テレキャスター用ピックアップの人気おすすめランキング10選【フロント・リアピックアップも】

ヴィンテージのピックアップに交換することで太い音や自分好みの音を出すことができます。今回はテレキャスター用ピックアップのおすすめの選び方や人気おすすめランキングをご紹介!ピックアップの特徴や違い、音が弱い時の対処法などについてもご説明します。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

ピックアップを交換して理想の音を出そう

パリッとした渇いた音が魅力のテレキャスター。有名なギタリストでいえばローリングストーンズのキースリチャーズが愛用しています。シンプルな設計で初心者に使いやすいのも魅力ですが、どうしても自分好みの音にならないと悩んでいる方も多いです。

 

実は安いテレキャスターでもピックアップを交換すれば、上質なヴィンテージサウンドを作れたり、太い音を出すことも可能になります。シングルコイルにするかハムバッカーにするかでも大きく変わってきます。

 

今回はテレキャスター用ピックアップをどれにするか迷っている方に向けた、テレキャスター用ピックアップの選び方や人気おすすめランキングをご紹介します。ランキングはタイプとマグネットの2つのポイントを基準として作成しました。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

Fender

Pure Vintage 64 Telecaster Pickups set

4.2

64年製を再現!ビンテージなサウンドを求めている方におすすめ

60年代ロックンロールの音を出したい方におすすめのFenderピックアップ。64年製テレキャスターに搭載されていたシングルコイルのピックアップを再現しています。テレキャスター独特の渇いた音を出せるのが魅力です。

 

王道のロックンロールやファンク系のカッティングとも相性のいい音が出ます。抜けの良いパリッとした音を出したい方はおすすめの商品です。

タイプ セット マグネット アルニコVマグネット

まずピックアップの特徴や違い、使い分けについて知っておこう

ピックアップとは弦の振動を電気信号に変えるパーツのことです。ここではピックアップの特徴や違い、使い分けについてご紹介します。

フロントピックアップとは?

フロントピックアップはネック側にあるピックアップのことを指します。フロントピックアップは音が太くて甘い音が特徴です。ギターの試奏ではクリーンのフロントピックアップで音の質感を確かめるのがおすすめ。太い音でリフを弾く時に活躍します。

センターピックアップとは?

センターピックアップは3つあるピックアップの内、真ん中に設置されているピックアップです。他2つのピックアップの中間にあたるサウンドを出してくれます。各ピックアップのバランスをトーン調節で調整できるため、好みの音を作りあげられます。

リアピックアップとは?

リアピックアップはブリッジ側にあるピックアップのことを指します。明るく抜けのよいサウンドが特徴で、カッティングやロックンロール系のバッキングにて好んで使用するギタリストが多いピックアップとなっています。

テレキャスター用ピックアップの選び方

テレキャスター用のピックアップは、各社からさまざまなモデルが販売されています。自分の求める音を作るためにも選び方をしっかりと確認しておきましょう。

どんな音を出したいかを確認

ピックアップ選びで一番重要なのは、自分が演奏するジャンルや出したい音に合わせて選ぶことです。芯のある太い音が出したいのか、明るくて抜けのよいサウンドを出したいのか、まずは自分の好みや目的を明確にしましょう。

 

ピックアップはギターの心臓ともいえる重要なパーツなので、ピックアップを変えたらサウンドが別人のように変わります。ギター本体との相性によっても音が変わってくるのでさまざまなモデルを試してみるのがおすすめです。

 

ピックアップ次第では、安いギターでも上質な音を出すことができます。ギターの改造に興味ある人は、ハードオフなどのジャンクコーナーでパーツを買い漁ってみるのも面白いですよ。ギターはいじればいじるほど愛着が湧いてきます。

「フロント・リア」どちらを交換するかをチェック

テレキャスターのピックアップは通常、ネック側のフロントとブリッジ側のリアがあります。なので、交換する際はフロント用のピックアップとリア用のピックアップを選ぶ必要があります。セットで売られているものもあるため、目的に応じて選ぶのがおすすめです。

