無塩バターの人気おすすめランキング10選【スーパーで購入できるものも】

お菓子づくりや料理にはもちろん、朝食のトーストや流行のバターコーヒーなどに大活躍の無塩バター。手頃な市販のものから希少価値の高い外国産のものなど、種類はさまざまです。今回は、無塩バターの選び方と人気おすすめランキングをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

今回の記事では無塩バターの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事ではバターについて紹介しています。ぜひ参考にしてください。

バターの種類はいろいろ!特徴を知ってうまく使い分けよう

バターには種類があることをご存知でしょうか。バターには、食塩が入っている有塩バターと、食塩が入っていない無塩バター、乳酸菌で発酵させた発酵バターや、牧草だけを食べて育った牛の生乳を原料としたグラスフェットバターなどがあります。

 

ほかにも、ホイップバター、ガーリックやバジルなどを加えたフレーバーバターなど、バターの種類はさまざまです。実は、これらのバターを用途によって使い分ければ、料理のおいしさをさらに引き立ててくれるんです。料理にあわせて、うまく使い分けたいですね。

 

今回は、バターのなかでもお菓子作りや料理で使う機会が多い無塩バターの選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、種類・原産国・サイズ・値段などを基準に作成しました。ぜひ参考にしてみて下さい。

なぜお菓子作りや料理には無塩バターを使うのか

食塩不使用の無塩バターは、お菓子作りや料理に最適なバターといわれています。いざお菓子づくりをしようと思ったとき、「冷蔵庫の有塩バターは使えないの?」といった疑問を感じた経験のある方も多いのではないでしょうか。

 

無塩バターを使うレシピで有塩バターを使うと、本来のレシピとは異なった味に仕上がります。また、お菓子のふっくらとした焼き上がりは、無塩バターによるものです。そのため、ケーキなどのお菓子には無塩バターが使われます。

 

ただし、スコーンやグラタンなど、ある程度塩分を必要とするレシピなら、有塩バターを使うことでおいしく仕上がる場合もあります。料理のレシピによって、うまくバターを使い分けましょう。

無塩バターの選び方

無塩バターにはさまざまな種類のものが販売されています。ここでは、無塩バターを選ぶポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

種類で選ぶ

無塩バターは、シンプルで一般的な食塩不使用の無塩バター、無塩発酵バターが代表的です。用途に合わせて選びましょう。

お菓子作りや料理にも!手軽に買えるものなら「無塩無発酵バター」がおすすめ

無塩無発酵バターはスーパーやコンビニでも販売されており、発酵バターに比べて安価なため、手軽に購入できます。発酵バターと栄養価の違いはそこまでないため、あまりこだわりのない方や、手頃な価格で手に入れたい方におすすめのバターです。

トーストにも!味わい・コク・香りにこだわるなら「無塩発酵バター」がおすすめ

無塩発酵バターは、乳酸菌で半日以上発酵させてつくられたバターです。このひと手間の工程によって、さらに深いコクと味わいが楽しめます。価格は高めですが、味にこだわりのある方や、本格的なお菓子を作りたい方には大変おすすめのバターです。

ちょっと珍しい?バターコーヒー用なら「グラスフェッドバター」がおすすめ

グラスフェッドバターは、牧草のみをエサにして育った牛の生乳からつくられたバターです。一般的なバターに比べて不正飽和脂肪酸が多いため、健康志向の方を中心に人気を集めています。

 

濃厚な味と強い香りが特徴で、料理のコクや旨味を存分に引き出してくれるのが魅力です。特にバターコーヒーにするとよりマイルドな味わいが楽しめるため、ブラックコーヒーが苦手な方にもおすすめです。

 

グラスフェッドバターは希少価値が高く、価格も高価なものが多くなっています。健康面を考えてヘルシーなバターをお探しの方におすすめです。

ナチュラル志向の方なら「オーガニックバター」がおすすめ

オーガニックバターは、有機農法でつくられたミルクを使ったバターです。農薬や化学肥料を使わずにつくられているため、ナチュラル志向の方やエシカル志向の方に人気があります。オーガニック商品が好きな方におすすめのバターです。

原産国で選ぶ

日本で販売されている無塩バターは、原産国もさまざまです。ここでは、それぞれの原産国の特徴をご紹介します。

手軽に入手できるものなら雪印・よつ葉・明治乳業などの「日本産」がおすすめ

日本産の無塩バターは、雪印・よつ葉・明治乳業などの老舗メーカーから販売されているものが代表的です。スーパーやコンビニなどで簡単に購入でき、価格も比較的手頃なものが多くあります。

 

日本産のバターには、乳製品が有名な北海道産のものが多く販売されています。高千穂バターなどの産地にこだわった商品もあるので、気になる方はチェックしてみてください。

高級な発酵バターならエシレなどの「フランス産」がおすすめ

フランス産のバターには、特定の生産地域・限られた製法によって生産された農産品にのみ付与される「AOP(原産地名称保護)」認証を受けた商品が多くあります。フランスの代表的な人気バター「エシレバター」もそのひとつです。

