三浦しをん作品のおすすめ人気ランキング17選【代表作や恋愛小説も紹介】

三浦しをんさんは直木賞など文学賞を多く受賞している注目女性作家です。面白い作品が数多くあり、中には漫画化や映画化しているものもあって、どれを読めばいいか迷ってしまいますよね。そこで今回は選び方と合わせて、三浦しをん作品のおすすめランキングをご紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

日本を代表する作家・三浦しをん作品の魅力

三浦しをんさんは直木賞を始めとした文学賞を数多く受賞し、日本を代表する作家として有名です。作品を未読でも、「舟を編む」や「風が強く吹いている」など映画化・漫画化された作品を目にした経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

そんな人気作家の三浦しをんさんですが、実は元々は事務員や書店員として働いていました。その後本格的に執筆を始め、家族や特徴的な関係性をテーマにした作品や、1つの物事に対して真剣に取り組む人達を描いた作品を生み出しています。

 

そこで今回は三浦しをんさんの作品を、人気・タイプ・ページ数・出版日を基準にランキング形式でご紹介します。是非ランキングを参考にして、自分好みの面白い作品を見つけてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

青春系三浦しをん作品のおすすめ

1位

光文社

舟を編む

辞書の作り方も学べる本屋大賞受賞作品

出版社に勤める営業部員の馬締光也は、言葉への鋭いセンスを買われ、辞書編集部に引き抜かれます。新しい辞書「大渡海」の完成に向け、彼と編集部の面々の長い長い旅を描いたお仕事小説です。

 

定年間近のベテラン編集者や、日本語研究に人生を捧げる老学者・辞書作りに情熱を持ち始める同僚たち・馬締がついに出会った運命の女性など、不器用な人々の思いが胸を打ちます。映画化やアニメ化もしている本屋大賞受賞作品で、代表作の1つです。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 347ページ
出版日 2015/3/12

恋愛系三浦しをん作品のおすすめ

1位

角川書店

月魚

青年2人の空気感が繊細で心地良い作品

古書店「無窮堂」の若き当主・真志喜と、その友人で同じ業界に身を置く瀬名垣の二人は、幼い頃から密かな罪の意識をずっと共有してきました。しかしある夏の午後に起きた事件によって、二人の関係は大きく変わっていきます。

 

透明な硝子の文体に包まれた濃密な感情月光の中で一瞬魅せる魚の跳躍のようなきらめきを映し出した物語です。強弱のある激しいストーリーではありませんが、読んでいて心地良く、クセになります。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 232ページ
出版日 2004/5/25

面白い三浦しをん作品のおすすめ

1位

文藝春秋

まほろ駅前多田便利軒

第135回直木賞受賞作品・ドラマ化もした人気代表作

東京のはずれに位置するまほろ市の駅前で便利屋を営む多田啓介の元に高校時代の同級生・行天春彦が転がり込み、さまざまな依頼をこなしていく物語です。ありふれた依頼でも、このコンビにかかるとなぜかきな臭い状況になっていきます。

 

個性的な依頼人たちが登場し、抱腹絶倒かつ心温まるストーリーを展開していく中、多田と行天の過去が次第に明らかになります。2人の抱えるものと生き方が読者の心に突き刺さる、三浦しおんさんの代表作にして人気作品です。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 351ページ
出版日 2009/1/9

三浦しをん短編集・エッセイのおすすめ

1位

新潮社

人生激場

身持ちの堅い女性のコミカルな日常

気鋭作家の身辺雑記だけに終わらぬ面白さのエッセイです。プレーンな日常を「非日常」に変えてしまう冴えた嗅覚・世間お騒がせの事件もサッカー選手の容貌も、なぜかシュールに読み取ってしまう三浦しをん的視点を楽しめます。

 

乙女心の複雑さ全開のエッセイなので、女性であれば共感できる部分が多く、男性なら乙女心の勉強に打ってつけです。人気作家・三浦しをんさんの考え方を深く知りたい方にもおすすめします。