 

フロントピックアップは太くて丸い音が特徴で、リアピックアップは明るく抜けのよい音が特徴となっています。フロント側、リア側で自分が気に入らないと思った部分のみピックアップを交換するのも1つのやり方です。

メーカーで選ぶ

テレキャスター用ピックアップもフェンダーやセルモアダンカンなど、各メーカーからさまざまなモデルが販売されています。好きなメーカーから選んでみるのもおすすめです。

上質なヴィンテージサウンドなら「Fender(フェンダー)」がおすすめ

フェンダーは、王道ともいえる人気楽器メーカーです。楽器本体のみならず、ピックアップなどのパーツでも人気を集めており、ヴィンテージサウンドやノイズレスなど、さまざまな音の特徴を捉えたものが販売されています。

高出力のものが欲しいなら「Seymour Duncan(セイモアダンカン)」がおすすめ

高出力なハイパワーピックアップで人気なのが、Seymour Duncanです。太く力強い音が出せるほか、深みのあるヴィンテージサウンドを奏でられるモデルもあり、ギターソロやリードギターを弾くには最適となっています。

コスパ重視なら「Yibuy」がおすすめ

Yibuyのピックアップは値段がとにかく安いので、ピックアップの交換に慣れていない方におすすめです。価格は安いですがそこそこの音のクオリティがあるので、ギターとの相性によってはよい音に化けることもあります。コスパ重視な方におすすめのメーカーです。

テレキャスらしさを出すなら「Lindy Fralin(リンディーフレーリン)」がおすすめ

テレキャスターの音の特性を活かすなら、Lindy Fralinのピックアップがおすすめです。テレキャスターのポテンシャルを引き出し、上質なヴィンテージサウンドを作れます。ミドルやローも力強く、バッキング演奏を行うのにも向いています。

コスパを抑えたいなら「中古」をチェック

中古の場合、低価格でピックアップを購入できます。ビンテージの値段が高いピックアップでも、中古なら安く買える場合があります。そのほかにも、ジャンク品のギターを購入して、ピックアップのみ取り外して利用する方法もあります。

見た目の変化の許容度を確認

テレキャスターのフロントピックアップには金属製のカバーが付いています。カバーは外すことも可能です。ただ、ピックアップカバーには、アースの役割がありノイズを軽減してくれるので演奏面でマイナスになる場合があります。

 

もしピックアップカバーが気に入らないのであれば、あらかじめピックアップカバーの付いていないテレキャスターを買うことをおすすめします。

テレキャスター用ピックアップの人気おすすめランキング10選

10位

Yibuy

2個入れ シルバー シングルコイルピックアップ

4.0

手頃な価格でパワフルなサウンドが奏でられる

低価格が魅力のメーカー・Yibuy。こちらのセットもYibuyならではの手頃な価格で販売されており、ピックアップの交換が初めての方でも気軽な気持ちで購入できます。

 

音の質はヴィンテージには劣るものの、パワフルなサウンドを奏でることができ、メタルロックとの相性がとてもいいです。テレキャスターのピックアップ交換を初めての方におすすめです。

タイプ セット マグネット アルニコV

口コミを紹介

安ギターの音質改善に買いました。リアのみを交換してみましたが、元々の音質よりは良くなりました。買って損はないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Wilkinson

Low Gauss

4.2

交換が初めての方も試しやすい低価格のフロントピックアップ

安価で予算が少ない方におすすめのフロントピックアップ。安く手に入るので、ピックアップの交換が初めての方はお試しとして買ってみるのがおすすめです。音のクオリティはそこまででもありませんが、テレキャスター改造用としては適しています

