【2022年版】林真理子作品のおすすめ人気ランキング11選【代表作やエッセイも】

大人気作家の林真理子さんは恋愛小説をはじめ社会派小説・エッセイなど数々の作品を生み出しています。直木賞をはじめとする受賞作品も数多くどれを読むか迷ってしまいますよね。そこで今回は林真理子作品の選び方とおすすめ作品をランキング形式でご紹介します。

今回の記事では林真理子の人気おすすめ本ランキングを紹介していますが、下記の記事では小説について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

作家・林真理子の魅力とは?

小説家・エッセイストの林真理子さんは1982年に初エッセイ集「ルンルンを買っておうちに帰ろう」でデビューしました。続編の「夢見る頃を過ぎても」と立て続けにベストセラーになり一躍有名になった人気作家です。

 

恋愛小説を中心に小説の執筆も盛んで、代表作である「葡萄が目にしみる」をはじめ直木賞受賞作の「最終便に間に合えば」など数々の名作を生み出しています。映画化・ドラマ化されたものも多いので、どれを読むか迷っている方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は林真理作品の選び方とおすすめ作品をランキング形式でご紹介します。ランキングはジャンル・リアルさ・話題性を基準に作成しました。購入を迷っている方はぜひ参考にしてください。

林真理子の小説人気おすすめランキング11選

11位

角川文庫

ルンルンを買っておうちに帰ろう

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る

女性の本音をリアルに描いたデビュー・エッセイ集

モテたい・やせたい・結婚したいなどいつの時代も変わらない女性の欲望を描いたデビュー・エッセイ集です。ひがみ・妬み・そねみも相まって、泣きたい思いを抱えつつ女性の本音を代弁しています。

発売日 1985年10月31日 リアル度 女性のリアルなホンネ
時代性 結婚や恋愛の妬み・嫉み 話題性 文庫・単行本あわせて100万部超のベストセラー

口コミを紹介

デビュー作と紹介されていたので購入した。面白く、クスクスと笑いながら、あっという間に読み通してしまった。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

角川書店

葡萄が目にしみる

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

デビュー作ながら直木賞候補作になった林真理子の代表作

小説家・林真理子のデビュー作です。いきなり直木賞候補作になる衝撃のデビューでした。出身地である山梨県を舞台にした女子高校生の青春小説で林真理子さんの「自伝的小説」ともいわれています。

 

地方の進学校に通う高校生・岡崎乃里子が主人公です。好きな男の子に想いを伝えられない不器用な乃里子の、多感な自意識・劣等感・優越感・嫉妬・憧れが描かれます。葡萄の里の四季の移ろいを背景にした、胸が切なくなるような少女の成長の物語です。

発売日 1984年10月26日 リアル度 地方女子高生のリアル
時代性 青春群像劇 話題性 テレビドラマ化

口コミを紹介

高校生の頃、この本を読みました。今回は、高校生の娘と読みました。時代背景が今と違うけど、娘も「なんか、わかるなー、いるなーこういう子、いい本だね、さすが、林真理子さんだね」という感想を語ってました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

集英社

本を読む女

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

歴史小説の出発点でテレビドラマ化された人気作品

林真理子さんには「歴史もの」と呼ばれる歴史上の人物に焦点をあてた作品群があります。こちらの「本を読む女」は林真理子さんの歴史ものの原点で、モデルはなんとご自身のお母さまです。

 

太平洋戦争が始まり時代の荒波に巻き込まれながらも、本を支えに昭和の時代を生きた1人の文学少女の成長を描いています。2003年にNHK「夢見る葡萄〜本を読む女〜」としてテレビドラマ化されました。

発売日 1990年5月20日 リアル度 ご自身の母親がモデル
時代性 太平洋戦争前後 話題性 NHKでテレビドラマ化

口コミを紹介

本の大好きな少女が、現実の世界で大人の女性になるということ、本を読みながら漠然と夢みていた美しい世界がいつの間にか消え、たくましく生きている自分に気づく、ということ、この切なさが、そのまま伝わってくる。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

