アタックザックのおすすめ人気ランキング16選【モンベルやガレージブランドも紹介】

登山で活躍するアタックザックはモンベルやノースフェイスをはじめ、ガレージブランドも注目を集めています。軽量・30Lの大容量など商品の種類が豊富でどれを選ぶか難しいですよね。そこで今回はアタックザックの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

登山のサブザックには軽量小型のアタックザックを

登山ではベースキャンプまで使用するメインザックとは別に山頂を目指す際、必要なものだけを詰めておけるサブザックが必要になります。その小型のサブザックとしてよく使われるのがアタックザックで、日帰り登山にもおすすめです。

 

しかし、モンベルやノースフェイスなど扱うメーカーは数多く、最近では小規模でおしゃれなガレージブランドも注目を集めています。軽量のUL商品やヒップベルト付き、安いものや30Lの大容量までさまざまな商品があり、選ぶのが難しいですよね。

 

そこで今回はアタックザックの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは素材・容量・重量・機能性を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

機能的なアタックザックのおすすめ

1位

オスプレー

ウルトラライトスタッフパック OS58002

4.6

90gと超軽量のオスプレーのULスタッフパック

人気メーカーオスプレーによる90gの軽さを追い求めたULバックパックです。かわいらしい丸いフォルムも印象的で人気があります。肩部分はメッシュになっており、見た目以上に使用感が快適です。

 

小さく折りたためるため、優秀なサブバッグとして働いてくれます。

容量 18L 重量 90g
素材 40Dシルナイロンリップストップ 用途 登山・旅行

おしゃれなアタックザックのおすすめ

1位

mont-bell(モンベル)

[モンベル] ポケッタブルディパック 20 1123649 OGBR

4.6

シンプルなデザインで手軽に使える

パック全体を内ポケットに収納できる軽量コンパクト設計のデイパックです。大きなポケットがあり、サイズが大きめの荷物も入れられます。旅行やキャンプのサブザックとして、使っている方も多いです。畳めるのも特徴の一つになっています。

容量 20L 重量 230g
素材 デニール・ナイロン・オックス 用途 登山・ハイキング

アタックザックとは?

アタックザックとは、おもに山岳キャンプなど荷物が多い登山で使用するサブバッグのことです。難易度の高い山に登る際に、必要最低限のものだけを収納して携行するのに役立ちます。軽量でコンパクトに収納できるのが特徴です。自分に合った素材・機能性のものを選びましょう。

アタックザックの選び方

アタックザックを選ぶ際には素材や容量などチェックポイントがいくつかあります。自分に合ったものを選ぶ際の参考にしてください。

容量で選ぶ

アタックザックは小さすぎても大きすぎても不便です。荷物の量や体力に合わせた容量の商品を選びましょう。

女性や子供なら軽量の「16L」がおすすめ

女性・子供向けバックパックに多いのが軽量の16Lサイズで、少し小さめになります。アタックザック自体の軽さに加え中身も少なくなり、小回りを重視したい方や体力の消耗を抑えたい方・荷物の少ない方におすすめです。

初心者には基本グッズが収まりやすい「20L」がおすすめ

雨具・防寒着・食料・水・登山道具など必要なものがぴったり収まりやすいのが20Lです。一般的な男性用バックパックと同じくらいのサイズなので確認してみてください。初心者でどれを選ぶか迷う方は20Lを選ぶのがおすすめです。

中・上級者は大容量の「25L」がおすすめ

25Lの大容量サイズは、アタックザック自体の大きさがかさむため、パッキングに慣れた中級者以上の方におすすめです。荷物がたくさん入って利便性がいい反面、重量もあるため、体力に自信のない方は避けましょう。

日帰り登山には「30L」がおすすめ

日帰り登山には行動しながら装備の出し入れがしやすい機能性と、しっかり荷物が入る容量が求められます。大きさは30L前後が目安で、ある程度軽くヒップベルト付きなど歩きやすいものがおすすめです。

