【タイヤ交換に!】ジャッキのおすすめ人気ランキング16選【油圧式・ジムニー対応のジャッキも】

ジャッキは車体を持ち上げて車のタイヤ交換などができる、車を所持している方にとっては必要不可欠な道具です。しかし油圧式や電動ジャッキ・ジムニーなどの大型車種対応のフロアジャッキなどさまざまな種類があり選ぶのに迷います。そこで今回はジャッキの人気おすすめ商品をランキング形式ご紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

車やバイクのタイヤ交換などで役立つジャッキアップの魅力とは

自宅で車やバイクのタイヤ交換や整備などでジャッキアップを行えるジャッキ。普段はあまり使う機会はありませんが、もしものときに非常に役に立つため、常に車に置いている方も多いかと思います。

 

しかし実は、ジャッキと一口に言っても、コンパクトなシザーズジャッキや油圧式フロアジャッキ・電動ジャッキ・ジムニーなどSUV対応のものといったさまざまな商品があり、使い勝手も異なります。そのため、選ぶのが難しいです。

 

そこで今回はジャッキの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは最大荷重・高さ・重さなどを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

シザーズジャッキのおすすめ

1位

エマーソン(Emerson)

エマーソン タイヤ交換工具 手動式パンタジャッキ

連結式ハンドル&コンパクト設計の日本製ジャッキ

緊急時のタイヤ交換におすすめの日本製ジャッキです。パンク修理・チェーンの脱着などの作業に適しています。コンパクトに収納可能なので車載しても邪魔になりません。軽自動車から普通乗用車までに使えます。

基本情報
最大荷重 1000kg
高さ 90~380mm
重さ 2.1kg
形式 ネジ式
サイズ 約38 (W) ×90(H) ×90 (D) mm

フロアジャッキのおすすめ

1位

メルテック(meltec)

2t油圧フロアージャッキ ローダウン

便利な付属品も付いてくる!大人気メーカーのフロアジャッキ

Amazonで何と200件を超えるレビューが付いているフロアジャッキになります。リーズナブルな値段に、意外としっかりした性能と便利な付属品が人気の理由です。最大荷重は2トンもあり、少々重い車両も安定して支えてくれます。

 

高さは最大で330mmとなっていますが、実は普通車に使えるサドルが付いていて、これでプラス約30mmアップができます。また最低は80mmと低めになっているので、低車高の車にピッタリです

基本情報
最大荷重 2トン
高さ 80~330mm
重さ 11kg
形式 油圧式
サイズ 約530(W)×140(H)×214(D)mm

最大荷重の高いジャッキのおすすめ

1位

エマーソン(Emerson)

ハイリフトジャッキ2.25t EM-227

ジムニーにも対応のハイリフトタイプ!車高が高めなお車に最適

こちらの商品はハイリフト410mmなので、コンパクトSUVやミニバン等の車高が高めなお車に最適なジャッキです。2.25トン用でこの価格は非常にコスパのいい商品といえます。

 

エマーソンは老舗メーカーのニューレイトン社が提供している信頼あるブランドですので、このブランドの中からご自身に合ったジャッキをぜひ選んでみてください。

基本情報
最大荷重 2.25トン
高さ 135mm~410mm
重さ 11.75kg
形式 油圧式
サイズ W188xH165xD555mm

ジャッキの選び方

ジャッキにはたくさんの種類がありますので、購入する前にどれにしようか迷う方も多いです。そんな方にジャッキのタイプ・高さ・重さなどの選ぶ基準をまとめました。

ジャッキのタイプで選ぶ

ジャッキにもタイプに違いがありまして、使用用途によってジャッキも異なります。DIYを効率的に行うためにも、ジャッキのタイプを知っておきましょう。

コンパクトな小型商品をお探しの方は「シザーズジャッキ」がおすすめ

シザーズジャッキには、フロアジャッキよりもコンパクトで小型といったメリットがあります。そして、非常に軽いので持ち運びも簡単ですし、パンクした際のタイヤ交換にもおすすめです。

 

別名パンタグラフジャッキとも呼ばれますが、純正車載されているジャッキよりも優れており、油圧を利用しているので少ない力で重たい車体を上げられます。ただし、最大荷重が低いので、大きな車には適していません。

 

持ち運びのしやすさ・軽さも特徴で、女性でも持ち運び移動がしやすいメリットなどがあります。油圧式のシザーズジャッキが多いので、片手でも軽々と車体を持ち上げられます。

