ギターチューナーの人気おすすめランキング10選【初心者・上級者別】

記事ID21884のサムネイル画像

ギター初心者も上級者も絶対必須のアイテム、「ギターチューナー」。買おうと思っても、種類がありすぎて選び方が分からない……そんな方のために、今回はギターチューナーのおすすめ10選をランキング形式でご紹介します! ぜひ、素敵な音楽ライフの参考にしてください。

ギターを弾く前に、必ずチューナーを使おう!

チューニングをして正確な音を鳴らすことは、ギターを始めて演奏する初心者の第一歩目になります。しかし、ギターは弾いているとすぐにチューニングが狂ってしまうもの。

 

そんな時に必須なのが、「ギターチューナー」です。今はカード型やペダル型、スマホアプリのものまで、多機能で高性能なものがたくさん売り出されています。

 

ギターを始めたけどどれを選んでいいか分からない。そんな疑問にお答えすべく、今回はおすすめのギターチューナーを、初心者・上級者に合わせて選び方と商品をランキング形式でご紹介します!

そもそもチューニングが狂うのはなぜ?

ギターを始めたての方は、ギターのチューニングが思ったより早く狂ってしまうことに驚かれたかもしれません。ギターはかなり繊細な楽器なので、実はほんの少しの変化ですぐにチューニングが狂ってしまうのです。

 

チューニングが狂う理由の一つに、弦の劣化が挙げられます。古くなって弦が弱くなると、弾力性が落ち、音を保つのが難しくなります。さらに、ギターは急激な温度変化に弱いので、気象条件が悪いとそれだけで音程が狂ってしまうことも。

 

定期的に弾いても、弾いていなくてもチューニングは必ず狂ってしまいます。ギターに触れる際には、最初に必ずチューナーを使用して、音程を合わせておきましょう。

ギターチューナーの選び方

それでは具体的に、どんな選び方をすればいいのか見ていきましょう。

基本の種類から選ぶ

ギターチューナーの種類は、大きく分けて4つです。一つ一つ特徴や値段が違うので、自分に合ったチューナーに出会うまで探してみてください。

安価で持ち運び簡単、定番の「カード型」

チューナーといえばこれ! というくらい定番なのが「カード型」ギターチューナー手の届きやすいリーズナブルな価格が大きなメリットです。小型で持ち運びが簡単なところも魅力。

 

デメリットは、セッティングに少し手間がかかること。内蔵マイクが上手く音を拾えない場合もあるため、アコギでは正確なチューニングがしにくく、エレキギターなどはシールドを挿す必要があります。

 

ギターを始めたばかりで、とにかく安価なものを試したい! という方にはおすすめ。値段が高くないので、いろいろ買って比べてみることも出来そうです。

手間が少なく初心者におすすめな「クリップ型」

その名の通り、ギターのヘッド部分に挟んで使用するギターチューナー。小さく、安価なうえ、シールドを使わずにチューニングが出来るのが大きなメリットです。周囲の音に影響されないため、自宅やバンドリハなどでも正確に音を合わせることが出来ます。

 

デメリットは、壊れやすいこと。クリップの関節部分は大きな力がかかると割れてしまうので、置き場所を決めるなどの注意が必要です。また、ヘッドの部分に挟んで使用するため、ヘッドレスギターではかなり使いにくい傾向も。

 

チューニングの際の環境音が気になる方や、チューニングの手間を少しでも減らしたい方はクリップ型を選ぶと間違いありません。また、シールドを刺すことが出来ないアコギを使用している方も、クリップ型がおすすめです。

エフェクターと並べて足元で確認できる「ペダル型」

エフェクターと共に足元に置いて使用できるのが、ペダル型チューナーです。ライブ中など真っ暗な中でも、LEDライトで現在のピッチを教えてくれるのが大きなメリット。ステージ上で最も利便性が発揮されるチューナーです。

 

デメリットは、家での練習に向かないこと。小型のものが多いとはいえ、フットスイッチがあるため持ち運びにはあまり適しません。家でわざわざ足元にセッティングするのも少し手間かもしれません。

 

初心者が使うには少し難しい機能が多く含まれているペダル型。リハーサルやライブ中、エフェクトボードに並べて頻繁にピッチを確認したい上級者におすすめです。

「ラック型」ならライブ中でも視認性バツグン

大型で、ライブ中の視認性が抜群なのが「ラック型チューナー」。とにかく見やすく、エフェクターボードに組み込んでしまえばセッティングの手間がかからないというのがメリットです。

 

デメリットは、こちらも家での練習に向かないこと。家で練習し始めたばかりの初心者や、たまに軽く人前で演奏する機会があるのみという中級者にはあまり向いていません。高価で重量もあるため、持ち運びも大変です。

