300L冷蔵庫のおすすめ人気ランキング15選【ふたり暮らしや安いものも】

生活の必需品である冷蔵庫。300L台の冷蔵庫はひとり暮らし・ふたり暮らし・3人家族にぴったりのサイズです。今回は、300L台の冷蔵庫をランキング形式でご紹介します。安い冷蔵庫を入手する方法や基本的な選び方も解説するので、ぜひ参考にしてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

今回の記事では一人暮らし用から家族用まで幅広く使えて汎用性の高い300Lの冷蔵庫を紹介していますが、生活スタイルによっては他のサイズの冷蔵庫の方が良い場合もあります。以下の記事では300L以外の様々なサイズの冷蔵庫も紹介しているので、ぜひご覧ください。

ふたり暮らしや家族用にもおすすめな300Lの冷蔵庫を紹介

冷蔵庫の中でも中型サイズの冷蔵庫と位置付けされる300Lの冷蔵庫は、ひとり暮らしだけでなく、ふたり暮らしや3人家族にも対応しています。幅広い人数に対応できるので使い勝手が良く主流の冷蔵庫の1つです。

 

冷蔵庫は決して安い値段ではないですし、選ぶのに迷ってしまいますよね。さらに、冷蔵庫を選ぶ際には、価格だけなく、メーカー・容量・使いやすさなどもチェックする必要があります。

 

この記事では、300L台の冷蔵庫を現役家電量販店店員のたろっささん監修のもと、おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。型落ち品や電気代を節約できる冷蔵庫もあるので、ぜひ最後までご覧ください。

以下の記事では、冷蔵庫のおすすめ人気ランキングを紹介しています。ぜひ併せてチェックしてみてください。

現役家電販売員が教える300L冷蔵庫の選び方

専門家プロフィール画像
取材協力

現役家電販売員

たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験も。

家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在は家電ライターの業務を通して「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力。

ブログURL:https://taromomo.com/

たろっささんの画像

たろっささん

非常に商品数が多い300L冷蔵庫ですが以下の3つの観点で選べばまず間違いないです!

POINT①

300L冷蔵庫のメリット・デメリット

POINT②

設置搬入の確認を

POINT③

人数に合わせて大きさを選ぼう

300L冷蔵庫のメリット・デメリット

たろっささんの画像

たろっささん

300Lの冷蔵庫というとファミリー向けの400L以上の冷蔵庫より二回り程度は小さく、どうしても容量に不安を覚えてしまうという方も少なくありません。しかしながら300L冷蔵庫は高さ自体は大型冷蔵庫とそこまで大きくは変わらないため、思ったよりも多く入るという感想をよく耳にします。また、幅が48cmクラスのものが多く、非常にスリムなのも特徴。限られたスペースしかないという場合は検討してみましょう。反面電気代に関しては実を言うと400L以上の方が省エネ性能が高いことが多く、庫内の大きさが冷却効率の良さにつながるためとされています。他にも家族が増えるような状況が考えられる場合に手狭になる可能性も。その辺りを考えながら選んでいきましょう。

設置搬入の確認を

たろっささんの画像

たろっささん

冷蔵庫は通常の家庭にある家電製品の中ではかなり大型の部類に入ります。もちろんそのまま搬入して問題なく設置を行えれば良いのですが、集合住宅などの中には入り口が極端に狭く、設置場所までの経路で通れない場所が出てくる可能性も。物理的に入らないという事態になってしまうとせっかく決めた冷蔵庫がまた選び直しになってしまうので、搬入前に必ず採寸を行っておきましょう。自身での採寸に自信がない場合は家電量販店などで設置搬入の見積もりを行ってくれるところもありますので積極的に利用してみましょう。

人数に合わせて大きさを選ぼう

たろっささんの画像

たろっささん

冷蔵庫の基本的な大きさの計算式は70L×人数+予備70L+備蓄100Lと言うのが一般的です。これに当てはめて考えると1人で240L、2人で310L、3人で380Lと言うのが通説ですが、自炊が多いご家庭だったり一人暮らしでもたくさん冷蔵庫を利用したいという場合はもう少し大きめのものでも良いでしょう。1人暮らしや2人暮らしで300L台というのは決して大きすぎるということはありません。

今家電量販店で一番売れてる300L冷蔵庫を紹介!

たろっささんの画像

たろっささん

家電量販店で実際に今一番売れている300L冷蔵庫を紹介します!

