iphone vrの人気おすすめランキング15選【気軽に大迫力画面を楽しめる】

記事ID4577のサムネイル画像

you Tubeでvr動画も楽しめるようになったし、そろそろスマホ用のvrゴーグルを試してみませんか?PCやハイエンドゲーム機ではなく、いま使っているスマホを使って手軽に3D映像を楽しんでみましょう。外出時にも便利で、いつでもどこでも迫力の画面を楽しむことができます。

ハイエンド機ではなくても迫力のvr体験を

平均価格は2,500円程度で、十分な性能が搭載されており、耐久性も良いものが主流。安いだけではなく、視野角が広いものや、ヘッドフォン付きで臨場感がアップされるもの、ブルーライトカットで目にやさしいものなど性能も十分です。

スマホでyou Tubeなどお好みの動画を再生して、ゴーグルに固定。そのまま頭に装着すれば、大画面で迫力の仮想現実体験が可能です。ここではiPhoneで使えるvrゴーグルを、機能や装着感、臨場感などをポイントにピックアップしています。


映画やスポーツ観戦、音楽ライブなども、大きなテレビやスピーカーがなくても迫力のある映像を楽しむことが可能。立体音響になっているアプリもあり、臨場感がさらにアップしてきています。

iphone vrの人気おすすめランキング15選

15位

I AM Cardboard®

Pocket 360

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなvrビューア

スマートフォン用のコンパクトvrビューアです。折りたたむとポケットにすっぽり入るサイズになり、持ち運びに便利。Google Cardboardアプリに対応しています。

 

ヘッドフォンやピント調整などの機能はありませんが、シンプルで頑丈な作りになっています。3DのGoogle Earthなどを楽しむのにおすすめで、アウトドアや旅行の移動時にも重宝します。

 

メガネ対応×ヘッドフォンなし
ピント調整なし

口コミを追加

折りたたむとポケットに入るほど小さいサイズになります。これまで様々なタイプのゴーグルを試してきましたが、持ち運びやすく性能も良いこちらで十分です。アウトドアや旅行にも持ち出しやすいので重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Smilemall

VRカードボード スマホゴーグル

価格:329円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低コストでバーチャルリアリティ体験

スマホでお手軽にvrを楽しむための3Dゴーグルです。ダンボール製で簡単な組み立て式。ベルト付きで、装着感も良くなっています。折りたたみできて持ち運びもとても便利。

 

300円程度とvrゴーグルとしては最低価格です。持ちの良さや細かいフィット感を求めないのならおすすめの一品。vrの導入にも最適で、未就学児のおもちゃとして壊れても惜しくない値段です。3.5から5.5インチのスマホに対応しています。

メガネ対応×ヘッドフォン未対応
ピント調整なし

口コミを追加

説明書が入っていないので、組み立てにちょっと手間取りましたが、早速YouTubeのVR 動画を見ましたが、ずっと睫毛がレンズに当たって居て、凄く目が変な感じでしたが、立派なVR 体験が出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Masmire

3D VRゴーグル

価格:899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

360°のサラウンドとビジョンを楽しめる

リーズナブルですが本格的な立体音響と映像を楽しむことが可能なvrゴーグルです。本格的なビジュアルで様々な動画やゲームを体験可能。

 

頑丈なアクリル素材で、屋外でも耐候性を持つゴーグルです。また、専門の光学レンズ材質を採用して、視覚疲労を軽減する目に優しい一品。

 

装着部分は本革を使用。柔らかいスポンジと組み合わせて肌に優しくて、通気性も良いため長時間付けていても疲れず快適です。

メガネ対応×ヘッドフォン対応
ピント調整焦点距離

口コミを追加

ビデオを映画館のような迫力で見たいとの思いで、VRゴーグルを探していてこの商品に辿り着きました。使用してみての感想は、Good !映像は思っていたより鮮明で発色も鮮やか。まだ3Dは試していませんが。音も付属のイヤホンでも、結構な音質で低音もしっかり出ていて満足のいくレベルでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Vadeture

VRゴーグル

価格:2,350円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイビジョンアイプロテクションレンズを採用

PMMA Blu-rayハイビジョンアイプロテクションレンズを採用した目に優しいvrゴーグルです。目を保護しながら高精細画像を楽しむことが可能で、長時間使用しても疲れません。

