【2021年最新版】iPhone用VRゴーグルの人気おすすめランキング20選【メガネをつけたままでも】

記事ID4577のサムネイル画像

手軽にVR動画を楽しめるiphone用のVRゴーグル。しかしVRゴーグルは機能だけでなく、メガネをかけたまま使えるという使い勝手や値段も幅広いです。またiphone XR やiphone XS、iphone11など、機器に応じて購入することが必要。今回はそんなiphone用VRの選び方とおすすめ商品を紹介します。

iPhoneで手軽にVR動画を楽しむゴーグルがおすすめ

VR動画を家庭で楽しみたいけど、VRゴーグルは値段が高いイメージがあってなかなか手を出せないという方も多いのではないでしょうか。実はVRゴーグルの平均価格は2,500円程度十分な性能が搭載されており、耐久性も良いものが主流です!

 

安いだけではなく、視野角が広いもの・ヘッドフォン付きで臨場感がアップされるもの・ブルーライトカットで目にやさしいものなど性能も十分です。映画やスポーツ観戦・音楽ライブなども、大きなテレビやスピーカーがなくても迫力のある映像を楽しめます。

 

そこで今回はiPhone用VRゴーグルの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは機能・装着感・臨場感を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

iPhone VRの選び方

VRは種類が豊富!どれを選ぶか迷います。まずは選び方を多面的にご紹介します。こだわりのポイントを見つけてお求めください。

種類で選ぶ

VRゴーグルには、カメラの種類により性能や価格に違いがあります。リアルな映像をどれだけ求めるか、価格を重視するかなど好みに応じて選びましょう。

安価で手に入れたいなら「一眼レンズ型ゴーグル」がおすすめ

リーズナブルな価格でVR動画を楽しみたいなら、一眼レンズ型を選びましょう。3Dレンズではない分立体感は劣りますが、鮮明な映像を大迫力な画面で楽しめます。視差が発生しないため、気分が悪くなることも少なく快適に視聴ができるでしょう。

映像のリアルさを重視するなら「二眼レンズ型ゴーグル」がおすすめ

大迫力で臨場感のあふれるより立体的なVR映像を楽しみたいなら二眼レンズ型を選びましょう。両目に2つのレンズの付いているぶん、最初は疲れやすさを感じることも。慣れれば問題なく視聴ができます。

 

安価なタイプよりも価格は高くなりますが、映像の美しさと臨場感に大きな違いを体感できるでしょう。子どもの年齢制限がある場合もあるので、確認して使用する必要があります。

スマホのサイズで選ぶ

VRゴーグルは4.0インチ〜6.0インチのスマホに対応しています。ただ、iphoneは6インチ以上のものもあるので、ゴーグルを購入する際は対応サイズを選ぶことが必要です。

一般的な4.0~6.0インチは「iPhone XS」におすすめ

まず自分のiphoneサイズを確認しましょう。iphone5~XSは、4.0インチ〜6.0インチiPhone XS Max以降が6インチ以上です。ほとんどのiPhone ゴーグルは4.0インチ〜6.0インチ対応なので、好きな品を選ぶことができます。

 

しかしながら2018年9月以降にiphoneの新機種を購入した方は注意が必要です。VRゴーグルを購入する際に、サイズは一番最初にチェックするべきところです。

「iPhone11・iPhone XR」は6インチ以上がおすすめ

iPhone XS Maxは6.5インチ、iPhone11やiPhone XR以上は6.1インチとなっています。ゴーグルのサイズは4.0~6.3インチのものなら多く見かけますが、それ以上となるとまだ数が少ないです。このためiPhone XS Maxをお使いの方は、注意して商品を選びましょう

 

また、最近発売されたばかりのiPhone12シリーズには対応していないこともあるので、パッケージを確認してから購入するようにしましょう。

価格で選ぶ

ここではできるだけリーズナブルなものを選びたい方に、価格による違いや選び方をご紹介します。

手作りが苦にならないなら「組み立て式」がおすすめ

とりあえずVRを体験してみたいという方は、ダンボール素材の組み立て式ならリーズナブルに購入できます。1,000円以下のものがほとんどで、耐久性もそこそこあります。仮想現実の導入用としては十分。

 

手作りすることもでき、家にある余ったダンボールと100均で売られているレンズを組み合わせて作ることもできます。お子さんと楽しみながら、自作することもできるでしょう。

「コスパ重視」ならドン・キホーテでも購入できる3,000円未満の安いものを

PS4やPCに対応していないスマートフォン専用ゴーグルなら、3000円以下でも充実した性能です。ピント・目幅調整・光学レンズ採用・360度パノラマ映像・立体音響・ヘッドフォン付き・リモコンなど、低価格でも充分楽しめます。安くても長持ちする良品も多いです。

