競泳ゴーグルのおすすめ人気ランキング15選【水泳用のスイミングゴーグルのおすすめを紹介】

アリーナやミズノなどの大手メーカーも展開するスイミング用の競泳ゴーグル。大人でも子供でも水泳では必須アイテムですがその種類や機能は豊富です。どれを選べばいいか分からない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は競泳ゴーグルの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

快適な水泳に欠かせないさまざまなメーカーの競泳ゴーグル

機能が高いブランドを知りたい、ミラー加工で紫外線をカットできるゴーグルが欲しい、飛び込みのときに外れにくいゴーグルで大会に出たい、度付きでハッキリ水の中を見ながら泳ぎたいなどスイミング用の競泳ゴーグルに求める要望はいろいろあります。

 

競泳ゴーグルにはarena(アリーナ)・MIZUNO(ミズノ)・VIEW(ビュー)・Speedo(スピード)など高機能なモデルを開発しているメーカー・ブランドが多く揃っており、快適に水泳するためのサポートをしてくれます。

 

そこで、今回は競泳ゴーグルの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはクッション性・ブランド・レンズの加工を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

クッション性が高い水泳ゴーグル

こちらは、シャープでシンプルなフォルムが美しいミズノの競泳ゴーグルで、うれしいのは、クッション性が高いところです。このモデルであれば目の周りのストレスを減らしピッタリ密着します。

 

レンズに曇り止め加工やUVカット、ミラー加工がされているのも魅力です。ミラーレンズは自分の目線が周りに見えないので、リラックスしたい場や、緊張を隠したい競技用などにおすすめします。

クッション性 あり レンズカラー スモーク・シルバーミラーなど数種類
レンズの加工 曇り止め・ミラー加工・紫外線カット サイズ・対象年齢 -

競泳ゴーグルの選び方

競泳ゴーグルには、非常に多くの種類があります。水泳ゴーグルの選び方をクッション性・ブランド・レンズの加工といった観点から見ていきましょう。

クッション性の有無で選ぶ

まずはレンズのクッションの有無を確認しましょう。これに関しては水泳のレベルや、使う環境にもよるのでよく考えることが大事です。

初心者や子供には「クッション性あり」タイプがおすすめ

競泳を初めたばかりの方や、手持ちの競泳ゴーグルのフィット感が気にいらない方には、クッション性があるモデルがおすすめで、クッション性のあるシリコーン素材などがアイカップ周りに取り付けてあるので、目に合わせたときに痛くなりにくいです。

 

また、こすれや衝撃で皮膚がかぶれたり赤くなってしまう方にも便利な商品です。クッションがないタイプより快適さが臨めるので長時間、着用したいときにもおすすめで、ゴーグルの跡をなるべくつけたくない場合も試してください。

経験者ならスピード重視の「クッション性なし」がおすすめ

水泳を長く続けている方や、競技用のより早く泳げるようなゴーグルを見つけたい方は、クッションがないモデルがおすすめで、クッション性がないということは、クッション素材がなくてもゴーグルが目に密着するということです。

 

これにより、水の抵抗が減らせるので、好タイムを狙う方に向いており、飛び込みや入水のズレやブレを防ぐのも大きなメリットです。クッション性があるモデルと比較すると着用感がよくないので、長時間の使うと痛みが発生する可能性も否定できません。

レンズの色効果で選ぶ

レンズのカラーで水中や周辺の見え方がガラッと変わります。レンズの色にはまぶしさ軽減などさまざまな機能があるので色効果にも注目して競泳ゴーグルを選ぶのがおすすめです。

見やすさを重視するなら「クリア・透明」のものがおすすめ

その名のとおり透明のレンズなので、裸眼とほぼ同じような見え方が可能で、そのためゴーグルの暗さが苦手な方におすすめです。デメリットとしては、クリアなのでほかの方から見たときに、自分の目の動きが分かりやすいところになります。

サングラス代わりなら「スモーク系・ブラウン系」がおすすめ

スモークやブラウンなどダークカラーはは、サングラスのような見え方が特徴で、見えている全ての色味を吸収するため、落ち着いたモノトーンで見ることが可能です。一方で少し視界が暗くなる点には注意しましょう。瞳の色素が薄い方に特におすすめです。

