【2023年最新版】サビキ釣り用の竿の人気おすすめランキング10選【ダイワ・シマノ】

気軽に楽しめるサビキ釣りは釣竿選びが重要です。足元を狙う2m前後の短い竿から投げサビキに適した4m・5mのものまで幅広いロッドがあります。今回はサビキ竿の長さ、号数などの選び方やおすすめランキングを紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてください。

サビキ釣りとは?

キャンプやグランピングなどのアウトドアと合わせて、最近では海釣りが注目を集めています。特に海釣りの中でも堤防や防波堤から気軽に楽しめるサビキ釣りは、主にアジやイワシ、サバなどを釣ることができ釣り初心者や家族連れにも人気があります。

 

しかし、道具は何を揃えたらいいのか、竿の種類はどれにすればいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。また、シマノやダイワ、がまかつなど人気のメーカーも数多くあり、選ぶのが大変です。

 

そこで今回は、サビキ竿の失敗しない選び方を詳しく解説します。さらに、竿の長さ・硬さ・オモリの号数などを基準に、おすすめのサビキ竿をランキング形式でご紹介します。購入する際の参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

さまざまな魚が狙える最強サビキ竿

これ1つで、サビキ釣りはもちろん本格的なフカセ釣りも楽しめる万能なサビキ釣り用竿です。防波堤の足元から少し遠くまで届く竿で、重さも軽いので長時間でも疲れずに釣りができます。

 

初めてのサビキ釣りでも、釣りに慣れている方でも満足できる使い心地です。これからサビキ以外の釣りにも挑戦してみたい方におすすめの商品といえます。

全長 446cm 仕舞寸法 101cm
号数 2号 オモリ号数 2~6号
自重 170g

サビキ竿の選び方

サビキ釣り用竿には、長さから硬さまで多くの種類があります。どこでどんな魚を狙いたいか、使用目的に合った竿を選びましょう。

釣竿の長さで選ぶ

サビキ釣り用竿の長さには、約2~4mの製品があります。短い竿から長い竿まで適した釣り方がああるため、用途に合わせて選びましょう。

足元を狙うならコンパクトな「2~3m」がおすすめ

堤防や防波堤の足元付近を狙うなら、2~3mの短めの竿がおすすめです。また、重さも軽く取り扱いしやすいため女性や子どもでも安心して使用できます。長い時間釣りをしていても腕が疲れにくいのも嬉しいです。

 

しかし堤防に高さがある場合、水面まで距離があるため短めの竿は使いにくいと感じてしまうかもしれません。釣りをしたい場所に合わせたものを選びましょう。

遠くを狙う投げ釣りなら「3m以上」がおすすめ

少し遠くを狙う遠投サビキ釣りには、3m以上の長めの竿がおすすめです。投げ釣りのように竿を振って仕掛けを投げる遠投サビキは、近場を狙うよりさらに大物の魚を釣ることができます。

 

しかし、長さが増す分竿が重くなり、初心者の方や子どもには少し扱いにくいかもしれません。また、仕掛けが竿に絡まりやすくもなってしまいます。初めてのサビキ釣りをするならまずは短めの竿を購入し、慣れてきたら少し長めの竿に変えるのがおすすめです。

釣竿の硬さで選ぶ

竿の硬さは号数で表されます。号数が大きくなるほど竿は硬くなりますが、サビキ釣りには比較的柔らかめの竿が適しています。目的に合わせた使いやすいものを選びましょう。

堤防付近で釣るなら「2~3号」がおすすめ

サビキ釣りで釣れるイワシやアジなどの魚は口が柔らかく、硬く弾力のある竿で引っ張ると口が切れて逃げられてしまうことがあります。そのため、基本的には2~3号の柔らかい竿がおすすめです。

 

足元付近を狙うなら柔らかい2号、少しだけ遠くの大きな魚を狙うなら弾力のある3号を選びましょう。

より遠くで大物を釣るなら「4号」がおすすめ

仕掛けを遠くへ投げて大物を狙いたい方には、4号の竿がおすすめです。2~3号の竿と比べると弾力がとても強く、大きな魚に引っ張られても耐えられます。しかし、弾力が強い分少し扱いにくいのがデメリトです。

 

基本的なサビキ釣りであれば2~3号で問題なく楽しめるため、初心者の方は柔らかめの竿を選ぶのが良いでしょう。

「オモリ号数」をチェック

サビキ釣り用竿は、竿の号数の他にオモリの負荷で種類分けされることがあります。オモリ号数が大きくなるほど重い仕掛けを使用できるため、より遠くへ投げられるようになります。