SUVやミニバン・ジムニーなど大型車種のタイヤ交換には「フロアジャッキ」がおすすめ

フロアジャッキはシザーズジャッキに比べて大型タイプで、重い車でも簡単に上げられます。別名ガレージジャッキとも言いますが、基本的には持ち運ぶより自宅で使うジャッキです。油圧式であればレバーを上下させるだけで、大きな車体を簡単に持ち上げられます。
 
シザーズジャッキに比べて、最大荷重が大きいので、大型SUVやミニバン・アルファードなどの大きな車体でも簡単に持ち上げてタイヤ交換ができます。そのためフロアジャッキは自宅でDIYを行う機会が多い方におすすめです。
 
できれば、最大荷重や高さ・重さなどが優れた商品を選ぶと、より多くの車や作業効率を高められます。

種類で選ぶ

ジャッキにはネジ式と油圧式の2種類があります。どちらも特徴が大きく異なるので、ぜひ違いを確認してみてください。

シンプルな仕組みで安価かつバイクに使えるものがほしい方は「ネジ式」がおすすめ

バイクに対応できるネジ式はネジでぐるぐると回して上げ下げ可能です。もっとも有名なジャッキでありますが、手動で上げなくてはいけないので作業効率も悪く疲れます。しかし、その分シンプルで価格も安いため、費用を抑えたい方は一度確認してみてください。

使いやすい商品が欲しい方は「油圧ジャッキ」がおすすめ

油圧ジャッキはネジ式と形は似ていますが、非常に使いやすい種類です。レバーを上下に動かすだけで車を素早く持ち上げられます。ネジ式と比べ、力もそこまでいらないので女性の方でも安心です。また、コンパクトなため置き場所にも困りません。

ジャッキの性能で選ぶ

ジャッキには性能を示す値があります。主に、最大荷重や高さ・重さなどがあります。こちらを理解しておけば自分の使用用途に合うジャッキを購入できます。

安全のために余裕を持った「最大荷重」がおすすめ

最大荷重とは、どのくらいの重さの車を上げるかの目安となります。軽自動車で1トン・普通乗用車で2トン・ミニバンや大型SUVで3トンほどとなります。ランキング概要欄に最大荷重の記載をしているので、参考にしてみてください。

 

確かな車重を調べるには車検証に車両重量が記載されているので、そちらを確認すれば確かな重量を確認できます。ただし、少し最大荷重の余裕を持って購入するのをおすすめします。

 

2トンの車であれば、3トンのジャッキを選ぶと安全性も作業効率も上がる傾向にあります。少し余裕をみて、ジャッキの最大荷重を選びましょう。

作業のしやすさを重視する方は適した「高さ」のジャッキーがおすすめ

ジャッキの高さは、車体を上げられる高さとなります。スポーツカーやサーキット走行車の場合は車高が低い場合があるため、ローダウン車用のジャッキを購入するのがおすすめです。
 
また、最高値が低いとタイヤが地面から離れない場合もあるので、車高の高い車の場合は最高値が高いジャッキを購入する必要があります。車高の低い車はその逆です。ローダウン車用のジャッキを選ぶ場合は、ローダウン車用などの記載されています。
 
スポーツカーや車高を低くした車であれば、最低値の低いジャッキやローダウン車用のジャッキを選びましょう。

安定性や持ち運びやすさを重視する方は「重さ」の確認がおすすめ

ジャッキは大きな車の車体を上げるので、鉄製で作られている場合が多いです。そのおかげで、重量が重たくなってしまいます。2トン対応のジャッキであれば持ち上げるのが比較的に簡単ですが、3トン対応になると30kgを超えてきます。

 

純正の車載ジャッキは軽量ですが、油圧でないために力が必要ですし、不安定に感じる場合もあります。ですので、もしもの際のジャッキとして、油圧のジャッキに変更しておくのもおすすめです。シザーズジャッキであれば、軽量で持ち運びもしやすくなります。

機能性で選ぶ

ジャッキを選ぶ際は機能性なども考慮しましょう。商品の中にはダブルピストンや電動ジャッキ・エアージャッキなどがあります。

ハイパワーな商品をお探しの方はプロ用の「ダブルピストン」がおすすめ

ダブルピストンタイプのジャッキは、よりハイパワーな性能を発揮できます。より少ない力で、車を上げられるメリットがあります。車の整備をこまめに行う方にもおすすめです。

 

昔は、ダブルピストン仕様のジャッキはプロ用となっていたために非常に高額でしたが、近年は3万円程度で購入できるようになってきました。安定性や作業効率を上げたい方におすすめなジャッキの特徴です。

