラ フライパン

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

デザイン性の高い小さめの銅フライパン

目玉焼き・アヒージョなど 14cm - 真鍮 アルミニウム ×
5
アイテムID:7197001の画像
まごころフライパン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

初めての銅フライパンにぴったり

ステーキ・ホットケーキなど料理全般 26cm 1213g 天然木 ニッケルメッキ ×

深型銅フライパンの人気おすすめランキング5選

煮込み料理にも使える深型フライパン

こちらは10000円以下で購入できる、深型タイプの銅フライパンです。深さがあるので、肉・魚のソテーやオムレツだけでなく、煮込み料理や揚げ物などにも重宝します。高品質でコスパの高い銅フライパンをお探しの方におすすめです。

 

内側には錫メッキ加工が施されているので、サビや緑青の心配もなく、油なじみも抜群。真鍮の持ち手は丈夫なだけでなく、見た目のよさもポイントです。初めての銅フライパンにぴったり。

用途 ソテー・シチューなどの煮込み料理・揚げ物など サイズ 25cm
重さ 905g 持ち手の種類 真鍮
コーティング 錫メッキ IH対応 -

口コミを紹介

軽めの銅フライパンで使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

鎚目が特徴的な国産銅フライパン

こちらは東京の下町で1つ1つ手作業で作られている、プロ御用達の高級銅フライパンです。熱伝導率の高さ・品質のよさだけでなく、側面から底面まで施された鎚目も魅力。深さがあるので、焼き物だけでなく揚げ物や煮込み料理にもおすすめです。

 

ただ、本体の重量が重めなので、フライパンをふって調理するチャーハンなどの調理には不向きです。中村銅器製作所といえば玉子焼き器が有名ですが、ほかにも雪平鍋や丼鍋などさまざまな銅製品があります。

用途 ソテー・煮込み料理など料理全般 サイズ 24cm
重さ 1600g 持ち手の種類 真鍮
コーティング 錫メッキ IH対応 ×

口コミを紹介

数千円で販売されている薄板の安物とは違うホンモノの銅フライパンです。底の面積、側面の高さ、形状には一切問題が無く使い勝手も大変良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

一人暮らしにぴったりの深型フライパン

こちらはサイズ20cmの小ぶりな深型タイプの銅フライパン。小さめなので一人暮らしの方や、お弁当のおかず用にぴったりです。狭いキッチンでも置ける、コンパクトで軽めの銅フライパンをお探しの方におすすめです。

 

また、持ち手が木製なので加熱しても熱くならず、キッチンミトンを使わなくても握ることができます。火傷の心配がないのは嬉しいポイント。価格も抑えめなので、初めて銅フライパンに挑戦する方におすすめです。

用途 オムレツ・炒め物など サイズ 20cm
重さ 522g 持ち手の種類 天然木
コーティング 錫メッキ IH対応 ×

口コミを紹介

綺麗に焼けます。もう少し浅くて底の広いのがあればいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

煮魚やラタトゥイユなど煮込み料理にぴったり

こちらは22cmの深型タイプの銅フライパンです。22cmの小さめサイズなので、一人暮らしや二人暮らしなど、家族の人数が少ない方におすすめです。浅型のフライパンでは調理しにくい、煮魚やラタトゥイユなどの煮込み料理に向いています。

 

また、職人が1つ1つ手作業で仕上げた、鎚目のデザインも大きな魅力。高い熱伝導力と品質の高さだけでなく、見た目のよさにもこだわって銅フライパンを選びたい方におすすめです。

用途 オムレツ・パンケーキ・アクアパッツァなど サイズ 22cm
重さ 1060g 持ち手の種類 真鍮
コーティング 錫メッキ IH対応 -

口コミを紹介

仕事用に活躍してます。肉と同時に添え物も調理出来る。

出典:https://www.amazon.co.jp

長く愛用できる銅フライパン

こちらは使い込むことで滲みでてくる味わいを楽しむ、千歳シリーズの銅フライパン。特に銅フライパンは、熱伝導率の高さだけでなく、だんだん飴色に変化する見た目の美しさが魅力。弱火でも十分に熱が伝わり、ムラなく色よく仕上がります。