中身を濡らしたくないなら「防水・撥水性」をチェック

山の天気は変わりやすく、中身を濡らしたくない場合は防水性のあるアタックザックを選びましょう。アウトドア用品の素材には撥水性のものと完全防水加工が施されたものがあります。

 

加工無しのナイロンなどは撥水素材で、文字通り水をはじく生地ですが、完全防水ではないので強く濡らすと水を通すのが難点です。強力な防水性を求めたい方は完全防水がおすすめで、蓋つきだとより機能が高まります。

水分補給ができる「ハイドレーション」対応かをチェック

トレイルランニングなど運動量が多い登山をする方は、ハイドレーション対応のアタックザックがおすすめです。ハイドレーションとは、ソフトボトルに吸引チューブがついた、こまめに水分補給できるアイテムを指します。

 

飲み口のチューブを口元に配置できるので、こまめに水分を補給するハードな登山に最適です。また、登山だけでなくランニングやウォーキングなどに使用したい人にも、ハイドレーション対応のアタックザックが適しています。

持ち運びやすさで選ぶ

アタックザックには折りたためるタイプと折りたたまないタイプの2種類があります。それぞれに長所と短所があるのでしっかりチェックしてください。

登山などでコンパクトに持ち運びたいなら「折りたたみ」タイプがおすすめ

折りたためるタイプは「ポケッタブル仕様」・「パッカブル仕様」とも呼ばれ、それぞれ「ポケットに入れられるほど小さい」・「小さく折りたたんでしまえる」との意味があります。登山の際は折りたためるものを選ぶのが基本です。

 

登山では荷物のパッキングが命なので場所を取らない折りたたみタイプのアタックザックは、ベースキャンプまでの持ち運びに向いています。短所は耐久性に不安がある点と、小型化するためにいくつか機能を捨てている場合がある点です。

耐久性を重視するなら「折りたたまない」タイプがおすすめ

折りたたまないアタックザックは機能性や耐久力の高い商品が多く、ループ・ハーネスなどのストラップが省略されていません。さまざまな局面に使えるほか枝や岩に引っかかっても破れにくいため長期間使えるのが魅力です。

 

ただし折りたたみタイプよりも場所を取り、重量があります。たった数百グラムの違いでも長時間の登山では体力消耗や快適さに大きく影響するので、荷物に余裕のある方や登山上級者向きの商品です。

収納性で選ぶ

しまいやすさ・取り出しやすさ・整理のしやすさもバックパックにとって欠かせません。ポケットやファスナーのチェックポイントをご紹介します。

しっかり収納したいなら「ポケット」が2つ以上のものがおすすめ

アタックザックにはデザイン性を重視してポケットのないものから、機能性重視でポケットが複数ついているものまであります。収納力が欲しい場合は、やはりポケットが2つ以上あるものが使いやすいです。

 

サイドについているペットボトル用のポケット・フロント部分のファスナー付きポケット・背中部分のクッションを入れられるポケットなどがあり、収納性が高まるだけでなく、荷物の整理もしやすくなります。

荷物を取り出しやすいものなら「背面ファスナー」がおすすめ

背面ファスナー付きのものはバックパックでもよく見かけます。四角い形状のバックパックについており、アイテムの取り出しがしやすく収納しやすいのが特徴です。ただしファスナーが増えると防水性が下がってしまうので、専用の防水スプレーなどで対処しましょう。

快適さで選ぶ

危険を伴う登山では快適さも重要なポイントです。快適で安全に登山できるアタックザックを選びましょう。

ショルダーストラップは「幅広でメッシュ」のものがおすすめ

ショルダーストラップ(肩紐)は、体に最も負担のかかる部分です。細すぎたり硬すぎたりしてしまうと、肩に負担がかかります。幅の広いものがおすすめですが、肩幅の狭い方はストラップがずり落ちる場合があります。

 

また、ショルダーストラップは蒸れやすい部分でもあります。通気性の高いメッシュ地のものが快適でおすすめです。

安定感を求めるならヒップベルトなどの「ベルト付き」がおすすめ

安定感を求める方はヒップベルト・ウエストベルト・チェストベルトなど、胸や腰回りを固定してくれるベルト付きのアタックザックを選ぶのがおすすめです。ベルトは安定性を高めるだけでなく、肩にかかる負荷を腰や胸部に分散してくれる効果があります。