素早くジャッキアップしたい方は「電動ジャッキ」がおすすめ

電動ジャッキはその名の通り、設置すれば自動でジャッキアップしてくれるため、わざわざ手動で車を上げる必要がありません。そのため安全性や快適性が高く、女性やお年寄りの方には特におすすめです。

 

しかし、価格が高いので費用を抑えたい方は気をつけましょう。

安全性の高い商品が欲しい方は「エアージャッキ」がおすすめ

エアージャッキは空気の力を利用してジャッキアップを行える商品です。コンプレッサーで繋げればエアーを供給して車を持ち上げるので、油圧式のジャッキと比べても安全性が高くパワーもあります。

 

しかし、重量のある車を持ち上げるのには時間がかかってしまうため、急いで作業をしたい方には向いていません。下記の記事ではエアージャッキについて詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください。

価格を抑えたい方は「シンプルな商品」をチェック

ジャッキを選ぶ際に、価格で選ぶのも大切な項目です。ジャッキの種類によって、3000円の商品もあれば3万円の商品もあります。これだけ価格の差があるので、ただ使えたらいいと思う方は価格の安いジャッキを選んでください。

 

ただし、性能や安全性などを追求したい方は、価格と概要欄の性能を見ながら優れているジャッキを選ぶようにしましょう。価格の高いジャッキについては、ほとんどの車にも対応していますので、使いやすいジャッキとなります。

耐久性と値段を左右する「素材」を確認

ジャッキを選ぶ際に着目したいポイントとして価格もありますが、品質や素材で選ぶのも大切と言えます。ほとんどのジャッキは鉄製を採用しており、丈夫でリーズナブルなのが利点です。しかし、重いのがデメリットとなっています。

 

アルミやスチールなどを採用した高価なジャッキは、性能が高いのに軽く、整備をより快適に行えるのが利点です。性能や品質を重視したい方は、ジャッキの品質や素材で選べます。

日本製の国産ジャッキ以外なら「口コミ」をチェック

国内メーカーの日本製ジャッキは非常に高品質な商品が多いですが、どうしても輸入品のジャッキを購入したい方は口コミやレビューを確認しておきましょう。レビューを確認すれば当たり外れがある程度分かりますので、失敗するリスクを抑えられます。

 

ハズレの商品は壊れやすかったり、最大荷重が記載よりも低い場合があるので気をつけましょう。

人気メーカーで選ぶ

ジャッキを選ぶ際は人気メーカーを確認してみてください。下記のポイントでは日本だけでなく海外の有名メーカーもご紹介します。

小型から大型までさまざまなサイズが欲しい方は「Meltec(メルテック)」がおすすめ

さまざまなサイズのジャッキを購入したい方はメルテックの商品を確認してみてください。コンパクトなものからパワフルで大型の物まであるため、自分の家の車に適した商品を選べます。また、価格が安い商品も多いので費用を抑えたい方にもピッタリです。

ローダウンの車用のジャッキが欲しいなら「ASTRO(アストロ)」がおすすめ

アストロは工具やDIYなどの用品を中心に取り扱っているメーカーです。ローダウンの作業しにくい車でも快適に使える商品も販売しています。通常のジャッキではメンテナンスしにくい車をお持ちの方は一度確認してみてください。

3t対応の丈夫な商品が欲しい方は「大橋産業」がおすすめ

丈夫で使いやすい商品をお探しの方は、大橋産業の商品がおすすめです。3tまでの積載にも耐え、非常にパワフルなので使いやすいです。また、ローダウン車用の商品も販売しているので、使い勝手のいい商品をお探しの方も一度チェックしておきましょう。

高品質な油圧式ジャッキが欲しい方は「EMERSON(エマーソン)」がおすすめ

高品質な油圧式ジャッキをお探しの方は、エマーソンの商品がおすすめです。非常に使いやすいので、素早くタイヤ交換を行えます。また、力の弱い女性の方でもジャッキアップできるので安心です。興味のある方はぜひ確認してみてください。

国産のジャッキが使いたい方には「マサダ製作所」がおすすめ

マサダ製作所は日本の国産ジャッキメーカー筆頭の会社であり、ハリアー等の車高が高い車でも整備できる商品を販売しています。頑丈で耐久性も高いので、使用する機会が多い方でも長く使い続けられます。

信頼と実績なら「TORIN(トリン)」がおすすめ

TORINは、ARCAN(アルカン)やNOS(ノス)などのガレージャッキ製造元として有名なメーカーになります。アメリカやフランスをはじめ世界約140か国もの国で使われ続けています。フロアジャッキは品質管理はもちろん、性能もトップとの評価も多いです。

 

