鉈の人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

記事ID5939のサムネイル画像

鉈はキャンプの際だけでなく家庭での園芸にも重宝する万能な刃物です。刃渡りの長さなどによって使いやすいシーンが変わるため自分のニーズに合った商品を選ぶのが大事ですが種類などが豊富で選ぶのが難しいアイテムの1つです。今回はおすすめの鉈の種類や選び方を紹介します。

自分が使用するシーンに合った鉈を購入しよう

鉈は刃渡りのサイズなどによって最適な使用するシーンが違うことがあります。そのため自分がどういったシーンで鉈を使用するかしっかりと把握したうえで鉈を選ぶことが重要なポイントの1つになります。

 

キャンプやアウトドアに使用するのか園芸に使用するのかでも選ぶ鉈は大きく変わります。鉈の種類によってはサバイバルナイフのように使用したりする狩猟用などに最適な商品も多く販売されています。

 

鉈は立派な刃物の1つなので明確な目的が無く持ち運びをしていると犯罪になってしまいます。キャンプやアウトドアなどで使用した後は速やかに保管するようにしましょう。今回は鉈の種類や性能性、使いやすさの観点からランキングを作成しました。

鉈の人気ランキング15選

非常にコンパクト

刃渡りが約70mmと非常に短いのでコンパクトに取り回しが可能な使いやすい商品です。使いたい時にサッと取り出せる点がおすすめのポイントですが、大きめの薪などを割ったりするのには不向きなので注意が必要です。柔らかい枝などに対しては非常に使いやすく女性でも楽に使用することが可能なので高い人気を得ている鉈です。

全長 185mm 刃渡り 約70mm
重量 約290g 種類 腰鉈
刃の種類 片刃 刃の素材

口コミを紹介

小さめな物が好きな方には見た目等かなりそそられるフォルムだと思います。シースもしっかりとした物で、ユニフレームのロゴ入り、結構気に入ってます。腰からさげた時のサイズ感も気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

柄の素材に樫を採用

柄に樫を採用した見た目にも高級感があり、しっかりと握りやすいため使いやすい大人気の鉈です。刃渡りは小回りも利きやすく使い勝手の良い165mmサイズとなっているため様々なシーンで活躍が見込めます。刃部分には炭素工具鋼を採用しており硬度が高い点もおすすめのポイントで、価格もリーズナブルなおすすめの鉈です。

全長 刃渡り 165mm
重量 653g 種類 腰鉈
刃の種類 片刃 刃の素材 炭素工具鋼

口コミを紹介

手に馴染みます。そもそも刃に切れ味を求めるのではない商品なので、刃自体は普通に良い、程度の感想ですが、専用ケースの出来はとても良いです。二重ロック構造になっていて安心。

出典:https://www.amazon.co.jp

刃幅が33mmと大きい

刃幅が大きいので使いやすい人気の鉈です。しっかりとした鞘も付いているため安全に使用が可能な点もおすすめのポイントで、価格もリーズナブルなので誰でも手に取りやすいです。刃渡りは110mmと少し短めになっているため小回りが利きやすく手軽に取り出して使用がしやすいですが大きい薪などは割りにくいので注意が必要です。

全長 245mm 刃渡り 110mm
重量 250g 種類 腰鉈
刃の種類 刃の素材 炭素鋼

口コミを紹介

程よく小さく、程よく重い。キャンプくらいなら丁度です。

出典:https://www.amazon.co.jp

使い勝手が良い刃渡りサイズ

刃渡りが210mmとなっており非常に使い勝手の良い大人気の商品です。枝のカットや足元にある草などに対しても使用がしやすく薪も割りやすいためキャンプなどのアウトドアで非常に重宝します。オイルステン仕上げになっている点もおすすめのポイントで、とても丈夫な鞘も付属しているので安心して持ち運びができる大人気の鉈です。

全長 約420mm(鞘あり) 刃渡り 210mm
重量 約600g 種類 腰鉈
刃の種類 両刃 刃の素材

口コミを紹介

よく切れます。ただ鞘を吊る部分が、細いヌメ革に合成皮革のベルトがカシメられているのですが、ちょっと、鉈とバランスが・・作りかえました(^_-)