 

高品質なバターの証明でもあるAOP認証バターは、価格も高価なものが多くなっています。しかしながら、こだわりのある方には大変おすすめのバターです。インターネット販売やデパ地下の食品売り場などで販売されている場合が多くあります。

健康的なバターならフォンテラなどの「ニュージーランド産」がおすすめ

ニュージーランド産の無塩バターは、フォンテラなどグラスフェッドバターが有名です。グラスフェッドバターは、牧草のみをエサにして育った牛の生乳からつくられたバターです。黄色が強くカロチンが多く含まれているのが特徴で、健康志向の方に人気があります。

 

グラスフェッドバターは濃厚な味と香りが魅力で、料理にはもちろんバターコーヒーにもおすすめです。インターネット販売やデパ地下の食品売り場などで販売されている場合が多いので、気になる方はチェックしてみてください。

使う量やパッケージで選ぶ

無塩バターは長持ちしにくいため、できるだけ新鮮なうちに使い切るのがおすすめです。ここでは、無塩バターを量やサイズで選ぶ際のポイントをご紹介します。

トーストに塗るなど少量ずつ使うなら「チューブ型」がおすすめ

チューブ型は、必要なときに必要なだけ絞り出して使えるのがメリットです。トーストにも塗りやすく、手が汚れにくいのもうれしいポイントといえます。絞り出しやすくするために原料に植物油脂を使用しており、純粋なバターに比べると風味や味は劣ります。

 

また、有塩バターに比べてコレステロール・カロリー・脂肪分とも控えめになっています。トーストのほか、ホットケーキやちょっとした炒め物ならバターとして代用が可能です。バターにこだわらない方、サッと取り出して使いたい方におすすめします。

お菓子づくりや料理に時々使うなら「150〜250g」の小さいサイズがおすすめ

あまり普段から無塩バターを使わない方、時々お菓子づくりや料理に使うために購入する方には、150~250gほどの小さいサイズがおすすめです。お手頃サイズで、スーパーやコンビニなどでも手軽に購入できます。

 

150~250gサイズの無塩バターは、パッケージが箱のものがほとんどです。商品によっては10gごとに切れているものも販売されています。必要なときに使い切りサイズの無塩バターが欲しい方は、150~250gサイズを選ぶとよいでしょう。

頻繁に使うなら業務用など「450g以上」のサイズがおすすめ

頻繁に無塩バターを使う方には、450g以上の業務用サイズがおすすめです。まとまった量をお得に購入したいなら、5kgほどの大容量サイズも販売されているため、気になる方はチェックしてみてください。

 

また、大容量サイズは冷凍で販売されているケースが多いのも特徴です。あらかじめ使う量を冷蔵して、使わない分は冷凍保存しておくとよいでしょう。

 

大容量サイズはアルミのペーパーでパッケージングされている場合が多いため、バターケースがあると便利です。下記の生地では、バターケースの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

どこが安い?無塩バターの「値段・購入場所」もチェック

「無塩バターはどこが安い?」と気になる方も多いのではないでしょうか。購入の際は、インターネット通販や製菓材料店で購入するのがおすすめ。450g以上の業務用サイズが割安で販売されているケースが多くあります。

 

いっぽう、250gほどの小さめサイズはどこで購入してもあまり値段は変わりません。したがって無塩バターをお得に買うなら、「インターネット通販もしくは製菓材料店で、大容量を購入する」のがおすすめの購入方法といえるでしょう。

 

無塩バターを購入する際は、値段や購入場所にも注目してみるのがおすすめです。

無塩バターの人気おすすめランキング10選

10位

森永乳業

無塩バター

価格: 920円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

北海道のフレッシュな生乳で作られたまろやかなバター

北海道のフレッシュな生乳から作られた、なめらかでまろやかな風味が特徴のバター。コクがあり、素材本来のおいしさが引き立ったバターです。森永乳業の無塩バターは水分量が少なく、伸びがいいバターといわれています。

原料 生乳(国産) 賞味期限 製造日から150日
原産国 日本 保存方法 要冷蔵(5℃前後)
1個あたりの価格 -

口コミを紹介

このメーカーははじめてでしたが、気に入りました、さすがバター100パーセントらしく、たまりませんね・・・・。カルピスや雪印もいいけど森永もオススメいたします。再度注文します。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

グランフェルマージュ

バイオ・グラスフェッドバター

価格: 2,700円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濃厚なコクと風味を楽しめるフランス産の無塩バター

フランス産のグラスフェッドバターで、すぐに使い切りたいときにも便利な250gサイズです。希少価値が高く、濃厚なコクと香りが特徴。バターコーヒーにすると、まろやかな風味を楽しめます。価格は高めですが、初めてグラスフェッドバターを使う方にもおすすめです。