 

月に何度もライブをおこなう上級者で、ペダル型チューナーにはもう飽きてしまった方や、とにかく一目でチューニングを確認したいという方、ライブ時のセッティングの手間を減らしたいという方には特におすすめです。

搭載されている機能で選ぶ

ギターチューナーには、チューニングが出来るのみのシンプルな物から、その他多くの機能が充実している物までいろいろです。自分の用途に合った機能があるかどうかをチェックしながら選んでみましょう。

「対応楽器」が多いものならアコギ・クラシックギター・管楽器等にも対応してくれる

「ギターチューナー」と言っても、チューニングできるのはギターだけではありません。ギターの中でも、エレキギターやアコギやクラシックギターなど種類はいろいろ。その他にも、ベースやバイオリン、ウクレレなどチューニングが必須な楽器はたくさん。

 

ギター以外の楽器にも対応したチューナーを一台持っていれば、それだけで家にあるすべての楽器をチューニングすることが出来ます。

 

中には弦楽器のみならず、管楽器でも同じチューナーを使用している、という人も。演奏している楽器が多ければ多いほど、この項目は要チェックです。

用途に合わせて「電源方式」をチェック

チューナーによって電源方式は様々。使う場面や使用時間によって最適な電源方式は変わってきます。用途に合わせて、電源方式を選びましょう。

 

カード型などの持ち運びが簡単な物であれば、電池式が主流です。最近はUSB充電で使用できるものも出てきているため、初心者にはおすすめ。ライブで使う時は、ペダル型など電池が切れる心配のないACアダプタ対応機種を選ぶと安心です。

 

同じ電源方式でも、連続動作時間が異なるものも。同じ電池でも長時間使えるものを選ぶなら、コスパもよく、電池交換の手間も減らすことが出来ます。

バンド内では精度のいいチューナーで「周波数」も合わせるのがベター

チューナーの基本周波数は、実は明確な基準が決まっていません。そのため、個々の製品によって初期設定周波数は異なっています。

 

個人で練習する際や一人で演奏する際はあまり気にしなくても大丈夫ですが、複数人でセッションすると周波数の違いで音にズレが生じる可能性があります。自分では気付かなくても、耳の良い人には気持ち悪く聞こえていることも。

 

周波数が基本の440Hzに固定された物もありますが、チューナーによっては周波数を変更できる機種もあります。バンド形式で複数人で演奏する人はチェックしておくとよいかもしれません。

初心者向けギターチューナーの人気おすすめランキング5選

基本の機能が全て備わったクリップチューナー

シンプルでスタイリッシュな見た目が魅力のUNITUNE CLIP。半音ごとに音名が表示される「クロマチックチューニングモード」と、より繊細で正確なチューニングが出来る「ストロボチューニングモード」の二つの機能が利用できます。

 

また、スマートフォンにも用いられている「画面の自動回転機能」も搭載。表示の向きが自動で調節されるので、設定の手間が省けます。低音に強いので、ダウンチューニングしたギターやベースなどにおすすめ。

 

クリップチューナーにしては少しお値段が高めですが、小型で軽量なうえに基本の機能は全て網羅されているので、初めてクリップチューナーを買う方にはぴったりです。

種類 クリップ型 電源方式 リチウムコイン電池
連続動作時間 最大18時間 特徴 二種のチューニングモード

口コミを紹介

他社のクリップチューナーを5種程使って来ましたが、これがベストです。まず視認性が良い、それから精度の高いストロボチューニングでもフラフラせずにしっかりと合わせられます。反応も良くどの弦も安定した表示がされます。

出典:https://www.amazon.co.jp

便利機能が追加されたクリップチューナー

先程紹介したUNITUNE CLIPと見た目はほぼ変わりませんが、こちらには便利機能が一つ追加されています。先程と同じ二つのモードに加え、「ポリフォニックチューニングモード」が使用可能。

 

「ポリフォニックチューニングモード」とは、なんと全ての弦を同時にチューニングすることが出来る機能です。チューニングの時間が大幅短縮できます。

 

さらに、小型化によってバッテリーも長寿命に。その分お値段は高くなりますが、持っていて絶対に損はしないチューナーです。

種類 クリップ型 電源方式 リチウムコイン電池
連続動作可能時間 特徴 ポリフォニックモードが使用可

口コミを紹介

全弦同時に鳴らして表示できる機能が素晴らしい。 インジケータが無駄に振れずに表示してくれるのでとてもチューニングしやすいです。1000円前後のクリップチューナーとは比べ物にならない使いやすさです。