 

また、こちらの銅フライパンは深さがあるので、ソテーやオムレツだけでなく、アクアパッツァなどの汁が多めに出る料理にも向いています。価格も抑えめなので、コスパを重視して銅フライパンを選びたい方におすすめです。

用途 ソテー・オムレツ・煮込み料理など サイズ 20cm
重さ - 持ち手の種類 天然木
コーティング 錫メッキ IH対応 -

口コミを紹介

購入してすぐに天ぷらをしました。野菜もカラッと揚がりサクサクで美味しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

深型銅フライパンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 用途 サイズ 重さ 持ち手の種類 コーティング IH対応
1
アイテムID:7198909の画像
純銅フライパン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

長く愛用できる銅フライパン

ソテー・オムレツ・煮込み料理など 20cm - 天然木 錫メッキ -
2
アイテムID:7198726の画像
純銅製フライパン

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

煮魚やラタトゥイユなど煮込み料理にぴったり

オムレツ・パンケーキ・アクアパッツァなど 22cm 1060g 真鍮 錫メッキ -
3
アイテムID:7198668の画像
銅職人 炒め鍋

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

一人暮らしにぴったりの深型フライパン

オムレツ・炒め物など 20cm 522g 天然木 錫メッキ ×
4
アイテムID:7198577の画像
銅製フライパン

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

鎚目が特徴的な国産銅フライパン

ソテー・煮込み料理など料理全般 24cm 1600g 真鍮 錫メッキ ×
5
アイテムID:7198488の画像
食楽工房 フライパン

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

煮込み料理にも使える深型フライパン

ソテー・シチューなどの煮込み料理・揚げ物など 25cm 905g 真鍮 錫メッキ -

玉子焼き型銅フライパンの人気おすすめランキング5選

職人の技が光る銅製玉子焼き器

こちらは職人の技が光る銅製の玉子焼き用フライパンです。熱伝導率が高いので、ムラなく均一に火が通り、ふっくらとした玉子焼きが焼けます。玉子焼きだけではなく、お弁当のおかずなど、ちょっとしたおかずを作るのにもぴったりです。

 

中村銅器製作所の玉子焼き器には、焼き面が長細い関西型・正方形に近い関東型の両方があり、小さめの玉子焼きにぴったりの10×15cm、う巻きや伊達巻に重宝する18×18cmまで、サイズも豊富に揃っています。

用途 玉子焼き・う巻き・伊達巻 サイズ 12×16cm
重さ - 持ち手の種類 天然木
コーティング 錫メッキ IH対応 -

口コミを紹介

1回目こびりついてしまって、ダメかよ!と思ったが油が染み込んだのか2回目からはこびりつくこともなく綺麗にまけました。難しいと言われてるだし巻き卵もふわふわに綺麗に巻けました。だし巻き卵の専門店の味に近づけました。

出典:https://www.amazon.co.jp

焦げ付き知らずの玉子焼き器ならコレ!

こちらは内側に錫メッキ加工が施された銅製の玉子焼き器です。縦長の関西型玉子焼き器が欲しい方におすすめ。しっかり油をなじませた後、弱火でじっくりと焼き上げれば、ふんわりとした玉子焼きができます。お弁当やおつまみ作りにぴったりです。

 

銅の玉子焼き器は熱伝導力が高く、焦げ付きにくいので、これまで上手に玉子焼きを焼けなかった方や、お弁当でよく玉子焼きを焼く方におすすめです。価格も安めなので、銅製フライパンを試してみたい方に人気です。