TORINのジャッキには受け皿部分に保護用のゴムパットを装備しているので、滑り防止にも役立ってくれます。買って損をしたくない方は安心と信頼のTORINを選ぶのがおすすめです。

シザーズジャッキの人気おすすめランキング4選

1位

エマーソン(Emerson)

エマーソン タイヤ交換工具 手動式パンタジャッキ

連結式ハンドル&コンパクト設計の日本製ジャッキ

緊急時のタイヤ交換におすすめの日本製ジャッキです。パンク修理・チェーンの脱着などの作業に適しています。コンパクトに収納可能なので車載しても邪魔になりません。軽自動車から普通乗用車までに使えます。

基本情報
最大荷重 1000kg
高さ 90~380mm
重さ 2.1kg
形式 ネジ式
サイズ 約38 (W) ×90(H) ×90 (D) mm
2位

メルテック(meltec)

パンタジャッキ

リーズナブルで使いやすい商品

シザーズジャッキのリーズナブルで人気もあるのがこちらのジャッキです。大きなレバーが付属しておりまして、ジャッキの操作が簡単なメリットがあります。あまり使った経験がない方でも、安心安全に作業を行えます。

 

また、パワフルでぐいぐい持ち上げられるので、女性の方でも軽い力で快適に車を上げられます。使いやすい商品をお探しの方はぜひ確認してみてください。

基本情報
最大荷重 1トン
高さ 95~350mm
重さ 2.41kg
形式 ネジ式
サイズ 約450(W)×約113(H)×約115(D)mm

口コミを紹介

Fit(3世代)のトランクにあるジャッキの収納スペースに入ったらいいなと購入,結果はばっちり入りました.純正を買わずにすみました

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

マサダ製作所

シザーズジャッキ

自宅以外でのタイヤ交換などにもおすすめ!

こちらのジャッキはシザーズジャッキとなっていて、車載も簡単に行いやすいメリットがあります。タイヤ交換や自宅以外の場所で作業が必要とされるチェーン着脱に便利です。少ない力で迅速に作業できます。

 

最低位置が低いので、ローダウンした車やスポーツカーでも作業しやすいです。コンパクトサイズであり、プラスチックケース付きで車内を汚す懸念もありません。

基本情報
最大荷重 1トン
高さ 121mm〜381mm
重さ 7kg
形式 ネジ式
サイズ Φ19.1×380/645mm(伸縮式)

口コミを紹介

リリース弁も反時計周りに軽い力で緩めることが出来、ゆっくりと降下させることが出来るのが好印象。前までのジャッキとは比較にならず。実際に使ってみれば分かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

バル(BAL)

ジャッキ オイルパンタグラフジャッキ

もしもの作業におすすめのパンタグラフジャッキ

こちらのジャッキは、コンパクトなだけではなくて持ち運びする際に便利なケースなども付属するメリットがあります。雪道でのチェーン作業にもおすすめです。パンクの際も、通常の車載道具より快適に作業を行えます。

 

オイルを使っているジャッキですので、通常の純正ジャッキに比べて力の必要がありません。女性でも軽々車体を持ち上げられるのがメリットです。もしもの際に整備にもおすすめできるジャッキとなります。

基本情報
最大荷重 1トン
高さ 140~380mm
重さ 6.6kg
形式 油圧式
サイズ L384×W130×H140mm

口コミを紹介

スタッドレスへの交換用に購入。油圧を緩める時のトラブル投稿が多いのでプライヤーで棒を掴んで最小回転で緩めました。軽自動車は問題なくスタッドレス交換完了。

出典:https://www.amazon.co.jp

シザーズジャッキのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 最大荷重 高さ 重さ 形式 サイズ
アイテムID:14318904の画像

Amazon

楽天

ヤフー

連結式ハンドル&コンパクト設計の日本製ジャッキ

1000kg

90~380mm

2.1kg

ネジ式

約38 (W) ×90(H) ×90 (D) mm

アイテムID:14318901の画像

Amazon

楽天

ヤフー

リーズナブルで使いやすい商品

1トン

95~350mm

2.41kg

ネジ式

約450(W)×約113(H)×約115(D)mm

アイテムID:14318905の画像

Amazon

楽天

ヤフー

自宅以外でのタイヤ交換などにもおすすめ!