 

人間工学的に基づく設計で、顔への圧力を和らげています。また、皮膚と接触する部分はガス透過性材料でできているため、通気性がよく夏場も蒸れません

 

ゲームや映画をお手軽にスマホで楽しめるおすすめの一品です。

メガネ対応ヘッドフォン対応
ピント調整瞳孔間距離、焦点距離

口コミを追加

今更ながらVRが気になったので購入しました。
しっかりとしたVR機器を買うよりも安価で試しやすい値段でお手頃。
試しにyoutubeでVR動画を見てみましたがこれがなかなか面白い。
日本語の説明書も付いているので脱着も問題なく、
手持ちのスマホで気軽にVRが体験できるのは良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

Tepoinn

3DVR ゴーグル

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッション性が高くソフトな肌当たり

お肌に触れるスポンジは柔らかくクッション性が高いレザーを使用。ソフトな肌当たりで、長時間使用しても負担になりません。軽量設計で長い時間着用しても快適です。

 

焦点距離を調節可能で、近視の人もメガネなしでvrを楽しむことができます。3D動画、 映画 、ビデオゲームなど、スマホを装着するだけで、迫力の映像をお手軽に楽しめます。

メガネ対応ヘッドフォン対応
ピント調整焦点距離、視界距離

口コミを追加

以前ゲームセンターでVRの体験をしたのがきっかけで購入しました。流石に高価なゴーグルは買えないので、今回お試し感覚で購入。
特に難しい設定もなく、手軽にスマホなどで動画をVRで観れました。
ゴーグルはクッションがあるので顔に負担が掛からず付けられます。軽量なので首も疲れず長時間でもあまり問題ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

SAMONIC

3D VRゴーグル

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブルーライトをカットして目の疲れを軽減

非球面光学レンズを採用して、ブルーライトをカットする機能があるゴーグルです。電磁放射線防護機能がついており、目の痛みや眩しさを防止。長時間使用しても目が楽です。

 

瞳孔距離と焦点距離が調節可能で、近眼の人も裸眼でvrを楽しむことができます。メガネなしのストレスフリーで迫力の3D映像を楽しみましょう。

メガネ対応×ヘッドフォン対応
ピント調整瞳孔間距離、焦点距離

口コミを追加

ゲームが好きな僕には前から自分のVRが欲しくて、今回ネットで見つけて、値段が店の販売より安いので、思い切って買いました。外観のデザインが良い、重さが思ったより軽い、超時間掛けても、しんどくない。画面は本当にリアル感があり、映像・音響などの効果が良い、3次元空間内に身体を投影し、空間への没入感のイメージがあります。良い体験です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

HEBE

TOYOKI 3D VRゴーグル

価格:2,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学に基づいた疲れにくいゴーグル

人間工学に基づいたヘッドベルトのデザインで、締め付け感がありません。顔が接する面にはソフト革が使用され、圧迫感をなくす工夫がされています。

 

TOYOKI VRグラスは光学レンズ技術を採用。非球面レンズ使用により、高精密、高透過率で目に優しいゴーグルです。HDアンチブルーレイ鋼化ガラスフィルムは、グラス表面でブルーライトを軽減。眼精疲労を軽減しています。

 

リモコンつきで、動画の再生、一時停止、早送り、巻き戻し、音量+/-などを手元で簡単におこなえます。

メガネ対応ヘッドフォン対応
ピント調整焦点距離、瞳孔間距離

口コミを追加

vrゴーグルをずっと前から欲しいかったです。アマゾンに調べてみたらこんなに安いと思えなかった。VRの映像はとても迫力がありまして興奮します。ベルトも三つあって自由に調整できます。リモコンの操作も簡単でした。迫力と臨場感がVRだと全然違います。買ってよかったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

MovieMask AS

2D映画用スマホゴーグル 

価格:17,258円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2D映像に特化したゴーグル

3D映像には対応していませんが、VRゴーグルの約4倍の解像度で、2D映像に特化した新しいゴーグル型プライベートシアターです。

 

まるで映画館で見るかのように、前方、後方、真ん中などの位置を調節可能です。懐かしい映画を手持ちの小さなスマホで、鮮やかに楽しむことができます。

 