 

オモリ号数が5~10号は竿の硬さは約2号、オモリ号数が10~20号は竿の硬さが約3号ほどとされています。竿の号数が分からない場合に参考にしてください。

「仕舞寸法」を確認

持ち運びのしやすさを考えると、竿を伸ばした時の長さだけでなく収納時の大きさで選ぶことも大切です。仕舞寸法が約1mほどの竿が多いですが、中には50cmまで小さく収納できるものもあります。

 

荷物をかさばらせたくない場合には、なるべく小さくコンパクトに畳めるものを選ぶのがおすすめです。

タックルメーカーで選ぶ

釣り用品は、さまざまなメーカーが取り扱っていますよね。ここでは、主に人気の2つのメーカーを紹介します。

汎用性の高さなら「シマノ」がおすすめ

シマノは、創業90年を超える老舗釣り具メーカーです。海釣り用品だけでなく、渓流釣りのアイテムなど、汎用性の高いタックルを多く取り扱っています。シンプルなデザインが多く、若い世代から年配の方まで幅広い層に人気です。

 

比較的高価な竿が多いですが、安いものでは4000円代から購入できるものもあります。

品質重視なら「ダイワ」がおすすめ

ダイワは、高品質・高耐久なウキフカセ釣りや磯釣りのアイテムを多く取り扱っています。おしゃれなロゴやデザインから、若い世代からも人気のメーカーです。こちらも、安いものだと4000円代から購入することができます。

初心者の方は「釣竿セット」をチェック

サビキ釣り初心者の方には、タックル道具が揃ったセット商品がおすすめです。サビキ竿だけでは釣りはできず、仕掛けやリールも購入しなくてはなりません。しかし、セットになった商品であれば仕掛けやその他の道具を一度に揃えることができます。

 

また、仕掛けや道具選びで迷うことが無いため簡単に釣りを始めることができるので、子ども用にセット商品の購入するのもおすすめです。

サビキ釣りにおすすめの竿人気ランキング10選

初心者におすすめのお手軽サビキセット

サビキ釣り用竿だけでなく、その他必要な道具が入ったセット商品です。仕掛けやコマセカゴに加え、ハサミやウキまで付いてきます。後は餌を買うだけで基本的な道具は全て揃うのが魅力です。

 

初めてのサビキ釣りで道具選びに悩んでいる方、子ども用に釣りセットの購入を考えている方におすすめの商品といえます。

全長 360cm 仕舞寸法 104cm
号数 - オモリ号数 3~12号
自重 200g

持ち運びに優れたサブロッドとしておすすめ

仕舞寸法がとても小さく、車の中や押し入れに入れてもかさばらないサイズのサビキ釣り用竿です。コンパクトサイズで重さも軽いため、女性や子どもでも安心して使用できます。グラス素材でできており、壊れにくいのもポイントです。

 

堤防の足元付近を狙うのはもちろん、硬めなので少し遠くの大物を狙うこともできます。1000円代で購入でき価格も安いため、初めてサビキ釣り用竿を購入する方やサブロッドとしておすすめです。

全長 165cm 仕舞寸法 46cm
号数 - オモリ号数 10~15号
自重 100g

初めてのサビキ釣りにぴったりのサビキセット

女性や子どもも扱いやすく、軽くて小さな形が特徴的なサビキ釣り用竿です。リール・コマセカゴ・仕掛けがセットになっており、基本的な道具は揃っています。仕舞寸法も70cmと小さいため、収納場所にも困りません。

 

常にトランクに入れておくこともできます。家族で海釣りに行くなら、1セット持っておくと便利な商品です。

全長 240cm 仕舞寸法 70cm
号数 - オモリ号数 8~25号
自重 172g

口コミをご紹介

こちらのセットを購入して海釣りに出かけました。
サビキ釣りを行うには、エサのアミエビのみ購入すれば釣行可能なセットです。
結果的に40匹程小さなイワシを釣ることが出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

さまざまな魚に対応したサビキ釣り用竿

全長は3m近くありますが、仕舞寸法が44cmと小さいのが特徴です。また、オモリ号数が幅広く、さまざまな釣りに対応できます。堤防付近や足元の魚を狙うことも、少し遠くへ投げることも可能です。

 

仕掛けを変えることで、サビキ釣りだけでなくスズキやイナダなどの大物を釣ることができる竿です。今後いろいろな釣りに挑戦してみたい方におすすめです。

全長 270cm 仕舞寸法 44.5cm
号数 - オモリ号数 5~20号
自重 175g

口コミをご紹介

とにかくコンパクトなのに、安定感あり!友達と行った釣りで、収納されたサイズから伸ばした竿を見たときかなりビックリしていました!