ピント調整機能で選ぶ

ピント調整機能が付いているものなら、普段メガネをかけている方でも裸眼でVRを楽しむことが可能です。メガネなしの開放感の中、思いっきり仮想現実を体験しましょう。

視力が悪い方には「ピント調節機能付き」がおすすめ

VRゴーグルを楽しむ際に、メガネなしで楽しめるものを購入すると見えない!と感じることなく長時間仮想現実を体験できます。裸眼でも画面に焦点を合わせることができるため、わずらわしいメガネは必要ありません。

 

しかし、近視、遠視、乱視と目が悪い人の状態も様々。購入の際は自分の視力を確認して、対応しているものを選びましょう。

疲れ目対策したいなら「瞳孔間距離調節機能付き」がおすすめ

人によって瞳孔間距離は違います。これを調節できるゴーグルなら、さらに自分の目にぴったりの映像をはっきり見ることができます。少しのずれが長時間になると大きなズレとなり、目の疲れになってくることも。

 

焦点距離と瞳孔間距離は多くのゴーグルで調節可能ですが、視力と合わせてしっかり確認することが必要です。

便利な付随機能で選ぶ

ここではあると便利・嬉しいVRゴーグルの機能をご紹介します。便利な機能で選ぶのもおすすめです。

メガネ愛用者には取らずに使える「メガネ対応」がおすすめ

メガネをかけたままゴーグルを装着できる品もあります。近視や乱視に対応した品もありますが、ピント合わせが面倒という方はメガネ対応のものを選ぶと楽です。一般的には近視に対応していても遠視には対応していないものもあります。

 

そのため、自分のメガネでVRを見たほうが良い場合もあります。必要な機能と合わせて、ピント調節かメガネ対応か、などもしっかりチェックしましょう。

豊かなサウンドを求めるなら「ヘッドフォン内蔵」がおすすめ

最近はヘッドフォン内蔵のゴーグルが増えており、迫力のあるサウンドを楽しむことが可能です。ゴーグル自体にヘッドフォンが付いているため、イヤホンなどを別に用意することはなく、邪魔が無いので集中できますよね。

 

中には立体音響対応のヘッドフォンが付いているものもあるので、臨場感あふれる迫力のサウンドを楽しめるものもあります。外付けのイヤホンと違い、自動で接続可能なので面倒な設定が不要というメリットがポイントです。

iPhoneを操作するなら「リモコン付き」がおすすめ

VRを視聴している途中にiPhoneを操作したいとき、いちいちVRゴーグルを外してiPhoneを取り出すのを面倒に感じている方も多いのではないでしょうか。そんな方には、リモコンが付属しているVRゴーグルがおすすめです。

 

VRゴーグルをつけたままiPhoneを遠隔操作できるため、VR動画を見ている途中でも簡単にiPhoneを使うことができます。

装着感の良さで選ぶ

VRゴーグルで映画鑑賞するなら2時間ほどゴーグルを装着したままになります。このため、付け心地の良い品を選ぶことは大切なポイントです。

長時間の使用には「軽くて緻密な設計のもの」がおすすめ

長時間の動画を楽しむのなら、できるだけ軽いゴーグルを選びましょう。重いと疲れてくるので、リラックスすることができません。ただし段ボール素材のものは、ズレやすく光が入りやすいものもあります。

 

一瞬の映像を楽しむのなら問題ありませんが、長時間の映画などを見るのなら、軽くて作りが確かなものを選びましょう。

皮膚に触れる部分は「柔らかい素材」がおすすめ

顔に触れる部分の素材は、装着感を左右します。固めが好みなら樹脂製、柔らかい素材が良いならスポンジ製など、材質を確認しましょう。できるだけ柔らかくて肌触りの良い素材を選ぶことが、長時間装着しても快適に使えるポイントです。

長い装着時間でも疲れない「長さ調節可能なゴムベルト」式がおすすめ

VRゴーグルは、ある程度重量があるものなので長時間の装着では疲れを感じてしまうことも。特に頭の大きさにあっていなけば、より疲れを感じやすくなるでしょう。たとえば、頭囲よりも小さいなら長時間の装着により頭に痛みを感じる原因に。

 

逆に頭囲よりも大きくブカブカのものなら、うまく装着できずプレイ中にずれてしまって集中力を欠く原因になるかもしれません。長さ調節機能付きなら自分の頭囲に合ったもので快適に装着可能です。また他の方に貸すときも、その都度調整することができます

