窓用バキュームクリーナーの人気おすすめランキング6選【コストコやケルヒャーも】

体力も時間も必要な窓掃除に便利なのが、窓用バキュームクリーナーです。網戸や車でも使える商品もあり、1台持っておくと活躍します。今回は窓用バキュームクリーナーの選び方と、人気おすすめランキングをまとめました。参考にしてみてください。

窓用バキュームリーナーで窓をピカピカに!

「窓をキレイにしたいけど面倒」「どうしても拭き跡が残ってしまう」などと、悩んでしまった経験はありませんか?窓掃除をすると部屋が明るくキレイに見えますが、手作業で拭き上げまで完璧に行うのはなかなか難しいですよね。

 

実は、窓用バキュームクリーナーを使えば手軽に窓掃除ができます。水分を吸い込む窓用バキュームクリーナーなら拭き跡を残さずピカピカに仕上がり、さらに網戸や車にも使えます。しかし、コストコやケルヒャーなど多くの商品があって選ぶ際に迷いますよね。

 

そこで今回は窓用バキュームクリーナーの選び方と、人気おすすめランキングを紹介します。ランキングは種類・集じん容量・メーカー・ブランドなどを基準に作成しました。車や結露に使えるものも紹介しているので、購入を迷われている方は参考にしてください。

窓用バキュームクリーナーと掃除機の違い

まずは、窓用バキュームクリーナーと掃除機の違いを紹介します。使える場所や吸えるものに違いがあるので、用途に合わせて使い分けるようにしましょう。

乾湿両用で水も吸える

窓用バキュームクリーナーをはじめとするバキュームクリーナーは、乾湿両用のものが多いのが特徴です。掃除機は基本的にほこりやゴミなど乾いたもののみを吸いますが、バキュームクリーナーの場合には水や食べこぼしなど水気のあるものにも使えます。

 

部屋の掃除や車内のゴミを取りたいときには、掃除機を使うのがおすすめです。洗車や窓掃除など水を使う場所では、バキュームクリーナーを使うようにしましょう。以下の記事では、車や狭い場所の掃除に便利なカークリーナーのおすすめランキングを紹介しています。

庭など室外の掃除も可能

窓用バキュームクリーナーは水気のある場所でも使えるため、庭など屋外の掃除にも向いています。ベランダの掃除をする際、水気があったり水を流したりすると通常の掃除機は使えません。しかし、窓用バキュームクリーナーならゴミと一緒に水気も吸い上げられます。

 

庭の端などに溜まった汚い水を掃除したいときや、外の蛇口周りをキレイにしたいときにも便利です。以下の記事では、落ち葉などの掃除に便利なブロワバキュームのおすすめランキングを紹介しています。庭掃除をする方は、ぜひこちらも参考にしてみてください。

窓用バキュームクリーナーの選び方

窓用バキュームクリーナーは、種類・集じん容量・メーカー・ブランドなどで選べます。以下で詳しい選び方を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

種類で選ぶ

窓用バキュームクリーナーの多くはハンディタイプですが、コード式やバッテリータイプもあります。それぞれの特徴を詳しく紹介するので、選ぶ際の参考にしてみてください。

ハイパワーが良いなら「コード式タイプ」がおすすめ

窓用バキュームクリーナーではあまり見かけませんが、ハイパワーのバキュームクリーナーを探しているならコード式タイプがおすすめです。コードレスはどこでも使えて便利ではありますが、どうしてもコード式よりパワーが弱くなってしまいます。

 

窓掃除のみに使うのであればコードレスでも問題ありませんが、多用途で使うならコード式を検討してみましょう。価格もやや高価になってしまうため、予算と相談しながら選んでみてください。

持ち運んで使うなら「バッテリー式タイプ」がおすすめ

1階と2階に窓があるなど移動しながら使いたいときは、コードレスで便利なバッテリータイプがおすすめです。持ち運びが便利なだけでなく軽くて小型のものが多いため、高い場所にある窓の掃除にも向いています。

 

バッテリータイプを選ぶ際は、バッテリーの容量にも注目しましょう。バッテリー容量の小さい窓用バキュームクリーナーだと、短時間で電池切れになってしまいます。長時間使いたいなら、できるだけ容量の大きいものを探してみてください。