出典:https://www.amazon.co.jp

投げサビキに最適な4m超えの遠投ロッド

全長4メートルの長めのサビキ釣り用竿です。オモリ号数も大きいため遠くへ投げやすく、その分大物を狙えます。手元は滑り止め加工がされており、手が濡れたまま握ってもしっかり力を入れることが可能です。

 

堤防からの釣りだけでなく、磯場での釣りも楽しめます。黒鯛やメジナ釣りにも使えるため、本格的な釣りを始めてみたい方におすすめです。

全長 445cm 仕舞寸法 101cm
号数 - オモリ号数 5~10号
自重 190g

口コミをご紹介

安心できます。届いた時に竿先のホールド損傷しないように2重になっていました。当たり外れがある磯竿ですが納得安心できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

手軽にサビキ釣りを楽しみたいなら

5000円以下で購入でき、本格的なサビキ釣りが楽しめるサビキ釣り用竿です。柔らかなしなりが特徴的で、長時間使用しても疲れません。堤防や海釣り公園なら十分に本格的なサビキ釣りが楽しめます。

 

竿にしなりがあるため魚が釣れた時に分かりやすく、サビキ初心者の方におすすめです。長めなので子どもが使うのは難しいかもしれませんが、重さは軽いため女性でも安心して取り扱いができます。

全長 362cm 仕舞寸法 102cm
号数 3号 オモリ号数 5~10号
自重 153g

口コミをご紹介

とても良い竿です。サビキをしていてかかった時に竿がしなるので置き竿にしてもアタリがすぐにわかります。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽くて使いやすいサビキ釣り用竿

軽量のカーボン素材でできているためとても軽く、扱いやすいのが特徴です。また、高感度で魚の当たりが分かりやすく、サビキ釣り初心者の方に適しています。3.5mほどの全長ですが、畳むと80cmほどになるため持ち運びも便利です。

全長 360cm 仕舞寸法 81cm
号数 - オモリ号数 3号
自重 185g

コスパ最強のサビキ釣り用竿

2000円以下で購入できる、大変コスパに優れたサビキ釣り用竿です。全長が3.6mありますがそこまで重くないため長時間の使用でも疲れません。堤防や海釣り公園で気軽にサビキ釣りが楽しめます。

 

サビキ釣りに初めて挑戦する方や、家族で釣りを楽しみたい方にもおすすめの商品です。

全長 360cm 仕舞寸法 107cm
号数 - オモリ号数 1~12号
自重 198g

口コミをご紹介

使ってみましたが、問題なし。ちゃんと釣れましたし、しなりも良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

長時間の釣りも快適な超軽量型ロッド

カーボン素材でできたサビキ釣り用竿です。とても軽量で持ちやすく、誰でも扱いやすいのが特徴です。持ち手にはノンスリップコートがされており、手が濡れた状態で竿を持っても滑りにくくしっかりつかむことができます。

 

きちんとしなるので当たりも分かりやすく、思わぬ大物が釣れてしまっても竿が折れたり壊れたりしないので安心です。

全長 446cm 仕舞寸法 101cm
号数 3号 オモリ号数 2~6号
自重 170g

口コミをご紹介

一番コストパフォーマンスが良い磯竿を買いました。使用してみると軽いしサビキ釣りには最適な釣り竿でした。これからサビキ釣りを始める方にお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

幅広い魚種が狙える最強サビキ竿

これ1つで、サビキ釣りはもちろん本格的なフカセ釣りも楽しめる万能なサビキ釣り用竿です。防波堤の足元から少し遠くまで届く竿で、重さも軽いので長時間でも疲れずに釣りができます。

 

初めてのサビキ釣りでも、釣りに慣れている方でも満足できる使い心地です。これからサビキ以外の釣りにも挑戦してみたい方におすすめの商品といえます。

全長 446cm 仕舞寸法 101cm
号数 2号 オモリ号数 2~6号
自重 170g

口コミをご紹介

軽いので小5の子供が1日釣りしても平気でした。竿は2号の中では柔らかな方だと思いますので小物でもそこそこの引きは楽しめます。

出典:https://www.amazon.co.jp

サビキ釣りにおすすめの竿商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 全長 仕舞寸法 号数 オモリ号数 自重
アイテムID:11894205の画像