リアルな映像を楽しむなら「視野角に考慮」して選ぶのをおすすめ

視野角とはゴーグルを装着したときに、目で見える角度のこと。視野角が広ければ広いほどより現実的なVRの世界を感じやすくなります。広い視野角があれば、後ろを見ようとしたときも現実に引き戻されることはありません。

 

人間の視野角は120度とされているので、人間の視野角よりも広いものを使えばよりリアリティさが高いVRの世界を体感することができるでしょう。

プレイヤーに合わせてコントローラーを選ぶ

Bluetoothに対応したコントローラーはmacOSやゲーム機器に無線で繋げることができるので煩わしい配線が不要!好みに合わせて選びましょう。

体を大きく動かしプレイするなら「片手持ちタイプ」がおすすめ

コントローラー自体のサイズが小さく、手軽に手で持てるので全身を使ったプレイ中でも操作していることを忘れてプレイに集中できます。よりリアリティーを感じながら没頭でき、その感覚はまるでゲームというのを忘れるほど。

 

また、自撮りや音量操作、受話機能など汎用性高く使える機能性も魅力です。

両手を使うのに慣れているなら「両手持ちタイプ」がおすすめ

ゲームのコントローラーに慣れているなら、操作が似ていて使いやすい両手持ちタイプがおすすめ。ゲームの感覚をしっかり掴みながら、VR映像を楽しむ方に向いています。自分にとって持ちやすく操作しやすいタイプを選びましょう。

安価で購入できるVRゴーグルの人気おすすめランキング5選

コンパクトなVRビューア

スマートフォン用のコンパクトVRビューアです。折りたたむとポケットにすっぽり入るサイズになり、持ち運びに便利。Google Cardboardアプリに対応しています。

 

ヘッドフォンやピント調整などの機能はありませんが、シンプルで頑丈な作りになっています。3DのGoogle Earthなどを楽しむのにおすすめで、アウトドアや旅行の移動時にも重宝します。

メガネ対応 × ヘッドフォン ×
ピント調整 ×

口コミを追加

ケースもついていてレンズへの傷を気にせず持ち運べることができ、収納性もよいです。よい買い物をしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ZooooM

3DVR ダンボールゴーグル

低コストでバーチャルリアリティ体験

スマホでお手軽にVRを楽しむための3Dゴーグルです。ダンボール製で簡単な組み立て式。ベルト付きで、装着感も良くなっています。折りたたみできて持ち運びもとても便利。

 

300円程度とVRゴーグルとしては最低価格です。持ちの良さや細かいフィット感を求めないのならおすすめの一品。VRの導入にも最適で、未就学児のおもちゃとして壊れても惜しくない値段です。3.5から5.5インチのスマホに対応しています。

メガネ対応 × ヘッドフォン ×
ピント調整 ×

口コミを追加

説明書が入っていないので、組み立てにちょっと手間取りましたが、早速YouTubeのVR 動画を見ましたが、ずっと睫毛がレンズに当たって居て、凄く目が変な感じでしたが、立派なVR 体験が出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サンワダイレクト

VRゴーグル iPhone/Androidスマホ対応

安いけど多機能なおすすめVRゴーグル

PC周辺機器で有名なサンワダイレクトのVRゴーグルです。価格が安いのに機能は充実していておすすめです。ピント調節機能はもちろんですが、ヘッドフォンも付いているので、初めてVRゴーグルを試したいという方にピッタリです。

 

メガネを付けていても装着が可能なので、視力に自信が無いという方やメガネがあった方が良いという方にもおすすめです。乱視じゃない方にはピント調節機能を使用すれば、メガネ無しでも映像を楽しむことができるでしょう。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

口コミを紹介

このゴーグルは、メガネを仕手いても使うことが出来ました。スマホを固定できるのもいいですね

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

エレコム

3D VR ゴーグル グラス

ヘッドフォン一体型だから外の音が邪魔にならない

遮音性の高いヘッドフォンを一体化することにより、外部の雑音に邪魔されることなく臨場感ある映像と音響を味わうことが可能です。音域は低音から高音まで幅広く再現するので、音質の点でも満足できる仕上がりになっています。

 

本体上部のダイヤルを回せば、左右の目の幅に合わせて調節も可能。自分にとって最適なつけ心地を実現できます。1,000円台でも視界調節ダイヤルや、鮮明な映像を映し出す光学レンズを使用などクオリティにもこだわった製品。初めての方も満足できるでしょう。

メガネ対応 × ヘッドフォン
ピント調整

口コミを紹介

スマホのVRを体験するだけにはもってこいかもですね。
左右のレンズの幅、目からレンズの距離を調整できます。
スマホがずれたりする事は無いので、その辺は問題ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