 

また手でショルダーストラップを押さえる必要がなくなるため、手の自由度が上がり、怪我のリスクも軽減されるのも嬉しいポイントです。

素材で選ぶ

アタックザックはナイロンやポリエステル製のものがほとんどです。ここでは素材に関するチェックポイントを見ていきましょう。

耐久性・通気性重視なら「ナイロン・メッシュ」の組み合わせがおすすめ

アタックザックは軽量でしわのつきにくいナイロン素材のものがほとんどで、引っ張ると元に戻ろうとする性質があり、アタックザックの耐久性を高めてくれます。吸湿性が低いため撥水効果は高いですが蒸れやすいのが欠点です。

 

そこでおすすめなのがメッシュ生地で、バックパックの通気性を高めてくれます。主に背中やショルダーストラップ(肩紐)など、汗をかきやすい部分に使用されているものを選びましょう。

とにかく軽いものなら「UL(ウルトラライト)」がおすすめ

軽さを重視する方はUL商品をチェックしましょう。ULとはウルトラライトの意味で目安は1000g以下です。体力の消耗が減り、女性・子供向きですが、背負い心地や機能性に劣るものもあるので使い分けましょう。

デザインで選ぶ

アタックザックは身に着けるものなので、見た目は気になるところです。ここでは形と日常使いできるデザインかどうかにしぼってご紹介していきます。

きっちりパッキングしたいならイメージに合った「形」がおすすめ

アタックザックには四角・ドーム型・三角形に近いものなど、メーカーによってさまざまな形があります。形によってパッキング方法は異なるので、持ち物のしまい方・パッキングの形をイメージして適した形を選びましょう。

登山だけでなく日常使いもしたいなら「シンプルなデザイン」がおすすめ

アタックザックは商品によって、登山だけでなく旅行時や日常の買い物に使えるものもあります。日常使いでは派手すぎる色や多すぎるストラップは向かないので、ポケットや装飾の少ないシンプルなものを選ぶのがおすすめです。

使用時に役立つ「付属品」がついているかもチェック

アタックザックをより快適に使用したい方は、付属品をチェックしましょう。アタックザックのなかには、レインカバーやデイジーチェーンなどが付属されているものも。天候が変わりやすい山でもレインカバーがあれば、大切な荷物を雨から守れます。

 

また、カラビナを装着できるデイジーチェーン付きなら、アタックザックの外にすぐに取り出したいアイテムを装着可能です。ライトやクライミングギアなど自分に必要なアイテムを付けられるので、より快適に登山を楽しめます。

メーカーで選ぶ

メーカーによってアタックザックのつくりはさまざまです。各社のアタックザックの特徴を理解して、好みに合ったメーカーを見つけてみてください。

必要最低限のモノだけでいいなら「MAMMUT(マムート)」がおすすめ

スイスで設立された長年愛され続けているアウトドアブランドです。無駄のないデザインとスリムさが特徴の人気のある商品になっています。最低限の荷物にしたい方におすすめです。

通気性を求めるなら「patagonia(パタゴニア)」がおすすめ

アメリカで誕生したブランドで、環境に配慮した商品作りを行なっています。通気性にも優れたモデルです。必需品だけを収納するベストなサイズになっています。

おしゃれでデザイン性の高い「OSPREY(オスプレー)」がおすすめ

オスプレーはバックパックの専門メーカーで、アウトドア・ウィンタースポーツ向けの商品が豊富です。アタックザックはおしゃれでデザイン性の高い商品が多く、日用のバックパックとしても利用できます。価格帯は4000円前後が目安です。

中・上級者御用達といえば「Karrimor(カリマー)」がおすすめ

イギリス発祥のクライマー向けメーカーで、防水性・耐久性・機能性などを追求した商品が多く、中・上級者御用達です。ストラップやポケットが多いごつごつした見た目で、価格帯は5000円~12000円と高めとなっています。