基本情報
タイプ エッセイ
ページ数 320ページ
出版日 2006/7/28

三浦しをん作品の選び方

三浦しをんさんは多くの文学賞を受賞しています。有名な作品も多いので、選び方のポイントをチェックして、好みに合った作品を選んでみてください。

長さで選ぶ

三浦しをんさんは短編集にも長編小説にも力を入れています。作品のテーマをチェックし、好みや気分に合ったものを選ぶのがおすすめです。

サクッと読むなら「短編集」がおすすめ

短編集は空き時間にサクッと読めるのがメリットです。学校や仕事の休み時間や通勤電車の中などでも、読もうと思ったときに気軽に読めます。特に三浦しをんさんの短編集はキレと余韻がしっかり感じられ、作品を読み終えるごとに満足感を味わえるのが特徴です。

 

以下の記事では、短編小説の人気おすすめランキングをご紹介しています。是非ご覧ください。

物語の世界観を味わいたいなら「長編小説」がおすすめ

長編小説は物語の世界観にどっぷり浸りたい方におすすめです。読書をする時間がたっぷりあるときに読んでみてください。面白い長編小説を寝る前に少しだけ読もうとしても、先が気になって読み進めているうちに、寝不足になってしまいます。

 

もちろん、少しずつ読み進めて楽しみをあとにとっておく読み方も、長編小説を楽しむ1つの方法です。三浦しをんさんの長編小説は構成がしっかりと練られたものが多いので、最後まで飽きずに楽しめます。

作風で選ぶ

三浦しをんさんは、印象的な青春小説や恋愛小説を数多く手がけています。シリーズ小説もあるので、長期的に1つの物語を読みたい方にもおすすめです。

前向きになりたいなら「青春小説」がおすすめ

三浦しをんさんの作品には、ひたむきに生きる若者たちを描いた青春小説を数多くあります。読み終わったあとにじんわりと心が温かくなったり、前向きな気持ちになったりと、印象に残る物語が多いので、是非手にとってみてください。

 

以下の記事では、青春小説の人気おすすめランキングをご紹介しています。是非ご覧ください。

独特な性格やキャラなどを楽しみたいなら「恋愛小説」がおすすめ

三浦しをんさんの恋愛小説は、個性的な人物が登場したり、斬新な設定になっていたりします。ボーイズラブ系などが好きな方におすすめで、ときに笑えたり、ときに泣けたりするストーリーが特徴です。少し変わった恋愛小説が読みたい方はチェックしてみてください。

 

以下の記事では、大人の恋愛小説おすすめ人気ランキングをご紹介しています。是非ご覧ください。

軽快で面白い文章が読みたいなら「随筆・エッセイ」がおすすめ

三浦しをんさんの随筆・エッセイはとにかく面白いものを読みたい方におすすめです。軽快な文章で読みやすく、三浦しをんさんの独特な視点や考え方を垣間見れます。ファンの方はもちろん、あまり読書をする習慣がない方も楽しめるので是非チェックしてみてください。

 

女性の中でも、オタクと呼ばれる人の視線で描かれているエッセイが多いのが特徴です。好きなものを好きと言いきる三浦しをんさんの前向きで明るい言葉に、元気をもらえます。

メディア化作品で選ぶ

三浦しをんさんの作品には、映画やアニメなどのメディアミックス作品が数多くあります。メディア化された作品は評価が高いので、初めて作品を読む方にもおすすめです。

ドキドキハラハラしたいなら「ドラマ・映画化」作品がおすすめ

映画化・ドラマ化された作品は盛り上がるストーリーの小説が多く、胸を熱くしたり、ドキドキハラハラしたりして本を読みたい方におすすめです。三浦しをんさん原作の映画・ドラマを見てから小説を読んでみると、更に深く楽しめます。

 

映像だと頭に入りやすいので、活字が苦手な方にも内容を理解しやすく、より三浦しをんさんの世界観に浸れます。小説のほうが心理描写などが精密に描かれているため、映画やドラマと見比べてみる楽しみ方もおすすめです。

活字が苦手なら「アニメ・漫画化」作品がおすすめ

アニメ・漫画作品になっている作品は活字が苦手な方にぴったりです。アニメ・漫画だとコミカルな表現になっているので、若い方にも内容を理解しやすく、雰囲気を楽しめます。小説を選ぶ際の参考に、先にアニメ・漫画作品を見てみるのもおすすめです。

 