屋外での使用が多い方は「ブルー・パープル系」などの寒色系のものがおすすめ

ブルーやパープル・グリーンといった寒色系ののレンズは、暖色系の色味を補色してくれるため日中の日差しや日光を防いでくれ、夕方の西日が強いプールなどで活躍してくれます。ゴーグルを付けたときの視界が気になる方に最適です。

屋内で使用するときは「オレンジ系・イエロー系」がおすすめ

屋内練習施設特有の、蛍光灯などの強い光を軽減させてくれるオレンジやイエローなどの暖色系は、視界が優しい色味になるので疲労を感じにくく長時間の練習にも最適です。水泳アイテムとのコーディネートも楽しめます。

レンズの加工で選ぶ

レンズの加工で機能性が変わってきます。レンズの表面や素材や内部にどんな加工がしてあるかしっかりチェックしましょう。

視力が悪くても裸眼でゴーグルをつけたい方には「度付きレンズ」がおすすめ

度付きレンズのゴーグルは、目が悪いにもかかわらず、裸眼だったりコンタクトを使用しながら普通のゴーグルをつけていた方におすすめです。裸眼だとハッキリ見えにくいですし、コンタクトだと思わぬ衝撃でなくしたり割れたりします。

赤などのカラーもある!目が光に弱い方は「ミラー加工」されたものがおすすめ

レンズの表面に鏡のように見せるミラーコーティングがされ、日差しのまぶしさをカットしてくれるのが特徴で、自分の目線が周りから見てバレづらいので心理状態を隠すのに有利です。赤などのカラーもありますが、クリアレンズより少し視界が暗く見えます。

「曇り止め」効果付きならクリアな視界を維持できておすすめ

曇り止め加工をしてあるゴーグルを選べば、泳いでいるときも蒸気で視界が曇ることがありません。なかには、曇ってしまったレンズを指でこすることで曇り止め効果が復活するようなレンズもあります。ぜひ好みに合わせた競泳ゴーグルを選んでください。

日差し対策として「UVカット加工」されているものがおすすめ

日差しが強い地域で競技を行う場合には、紫外線をカットできるレンズのゴーグルを選びましょう。特に紫外線は目からも入ってくると言われ、女性にとって肌への大敵となってしまいます。美容にこだわっている女性にとっては紫外線カットができるゴーグルは必須です。

サイズや対象年齢で選ぶ

ゴーグルはフィット感が大事なので、サイズや対象年齢もしっかり確認しておくことをおすすめします。

快適な大人用なら「ベルト調節機能」ありがおすすめ

大人用のゴーグルでは、自分の目の周りにアイカップがピッタリ合うかという点を気を付けましょう。頭にホールドするベルトの長さが調整できるものや、鼻の間にある鼻ベルトの幅や長さが調整できるものを選びます。

子供には専用の「ジュニア用」モデルがおすすめ

小学生から本格的に水泳を始める方も多いのです。ジュニア用の競泳ゴーグルは、クッション付きのモデルが多いので、子供でも違和感なく装着できます。子供はサイズが変わりやすいためベルトで長さの調節できるものがおすすめです。

値段で選ぶ

初心者などまずはゴーグルを試してみたいという方には手ごろな値段のものをチェックしましょう。シーンによって使い分けたい方にも安価でコスパの良いゴーグルがおすすめです。

頻繁に使うなら「複数セット」の競泳ゴーグルがおすすめ

ジムなどで毎日のように泳ぐ方や、シーンによって使い分けたいなら複数セットになった競泳ゴーグルがおすすめです。約1個分の値段で2個セットになっているなどお得な商品が多いのでコスパ良くゴーグルを購入できます。

これから始める方なら「水泳用品セット」の競泳ゴーグルがおすすめ

これから水泳を始める方で必要な道具を安価に揃えたいなら水泳用品がセットになった競泳ゴーグルがおすすめです。キャップや耳栓、ノーズクリップなどがセットになりそれぞれ単品購入するよりお得な商品もあるのでぜひチェックしてみてください。

メーカー・ブランドで選ぶ(新作もチェック)

