レスポールの人気おすすめランキング10選【王道のギブソンやその他のブランドも】

記事ID21512のサムネイル画像

力強いサウンドが持ち味のエレキギター「レスポール」。1952年にギブソンが製造し、今ではさまざまなタイプが出回っていますよね。そこで今回は、どのレスポールがおすすめなのか紹介していきます。初心者の方もぜひ参考にしてみてください。

ギターを趣味にするメリット

ギターを趣味で始める人や、バンドを組んで本格的に始める人も多いですよね。生活の中にギターを取り入れるのは、かなりおすすめです!その理由は主に2つあります。

ギターを弾くのに年齢は関係なし

ギターは何歳から始めてもいいですし、技術さえあれば何年でも続けられます。若いバンドマンの演奏もかっこいいですが、年齢を重ねた大人のギターも魅力がありますよね。そのためギターを趣味にするのは、老若男女を問わずおすすめです。

 

また人によりますが、ギターは維持費が安いのも魅力の一つです。ギターを長く続けられる理由でもあります。

仲間が増え、自分に自信がつく!

ギターの人口は他の楽器よりも多いので、共通の友達も出来やすいでしょう。また練習を重ねればギターの演奏で自己表現ができるようになり、自分に自信も付いてきます。あなたも自分のギターを持って、生活をより豊かにしてみませんか?

レスポールが選ばれる理由

エレキギターは主にストラトキャスターテレキャスターレスポールの3種類が人気です。その中でも今回紹介するのはレスポール。なぜレスポールがおすすめなのか?その理由はなんと言っても、力強いサウンドです。

他のエレキには出せない、力強いサウンド

レスポールの力強いサウンドは、ギタリストの間では「太い」「甘い」とも表現される音。ボディは若干重いですが、そのぶん音にも重厚感があります。テレキャスターやストラトキャスターの軽快な音も良いですが、低音域の力強さで選ぶなら、断然レスポールです。

 

またレスポールは、比較的ノイズに強いのも魅力の一つです。歪ませた音でもノイズが出にくいので、ロックメタル系を弾くには最適と言えます。さらにサステイン(音の伸び)も優れており、余韻が残るエモーショナルな音色を鳴らせます。

 

レスポールは日本を代表するユニット「B'z」の松本孝弘さんも使っていることで有名です。B'zのようなロックの演奏が好みの方は、ぜひレスポールを選んでみてください。

失敗しない!レスポールの選び方

多くのメーカーがレスポール製造し、それぞれ使われているパーツも違います。その中からどれを選んだらいいのか、迷ってしまいますよね。ということで、ここからはレスポールを選ぶ基準を詳しくご紹介します。

レスポールの元祖・ギブソンから選ぶ

レスポールを選ぶときは、まずメーカーに注目してみます。最もメジャーなのは、レスポールの元祖であるGibson(ギブソン)。ストラトキャスターのFender(フェンダー)と並ぶ、世界的なギターメーカーです。

 

ギブソン製の中でも、値段や品質によって4つのタイプに分けられます。その4つを詳しく見てみましょう。

進化を続ける「スタンダード」タイプ

その名の通り、すべてのレスポールの基準である「レスポール・スタンダード」。基準とは言えかなりグレードが高く、初心者から上級者まで幅広い支持を得ています。

 

スタンダードタイプは1952年の誕生以来、弾きやすさの向上軽量化など、さまざまな進化を遂げてきました。またスタンダードの派生タイプとして、伝統的なつくりを重視した「トラディショナル」や、シンプルな装飾で価格を抑えた「スタジオ」「Tribute」なども人気です。

高級感あふれる「カスタム」タイプ

ツヤのある黒いボディが特徴の「レスポール・カスタム」。ギブソンの高級モデルとして人気を誇ります。見た目の美しさはもちろん、クリアな音色弾き心地の良さも魅力。またボディも軽量になっており、レスポールファンのあらゆる期待に応えたモデルと言えます。

以下の記事では、ギブソンレスポールの人気おすすめランキングをご紹介しています。気になった方は、こちらも併せてぜひご覧ください。

学生にもおすすめ「ジュニア」タイプ

高級機の「カスタム」に対し、シンプルな見た目の「レスポール・ジュニア」。学生向けに作られた低価格版で、初めてのレスポールにもおすすめです。低価格とはいえサウンドの力強さは一級品で、プロのギタリストにも愛用されています。

ジュニアの進化版「スペシャル」タイプ

「ジュニア」と同じような作りで、演奏性や装飾をグレードアップさせた「レスポール・スペシャル」。ジュニアよりも幅広いジャンルで使えるのが特徴です。ギブソンを試してみたい方にもおすすめ。