タイプ フロント マグネット セラミックマグネット
8位

FENDER

Pure Vintage '64 Tele set of 2

4.2

ビンテージ独特の温かみがさまざまな音楽ジャンルと相性抜群

ビンテージ独特の温かみのあるサウンドが特徴のピックアップセット。60年代前半のテレキャスターシングルピックアップを再現したモデルで、どんなジャンルの音楽とも相性抜群です。音も丸くて芯のあるサウンドで、リフやバッキングも心地よく弾くことができます。

タイプ セット マグネット アルニコ5マグネット

口コミを紹介

フェンダーアメスタ,アッシュに付けました。中低域が膨よかな音になったような。リアはジャキジャキないかにもな音です。オススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

FENDER

Vintage Noiseless Telecaster Pickup Set

4.5

フロントが弱いと感じた時はこれ!幅広い音を大出力で鳴らせる

高出力でクリーンな音から歪んだ音まで、幅広い音を鳴らせるFenderのピックアップセットです。低音から高音までクリアかつ歯切れよく奏でることができ、豊かなサウンドを奏でられます。

タイプ セット マグネット アルニコ2マグネット

口コミを紹介

サウンドの特徴としてはテレキャスターにストラト的な瑞々しい感じ、暴れすぎないハイとローということで上品でクリーンなサウンドかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

GOTOH Pickups

GTPU-TL-CLSA-NKL-N ネック用

4.0

シングルコイルとハムバッカー両タイプありの高出力モデル

GOTOH Pickupsは、かつてベース関連のパーツの開発を行っていたメーカーです。1966年以降はギター関連のパーツも販売するようになり、Yibuyとおなじくコスパのよさが高く評価されています。

 

シングルコイルとハムバッカーの両タイプがあり、高出力によってテレキャスターらしい渇いたサウンドを残しつつ、オールラウンドなジャンルに対応できます。

タイプ フロント マグネット セラミックマグネット
5位

Fender

Deluxe Drive Telecaster Pickups SET

4.6

歪んだ音からクリーンな音まで自由な音作りが楽しめる

FenderDeluxe Driveは、バランスのいい万能型のピックアップです。歪みを効かせたロックサウンドもクリーンのカッティングも自由に好みの音作りができます。ダイナミックにギタリストの要求に答えてくれます。

タイプ セット マグネット アルニコ3マグネット
4位

Fender

Twisted Tele Telecaster Pickup set

4.7

温かみのある太い音で魅力的なソロが弾ける

中音域で豊かなサウンドが出せるピックアップセット。太い音が出力できるため、ロックのリフを弾く際にも活躍します。ふくよかで温かみのあるサウンドで、音圧アップにも効果的です。高音が持ちあがるためソロもかっこよく弾けます。

タイプ セット マグネット アルニコVマグネット

口コミを紹介

USAスタンダードより、音がワイルドで良いです

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Seymour Duncan

STL-3 Quarter-Pound

ハムバッカーに負けないハイパワーで奏でられるシングルコイル

Seymour Duncanのテレキャスター用ピックアップのなかでも、抜群の高出力を持つピックアップです。シングルコイルでありながら、ハムバッカーにも負けないハイパワーなサウンドを奏でられます。

 

力強い中域とクリアな高域を奏でられ、テレキャスターらしいきらびやかさのある、しっかりとした太い音を出すことが可能です。

タイプ ブリッジ マグネット アルニコ5
2位

SeymourDuncan

STL-1 BK -Vintage'54,Lead

5.0

上質なリードギターやソロを奏でられるリア用ピックアップ

SeymourDuncanのピックアップは、シャープで上質な音を奏でられます。力強いハイトーンが出せるのでリードギタリスト、ソロギターを弾く方に最適なピックアップです。

 

なかでもSTL-1は、ビンテージ独特の深みのある音が出せます。ただしリア用なため、フロント用のピックアップは別に用意してください。

タイプ リア マグネット アルニコVマグネット
1位

Fender

Pure Vintage 64 Telecaster Pickups set

4.2

64年製を再現!パリッとした音がカッティングに最適

60年代ロックンロールの音を出したい方におすすめのFenderピックアップ。64年製テレキャスターに搭載されていたシングルコイルのピックアップを再現しています。テレキャスター独特の渇いた音を出せるのが魅力です。