各大手メーカーも競泳ゴーグルを展開しています。それぞれ特徴が異なるのでしっかりと把握し競技中にケガをしないよう自分に合った競泳ゴーグルを使うことが重要です。

機能性を重視するなら「arena(アリーナ)」の競泳ゴーグルがおすすめ

arena(アリーナ)は初心者ユーザーから競技者までさまざまな方に向けてモデルをそろえているブランドです。そのなかでも、コブラコアやコブラウルトラなど多機能で少しでもユーザーが泳ぎやすいように開発されたモデルがそろっています。

オリンピック選手も使用のものなら「MIZUNO(ミズノ)」がおすすめ

オリンピック選手も使用のMIZUNO(ミズノ)のゴーグルには、トレーニング用・練習用から子供用・競泳用ゴーグルまでさまざまなタイプが揃っています。特に「GX SONIC EYE」は水の抵抗を減らすため、水泳競技をやる方おすすめです。

水の抵抗を最大限に抑えられる「VIEW(ビュー)」がおすすめ

VIEW(ビュー)は国内でも31.6%もの割合を占めている日本のメーカーです。「機能をデザインする」というコンセプトのもと多くの機能アイテムを開発し、常識にとらわれない柔軟性と発想力から素晴らしいモデルを多く世に出しています。

タイム短縮にフィット感が抜群の「Speedo(スピード)」がおすすめ

Speedo(スピード)は、競泳用ゴーグルだけでなく、フィットネスウェアや小物・アクセサリーまで多くの商品を開発しているのが特徴です。たとえば、水陸両用のウェアなど機能性の高いアイテムも充実しています。

窮屈に感じないものなら視野を広くとれる「SWANS(スワンズ)」がおすすめ

SWANS(スワンズ)は水泳・スノボーなどで使うゴーグル・サングラスを製造している日本のメーカーです。日本のメーカーなので日本人の顔の特性を深く理解しながらモノづくりをしています。形状がワイドで視野を広く保て、愛用者が多いです。

競泳ゴーグルの人気おすすめランキング15選

ベルトの跡がつきづらい水泳ゴーグルを探している方向け

「AGL-210MPA」のゴムベルトは頭のサイズ部分にあたる面が円断面に、また後頭部はしっかりホールドできるように平たい断面に加工されています。ホールドしながら跡がつきづらい構造です。

 

レンズの内部に湿気を吸収してくれる高い曇り止め加工がされているのもうれしいです。手持ちの競泳ゴーグルに、市販の曇り止め剤を使っても長持ちしないという方はぜひ一度試してみましょう。

クッション性 あり レンズカラー ブルー・スモークなど数種類
レンズの加工 ミラー加工・紫外線カット・曇り止め加工 サイズ・対象年齢 フリー

口コミを紹介

今まで色々なメーカーのゴーグルをかなりの数使ってきましたが、どれもゴーグルの跡が付きまくり恥ずかしい感じでしたが、これは跡が付きにくいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

度付きだから裸眼でも快適

レンズ・パッドが取り外し可能で自分の顔に合わせて調節できるタバタの度付きゴーグルで、度数はマイナス3.0〜8.0で1.0刻みになっているため選びやすい点が魅力です。裸眼でゴーグルをつけたい方におすすめします。

 

また、組み立て不要なので選んだ矯正度数ですぐに使えるのも嬉しいポイントです。今までコンタクトレンズを装着したままゴーグルをしていた方はぜひチェックしてみてください。

クッション性 あり レンズカラー スモーク
レンズの加工 曇り止め加工・紫外線カット サイズ・対象年齢 フリー

口コミを紹介

ベルトをゆるめても水は入ってこないし、装着した瞬間からあーこれは大丈夫だなという安心感がありました。とても優れたゴーグルだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

成長期の子供に!3種類の調整ベルトつきジュニア用水泳ゴーグル

軽くてクッション性がある子供向けの競泳ゴーグルであれば、ミズノのこのモデルがおすすめです。ベルト部分はシリコーンで、アイカップの肌にあたる部分はポリカーボネート素材で負担をかけずに肌を包み込みます。

 

ジュニアサイズといっても鼻のベルトが3サイズ(S,M,L)用意されているので成長に合わせても交換可能です。小学生や中学生など成長期の子供にも長く使いやすく、紫外線カットで目をUVから守ってくれます。