エレコム

3DVR ゴーグル ペーパー組立式

日本製レンズを使用したコスパの良い体験型VR

4から6インチのスマホに対応したVR体験型ヘッドセットです。手持ちのスマホにアプリをインストールして本体にセット。この折りたたみ式のヘッドセットに設置するだけで、簡単に臨場感あふれるVR世界を体感できます。上下左右360度楽しめるのも魅力。

 

本体には耐久性に優れた樹脂製ボディを採用。日本製レンズを採用しているのでクオリティーの高さもポイントです。体験型ではありますが品質の高さと日本ブランドなのでおすすめです。

メガネ対応 ヘッドフォン ×
ピント調整 ×

口コミを紹介

iPhoneでVRを楽しみたくて購入しました。
簡易的なものですが、十分でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

安価で購入できるVRゴーグルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 メガネ対応 ヘッドフォン ピント調整
1
アイテムID:7470171の画像
3DVR ゴーグル ペーパー組立式 650円

詳細を見る

日本製レンズを使用したコスパの良い体験型VR

× ×
2
アイテムID:7470168の画像
3D VR ゴーグル グラス 1,580円

詳細を見る

ヘッドフォン一体型だから外の音が邪魔にならない

×
3
アイテムID:7497365の画像
VRゴーグル iPhone/Androidスマホ対応 1,600円

詳細を見る

安いけど多機能なおすすめVRゴーグル

4
アイテムID:7470162の画像
3DVR ダンボールゴーグル 698円

詳細を見る

低コストでバーチャルリアリティ体験

× × ×
5
アイテムID:7470159の画像
Pocket 360 1,699円

詳細を見る

コンパクトなVRビューア

× × ×

装着感の良いVRゴーグルの人気おすすめランキング5選

5位

360°のサラウンドとビジョンを楽しめる

リーズナブルですが本格的な立体音響と映像を楽しむことが可能なVRゴーグルです。本格的なビジュアルで様々な動画やゲームを体験可能。頑丈なアクリル素材で、屋外でも耐候性を持つゴーグルです。

 

肌やスマホ、ゴーグルの接地部分は柔らかいスポンジと組み合わせて肌に優しい作り。スマホがズレにくく快適に装着できます。通気性も良いため長時間付けていても疲れず快適です。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

口コミを追加

ときめきアイドル(ゲーム)のVR機能のために購入しましたが、かなり良い。比較的廉価なモバイルVRでもちゃんとVRを体感できるので、VRを体験してみたいけどそれ用のPCと環境を整えるのが難しいという人にもオススメ。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブルーライトをカットして目の疲れを軽減

非球面光学レンズを採用して、ブルーライトをカットする機能があるゴーグルです。電磁放射線防護機能がついており、目の痛みや眩しさを防止。長時間使用しても目が楽です。

 

瞳孔距離と焦点距離が調節可能で、近眼の人も裸眼でVRを楽しむことができます。メガネなしのスッキリ感で迫力の3D映像を楽しみましょう。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

口コミを追加

自分自身初のVRゴーグルでした。友達に借りたものよりも比較的軽く感じたので、つけていて楽でした。上の紐に着いている白い固定具のおかげで装着時にズレることはほとんどありません。今後も活用していこうと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サンワサプライ

VRゴーグル 3D

肌にフィットして装着感を感じない

軽量設計で長時間の装着も苦にならないVRゴーグルです。使用する人に合わせて頭の形を調整できるダイヤルベルト付き。長い時間の使用でも疲労が起きにくくなっています。耳までしっかり包み込んで装着できるので密封性もポイントです。

 

皮膚にあたる場所には、柔らかく肌に優しくフィットするソフトレザー調素材を使用しているのもポイント。接地部分の摩擦を防止し、肌に負担をかけません。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

人間工学に基づいた疲れにくいゴーグル

人間工学に基づいたヘッドベルトのデザインで、締め付け感がありません。顔が接する面にはソフト革が使用され、圧迫感をなくす工夫がされています。リモコンつきで、動画の再生、一時停止、早送り、巻き戻し、音量+/-などを手元で簡単におこなえます。

 

TOYOKI VRグラスは光学レンズ技術を採用。非球面レンズ使用により、高精密・高透過率で目に優しいゴーグルです。HDアンチブルーレイ鋼化ガラスフィルムは、グラス表面でブルーライトを軽減。眼精疲労を軽減しています。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

口コミを追加

vrゴーグルをずっと前から欲しいかったです。アマゾンに調べてみたらこんなに安いと思えなかった。VRの映像はとても迫力がありまして興奮します。ベルトも三つあって自由に調整できます。リモコンの操作も簡単でした。迫力と臨場感がVRだと全然違います。買ってよかったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