出典:https://www.amazon.co.jp

枝バラシや下草借りに最適

先端の形状が一般的な鉈とは少し違っている商品で、枝バラシや下草の刈りに最適な大人気の商品です。厚さ1~3cmの生木や竹などのカットにおすすめの鉈で、ハンドル部分はゴムハンドルを採用しているので衝撃に強く長時間の作業でも手が痛くなりにくいです。替刃交換にネジを必要としないので非常に使いやすいおすすめの鉈です。

全長 490mm 刃渡り 270mm
重量 520g 種類 鉈鎌
刃の種類 刃の素材 特殊合金鋼

口コミを紹介

ゲンキグリップの握り心地◎使い勝手の良さ、丈夫さ、カッコ良さ◎他メーカーのブッシュナイフ等には無い絶妙な刃厚で、ナタや鎌の機能をプラス。

出典:https://www.amazon.co.jp

重量500gで使いやすい

ひとつひとつが手作りで作り出されている人気の商品で、切れ味も良く使い勝手が良いので多くの方から高い人気を得ている鉈です。重量は500gと重すぎず軽すぎないので使いやすく、長時間の作業で腕が疲れにくい点もおすすめのポイントです。刃の素材には軟鉄+SK-5を使用しており刃渡りも165mmと小回りが利きやすい人気の鉈です。

全長 約350mm 刃渡り 165mm
重量 約500g 種類 腰鉈
刃の種類 刃の素材 軟鉄+SK-5

口コミを紹介

もう少し価格がこなれていると嬉しいいですが、ユニフレームらしく、作りは質実剛健、所有満足度も高いです。キャンプでの薪割りに使っていますが、使用感も良好でした。鞘がレザー製だと、使い込む喜びがますかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

キャンプや釣り、登山にも

こちらの商品は竹割り鉈という名前になっていますが、竹を割る以外にもキャンプやアウトドアにも使用が可能な使い勝手の良い万能な商品です。刃渡りが210mmとなっているので薪を割ったりするのにも最適で多くのシーンで活躍が見込めます。鋼の種類は粘り強く切れ味も鋭い青紙鋼を使用している大人気の鉈です。

全長 365mm 刃渡り 210mm
重量 約340g 種類 腰鉈
刃の種類 両刃 刃の素材 青紙鋼

口コミを紹介

藪薙ぎとしての使用感は、ちょっと長さがたりないかな・・・でも十分な長さです。薪割りもバトニング(背部を木で叩く方法)で15cm角材位なら簡単にできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

非常にシンプルな鉈

非常にシンプルな鋼付きの鉈です。頑丈な鞘も付いており持ち運びも安心して可能な点もおすすめのポイントで、全長は360mm、刃渡りが180mmと使い勝手が良いサイズなので多くのシーンで活躍が見込めます。柄の長さも180mmとなっているためしっかりと握ることが可能で、初心者の方にも使用がしやすいおすすめの商品です。

全長 360mm 刃渡り 180mm
重量 735g 種類 腰鉈
刃の種類 刃の素材

口コミを紹介

山道の枝払い用として購入しました。鋼付きなので、すぐに鈍るようなこともなく、安いので地面近くの枝も躊躇なく刈ることができます。適度な重さもあるので、手首のスナップで作業ができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

全鋼刃と石付きで耐久性が高い

刃の先端に小型の石が付いた海老鉈です。石が付いていることで刃が地面に当たりません。そのため根本付近での使用もしやすく刃こぼれがしにくいので長く愛用することが可能なおすすめの商品です。メンテナンスがしにくいのがデメリットですが、薪割りはもちろん枝バライにも使用がしやすい使い勝手の良い人気の海老鉈です。

全長 285mm 刃渡り 135mm
重量 360g 種類 海老鉈
刃の種類 両刃 刃の素材 刃物鋼

口コミを紹介

コンパクトでもキャンプの薪割りに貢献してくれてます。飾りっけないし、おしゃれじゃないけど、よく切れますよ。コンパクトな鉈を探している人にはお勧めできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

柄にコブが付いている

こちらの商品は柄の後部にコブが付いているため握りやすく安全に使用がしやすいため人気が高いです。丈夫な鞘も付いているため持ち運びにも便利で、収納する際も安全に収納が可能な点もおすすめのポイントです。切れ味や使いやすさを追求した鉈で非常に使いやすく簡単に砥ぎ直しが可能なので長く愛用することが可能な人気の鉈です。