文藝春秋

最終便に間に合えば

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

直木賞受賞作の大人の女性の恋愛短編集

林真理子さんのメジャーデビュー作である直木賞受賞作「最終便に間に合えば」です。恋愛をテーマに描かれた5編からなる短編集で、受賞したのはそのなかの「最終便に間に合えば」「京都から」のリアルな恋愛描写が話題になりました。

 

本のタイトルにもなっている「最終便に間に合えば」は旅行先の札幌で、7年前に別れた男性と再会する物語です。「京都から」は古都を舞台に年下の男性との甘美な恋愛を描いた物語でどちらも大人の女性の恋愛の繊細な機微を描いています。

発売日 1985年11月20日 リアル度 大人の女のリアル
時代性 都市が舞台の短編集 話題性 直木賞受賞作

口コミを紹介

背景はバブルですが、よくある普遍的な男女間の行き違い、理解のむずかしさをうまく表していると思います。当時、独身で一人暮らし、仕事をしている、そういう女性の心情を描いた小説というのは、画期的だったんだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

集英社

白蓮れんれん

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

時代に抗いながら生きる大正の女性を描いた歴史小説の傑作

「白蓮れんれん」は林真理子さんの歴史ものの傑作で、大正三美人の1人である柳原白蓮(やなぎわらびゃくれん)がモデルになっています。柳原白蓮は大正天皇の従妹の血筋に生まれました。

 

華族出身で夫がありながら、社会運動家と駆け落ちした「白蓮事件」で知られます。門外不出とされてきた2人の恋文を資料に得て、林真理子さんが時代に抗いながら生きる大正の女性を描いた傑作です。柴田錬三郎賞を受賞しています。

発売日 1994年10月30日 リアル度 実録白蓮事件
時代性 大正時代の駆け落ち 話題性 柴田錬三郎賞受賞作

口コミを紹介

TVと重ね合わせて読みました。読みやすく白蓮さんの生き方を理解できるいい本だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

文藝春秋

不機嫌な果実

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

映画化・ドラマ化されたリアルすぎる伝説の不倫恋愛小説

小説家・林真理子の出世作で主婦の「不倫」をリアルに描いて大きな話題となりました。1997年には映画化・テレビドラマ化された作品です。1人の夫と2人の不倫相手の間で揺れ、次第に深い関係に陥ってしまう主人公を描いています。

発売日 1996年10月30日 リアル度 主婦の不倫のリアル
時代性 映画は成人指定 話題性 映画化・テレビドラマ化

口コミを紹介

さすが林真理子と思った作品。不倫以外の部分で、女性としてこんな人いるよねとか、こういう感情に動かされてこういう行動に出ていたんだって、納得しました。不倫が実っても熟さない気持ちの根底は?その答えが書いてある。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

講談社

みんなの秘密

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

男女間の恋愛の秘密を描いた吉川英治文学賞受賞作

男女間の恋愛の秘密を描いた12編の短編集です。1話目の脇役が2話目の主人公に、2話目の相手役が3話目の主人公にと各短編がリレー形式でつながります。夫の浮気・妻の不倫・犯罪・夫婦・親子など、秘密の恋愛の回路が次々に明るみになる作品です。

 

リレー形式でによりどんな方にもある秘密が感じられるような内容になっており、いつの間にか身近なみんなの秘密をのぞいてしまった気分になります。吉川英治文学賞を受賞した作品です。

発売日 1997年12月5日 リアル度 リレー形式で秘密を暴露
時代性 恋愛のいろいろなカタチ 話題性 吉川英治文学賞受賞作

口コミを紹介

短編集ですが、連続性があります。妻の真意に思い至らず浮気をして悦に入っている夫の視点で描かれたストーリーと、逆にその妻の視点で描かれたストーリーがあったり。タイトル通りみんなの秘密を覗いたような気分になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

小学館

コスメティック

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

陰謀渦巻く業界を描いたキャリア女性ものの傑作

主人公・沙美が担当しているのはとある外資系化粧品会社で、バブル後は競争が激しくなり、陰謀渦巻く業界へと変わってしまっています。そんななか夢を捨てずに仕事にも恋愛にも全力のキャリア女性の苦闘を描いた作品です。

 

化粧品業界の裏側があまりにもリアルに描写されているため広告会社に勤務していた頃の著者の経験を描いた暴露小説ではないかと業界を震撼させました。化粧品業界のPR担当の仕事をリアルに理解できます。