以上4つのレスポールタイプは、安い順に「ジュニア・スペシャル・スタンダード・カスタム」と並べられます。一つでも気になるタイプがあれば、ぜひチェックしてみてください。

ギブソン以外のメーカーから選ぶ

「ギブソンはかっこいいけど、高すぎて手を出せない」という人も多いかもしれません。そんなときは、もっと安くて良質なメーカーも見てみましょう。

コスパ重視なら「エピフォン」

ギブソン傘下のEpiphone(エピフォン)もおすすめです。かつてはギブソンとライバル関係でしたが、1957年に買収されました。

 

エピフォンのレスポールは、本家と同じ木材やパーツを使っているものがほとんど。そのため低価格で弾きやすい、コスパ抜群のレスポールが手に入ります!低予算で最初の一本を選んでいる方は、エピフォンを優先して選ぶのがおすすめです。

長野県の国産ブランド「バッカス」

有名なギターメーカーは海外のイメージが強いかもしれません。しかし日本国内でも、質の高いギターメーカーはあります。その一つがBacchus(バッカス)です。バッカスの本社がある長野県は、実はギターの生産量が日本一なことで有名です。

 

バッカスには低価格で良質なエレキギターが多いので、初心者の方でも手に取りやすいでしょう。見た目のカッコよさも本家に劣らないので、ギブソン製にピンと来なければ、ぜひ選択肢に入れてみましょう。

ピックアップの種類で選ぶ

レスポールごとに大きな違いを生むのがピックアップ。エレキギターの音を出すのに欠かせないパーツです。ピックアップは主に3種類あるので、あなたの好みに合わせて選んでみてください。

太い音を出す「ハムバッカー」が定番

一番多いピックアップは、コイルが2本連なっているハムバッカー(H)。レスポール特有の力強いサウンドは、このハムバッカーによって生み出されます。ノイズの少なさもハムバッカーならではの魅力です。

 

ただしハムバッカーは、もう一つの「シングルコイル」と比べると軽快さが足りず、強弱をつけにくいというデメリットもあります。そのためロック系のみならず、幅広く演奏したい方にはシングルコイルがおすすめです。

軽快な音を出す「シングルコイル」

2本連なったハムバッカーに対して、1本だけのタイプはシングルコイル(S)と呼びます。シングルコイルは軽快かつ鋭いサウンドが特徴で、色々なジャンルを演奏するのに適しています。ハムバッカーのような太い音も出せますが、ノイズを拾いやすいのはデメリット。

バランスの取れた「ミニハムバッカー」

ハムバッカーとシングルコイルの中間のようなタイプで、ミニハムバッカーもあります。ミニハムバッカーはほどよい力強さで、クリアな音色を出せるのが特徴。演奏するジャンルによっては、ハムバッカーよりも適しているでしょう。

 

ちなみにピックアップは、後で交換することもできます。そのためハムバッカーの音に飽きてきたら、シングルコイルに変えてみるのもアリです。ピックアップの交換方法は、以下のサイトでも詳しく紹介しています。

ピックアップのカバーも確認

ハムバッカーのピックアップには、カバーがあるものと無いものがあります。カバーがあることでコイルを保護し、ノイズも防げますが、多少こもった音になります。一方でカバーが無いものはノイズに弱いですが、音抜けが良くなるという特徴も。

 

とはいえカバー付きでも、そこまでひどい音が出たりはしません。よってレスポールを買うならカバー付きのほうがおすすめです。よりクリアなサウンドにこだわるなら、カバー無しを選ぶのもいいですね。

ピックアップの数も重要!

レスポールのピックアップは1基しか付いていないタイプと、2基付いているタイプがあります。ピックアップの数によって演奏に違いが生まれるので、こちらも確認しておきましょう。

「ピックアップ1基」で手軽に演奏

演奏するときは、ピックアップのセレクターを切り替えながら弾きます。そこでピックアップが1基だけなら、スムーズに音を作れるので演奏が簡単です。簡単ゆえに音のバリエーションが狭い点は否めませんが、十分レスポールらしい演奏ができます。

 

より音のバリエーションを求めるなら、ピックアップ2基のレスポールがおすすめです。

「ピックアップ2基」でテクニカルな演奏

ピックアップ2基の場合、ネック側はフロント、ブリッジ側はリアピックアップと呼ばれます。レスポールはほとんど2基搭載型です。

 

2つのピックアップを切り替えながら演奏するので、最初は難しいかもしれません。しかし慣れてきたら色々な音を出せるので、幅広いジャンルでの演奏を楽しめます!本格的にレスポールを練習するなら、ピックアップ2基のほうがおすすめです。

価格帯で選ぶ

ここまで基準をいくつか紹介してきましたが、やはり気になるのは値段ですよね。安すぎるのも不安だし、高すぎるものは手を出しにくいと思います。ではレスポールの相場は、いくらぐらいなのでしょうか?