全長 刃渡り 180mm
重量 685g 種類 腰鉈
刃の種類 両刃 刃の素材 青鋼

口コミを紹介

箱出しでは切れません。研ぐと怖いぐらい切れます。他にも5000円以下のナタを所持していますが花酔を買ってから使わなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

刃部分は鋼付き

鋼付きの刃で耐久性が高く長く愛用することが可能なシンプルな腰鉈です。柄が後部に行くにつれて太くなっているため握りやすい点もおすすめのポイントで、安全に使用が可能なので女性でも使用がしやすいです。丈夫な鞘が付属しており持ち運びや収納にも便利で、重量もある程度はあるため薪割にも最適なおすすめの鉈です。

全長 刃渡り 180mm
重量 712g 種類 腰鉈
刃の種類 両刃 刃の素材 刃物鋼

口コミを紹介

今まで使用したナタの刃が少しガタが来たので購入しました。双刃なので刃こぼれの心配が少ないので、大事に使用したいと思います・

出典:https://www.amazon.co.jp

衝撃を60%カット

グリップにゴムグリップを採用しており使用した際の衝撃を60%カットしてくれるため長時間の作業でも手が痛くなりにくい人気の鉈です。また衝撃をカットしてくれるだけではなく滑りにくいので安全に作業が行える点もおすすめのポイントで、携帯に便利な頑丈な鞘も付いてきます。楽に替刃交換が可能な大人気の商品です。

全長 395mm 刃渡り 210mm
重量 865g 種類 腰鉈
刃の種類 両刃 刃の素材

口コミを紹介

山歩きに便利だと思い購入。グリップはゴム製で、握りがしっかりして滑ることもなさそうです。鞘とベルトホルダーが分離する構造だけど、どんな時に役立つのか分かりません。210ミリタイプを買いましたが、携帯性は180ミリか150ミリタイプがいいかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

安全面に配慮した鉈

こちらの商品は一般的な鉈と比較しても安全面に配慮されているので安全に使用ができる人気の商品です。打ち込み防止ガードが付いているため薪割りの際に力を強く入れても台や刃を痛める心配がありません。グリップの後部が太くなっているタイプでしっかりと握ることが可能な点もおすすめのポイントの人気の鉈です。

全長 刃渡り 150mm
重量 757g 種類 安全鉈
刃の種類 両刃 刃の素材

口コミを紹介

バトニング用ナイフと本製品を使い分けています。大ぶりのナタですが薪を割るのに程よい重量で、先端が当たっても欠けないので使い勝手が良いです。出先で薪割りする方は選んで損はないでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

全鋼刃で耐久性抜群

こちらの商品は園芸用の腰鉈で枝打ちや枝払い、薪割り用として最適な人気の商品です。両刃タイプなので使いやすく切れ味も長持ちするため長く愛用することが可能な点もおすすめのポイントで、全鋼刃となっているので耐久性も非常に高いです。価格もリーズナブルになっているため誰でも手に取りやすいおすすめの腰鉈です。

全長 約340mm 刃渡り 165mm
重量 約420g 種類 腰鉈
刃の種類 両刃 刃の素材

口コミを紹介

薪割りには手斧のほうが鉈より適しているそうですが、手斧より軽いので取り回しが楽です。繊維のまっすぐな薪はもちろん、硬い松の木の薪(実家が農家でいろんな木の薪があります)も少したたけば割ることができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

なたとのこがセットになった商品

こちらの商品は鉈と鋸がセットになった大人気の商品で、収納ケースに2本とも収納することが可能なので持ち運びにも保管にも便利で使いやすいです。鋸の刃渡りは165cmとなっており小回りが利きやすい点もおすすめのポイントで、薪もしっかりと割れるので様々なシーンで活躍が見込めます。価格もリーズナブルな非常に人気の商品です。

全長 350mm 刃渡り 165mm
重量 380g 種類 腰鉈
刃の種類 刃の素材

口コミを紹介

実際に使ってみたところ、鉈も鋸もまぁ良く切れる切れる。とても良い買い物をしたと喜んでおります。

出典:https://www.amazon.co.jp

鉈の選び方

鉈は冒頭部分でも紹介したように自分のニーズに最適な種類の鉈から選ぶのが重要なポイントです。自分が使いやすい種類から選ぶようにしましょう。

鉈の種類から選ぶ

鉈は大きく分けて3つの種類が販売されています。それぞれメリットやデメリット、使用するのに最適なシーンが変わるので自分のニーズに合った種類から選びましょう。

海老鉈から選ぶ

海老鉈は刃の先端に石が付いているのが大きな特徴の種類で、刃部分が地面に当たりにくいので根本にも使用がしやすく、作業台がない状態での薪割りも海老鉈を使用すれば刃を傷つけることなく作業が行えるのでおすすめです。