用途 玉子焼き・う巻きなど サイズ 13.5×18cm
重さ 675g 持ち手の種類 天然木
コーティング 錫メッキ IH対応 ×

口コミを紹介

ついに銅製の玉子焼き器…とてもお手頃価格で購入でき、大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルで使いやすい玉子焼き器

こちらの玉子焼き器は、何の装飾もない潔いまでのシンプルなデザインが魅力です。大正11年に創業した老舗店・工房アイザワは、機能美に優れた製品を丁寧に作り続けているのが特徴。シンプルで使いやすい玉子焼き器をお探しの方におすすめです。

 

この玉子焼き器で焼く玉子焼きは、ふっくら柔らかく仕上がるのが特徴。お弁当の玉子焼きはもちろん、だし巻き玉子やう巻きなどにも便利に使えます。木製の持ち手は付け替えが可能。傷んできたら交換できるのも、長く愛用できる理由の1つです。

用途 玉子焼き・う巻きなど サイズ 12×16.5cm
重さ 610g 持ち手の種類 天然木
コーティング 錫メッキ IH対応 ×

口コミを紹介

初めて卵焼きを作るのですが、ふんわり出来上がりました。毎日、たのしんで作れそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

プロ仕様の玉子焼き器ならコレ!

こちらはプロが愛用する幅18cmの銅製玉子焼き器です。お弁当用の玉子焼きを焼くには少し大きいですが、だし巻き卵やう巻きなど、おかずになるような卵料理をよく作る方におすすめ。また、ちょっとした炒め物やソテー用と兼用するのにも向いています。

 

アサヒの食楽工房は、フライパンや玉子焼き器だけでなく、ビアカップ・茶器などさまざまな銅製品がラインナップされています。その品質の高さから、プロ御用達のブランドとしても広く知られています。高品質なプロ仕様の玉子焼き器をお探しの方におすすめです。

用途 玉子焼き・う巻き・だし巻き玉子など サイズ 18×23cm
重さ 908g 持ち手の種類 天然木
コーティング 錫メッキ IH対応 ×

口コミを紹介

銅製の卵焼き器は初めてですが、思った以上に上手に焼けます。5人分(5個)の卵焼きは普通の細身のものではできませんが、これなら難なくできます。ふっくら焼き上がり、弁当に持っていった娘が友達と交換して「一番おいしい!」と言っていたそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

毎日のお弁当作りに最適!

こちらは毎日のお弁当作りに最適な玉子焼き器です。銅製の玉子焼き器はプロ仕様のものが多く、大きめの商品が多いですが、こちらは幅9cmのミニサイズ。お弁当箱に入れるのにちょうどいいサイズの玉子焼きが焼けます。お弁当用の玉子焼き器をお探しの方におすすめ。

 

銅製の玉子焼き器は、半熟の状態でも簡単に上手く巻けるのが魅力です。こちらの玉子焼き器なら、玉子1個からふんわりとした玉子焼きを作ることができます。サイズは小さくても、作りはしっかりしており高品質なので、安心して使用できます。

用途 玉子焼き サイズ 9×30cm
重さ 295g 持ち手の種類 天然木
コーティング 錫メッキ IH対応 ×

口コミを紹介

フライパンは鉄が良いのかと思っていました。しかしこのフライパンを使ってから本当にふっくらな卵焼きが出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

玉子焼き型銅フライパンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 用途 サイズ 重さ 持ち手の種類 コーティング IH対応
1
アイテムID:7200408の画像
ふわっと 銅のたまごやき

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

毎日のお弁当作りに最適!

玉子焼き 9×30cm 295g 天然木 錫メッキ ×
2
アイテムID:7200375の画像
食楽工房 本職用玉子焼き

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

プロ仕様の玉子焼き器ならコレ!

玉子焼き・う巻き・だし巻き玉子など 18×23cm 908g 天然木 錫メッキ ×
3
アイテムID:7200321の画像
純銅玉子焼き 関西型

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

シンプルで使いやすい玉子焼き器

玉子焼き・う巻きなど 12×16.5cm 610g 天然木 錫メッキ ×
4
アイテムID:7199520の画像
玉子焼 関西型

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

焦げ付き知らずの玉子焼き器ならコレ!