クッション性 あり レンズカラー シルバーミラー・ブラックなど数種類
レンズの加工 紫外線カット サイズ・対象年齢 ジュニア用

口コミを紹介

子供(小2)のスイミング用です。もう少しお値段の安い物と迷いましたが、見た目で『これがいい』と本人が言うので購入しました。使ってみての感想は『これすごい』。飛び込みしてもめくれず、泳いでいても水が入らない、と喜んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパよし!シリコーン素材でかぶれにくい

ビューの競泳ゴーグルのなかでも、1000円以下で非常にコスパがいいモデルで、競泳初心者さんや、安いゴーグルを購入して頻繁に買い替えたい方におすすめです。しかも、値段が安い割に高機能なのもうれしいポイントになります。

 

たとえば、UVカット機能や曇り止め機能、肌荒れやかぶれを起こしにくいフェイスパッドのシリコーン素材や、鼻ベルトによるサイズ調整などがあります。コスパがよく、しっかりとした機能が欲しい場合に使ってみてください。

クッション性 あり レンズカラー ブラック・イエローなど数種類
レンズの加工 紫外線カット・曇り止め サイズ・対象年齢 フリー

口コミを紹介

小さいころからスイミングに通ったりして曇り止めという機能に全く期待していなかったのですが時代が変わりテクノロジーが進んだのか全く曇りません。おどろきです。目の間の長さの調節部品もついています。

出典:https://www.amazon.co.jp

豊富なカラー展開が魅力のスイミングゴーグル!赤など好みのものを選べる

アリーナはスイミングや競泳を主軸に置いている、フランス製のスポーツブランドです。こちらのモデルは、ノンクッションタイプなので、しっかり顔にフィットさせるように長さの違った5種類の鼻ベルトでサイズ調整をします。

 

そのためフリーサイズなのにもかかわらず、さまざまな顔のタイプの方に合わせられるのです。ミラータイプで数種類のカラーが展開されているので、水がクリアに見えるカラーや珍しい赤など、好みの色を選んでください。

クッション性 なし レンズカラー オレンジ・クリアなど数種類
レンズの加工 ミラー加工 サイズ・対象年齢 フリー

口コミを紹介

視界は狭い。やや暗い。
しかし、集中はできるように感じる。

出典:https://www.amazon.co.jp

6~12才の子供向け!柔らかくクッション性のあるモデル

子供用の着け心地がいい競泳ゴーグルを探しているなら、スワンズのモデルがおすすめです。ジュニアサイズ対応で、対象年齢は6~12才です。外のプールでもまぶしさを軽減してくれるミラー加工なので、大会や練習で活躍してくれます。

 

子供用のゴーグルにうれしいクッション性も高く、顔や頭に触れるベルトやレンズのクッションは柔らかく弾力性が高いシリコーン素材を使っています。専用ネームプレートつきで忘れものをしても安心です。

クッション性 あり レンズカラー ラベンダーなど数種類
レンズの加工 ミラー加工 サイズ・対象年齢 6~12才

口コミを紹介

子供が扱うのでミラー部分に傷ができるかなと思いましたが週2回3ヶ月ほど使ってまだピッカピカです!そして名前書くところが素晴らしい!

出典:https://www.amazon.co.jp

「0.01秒でも早く!」に応えるトップスイマー向け水泳ゴーグル

デザインがスタイリッシュで着用しているだけで早くなったような気分になれるスピード社の競泳ゴーグルです。プロスイマーやエリートスイマー向けのゴーグルで、レンズやベルト周辺の水の抵抗性が少なくなるよう開発されています

クッション性 なし レンズカラー -
レンズの加工 曇り止め・紫外線カット・ミラー加工 サイズ・対象年齢 フリー

口コミを紹介

とても良い商品なので贈り物にも喜ばれると思います。ジム通いが楽しみになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

有名メーカー・ミズノの本格派ノンクッション水泳ゴーグル

有名メーカー・ミズノのこちらのモデルは、ノンクッションタイプの競泳ゴーグルで、水の抵抗を減らしながらしっかり密着させてくれ、飛び込み時や入水の際のレンズのズレを抑制するので、大会でも安心してスタートが切れます。