SHARP(シャープ)

プラズマクラスター冷蔵庫 SJ-GW35G

ドアが両開きなので置き場所に困らない

プラズマクラスターによる除菌と消臭が強力なシャープの冷蔵庫です。普段使用しやすいのは左開きだけど来客があるときは右開きに…や転勤、引越し後の置き場所にも困らないのが大きなポイントです。

 

どっちもドアという独自の規格を展開しており、冷蔵室が左右どちらからでも開けるという構造になっています。

基本情報
容量 350L
ドア開閉方法 両開き
ドア数 1
サイズ 66.5 x 60 x 169 cm
年間消費電力量 330kWh

300L冷蔵庫の人気おすすめランキング15選

15位

AQUA(アクア)

4ドア冷蔵庫 AQR-36J-S

4ドア設計で使いやすさを追求した冷蔵庫

AQUAから販売されているこちらの300L台の冷蔵庫は、シンプルなデザインながら4ドア設計で使いやすさを追求した冷蔵庫となっています。真ん中にフリーザーを2つ採用しているので氷や冷凍食品を使い分ける事ができます。

 

ワイド幅48cmのフレッシュルームを搭載しているので食品を新鮮なままたくさん収納することが出来ます。食品に影響が出ない範囲で冷蔵庫内の温度調節をしてくれる節約ecoモードを設定可能で、ボタンで簡単に節電が出来るもの特徴です。

基本情報
容量 355L
ドア開閉方法 右開き
ドア数 4ドア
サイズ 60×66.2×172.9 cm
年間消費電力量 420kWh
14位

Panasonic(パナソニック)

3ドア冷蔵庫 NR-C343C-N

電気代を節約できる!自動で節電するエコナビ機能を搭載

野菜室が冷蔵庫の真ん中で取りやすく、ガラストレイでお手入れが簡単な3ドアタイプの冷蔵庫です。使用頻度の高い野菜室が腰の高さに配置してあるので、腰をかがめる必要が無くて扱いやすいのが特徴です。

 

全棚ガラストレイとなっているので手入れが簡単です。また収納量に合わせて自動で消費電力を調整してくれる「エコナビ」を採用しているので、簡単に電気代の節約ができるというのもおすすめのポイントです。

基本情報
容量 335L
ドア開閉方法 右開き
ドア数 3ドア
サイズ 63.3 x 59 x 168.7cm
年間消費電力量 330kWh
13位

アイリスオーヤマ

冷凍冷蔵庫 IRSN-32A-S

ふたり暮らしにもおすすめ!アイリスオーヤマの安い冷蔵庫

安い家電や家具を取り扱っているメーカーのアイリスオーヤマから販売されているこちらの冷蔵庫は、ふたり暮らしにぴったりの320Lサイズです。冷凍室が真ん中にあるので、冷凍食品をよく使う方にもおすすめになります。

基本情報
容量 320L
ドア開閉方法 観音開き
ドア数 4ドア
サイズ 幅約63.5×奥行約68×高さ約186
年間消費電力量 348kWh
12位

TOSHIBA(東芝)

冷蔵庫 GR-T33SC

鮮度守るうるおいラップ野菜室で鮮度を守る

こちらの300L台の冷蔵庫は、野菜を取り出しやすいように真ん中に野菜室が設計されています。また、野菜室には室内の水分を逃さない気密性の高い構造で、乾燥を防ぎ鮮度を守る「うるおいラップ野菜室」機能を採用しています。

 

自動製氷機能も備わっているので氷を切らす心配もありません。冷蔵庫もLEDのライトで明るく、使いやすいと評判です。

基本情報
容量 326L
ドア開閉方法 右開き
ドア数 3ドア
サイズ ‎66.5 x 60 x 164.3 cm
年間消費電力量 325kWh

口コミを紹介

使用して5ヶ月経過、特に問題無く普通に使える。
音も気にならない。
霜なんか付かない。
快適でとても良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

HITACHI(日立)

R-V38RV 冷蔵庫

型落ち品もあり!真空チルドルーム搭載で鮮度を守る

自動製氷機の付いた3ドアタイプで、上から冷蔵室、野菜室、冷凍室と設計されています。野菜室はみずみずしさをキープするために間接冷却カバーが付いています。節電モードやトリプルパワー脱臭など、痒い所に手が届く冷蔵庫です。

 

この冷蔵庫が欲しいけど、高くて手が出ないとお悩みの方は、型落ち版のR-V38NVをチェックしてみてください。

基本情報
容量 375L
ドア開閉方法 右開き
ドア数 3ドア
サイズ 約600×1810×665mm
年間消費電力量 339kWh

口コミを紹介

見た目がとてもシンプルなのでキッチンがお洒落にまとまりました。
機能も良く、2人暮らしでは十分で容量もそれなりに入ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