耐久性の高さなら「GREGORY(グレゴリー)」がおすすめ

アウトドアバッグからビジネスバッグまで多種多様な商品を手掛けるメーカーです。軽さや小ささを捨てて耐久力を取っているのが特徴で、ややかさばるものが多いものの少し木に引っかかった程度では破れません。

 

人気の三角形デイパックの価格帯は7000~13000円程度です。下記の記事ではグレゴリーのリュックについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

スタイリッシュなデザインなら「ブラックダイヤモンド」がおすすめ

スタイリッシュなデザインのものを求める方には「ブラックダイヤモンドがおすすめです。アメリカのブランドで、すっきりした見た目で、軽量なのが評価されています。価格は、6000~14000円で幅広いです。

米軍にも採用されている「MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)」がおすすめ

アメリカのバックパックブランドで、米軍の特殊部隊などにも採用されている非常に注目度の高い商品です。街で使えるデザインながら機能性抜群で、幅広い商品を手掛けています。価格は8000~11000円ほどです。

ラインナップが豊富な「THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)」がおすすめ

衣類からアウトドア用品まで、さまざまなアイテムを扱う人気アパレルブランドです。アタックザックは防水性・デザインを兼ね備えた商品が多く、山から通勤・日常使いまで幅広い局面で使えます。価格帯は2000~8000円前後です。

 

下記の記事ではノースフェイスのリュックについて詳しくご紹介しています。併せてご覧ください。

ファッショナブルな商品が魅力の「millet(ミレー)」がおすすめ

フランスの山岳系ブランドです。ファッショナブルかつ質の高い商品を展開し、何度も受賞しています。人気の「マルシェ」のほか、「デフィ」・「スイウ」など種類も豊富です。価格帯は6000~30000円と幅広くあります。

 

以下の記事ではミレーについて詳しくご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

機能性が魅力の「mont-bell(モンベル)」がおすすめ

日本のアウトドアグッズメーカーであるモンベルは、シンプルながら高機能の商品が揃います。アタックザックはコンパクトで軽量な「バーサライト」をはじめ人気商品が豊富です。

オリジナリティを出すなら「ガレージブランド」がおすすめ

ガレージブランドとはオリジナリティの高いアイテムやニッチで高品質なアイテムを展開する小規模アウトドアブランドを指します。話題の「M16」をはじめ数々のブランドがあり、個性を出したい方におすすめです。

環境に配慮したい方は「ARC'TERYX(アークテリクス)」がおすすめ

アークテリクスはカナダで誕生したアウトドアブランドで、環境に配慮されています。デザイン性や使い勝手がいいだけでなく、サステナビリティにも力を入れているブランドです。さまざまな場面で使いやすく、耐久性にも優れています

値段が安い良心的な「ワークマン」がおすすめ

高品質で価格が安いアタックザックがほしい方は、ワークマンがおすすめです。ワークマンは、群馬に本社を置く日本最大手の作業服メーカーです。最近はアウトドア用品などにも力を入れています。コスパを重視するなら、トート・ショルダーの2WAYタイプのリュックがおすすめです。

機能的なアタックザックの人気おすすめランキング10選

10位

Gonex

超軽量 20L リュックサック

4.2

登山や旅行のサブザックにも使いやすい折りたたみ式

軽量型で小さく折りたたみ可能なバックパックです。旅行のセカンドバッグや、アウトドアのサブザックとしても人気があります。生地の質感もよく、しわになりにくい素材です。見た目も丸くてかわいらしく、さまざまなシーンで使えます。

容量 20L 重量 185g
素材 ナイロン 用途 旅行・登山
9位

ZOMAKE

折りたたみリュック

4.2

安いのに機能的なアタックザックは日帰り登山にもおすすめ

30L以上と大容量アタックザックですが、折りたたんでコンパクトに持ち運べます。ポケットが多く備えられており、機能性は十分です。幅広の肩紐は肩に負担をかけないので長時間使用する方や日帰り登山に重宝します。