1トン

121mm〜381mm

7kg

ネジ式

Φ19.1×380/645mm(伸縮式)

アイテムID:14318898の画像

Amazon

楽天

ヤフー

もしもの作業におすすめのパンタグラフジャッキ

1トン

140~380mm

6.6kg

油圧式

L384×W130×H140mm

フロアジャッキの人気おすすめランキング5選

1位

メルテック(meltec)

2t油圧フロアージャッキ ローダウン

便利な付属品も付いてくる!大人気メーカーのフロアジャッキ

Amazonで何と200件を超えるレビューが付いているフロアジャッキになります。リーズナブルな値段に、意外としっかりした性能と便利な付属品が人気の理由です。最大荷重は2トンもあり、少々重い車両も安定して支えてくれます。

 

高さは最大で330mmとなっていますが、実は普通車に使えるサドルが付いていて、これでプラス約30mmアップができます。また最低は80mmと低めになっているので、低車高の車にピッタリです

基本情報
最大荷重 2トン
高さ 80~330mm
重さ 11kg
形式 油圧式
サイズ 約530(W)×140(H)×214(D)mm

口コミを紹介

オイル漏れ等は当然の事ながら全くなし。安かろう悪かろうの耐久性の悪い商品を買わなくて正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ARCAN(アルカン)

スチール/アルミニウム ハイブリッド ジャッキ HJ3000JP

プロ用としても人気!耐久性が高く安定性の高い商品

非常に耐久性が高く安定したジャッキです。傷がつきにくくパワフルなため、ジャッキをよく使用する方でも長く愛用するできます。また、デザイン性も良く、メタリックカラーの赤色デザインが人気です。

 

耐久性が高くおしゃれな商品をお探しの方や、バランスのいい商品をお探しの方はぜひ確認してみてください。

基本情報
最大荷重 3トン
高さ 470~101.6mm
重さ 28.2kg
形式 油圧式
サイズ -

口コミを紹介

今回ローダウンにして所有している全ての車両に潜るようになり、気分は最高⤴️⤴️ですね。トップまで持ち上げるのに4~5回あおるだけで充分ですし余計な力も掛ける必要は無しです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

メルテック(meltec)

2t油圧超低床ガレージジャッキ MP-20T

ツインピストンタイプの油圧式で楽に車体上げが可能

こちらのジャッキはツインピストンタイプの油圧式で、通常のジャッキに比べて楽に素早く車体を持ち上げられるメリットがあります。独自のラバーを採用している分、車体をしっかり保護可能です。

 

1年間の保証付きであり、安心してジャッキを使えてメルテックのブランドなので、品質の高さも保証されています。低床タイプなので、ローダウンした車でも楽に整備可能なのがメリットです。

基本情報
最大荷重 2トン
高さ 75mm〜615mm
重さ 46.5kg
形式 油圧式
サイズ 約915(W)×160(H)×372(D)mm

口コミを紹介

試行錯誤でこれ以上ジャッキを車体に入れるとアップダウン作業が出来ませんよという最終ポイントを超えて入れれば作業可能なのでハンドルを本体から外さなければアップダウン作業は可能だと判断して無事作業出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

バル(BAL)

ジャッキ ローダウン車適応

ローダウン車や小型バイクでも楽に作業可能!

こちらのジャッキは、ローダウン車対応となっておりまして、車高の低い改造車やスポーツカーでも楽に作業を行えるメリットがあります。普通乗用車や小型バイクでも作業可能で、オールマイティに活躍できます。

 

2トン仕様で、それ以下の重量であれば素早く安全に作業を行えます。ホームセンターで売られているジャッキよりも、性能が高いのも利点です。

基本情報
最大荷重 2トン
高さ 85mm〜370mm
重さ 11,8kg
形式 油圧式
サイズ 217(W)×565(L)×150(H)mm

口コミを紹介

安いので、もっと小さな、貧相なものを想像していました。
届いてびっくり、でかい、ごつい、重いの3拍子が揃っています。ww
なので、安心して使用できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

大橋産業(Ohashi Sangyo)

BAL (大橋産業) 油圧式 フロアジャッキ

軽から大型まで対応したジャッキ

軽自動車・普通乗用車からミニバンまで対応しているジャッキになります。持ち運びに便利なキャリングハンドル付きです。最大荷重2.5トンなので、余裕を持って使えます。車を何台も所持している方はチェックしてください。

基本情報
最大荷重 2500kg
高さ 125〜410mm
重さ 12.9kg
形式 油圧式
サイズ 219(W)×565(L)×150(H)mm

フロアジャッキのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 最大荷重 高さ 重さ 形式 サイズ
アイテムID:14318920の画像

Amazon

楽天

ヤフー

便利な付属品も付いてくる!大人気メーカーのフロアジャッキ

2トン

80~330mm

11kg

油圧式

約530(W)×140(H)×214(D)mm

アイテムID:14318917の画像

Amazon

楽天

ヤフー

プロ用としても人気!耐久性が高く安定性の高い商品

3トン

470~101.6mm

28.2kg

油圧式

-

アイテムID:14318914の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ツインピストンタイプの油圧式で楽に車体上げが可能

2トン

75mm〜615mm

46.5kg

油圧式

約915(W)×160(H)×372(D)mm

アイテムID:14318911の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ローダウン車や小型バイクでも楽に作業可能!