 

曇り止め加工で激しい泳ぎでも前が見やすいです。レンズはミラー加工なのでまぶしさや紫外線もカットします。カラーは4色あり、鼻ベルトも4サイズで対応できるので多くのスイマーにおすすめです。

クッション性 なし レンズカラー レッド・ライトスモーク・シルバーミラーなど数種類
レンズの加工 曇り止め・ミラー加工 サイズ・対象年齢 -

口コミを紹介

ノンパッキングで水が入れるのではないかと心配しましたが、サイズを調節して顔にぴったりとフィットしたらそういう問題は全然なかったです。むしろフィットしてるのにパッキングのゴーグルより跡が残らなくて良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

スワイプアンチフォグを採用した競泳ゴーグル

こちらの競泳ゴーグルの特徴は、抵抗の少ない姿勢によって泳ぐことができるということです。また、競泳ゴーグルのくもり止め効果を出すために「スワイプ アンチフォグ」という技術も採用されています。

クッション性 なし レンズカラー SK
レンズの加工 曇り止め10倍 サイズ・対象年齢 17.2×5.6×4.2cm

口コミを紹介

鼻ベルトが5サイズ付いているので、手間を惜しまず付け替えています。ダイブ等にも対応可能です。

出典:https://www.amazon.co.jp

側面まで見えるからライバルの動きが確認しやすい!

3Dクッションがついた競泳用のレーシングモデルのゴーグルです。3Dクッションで顔にレンズが密着し、飛び込みのときのズレやターンで起きるゴーグルのブレを抑えてくれ、曇り止め効果が従来製品と比べて4倍もアップしています。

 

また、交換が可能なスライドタイプの鼻ベルトや、頭に固定するベルトを引っ張るだけで簡単に調整できるベルト調節機能も特徴で、レンズのフォルムが丸くカーブを描いている形のため、側面までしっかり見える広い視界もうれしいです。

クッション性 あり(3Dクッション) レンズカラー スモーク・エメラルドなど数種類
レンズの加工 曇り止め効果長持ち4倍・紫外線カット サイズ・対象年齢 -

口コミを紹介

目の周りに吸い付くような水密とロープロファイルでデザインも良く、気に入りました。価格も手頃です。

出典:https://www.amazon.co.jp

VIEW独自形状のブレードで水の抵抗を軽減

競泳ブランドVIEWのゴーグルです。ノンクッションのレーシングタイプなのですが、日本人の顔の特徴を考慮したアイカップをなっているためレンズの密着感が抜群で、それにより水流抵抗を抑えているのでスピードを出しやすくなっています。

 

鼻ベルトは5サイズから選べるうえにその位置にも工夫がされており、鼻ベルトの飛び出しを最小限に抑える位置に取り付けられているため、無駄な水の抵抗を抑制してくれます。鼻ベルトの位置が合わないとお悩みの方におすすめです。

クッション性 なし レンズカラー 8種類
レンズの加工 曇り止め・ミラー加工 サイズ・対象年齢 フリー

口コミを紹介

目の下のところが通常のゴーグルの形と異なっているため、泳いでいる最中もずれないので非常に使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

オリンピック選手も使用!水の抵抗を抑えることができる池江璃花子モデル

こちらの競泳ゴーグルの特徴は、オリンピック選手も使用していることと、レンズ部の側面にあり、ゴーグルの側面の段差がなくなることにより、水の抵抗を抑えることができます。また、フィット感に関しても優れているところが利点です。

クッション性 - レンズカラー アクアブルー×ルビーミラー
レンズの加工 曇り止め加工 サイズ・対象年齢 フリーサイズ

口コミを紹介

まず、視界がクリアで隣のレーンの泳いでいる人まで視線を動かすだけで見れます!
また付け心地も良く、プールの飛び込みでゴーグルが取れることは無いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

アリーナのコブラコアはストラップがバタバタしない!