出典:https://www.amazon.co.jp

小型でシンプルなクリップチューナー

クロマチックモードに対応した、シンプルなチューナー。液晶が大きくて表示も無駄がなく、見やすいのが魅力です。バックライト機能も搭載されており、暗いステージの上でも画面がくっきり見えます。

 

電池寿命が長いのも、このチューナーのメリット。リチウムコイン電池で、連続最大25時間動作します。バッテリーは長寿命なのに重量は28gと軽量なのも良いですね。

 

値段もお手頃で手が届きやすいので、チューナーデビューには最適。見やすさやコスパの良さを重視してチューナーを選びたい方は、まずはこちらをチェックしてください。

種類 クリップ型 電源方式 リチウムコイン電池
連続動作時間 最大25時間 特徴 バックライト・オートパワーオフ機能

口コミを紹介

すごく良い。モニターが見易い。それにボタンが1つなのがいい。このタイプは、小さいから間違って押す事も多いが、それが無い。オートOFFは大事。

出典:https://www.amazon.co.jp

個人練習に最適なカード型チューナー

初心者でもわかりやすい表示の「ギター/ベース専用モード」と、音程下げチューニングの出来る「クインタ・フラット・チューニング・モード」の二つの機能が搭載。最大5半音下げまでの測定が可能な、多機能チューナーです。

 

液晶画面が大きく、ピッチのずれを知らせる二色のLEDライトも、個人練習の際には視認性抜群。バッテリーもしっかり長寿命で、どんなシチュエーションにも対応してくれる優れもののチューナーです。

 

何より大きな魅力なのは、値段の安さ。なんと千円以下で購入できます。初心者のチューナーデビューを応援してくれること間違いなし。

 

種類 カード型 電源方式 単四乾電池二本
連続動作時間 100時間 特徴 使いやすく、確認しやすい

口コミを紹介

この価格です。コンパクトでちゃんと動いて、もう充分。針の表示も小気味よいです。コンパクトなのはホントいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

圧倒的人気を誇る王道クリップチューナー

コンパクトなボディとシンプルな操作性で圧倒的な人気を誇るのがこちらのチューナー。LEDの点滅でジャスト・チューニングが一目で分かる仕様になっており、表示がとても分かりやすいのが特徴です。

 

また、チューニングが難しいとされている低音に強く、かなり正確にチューニングできるため、多弦ベースなどを使用している人にはぴったり。クリップ部分のホールド力が強化されているうえ、ヘッドを傷つけない工夫もなされているので、ヘッドの傷も気になりません。

 

応答速度の速さや正確性に長け、愛用している人も多いので、迷ったら比較的安価なこちらを選ぶとよいかもしれません。小さいチューナーなら無くすのが不安……という方も、ホールド力の高いこちらを選ぶと紛失リスクが減らせます。

種類 クリップ型 電源方式 リチウムコイン電池
連続動作時間 最大24時間 特徴 シンプル操作で使いやすい

口コミを紹介

先ずコスパがいい。
ディスプレイが見やすく応答速度も早くなっている。
見た目も随分良くなっているので気にいりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者向けギターチューナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6552476の画像

    KORG(コルグ)

  • 2
    アイテムID:6552441の画像

    KORG(コルグ)

  • 3
    アイテムID:6552386の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 4
    アイテムID:6552309の画像

    TC Electronic

  • 5
    アイテムID:6552167の画像

    TC Electronic

  • 商品名
  • クリップチューナー Pitchclip 2
  • ギター/ベース用チューナー GA-2
  • クリップチューナー YTC5
  • クリップ チューナー POLYTUNE CLIP
  • クリップ式チューナー UNITUNE CLIP
  • 特徴
  • 圧倒的人気を誇る王道クリップチューナー
  • 個人練習に最適なカード型チューナー
  • 小型でシンプルなクリップチューナー
  • 便利機能が追加されたクリップチューナー
  • 基本の機能が全て備わったクリップチューナー
  • 価格
  • 1,373円(税込)
  • 700円(税込)
  • 1,382円(税込)
  • 4,860円(税込)
  • 3,780円(税込)
  • 種類
  • クリップ型
  • カード型
  • クリップ型
  • クリップ型
  • クリップ型
  • 電源方式
  • リチウムコイン電池
  • 単四乾電池二本
  • リチウムコイン電池
  • リチウムコイン電池
  • リチウムコイン電池
  • 連続動作時間
  • 最大24時間
  • 100時間
  • 最大25時間
  • 最大18時間
  • 特徴
  • シンプル操作で使いやすい
  • 使いやすく、確認しやすい
  • バックライト・オートパワーオフ機能
  • 二種のチューニングモード