三浦しをんさん自身も漫画が好きなので力が入っており、三浦しをんさんの世界観が盛り込まれています。原作と見比べてみれば、2度楽しめて大満足間違いなしです。

注目度で選ぶ

文学的評価が高い作品は、本好きな方や本の勉強をしたい方におすすめです。著名な作家にも認められている作品なので、是非1度読んでみてください。

代表作なら直木賞など「文学賞受賞作品」がおすすめ

文学賞とは、優れた文学作品やそれを執筆した作家に対して授与される賞の総称です。候補に選ばれるだけでも栄誉があり、芥川賞や直木賞といった有名な文学賞は毎回ニュースや新聞でも話題になります

 

文学賞受賞作品は、数多い本の中でも高い評価を受けた代表作なので、満足感を得られる作品が多いです。三浦しをんさんの文学賞受賞作品には、直木賞受賞の「まほろ駅前多田便利軒」や、織田作之助賞受賞の「あの家に暮らす四人の女」などがあります。

三浦しをんのルーツを知るなら「デビュー作」がおすすめ

小説家のデビュー作は文学的評価が高い作品が多いです。三浦しをんさんは、2000年4月に自らの就職活動の経験をもとに3ヶ月かけて書きあげた処女小説『格闘する者に○』を出版し、デビューしました。

 

三浦しをんさんは4作目の「秘密の花園」で作家としての手応えを掴んだそうですが、デビュー作は三浦しをんさんのルーツとなる作品です。是非一読してみてください。

トレンドに乗りたいなら「新刊」がおすすめ

三浦しをんさんは人気作家だけあって、新刊を出すたびに作品に注目が集まります。三浦しをんさんが今何を考え、世の中に何を伝えようとしているのかを知りたい方は、新刊を手にとってみてください。

 

新刊はメディアや書店でも大きく取り上げられ、興味も持ちやすいので、初めて三浦しをんさんの作品を読む方にもおすすめです。

おすすめ度で選ぶ

面白い本を見つけるには、おすすめ度が重要になります。面白い作品ほど口コミなどの世間の評価が高いので、参考にしてください。

確実に面白い作品を読みたいなら「本屋大賞受賞作品」がおすすめ

本屋大賞はほかの文学賞とは違い、著名な作家の審査員が選考するものではなく、本屋で働いている書店員の投票だけで選ばれる賞です。本が売れない時代で、売り場からベストセラーを出すために作られました。

 

今では本屋大賞の影響力はかなり強く、本好きの書店員さんがおすすめした作品なので、面白い作品に出会える可能性が高いです。三浦しをんさんの本屋大賞受賞作には、「舟を編む」があります。

手軽に評判を知りたい方は「レビューを参考にする」のがおすすめ

本を読んだ世間の声・評価が集約されているレビューは、本を選ぶ際に非常に参考になります。読みたいジャンルやテーマが決まっている場合にも、口コミを調べれば簡単に見つけられるので、おすすめです。

 

ただし、小説のレビューは今までにない斬新な作品や共感を得られない作品は、賛否両論の声が上がりやすい傾向にあります。一風変わった、踏み込んだ内容の本が読みたい方は否定の言葉を鵜吞みにしすぎないのも大事です。

手軽に面白い作品が読みたい方は「文庫本」をチェック

新刊にこだわらない方は文庫本化を待つのもおすすめです。文庫本はサイズが小さく軽いので、電車内などで読むのにも向いています。また、全ての単行本が文庫本化するわけではなく、一定の評価を得た作品が文庫本になるため、失敗が少ないのもメリットです。

 

といっても、三浦しをんさんの作品はほぼ文庫本化しており、それだけ安定した面白さを誇ります。単行本が文庫本化するまでの期間は、大体2年半から3年ほどです。単行本より価格が安く、省スペースで保管できるので、紙の本が欲しい方はチェックしてみてください。

青春系三浦しをん作品の人気おすすめランキング4選

4位

双葉社

仏果を得ず

文楽の表裏を描いた若者たちの青春ストーリー

高校の修学旅行で人形浄瑠璃・文楽を観劇した健は、義太夫を語る大夫のエネルギーに圧倒されその虜になります。以来、義太夫を極めるため、傍からはバカに見えるほどの情熱を傾けていく、若手大夫の成長を描いた青春小説の傑作です。