2トン

85mm〜370mm

11,8kg

油圧式

217(W)×565(L)×150(H)mm

アイテムID:14318910の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽から大型まで対応したジャッキ

2500kg

125〜410mm

12.9kg

油圧式

219(W)×565(L)×150(H)mm

最大荷重の高いジャッキ人気おすすめランキング8選

1位

エマーソン(Emerson)

ハイリフトジャッキ2.25t EM-227

ジムニーにも対応のハイリフトタイプ!車高が高めなお車に最適

こちらの商品はハイリフト410mmなので、コンパクトSUVやミニバン等の車高が高めなお車に最適なジャッキです。2.25トン用でこの価格は非常にコスパのいい商品といえます。

 

エマーソンは老舗メーカーのニューレイトン社が提供している信頼あるブランドですので、このブランドの中からご自身に合ったジャッキをぜひ選んでみてください。

基本情報
最大荷重 2.25トン
高さ 135mm~410mm
重さ 11.75kg
形式 油圧式
サイズ W188xH165xD555mm

口コミを紹介

先日商品が到着し、スタットレスタイヤを普通タイヤに交換したところ....超楽でした(^^♪
今まで数十年の苦労を後悔したぐらいです(^_-)-☆

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

メルテック(meltec)

ジャッキスタンド F-23

ジムニーなど3t以上のジャッキアップに!細かな段階調整が可能

ジムニーなど4トンまでの車を支えられる便利なジャッキです。安心の二重ロック方式によって、作業時の事故などを未然に防げます。また作業に合わせて6段階に高さの調整が可能なのでどんな車でも快適に作業可能です。

 

バランスが良くしっかりと固定してくれる商品をお探しの方や安全性の高い商品をお探しの方は一度チェックしておきましょう。

基本情報
最大荷重 4トン
高さ 260~410mm
重さ 6.46kg
形式 ネジ式
サイズ 208×260×190mm

口コミを紹介

1セットこのタイプをもっており、もう1セットは折り畳みスタンドを使って作業していましたがやはり、折り畳みよりこちらのほうが安全性が高く使いやすい!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

メルテック(meltec)

ジャッキスタンド FA-82

10段階調整できる汎用性の高いジャッキスタンド

作業しやすい高さに10段階調整できるジャッキスタンドです。最大積載量は3tまで対応で、多くの車種に対応できます。また高さは最大415mmまで上げられるので、汎用性の高いジャッキスタンドを探している方におすすめです。

基本情報
最大荷重 3t
高さ 約290mm~415mm
重さ 約3.15kg×2台
形式 ネジ式
サイズ 約195(W)×290(H)×176(D)mm

口コミを紹介

コンパクトで割と軽くえっ…こんなんで3トンも耐えられんの…?て感じではあったが同社のフロアジャッキと組み合わせて使ったらとても安定性が良かった

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

エマーソン(Emerson)

油圧式ガレージジャッキ3t EM-500

重たい車でも軽々タイヤ交換できる電動ジャッキ

こちらのジャッキは大型SUVの大きな車体でも簡単に上げられる電動ジャッキです。ハイパワーな力を発揮でき、ほとんどの車体を上げられます。重いジャッキですが、大きな車の整備をする方におすすめです。

 

アルファードやハリアーなどの大きな車体を上げるときにおすすめなジャッキと言えます。タイヤ交換やオイル交換などを自分で行う方はぜひチェックしてみてください。

基本情報
最大荷重 3トン
高さ 150mm〜500mm
重さ 37.4kg
形式 油圧式
サイズ 幅380×高さ205×長さ675mm

口コミを紹介

2.5トンのBMW X5も楽々上がります。
自分で簡単にスタッドレスに変えられるので助かります。安全のために、別に馬を使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

エマーソン(Emerson)

油圧式フロアジャッキ3t EM-514

3トンまで対応!ジムニーのような車高の高い車でもOK

こちらのジャッキは3トンまでの車体を持ち上げられます。15kgとやや重量は気になるのですが、ハイパワーな力で持ち上げられるので、軽々車体を上げられるのがメリットです。

 

最高で435mmまでジャッキアップできるので、ジムニーのような車高の高い車でも作業しやすいメリットがあります。最低140mmとなっているので、ローダウン車の場合はジャッキアップできないため気をつけましょう。