容量 35L 重量 413g
素材 撥水ナイロン生地 用途 登山・日用

口コミを紹介

お値段が安いので耐久性が心配でしたが、
生地が薄いですが、破れることもなく。チャックも壊れることなくでした。
買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

4Monster

アウトドアバックパック

4.1

防水・軽さに優れたガレージブランドのバックパック

16L・24Lから選べるガレージブランドの薄型ナイロンバックパックです。畳むと手のひらに収まるサイズまで小さくなり快適に持ち運べます。防水性が高く、ジッパーから水がしみ込まない仕様なのも嬉しいポイントです。

容量 16L・24L 重量 約118g
素材 30Dナイロン 用途 登山・日用

口コミを紹介

折りたたんで手のひらサイズが良い

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

カリマー

マースパネルロード18

4.6

汎用性抜群の人気アタックザック

人気メーカー・カリマーのバックパックです。18Lで290gと標準~やや軽めの重量になっています。コンパクトながら、チェストベルト付きの安定設計が魅力で、デザインもシンプルなため、汎用性の高い商品です。

容量 18L 重量 290g
素材 KS-NP240T DIA R/S 用途 登山・日常用

口コミを紹介

他メーカーのネイビーやピンクの携帯用リュックは持っていたのですが、購入した帽子の色に合わせて購入。日帰り登山(茶屋がある山)に使ってみましたが問題はなく、少し大きめでしたが軽くてしっかりした作りで購入して良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

シートゥサミット

ウルトラシルデイパック ST83516

4.5

受賞歴のあるブラックダイヤモンドのようなデザイン

アメリカの「Backpacker」誌でエディターズチョイスを受賞した、実力派の商品です。耐久力・耐水圧に優れていながら、重量は驚きの72gとなっています。ブラックダイヤモンドのようなスマートなデザインです。

容量 20L 重量 72g
素材 用途 登山
5位

グレゴリー

バックパック スケッチ22 現行モデル

4.2

耐久性重視のグレゴリー製

アタックザックは耐久力を捨てて軽さを選んだものが多いですが、グレゴリーは真逆の戦法を取っています。重量はありますが、素材はメインザックに近いものを使用し耐久性を高めている商品です。

 

シンプルなデザインでアウトドアから通勤まで幅広く使えます。耐久性重視の方におすすめのバックパックです。

容量 重量
素材 ナイロン 用途 日用・登山

口コミを紹介

チャックなどの作りもしっかりしてます
使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

カリマー

ポケッタブルデイパック mars top load 27

4.6

収納性重視のポケッタブルアタックザック

外側に3個・内側に1個の計4つのポケットを備えた収納重視の商品です。折りたたんでポケッタブルにして持ち運べます。トップには蓋がついており、雨風をしのげるのが魅力です。

 

外部に取り付けられたベルトでサイズが調節できるため、安定性が高く荷物が揺れにくい特徴があります。

容量 21-30L 重量 380g
素材 KS-NP240T DIA R/S 用途 登山・スポーツ

口コミを紹介

何回か使用しましたが、パッカブル製品にありがちな使用後にたたみにくい事もなく、きっちりと元の大きさに戻せます。薄手の製品なので中身が少ないとヘタって見えますが、逆に適量以上ならかなり詰めても見た目が良くお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ミステリーランチ

イン&アウト 19761212

4.4

重めながら機能性と安全性に優れ本格登山にもおすすめ

19Lで400gと重めのアタックザックですが機能面が抜群に充実しています。アタックザックには珍しいハイドレーションに対応しておりトップ・フロント・サイド・内部にポケットを備え、荷物の管理に使いやすいです。

 

4か所のコンプレッションベルトと胸部のベルトで安定性も高く、本気のアタックザックとしても役に立ちます。

容量 19L 重量 400g
素材 100D CORDURA Mini Rip 用途 登山

口コミを紹介

大きさも使った感じも 丁度良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ライペン

ライズパック 20

4.7

薄手で軽量なのにヒップベルト付きで安定感も抜群

20Lアタックザックのなかでも190gと軽量の商品です。薄手で扱いやすく、ヒップベルト付きで安定感があります。背中部分にウレタンやハイドレーションパックを入れられるポケットが付いており長時間の使用にもおすすめです。