 

文楽に生涯をかけている若者たちの物語には恋愛要素もあり、文楽を詳しく知らない方でも問題なく楽しめます。文楽を観覧している方も、文楽の表裏を知れるのでおすすめです。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 328ページ
出版日 2011/7/14

口コミを紹介

私は文楽を知ってるだけで、詳しくないけど、楽しめました。通勤を含めた外出時の、電車の中でしか読書しませんけど、1週間で読了しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

徳間書店

神去なあなあ日常

自然との付き合い方が見える斬新さが面白い田舎青春小説

辛い林業の仕事をしながら、それらを凌駕する雄大な自然に次第に魅了されていく、林業の現場に生きる人々の1年間のドラマと主人公の成長を描いた物語です。主人公の平野勇気は、高校卒業後の進路を決めていなかったため、家を追い出されます。

 

ケータイの電波も届かない田舎の三重県の神去村へとやってきた勇気は、中村林業株式会社に就職します。田舎ならではの苦労や田舎の暮らしに憧れてしまうような魅力などが詰まった、斬新で面白い小説です。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 355ページ
出版日 2012/9/7

口コミを紹介

いきなり飛び込んでしまった林業に従事することを通して、山の神々との付き合い方が見えてくる。そんなイメージを持ちました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

新潮社

風が強く吹いている

漫画化やアニメ化もした純度100パーセントの疾走青春小説

箱根駅伝を走りたい、そんな灰二の想いが、天才ランナーの走と出会って動き出します。「駅伝」とは何なのか、走るとはどういう意味なのか、10人の個性あふれるメンバーが長距離走や生きる意味に夢中で突き進んでいく超青春物語です。

 

若い才能がまぶしい輝きを放ち、その才能に導かれるように仲間が熱くなっていく、そんな情熱的な小説が読みたい方におすすめの作品です。映画化・アニメ化・漫画化など、メディアミックスも豊富なので、たっぷり楽しめます。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 672ページ
出版日 2009/6/27

口コミを紹介

この本を読むと走り出したくなるし、とうてい感じ得ない風を羨ましく恨めしく思う。読み終えてはまた読み始める、ある意味コスパの良い小説

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

光文社

舟を編む

辞書の作り方も学べる本屋大賞受賞作品

出版社に勤める営業部員の馬締光也は、言葉への鋭いセンスを買われ、辞書編集部に引き抜かれます。新しい辞書「大渡海」の完成に向け、彼と編集部の面々の長い長い旅を描いたお仕事小説です。

 

定年間近のベテラン編集者や、日本語研究に人生を捧げる老学者・辞書作りに情熱を持ち始める同僚たち・馬締がついに出会った運命の女性など、不器用な人々の思いが胸を打ちます。映画化やアニメ化もしている本屋大賞受賞作品で、代表作の1つです。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 347ページ
出版日 2015/3/12

口コミを紹介

辞書を編纂する大変さがわかりました。それにストーリーの面白さはよくこんな小説を書こうと思ったのか、三浦しをんさんはすごいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

青春系三浦しをん作品のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ ページ数 出版日
アイテムID:12554464の画像

Amazon

楽天

ヤフー

辞書の作り方も学べる本屋大賞受賞作品

小説

347ページ

2015/3/12

アイテムID:12554173の画像

Amazon

楽天

ヤフー

漫画化やアニメ化もした純度100パーセントの疾走青春小説

小説

672ページ

2009/6/27

アイテムID:12554170の画像

Amazon

楽天

ヤフー

自然との付き合い方が見える斬新さが面白い田舎青春小説

小説

355ページ

2012/9/7

アイテムID:12554167の画像

Amazon

楽天

ヤフー

文楽の表裏を描いた若者たちの青春ストーリー

小説

328ページ

2011/7/14

恋愛系三浦しをん作品の人気おすすめランキング4選

4位

角川書店(角川グループパブリッシング)

ロマンス小説の七日間

文庫本として書き下ろされた1冊で2度美味しい新感覚恋愛小説

あかりは海外ロマンス小説の翻訳を生業とする28歳の独身女性で、中世騎士と女領主の恋物語の依頼を受けます。華やかでロマンティックな小説の世界とは裏腹に、現実のあかりは冴えない同棲生活にうんざりしていました。