SHARP(シャープ)

冷蔵庫 SJ-PW35A-C

シャープ独自の技術プラズマクラスター搭載

シャープ独自の技術である「プラズマクラスター」を導入している冷蔵庫で、冷蔵庫内で食材に付着した菌も除去します。シンプルなデザインとカラーで、卵などもすっきりと収納することができます。

 

また「ナノ低温脱臭触媒」も搭載していますので、気になるニオイやカビなども防いでくれます。自動製氷も搭載されており、ボタンを押すだけで製氷皿を洗浄してくれる機能も付いていますので、家事の手間が1つ減って便利です。

基本情報
容量 350L
ドア開閉方法 両開き
ドア数 3ドア
サイズ 66 x 60 x 169 cm
年間消費電力量 360kWh
9位

TOSHIBA(東芝)

冷蔵庫 GR-E34N

88Lのビッグフリーザーで冷凍食品をたっぷり収納

東芝から販売されているこちらの300L台の冷蔵庫は、最上段にも手が届く高さが低いタイプの3ドアの冷蔵庫です。冷蔵庫の高さが約160cm程となっているので最上段でも管理しやすいのがポイントです。

 

また搭載している冷凍庫が88Lのビッグなフリーザーで、冷凍食品や作り置き食材もたっぷりと収納することが出来ます。自動で氷を作ってくれる「かってに氷」という東芝でオリジナルの機能も付いていますので、いつでも美味しい氷が楽しめます。

基本情報
容量 340L
ドア開閉方法 右開き
ドア数 3ドア
サイズ 68.4 x 60 x 160.8 cm
年間消費電力量 460kWh
8位

SHARP(シャープ)

SJ-GW35J 3ドア冷蔵庫

どっちもドア搭載で設置場所に困らない

こちらはシャープ独自の技術である、1つのドアを左右どちらからでも開けることの出来る「どっちもドア」を採用した設置場所に困らない3ドアの冷蔵庫です。引っ越しのときも慌てることなく安心できます。

 

また冷蔵庫内のチルドルームは14Lとなっているので、かさばる食材でもスッキリと収納可能です。

基本情報
容量 350L
ドア開閉方法 両開き
ドア数 3ドア
サイズ 66.5 x 60 x 169 cm
年間消費電力量 340kWh

口コミを紹介

購入して良かったです。シャープ冷蔵庫再購入ですが決めては何と言っても扉の左右の開閉が出来る事です。とても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

HITACHI(日立)

R-V32RV 冷蔵庫

スリムな真ん中野菜室が便利

日立独自の技術である真空チルドルームを搭載したこちらは冷蔵庫は、315Lの容量ながらスリム設計の3ドアです。真空チルドルームの搭載しており、魚やお肉といった生物の鮮度を落とさず美味しいまま保存ができます。

 

野菜室は冷蔵庫の真ん中に設置してあるので、腰をかがめる事無く食材を取り出せます。省エネ設計タイプなので電気代節約も出来るのも嬉しいポイントです。

基本情報
容量 315L
ドア開閉方法 右開き
ドア数 3ドア
サイズ ‎65.5 x 54 x 173.5 cm
年間消費電力量 327kWh

口コミを紹介

奥行きが調度よく、おくのものもよく見えて整理整頓もしやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

MITSUBISHI(三菱)

冷蔵庫 MR-C34Z-W1

省スペース設計で設置場所を選ばない

高さの低い設計で女性でも扱いやすいデザインで、スリムな省スペース設計にもなっている3ドアの冷蔵庫です。スリムでコンパクトなデザインですので、設置場所に困ることがない点がメリットです。

 

また、スリムなデザインながら、冷凍庫は大きな81Lとなっているので冷凍食品や作り置きのストックがたくさん出来ます。デザイン性が良いコンパクトなサイズの冷蔵庫がほしい方はチェックをしてみましょう。

基本情報
容量 335L
ドア開閉方法 右開き
ドア数 3ドア
サイズ 60×65.6×167.8 cm
年間消費電力量 530kWh
5位

SHARP(シャープ)

冷蔵庫 SJ-W351E

ローウエスト設計で重たい材料も楽に扱える

女性でも扱いやすいように低めの高さ設定にしたどっちもドアを搭載した3ドアタイプの冷蔵庫です。女性の身長に合わせたローウエスト設計で食材を楽に出し入れでき、最上段もしっかりと活用できます。