楽天

Amazon

ヤフー

さまざまな魚が狙える最強サビキ竿

446cm

101cm

2号

2~6号

170g

アイテムID:11893104の画像

楽天

Amazon

ヤフー

長時間の釣りも快適な超軽量型ロッド

446cm

101cm

3号

2~6号

170g

アイテムID:11893101の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コスパ最強のサビキ釣り用竿

360cm

107cm

-

1~12号

198g

アイテムID:11893100の画像

楽天

Amazon

ヤフー

軽くて使いやすいサビキ釣り用竿

360cm

81cm

-

3号

185g

アイテムID:11893097の画像

Amazon

ヤフー

手軽にサビキ釣りを楽しみたいなら

362cm

102cm

3号

5~10号

153g

アイテムID:11893094の画像

楽天

Amazon

ヤフー

投げサビキに最適な4m超えの遠投ロッド

445cm

101cm

-

5~10号

190g

アイテムID:11893091の画像

Amazon

ヤフー

さまざまな魚に対応したサビキ釣り用竿

270cm

44.5cm

-

5~20号

175g

アイテムID:11893088の画像

楽天

Amazon

ヤフー

初めてのサビキ釣りにぴったりのサビキセット

240cm

70cm

-

8~25号

172g

アイテムID:11893087の画像

ヤフー

持ち運びに優れたサブロッドとしておすすめ

165cm

46cm

-

10~15号

100g

アイテムID:11893086の画像

Amazon

ヤフー

初心者におすすめのお手軽サビキセット

360cm

104cm

-

3~12号

200g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事では、磯竿・万能竿の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

サビキ釣りにも使える竿の種類は?

他の魚を釣るために購入した竿でも、サビキ釣り用竿として使うことができます。基本的に、長さが2~4mほどでサビキ仕掛けの重さに耐えられる竿なら、サビキ釣りにも使用できることが多いです。

 

例えば、アジを釣る柔らかいアジングロッドやシーバスロッド、エギングロッドでもサビキ釣りをすることができます。極端に柔らかいと、竿が仕掛けの重さに耐えられないことがあるので注意しましょう。

 

竿が折れてしまったり壊れてしまったりしないよう、心配な場合は釣り道具店で聞いてみるのがおすすめです。

サビキ釣りに必要な道具

サビキ釣りには、竿の他にも使用する道具がたくさんあります。ここではサビキ釣りに必要な道具や使い方を紹介します。

糸を巻き取るリール

サビキ釣りには、竿に装着し糸を巻き取るリールが必要です。スピニングリールと両軸リールがありますが、初心者の方であれば取り扱いの簡単なスピニングリール一択といえるでしょう。

 

リールに糸を巻き付ける作業が少し難しいですが、もともと糸が巻かれているものを選べば簡単で、すぐに釣りを始めることができます。

以下の記事では、さまざまなリールの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

針がたくさん付いたサビキ用の仕掛け

釣り用具店に行くと、サビキ釣り用の仕掛けがたくさん売っています。基本的な仕掛けには、餌を入れるコマセカゴと疑似餌針が付いていて、安いものだと300円~400円ほどで購入可能です。

 

コマセカゴが付いた仕掛けの他にも、カゴが付いていないタイプの仕掛けもあります。カゴ無しの仕掛けはトリック仕掛けといい、たくさんの針に直接餌をつけて釣る方法です。トリック仕掛けを使う場合には別途エサ入れが必要になります。

魚をおびき寄せるコマセ

サビキ釣りには、基本的にアミエビを使用します。アミエビはブロック状に冷凍して販売されており、生き餌ではないので使いやすいです。仕掛けについているカゴにアミエビを入れ、魚をおびき寄せて釣ります。

 

冷凍されたアミエビを使用する場合には、海水を使って事前に餌を溶かしておきましょう。ザル付きのボウルがあるとアミエビの水を切りやすいです。ブロック状のアミエビでは量が多すぎるという方には、冷蔵された小型のパックがおすすめです。

 

パックのアミエビは量が少な目なので、余ることもなくきれいに使い切ることができます。さらに魚をおびき寄せたい方は、粉末状のコマセを撒くのもおすすめです。釣り場によっては撒き餌を禁止している場合もあるので、ルールを確認してから行いましょう。

魚や手を洗う水汲みバケツ

釣れた魚や汚れた手を洗うために、水汲みバケツが必要です。水汲みバケツには長い紐が付いており、高い堤防の上からでも海水を入れることができます。水を入れたバケツは重いので、女性や子どもは注意して水汲みを行いましょう。