通気性の良い設計と人間工学に基づく装着感で快適に使用できる

通気性に優れた設計で、熱がこもらないようになっているのでスマホ使用時の熱を内部から逃して視野が曇るのを防ぎます。長時間の視聴でも、蒸れや熱さを感じず快適に視聴が続けられるでしょう。

 

人間工学に基づく立体型レザークッションや三軸固定式ヘッドストラップにより、高いフィット感を実現。首や肩に負担が掛からないので、長時間の装着でも疲れにくくなっています。視野が広いので映像をより鮮明に、臨場感ある映像が楽しめるのも魅力です。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

口コミを紹介

もっと窮屈なものかと思っていましたがクッションがしっかりしていて、装着時の不快感は全くありませんでした。また裸眼でもピントが合うように設計されている点も、視力の悪い私には有り難かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

着感の良いVRゴーグルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 メガネ対応 ヘッドフォン ピント調整
1
アイテムID:7470186の画像
VRヘッドセット 2,499円

詳細を見る

通気性の良い設計と人間工学に基づく装着感で快適に使用できる

2
アイテムID:7470183の画像
VRゴーグル 3D VR 4,575円

詳細を見る

人間工学に基づいた疲れにくいゴーグル

3
アイテムID:7470182の画像
VRゴーグル 3D 3,980円

詳細を見る

肌にフィットして装着感を感じない

4
アイテムID:7470179の画像
3D VRゴーグル 4,980円

詳細を見る

ブルーライトをカットして目の疲れを軽減

5
アイテムID:7470176の画像
VRゴーグル VRヘッドセット 2,449円

詳細を見る

360°のサラウンドとビジョンを楽しめる

視野角の広いVRゴーグルの人気おすすめランキング5選

多機能&視野角の広いVRゴーグル

こちらのVRゴーグルは4.7~6.5インチに対応したゴーグルで、ピント調節が可能なので、遠視の方や近視の方のどちらでも快適に使用が可能です。ただし乱視には対応していないので、メガネを着用して使いましょう。もちろんメガネをかけた状態で使用可能です。

 

それだけではなく、視野角の広さも定評があり、高音質のヘッドフォンとセットになっているので、より臨場感のある映像を楽しめるでしょう。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

口コミを追加

いいねコレ!iPhoneなのでリモコン式は操作に難アリだったけど、コレ本体のボタンで操作に問題ないし見え方も良い感じ。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

フランス生まれのデザイン性の高いゴーグル

インダストリアルデザインの本場、フランスで誕生したデザイン性の高いVRゴーグルです。機能も充実しており、独自開発のTrue Immersion™ Optics レンズを採用。視野範囲が従来のFOV103°から110°へアップし、広角な映像を実現しています。

 

メガネを掛けたままの装着が可能。クッションを取り外した場合、サイズの大きなメガネでも掛けたまま使用することができるよう便利な設計となっています。Cardboard 認定で、安全性・機能性・操作性の一定基準をクリアしたゴーグルです。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

口コミを追加

私の携帯はFUJITSUのarrows M03ですが、問題なくつけれました。
買ったものの、何をどう見て楽しもうかなーと思っていますが
私より主人の方が喜んで使っています(^^;

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

エレコム

VRヘッドセット

360度コンテンツ対応で幅広い視界に対応

左右の目の幅に合わせて、自分にとって見やすい位置に調節できる超ワイド目幅調節機能を搭載しています。細かく焦点距離の調節ができるピント調節機能も搭載しているので、自分にとって一番見やすい視認性を設定できます。

 

手持ちのスマホにVR対応アプリをインストールすれば、上下左右360度全方向の臨場感溢れる映像が楽しめるのも魅力。対応機種も4.7インチ〜6.5インチと幅広いので、家族で使うこともできるでしょう。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

口コミを紹介

十分なVRを体験させてくれます。
正直に言って、こんな簡易ゴーグルでここまでの体験を出来るとはビックリしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

目への刺激を最小限に抑えて快適に視聴できる

長時間のスマホの視聴でも目への負担を最小限に抑える工夫が施されたヘッドセットです。VRレンズにはブルーライトカットレンズを採用。スマホ画面から発せられるブルーライト反射をフィルタリングし、目への刺激を最小限に抑えます。

 

35mmの超短焦点と120度の超高視野角を採用しているのも大きな魅力。人間の視野角に近い設定を施すことができるので、VRとは感じにくい自然な感覚で視聴が可能です。