上級者向けギターチューナーの人気おすすめランキング5選

メトロノーム付きチューナーで有意義な練習に

レトロな見た目が可愛らしいこちらのカード型チューナー。最大の特徴は、チューナーとメトロノームが同時に使用できるデュアル機能搭載という点。チューナーで正しい音を確認しながらメトロノームでリズムのトレーニングが出来てしまう優れものです。

 

さらに、本体から出る音を聴きながらチューニングをすることができるサウンドバック機能も搭載。410Hz~480Hzという幅広いキャリブレーション範囲に対応できるのも大きなメリットです。

 

毎日の練習がもっと有意義になる機能が目白押しなので、今よりもっと上達したいと思っているギター中級・上級者におすすめしたいチューナーです。

種類 カード型 電源方式 単四乾電池二本
連続動作時間 最大130時間 特徴 メトロノーム同時動作可能

口コミを紹介

メトロノームとチューナーが同時に使えるのでとても便利です。
こんなに安く売っていいの?と思ってしまうほどです。
色はゴールドにしましたが、控えめな色味で派手さはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ライブ時に力を発揮するペダル型チューナー

ライブ時に重宝するチューナーとして話題なのがこちらのチューナー。直射日光下でも暗いステージ上でも、照明器具の下でも視認性に優れ、一目でピッチ確認が可能です。コンパクトなのに常時ONモードなど多くの機能が搭載されているのは大きな魅力。

 

また、ギターそのものの音が出る「トゥルーバイパスモード」と、音を保護して劣化を防ぐ「バッファードバイパスモード」の二つが使用可能。スイッチ一つで切り替えできるため、とてもお手軽でスムーズ。

 

小さくてエフェクターボードに組み込みやすいので、様々な場所でライブをおこなう予定がある上級者なら、一つ持っていたいチューナーです。

種類 ペダル型 電源方式 DC9V センターマイナスアダプター
連続動作時間 特徴 サイドのボタンでモード切替

口コミを紹介

ジャラーンと全弦を鳴らすだけで、どの弦が狂っているかが一目でわかるので、その弦だけを調整すればいいので時間の節約になります。
ライブでは特に重宝します。
このサイズにこの機能。何も言うことはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

電池駆動にも対応した多機能ペダルチューナー

とにかく小型で、エフェクトボードに組み込みやすくなったこちら。KORGならではの正確さと使いやすさはもちろんのこと、キャリブレーション設定も可能。

 

軽くなるとどうしても問題なのは、ペダルを操作した際の横転です。それを防ぐために、Pitchblack miniにはスライド式のスタビライザーが付属。演奏中の安定性は抜群で、安心して演奏に集中できます。

 

ディスプレイモードも選択できるので、とにかくライブ中に見やすいチューナーが欲しいという方は必見です。

種類 ペダル型 電源方式 リチウム電池 or ACアダプター
連続動作時間 連続約3時間 特徴 電池駆動も対応のシンプル設計

口コミを紹介

テレキャス愛用者なのでテレのヘッドってクリップがつけにくいし
クリップはカッコ悪いのでこれを購入。電池駆動ってのも
楽だし視認性も精度も問題なし。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

操作簡単、精度も高いペダルチューナーならこれ

こちらも、一度に全ての開放弦を鳴らしても狂いが確認できる便利なチューナー。小型で軽く、持ち運びにも適し、エフェクトボードに綺麗に収まってくれます。

 

反応の速さや精度がとにかく高評価で、音質の劣化もきちんと回避してくれるという超多機能。もちろん、「バッファードバイパスモード」「トゥルーバイパスモード」の切り替えもスイッチ一つで簡単にできます。

 

常時ONモードを使用すれば、アーミング最中でもピッチを確認することが出来ます。操作性がシンプルで、場所を取らないペダル型チューナーをお探しの方にはおすすめ。

種類 ペダル型 電源方式 DC9V センターマイナスアダプター
連続動作時間 特徴 反応速度、精度の高いシンプルなペダル型

口コミを紹介

チューニング精度的には申し分ない。そればかりか一度に六本の開放弦を鳴らしたとしても一目でその狂いを確認する事が出来る。高価なギターを買う前にこのチューナーで愛機のチューニングを試みてはいかがでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

野外での視認性に優れた便利チューナー

メーター部分に21個のLEDが搭載されたこちらは、視認性抜群のチューナー。針式メーターイメージの「CENT」モードに加え、ピッチの工程を光の流れで表現する「STREAM」モードも使用可能です。

 