容量 20L 重量 190g
素材 210dnナイロン 用途 登山・旅行

口コミを紹介

アタックザックとして何度も使ってます。
軽くて小さくなるのに、満足の収納量です。
腰ベルトがあるので、体に張り付きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

オスプレー

ウルトラライトスタッフパック OS58002

4.6

90gと超軽量のオスプレーのULスタッフパック

人気メーカーオスプレーによる90gの軽さを追い求めたULバックパックです。かわいらしい丸いフォルムも印象的で人気があります。肩部分はメッシュになっており、見た目以上に使用感が快適です。

 

小さく折りたためるため、優秀なサブバッグとして働いてくれます。

容量 18L 重量 90g
素材 40Dシルナイロンリップストップ 用途 登山・旅行

口コミを紹介

行きは荷物が少ないけれども、帰りはもしかして・・・というときのために、カバンに入れて持ち歩いています。
軽くて場所をとりませんけれども、いざというときに、さっと取り出せて使えるので、助かっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

機能的なアタックザックのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 容量 重量 素材 用途
アイテムID:13549124の画像

Amazon

楽天

ヤフー

90gと超軽量のオスプレーのULスタッフパック

18L

90g

40Dシルナイロンリップストップ

登山・旅行

アイテムID:13481744の画像

Amazon

楽天

ヤフー

薄手で軽量なのにヒップベルト付きで安定感も抜群

20L

190g

210dnナイロン

登山・旅行

アイテムID:13481741の画像

Amazon

ヤフー

重めながら機能性と安全性に優れ本格登山にもおすすめ

19L

400g

100D CORDURA Mini Rip

登山

アイテムID:13481738の画像

Amazon

楽天

ヤフー

収納性重視のポケッタブルアタックザック

21-30L

380g

KS-NP240T DIA R/S

登山・スポーツ

アイテムID:13481735の画像

Amazon

楽天

ヤフー

耐久性重視のグレゴリー製

ナイロン

日用・登山

アイテムID:13481734の画像

Amazon

楽天

ヤフー

受賞歴のあるブラックダイヤモンドのようなデザイン

20L

72g

登山

アイテムID:13481731の画像

Amazon

楽天

ヤフー

汎用性抜群の人気アタックザック

18L

290g

KS-NP240T DIA R/S

登山・日常用

アイテムID:13481728の画像

Amazon

楽天

ヤフー

防水・軽さに優れたガレージブランドのバックパック

16L・24L

約118g

30Dナイロン

登山・日用

アイテムID:13481725の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安いのに機能的なアタックザックは日帰り登山にもおすすめ

35L

413g

撥水ナイロン生地

登山・日用

アイテムID:13481724の画像

Amazon

登山や旅行のサブザックにも使いやすい折りたたみ式

20L

185g

ナイロン

旅行・登山

おしゃれなアタックザックの人気おすすめランキング6選

6位

モンベル

バーサライト パック30

4.2

30Lの大容量なのに軽量で機能的なモンベルの人気パック

30Lの大容量なのに重さたったの620gと超軽量のパックです。モンベルの人気パックで軽くても機能性や強度は充分にあり、表地にはバリスティックナイロンなどを採用しています。

 

豊富なポケット付きで利便性が高く、ロングトレイルやスピードハイクでの使用にぴったりです。

容量 30L 重量 620g
素材 バリスティックナイロン・リップストップ 用途 登山・日用

口コミを紹介

素材はペラペラでも丈夫で、普段使いもするので買い物時に尖ったものをいれても痕など付かずに使える
長さや容量調整用の紐が多く、物を入れる時も入れない時もストレスなく使える