車内など細かい場所にも使うなら「ハンディタイプ」がおすすめ

窓用バキュームクリーナーの中でも多く見かけるのが、小型で小回りがききやすいハンディタイプです。ハンディタイプの窓用バキュームクリーナーにはバッテリー式のコードレスと、コード式の2種類があるので好みで選んでみてください。

 

ハンディタイプは家の窓掃除だけでなく、車の窓や車体の掃除にも使えます。その際は、持ち運びに便利なコードレスのバッテリータイプを選ぶようにしましょう。

広範囲の掃除なら「集じん容量」をチェック

広範囲を掃除したいなら、集じん容量をチェックしましょう。集じん容量とは、ゴミを溜めておける部分の容量です。容量の小さいものだと掃除中に何度も中身を捨てなければならず、広範囲の掃除をするのには向きません。

 

窓掃除のみなら100~200ml程度あれば問題ありませんが、さまざまな用途で使いたいなら1L程度あるものを検討してみましょう。窓用バキュームクリーナーの多くは100ml前後なので、用途に合わせて選んでみてください。

窓以外も掃除するなら「付属品」やアタッチメントをチェック

窓用バキュームクリーナーを選ぶ際は、アタッチメントの種類や付属品の有無にも注目してみましょう。バッテリータイプの場合には充電器が付いているかどうか、予備のバッテリーがあるかなどを確認してみてください。

 

また、窓以外の掃除をしたい場合にはアタッチメントの有無もチェックしましょう。窓の掃除に関しても、水滴を取るだけでなく洗剤で洗う際に使えるアタッチメントが付いている場合もあります。より快適に使いたいなら、アタッチメントが充実した商品がおすすめです。

メーカー・ブランドで選ぶ

窓用バキュームクリーナーは、コストコやケルヒャーなどが取り扱っています。以下でそれぞれの特徴をまとめたので、選ぶ際の参考にしてください。

拭き跡を残したくないなら「ケルヒャー」がおすすめ

ケルヒャーにはさまざまな窓用バキュームクリーナーがあり、商品によって使い勝手が異なります。いずれも拭き跡が残りにくく、窓に水滴を残さず水気を吸い取れるのが魅力です。軽量なものが多く、ハンディタイプで女性でも気軽に使えます。

 

汚水容量は100ml程度のものが多いですが、窓掃除のみなら十分です。結露や車の掃除などにも使用でき、コスパのよい商品が揃っています。また、アタッチメントがたくさんある商品もあるので、多用途で使いたい方はチェックしてみてください。

コスパ重視ならコストコの「grunluft」がおすすめ

grunluftはコストコなどで取り扱いのある窓用バキュームクリーナーで、価格が比較的安くコスパに優れているのが特徴です。ハンディタイプですがやや大きめの見た目をしており、汚水容量も多いため広範囲の掃除にも向いています。

機能性重視なら「ブラックアンドデッカー」がおすすめ

ブラックアンドデッカーの窓用バキュームクリーナーは、シンプルなデザインで使い勝手が良いのが特徴です。洗剤がスプレーで出てくる機能がついた製品もあり、アタッチメントを変えたりスプレーボトルに持ち替えたりする手間が省けます。

 

価格はやや高価ではありますが、機能性に優れているためコスパも十分です。車や窓ガラスだけでなく、浴室などの水滴取りにも使えます。カビを予防したい方も、ぜひチェックしてみてください。

窓用バキュームクリーナーの人気おすすめランキング6選

6位

ブラック・アンド・デッカー

WW100 窓用クリーナー

軽くて使いやすい!ハンディタイプのクリーナー

ブラック・アンド・デッカーの窓用バキュームクリーナーは、本体の中央部分からスプレーが噴き出すようになっているのが特徴です。スプレーボトルに持ち変える手間がないため、スムーズに窓掃除ができます。

 

ハンディタイプで軽くて持ちやすいので、浴室や車の掃除にもおすすめです。充電器・ゴムワイパー・ワイプパッドが付属しており、掃除から拭き上げまで1台で行えます。

種類 ハンディ 電源タイプ バッテリー
タンク容量 - サイズ 28×18×33.5cm
重量 0.75kg

口コミを紹介

雑巾で拭くよりきれいに窓の汚れが取れました。あとも残らないので、プロが仕上げたよ
うにピカピカになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

浴室・車・結露・窓掃除と多用途で活躍!