 

そのため他の種類の鉈と比較しても長く愛用しやすく、薪割り以外にも枝払いなどにも使用がしやすいため非常に使い勝手が良いです。ただし刃の先端に石が付いている以上、刃を研ぎにくいのがデメリットでもあります。

剣鉈から選ぶ

剣鉈は刃の先端が鋭利になっていることが特徴で、一見するとナイフのようにも見えます。下記で紹介する一般的な鉈とは違い狩猟用として人気が高く、薪を割ったりするのではなく草木を払ったりするのに最適です。

 

他にも魚を捌いたりするのにもおすすめで、使い方としてはサバイバルナイフに近い使い方をする方も多いです。また使用する際に危険が少ないようにツバが付いている製品が多いことも剣鉈の特徴の1つです。

腰鉈から選ぶ

一般的に鉈と聞くと、この腰鉈の形状をイメージする方が多いのではないでしょうか。刃が四角い形状をしており薪割りなどに最適な種類です。流通量が多い種類で自分のニーズに合った製品を選びやすいのが特徴です。

 

様々なサイズが販売されており、使用する用途に合わせたサイズ選びも重要になるのも腰鉈の特徴の1つです。薪割りの他にも竹割りや、小回りが利くコンパクトな製品なら草木の払いにも使用することができる万能な種類です。

刃の種類から選ぶ

鉈の刃には片刃と両刃の2つの種類があり、それぞれにメリットやデメリットがあるため自分が使用しやすい刃の種類を選ぶことも重要な選び方の1つです。

片刃から選ぶ

刃の断面がレ型になっているのが特徴の片刃タイプは何かを切断するのに最適なタイプで、刃を研ぎやすいためメンテナンスが楽に行える種類でもあります。草木や枝の払いや薪の皮を剥くのに最適な種類ともされています。

 

一般的には細かい作業を行うなら片刃の鉈がやりやすいとされていますが、片刃の鉈はほとんどの製品が右利き用となっているので、左利きの方は購入する前にしっかりとチェックしておく必要があるので注意しておきましょう。

両刃から選ぶ

片刃タイプは刃の断面がレ型になっていますが、両刃タイプはV型となっているのが特徴です。刃に厚みがあり刃こぼれもしにくいため耐久力が高いことが大きなメリットですが、片刃タイプが得意な細かい作業は不向きなので注意しておきましょう。

 

大きな木にもしっかりと刃が入り込むので薪割りなどには両刃タイプの鉈がおすすめです。刃のメンテナンスが片刃よりも難しいですが、片刃タイプでは薪割りが難しいため薪割りや竹割りをメインに使用するなら両刃タイプの鉈がおすすめです。

刃の素材から選ぶ

鉈の刃部分の素材によっては硬度などに差が出る可能性が高いので自分が使用しやすい素材かどうかもしっかりとチェックしておきましょう。

ステンレス製から選ぶ

様々な工具や刃物などに多く使用されているステンレスも鉈に使用されている素材としては非常に人気の高い素材の1つです。強度が高く錆などにも強いことが大きな特徴の1つで、見た目に高級感もあるため人気があります。

 

ただし鉈でのステンレスは刃が潰れやすく、切れ味が落ちやすいので定期的なメンテナンスや研磨が必要となりやすいです。また何度も研磨していると刃が悪くなってしまうので買い替えが必要となる場合もあるので注意しておきましょう。

炭素鋼から選ぶ

鉄に炭素を多く加えた炭素鋼は鉈の素材としては非常に人気の素材の1つです。焼き入れをすることにより耐久性が高くなり、硬度も高いため切れ味も非常に良いです。そのため長く切れ味が良い状態が続くので非常に使いやすいです。

 

ただしステンレスのように錆に強い訳では無いので水気には細心の注意を払いながら使用するのがおすすめです。また衝撃で刃が欠けやすい点も炭素鋼のデメリットの1つで、扱いには気を付けて使用するようにしましょう。