メガネ対応ヘッドフォン対応
ピント調整×

口コミを追加

3D映像はコンテンツも少なく、興味がなかったのですが、このゴーグルは大変気に入りました。
映画館の様に大スクリーンとはいきませんが、レンズが秀逸で、真っ暗なゴーグルの中でスマホの画面が目の前に広がります。 ヘッドフォンで音を聴き、このゴーグルで映像を観るとプチ映画館気分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Oculus

Oculus Go (オキュラスゴー) - 64 GB

価格:31,104円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PCとスマホの両方でvrを楽しむことが可能

PCとスマホの両方でvrを楽しむことができます。スマホで使用する際には、最初にOculusアプリのインストールが必要。お手軽にスマホで、最新のゲームや3D映像、動画を楽しむことができます。

 

オーディオデバイス内蔵で、ライブコンサートも、スポーツの試合も、映画やテレビ番組も、すばらしい映像と音響で楽しむことができます。

メガネ対応ヘッドフォン対応
ピント調整×

口コミを追加

中身はアンドロイドとの事でストレージが溜まってくると動きが悪くなるんじゃないかと恐れて64GBを購入
まずどこにも書いてませんが、本体の起動にはアンドロイド(1/1改訂6.0らしい)以上の端末が必須です。
わたしのタブレットME572は5.0だったためアプリが起動せず、仕方ないのでAPKファイルを吸い取ってFIRE HD8にほりこんで無理やり起動。 何とかなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

HOMiDO

ワンランク上のVR

価格:11,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フランス生まれのデザイン性の高いゴーグル

インダストリアルデザインの本場、フランスで誕生したデザイン性の高いVRゴーグルです。機能も充実しており、独自開発のTrue Immersion™ Optics レンズを採用。視野範囲が従来のFOV103°から110°へアップし、広角な映像を実現しています。

 

メガネを掛けたままの装着が可能。クッションを取り外した場合、サイズの大きなメガネでも掛けたまま使用することができるよう便利な設計となっています。

 

Cardboard 認定で、安全性、機能性、操作性の一定基準をクリアした安心のゴーグルです。

メガネ対応ヘッドフォン対応
ピント調整瞳孔間距離

口コミを追加

私の携帯はFUJITSUのarrows M03ですが、問題なくつけれました。
買ったものの、何をどう見て楽しもうかなーと思っていますが
私より主人の方が喜んで使っています(^^;

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

VeeR

VRゴーグル

価格:3,099円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘッドフォン付きで装着感も良い

ヘッドフォン付きで、イヤホンを準備する必要がないvrゴーグルです。目に優しい光学レンズを採用し、長時間の視聴でも目が疲れることがありません。ブルーライトもカットされ、眩しさも軽減されています。鼻の周りに隙間を作らないような設計になっており、より装着感がアップするゴーグルです。

 

動画画質アップできるQRコードを利用すれば、画質がもっとアップされるためおすすめです。焦点距離と瞳孔間距離を調整できるため、メガネありでもなしでも楽しむことが可能です。

メガネ対応ヘッドフォンあり
ピント調整焦点距離、瞳孔間距離

口コミを追加

スマホさえあれば簡単に映画館気分を味わえます。iPhoneでもAndroidでも使用できました。iOSの仕様からボリューム調整しかできないのでどちらも持っているならAndroidがいいですね。調整も出来るので標準的なスマホならまず入るでしょう。フィット感も抜群でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

T-PRO

VRゴーグル

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い機種に対応したvrゴーグル

iphone Xに対応。ほかにもSony、Sharp、Kyocera、Fujitsu、Samsung、Huaweiなど、多くのスマホに対応しています。vr専用イヤホンが付属しており、高品質な立体音響を体験することで、vrの臨場感がさらにアップします。

 

人間工学に基づく立体型レザークッションや、三軸固定式ヘッドストラップにより、高いフィット感が感じられます。ブルー皮膜レンズは、ブルーライトカット機能と電磁放射線防護機能があり、眩しさや目の痛みを軽減します。

 

ピント調整も可能で、普段メガネをかけている人も裸眼で画面を楽しむことができます。

 

 