 

王道のロックンロールやファンク系のカッティングとも相性のいい音が出ます。抜けの良いパリッとした音を出したい方はおすすめの商品です。

タイプ セット マグネット アルニコVマグネット

口コミを紹介

ネック側とブリッジ側の音量差を感じないこと、バリっとしていて、でも柔らかくて、指で弾いてもピックで弾いても、ゴリゴリでなく、ズーンと前に出て来る感じ、とにかくリプレイス前とは比較できない存在感に、本当にびっくり。

出典:https://www.amazon.co.jp

テレキャスター用ピックアップのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ マグネット
アイテムID:11974343の画像

楽天

Amazon

ヤフー

64年製を再現!ビンテージなサウンドを求めている方におすすめ

セット

アルニコVマグネット

アイテムID:11949508の画像

楽天

Amazon

ヤフー

上質なリードギターやソロを奏でられるリア用ピックアップ

リア

アルニコVマグネット

アイテムID:11949505の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ハムバッカーに負けないハイパワーで奏でられるシングルコイル

ブリッジ

アルニコ5

アイテムID:11949502の画像

楽天

Amazon

ヤフー

温かみのある太い音で魅力的なソロが弾ける

セット

アルニコVマグネット

アイテムID:11949501の画像

楽天

Amazon

ヤフー

歪んだ音からクリーンな音まで自由な音作りが楽しめる

セット

アルニコ3マグネット

アイテムID:11949498の画像

楽天

Amazon

ヤフー

シングルコイルとハムバッカー両タイプありの高出力モデル

フロント

セラミックマグネット

アイテムID:11949495の画像

楽天

Amazon

ヤフー

フロントが弱いと感じた時はこれ!幅広い音を大出力で鳴らせる

セット

アルニコ2マグネット

アイテムID:11949492の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ビンテージ独特の温かみがさまざまな音楽ジャンルと相性抜群

セット

アルニコ5マグネット

アイテムID:11949491の画像

Amazon

ヤフー

交換が初めての方も試しやすい低価格のフロントピックアップ

フロント

セラミックマグネット

アイテムID:11949488の画像

楽天

Amazon

ヤフー

手頃な価格でパワフルなサウンドが奏でられる

セット

アルニコV

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

テレキャスター用ピックアップの交換方法

ピックアップ交換は、弦交換のタイミングでするのがおすすめです。交換は、ドライバーとハンダゴテであればできます。最初に弦を外した後、本体に付いているピックアップを外していきます。

 

その際、ピックアップセレクターとボリュームノブにハンダ付けされているケーブルも外します。その後、取り付けるピックアップを本体に付けます。固定するためのネジとスプリングは商品に付属していますが、合わない場合は別途用意する必要があります。

 

スプリングは長い方が1弦側に来るようにセットしてください。ケーブルをボリュームノブとピックアップセレクターにハンダ付けしていきます。あとは新品の弦を張ってチューニングをすれば終了です。

セレクタースイッチも一緒に交換してみよう

ピックアップセレクターの調子が悪い場合は、ピックアップ同様に交換をしましょうピックアップセレクターも他のパーツ同様、使い続ける内に壊れやすくなったりノイズの原因にもなったりします。

 

ピックアップを交換する際にセレクタースイッチもあわせて交換するのがおすすめです。交換にかかる手間を減らせます。

フロントのピックアップカバーは外してもいいの?