刃渡りや重量から選ぶ

鉈の刃の長さである刃渡りは使用する用途に合わせて選ぶようにするのがベストです。また自分にとって使いやすい重量かどうかもチェックしておきましょう。

刃渡りから選ぶ

鉈の刃渡りは短い製品だと100mm以下の製品から販売されており、逆に長い製品だと210mmを超える製品まで非常に幅が広いです。そのため自分がどういった用途で使用するかによって刃渡りをチェックするようにしましょう。

 

短い製品はサッと取り出して使用が可能で小回りも利きやすく持ち運びにも便利ですが、薪割りや草木、枝の払いには使いにくいです。逆に長すぎると扱いづらいのが難点です。一般的には160~210mmまでの刃渡りが使いやすく人気が高いのでおすすめです。

重量から選ぶ

鉈の重量も非常に大事なポイントなのでしっかりチェックしておきましょう。あまりに軽すぎると切断するのが難しく感じてしまい、逆に重すぎると腕が疲れやすくなってしまうのでバランスが大事です。

 

500~600gの鉈だと使用がしやすく腕も疲れにくいためおすすめです。特に薪割りをメインに使用する場合は少し重たいぐらいの鉈の方がスパッと薪を割ることが可能です。自分の用途に合った重量の鉈から選ぶようにしましょう。

持ちやすい柄から選ぶ

鉈の柄には木材が多く使用されていますが、中にはゴムグリップなどを採用している商品もあります。木材の場合は太さが刃に向けて細くなっているタイプだと握りやすく持ちやすいのでおすすめです。

 

ゴムグリップの製品は握りやすいだけではなく滑りにくいため安全に使用が可能で人気が高いです。また使用した際に手に負担が掛かる衝撃もゴムグリップなら吸収してくれるので長時間の作業を行う場合は柄の素材などにも注目して選ぶようにするのがおすすめです。

人気のメーカーから選ぶ

鉈は古くからある道具で現在でも人気が高いことから多くのメーカーからたくさんの種類が販売されています。ここでは特に人気の高いメーカーを紹介します。

ほんまもんから選ぶ

ほんまもんは刃物メーカーとして人気が高く、製法や金属だけでなく鋼にもこだわっている製品が多いことが特徴です。そのため切れ味が抜群でプロの方にも愛用者が多いです。使い勝手の良い製品も多く、価格もリーズナブルなので非常に人気の高いメーカーの1つです。

UNIFLAME(ユニフレーム)から選ぶ

アウトドア用品を多く販売しているメーカーで、アウトドア用の鉈を購入するならユニフレーム製の鉈がおすすめです。他のアウトドア用品と一式で揃えやすく、鉈も初心者から使いやすい製品を多く販売しているのでアウトドア用を希望するならおすすめのメーカーです。

鉈のメンテナンス方法

鉈は使い終わった後などにしっかりと手入れをすることで切れ味が長続きするので、しっかりとメンテナンスをするようにしましょう。使用した後は食器用洗剤などの中性洗剤で刃の汚れを落とし、水気が少しも残らないようにしっかり乾燥させましょう。

 

切れ味が落ちてきたと感じたら鉈用の砥石でしっかり刃をメンテナンスしてあげましょう。ラストにオイルなどを使用すれば切れ味が長く続くのでおすすめです。

鉈のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5152602の画像

    冒険倶楽部(BOHKEN CLUB)

  • 2
    アイテムID:5152599の画像

    千吉(Senkichi)

  • 3
    アイテムID:5152596の画像

    近与

  • 4
    アイテムID:5152593の画像

    ユーエム工業

  • 5
    アイテムID:5152590の画像

    千吉(Senkichi)

  • 6
    アイテムID:5152587の画像

    花酔

  • 7
    アイテムID:5152584の画像

    千吉金賞

  • 8
    アイテムID:5152580の画像

    浅野木工所

  • 9
    アイテムID:5152577の画像

    ほんまもん

  • 10
    アイテムID:5152574の画像

    ユニフレーム

  • 11
    アイテムID:5152571の画像

    ユーエム工業

  • 12
    アイテムID:5152568の画像

    ほんまもん

  • 13
    アイテムID:5152565の画像

    五十嵐刃物工業

  • 14
    アイテムID:5152562の画像

    髙儀(Takagi)