基本情報
最大荷重 3トン
高さ 140~435mm
重さ 15kg
形式 油圧式
サイズ W188xH172xD590mm

口コミを紹介

車の整備に軽くて使い勝手が良く満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

バル(BAL)

ジャッキ キーパーマン

車体をがっちりと保持してくれる丈夫なジャッキ

車体をしっかりと保持してくれる安定性が高い商品です。3本の脚でしっかりと固定してくれるため、安全性のある商品をお探しの方に向いています。耐久性もあり、最大荷重は2トンですが、他の商品以上にバランスのいいジャッキです。

 

また、別売りのジャッキアダプターをサドルに取り付ければパンタグラフジャッキ用のジャッキポイントでも車体を保持できます。

基本情報
最大荷重 2トン
高さ 265~380mm
重さ 1.7kg
形式 ネジ式
サイズ 190(W)×215(D)×275(H)mm

口コミを紹介

早速、ジムニーJA11の車体整備に使いましたが持ち上げた車体をしっかり支えられ安心できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

メルテック(meltec)

3t油圧フロアージャッキ スーパーハイリフト

アルファードやハリアーなどの大きな車でもOK

こちらのジャッキは1年間の保証付きで、安心して使えます。数多くの車に使用でき、3トンまでの車なら手軽に使用可能です。ミニバンや大型SUVでも楽に車体を持ち上げられるメリットがあります。

 

3トン仕様となっているために、軽自動車や普通乗用車であれば余裕があるために安全に作業を行えるのが利点です。アルファードやハリアーなどの大きな車体でも安全に作業を行えます

基本情報
最大荷重 3トン
高さ 148mm〜530mm
重さ 18kg
形式 油圧式
サイズ 約705(W)×180(H)×185(D)mm

口コミを紹介

家の車は、ローダウンしていないので、これでも楽々使用できます。
押し上げ高さは文句なく、リッジマウントが楽に使えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アルカン

ガレージジャッキ 3.25トン

SUV・ミニバン・アルファードなど重い車両も楽に上がるガレージジャッキ

大型セダンやハイエースはもちろん、トラックなどの大型車両もジャッキアップが可能。強力な油圧シリンダーとデュアルピストンを搭載しており、最高位まで到達しやすいのが特徴です。

 

耐久性のあるスチール製のボディに強化フレームを組み合わせており、電動に匹敵する安定感を実現しています。受け皿部にはゴムパッドを施しているので、初めての方でも安心して使えるおすすめのガレージジャッキです。

基本情報
最大荷重 3.25t
高さ 89~542mm
重さ 47kg
形式 油圧式
サイズ 長さ699×幅356×高さ受け皿部89mm

最大荷重の高いジャッキおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 最大荷重 高さ 重さ 形式 サイズ
アイテムID:14318944の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ジムニーにも対応のハイリフトタイプ!車高が高めなお車に最適

2.25トン

135mm~410mm

11.75kg

油圧式

W188xH165xD555mm

アイテムID:14318941の画像

Amazon

楽天

ジムニーなど3t以上のジャッキアップに!細かな段階調整が可能

4トン

260~410mm

6.46kg

ネジ式

208×260×190mm

アイテムID:14318938の画像

Amazon

楽天

ヤフー

10段階調整できる汎用性の高いジャッキスタンド

3t

約290mm~415mm

約3.15kg×2台

ネジ式

約195(W)×290(H)×176(D)mm

アイテムID:14318935の画像

Amazon

楽天

ヤフー

重たい車でも軽々タイヤ交換できる電動ジャッキ

3トン

150mm〜500mm

37.4kg

油圧式

幅380×高さ205×長さ675mm

アイテムID:14318932の画像

Amazon

楽天

ヤフー

3トンまで対応!ジムニーのような車高の高い車でもOK

3トン

140~435mm

15kg

油圧式

W188xH172xD590mm

アイテムID:14318929の画像

Amazon

楽天

ヤフー

車体をがっちりと保持してくれる丈夫なジャッキ

2トン

265~380mm

1.7kg

ネジ式

190(W)×215(D)×275(H)mm

アイテムID:14318926の画像

Amazon

楽天

ヤフー

アルファードやハリアーなどの大きな車でもOK

3トン

148mm〜530mm

18kg

油圧式

約705(W)×180(H)×185(D)mm

アイテムID:14318925の画像

Amazon

楽天

ヤフー

SUV・ミニバン・アルファードなど重い車両も楽に上がるガレージジャッキ

3.25t

89~542mm

47kg

油圧式

長さ699×幅356×高さ受け皿部89mm

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ジャッキーアップの仕方もチェック!