 

その鬱憤をぶつける内に小説は原作を離れ、どんどん捏造されていきます。小説翻訳家の彼女の私生活と、彼女が翻訳する小説とがそれぞれ7話まで交互に書き綴られていき、2つの物語を楽しめる書き下ろし文庫本作品です。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 283ページ
出版日 2003/11/22

口コミを紹介

主人公あかりが翻訳中の海外ロマンス小説と、実生活でのあかりと神名の恋の行方。2つの物語を味わえてたのしい小説。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

KADOKAWA

ののはな通信

書簡体で綴られる女性同士の友情が恋に変化していく過程

ミッション系の女子高に通う野々原茜と牧田はなのの2人は、次第に互いに友達以上の気持ちを相手に抱いていくようになります。長い期間にわたる関係の変化が、手紙やメモ・メールのみで描かれていく三浦しをん初の書簡体小説です。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 446
出版日 2018/5/26

口コミを紹介

愉しくよみました。
手紙、メール、それだけでこんなにも世界が広がって....素敵なお話でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

祥伝社

木暮荘物語

強烈なキャラクターの住人たちが織りなすディープな大人の物語

全6室のぼろアパート木暮荘では、老大家木暮と女子大生の光子・サラリーマンの神崎に花屋の店員繭の4人が、平穏な日々を送っていました。しかし一旦愛を求めたとき、それぞれが抱える懊悩が痛烈な悲しみとなって滲み出していきます

 

住人たちのキャラクター性がかなり濃く、圧倒のエピソードを楽しめるおすすめ作品です。木暮荘で暮らす人やそれを囲む人々の生活や愛情がイキイキと心に届き、まるで自分も木暮荘に住んで同じ時間を生きているような感覚になります。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 304ページ
出版日 2014/10/10

口コミを紹介

引き込まれてしまいました!住人になったら面白そう…。住人では無い登場人物達もかなり興味深い!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

角川書店

月魚

青年2人の空気感が繊細で心地良い作品

古書店「無窮堂」の若き当主・真志喜と、その友人で同じ業界に身を置く瀬名垣の二人は、幼い頃から密かな罪の意識をずっと共有してきました。しかしある夏の午後に起きた事件によって、二人の関係は大きく変わっていきます。

 

透明な硝子の文体に包まれた濃密な感情月光の中で一瞬魅せる魚の跳躍のようなきらめきを映し出した物語です。強弱のある激しいストーリーではありませんが、読んでいて心地良く、クセになります。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 232ページ
出版日 2004/5/25

口コミを紹介

いろいろ抱えた若者たちが、古本を通して付き合いそれを通して気持ちを通わせている設定が面白いし、濃いキャラのみんなをどんどん大好きになって、最後は一気に読み進めた。

出典:https://www.amazon.co.jp

恋愛系三浦しをん作品のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ ページ数 出版日
アイテムID:12554192の画像

Amazon

楽天

ヤフー

青年2人の空気感が繊細で心地良い作品

小説

232ページ

2004/5/25

アイテムID:12554189の画像

Amazon

楽天

ヤフー

強烈なキャラクターの住人たちが織りなすディープな大人の物語

小説

304ページ

2014/10/10

アイテムID:12554186の画像

Amazon

楽天

ヤフー

書簡体で綴られる女性同士の友情が恋に変化していく過程

小説

446

2018/5/26

アイテムID:12554183の画像

Amazon

楽天

ヤフー

文庫本として書き下ろされた1冊で2度美味しい新感覚恋愛小説

小説

283ページ

2003/11/22

面白い三浦しをん作品の人気おすすめランキング4選

4位

筑摩書房

星間商事株式会社社史編纂室

爽やかで笑える緻密な物語

社史編纂室は29歳の川田幸代・姿が見えない幽霊部長・遅刻常習犯の本間課長・ダイナマイトボディの後輩みっこちゃん・「ヤリチン先輩」矢田といった個性豊かなメンバーが勤務しています。

 