「5万円以下」で本格的なモデルも

上を見れば数十万円のレスポールもありますが、3~5万円ぐらいのものでも十分です。最近はギブソン傘下の「エピフォン」や、日本製の「バッカス」など、低価格で良質なレスポールも増えてきました。

 

高級なモデルはより高いパーツを使っているので、演奏性も優れています。しかし安価なモデルでも、最初の一本として選ぶには十分なクオリティです。これから本格的に練習したい方でも、最初は安価なモデルで全く問題ありません

「10万円以上」の高級モデル

レスポールにおいては10万円以上が一つの基準と言えます。

 

高級なモデルならデザインの良さはもちろん、音質弾き心地もバツグンです。特にギブソン製のレスポールは10万円以上のモデルが豊富で、性能も高いため多くのギタリストに愛されています。より本格的なモデルを求めるなら、ギブソンがおすすめです。

初心者も嬉しいコスパ抜群のレスポール人気おすすめランキング7選

7位

Maison(メイソン)

エレキギター レスポールタイプ サクラ楽器オリジナル LP-28/BS 初心者入門20点セット

0から始めるギター用品セット

ギターを弾くには当然ながら、さまざまな道具が必要です。完全未経験からギターを始める方におすすめなのが、ギター用品をまとめて買える入門セット。こちらはレスポール本体に加え、ストラップやギター弦、マニュアルなど20点が手に入ります。

 

メイソンは初心者向けエレキギターを多く製造しているメーカーです。ほかにも入門セットを販売するメーカーがあるので、ぜひチェックしてみてください。

ピックアップ ハムバッカー2基 ピックアップカバー あり
ボディ材 ソリッドウッド ネック材 ナトー

口コミを紹介

全くの初心者でしたので期待半分不安半分でしたが、届いてみてビックリ!
しっかり梱包されていて中身も綺麗でした。
あとは練習あるのみでがんばります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2万円で買える良質レスポール

コストを抑えつつ、レスポールらしい丸みを帯びた形に仕上げたモデルです。ハムバッカーによるパワフルな音も本家さながら。低価格でしっかりと練習できるので、ぜひ最初の一本として選択肢に入れてみましょう。

ピックアップ ハムバッカー2基 ピックアップカバー あり
ボディ材 木材(時期による) ネック材 ナトー

口コミを紹介

見た目も音も、まあまあでした。が、やっぱりクリアトーンになるとブランド品とは差が出てしまうので、結局ギブソンのピックアップに換装しました。それでもとってもお得なので、おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

低コストで本格的な作り

こちらも2万円台にコストを抑え、本家と変わらぬクオリティを実現させています。ピックアップにはハムバッカーを搭載し、太い音もバッチリです。「お試しでレスポールを触ってみたい」というに人気があります。

ピックアップ ハムバッカー2基 ピックアップカバー あり
ボディ材 ナトー ネック材 ナトー

口コミを紹介

娘に。
弾き方がわからないらしく困っているが、気には入っている。
弾けなくても、持たせればなんだかかっこいい娘になる。

出典:https://www.amazon.co.jp

ギブソン直系のコスパ抜群モデル

ギブソン傘下のエピフォンから出ている一本。上級モデル「カスタム」の弾き心地を、お手頃な価格で楽しめます。

 

木材はギブソンと同じマホガニーを使い、パワフルな音色を最大限に引き出します。黒いボディに金色のパーツが埋め込まれた、高級感のあるデザインも魅力的です。初心者はもちろん、ベテランの方にもおすすめ。

ピックアップ アルニコVクラシック・ハムバッカー2基 ピックアップカバー あり
ボディ材 マホガニー ネック材 マホガニー

口コミを紹介

写真通りカッコいい
ただ弦が少し劣化していた。ので星4にしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Bacchus(バッカス)

Bacchus Universe Series BLP-BP/R BK-B(ブラックバースト)・バッカス/バールポプラトップ・レスポールタイプ

お値段以上の国産モデル

長野県に本社を置くバッカスは、初心者向けにコスパ抜群のギターを量産するメーカーです。特にこちらのレスポールは3万円台ですが、本家と同じ木材が使われています

 

メイプルやマホガニーといった木材は、ギブソンの高級モデルにも使われている良質なものです。その演奏性はもちろん、きれいな木目調のデザインも魅力的。ぜひ初めてのレスポールに選んでみてください。

ピックアップ オープンゼブラハムバッカー2基 ピックアップカバー なし
ボディ材 フロント:フレイムメイプル バック:マホガニー ネック材 マホガニー

口コミを紹介

音が悪い訳ではなかったですが、気に入らなかったのでハムのP-90に入れ替え、ナットとサドルも変更しました。お気に入りの音になり満足です。母体自体の作りは良いので、おススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

伝統のレスポールタイプを実現!