メガネ対応ヘッドフォンあり
ピント調整焦点距離、瞳孔間距離

口コミを追加

前回購入した物より画質が良く快適ですね。
やはり他の物と比べてみるとよく分かります。
ただ価格を考えると以前の物も有りだと思うのですが。とにかく買って良かった事は間違いないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Canbor

VRゴーグル

価格:2,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4.0~6.3インチのスマホに対応

6.3インチまでのサイズに対応しており、iPhone XRの6.1インチでも使えます。ブルーライトカットで、目に優い使用のゴーグル。T字型バンドとソフト革使用で、装着感も良く装着部分のストレスもありません。

 

Bluetoothコントローラ付きでスマホを、手元で操作可能。焦点距離、瞳孔間距離の調節もできるため、メガネがなくてもvrを楽しむことができます。

メガネ対応×ヘッドフォンあり
ピント調整焦点距離、瞳孔間距離

口コミを追加

人生初めて、待ちに待ったVRを体感しました!VRに感動したのはもちろんですが、つけ心地がよかっですね。大きくは帰れませんが、多少の調整はできます。なにより『固定してるのに痛くない』のが、実用的だと思いました。また、別にコントローラーがついてますので、設定をしたところ、音楽をリモコンで聴けるようになったりして、すごく良かったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Anskp

VR ゴーグル

価格:2,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

視覚野が120度と非常に広くリーズナブル

視覚野が120度と広い視野でvr体験が可能です。また、ヘッドフォン付きで、映像と音響が一体化しやすく、vrの世界へ没入することが可能です。Bluetoothコントローラーが付属しており、手元で再生やボリュームを調節できます。

 

最先端技術のVR映像を、スマホで簡単に楽しめるVRヘッドセットです。you Tubeや動画をスマホで起動して、スマートフォンをゴーグルに固定。映像・画像・映画等を迫力の大画面で楽しむ事ができます。

メガネ対応×ヘッドフォンあり
ピント調整焦点距離、瞳孔間距離

口コミを追加

遠くと手前が少しボケます。 そちらにピントを合わせようとしても合いません。 リモコン付いていてこのコストというのを考えるとベストかなぁとは思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

gugusure

VRゴーグル

価格:2,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重さが僅か158gで長時間でも装着感なし

重さ158gと、とても軽くしっかりとした装着感で長時間の視聴も疲れません。旅行や出張などの持ち出しにも便利で、いつでもどこでも気軽にvrを楽しむことができます。

 

アジャスター付きで調節可能なヘッドバンドを採用。フィット感も良い上に、顔や頭と接する部分も柔らかめなクッションで、取り外して洗うことができます。

 

ブルーライトもカットされ、眩しさや目の疲れを軽減。毎日使っても、ストレスなくvrを楽しむことができます。

 

 

メガネ対応ヘッドフォンあり
ピント調整焦点距離、瞳孔間距離

口コミを追加

こちらをつけて映画を見ると
3Dでいろんなものが飛んでくるように見えて迫力がありました
最近では携帯ひとつで映画も見れて少し携帯だけの小さな画面だと物足りなさがあったので気に入りました

出典:https://www.amazon.co.jp

iphone vrの選び方

多種多様なiphone vrゴーグルがあるため、どれを選んだら良いか迷ってしまいます。ここでは、VRの選び方を多面的にご紹介しているので、装着感やコスパ、快適性などこだわりのポイントを見つけて考慮してください。

スマホのサイズで選ぶ

ほとんどのVRゴーグルは4.0インチ〜6.0インチのスマホに対応しているため、好きなものを選ぶことができます。しかし最近発売されたiphoneは6インチ以上のものも見られるため、ゴーグルを購入する際は対応サイズを選ぶことが必要です。

一般的なゴーグルサイズは4.0~6.0インチ

まず自分のiphoneサイズを確認しましょう。iphone5~XSは、4.0インチ〜6.0インチ。iPhone XS Max以降が6インチ以上となっています。

ほとんどのiPhone ゴーグルは4.0インチ〜6.0インチ対応なので、好きな品を選ぶことができますが、2018年9月以降にiphoneの新機種を購入した人は注意が必要です。

vrゴーグルを購入する際に、サイズは一番最初にチェックするべきところです。

iPhone XS Max以降は6インチ以上

iPhone XS Maxは6.5インチ、XRは6.1インチとなっています。ゴーグルのサイズは4.0~6.3インチのものなら多く見かけますが、それ以上となるとまだ数が少ないようです。