 

シャープオリジナルのどっちもドアも採用しおり、引っ越しをしても部屋の模様替えをしても長く活用できます。冷蔵庫の使用状況を判断し、賢く節電してくれる節電モードも搭載していますので、ライフスタイルに沿って簡単に節約ができます。

基本情報
容量 350L
ドア開閉方法 両開き
ドア数 3ドア
サイズ 66 x 60 x 169 cm
年間消費電力量 420kWh

口コミを紹介

狭い場所にもすっぽり収まっています。
狭い場所なので、両開きが助かっています。
長く愛用したいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

SHARP(シャープ)

3ドア冷蔵庫 SJ-X355H-N

ナノ低温脱臭触媒採用でニオイやカビを除去

シャープ独自の技術である「どっちもドア」を搭載し、壁や設置場所に悩まない3ドアタイプの冷蔵庫です。左右どちらでもドアを開けることが出来るどっちもドアで、どちらに壁があってもどちらに人がいても問題なく開閉できます。

 

また、「ナノ低温脱臭触媒」も搭載していますので、気になるニオイやカビなども防いでくれます。冷蔵庫内のイヤなニオイを抑制してくれるので気分良く使用ができます。

基本情報
容量 350L
ドア開閉方法 両開き
ドア数 3ドア
サイズ 66.5 x 60 x 169 cm
年間消費電力量 350kWh

口コミを紹介

両方から扉を開けられるというのが思ったよりも使いやすい。また、冷蔵庫内のレイアウトも良く、物がしまいやすい。とても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

SHARP(シャープ)

プラズマクラスター冷蔵庫 SJ-GW36E

野菜のみずみずしさを保つシャキット野菜室搭載

野菜の乾燥を抑えて鮮度を長持ちさせる「シャキット野菜室」や食品を冷凍する際の霜付きを抑える「新鮮冷凍」一気に冷凍する「おいそぎ冷凍」などといった機能が特徴の3ドアタイプの冷蔵庫です。

 

野菜室には深さの違う深浅スライドケースを採用しており、野菜の大きさや種類に分けて保存することが可能です。もちろんシャープ自慢のプラズマクラスターも搭載しているので衛生面も充実しています。節電を叶えるためのAIも搭載しています。

基本情報
容量 356L
ドア開閉方法 両開き
ドア数 3ドア
サイズ 66 x 60 x 169 cm
年間消費電力量 330kWh

口コミを紹介

小さいけれど、以外に沢山入る冷蔵庫。冷凍食品をよく買うので、冷凍庫が大容量で助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SHARP(シャープ)

冷蔵庫 SJ-PD31J-T

大容量冷凍室メガフリーザーでたっぷり収納

大容量冷凍室でたっぷり収納できる、プラズマクラスターを搭載した2ドアタイプの冷蔵庫です。フリーザーは4段「引き出し式ボックス」になっているので、保存したものも取出しやすいのが魅力的です。

 

最大の特徴は大容量冷凍室「メガフリーザー」で、125Lの容量となっているので冷凍食品や作り置きをたっぷりと収納できます。プラズマクラスターやナノ低温脱臭触媒も搭載しているので、衛生面も充実しています。

基本情報
容量 310L
ドア開閉方法 右開き
ドア数 2ドア
サイズ ‎66.5 x 56 x 169.8 cm
年間消費電力量 336kWh
1位

Haier(ハイアール)

冷蔵庫 JR-NF326B-W

300L以上の冷蔵庫ならこちら!実用性とデザイン性を両立した冷蔵庫

300L以上の冷蔵庫をお探ししたい方におすすめしたいのがこちらのハイアールの商品です。幅600mm以下とコンパクトで2ドアとシンプルな作りでありながら、豊富な機能を備えた冷蔵庫です。

 

ハイアール独自のマイゾーン機能で、冷蔵チルド・パーシャルの3つのモードから用途に合わせて冷蔵方法を選択可能です。冷凍庫は大容量の127Lとなっていて、更には4段式なので食材を分けて収納ができます。

基本情報
容量 326L
ドア開閉方法 右開き
ドア数 2ドア
サイズ 幅598×奥行681×高さ1775
年間消費電力量 330kWh

より拘りたい方に!編集部がおすすめするその他の選び方

冷蔵庫は一度購入すると簡単に買い換えるものではありません。ここからは、失敗しない購入の為にも選び方のポイントをご紹介していきます。

ドアの開き方で選ぶ

最近の冷蔵庫のドアの開き方は右開きのみではなく、色々な開け方が可能となっています。設置する場所によって合わせたり、生活のスタイルに適したものを選ぶのがおすすめです。