メガネ対応 × ヘッドフォン
ピント調整

口コミを紹介

安く買えたのですがピントが余り合わず視界が二重に見えボケている為もうワンランク上の商品を購入した方が良いと思います。常に本格的に使わないのなら安く良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

DFZHTHCL

スマホ用VRゴーグル

目の悪い人でも最適なクリアポイントを設定できる

メガネがないと映像が楽しめないという人も、視度調整ができるレンズなら心配ありません。両側にあるフォーカス調整を施すことにより、裸眼でも最適なクリアポイントで映像を視聴できます。ブルーライトカットも搭載しているので目への負担を軽減するのも嬉しい。

 

投入型の120度の大きな視野により、目への疲労を軽減するのもポイント。音量の調整や一時停止などの操作もゴーグルでできるのもポイント。使いやすく操作が簡単な設計になっています。

メガネ対応 × ヘッドフォン ×
ピント調整

口コミを紹介

すごい迫力を感じながらゲームができました音もいいし、リモコンもついているから便利です!映画や動画などもこれを使ってみてみたいと思います、ぜひ使ってみてほしいです

出典:https://www.amazon.co.jp

視野角の広いVRゴーグルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 メガネ対応 ヘッドフォン ピント調整
1
アイテムID:7470203の画像
スマホ用VRゴーグル 2,879円

詳細を見る

目の悪い人でも最適なクリアポイントを設定できる

× ×
2
アイテムID:7570602の画像
VRゴーグル 1,288円

詳細を見る

目への刺激を最小限に抑えて快適に視聴できる

×
3
アイテムID:7470197の画像
VRヘッドセット 2,192円

詳細を見る

360度コンテンツ対応で幅広い視界に対応

4
アイテムID:7470194の画像
ワンランク上のVR 11,800円

詳細を見る

フランス生まれのデザイン性の高いゴーグル

5
アイテムID:7499638の画像
VRヘッドセット 2,742円

詳細を見る

多機能&視野角の広いVRゴーグル

高性能のVRゴーグルの人気おすすめランキング5選

Proの名の通りの豊富な機能と快適なサウンドを楽しめる

装着した瞬間に仮想現実よりもリアルな映像と、20kHzの豊富な音域をサポートする高品質音源を体感できます。ゴーグルの接地部分には、柔らかな顔面パッドを採用し肌を保護しながら心地よい装着感を実現。付け心地がよく付けているのを忘れるほどの快適性になっています。

 

口コミでもとにかく画質が良いとの評価が多数。画質重視でクオリティを求めるユーザーに最適です。

メガネ対応 ヘッドフォン ×
ピント調整

口コミを紹介

この商品は、なかなか良いです。頑丈なケースも付いていますし、何と言っても画質が良いです。ピント合わせは微妙ですが、基本的に高画質です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

幅広い機種に対応したVRゴーグル

iPhone Xに対応。ほかにもSony・Sharp・Kyocera・Fujitsu・Samsung・Huaweiなど、多くのスマホに対応しています。イヤホンが付属しており、高品質な立体音響を体験することで、VRの臨場感がさらにアップします。

 

人間工学に基づく立体型レザークッションや、三軸固定式ヘッドストラップにより、高いフィット感が感じられます。ブルー皮膜レンズは、ブルーライトカット機能と電磁放射線防護機能があり、眩しさや目の痛みを和らげてくれます。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

口コミを追加

前回購入した物より画質が良く快適ですね。
やはり他の物と比べてみるとよく分かります。
ただ価格を考えると以前の物も有りだと思うのですが。とにかく買って良かった事は間違いないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Canbors

VRゴーグル スマホ用 VRヘッドセット

4.0~6.3インチのスマホに対応

6.3インチまでのサイズに対応しており、iPhone XRの6.1インチでも使えます。ブルーライトカットで、目に優しい使用のゴーグル。T字型バンドとソフト革使用で、装着感も良く快適に映像を楽しめます。

 

Bluetoothコントローラ付きで、スマホを手元で操作可能。焦点距離や瞳孔間距離の調節もできるため、メガネがなくてもVR映像を楽しむことができます。

メガネ対応 ヘッドフォン
ピント調整

口コミを追加

人生初めて、待ちに待ったVRを体感しました!VRに感動したのはもちろんですが、つけ心地がよかっですね。大きくは帰れませんが、多少の調整はできます。なにより『固定してるのに痛くない』のが、実用的だと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ディーピーブイアール(DPVR)

VR ヘッドマウントディスプレイ

様々な接続に対応しているのでマルチに使える

スマホへの接続はもちろんUSBやBluetooth、microSDなど様々なデバイスへの接続に対応しています。接続方式を選ばないので、様々な種類の映像をVRで楽しむことができるでしょう。3Dトラッキングシステムにより、リアルなシアター空間を実現