ケルヒャーの「窓用バキュームクリーナー WV1プラス LR」は、浴室・車・結露・窓掃除とさまざまな用途で活躍してくれるクリーナーです。わずか500gと非常に軽く、コードレスのハンディタイプなのでどこでも気軽に使用できます。

 

液だれや拭き跡なども出にくく、キレイに仕上げられるのも嬉しいポイントです。小型なので女性でも扱いやすく、狭い浴室内でも便利に使えます。

種類 ハンディ 電源タイプ バッテリー
タンク容量 100ml サイズ 13×25×27.5cm
重量 0.5kg

口コミを紹介

すっごく良かったです。迷っている方がいたら絶対買った方が良いです。うちは、結露対策で買ったのですが、めちゃくちゃ吸いますし、ストレス全く無くなりました。もっと早く買えば良かった。お勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ボッシュ

コードレス窓用バキュームクリーナー

横向きでも使いやすい!バッテリーも大容量

ボッシュの窓用バキュームクリーナーは横向きでも使いやすいデザインで、バッテリーが大容量なのが魅力です。1回のフル充電で30分程度使用できるため、窓を何枚も一度に掃除できます。吸引力も十分で窓をキレイに仕上げたい方におすすめです。

 

ワイパーヘッド・ワイパーブレード・スプレーボトル・マイクロファイバークロス大小・充電用USBケーブルなど、付属品も充実しています。別で購入する手間がなく、これ1台で窓をキレイに掃除できるのが嬉しいポイントです。

種類 ハンディ 電源タイプ バッテリー
タンク容量 100ml サイズ ‎29.4×19.4×15cm
重量 0.7kg

口コミを紹介

BOSCH製はタンクの中の水が少なければ、横向きでも使用できるので窓の下の方まで拭き取れる。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

KARCHER

電動式窓用バキュームクリーナー WV75 plus

吸引力のある電動クリーナー!結露取りにもおすすめ

ケルヒャーの「電動式窓用バキュームクリーナー WV75 plus」は、吸引力が高く窓に付いた水滴をしっかり取ってくれるのが魅力です。窓ガラスの掃除にはもちろん、結露取りや浴室の水滴を取る際にも活用できます。

 

拭きムラが少なく拭き跡も残りにくいため、ピカピカの窓ガラスにしたい方におすすめです。バッテリー式のハンディタイプなので使い勝手がよく、2階への持ち運びも苦になりません。

種類 ハンディ 電源タイプ バッテリー
タンク容量 100ml サイズ 9×35.5×13cm
重量 ‎1.39kg

口コミを紹介

結露取り目的で使っています。結露がスイスイ取れるので毎朝憂鬱だった時間が逆に楽しみになりました。意外ととれるもので一部屋で4分の1ほどたまります。

出典:https://www.amazon.co.jp

付属品充実、網戸など多用途で使えて便利なクリーナー

ケルヒャーの「窓用バキュームクリーナー WV 50 plus」は、充電アダプター・スプレーボトル・ワイパーヘッド・ワイプパッド1枚・窓用洗浄剤1個など付属品が充実しているのが特徴です。ハンディタイプで軽いため、女性でも気軽に使えます。

 

水が溜まる部分を簡単に開けられるため、排水やお手入れが楽なのも嬉しいポイントです。窓ガラスの掃除はもちろん、浴室や洗車など多用途で使えます。黄色い見た目も魅力的で、バキュームクリーナーが初めての方にもおすすめです。

種類 ハンディ 電源タイプ バッテリー
タンク容量 100ml サイズ 13×28×35.5cm
重量 0.7kg

口コミを紹介

洗剤で洗って汚水を吸い取る???と半信半疑でしたが、まず拭き後が本当に残りません!黄砂と雨でかなりガンコな汚れだったのが、ダスキンさんがやってくださったみたいにキレイになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