ジャッキはあまり使われない方からすると、使い方が難しいように思われますが、やり方さえわかれば非常にシンプルで使いやすいです。車のジャッキアップポイントに設置したら本体のハンドル部分を上下に運動させれば先端がどんどん車体を持ち上げてくれます。

 

また、安定性が高くパワフルな商品であれば、力がなくても簡単に上げられます。特にメンテナンスなども必要ありませんが、商品によって少し構造が異なるので一度チェックしておきましょう。

安全に作業するにはジャッキスタンドを併用する

ジャッキアップする際は事故を防ぐため、ジャッキスタンドを使用するのが安全です。地面と車の間に挟めばしっかり車体を支えてくれるので、特にマフラー交換やオイル交換といった本格的な作業時には必ず使用しましょう。

 

最低高さや最高高さ・最大荷重値などは商品によって異なるので、自分の車に合ったものを選んでみてください。

カースロープも合わせて購入しておく

カースロープは車の車体を上げるサポートをしてくれる商品です。タイヤ交換などをする際にジャッキを入れるのが難しい車高の低い車にもカースロープを使うと簡単に作業できます。そのため、車を運転する方は一つは持っておきましょう。

 

下記の記事ではそんなカースローブの人気おすすめランキングをご紹介しているので、ぜひ一度確認してみてください。タイヤ止めの人気おすすめランキングでもカースロープのご紹介をしています。併せてご覧ください。

ジムニーのジャッキアップにはハイリフトがおすすめ

ジムニーは一般の軽自動車とジャッキアップポイントが違います。通常の自動車のようにサイドシルを持ち上げるようにジャッキアップすると車体が破損する恐れがあるので、事前にチェックしましょう。また、ハイリフトのジャッキを使うのもおすすめです。

 

車輪を1輪ごとジャッキアップする場合にはサスペンションアームにジャッキをかけて上げていきます。ガレージジャッキで前後二輪ずつジャッキアップする場合はデファレンシャルギアにジャッキを当てて上げましょう。

まとめ

今回はおすすめのジャッキランキングをご紹介しました。油圧ジャッキはジムニーにも手軽に使えて、小型のネジ式もより快適な整備の手助けをしてくれます。日本製や電動ジャッキも含め気になったジャッキを手にいれて、整備をもっと楽しみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

エアージャッキのおすすめ人気ランキング15選【小型タイプや車に使えるものも!】

エアージャッキのおすすめ人気ランキング15選【小型タイプや車に使えるものも!】

工具
ガレージテントのおすすめ人気ランキング6選【簡易カーポート・折りたたみ車庫】

ガレージテントのおすすめ人気ランキング6選【簡易カーポート・折りたたみ車庫】

DIY・工具・住まい
カースロープの人気おすすめランキング20選【危ない?ホームセンターで買えるものも】

カースロープの人気おすすめランキング20選【危ない?ホームセンターで買えるものも】

カー用品
エアーコンプレッサーのおすすめ人気ランキング17選【 100v・塗装用も!】

エアーコンプレッサーのおすすめ人気ランキング17選【 100v・塗装用も!】

工具
フロアベッド(ローベット)の人気おすすめランキング20選【おしゃれなものも】

フロアベッド(ローベット)の人気おすすめランキング20選【おしゃれなものも】

家具
大きいフロアクッションの人気おすすめランキング15選【床でくつろぐのに最適!】

大きいフロアクッションの人気おすすめランキング15選【床でくつろぐのに最適!】

インテリアファブリック

アクセスランキング

【職人仕様も】工具箱のおすすめ人気ランキング15選【縦入れや小分けも】のサムネイル画像

【職人仕様も】工具箱のおすすめ人気ランキング15選【縦入れや小分けも】

工具
プラモデルニッパーのおすすめ人気ランキング17選【ガンプラ向け・コスパ最強も】のサムネイル画像

プラモデルニッパーのおすすめ人気ランキング17選【ガンプラ向け・コスパ最強も】

工具
ピンセットの人気おすすめランキング15選【毛抜き・プラモデル®】のサムネイル画像

ピンセットの人気おすすめランキング15選【毛抜き・プラモデル®】

工具
のこぎりのおすすめ人気ランキング15選【よく切れる木工用のこぎりも】のサムネイル画像

のこぎりのおすすめ人気ランキング15選【よく切れる木工用のこぎりも】

工具
スプレーガンのおすすめ人気ランキング18選【電動やプロ用のものも!】のサムネイル画像

スプレーガンのおすすめ人気ランキング18選【電動やプロ用のものも!】

工具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。