玉子焼き・う巻きなど 13.5×18cm 675g 天然木 錫メッキ ×
5
アイテムID:7199318の画像
銅製玉子焼鍋

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

職人の技が光る銅製玉子焼き器

玉子焼き・う巻き・伊達巻 12×16cm - 天然木 錫メッキ -

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

銅フライパンの特徴は?

銅フライパンにはさまざまな特徴があります。ここでは銅フライパンのメリット・デメリットの2つの観点から、その特徴をご紹介します。

銅フライパンのメリット

銅フライパンのメリットは大きく4つあります。ここでは熱伝導率の高さ・銅イオンの殺菌効果・丈夫さ・錆びにくさの4点に注目してご紹介します。

「熱伝導率が高い」のでキャンプなどのアウトドアでも活躍

銅フライパンは、火にかけるとすぐに均一に熱が広がる熱伝導率の高さが大きなメリットです。玉子焼きや肉・魚のソテーなど、すばやくムラなく火を通したい食材の調理に向いています。熱伝導率が高いので、キャンプやバーベキューなどアウトドアシーンでも人気です。

殺菌・抗菌効果のある「銅イオン」が出る

銅は水に触れると殺菌・抗菌効果のある銅イオンが発生します。銅フライパンで調理すると、料理の水分で自然と銅イオンが発生し、食中毒などの原因になる細菌の発生を抑制します。また、体内に入ると鉄分の吸収を助ける作用があり、健康面でも嬉しい効果が期待できます。

丈夫で「錆びにくい」

銅は金属の中でも錆びにくく、丈夫な素材です。フッ素樹脂加工のフライパンなどは、多くの場合1年ほどの使用で買い替えが必要になりますが、正しい使い方とお手入れを心がければ何年も使い続けられるのが銅フライパンのメリットです。

銅フライパンのデメリット

銅フライパンのデメリットは大きく3つあります。ここでは重い・変形しやすい・価格が高いの3点に注目してご紹介します。

「重い」

銅フライパンはほかの金属製フライパン同様、重いのが一番のデメリットです。特に女性が使用する場合は注意が必要。サイズが大きくなればなるほど重くなるので、重さがネックで購入を迷われている方は、小さめサイズや玉子焼き型を選択肢に入れるのも1つの手です。

空焼きなど温度の変化で「変形しやすい」

銅フライパンは比較的柔らかい金属で、空焼きや急激に冷やすなどの急な温度変化で変形しやすいのがデメリット。ただ、高温で調理し続けるのを避け、落としたりぶつけたりしないように丁寧に扱えば、変形することはありません。正しい使い方と丁寧なお手入れを心がけましょう。

価格が「高い」

銅フライパンは価格の高さもデメリットの1つ。材料である銅の価格が高いことや、職人が1つ1つ手作りしている商品が多いことが理由です。初めて銅フライパンを購入される方にとってはハードルが高いかもしれませんが、使い込むほど愛着が湧く一生物と考えれば価値のある商品です。

銅フライパンの使い方

銅フライパンの使い方には3つのポイントがあります。ここでは購入後の処理・油ならし・調理後の注意点の3つに注目してご紹介します。

購入後はまず「水を入れて沸騰」させる

銅フライパンを購入したら、まず水を入れて沸騰させます。これは、フライパンの表面についたサビ防止の膜を取るためです。弱火〜中火で10分程度沸騰させ、最後に洗剤をつけたスポンジで軽く洗えば準備完了です。

焦げるのを防ぐために「油ならし」をする

銅フライパンの使い方で一番重要なポイントが油ならしです。使用するたびに油ならしをして、フライパンの表面に油の膜を作ることで、食材がくっつかず、焦げ付きにくくなります。油ならしの方法は以下のとおり。