サクサク読みきれる量と爽やかな文体・コミカルに描かれた登場人物・ふわりと柔らかく心にチクっと刺さる心情が描かれた作品です。同人誌制作や販売がテーマの1つになっているため、オタク文化に精通している方に多くの共感を与えました。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 351ページ
出版日 2014/3/12

口コミを紹介

楽しくて一生懸命で、皆素敵な人たちで溢れていました。残りページが少なくなるのを感じながらも、先が気になり、結局一気読みしてしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

中央公論新社

あの家に暮らす四人の女

共感できて思わず笑ってしまう同居物語

杉並の古びた洋館で、父の行方を知らない刺繍作家の佐知と気ままな母の鶴代・佐知の友人である雪乃と多恵美の4人が暮らしていました。そこにストーカー男の闖入に謎の老人・山田も馳せ参じ、笑いと珍事に事欠かない牧田家を描いた作品です。

 

4人の女性が暮らす家で起きるさまざまな事件やそれぞれの気持ちを描いており、母親と娘の会話や関係性など、共感しながら読み進められます。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 341ページ
出版日 2018/6/22

口コミを紹介

登場人物がみな個性的で、とても面白くて楽しかったです。後半はまさかの展開で前半の伏線が凄くさすが三浦しをんさんと感動しました。ドラマ化楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

集英社

人間の内面が赤裸々に描かれた三浦しをん渾身の異色作

島で暮らす中学生の信之は、同級生の美花と付き合っていました。そんなある日、島を大災害が襲い、信之と美花・幼なじみの輔と数人の大人だけが生き残ります。島での最後の夜、信之は美花を守るため罪を犯し、それは二人だけの秘密になりました。

 

それから20年が経ち、妻子とともに暮らしている信之の前に輔が現れ、過去の事件の真相を仄めかします。人間の内面がうまく描かれており、ストーリーも最初から最後までドキドキしながら一気に読み進められるおすすめの作品です。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 376ページ
出版日 2013/10/18

口コミを紹介

三浦しをんの小説は全部読んでいるが、その中でこれが一番力強い印象を受けている。好き嫌いはあるだろうが、人間の本質に迫ったところに届く筆の力はすごい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

文藝春秋

まほろ駅前多田便利軒

第135回直木賞受賞作品・ドラマ化もした人気代表作

東京のはずれに位置するまほろ市の駅前で便利屋を営む多田啓介の元に高校時代の同級生・行天春彦が転がり込み、さまざまな依頼をこなしていく物語です。ありふれた依頼でも、このコンビにかかるとなぜかきな臭い状況になっていきます。

 

個性的な依頼人たちが登場し、抱腹絶倒かつ心温まるストーリーを展開していく中、多田と行天の過去が次第に明らかになります。2人の抱えるものと生き方が読者の心に突き刺さる、三浦しおんさんの代表作にして人気作品です。

基本情報
タイプ 小説
ページ数 351ページ
出版日 2009/1/9

口コミを紹介

はじめは煙たく感じた行天にどんどん惹かれていく、主人公に近い気持ちで読めました。続きがあると知り、全部購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

面白い三浦しをん作品のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ ページ数 出版日
アイテムID:12554208の画像

Amazon

楽天

ヤフー

第135回直木賞受賞作品・ドラマ化もした人気代表作

小説

351ページ

2009/1/9

アイテムID:12554205の画像

Amazon

楽天

ヤフー

人間の内面が赤裸々に描かれた三浦しをん渾身の異色作

小説

376ページ

2013/10/18

アイテムID:12554202の画像

Amazon

楽天

ヤフー

共感できて思わず笑ってしまう同居物語

小説

341ページ

2018/6/22

アイテムID:12554199の画像

Amazon

楽天

ヤフー

爽やかで笑える緻密な物語

小説

351ページ

2014/3/12

三浦しをん短編集・エッセイの人気おすすめランキング5選

5位

集英社

マナーはいらない 小説の書きかた講座

軽快な文章で綴られる小説を書くためのプチアドバイス・エッセイ本

長編・短編を問わず、小説を書きたい方に向けた1冊です。描写の書き方やタイトルの付け方などについて赤裸々に書かれています。作品の誕生秘話なども書いてくれており、三浦しをんファン必読の作品です。

 