発売日 1999年3月1日 リアル度 化粧品業界のリアル
時代性 バブル後のキャリア女性 話題性 暴露小説ではないか

口コミを紹介

化粧品業界を取材し、主人公をそのPR担当に据えて描いた大人の女性の物語。働く女性を主人公に据えた物語を数多く描いている著者の作品の中でも、とりわけ光彩を放つ一冊だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

小学館

anego

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

リアルな欲望の描写を際限なく描いたビューティホラー

丸の内の大手商社に勤務する女性が経験する恋愛のすべてを描き尽くした作品です。OLのセックスや派遣社員の怒り、結婚運に恵まれない女性のあせりや苛立ちをこれでもかという筆力描いています。

 

リアルな欲望の描写は、最後には震えるほど怖ろしい事態へと突き進み、新ジャンル「ビューティーホラー」を切り開きました。2005年にテレビドラマ化されましたが、結末の恐怖はテレビドラマでは描かれていません。

発売日 2003年10月1日 リアル度 丸の内OLのリアル
時代性 いまだ独身のアネゴ 話題性 テレビドラマ化

口コミを紹介

篠原涼子さん主演のドラマが当時話題になったのは知っていましたが、原作が林真理子氏の小説だったとはつい最近知りました。原作とドラマは大分違うようですが、こちらの小説版、かなり怖いです。最後はホラー並みの展開。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

文藝春秋

下流の宴

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

格差社会を女性目線で描いた作品

格差社会を女性目線でリアルに描き切った傑作で、下流を見下してプライドを保とうとする中流家庭の主婦が主人公です。日々順調だった生活はある日息子がフリーターの女性と結婚するといって綻び始めます。

 

下流を作り格差社会をあおっているのは、大多数を占める方々の中流意識ではないか、との問題意識を読者につきつけ、提起している作品です。2011年にはNHKデテレビドラマ化されています。

発売日 2010年3月25日 リアル度 下流をつくる中流意識
時代性 格差社会 話題性 NHKテレビドラマ化

口コミを紹介

さすがの林真理子先生。現代版下克上でした。現実にありそうなスリラーだと思いました。たくさんいると思います。こういう人たち。読んで良かった。ゾクゾクしましたよ。。。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

新潮社

小説8050

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

引きこもり100万人時代を生きる方は必読の話題作

7年間引きこもりを続る長男とその家族を描いた社会派小説です。有名中学に合格し、医師を目指していた長男の心を蝕んだ過去に父親が立ち向かいます。引きこもりの子を80代の親が世話をする「8050問題」や「いじめ」がテーマで大反響の作品です。

 

部屋から出られなくなって息子のために家族は何ができるのかを考え「引きこもり100万人時代」を生きる全日本人必読の絶望と再生の感動作で、家族について改めて考えさせられます。

発売日 2021年4月28日 リアル度 リアルな社会問題
時代性 引きこもり100万人時代・8050問題 話題性 発売前から重版決定

口コミを紹介

自分も進学校で虐められてから中退し、不登校を経験してから独学で勉強し進学したものですが、当時の自分を思い出させる良い小説だったと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

林真理子の小説おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 発売日 リアル度 時代性 話題性
1
アイテムID:10737179の画像
小説8050

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

引きこもり100万人時代を生きる方は必読の話題作

2021年4月28日 リアルな社会問題 引きこもり100万人時代・8050問題 発売前から重版決定
2
アイテムID:10737176の画像
下流の宴

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

格差社会を女性目線で描いた作品

2010年3月25日 下流をつくる中流意識 格差社会 NHKテレビドラマ化
3
アイテムID:10737173の画像
anego

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

リアルな欲望の描写を際限なく描いたビューティホラー

2003年10月1日 丸の内OLのリアル いまだ独身のアネゴ テレビドラマ化
4
アイテムID:10737170の画像
コスメティック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