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ミレー

リュック マルシェ 20

4.3

折りたたみ傘の必要性にも対応したポケット付き

女性向けアタックザックの人気シリーズです。内側・外側合わせて計6つものポケットが付いています。正面横のポケットは、折りたたみ傘の必要性にも対応していて使いやすいです。サイドポケットにはペットボトルを収納できます。

 

チェストベルトの留め具には遭難用のホイッスルが付いている珍しい設計です。全体的にやや小柄な方に合わせてデザインされています。

容量 20L 重量 580g
素材 ナイロン 用途 登山・日用

口コミを紹介

小ぶりに見えてたくさん入ること、胸と腰のベルトがあるのでからだに沿って背負うことができ、歩きやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

グレゴリー

バックパック リュック 公式 デイパック

4.5

斜めファスナーがアクセントのおしゃれなデザインが魅力

グレゴリーの三角形バックパックシリーズのなかでも、特にデザインにこだわって作られています。正面のポケットが斜めに切られていておしゃれです。耐久力に優れており、登山用のストラップも備わっています。

 

普段使いもできるおしゃれなザックをお探しの方におすすめです。

容量 27L 重量 825g
素材 ナイロン・ポリエステル 用途 登山・日用

口コミを紹介

シルエットがとても綺麗で、なにより頑丈、重さを感じさせない素晴らしい作りです。
チャックのスムーズさは流石です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ザ・ノース・フェイス

ウィメンズ テルス25

4.4

撥水性・防水性に優れたノースフェイスの人気パック

レディースですがやや大きめなノースフェイスの人気パックです。ヒップにはハーネスが付いており、ハイドレーションにも対応しているため、本格的な登山にも十分対応できます。

 

素材表面に撥水コーティングがなされており、ファスナー部分に蓋がついているので防水性の高さも魅力です。色合いやフォルムには気品が感じられます。

容量 25L 重量 890g
素材 ナイロン 用途 登山・アウトドア・日用

口コミを紹介

少し大きめのトレッキング用のザックで、いかにも登山というのではないものを探していて、これを見つけました。日帰りであれば充分なサイズで、女性用の背面長になっていて使いやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ARC'TERYX

アロー22

アークテリクスのロングセラーリュック

アークテリクスの「アロー22」は、防水加工のナイロン素材と防水ジッパーを使用したタウンユース向けのバックパックです。内部には15インチのPCを収納できるメッシュポケットとフック付き。体にフィットしやすい設計なので、使い心地にこだわる方におすすめです。

口コミを紹介

定番中の定番Arrow22
流石はアークテリクス用途によっては使いにくいが耐久性に優れてる。自分は通勤・通院で使用。怪我が治ればツーリングなどで性能が発揮しそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

mont-bell(モンベル)

[モンベル] ポケッタブルディパック 20 1123649 OGBR

4.6

シンプルなデザインで手軽に使える

パック全体を内ポケットに収納できる軽量コンパクト設計のデイパックです。大きなポケットがあり、サイズが大きめの荷物も入れられます。旅行やキャンプのサブザックとして、使っている方も多いです。畳めるのも特徴の一つになっています。

容量 20L 重量 230g
素材 デニール・ナイロン・オックス 用途 登山・ハイキング

口コミを紹介

小さく折り畳み出来て凄く重宝しました。
防水性を向上するため、撥水処理をしました。
一寸の買い物や、お土産を入れるのに持っておくと便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

おしゃれなアタックザックのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 容量 重量 素材 用途
アイテムID:13481767の画像