液だれしにくい、洗剤を代用できるケルヒャーのクリーナー

ケルヒャーの「窓用バキュームクリーナー WV1 プラス」は、液だれしにくいのが大きな特徴です。室内で窓掃除をする際は液だれすると部屋が汚れてしまいますが、タンク内にしっかり水が溜まってくれます。排水もしやすくお手入れも簡単です。

 

スプレーボトル・ワイプパッド・洗浄剤などもセットになっており、これ1つあればさまざまな場所を掃除できます。窓ガラスだけでなく浴室や車の掃除などをしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

種類 ハンディ 電源タイプ バッテリー
タンク容量 100ml サイズ ‎26.7×19×12.6cm
重量 0.86kg

口コミを紹介

窓掃除はスクイージーでやっていましたが、室内側は特に洗剤の液だれで床が汚れるので新聞紙などを敷く必要がありました。本製品は全く液だれしないので、手間がひとつ省けました。

出典:https://www.amazon.co.jp

窓用バキュームクリーナーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 電源タイプ タンク容量 サイズ 重量
1
アイテムID:10900621の画像
窓用バキュームクリーナー WV1 プラス

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

液だれしにくい、洗剤を代用できるケルヒャーのクリーナー

ハンディ バッテリー 100ml ‎26.7×19×12.6cm 0.86kg
2
アイテムID:10900618の画像
窓用バキュームクリーナー WV 50 plus

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

付属品充実、網戸など多用途で使えて便利なクリーナー

ハンディ バッテリー 100ml 13×28×35.5cm 0.7kg
3
アイテムID:10900615の画像
電動式窓用バキュームクリーナー WV75 plus

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

吸引力のある電動クリーナー!結露取りにもおすすめ

ハンディ バッテリー 100ml 9×35.5×13cm ‎1.39kg
4
アイテムID:10900612の画像
コードレス窓用バキュームクリーナー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

横向きでも使いやすい!バッテリーも大容量

ハンディ バッテリー 100ml ‎29.4×19.4×15cm 0.7kg
5
アイテムID:10900609の画像
窓用バキュームクリーナー WV1プラス LR

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

浴室・車・結露・窓掃除と多用途で活躍!

ハンディ バッテリー 100ml 13×25×27.5cm 0.5kg
6
アイテムID:10900606の画像
WW100 窓用クリーナー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軽くて使いやすい!ハンディタイプのクリーナー

ハンディ バッテリー - 28×18×33.5cm 0.75kg

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天 「家電」ランキング ケルヒャー

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

窓用バキュームクリーナーの使い方

窓用バキュームクリーナーのおすすめ商品が分かったところで、実際の使い方を見ていきましょう。コツを掴めば、ピカピカで美しい窓を目指せます。

洗剤をかけて汚れを落とす

まずは、窓全体に洗剤を吹きかけながら汚れを浮かせていきます。窓掃除では傷を付けないよう、たっぷりの洗剤で汚れを浮かし取るのがコツです。硬いスポンジでこすらず、柔らかいスポンジや付属のパッドなどを活用しましょう。

 

しつこい汚れには漬け置きをするなどしながら、全体の汚れを落としていきます。洗剤の泡や水気は残ったままで問題ないので、汚れが落ちるまで洗いましょう。

拭き跡を残さないように水分を吸う

全体の汚れが落ちたら、窓用バキュームクリーナーで窓に残った洗剤や水気を吸い上げていきます。この際、スピードや角度に気を付けながら行うと拭き跡が残りません。商品によって適切な角度が異なるので、微調整しながら使ってみましょう。

 

どうしても拭き跡が残ってしまうときは、乾いた布で拭き上げてください。柔らかく吸湿性のある布を使うと、よりキレイに仕上げられます。以下の記事では、吸湿性の良いマイクロファイバータオルのおすすめランキングを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

網戸の汚れは高圧洗浄機がおすすめ

窓を掃除するなら、あわせて網戸の掃除もしておきましょう。網戸の掃除には窓用クリーナーではなく、高圧洗浄機を使うのがおすすめです。以下の記事では高圧洗浄機のおすすめランキングを紹介しています。ぜひ、こちらもあわせて参考にしてみてください。

ケルヒャー窓用バキュームクリーナーの違い

ケルヒャーには複数種類の窓用バキュームクリーナーがあります。ここでは、各商品にどんな違いがあるのかを簡単に見ていきましょう。ケルヒャーの窓用バキュームクリーナーは、シリーズによって付属品や重量などが少しずつ異なります。