陰謀渦巻く業界を描いたキャリア女性ものの傑作

1999年3月1日 化粧品業界のリアル バブル後のキャリア女性 暴露小説ではないか
5
アイテムID:10737167の画像
みんなの秘密

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

男女間の恋愛の秘密を描いた吉川英治文学賞受賞作

1997年12月5日 リレー形式で秘密を暴露 恋愛のいろいろなカタチ 吉川英治文学賞受賞作
6
アイテムID:10737164の画像
不機嫌な果実

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

映画化・ドラマ化されたリアルすぎる伝説の不倫恋愛小説

1996年10月30日 主婦の不倫のリアル 映画は成人指定 映画化・テレビドラマ化
7
アイテムID:10737161の画像
白蓮れんれん

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

時代に抗いながら生きる大正の女性を描いた歴史小説の傑作

1994年10月30日 実録白蓮事件 大正時代の駆け落ち 柴田錬三郎賞受賞作
8
アイテムID:10737158の画像
最終便に間に合えば

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

直木賞受賞作の大人の女性の恋愛短編集

1985年11月20日 大人の女のリアル 都市が舞台の短編集 直木賞受賞作
9
アイテムID:10737155の画像
本を読む女

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

歴史小説の出発点でテレビドラマ化された人気作品

1990年5月20日 ご自身の母親がモデル 太平洋戦争前後 NHKでテレビドラマ化
10
アイテムID:10737152の画像
葡萄が目にしみる

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

デビュー作ながら直木賞候補作になった林真理子の代表作

1984年10月26日 地方女子高生のリアル 青春群像劇 テレビドラマ化
11
アイテムID:10751787の画像
ルンルンを買っておうちに帰ろう

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

女性の本音をリアルに描いたデビュー・エッセイ集

1985年10月31日 女性のリアルなホンネ 結婚や恋愛の妬み・嫉み 文庫・単行本あわせて100万部超のベストセラー

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\ブラックフライデー開催中!!/ Amazon 売れ筋ランキング
\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天 「その他」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

林真理子作品の選び方

林真理子は多作な作家です。小説以外にエッセイも数多く発表しています。ここでは林真理子作品をいくつかに分類していきますので、選ぶ際の参考にしてください。

テーマで選ぶ

小説家・林真理子の作品にはさまざまなジャンルがあります。女性の心理を描いたものから歴史小説まで多種多様です。

自分はどんな女性なのかを見つけたい方は「林真理子流小説」がおすすめ

1980年代の小説は若い女性を主人公にした丁寧な心理描写が特徴の作品が豊富です。自分と人とを比べて憧れたり、妬んだり僻んだりと感情の起伏を的確に捉えています。代表作は「葡萄が目にしみる」「最終便に間に合えば」「星影のステラ」「文学少女」などです。

 

まっすぐな目で女性の心理を描く林真理子流の作風は、1980年の初期小説から確立していました。主人公に自分を重ねて自分はどんな女性なのかを見つけたい読者は、このジャンルの小説を選んでみてください。

バブル期・ポストバブル期に関心がある方は「ライフスタイル小説」などの短編集

林真理子作品には、バブル期・ポストバブル期に書かれたライフスタイル小説や短編集も豊富です。バブル期小説の代表的な作品に「アッコちゃんの時代」があります。当時、都市に暮らす誰もが熱に浮かされたような雰囲気のなかで遊び、贅沢を満喫していました。

 

林真理子は当時の風俗を冷静な目で描いた作品を多く書いています。一転してポストバブル期には、手のひらを返したような不景気が襲い、華やかな業界では競争が激しくなり、自立を目指したキャリア女性にも、結婚による安定願望が芽生えました。

 

この頃の風俗を描いた作品が「コスメティック」です。そして「不機嫌な果実」「みんなの秘密」が描く不倫の時代へと続きます。日本中が豊かさの夢を見たバブル期、キャリア女性に対する風当たりが強まったポストバブル期に関心がある方におすすめです。

恋に悩むOLの方は「働く女性」をテーマにした恋愛小説がおすすめ

このテーマが林真理子さんのど真ん中です。都会で夢を抱いて暮らす女性たちの夢と友情と恋愛と仕事の青春群像劇で、林真理子作品のなかで最もテレビドラマ化されているジャンルでもあります。

 

代表作の恋愛小説「トーキョー国盗り物語」には、「ワーキングガールの夢と野心!」と、のちの林真理子さんの作品につながるようなインパクトのあるキャッチフレーズがついていました。