レスポールが生まれて間もない1960年代のモデルを踏襲した一本。デザインや演奏性、使われている木材など、本家に負けないクオリティを誇ります。「ギブソンは少しハードルが高い」という人は、こちらを選んでみてはいかがでしょうか?

ピックアップ ProBucker™2・ProBucker™3 ピックアップカバー あり
ボディ材 フロント:フレイムメイプル バック:マホガニー ネック材 マホガニー

幅広く演奏できる本格レスポール

ギブソンの低価格版「エピフォン」の上級モデル。木材はもちろん、ピックアップにもギブソンと同じ材質を使っています。

 

ピックアップのコイルタップ機能によって、ハムバッカーからシングルコイルへの切り替えもできます。そのため音作りの幅が広がり、さまざまなジャンルに挑戦できるでしょう。本格的な演奏がしたい方には、特におすすめなモデルです。

 

またカラーバリエーションも豊富で、ギターアンプやピックなどが付いた入門セットも販売していますよ。

ピックアップ ProBucker2基 ピックアップカバー あり
ボディ材 フロント:フレイムメイプル バック:マホガニー ネック材 マホガニー

コスパ抜群なレスポールのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6505259の画像

    Epiphone(エピフォン)

  • 2
    アイテムID:6505075の画像

    Epiphone(エピフォン)

  • 3
    アイテムID:6504633の画像

    Bacchus(バッカス)

  • 4
    アイテムID:6504894の画像

    Epiphone(エピフォン)

  • 5
    アイテムID:6504784の画像

    Blitz(ブリッツ)

  • 6
    アイテムID:6504453の画像

    PhotoGenic(フォトジェニック)

  • 7
    アイテムID:6504329の画像

    Maison(メイソン)

  • 商品名
  • Les Paul Standard Plus Top Pro
  • Les Paul Standard 60s Ebony
  • Bacchus Universe Series BLP-BP/R BK-B(ブラックバースト)・バッカス/バールポプラトップ・レスポールタイプ
  • Les Paul Custom Pro (Ebony)
  • エレキギター BLP-450 CS ケース付属
  • エレキギター レスポールタイプ LP-260/CS
  • エレキギター レスポールタイプ サクラ楽器オリジナル LP-28/BS 初心者入門20点セット
  • 特徴
  • 幅広く演奏できる本格レスポール
  • 伝統のレスポールタイプを実現!
  • お値段以上の国産モデル
  • ギブソン直系のコスパ抜群モデル
  • 低コストで本格的な作り
  • 2万円で買える良質レスポール
  • 0から始めるギター用品セット
  • 価格
  • 71,093円(税込)
  • 59,000円(税込)
  • 33,800円(税込)
  • 52,800円(税込)
  • 22,150円(税込)
  • 19,632円(税込)
  • 24,650円(税込)
  • ピックアップ
  • ProBucker2基
  • ProBucker™2・ProBucker™3
  • オープンゼブラハムバッカー2基
  • アルニコVクラシック・ハムバッカー2基
  • ハムバッカー2基
  • ハムバッカー2基
  • ハムバッカー2基
  • ピックアップカバー
  • あり
  • あり
  • なし
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • ボディ材
  • フロント:フレイムメイプル バック:マホガニー
  • フロント:フレイムメイプル バック:マホガニー
  • フロント:フレイムメイプル バック:マホガニー
  • マホガニー
  • ナトー
  • 木材(時期による)
  • ソリッドウッド
  • ネック材
  • マホガニー
  • マホガニー
  • マホガニー
  • マホガニー
  • ナトー
  • ナトー
  • ナトー

本格的なギブソン製の高級レスポール人気おすすめランキング3選

初めてのギブソンならコレ!

ギブソンの中でも比較的安く、手に取りやすいモデルです。ギターの縁のバインディングを無くすことで、コストを削減しました。低価格でも弾きやすいので、初めてギブソンを買う方にもおすすめ!