Amazon

楽天

ヤフー

シンプルなデザインで手軽に使える

20L

230g

デニール・ナイロン・オックス

登山・ハイキング

アイテムID:13549129の画像

Amazon

楽天

ヤフー

アークテリクスのロングセラーリュック

アイテムID:13481764の画像

Amazon

撥水性・防水性に優れたノースフェイスの人気パック

25L

890g

ナイロン

登山・アウトドア・日用

アイテムID:13481761の画像

Amazon

楽天

ヤフー

斜めファスナーがアクセントのおしゃれなデザインが魅力

27L

825g

ナイロン・ポリエステル

登山・日用

アイテムID:13481758の画像

Amazon

楽天

ヤフー

折りたたみ傘の必要性にも対応したポケット付き

20L

580g

ナイロン

登山・日用

アイテムID:13481752の画像

Amazon

楽天

ヤフー

30Lの大容量なのに軽量で機能的なモンベルの人気パック

30L

620g

バリスティックナイロン・リップストップ

登山・日用

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

アタックザックの詰め方をご紹介

アタックザックは上に軽いもの・下に重いもの・中央背中側に一番重いもののように詰めるのが基本です。パッキング前は必ず戦略を立て、取り出しやすさ・左右のバランスなどを吟味しましょう。

 

以下の記事では登山リュックの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

アタックザックの中身は必要性を考えて入れる

アタックザックには必要性を考え、必要最小限の荷物を入れます。水・食料・防寒具・雨具・ヘッドライト・貴重品・カメラなどです。左右均等にならなかった場合は、チェストベルトを留めるなどして対処しましょう。

 

下記の記事ではヘッドライトについて詳しくご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

アタックザックはスタッフザックとしても使える

スタッフザックとはバックパックに入れて荷物入れとして使う一回り小さなバックパックです。ベースキャンプまでの間、アタックザックはメインザックのスタッフザック代わりにもなります。ベースキャンプ以降はアタックザックを持ち運ぶのが基本です。

 

しかし山頂まで距離がある場合、逆にアタックザックにいらないものを詰めて山小屋に置いておく場合もあります。

まとめ

アタックザックの選び方とおすすめ商品ランキングをご紹介しました。容量やデザインだけでなく、商品により機能性にも大きな違いがあります。ぜひ本記事を参考に自分にぴったりのアタックザックを見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年07月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

指サックの人気おすすめランキング15選【ゲームにも使える】

指サックの人気おすすめランキング15選【ゲームにも使える】

文房具・文具
ガレージテントのおすすめ人気ランキング6選【簡易カーポート・折りたたみ車庫】

ガレージテントのおすすめ人気ランキング6選【簡易カーポート・折りたたみ車庫】

DIY・工具・住まい
電波遮断ポーチのおすすめ人気ランキング15選【リレーアタック対策にも】

電波遮断ポーチのおすすめ人気ランキング15選【リレーアタック対策にも】

カー用品
犬用歯ブラシの人気おすすめランキング15選【指サックも紹介!】

犬用歯ブラシの人気おすすめランキング15選【指サックも紹介!】

犬用品
部屋干し用洗剤のおすすめ人気ランキング23選【生乾き臭にも!】

部屋干し用洗剤のおすすめ人気ランキング23選【生乾き臭にも!】

洗濯用品
ベース用コンプレッサーの人気おすすめランキング11選【初心者用の安いギター/ベース兼用商品も】

ベース用コンプレッサーの人気おすすめランキング11選【初心者用の安いギター/ベース兼用商品も】

楽器

アクセスランキング

【買ってよかった】車中泊グッズのおすすめ人気ランキング14選【オートバックスでも】のサムネイル画像

【買ってよかった】車中泊グッズのおすすめ人気ランキング14選【オートバックスでも】

アウトドアグッズ
【2023年最新】パラコードの人気おすすめランキング15選のサムネイル画像

【2023年最新】パラコードの人気おすすめランキング15選

アウトドアグッズ
【最強】冷めない水筒のおすすめ人気ランキング15選【保温力が高い保温水筒は?】のサムネイル画像

【最強】冷めない水筒のおすすめ人気ランキング15選【保温力が高い保温水筒は?】

アウトドアグッズ
レジャーシートのおすすめ人気ランキング25選【厚手のものやモンベルなど】のサムネイル画像

レジャーシートのおすすめ人気ランキング25選【厚手のものやモンベルなど】

アウトドアグッズ
スポーツ向け水筒のおすすめ人気ランキング15選【スポーツドリンク対応も】のサムネイル画像

スポーツ向け水筒のおすすめ人気ランキング15選【スポーツドリンク対応も】

アウトドアグッズ
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。