中身が見やすい冷蔵庫がいいなら「右開き・左開き」がおすすめ

ドアの開く方向は冷蔵庫のどちら側に壁があるかで使い勝手が変わってきます。ドアが開けやすくなることはもちろんですが、中が見やすくなる物が取りやすくなるなどのメリットも生まれますので壁とドアの関係はしっかりと意識しましょう。

引っ越しが多いなら開き方を変更できる「両開き」がおすすめ

両開きは1枚のドアが左右のどちらにも開くタイプで、両開きを採用しているメーカーはシャープだけとなっています。どちら側に壁があっても開閉可能なので、引っ越しや冷蔵庫の配置替えにも柔軟に対応出来るのが魅力です。

節電したいなら冷気を逃しにくい「観音開き」がおすすめ

300Lサイズ以上から増えていくのが観音開きタイプです。ドアの真ん中辺りから両方に別れて開けることができるので、両開きと同様に設置場所に悩まないのが特徴です。片方のドアだけ開けるといった使用方法も可能で狭いスペースでも活躍できるメリットがあります。

 

片方だけ開ける事で節電のメリットも得ることができます。全てを開ける訳ではないので冷気が逃げずに経済的となっています。左右両方のドアにドアポケットが付いているので収納力が上がる点も嬉しいポイントです。

使いやすさを気にするなら「ドアの数」をチェック

300L台の冷蔵庫は2ドア・3ドアが一般的ですが、中には6ドアタイプの冷蔵庫もあります。野菜専用冷蔵室と通常の冷蔵室を別々に使用する場合は3ドアタイプ、冷凍食品を多く使用する方であれば、2ドアになっていて冷凍室が広めに作られた冷蔵庫がおすすめです。

メーカーで選ぶ

冷蔵庫はメーカー毎の特徴が反映されやすい傾向にあります。その為自身の使用目的や生活スタイルに適した製品を選びましょう。

食品のみずみずしさをキープしたいなら「SHARP(シャープ)」がおすすめ

シャープの冷蔵庫は左右どちらからでもドアの開閉が可能な「どっちもドア」が有名です。どっちもドアを採用している冷蔵庫はシャープ製の冷蔵庫のみとなっており、引っ越しが多い方にもおすすめです。

 

他にも、シャープ独自の技術である「プラズマクラスター」、大容量冷凍室の「メガフリーザー」といった機能が特徴です。

 

プラズマクラスター搭載の冷蔵庫は冷蔵室のみならず、野菜室やチルド室などの食品のみずみずしさを長持ちさせて鮮度を保つ事ができます。メガフリーザー搭載モデルでは、広めの冷凍室を活用して冷凍食品のストックや作り置きの保存に適しています。

スマートフォンで冷蔵庫内を管理したいなら「HITACHI(日立)」がおすすめ

日立の冷蔵庫には、暮らしに合わせて引き出しを自由に設定できる「ぴったりセレクト」やチルドの鮮度を冷蔵庫全体に巡らせる「まるごとチルド」、凍らせない-1℃で食品を美味しく保存できる「特鮮氷温ルーム」といった便利な機能を備えている事が特徴です。

 

ぴったりセレクトは使用者の暮らしに合わせて冷凍室を2つにしたり、野菜室を真ん中に設定したりと自由な使い方ができるのが魅力です。また、スマートフォンと連動して冷蔵庫を管理できるシステムや、真空状態を作って食品を保存できるなど豊富な機能があります。

 

日立の全て冷蔵庫にこれらの機能が備わっているわけではありませんが、機能がとても豊富で便利ですので生活を豊かにしてくれます。

省エネ・節電を気にするなら「Panasonic(パナソニック)」がおすすめ

パナソニックの冷蔵庫には、冷蔵庫の使用状況を分析して自動で節電を行ってくれる「エコナビ」や食品を冷凍させずに保存できる「微凍結パーシャル」野菜室・冷凍室といった引き出しを100%引き出すことが出来る「ワンダフルオープン」といった特徴を備えています。

 

鮮度や省エネ、取り出しやすさといった冷蔵庫に需要な機能をしっかりと備えているので、外食をあまりせずに自宅での食事がメインの家庭にぴったりなメーカーと言えるでしょう。

生肉や生魚を冷凍するなら「MITSUBISHI(三菱)」がおすすめ

三菱の冷蔵庫には、肉や魚などの食材を生のまま長持ちさせられる「氷点下ストッカー」やソフト冷凍で冷凍したまま食材を切ったりすくったり出来る「切れちゃう瞬冷凍」といった特徴を持っています。