  • 15
    アイテムID:5152559の画像

    ユニフレーム

  • 商品名
  • なたとのこ
  • 腰鉈
  • 安全鉈
  • 腰鉈
  • 小型石付きエビ鉈
  • 火造り鉈『極上』【竹割り鉈】
  • つるばみ鉈
  • シルキーヨキ
  • 東周作 腰鉈
  • マスコット鉈
  • 村国 ナタ
  • ちび鉈
  • 特徴
  • なたとのこがセットになった商品
  • 全鋼刃で耐久性抜群
  • 安全面に配慮した鉈
  • 衝撃を60%カット
  • 刃部分は鋼付き
  • 柄にコブが付いている
  • 全鋼刃と石付きで耐久性が高い
  • 非常にシンプルな鉈
  • キャンプや釣り、登山にも
  • 重量500gで使いやすい
  • 枝バラシや下草借りに最適
  • 使い勝手が良い刃渡りサイズ
  • 刃幅が33mmと大きい
  • 柄の素材に樫を採用
  • 非常にコンパクト
  • 価格
  • 2163円(税込)
  • 3237円(税込)
  • 3177円(税込)
  • 5131円(税込)
  • 4975円(税込)
  • 5712円(税込)
  • 1708円(税込)
  • 5045円(税込)
  • 9130円(税込)
  • 10185円(税込)
  • 4521円(税込)
  • 14157円(税込)
  • 2031円(税込)
  • 2250円(税込)
  • 9675円(税込)
  • 全長
  • 350mm
  • 約340mm
  • 395mm
  • 285mm
  • 360mm
  • 365mm
  • 約350mm
  • 490mm
  • 約420mm(鞘あり)
  • 245mm
  • 185mm
  • 刃渡り
  • 165mm
  • 165mm
  • 150mm
  • 210mm
  • 180mm
  • 180mm
  • 135mm
  • 180mm
  • 210mm
  • 165mm
  • 270mm
  • 210mm
  • 110mm
  • 165mm
  • 約70mm
  • 重量
  • 380g
  • 約420g
  • 757g
  • 865g
  • 712g
  • 685g
  • 360g
  • 735g
  • 約340g
  • 約500g
  • 520g
  • 約600g
  • 250g
  • 653g
  • 約290g
  • 種類
  • 腰鉈
  • 腰鉈
  • 安全鉈
  • 腰鉈
  • 腰鉈
  • 腰鉈
  • 海老鉈
  • 腰鉈
  • 腰鉈
  • 腰鉈
  • 鉈鎌
  • 腰鉈
  • 腰鉈
  • 腰鉈
  • 腰鉈
  • 刃の種類
  • 両刃
  • 両刃
  • 両刃
  • 両刃
  • 両刃
  • 両刃
  • 両刃
  • 両刃
  • 片刃
  • 片刃
  • 刃の素材
  • 刃物鋼
  • 青鋼
  • 刃物鋼
  • 青紙鋼
  • 軟鉄+SK-5
  • 特殊合金鋼
  • 炭素鋼
  • 炭素工具鋼

まとめ

人気の鉈をランキング形式で紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。鉈はアウトドアやキャンプ以外にも使えるシーンが多い道具の1つです。自分のニーズに合った鉈を購入して、様々なシーンで鉈を活用しましょう。ただし銃刀法の規制には注意するようにしましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年03月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

キャンプで大活躍のアウトドアナイフの人気おすすめランキング20選【料理用・薪割り用】

キャンプで大活躍のアウトドアナイフの人気おすすめランキング20選【料理用・薪割り用】

アウトドアグッズ
【2021年最新版】牛刀包丁の人気おすすめランキング25選【研ぎ方も紹介】

【2021年最新版】牛刀包丁の人気おすすめランキング25選【研ぎ方も紹介】

調理器具
大根おろし器の人気おすすめランキング16選【スーパーおろし器もランクイン】

大根おろし器の人気おすすめランキング16選【スーパーおろし器もランクイン】

調理器具
チェーンソーの人気おすすめランキング15選【最強!2021年最新版】

チェーンソーの人気おすすめランキング15選【最強!2021年最新版】

電動工具
【2021年度最新版】電工ナイフの人気おすすめランキング第15【アウトドアにもおすすめ!】

【2021年度最新版】電工ナイフの人気おすすめランキング第15【アウトドアにもおすすめ!】

工具
【2021年最新版】ヒゲトリマーの人気おすすめランキング17選

【2021年最新版】ヒゲトリマーの人気おすすめランキング17選

シェーバー・バリカン