 

メイプルの木で作られたネックは握りやすく、安定した演奏ができます。またレスポールはボディが重いことが難点ですが、こちらは軽量に仕上がっているので、長時間弾いても疲れにくいでしょう。パワフルで伸びのある、レスポールらしいサウンドを楽しめますよ。

ピックアップ 490ハムバッカー2基 ピックアップカバー あり
ボディ材 メイプル ネック材 マホガニー

独特なサウンドが持ち味

ほかとは違う輝きを放つこの一本に、思わず目を惹かれてしまいます。「Vintege50sシェイプ」の握りやすいネックに、体に合うタイトなボディ。音色弾きやすさを極めたモデルです。

 

ピックアップは「P-90」と呼ばれるシングルコイル。レスポールの太い音を残しつつ、シングルコイルらしい軽快な音も出せます。1950年代から続く、レスポールの深みを味わいたい方におすすめです。

ピックアップ P‐90 2基 ピックアップカバー あり
ボディ材 フロント:メイプル バック:マホガニー ネック材 マホガニー

初心者でも気軽に弾ける!

こちらもギターの縁にバインディングが無い、ギブソンの低価格モデル。見た目はシンプルですが、レスポールの伝統に従って作り込まれています。

 

ピックアップはP-90(シングルコイル)が1基のシンプルな構成。中低音域を引き出すマホガニーボディと相まって、独特なサウンドを響かせます。本家のレスポールに触れてみたい方は、ぜひこちらをチェックしてみましょう。

ピックアップ P-90 1基 ピックアップカバー あり
ボディ材 マホガニー ネック材 マホガニー

口コミを紹介

色々あって悩んだりしましたが買って良かったです!梱包の仕方も良くやっぱり前からずっと欲しいギターだだからもう20代の時からだ

出典:https://www.amazon.co.jp

ギブソン製の高級レスポールのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6510259の画像

    Gibson(ギブソン)

  • 2
    アイテムID:6510168の画像

    Gibson(ギブソン)

  • 3
    アイテムID:6510022の画像

    Gibson(ギブソン)

  • 商品名
  • Les Paul Junior Vintage Tobacco Burst
  • Les Paul Standard '50s P90 Gold Top
  • Les Paul Tribute Satin Iced Tea
  • 特徴
  • 初心者でも気軽に弾ける!
  • 独特なサウンドが持ち味
  • 初めてのギブソンならコレ!
  • 価格
  • 137,500円(税込)
  • 259,930円(税込)
  • 114,400円(税込)
  • ピックアップ
  • P-90 1基
  • P‐90 2基
  • 490ハムバッカー2基
  • ピックアップカバー
  • あり
  • あり
  • あり
  • ボディ材
  • マホガニー
  • フロント:メイプル バック:マホガニー
  • メイプル
  • ネック材
  • マホガニー
  • マホガニー
  • マホガニー

レスポールを長く使うなら弦交換も

ギターを弾き続けるには弦のメンテナンスも欠かせません。ギターの弦は弾いているうちに、コーティングが破れたり汚れたりしていく消耗品です。弦を交換せずに使い続けていると、急にプツンと切れてしまうこともあります。

 

ギターを始めて最初のうちは、2~3ヶ月に1度くらいは弦を交換するのがおすすめです。慣れてきたら交換の頻度を上げていくと良いでしょう。ギターの練習を続けるうちに、自然と弦へのこだわりも強くなっていくはずです。

 

エレキギターの弦メーカーは、D'Addario(ダダリオ)やElixir(エリクサー)などが有名です。弦の選び方は以下の記事にも詳しく書いてあるので、ギタリストの方はぜひ参考にしてみてください。

まとめ

おすすめのレスポール10選を紹介してきました。あなたの参考になったでしょうか?レスポールの甘くて力強いサウンドには、思わず聞き惚れてしまう魅力があります。あなたもぜひレスポールの演奏をマスターし、素敵なギタリストを目指してみてください。以下の記事では、他のタイプのエレキギターもご紹介しています。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月08日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ストラトキャスターの人気おすすめランキング10選【初心者にも!】

ストラトキャスターの人気おすすめランキング10選【初心者にも!】

楽器
テレキャスターの人気おすすめランキング10選【10万円で買える】

テレキャスターの人気おすすめランキング10選【10万円で買える】

楽器
ギターピックの人気おすすめランキング15選【初心者やアコギ用のものも!】

ギターピックの人気おすすめランキング15選【初心者やアコギ用のものも!】

楽器
5弦ベースの人気おすすめランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

5弦ベースの人気おすすめランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

楽器
7弦ギターの人気おすすめランキング10選【初心者から上級者まで必見】

7弦ギターの人気おすすめランキング10選【初心者から上級者まで必見】

楽器
iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

タブレットケース