 

三菱の冷蔵庫全体的にいえる特徴に、コンパクトで大容量といった点が挙げられます。三菱は近年の冷蔵庫のスマート化の第一人者とも言えるでしょう。スリムな設計で限られたスペースでも活躍してくれます。

冷蔵庫内の野菜の鮮度が気になる方は「TOSHIBA(東芝)」がおすすめ

東芝の冷蔵庫には、野菜室に力を入れたモデルの「VEGETA(ベジータ)」シリーズや野菜の潤い温度環境を管理してくれる「もっと潤う摘み立て野菜室」などの機能を備えています。

 

その他には野菜室を冷蔵庫の真ん中に配置したモデルがあり、上記でも挙げたように野菜室に徹底してこだわった冷蔵庫が多いのも東芝製冷蔵庫の特徴です。

コンパクトでスリム冷蔵庫なら「アイリスオーヤマ」がおすすめ

アイリスオーヤマの冷蔵庫は、手頃な値段とシンプルなデザインが魅力的です。買い替えがしやすい値段設定のため、ひとり暮らしや引っ越しの多い方にも向いています。また、傷防止のパネルがセットで付いてくる場合が多く、賃貸でも安心です。

電気代を気にするなら「消費電力」をチェック

冷蔵庫は一度電源を入れると、電源を切ることがないため家電の中で最も消費電力が多いと言われています。その為消費電力を抑えた省エネタイプの冷蔵庫を使うことで電気代を確実に節約することが出来ます。

 

省エネ基準達成率」という数値が表示されています。省エネ法に基づいて設定された基準値をどのくらいクリアしているかを示しているパーセンテージであり、数値が高いほど省エネ性が高いと言えます。

 

また日本工業標準調査会(JIS)が定めた「年間消費電力量(kWh/年)」もチェックすると良いでしょう。300Lサイズの冷蔵庫の場合であれば、330〜360kWh/年ほどのモデルが主流です。

金銭面を気にするなら「価格相場」を確認

冷蔵庫は家電の中でも金額が大きな買い物となるので、気になるのは金額面ですね。メーカーや備えている機能によって金額も変わってきますが、300L台の冷蔵庫の価格相場はおよそ6万円〜13万円くらいの価格相場となっています。

 

相場より高い300Lの冷蔵庫も中にはありますが、ハイエンドモデルとなっているので機能性がより充実しています。欲しい機能や目的に合わせて金額とのバランスを見極めて選びましょう。

氷をよく使う方は「自動製氷機能の有無」をチェック

夏場など暑い時期は特に大活躍する氷。毎回自分で氷を作るのは意外と大変です。そんな時に便利なのが自動製氷機能で、自動的に氷が作られるので氷を使用する頻度が高い方はこの機能の有無も確認して選ぶと良いでしょう

冷蔵庫の使い方

冷蔵庫は使い方を工夫するだけで電気代が節約できます。なるべく電気代を抑えたい方はぜひ参考にしてみてください。

冷蔵庫の上にものを置かない

冷蔵庫は熱を天面や側面から放熱しています。冷蔵庫の上に物を置いてしまうと、冷却能力が低下してしまうため電気代が上がってしまうので注意しましょう。また、地震が来た際、物が落ちて危険ですので日頃から冷蔵庫の上には物を置かないようにしてください。

 

いくら冷蔵庫の天面が耐熱の仕様になっているといっても、炊飯器やオーブンレンジなどをのせて使うのはNGです。冷蔵庫の上に物を収納する場合は、隙間ができるようにラックを活用してみるのも良いです。

設置状況を確認

冷蔵庫の上に物をのせてしまうのと同様に、壁の隙間にスペースを作ることも大切です。隙間があれば、冷蔵庫がうまく放熱できるようになるため、電気代の上昇を防げます。また、お掃除も楽になります。

 

基本的に背面はピッタリでも良いですが、冷蔵庫は天井や壁から上面5cm以上、左右1cm以上の隙間を開けるようにしてください。しかし、直射日光が当たる場所やガスコンロの側もNGなので注意が必要です。

熱いものは冷やしてから入れる

冷蔵庫に熱いものを入れてしまうと、庫内の温度が急に上昇するため、冷蔵庫も温度を下げようとフルパワーで稼働してしまいます。それによって電気代がかかってしまうので、カレーやシチュー、鍋や炒め物のように熱いものは一度冷ましてから入れるようにしましょう。