このためiPhone XS Maxをお使いの方は、注意して商品を選ぶことが必要です。

価格で選ぶ

PS4などのハイエンドゲーム機ではなく、お手軽にスマホでvrを楽しむ場合は、できるだけリーズナブルなものを選びたい人が多く見られます。ダンボールでできたゴーグルは1,000円以下で購入できるなど、価格をとことん抑えたい人にもおすすめの品があります。

ダンボールの組み立て式はvrのお試しに最適

とりあえずvrを体験してみたいという人は、ダンボール素材の組み立て式ならリーズナブルに購入できます。1,000円以下のものがほとんどで、耐久性もそこそこあります。仮想現実の導入用としては十分。

手作りすることもでき、家にある余ったダンボールと100斤で売られているレンズを組み合わせて作ることもできます。お子さんと楽しみながら、自作することも良いでしょう。

3,000円程度でも十分な性能がある

PS4やパソコンに対応していないスマホ専用のゴーグルなら、3,000円以下でも充実した性能になっています。ピントや目幅調整、光学レンズ採用、360℃パノラマ映像、立体音響、ヘッドフォン付き、リモコンなど、低価格でもスマホアプリを十分楽しむことができるように設計されています。

安くても頑丈で、長持ちする品が多く見られます。

ピント調整機能で得選ぶ

ピント調整機能が付いているものなら、普段メガネをかけている人でも裸眼でvrを楽しむことが可能です。メガネなしの開放感の中、思いっきり仮想現実を体験しましょう。

裸眼でvrを楽しめるピント調節機能

vrゴーグルを楽しむ際に、メガネなしで楽しめるものを購入するとストレスなく長時間仮想現実を体験できます。裸眼でも画面に焦点を合わせることができるため、わずらわしいメガネは必要ありません。

しかし、近視、遠視、乱視と目が悪い人の状態も様々。購入の際は自分の視力を確認して、対応しているものを選びましょう。

瞳孔間距離で目の間の距離を最適に

人によって瞳孔間距離は違います。これを調節できるゴーグルなら、さらに自分の目にぴったりの映像をはっきり見ることができます。少しのずれが長時間になるとストレスとなり、目の疲れになってくることも。

焦点距離と瞳孔間距離は多くのゴーグルで調節可能ですが、視力と合わせてしっかり確認することが必要です。

便利な付随機能で選ぶ

メガネをつけたままゴーグルを装着できたり、ヘッドフォンが内蔵されていたりと、実際に仮想体験する際に、手間なく豊かなコンテンツを楽しむことができる付随機能をご紹介します。コンタクトをつけない人は、メガネ対応のものを選んでおくと便利ですよ。

メガネ対応はピント合わせが必要ない

メガネをかけたままゴーグルを装着できる品もあります。近視や乱視に対応した品もありますが、ピント合わせが面倒という人はメガネ対応のものを選ぶと楽です。

ピント調整機能も、近視には対応しているけれど、遠視には対応していないものあるため、自分のメガネでvrを見たほうが良い場合もあります。

必要な機能と合わせて、ピント調節かメガネ対応か、などもしっかりチェックしましょう。

ヘッドフォン付きは豊かなサウンドが体験できる

最近はヘッドフォン付きのゴーグルが増えており、迫力のサウンドを楽しむことが可能です。ゴーグル自体にヘッドフォンが付いているため、イヤホンなどを別に用意することはありません。

中には立体音響対応のヘッドフォンが付いているものもあるので、臨場感あふれる迫力のサウンドを楽しめるものもあります。

装着感の良さで選ぶ

vrゴーグルで映画鑑賞するなら2時間程度もゴーグルを装着したままになります。このため、付け心地の良い品を選ぶことは大切なポイントといえるでしょう。

できるだけ軽くて緻密な設計のものを

長時間の動画を楽しむのなら、できるだけ軽いゴーグルを選びましょう。重いと疲れてくるので、リラックスすることができません。

ダンボール素材のものは軽くてよいのですが、設計がずさんなものもあり、ずれやすく光が入りやすいものもあります。一瞬の映像を楽しむのなら問題ありませんが、長時間の映画などを見るのなら、軽くて作りが確かなものを選びましょう。