顔のカーブに合わせてしなるので着けていてもフィット感があり、泳いでいるときにストラップがバタつかないようにするFLEX構造で、レンズの形状により水の抵抗を軽減してくれます。100分の1秒を争うトップスイマー向けのレーシングモデルです。

 

また、5サイズの微調整ができる鼻ベルトつきで、さまざまな顔の形に合わせます。競泳用として自分のタイムを目標に近づけたい方向けのゴーグルで、曇り止め・ミラー加工といった機能つきです。

クッション性 あり レンズカラー ブルー・スモーク・ホワイト・ブラックなど数種類
レンズの加工 曇り止め・ミラー加工 サイズ・対象年齢 フリーサイズ

口コミを紹介

とにかく見た目がカッコイイので、競技だけではなく、レジャーの際にも使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

流水抵抗を47%軽減した低抵抗タイプ

1/100秒を競う選手のために低抵抗を追求したノーマルタイプのスイミングゴーグルで流水抵抗を47%軽減しています。指でこすることでくもり止め効果が復活する新技術を搭載し、従来品の10倍もくもり止め効果が持続するのも魅力です。

クッション性 なし レンズカラー 9種類
レンズの加工 曇り止め10倍・紫外線カット・ミラー加工 サイズ・対象年齢 15.8×5.1×4cm

口コミを紹介

スワイプアンチフォグ:ゴーグルが曇りだしたら、指でこする。
これで曇り止めを塗るのと同じ効果があるという優れもの。
毎日プールで泳ぐのでこれほどまでに便利な機能はないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

クッション性が高い水泳ゴーグル

こちらは、シャープでシンプルなフォルムが美しいミズノの競泳ゴーグルで、うれしいのは、クッション性が高いところです。このモデルであれば目の周りのストレスを減らしピッタリ密着します。

 

レンズに曇り止め加工やUVカット、ミラー加工がされているのも魅力です。ミラーレンズは自分の目線が周りに見えないので、リラックスしたい場や、緊張を隠したい競技用などにおすすめします。

クッション性 あり レンズカラー スモーク・シルバーミラーなど数種類
レンズの加工 曇り止め・ミラー加工・紫外線カット サイズ・対象年齢 -

口コミを紹介

調節用のゴムもあり、特に水が入ることもなく、快適です。水中の視界も悪くないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

競泳ゴーグルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 クッション性 レンズカラー レンズの加工 サイズ・対象年齢
アイテムID:11063547の画像

楽天

Amazon

ヤフー

クッション性が高い水泳ゴーグル

あり

スモーク・シルバーミラーなど数種類

曇り止め・ミラー加工・紫外線カット

-

アイテムID:11058557の画像

楽天

Amazon

ヤフー

流水抵抗を47%軽減した低抵抗タイプ

なし

9種類

曇り止め10倍・紫外線カット・ミラー加工

15.8×5.1×4cm

アイテムID:11058554の画像

楽天

Amazon

ヤフー

アリーナのコブラコアはストラップがバタバタしない!

あり

ブルー・スモーク・ホワイト・ブラックなど数種類

曇り止め・ミラー加工

フリーサイズ

アイテムID:11058551の画像

楽天

Amazon

ヤフー

オリンピック選手も使用!水の抵抗を抑えることができる池江璃花子モデル

-

アクアブルー×ルビーミラー

曇り止め加工

フリーサイズ

アイテムID:11058548の画像

楽天

Amazon

ヤフー

VIEW独自形状のブレードで水の抵抗を軽減

なし

8種類

曇り止め・ミラー加工

フリー

アイテムID:11058545の画像

楽天

Amazon

ヤフー

側面まで見えるからライバルの動きが確認しやすい!

あり(3Dクッション)

スモーク・エメラルドなど数種類

曇り止め効果長持ち4倍・紫外線カット

-

アイテムID:11058542の画像

楽天

Amazon

ヤフー

スワイプアンチフォグを採用した競泳ゴーグル

なし

SK

曇り止め10倍

17.2×5.6×4.2cm

アイテムID:11058539の画像

楽天

Amazon

ヤフー

有名メーカー・ミズノの本格派ノンクッション水泳ゴーグル

なし

レッド・ライトスモーク・シルバーミラーなど数種類

曇り止め・ミラー加工

-

アイテムID:11058536の画像

楽天

Amazon

ヤフー

「0.01秒でも早く!」に応えるトップスイマー向け水泳ゴーグル

なし

-

曇り止め・紫外線カット・ミラー加工

フリー

アイテムID:11058533の画像

楽天

Amazon

ヤフー

6~12才の子供向け!柔らかくクッション性のあるモデル

あり

ラベンダーなど数種類

ミラー加工

6~12才

アイテムID:11058530の画像

楽天

Amazon

ヤフー

豊富なカラー展開が魅力のスイミングゴーグル!赤など好みのものを選べる

なし

オレンジ・クリアなど数種類

ミラー加工

フリー

アイテムID:11058527の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コスパよし!シリコーン素材でかぶれにくい