 

また、温かいものを冷蔵庫に入れると、食品の味が落ちたり、熱気によってカビになったりや、細菌の繁殖にもつながります。この熱気が霜の元になり、冷蔵庫が故障をしてしまうこともあるようですので、熱いものは必ず常温に戻してから保存をするのがポイントです。

物を詰め込まない

物を詰め込んでしまうと、冷気の流れが悪くなるため食材を効率よく冷やすことができません。食品の間には隙間を作ってあげ、冷気の流れを確保するようにしてください。実際に、規定する以上の食品を冷蔵庫に詰める込むのは、コンプレッサーの負荷につながります。

 

このように、冷蔵庫に規定する容量を超えた食品を詰め込んでしまうと、消費電力が上がってしまうことにつながります。玉ねぎやニンジン、ジャガイモやゴボウ、果物類など常温で保存ができるものを区別して食品を保存するようにしましょう。

 

冷蔵庫のお手入れ方法

冷蔵庫は頻繁に掃除する必要はありませんが、数ヶ月に一度程度お手入れをすることをおすすめします。冷蔵庫のお手入れ方法をご紹介します!

冷蔵庫のお手入れ方法

【電源プラグ】

コンセントから抜いて、乾いた布でほこりを取り除きます。

 

【ドア表面】

タオルにぬるま湯を含ませて汚れをふき、次に乾いたタオルで水気を拭き取りましょう。

 

【ドアパッキング】

柔らかい布にぬるま湯を含ませて汚れを拭き取ります。

お手入れ時の注意点

冷蔵庫を拭くときに湿らせたタオルを使うのは、部品の故障につながりますので、必ず固く絞ってから使用しましょう。また、固いたわし・研磨スポンジ・粉石けん・アルコール・熱湯などは冷蔵庫を傷つけるので、使用しないようにしてください。

 

また、冷蔵庫のドアはガラスで作られていますので、静かに閉じるようにしましょう。加えて、製氷機や給水タンクは部品の形が変わってしまうことがありますので、食器洗い乾燥機で洗うのは禁止です。

300Lサイズ冷蔵庫関連記事はこちら

300Lサイズの冷蔵庫おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 容量 ドア開閉方法 ドア数 サイズ 年間消費電力量
アイテムID:11632798の画像

Amazon

ドアが両開きなので置き場所に困らない

350L

両開き

1

66.5 x 60 x 169 cm

330kWh

アイテムID:11632839の画像

楽天

Amazon

ヤフー

大容量冷凍室メガフリーザーでたっぷり収納

310L

右開き

2ドア

‎66.5 x 56 x 169.8 cm

336kWh

アイテムID:11632836の画像

楽天

Amazon

野菜のみずみずしさを保つシャキット野菜室搭載

356L

両開き

3ドア

66 x 60 x 169 cm

330kWh

アイテムID:11632833の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ナノ低温脱臭触媒採用でニオイやカビを除去

350L

両開き

3ドア

66.5 x 60 x 169 cm

350kWh

アイテムID:11632830の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ローウエスト設計で重たい材料も楽に扱える

350L

両開き

3ドア

66 x 60 x 169 cm

420kWh

アイテムID:11632827の画像

楽天

ヤフー

省スペース設計で設置場所を選ばない

335L

右開き

3ドア

60×65.6×167.8 cm

530kWh

アイテムID:11632824の画像

楽天

Amazon

ヤフー

スリムな真ん中野菜室が便利

315L

右開き

3ドア

‎65.5 x 54 x 173.5 cm

327kWh

アイテムID:11632821の画像

楽天

Amazon

ヤフー

どっちもドア搭載で設置場所に困らない

350L

両開き

3ドア

66.5 x 60 x 169 cm

340kWh

アイテムID:11632818の画像

楽天

ヤフー

88Lのビッグフリーザーで冷凍食品をたっぷり収納

340L

右開き

3ドア

68.4 x 60 x 160.8 cm

460kWh

アイテムID:11632815の画像

楽天

ヤフー

シャープ独自の技術プラズマクラスター搭載

350L

両開き

3ドア

66 x 60 x 169 cm

360kWh

アイテムID:11632812の画像

楽天

Amazon

ヤフー

型落ち品もあり!真空チルドルーム搭載で鮮度を守る

375L

右開き

3ドア

約600×1810×665mm

339kWh

アイテムID:11632809の画像

楽天

Amazon

ヤフー

鮮度守るうるおいラップ野菜室で鮮度を守る

326L

右開き

3ドア

‎66.5 x 60 x 164.3 cm

325kWh

アイテムID:11632806の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ふたり暮らしにもおすすめ!アイリスオーヤマの安い冷蔵庫