また、なぜか話が脱線して小説の書き方とは全く関係ない話が軽快に語られるため、気軽に面白い雑記を読みたい方にも向いています。楽しくて元気になれる三浦しをんさんらしい作品です。

基本情報
タイプ エッセイ
ページ数 272ページ
出版日 2020/11/5

口コミを紹介

著作の構成メモを公開したり、行きがかり的に、あらすじを公にした上で小説の書きかたを指南するなんて、なんと太っ腹で、必死な姿。参考になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

幻冬舎

むかしのはなし

昔話をモチーフにした構成が素晴らしい本格連作短編集

7つの物語を収録した短編集です。昔話をモチーフにした短編集で、最初はそれぞれが独立した話なのかと思いきや、全てが同じ世界を描いた連作短編集でもあります。昔話をモチーフにした構成の素晴らしさに注目してみてください。

 

話の1つ1つが絡まりあい、読み終えたときに全てが明かされます。単純に幸せな話ではないですが、しっとりとした余韻が残る作品で、何度も読み返したくなるおすすめの作品です。

基本情報
タイプ 短編集
ページ数 287ページ
出版日 2008/2/1

口コミを紹介

日本の昔話を現代の話にしたら、というテーマの短編小説でした。と言っても昔話をなぞるストーリーではなく、何百年と経てば同じような言い伝えとなるのではという仮定で書かれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

新潮社

きみはポラリス

一風変わった不思議な浮遊感を楽しめる恋愛小説短編集

幾多のカップルの間にある、普通に変な世界をさらりと描き出している11作品が収録された恋愛小説短編集です。自分の中にも似たような願望や妄想があったりすると、気づかせてくれるような作品となっています。

 

三浦しをんさんの独特な視点で恋愛を描いているので、一風変わった恋愛小説を読みたい方におすすめです。不思議な浮遊感と心地良い読後感を楽しめます。

基本情報
タイプ 短編集
ページ数 400ページ
出版日 2011/2/26

口コミを紹介

舟を編むとは違った世界観です。素敵な出会いをありがとう。別の世界も読んでみたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

新潮社

天国旅行

生と死をテーマにした全ての心に希望が灯る傑作短編集

富士の樹海で出会った男の導き・命懸けで結ばれた相手へしたためた遺言・前世の縁を信じる女が囚われた黒い夢・一家心中で生き残った男の決意など、7つの物語が収録されている傑作短編集です。

 

「死のうとする人」を集めた短編集で、美しい物語にされがちな「死」に対して、美化することなく、ときに醜く描かれています。明るい物語が多い三浦しをんさんの作品の中では珍しい作品です。

基本情報
タイプ 短編集
ページ数 320ページ
出版日 2013/7/27

口コミを紹介

1人の作家が描く短編は、何処となく似たものになりがち。しかしこの短編集は違います。どれも個性的な文体で、異なる味わいの面白いものになっています。おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

新潮社

人生激場

身持ちの堅い女性のコミカルな日常

気鋭作家の身辺雑記だけに終わらぬ面白さのエッセイです。プレーンな日常を「非日常」に変えてしまう冴えた嗅覚・世間お騒がせの事件もサッカー選手の容貌も、なぜかシュールに読み取ってしまう三浦しをん的視点を楽しめます。

 

乙女心の複雑さ全開のエッセイなので、女性であれば共感できる部分が多く、男性なら乙女心の勉強に打ってつけです。人気作家・三浦しをんさんの考え方を深く知りたい方にもおすすめします。

基本情報
タイプ エッセイ
ページ数 320ページ
出版日 2006/7/28

口コミを紹介

相変わらず、快調に面白いエッセイです。掲載誌のせいか、全性別・年齢対応かも…しれません。日常の小ネタ、ふとした思い付きなどなど、「あるある!」と共感できればたまらなく可笑しいものばかり。

出典:https://www.amazon.co.jp

三浦しをん短編集・エッセイのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ ページ数 出版日
アイテムID:12554225の画像