ピックアップカバーは、ハンダゴテやブレードがあれば取り外すことができます。取り外してもピックアップは使えますが、ノイズの原因になってしまったり不恰好になってしまう恐れがあります。

 

どうしてもカバーがいらないという方は、始めからピックアップカバーの付いていないテレキャスターを買うのがおすすめです。

音が弱いと感じた時はピックアップの高さを調節してみる

ギターの音が弱いと感じた際、ピックアップの高さを調節するとサウンドが変化する場合があります。ピックアップの高さは、ピックアップ周辺にあるネジを締めたり緩めたりすることで調節可能です。

 

ピックアップを高くすると音量が上がり、アタック感の強い音になりますが、ピックアップを下げるとマイルドで太いサウンドになります。ピックアップそのものを変える前に一度、ピックアップの高さを調節して自分好みのサウンドが出ないか試してみましょう。

さまざまなギターをご紹介!好きなギターを選んでみよう

ギターにはテレキャスター、ストラトキャスター、レスポールなどのさまざまなモデルがあります。見た目やサウンドが好みのギターを選ぶのもおすすめです。

乾いたサウンドが魅力の「テレキャスター」

テレキャスターはパリッと渇いたようなサウンドが特徴のギターです。ジャンルでいえばカントリーやロックンロール系のギタリストに多く使われています。シンプルな設計で音作りもしやすいので初心者にもおすすめです。

 

テレキャスターのピックアップはシングルコイルで、歯切れのいいサウンドが出せます。うまくゲイン調整をしないと、高音域ではキンキンした音になってしまうこともありますが、適度にローやハイをカットしてミドルを持ち上げれば、抜けのいいサウンドが作れます。

 

こちらの記事ではテレキャスターの選び方や人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

ハムバッカーを搭載した「テレキャスターカスタム」

テレキャスター好きにはテレキャスターカスタムもおすすめです。テレキャスターカスタムは通常のテレキャスターとは異なり、ピックガードが本体の半分以上を覆っています。この大胆なルックスを好むギタリストも多いです。

 

さらにフロントピックアップが、シングルコイルではなくハムバッカーになっています。ハムバッカーの力強いサウンドはロックギタリストに大人気です。リフやバッキングを演奏する際に大活躍してくれます。

 

コントロール部分も2ボリューム・2トーンと3ウェイ・トグルスイッチを採用し、テレキャスターよりも細かな音作りが可能になっています。音作りにこだわり抜きたい方向けのタイプともいえます。

テレキャスターを使うギタリスト

テレキャスターを使うギタリストといえば、ローリングストーンズのキースリチャーズが有名です。キースリチャーズに憧れてテレキャスターを使用する方も多くいます。日本国内ではチャットモンチーや元JUDY AND MARYTAKUYA氏が有名です。

バランスのよさが魅力の「ストラトキャスター」

ストラトキャスターはテレキャスター同様に、フェンダー社が発売したエレキギターの機種です。ストラトキャスターの魅力はオールジャンルに対応できるバランスのよさにあります。音作りもダイナミックにギタリストの要求に応えてくれます。

 

フェンダーには2つのブランドがあり、フェンダーとスクワイヤがあります。また、フェンダーのストラトキャスターは価格によってグレードが分かれているので予算に応じた選び方ができるのも魅力的です。

 

こちらの記事ではストラトキャスターのおすすめの選び方、ストラトキャスターの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

初心者におすすめの「スクワイヤ」

安価で手に入れることができるストラトキャスターのグレードはスクワイヤで、初心者の最初の1本にもおすすめです。スクワイヤは下位のグレードではありますが、弾く人の力量によってうまく引き出すことができます。

ストラトキャスターを使うギタリスト

フェンダーのストラトキャスターを使用している有名なギタリストは、エリッククラプトンです。世界三大ギタリストの一人としても知られていますエリッククラプトンの使用しているストラトキャスターは「ブラッキー」と愛称が付けられ人気です。

 

また、伝説的なギタリストのジミ・ヘンドリックスもストラトキャスターを使用しています。ジミ・ヘンドリックスは左利きですが、右利き用のストラトキャスターを使って演奏することで有名です。

 