さらに、チューニング完了をLEDの動きでお知らせしてくれる「アキュピッチ・サイン機能」や、音を出さずにチューニングが出来る「OUTPUT端子」など、とにかく便利な機能がたくさん! 長年愛されているメジャーなチューナーです。

 

他のコンパクトへの電源供給機能にも対応しており、チューニングに使う時間を大幅短縮したいと思っている上級者にぴったりです。

種類 ペダル型 電源方式 単一型電池
連続動作時間 特徴 多機能な電池対応ペダルチューナー

口コミを紹介

今回のTU-3ではメーターがLEDになって視認性がとても良い。心配だったチューナーとしての精度もとても良く、少しのくるいもすばやく反応してくれて安心できる。また、使い勝手も大変良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

上級者向けギターチューナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6557869の画像

    BOSS(ボス)

  • 2
    アイテムID:6557804の画像

    TC Electronic

  • 3
    アイテムID:6557731の画像

    KORG(コルグ)

  • 4
    アイテムID:6557665の画像

    TC Electronic

  • 5
    アイテムID:6552602の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 商品名
  • CHROMATIC TUNER TU-3
  • ポリフォニック ミニ チューナー POLYTUNE 3 MINI
  • ペダルチューナー Pitchblack mini PB-MINI
  • ポリフォニック ミニ チューナー POLYTUNE 3 NOIR
  • チューナーメトロノーム ゴールド TDM-700G
  • 特徴
  • 野外での視認性に優れた便利チューナー
  • 操作簡単、精度も高いペダルチューナーならこれ
  • 電池駆動にも対応した多機能ペダルチューナー
  • ライブ時に力を発揮するペダル型チューナー
  • メトロノーム付きチューナーで有意義な練習に
  • 価格
  • 6,810円(税込)
  • 8,960円(税込)
  • 5,200円(税込)
  • 9,051円(税込)
  • 2,682円(税込)
  • 種類
  • ペダル型
  • ペダル型
  • ペダル型
  • ペダル型
  • カード型
  • 電源方式
  • 単一型電池
  • DC9V センターマイナスアダプター
  • リチウム電池 or ACアダプター
  • DC9V センターマイナスアダプター
  • 単四乾電池二本
  • 連続動作時間
  • 連続約3時間
  • 最大130時間
  • 特徴
  • 多機能な電池対応ペダルチューナー
  • 反応速度、精度の高いシンプルなペダル型
  • 電池駆動も対応のシンプル設計
  • サイドのボタンでモード切替
  • メトロノーム同時動作可能

スマホアプリ版のギターチューナーも場合に応じて

今増えているのが、スマートフォンアプリのギターチューナー。いつも持ち歩いているスマートフォンでお手軽にチューニングが出来るのは大きなメリットです。さらに無料で手に入るものも多いので、初心者は一度練習で使ってみるのもおすすめ。

 

しかし、アプリ版のチューナーの最大の弱点は、周囲の音に影響されてしまうこと。スマホのマイクで音を拾うため、高い確率で生活音などの雑音も拾ってしまい、正確なチューニングはかなり難しいようです。

 

チューナーの選び方が分からない初めのうちは、静かな場所で練習としてスマホアプリを使用するのは良い方法。ですが、本格的にギターを始めたいのであればやはり必ず一つはチューナーを購入しておいた方がよいかもしれません。

まとめ

ギターチューナーは使い方も表示も簡単で、安価な物も増えてきており、ギターを演奏する際には必須のアイテムということが分かりました。お家で過ごす時間が増える中、初心者も上級者も、自分に合ったチューナーを見つけて楽しい音楽ライフを過ごしてくださいね。

以下の記事では、さまざまなギターの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月08日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ウクレレチューナーの人気おすすめランキング10選【高精度のものも!】

ウクレレチューナーの人気おすすめランキング10選【高精度のものも!】

楽器
5弦ベースの人気おすすめランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

5弦ベースの人気おすすめランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

楽器
クラシックギター弦の人気おすすめランキング10選【初心者向けのものや安いものも!】

クラシックギター弦の人気おすすめランキング10選【初心者向けのものや安いものも!】

楽器
バイオリン弦の人気おすすめランキング10選【弦の張り替え方法もご紹介】

バイオリン弦の人気おすすめランキング10選【弦の張り替え方法もご紹介】

楽器
エフェクターボードの人気おすすめランキング10選【初心者向けからおしゃれなものまで】

エフェクターボードの人気おすすめランキング10選【初心者向けからおしゃれなものまで】

楽器
7弦ギターの人気おすすめランキング10選【初心者から上級者まで必見】

7弦ギターの人気おすすめランキング10選【初心者から上級者まで必見】

楽器