代表作を読むなら大河ドラマの原作にもなった「歴史小説」がおすすめ

林真理子さんには歴史小説作家の一面もあります。「本を読む女」ではご自身の母親をモデルに、戦争前後の女性の生き方を描きました。1990年代の代表作は「白蓮れんれん」「ミカドの淑女」で明治から大正期の女子教育の先駆者・下田歌子の人生を描いた作品です。

 

最新の代表作といえば「西郷どん」です。2018年NHK大河ドラマの原作にもなりました。林真理子さんにとっては異色の男性主人公もので歴史もののテーマも「恋愛に生き抜いた女性」から「人にとって幸せとはなにか」にスケールアップしています。

料理に関心がある方は「料理・レストラン」がテーマのものもおすすめ

46歳の頃にル・コルドン・ブルー日本校でフランス料理を習っていた林真理子さんは、経験を活かして料理をテーマにした作品も多く生み出しています。代表作としては「マリコ・レシピ」で、そのほかにも「聖家族のランチ」「もっと塩味を!」も有名です。

時代小説を読みたい方は現代に生きる女性を描いた「実名モデル小説」がおすすめ

現代に生きる女性をモデルにその人生を描き切る作品があり、実名モデル小説と呼ばれています。代表作は「RURIKO」で冷静な目でスターの実像を描き、そのまま時代小説と呼べる作品です。

 

ノンフィクションではりませんが事実に基づいた構成となっており、作家・林真理子の想像力をかきたてた女性が選ばれています。林真理子さんの実名モデル小説には、ほかにも江利チエミさんを描いた「テネシーワルツ」も有名です。

現代人と宗教の密接な関係を知りたい方は「宗教」がおすすめ

林真理子さんは宗教をテーマにした小説も描いています。現代人と宗教の意外にも密接な関係や、平和で安定した生活を望む現代人が宗教に深入りしていくまでの過程をリアルに描いており、「紫色の場所」などがその代表です。

エッセイで選ぶ

エッセイを書き続け、小説とエッセイは作家・林真理子の創作の両輪です。ここからはエッセイについて解説していきます。

日常や恋愛感情に悩める女性なら欲望を上品に描いた「デビューエッセイ」がおすすめ

デビューエッセイ「ルンルンを買っておうちに帰ろう」は、若い女性の日常や恋愛感情を率直に表現しています。普段は隠している女性の欲望を、ギラギラしない範囲で上品に描いた有名作品です。

 

1980年代と40年も前の作品なので読むときには時代背景への理解が必要ですが、女性の欲望を肯定的に捉えサービス精神満点のこのエッセイは、悩める女性の味方となります。「夢見るころを過ぎても」「ルンルン症候群」などこの時期のエッセイは元気もらえる作品です。

自分磨きに興味がある方は化粧品など「美」をテーマのエッセイがおすすめ

「美女に幸あれ」「美女入門」「美貌(びぼう)と処世」などの作品からもわかるように、エッセイスト・林真理子にとって美と美女は大きなテーマです。きれいになりたい女の子への応援エッセイ、自分を磨いた体験談など「美」といっても内容はさまざまあります。

やる気や元気をもらいたい方は「野心」がテーマの小説がおすすめ

最近の林真理子さんのエッセイのキーワードは「野心」です。周囲に波風をたてない低め・安定の世の中に対して、あえて野心を持つ必要性を説くようなエッセイがあります。野心を大事にするのは自分を大事にし、自分に投資する気持ちが生まれるので大切です。

 

野心があるから見過ごしがちな体験を自分のものにできます。林真理子さんの野心は、思い続ける大切さをメッセージとしており、「野心のすすめ」などは元気の出る応援エッセイとしても人気です。

新作の小説を読みたい方は「新刊」エッセイがおすすめ

林真理子さんの最新刊は2022年9月30日発売の「カムカムマリコ」で、週刊文春の人気ご長寿連載エッセイをまとめた33巻です。コロナ禍など最新の情勢を独自の目線で描き人気なので、新刊を読みたい方はぜひチェックしてみてください。