日本人でストラトキャスターを使っている有名なギタリストといえばCharがいます。Charはテクニカルなギター演奏が魅力で、特にロックンロールのギターソロを弾いてる姿は多くの人の心を掴んでいます。

太い音を出したい方におすすめ「レスポール」

レスポールはフロントとリアにハムバッカーを2つ搭載し、芯があって太い音を出せるのが魅力です。他のギターと比べると重量のあるギターですが、音の伸びや鳴りがよくて歪ませるとロックに適したサウンドが出せます。

 

こちらの記事ではレスポールのおすすめの選び方、レスポールの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

レスポールを使うギタリスト

レスポールを使う有名なギタリストといえば、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジの名があがります。迫力のあるリフはとても魅力的で、彼が使う黒く輝くレスポールは、ブラック・ビューティと呼ばれ人気があります。

 

以下の記事では、ギブソンやそのほかのレスポールの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

温かみのあるサウンドの「ヴィンテージギター」

50年代、60年代のヴィンテージギターはギタリストから人気があります。ヴィンテージギターの魅力は渇いたようなパリッとした音が特徴です。独特の温かみも感じることができ、木の持つ上品なサウンドを味わえるところが魅力だといえます。

 

またヴィンテージギターならではの経年劣化で傷んだボディも、おしゃれで人気を集めています。使えば使うほど魅力が増してくるのがヴィンテージギターの強みです。

まとめ

ギターの音作りに欠かせない存在である、ピックアップ。テレキャスターを使いたいギタリストは、ぜひこの記事で紹介した選び方やランキングを参考に、自分の演奏ジャンルや目的に応じたピックアップを選んでみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年07月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

テレキャスターの人気おすすめランキング10選【コスパ最強のものも!】

テレキャスターの人気おすすめランキング10選【コスパ最強のものも!】

楽器
アコギ用ピックアップのおすすめ人気ランキング10選【生音に近い!fishman製品も】

アコギ用ピックアップのおすすめ人気ランキング10選【生音に近い!fishman製品も】

楽器
ストラトキャスターの人気おすすめランキング10選【初心者にも!】

ストラトキャスターの人気おすすめランキング10選【初心者にも!】

楽器
福井県民におすすめのウォーターサーバー4選!みんなはどれ使ってる?

福井県民におすすめのウォーターサーバー4選!みんなはどれ使ってる?

ウォーターサーバー
Vitaソフトの人気おすすめランキング【新作から名作までピックアップ】

Vitaソフトの人気おすすめランキング【新作から名作までピックアップ】

PlayStation Vitaソフト
コストコのお肉おすすめ人気ランキング7選【安い肉やグラスフェッドビーフも!】

コストコのお肉おすすめ人気ランキング7選【安い肉やグラスフェッドビーフも!】

肉類

アクセスランキング

88鍵盤電子ピアノの人気おすすめランキング8選【電子キーボードとの違いや卓上型も】のサムネイル画像

88鍵盤電子ピアノの人気おすすめランキング8選【電子キーボードとの違いや卓上型も】

楽器
【専門家監修】コンデンサーマイクのおすすめ人気ランキング14選【最新版】のサムネイル画像

【専門家監修】コンデンサーマイクのおすすめ人気ランキング14選【最新版】

楽器
【ドラマーYouTuber監修】電子ドラムのおすすめ人気ランキング9選【ロールアップドラムも】のサムネイル画像

【ドラマーYouTuber監修】電子ドラムのおすすめ人気ランキング9選【ロールアップドラムも】

楽器
エレアコのおすすめ人気ランキング15選【5万の安いコスパ最強のものや薄型ボディも】のサムネイル画像

エレアコのおすすめ人気ランキング15選【5万の安いコスパ最強のものや薄型ボディも】

楽器
アコギ用ピックアップのおすすめ人気ランキング10選【生音に近い!fishman製品も】のサムネイル画像

アコギ用ピックアップのおすすめ人気ランキング10選【生音に近い!fishman製品も】

楽器
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。