 

自分一人の映画館にいるようなリアルな映像と音響システムを体感できます。独自のブラウザも搭載しているので、WEBサイトの閲覧もVRゴーグルで叶うのも嬉しい。スタイリッシュなデザインでスマートに装着できるのも魅力。

メガネ対応 × ヘッドフォン
ピント調整

口コミを紹介

ずっと前から気になっていたvrを買いました。vrは初体験でしたが、すごいですね!
軽くて、超時間付けていても疲れなかったです。画面は本当にリアル感があり、音量、映像などの効果も良いし、買ってよかったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

最高級の映像美を楽しみたいならこれ

より鮮やかな色彩とより高音質な音響でVR映像を満喫できます。体の向きにかかわらずユーザーの動きをVR内に反映するのでルームスケールトラッキングを満足のいくものに。周囲を見渡す動きや、しゃがんだり攻撃を避ける動作もスムーズに可能にします。

 

誰にも邪魔されずゲームの世界に没頭できるよう、俊敏な動きに対応するのはもちろん快適な装着性もポイント。VRヘッドセットをつけているのを忘れるほど、プレイに集中でき長時間の使用でも疲れません。

メガネ対応 × ヘッドフォン ×
ピント調整

口コミを紹介

今はこんな素晴らしいクオリティのHMDがこんな値段で買えるのかと、今VRを欲しがってる方が羨ましくなるくらいに素晴らしいです。数年前、この倍ぐらいの値段を出してViveを購入しましたが、それよりも遥かに使いやすく、画面が綺麗です。

出典:https://www.amazon.co.jp

高性能のVRゴーグルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 メガネ対応 ヘッドフォン ピント調整
1
アイテムID:7470220の画像
Rift S 35,500円

詳細を見る

最高級の映像美を楽しみたいならこれ

× ×
2
アイテムID:7470217の画像
VR ヘッドマウントディスプレイ 22,384円

詳細を見る

様々な接続に対応しているのでマルチに使える

×
3
アイテムID:7470214の画像
VRゴーグル スマホ用 VRヘッドセット 3,090円

詳細を見る

4.0~6.3インチのスマホに対応

4
アイテムID:7470211の画像
VRゴーグル 4,980円

詳細を見る

幅広い機種に対応したVRゴーグル

5
アイテムID:7470208の画像
NoonVR PRO 8,580円

詳細を見る

Proの名の通りの豊富な機能と快適なサウンドを楽しめる

×

VRとは?

VRとは「Virtual Reality」の略称で、まるで自分がその映像の中にいるような感覚で映像を楽しむことのできるコンテンツのことです。VRゴーグルとは、VR動画を見るために装着するゴーグルのこと。

 

このVRゴーグルを装着することで、この世界に入り込みVRの世界を体験することができます。対応するデバイスはゲーム機やスマホ、PC機器など幅広いので自分好みの方法でVRの世界を楽しむことが可能です。

VRゴーグルの使い方はとても簡単!

iPhoneの映像をリアルに楽しめるVRゴーグルの使い方は非常にシンプルで簡単です。iPhoneをゴーグルにセットして、頭に取り付けるだけでOKです。あとは動画を再生するだけで映像を楽しめます。なるべく外れにくい構造のゴーグルを探しましょう。

 

リモコンが付いているタイプは空間に絵を描いたり、ゲームをプレイできるようなものもあるので、もしかしたら少しだけ身体を動かす良い時間を過ごせるかもしれません。

VRゴーグルは価格が高ければ良いというわけではない

VRゴーグルを購入するときには、サイズ・機能・見た目など好みに合ったものを選ぶことも重要ですが、価格もやはり気になるところでしょう。当然ですが価格が高い方が機能も充実していますし、音も良いかもしれません。その傾向にあるのは否めないのです。

 

しかしながら、高ければ満足できるかどうかについては使ってみなければわからないのも事実です。なので最初は価格が安いものから試してみて、そのときに「この機能が欲しい、もう少し軽い方がいい」といった要望が出てきたら、新たに購入すればいいでしょう。

iPhone12 Pro max に対応するVRは自作またはコレ!

iPhone12 Pro max を愛用している方が悩むのがVRゴーグル。実は対応しているサイズがなかなか見つからないのです。一般的なVRゴーグルは6.5インチが多く、6.7インチの大きさでは使用ができないのです。その大きさに対応するのがエレコムのVRゴーグル。

 