320L

観音開き

4ドア

幅約63.5×奥行約68×高さ約186

348kWh

アイテムID:11632803の画像

楽天

Amazon

ヤフー

電気代を節約できる!自動で節電するエコナビ機能を搭載

335L

右開き

3ドア

63.3 x 59 x 168.7cm

330kWh

アイテムID:11632800の画像

Amazon

ヤフー

4ドア設計で使いやすさを追求した冷蔵庫

355L

右開き

4ドア

60×66.2×172.9 cm

420kWh

冷凍食品をたくさん買うなら300L以上の冷蔵庫もチェック

300L台の冷蔵庫は2~3人が使用するのにぴったりと言われています。しかし、子供が大きくなったご家庭や、冷凍食品を多く買う方には、300L以上の冷蔵庫がおすすめです。3~4人家族に向いている容量は500L前後です。

安い冷蔵庫をお探しなら型落ち品・セール品をチェック

新しい冷蔵庫が欲しいけど、値段が高すぎて買えないとお悩みの方には、型落ちやセール品がおすすめです。型落ち品やセール品は、新品ながらに安い価格で購入できます。家電量販店やアウトレット店に行く際は、ぜひチェックしてみてください。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

まとめ

今回は、300Lの冷蔵庫について詳しく解説してきましたが、理想の商品を見つけられましたか?冷蔵庫は毎日使うので、こだわって選ばなければ後悔してしまいます。自分のライフスタイルにあった冷蔵庫を使って、快適な生活を送りましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年07月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

冷蔵庫のおすすめ人気ランキング20選【安くて使いやすい】

冷蔵庫のおすすめ人気ランキング20選【安くて使いやすい】

冷蔵庫・冷凍庫
【プロ監修】500L冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選【冷凍庫が大きい冷蔵庫も】

【プロ監修】500L冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選【冷凍庫が大きい冷蔵庫も】

冷蔵庫・冷凍庫
大型冷蔵庫の人気おすすめランキング14選【800L以上はある?大容量な大型サイズを紹介】

大型冷蔵庫の人気おすすめランキング14選【800L以上はある?大容量な大型サイズを紹介】

冷蔵庫・冷凍庫
【2024年】パナソニック冷蔵庫のおすすめ人気ランキング第15選【口コミやおしゃれなものも】

【2024年】パナソニック冷蔵庫のおすすめ人気ランキング第15選【口コミやおしゃれなものも】

冷蔵庫・冷凍庫
【フレンチドア】観音開き冷蔵庫の人気おすすめランキング10選【小さめやスリムタイプも】

【フレンチドア】観音開き冷蔵庫の人気おすすめランキング10選【小さめやスリムタイプも】

冷蔵庫・冷凍庫
冷蔵庫マットのおすすめ人気ランキング15選【冷蔵庫の下に敷くマット】

冷蔵庫マットのおすすめ人気ランキング15選【冷蔵庫の下に敷くマット】

冷蔵庫・冷凍庫

アクセスランキング

ハイセンス冷蔵庫の口コミ・評判を調査!【壊れるって本当?どこの国?】のサムネイル画像

ハイセンス冷蔵庫の口コミ・評判を調査!【壊れるって本当?どこの国?】

冷蔵庫・冷凍庫
アクア(AQUA)冷蔵庫の口コミや評判を徹底調査!大丈夫?壊れやすいって本当?のサムネイル画像

アクア(AQUA)冷蔵庫の口コミや評判を徹底調査!大丈夫?壊れやすいって本当?

冷蔵庫・冷凍庫
冷蔵庫の転倒防止グッズおすすめ人気ランキング16選【耐震性を高めて地震対策を】のサムネイル画像

冷蔵庫の転倒防止グッズおすすめ人気ランキング16選【耐震性を高めて地震対策を】

冷蔵庫・冷凍庫
冷蔵庫に使える延長コード人気おすすめランキング5選【タコ足も大丈夫?】のサムネイル画像

冷蔵庫に使える延長コード人気おすすめランキング5選【タコ足も大丈夫?】

冷蔵庫・冷凍庫
左開き冷蔵庫のおすすめ人気ランキング13選【一人暮らし向けやおしゃれなものも】のサムネイル画像

左開き冷蔵庫のおすすめ人気ランキング13選【一人暮らし向けやおしゃれなものも】

冷蔵庫・冷凍庫
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。