持ち運ぶなら「文庫本」をチェック

林真理子さんの作品を読みたいけれど忙しくて時間が取れない、電車での移動中などのすき間時間に少しずつ読み進めたい方には文庫本がおすすめです。単行本とは違いコンパクトで持ち運びやすく、かさばらないので鞄の中でも場所をとりません。

有名な作品なら直木賞など「受賞作」をチェック

評価の高い作品を読みたいなら直木賞を受賞した「最終便に間に合えば」がおすすめです。1986年に直木賞を受賞しています。そのほかにも柴田錬三郎賞の「白蓮れんれん」や吉川英治文学賞の「みんなの秘密」など数々の受賞作があるのでチェックしてみてください。

週刊文春での連載がギネス世界記録に認定

1983年から現在に至るまで週刊文春にて連載記事を書き続けている林真理子さんは、2019年8月に1615回目をむかえると、同一雑誌におけるエッセーの最多掲載回数としてギネス世界記録に認定されました。

 

1983年「今宵ひとりよがり」のタイトルから始まり「今夜も思い出し笑い」「マリコの絵日記」「夜ふけの縄跳び」として続いてきた大人気の連載です。ぜひチェックしてみてください。

新刊情報が更新されているブログもチェック

林真理子さんはブログの執筆も行っています。食事や日常、近況を綴った記事に加え新刊情報などについても随時更新されているので林真理子さんのファンなら一見の価値ありです。下記サイトから読めますのでぜひチェックしてみてください。

そのほかの人気作家もチェック

ここまで林真理子さんの作品を紹介してきましたが、ほかにも人気のおすすめ作家はたくさんいます。以下の記事では島本理生・三浦しをん・瀬尾まいこ・江國香織・湊かなえのおすすめ書籍ランキングをご紹介していますので、併せてチェックしてみてください。

まとめ

林真理子作品の選び方とおすすめ書籍ランキングをご紹介しました。女性の目線で時代を描く作家として有名な林真理子さんは、令和の現在も目が離せません。せひ本記事を参考に気になる作品をチェックしてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年10月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

小池真理子作品のおすすめ人気ランキング15選【代表作や最新刊も】

小池真理子作品のおすすめ人気ランキング15選【代表作や最新刊も】

本・雑誌
林修の本人気おすすめランキング15選【参考書や読書におすすめの著書も】

林修の本人気おすすめランキング15選【参考書や読書におすすめの著書も】

本・雑誌
泣ける小説のおすすめ人気ランキング30選!【感動する本を紹介】

泣ける小説のおすすめ人気ランキング30選!【感動する本を紹介】

本・雑誌
小説のおすすめ人気ランキング80選【面白い小説や話題の本も!】

小説のおすすめ人気ランキング80選【面白い小説や話題の本も!】

本・雑誌
【最新】日本のSF小説おすすめ人気ランキング20選【新刊から有名作家のものまで】

【最新】日本のSF小説おすすめ人気ランキング20選【新刊から有名作家のものまで】

本・雑誌
BL小説のおすすめ人気ランキング15選【名作も!】

BL小説のおすすめ人気ランキング15選【名作も!】

本・雑誌

アクセスランキング

【2022年最新版】簿記3級テキストのおすすめ人気ランキング12選【日商簿記にも!】のサムネイル画像

【2022年最新版】簿記3級テキストのおすすめ人気ランキング12選【日商簿記にも!】

本・雑誌
【2022年最新版】SF漫画の人気おすすめランキング30選【漫画の王道ジャンル】のサムネイル画像

【2022年最新版】SF漫画の人気おすすめランキング30選【漫画の王道ジャンル】

本・雑誌
乃南アサのおすすめ人気ランキング13選【ミステリーもご紹介!】のサムネイル画像

乃南アサのおすすめ人気ランキング13選【ミステリーもご紹介!】

本・雑誌
4歳児向け絵本のおすすめ人気ランキング45選【おもしろい!知育絵本も】のサムネイル画像

4歳児向け絵本のおすすめ人気ランキング45選【おもしろい!知育絵本も】

本・雑誌
BL漫画のおすすめ人気ランキング35選【商業BLや有名作家作品も】のサムネイル画像

BL漫画のおすすめ人気ランキング35選【商業BLや有名作家作品も】

本・雑誌
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。