エレコムVRゴーグル「VRG-X02PGE」は6.7インチにも対応しているので、iPhone12 Pro maxのユーザーにおすすめです。ただしこのゴーグルはパーツが若干弱いという弱点があるので、自作が好みなら手作りしてみてもいいかもしれません。

iPhoneでVRが見れないときの対処法

iPhoneユーザーの中にVRが見れないという方がいますが、その時は設定を変えることで見られるようになることもあります。その方法はホーム画面から「設定」→「Safari」→「モーションと画面の向きのアクセス」を有効にしてみましょう。そしてもう一度VRを見てみましょう。

 

これで見れるようになったら問題は解決ですが、もしもそれでもVRが見れないという場合は、サポートセンターに聞いてみる、またはお近くの契約する携帯電話会社に聞きましょう。でもほとんどの場合はこの設定で見られるようになるはずです。

VRをより楽しむアプリ

VRをより楽しむためのアプリも色々とあります。ここではVRライフをより充実させるためのアプリをいくつかご紹介します。

録画・画像撮影アプリ

VRの映像やゲームの様子を録画すると、後から友人や家族とその情報を共有できて良いですよね。そんな方には録画アプリを利用すると良いでしょう。例えば「Insta360」や「RICO THETA」などは、ボタン一つで簡単に録画をスタートできます。

 

最近はYouTubeなどに番組を持っていて、そこに動画をアップロードして多くの方へ、動画を共有する方も増えていますので、この機会に録画アプリを使用してみてはいかがでしょうか。

録画した映像を編集するアプリ

撮影した映像を編集するアプリもあると便利です。友人や家族に映像を送るにしても、そのままだと長すぎることもあります。そんなときに編集アプリがあると便利です。良い場面だけをつなぎ合わせられます。

 

おすすめは「insta360 ONE」「THETA+」「V360」などがおすすめです。簡単にiPhoneで編集ができるのも良いですね。初心者の方も編集にトライしてみてはどうでしょうか。

PCやゲーム機でVR動画を楽しむなら

VRを手軽に楽しみたいという方には、最も安いもので1000円程度から購入できるスマホ用がおすすめです。しかし、PCやPS4などのゲーム機などの他のデバイスでもVR動画を視聴することができます。

 

特にPC用のVRゴーグルは、全てのVRの中でも最高峰のクオリティを体験できると言えます。こちらの記事では、androidを含めたスマホ用のVRゴーグルから、PCやゲーム機対応のものまで幅広く紹介しています。よかったら併せてチェックしてみてください。

おすすめのVR動画アプリは?

現在、スマホアプリにはVRに対応したアプリが多数ラインナップされています。ゲームをプレイする以外にも、様々な楽しむ方ができるのが魅力です。テレビ番組内の収録スタジオ内を自由に360度見渡せる「360Channel」は、自分がスタジオ内にいるような体験が可能

 

また星や天体好きの方にはたまらない「プラネタリウムVR」は、今自分がいる場所の星の位置を正確に映し出し満点の星空観察が叶います。「パノミル」はタッチ1つで自分の好きなものになることも。会話やチャットをしながら仲間と繋がることも可能です。

 

ぜひ、VRゴーグルでパラレルワールドの世界を満喫してくださいね。

まとめ

今回はiPhoneで使用可能なVRゴーグルの選び方、ランキングをご紹介しました。この記事がVRゴーグルの購入に迷っている方のお役に立てれば幸いです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年版】ヘッドマウントディスプレイ人気おすすめランキング15選【ゲームや映画に】

【2021年版】ヘッドマウントディスプレイ人気おすすめランキング15選【ゲームや映画に】

VRゴーグル・VRヘッドセット
【2021年最新版】ホームシアタースピーカーの人気おすすめランキング20選【ヤマハ・ソニー】

【2021年最新版】ホームシアタースピーカーの人気おすすめランキング20選【ヤマハ・ソニー】

ホームシアタースピーカー
【2021年最新版】Bluetoothトランスミッターの人気おすすめランキング15選【遅延なしのものも】

【2021年最新版】Bluetoothトランスミッターの人気おすすめランキング15選【遅延なしのものも】

カー用品
テレビスピーカーの人気おすすめランキング20選【サウンドバータイプも】

テレビスピーカーの人気おすすめランキング20選【サウンドバータイプも】

ホームシアタースピーカー
【2021年最新版】スマートグラスの人気おすすめランキング15選【Android・Bluetoothあり】

【2021年最新版】スマートグラスの人気おすすめランキング15選【Android・Bluetoothあり】

AVアクセサリ
【現役家電販売員監修】50インチテレビの人気おすすめランキング20選【4K対応の液晶テレビも】

【現役家電販売員監修】50インチテレビの人気おすすめランキング20選【4K対応の液晶テレビも】

薄型テレビ・液晶テレビ