皮膚に触れる部分は柔らかい素材がおすすめ

顔に触れる部分の素材は、装着感を左右します。固目が好みなら樹脂製、柔らか目が良いなら、スポンジ素材など、材質を確認しましょう。

できるだけ柔らかくて肌触りの良い素材を選ぶことが、長時間装着しても快適に使えるポイントです。

iphone vrのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5062437の画像

    gugusure

  • 2
    アイテムID:5061922の画像

    Anskp

  • 3
    アイテムID:5061925の画像

    Canbor

  • 4
    アイテムID:5061932の画像

    T-PRO

  • 5
    アイテムID:5061936の画像

    VeeR

  • 6
    アイテムID:5061977の画像

    HOMiDO

  • 7
    アイテムID:5061990の画像

    Oculus

  • 8
    アイテムID:5062006の画像

    MovieMask AS

  • 9
    アイテムID:5062040の画像

    HEBE

  • 10
    アイテムID:5062055の画像

    SAMONIC

  • 11
    アイテムID:5062090の画像

    Tepoinn

  • 12
    アイテムID:5062098の画像

    Vadeture

  • 13
    アイテムID:5062591の画像

    Masmire

  • 14
    アイテムID:5062141の画像

    Smilemall

  • 15
    アイテムID:5062161の画像

    I AM Cardboard®

  • 商品名
  • VRゴーグル
  • VR ゴーグル
  • VRゴーグル
  • VRゴーグル
  • VRゴーグル
  • ワンランク上のVR
  • Oculus Go (オキュラスゴー) - 64 GB
  • 2D映画用スマホゴーグル 
  • TOYOKI 3D VRゴーグル
  • 3D VRゴーグル
  • 3DVR ゴーグル
  • VRゴーグル
  • 3D VRゴーグル
  • VRカードボード スマホゴーグル
  • Pocket 360
  • 特徴
  • 重さが僅か158gで長時間でも装着感なし
  • 視覚野が120度と非常に広くリーズナブル
  • 4.0~6.3インチのスマホに対応
  • 幅広い機種に対応したvrゴーグル
  • ヘッドフォン付きで装着感も良い
  • フランス生まれのデザイン性の高いゴーグル
  • PCとスマホの両方でvrを楽しむことが可能
  • 2D映像に特化したゴーグル
  • 人間工学に基づいた疲れにくいゴーグル
  • ブルーライトをカットして目の疲れを軽減
  • クッション性が高くソフトな肌当たり
  • ハイビジョンアイプロテクションレンズを採用
  • 360°のサラウンドとビジョンを楽しめる
  • 低コストでバーチャルリアリティ体験
  • コンパクトなvrビューア
  • 価格
  • 2080円(税込)
  • 2990円(税込)
  • 2900円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 3099円(税込)
  • 11800円(税込)
  • 31104円(税込)
  • 17258円(税込)
  • 2680円(税込)
  • 2580円(税込)
  • 1899円(税込)
  • 2350円(税込)
  • 899円(税込)
  • 329円(税込)
  • 1699円(税込)
  • メガネ対応
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ヘッドフォン
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • 対応
  • 対応
  • 対応
  • 対応
  • 対応
  • 対応
  • 対応
  • 対応
  • 未対応
  • なし
  • ピント調整
  • 焦点距離、瞳孔間距離
  • 焦点距離、瞳孔間距離
  • 焦点距離、瞳孔間距離
  • 焦点距離、瞳孔間距離
  • 焦点距離、瞳孔間距離
  • 瞳孔間距離
  • ×
  • ×
  • 焦点距離、瞳孔間距離
  • 瞳孔間距離、焦点距離
  • 焦点距離、視界距離
  • 瞳孔間距離、焦点距離
  • 焦点距離
  • なし
  • なし

まとめ

お手軽にvr体験ができるiphone vrゴーグルをご紹介しました。ダンボール素材など低価格でユニークなものもあり、とりあえず仮想現実体験をスマホでしてみたいという人にはよいでしょう。3,000円程度で充実した機能が搭載された品のラインナップが豊富なため、そちらを購入しても満足度は得られます。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