Amazon

楽天

ヤフー

身持ちの堅い女性のコミカルな日常

エッセイ

320ページ

2006/7/28

アイテムID:12554222の画像

Amazon

楽天

ヤフー

生と死をテーマにした全ての心に希望が灯る傑作短編集

短編集

320ページ

2013/7/27

アイテムID:12554219の画像

Amazon

楽天

ヤフー

一風変わった不思議な浮遊感を楽しめる恋愛小説短編集

短編集

400ページ

2011/2/26

アイテムID:12554216の画像

Amazon

楽天

ヤフー

昔話をモチーフにした構成が素晴らしい本格連作短編集

短編集

287ページ

2008/2/1

アイテムID:12554213の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽快な文章で綴られる小説を書くためのプチアドバイス・エッセイ本

エッセイ

272ページ

2020/11/5

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

三浦しをんの結婚歴や住まいは?

三浦しをんさんは結婚しておらず、独身生活を謳歌されているようです。住まいは小田急線沿線沿いにあるそうで、「まほろ駅前多田便利軒」のまほろは町田市をモデルにしたともいわれています。今後もゆかりのある地が舞台になった作品が出てくるか、要注目です。

三浦しをんさん以外の人気作家を知るなら

三浦しをんさんの作品を楽しんだあとは、ほかの人気作家や流行の小説をチェックして、興味の幅を広げてみるのもおすすめです。現代の社会を巧みに描いた最新の作品はもちろん、いつまでも愛され続ける不朽の名作を読めば人生が豊かになります。

 

以下の記事では三浦しをんさんを含め、メディアや書店などで人気を集めている小説を厳選してご紹介しています。是非併せてご覧ください。

まとめ

今回は三浦しをんさんの人気おすすめ作品をご紹介しました。三浦しをんさんは大人気の青春小説や、独特な世界観が魅力の注目度が高い小説家です。是非この記事を参考にして、お気に入りの作品を見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年03月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

イースト駅前クリニックの口コミ・評判を紹介!効果や費用もご紹介【AGA・ED】

イースト駅前クリニックの口コミ・評判を紹介!効果や費用もご紹介【AGA・ED】

その他
不倫小説のおすすめ人気ランキング15選【大人のドロドロ恋愛小説・本も】

不倫小説のおすすめ人気ランキング15選【大人のドロドロ恋愛小説・本も】

本・雑誌
【書籍】島本理生作品のおすすめ人気ランキング15選【短編集もご紹介】

【書籍】島本理生作品のおすすめ人気ランキング15選【短編集もご紹介】

本・雑誌
吉本ばなな作品のおすすめ人気ランキング15選【代表作やエッセイ・小説も紹介】

吉本ばなな作品のおすすめ人気ランキング15選【代表作やエッセイ・小説も紹介】

本・雑誌
【思わず恋がしたくなる】恋愛小説のおすすめ人気ランキング27選【小説家監修】

【思わず恋がしたくなる】恋愛小説のおすすめ人気ランキング27選【小説家監修】

本・雑誌
青春小説のおすすめ人気ランキング53選【高校生が読むべき本は?面白い小説も】

青春小説のおすすめ人気ランキング53選【高校生が読むべき本は?面白い小説も】

本・雑誌

アクセスランキング

数学参考書のおすすめ人気ランキング19選【高校数学の問題集や大学受験にも】のサムネイル画像

数学参考書のおすすめ人気ランキング19選【高校数学の問題集や大学受験にも】

本・雑誌
本当に面白い漫画人気おすすめランキング64選【ガチで面白い漫画!好きな漫画は?】のサムネイル画像

本当に面白い漫画人気おすすめランキング64選【ガチで面白い漫画!好きな漫画は?】

本・雑誌
浅田次郎作品のおすすめ人気ランキング12選【号泣必至の作品も】のサムネイル画像

浅田次郎作品のおすすめ人気ランキング12選【号泣必至の作品も】

本・雑誌
大人向け少女漫画の人気おすすめランキング25選【完結作品や胸キュン作品も】のサムネイル画像

大人向け少女漫画の人気おすすめランキング25選【完結作品や胸キュン作品も】

本・雑誌
小学生用ドリル(漢字・計算ドリル)のおすすめ人気ランキング10選【2024年最新版】のサムネイル画像

小学生用ドリル(漢字・計算ドリル)のおすすめ人気ランキング10選【2024年最新版】

本・雑誌
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。