 

基本の性能や汚水容量はほとんど同じなので、価格やデザインを考慮しながら選ぶのがおすすめです。ワイプパッドの形やスプレーボトルの形状が異なるだけの製品もあるので、自分が使いやすいと感じるものを選んでみてください。

窓用バキュームクリーナーはレンタルも可能

窓用バキュームクリーナーは購入して使うだけでなくレンタルも可能です。レンタルができる場所や商品は限られていますが、買う前に一度試してみたい方などはぜひチェックしてみてください。人気のケルヒャーも、窓用バキュームクリーナーのレンタルを行っています。

窓用バキュームクリーナーは窓以外にも使える!

窓用バキュームクリーナーは窓ガラスの掃除をする際に使われるものですが、実は窓以外の掃除にも使えます。以下で詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

洗車の際にも便利

窓用バキュームクリーナーは洗車に使うのもおすすめです。車も窓と同じくつるつるとした表面をしているのはもちろん、窓ガラスも付いているので有効に活用できます。掃除の仕方は基本的に同じなので、ピカピカに仕上げてみましょう。

 

また、以下の記事では車の掃除に便利なハンディクリーナーのおすすめランキングを紹介しています。車の外だけでなく車内も清潔に保ちたい方は、ぜひこちらもあわせて参考にしてみてください。

窓の結露にも使える

冬場になると窓が結露しやすくなりますが、窓用バキュームクリーナーがあれば窓に付いた水滴もキレイに取れます。結露したままにしておくと周辺にカビが生えたり、乾いたときに水滴が残って汚くなったりしてしまうのでキレイに吸い上げておくのがおすすめです。

 

また、以下の記事では水滴の掃除に便利なスクイージーのおすすめランキングを紹介しています。手軽に窓や浴室の水気をキレイにしたい方は、ぜひこちらもあわせてチェックしてみてください。

ケルヒャーなど窓用バキュームクリーナー用洗剤は代用できる?

ケルヒャーなど窓用バキュームクリーナー用洗剤は、車のウォッシャー液で代用できます。ただし、ウォッシャー液はガラスクリーナーよりも濃いため、2~3倍程度に希釈して使いましょう。

 

希釈したウォッシャー液をスプレーボトルに入れ、窓ガラスにたっぷり吹きかけて使います。汚れが落ちたら窓用バキュームクリーナーで水気を吸い上げるのがおすすめです。丁寧に水気を吸い取れば拭き跡を残さず、キレイな窓に仕上がります。

まとめ

今回は窓用バキュームクリーナーの選び方と、人気おすすめランキングを紹介しました。窓用バキュームクリーナーにはさまざまな種類がありますが、1台持っておくと車や浴室の掃除もできて非常に便利です。ぜひ本記事を参考に、自分好みの商品を探してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年10月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ブロワバキュームのおすすめ人気ランキング16選【落ち葉や小石の掃除に!充電式も】

ブロワバキュームのおすすめ人気ランキング16選【落ち葉や小石の掃除に!充電式も】

農業資材・ガーデニング用品
コストコのお肉の人気おすすめランキング15選【安くておいしい!】

コストコのお肉の人気おすすめランキング15選【安くておいしい!】

肉類
【2022年最新】コストコの人気おすすめランキング30選【裏人気商品もご紹介】

【2022年最新】コストコの人気おすすめランキング30選【裏人気商品もご紹介】

生活雑貨
窓用ヒーターの人気おすすめランキング10選【結露防止に!自作はできる?】

窓用ヒーターの人気おすすめランキング10選【結露防止に!自作はできる?】

ヒーター・ストーブ
【プロ監修】窓用換気扇のおすすめ人気ランキング15選【後付けできるものも】

【プロ監修】窓用換気扇のおすすめ人気ランキング15選【後付けできるものも】

換気扇・レンジフード
【2022年】ハンディクリーナーの人気おすすめランキング15選【乾湿両用や国内メーカーも】

【2022年】ハンディクリーナーの人気おすすめランキング15選【乾湿両用や国内メーカーも】

掃除機