 

まず1〜2cmの深さに油を入れます。弱火で加熱しながら油をなじませ、5分ほどたったら油を捨てるかオイルポットに戻します。フライパンに残った油を、キッチンペーパーなどで伸ばしながら拭き取って完了。最初は面倒に感じるかもしれませんが、慣れれば苦になりません。

調理後は早めに「料理を皿に移す」

銅フライパンでの調理が終わったら、早めに料理を皿に移すのも大事なポイントです。銅は酸や塩分に弱いので、数時間放置すると変色してしまいます。調理後はすばやく盛り付け、粗熱がとれたら早めに洗うのが、変色や変形を防いで長持ちさせる秘訣です。

銅フライパンのお手入れ方法・寿命は?

銅フライパンは正しくお手入れすれば長く愛用できます。ここでは銅フライパンのお手入れ方法と、気になる寿命をご紹介します。

銅フライパンの「寿命」は?

表面にフッ素樹脂加工を施していない銅フライパンは、正しい使い方とお手入れをすれば何十年でも使い続けられます。使い方とお手入れ次第で寿命を伸ばすことができる、まさに一生物のフライパンです。

重曹は黒ずみの原因に!「洗剤」を使って洗おう

銅フライパンは汚れが落ちやすいので、洗剤をつけたスポンジで優しくなで洗いするだけOK。金属たわしなどでごしごしこすると、表面のメッキが剥がれる恐れがあります。また、キッチンのさまざまな汚れ落としに使われる重曹は、黒ずみの原因になるので避けるのが無難です。

「緑青」などの汚れにはクリームクレンザー

銅フライパンを使っていると、水分や食材の影響で緑青(緑色のサビ)が発生することがあります。緑青や汚れがついた場合は、クリームクレンザーを使って優しく落としましょう。特に錫メッキ加工を施した銅フライパンは、粉クレンザーを使うとメッキが剥がれてしまうので注意が必要です。

外側は「粉クレンザー」で磨く

銅フライパンの外側についた焦げ付きや汚れは、粉クレンザーを使って磨くのがおすすめ。塩やレモンを使って磨くと、さらにピカピカになります。

「湿気」に気をつけて保存するのが長持ちのコツ

銅はサビにくい金属ですが、湿気が多いとサビや緑青(緑色のサビ)の原因になります。銅フライパンを長期間使用しない場合は、新聞紙でくるんだり、通気性のよい綿の袋に入れたり、しっかり湿気対策を行いましょう。

まとめ

いかがでしたか?銅フライパンのおすすめ商品と選び方をご紹介しました。銅のフライパンは使い込むほどに味が出てくる一生モノです。記事を参考に、ご自分にピッタリのフライパンを選んでみてくださいね。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

フライパンセットの人気おすすめランキング15選【IH対応のフライパンセットも】

フライパンセットの人気おすすめランキング15選【IH対応のフライパンセットも】

調理器具
高級フライパンの人気おすすめランキング20選【一生ものの日本製も!】

高級フライパンの人気おすすめランキング20選【一生ものの日本製も!】

調理器具
【プロ監修】フライパンのおすすめ人気ランキング25選【プレミアムドロップスの口コミも紹介】

【プロ監修】フライパンのおすすめ人気ランキング25選【プレミアムドロップスの口コミも紹介】

調理器具
IH対応フライパンのおすすめ人気ランキング15選【2022版・安いものも!】

IH対応フライパンのおすすめ人気ランキング15選【2022版・安いものも!】

調理器具
チタン製フライパンのおすすめ人気ランキング10選【くっつくのを防ぐものも!】

チタン製フライパンのおすすめ人気ランキング10選【くっつくのを防ぐものも!】

調理器具
ステンレスフライパンの人気おすすめランキング20選【日本製も!】

ステンレスフライパンの人気おすすめランキング20選【日本製も!】

調理器具