釣った魚を入れるバッカン

水汲みバケツの他に、釣れた魚を泳がせておくバッカンがあるとさらに便利です。バッカンには取っ手が付いているので釣りに行くときの道具入れとしても重宝します。車から釣り場まで荷物を運ぶのに時間がかかってしまうこともあります。

 

しかし、タオルやトングなど細かい道具をバッカンに入れておくと運びやすいです。また、バッカンは、コマセを混ぜるときにも使えます。基本的には手を使って混ぜることが多いですが、手が汚れるのが嫌な方は、ゴム手袋や大きめのひしゃくがあると便利です。

魚をつかむトング

釣れた魚をタオルでつかむこともできますが、魚のヒレやトゲで怪我をしないようにトングを用意しておくと安心です。また、毒のある、ゴンズイやオコゼが釣れてしまう場合もあります。危険な魚に直接触れないためにも、トングを1つ常備しておきましょう。

道具や釣り場をきれいにする掃除用ブラシ

釣りをすると、使った道具や釣り場がどうしても汚れてしまいます。特に魚を入れていたバケツやアミエビを使った場所はぬめりやにおいが残りやすいです。海水をくみ上げてブラシでこすり、しっかり汚れを落としましょう。

 

また、ブラシは釣り道具に使うものと釣り場に使うものの2種類を持っていくのがおすすめです。地面にアミエビやコマセを落としたまま帰ってしまうと、次に使うかたに迷惑がかかってしまいます。自分たちが使用した場所は必ずきれいにしてから帰りましょう。

釣った魚を入れておくクーラーボックス

釣れた魚の鮮度を保つために、必ずクーラーボックスを用意しましょう。保冷剤と一緒に入れておけば、魚が傷むこともありません。小型のものであれば1000円代から購入できます。

 

椅子として使用できるクーラーボックスもあるため、地面に直接座りたくない方や長時間立っているのが苦手な方はチェックしておくのがおすすめです。いろいろなデザインやメーカーがあるので、好きなものを選びましょう。

以下の記事では、ダイワのクーラーボックスの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、サビキ釣り用竿のおすすめ商品を紹介しました。サビキ釣り用竿は長さや大きさだけでなく、釣れる魚の種類にも違いがあります。今回のランキングを参考にして、ぜひお気に入りのサビキ釣り用竿を見つけてくださいね。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月24日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

サビキ仕掛けの人気おすすめランキング15選【セットも紹介】

サビキ仕掛けの人気おすすめランキング15選【セットも紹介】

釣具
へら竿のおすすめ人気ランキング10選【シマノ・ダイワも紹介!】

へら竿のおすすめ人気ランキング10選【シマノ・ダイワも紹介!】

釣具
鮎竿の人気おすすめランキング10選【メーカー別も】

鮎竿の人気おすすめランキング10選【メーカー別も】

釣具
物干し竿の人気おすすめランキング15選【しならない4mのものも】

物干し竿の人気おすすめランキング15選【しならない4mのものも】

洗濯用品
投げ竿の人気おすすめランキング20選【コスパが高いものやダイワ・シマノも!】

投げ竿の人気おすすめランキング20選【コスパが高いものやダイワ・シマノも!】

釣具
渓流竿の人気おすすめランキング10選【イワナやハゼを釣ろう!】

渓流竿の人気おすすめランキング10選【イワナやハゼを釣ろう!】

釣具

アクセスランキング

バスロッドの人気おすすめランキング15選【初心者から上級者まで】のサムネイル画像

バスロッドの人気おすすめランキング15選【初心者から上級者まで】

釣具
トラウトロッドのおすすめ人気ランキング15選【ネイティブトラウロッドも!】のサムネイル画像

トラウトロッドのおすすめ人気ランキング15選【ネイティブトラウロッドも!】

釣具
【2023年最新版】サビキ釣り用の竿の人気おすすめランキング10選【ダイワ・シマノ】のサムネイル画像

【2023年最新版】サビキ釣り用の竿の人気おすすめランキング10選【ダイワ・シマノ】

釣具
釣り用腕時計の人気おすすめランキング15選【釣りに特化した腕時計!Gショックも!】のサムネイル画像

釣り用腕時計の人気おすすめランキング15選【釣りに特化した腕時計!Gショックも!】

釣具
【2023年最新版】タコ釣りルアーの人気おすすめランキング13選【良釣果をあなたに】のサムネイル画像

【2023年最新版】タコ釣りルアーの人気おすすめランキング13選【良釣果をあなたに】

釣具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。