あり

ブラック・イエローなど数種類

紫外線カット・曇り止め

フリー

アイテムID:11058524の画像

楽天

Amazon

ヤフー

成長期の子供に!3種類の調整ベルトつきジュニア用水泳ゴーグル

あり

シルバーミラー・ブラックなど数種類

紫外線カット

ジュニア用

アイテムID:11058521の画像

楽天

Amazon

ヤフー

度付きだから裸眼でも快適

あり

スモーク

曇り止め加工・紫外線カット

フリー

アイテムID:11058518の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ベルトの跡がつきづらい水泳ゴーグルを探している方向け

あり

ブルー・スモークなど数種類

ミラー加工・紫外線カット・曇り止め加工

フリー

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事では、その他にも水泳ゴーグルの曇り止めや水泳用耳栓の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

女性にもおすすめ!フィットネス用ゴーグル

泳ぐときや競泳であれば先に挙げた競泳ゴーグルがおすすめですが、例えば水泳の目的がフィットネスや水中での歩行運動などであれば、水中フィットネス専用のゴーグルをおすすめします。

 

シリコンクッション付きで目の周りにゴーグルの跡が付きにくいので、帰宅時も恥ずかしくありません。さらにストラップ調節が楽に行える点が魅力です。曇り止め加工やUVカット加工がされているものもあるので、ぜひチェックしてみてください。

 

下記の記事では今回は紹介できなかった初心者向けのゴーグルに加えて、大きめのレンズでフィット感がバツグンなどのゴーグルを紹介しています。ぜひ合わせて読んでみてください。

競泳水着やスイミングキャップなどもチェックしてみよう!

競泳ゴーグルについて紹介してきましたが、これ機会に競泳水着やスイミングキャップもチェックしてみましょう。競泳水着に関しては、男性ではスパッツタイプやロングスパッツタイプ、女性ではカットタイプやハーフスーツタイプなどさまざまな形状があります。

 

以下の記事は水着類のおすすめランキングを紹介しています。あわせてご覧ください。

まとめ

ここまで競泳ゴーグルの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。沢山の種類があるうえアリーナやミズノなど新作がどんどん出てきますので、最新情報もチェックしてみてください。自分に合った競泳ゴーグルを選んで水泳をもっと楽しみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年11月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

メンズ競泳用水着のおすすめ人気ランキング15選【練習用としても使える】

メンズ競泳用水着のおすすめ人気ランキング15選【練習用としても使える】

メンズ水着・スイムウェア
レディースの競泳水着人気おすすめランキング20選【練習用やかっこいいものも】

レディースの競泳水着人気おすすめランキング20選【練習用やかっこいいものも】

レディース水着・スイムウェア
女性向け水泳ゴーグルのおすすめ人気ランキング15選【パンダ目などゴーグル跡がつきにくいものも】

女性向け水泳ゴーグルのおすすめ人気ランキング15選【パンダ目などゴーグル跡がつきにくいものも】

水泳用品
【2023年最新版】水泳ゴーグル用曇り止めの人気おすすめランキング15選【子供用も紹介】

【2023年最新版】水泳ゴーグル用曇り止めの人気おすすめランキング15選【子供用も紹介】

水泳用品
スイミングキャップの人気おすすめランキング15選【ベビー用から大人の競技用まで!2023年最新】

スイミングキャップの人気おすすめランキング15選【ベビー用から大人の競技用まで!2023年最新】

水泳用品
【2023年最新版】水泳用耳栓人気おすすめランキング14選【子供用もご紹介!】

【2023年最新版】水泳用耳栓人気おすすめランキング14選【子供用もご紹介!】

水泳用品