原料 生乳 賞味期限 パッケージに記載
原産国 フランス 保存方法 要冷蔵(2~6℃で保存)
1個あたりの価格 -

口コミを紹介

このバターを使い続けて3年。もう他のバターは使えません。
有名フランスバターと比べても断然に美味しいです。パンに塗ってもお料理に使っても。無塩で十分に美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

雪印

北海道バター

価格: 2,750円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミルクのコクが特徴的なお菓子作りの定番品

雪印メグミルクの雪印北海道バターは、北海道の自然に囲まれたミルクのコクと風味が詰まったバターです。パンやケーキ、お菓子作りには欠かせない定番の無塩バター。パッケージには、食塩不使用バターを使用したレシピを掲載しています。

原料 生乳 賞味期限 150日
原産国 日本(北海道産) 保存方法 要冷蔵(10℃以下)
1個あたりの価格 917円

口コミを紹介

料理に、お菓子に、ケーキと使えます
バターの風味が強く出て料理にコクが出ます

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

南日本酪農協同

高千穂バター

価格: 864円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロにも選ばれる自然な甘みが活きたバター

南九州の新鮮な生乳100%から作られている高品質なバター。色が白くあっさりとした上品な味わいで、生乳本来の自然な甘味が感じられます。お菓子作りやパン作り、料理などさまざまな用途で使える無塩バターで、材料にこだわる方にもおすすめです。

原料 生乳(九州産100%) 賞味期限 底面に記載
原産国 日本(宮崎県産) 保存方法 要冷蔵(-18℃以下)
1個あたりの価格 -

口コミを紹介

まろやかで濃厚な味
物産展等の高値バターよりも凄く良いです

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ラ・ヴィエット

無塩発酵バター

価格: 4,000円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深い香りとコクが特徴のフランス産A.O.P認定発酵バター

含まれる水分量や乳牛の飼育地、製造の季節や使用する器具、バターの製造方法まで細かく定められている「AOP」の認証を受けた無塩発酵バターです。水分が少ないため伸びが良く、深いコクと香りの贅沢なバター。割高ですが、上品な風味を楽しめます。

原料 生乳、乳酸菌 賞味期限 お届け後未開封冷凍で約半年
原産国 フランス 保存方法 冷凍保存
1個あたりの価格 -
5位

カルピス

無塩バター

価格: 1,844円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乳本来の味と香りを生かしたクセのないバター

乳本来の味と香りを生かした、クリーミーで白い無塩バターです。優しい風味で素材本来の風味が活きています。ほかのバターよりもクセが少なく、お菓子や料理にもぴったり。少し割高ですが、十分なコクと豊かな味わいが楽しめます。

原料 生乳 賞味期限 720日(冷凍)
原産国 日本 保存方法 要冷凍(−18℃以下)
1個あたりの価格 -

口コミを紹介

めちゃくちゃ美味しいです。カルピスがバターなんて作ってるんだと興味本意で買いましたが、買ってよかったです。
これを不味いって言う人いるんでしょうか。
ほんとめちゃくちゃ美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

フォンテラ

グラスフェッドバター

価格: 1,700円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

希少価値の高いニュージーランド産のグラスフェッドバター

ニュージーランドの広大な自然環境の中で放牧され、牧草のみで育つ健康な牛の搾りたてミルクで作られたグラスフェッドバターです。通常よりもカロチンが豊富なミルクを使用しているため、一般的なバターよりも色が黄色いバターです。バターコーヒーにもおすすめです。

原料 生乳 賞味期限 底面に記載
原産国 ニュージーランド 保存方法 冷凍
1個あたりの価格 -

口コミを紹介

これはすごい。コーヒーに入れたら風味豊かでクリーミーに、今日は脂質が足りないなと言うときに試しにそのまま(カットしたものを)食べてみたのですが、全然しつこくない!普通にチーズ感覚で食べれます(塩気も甘みもないが全然嫌じゃない、むしろもう一個食べれる)。フォンテラファンになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ウエストランド

グラスフェッドバター

価格: 3,420円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濃厚なコクとクセのない味わいが人気

栄養価が高いグラスフェッドで、ゴールデンイエローが特徴的なバターです。濃厚なコクと香りがありながらクセがなく、あっさりとした口あたりが人気の商品。お菓子・パン・料理のほか、バターコーヒーやトーストにそのまま塗ってもおいしく食べられます。

原料 生乳 賞味期限 お届け後、未開封で約2ヶ月
原産国 ニュージーランド 保存方法 冷蔵保存
1個あたりの価格 1,140円

口コミを紹介

ホームメイドパンを焼くために購入。
無塩バターで高品質なものとの触れ込みで注文した。
くちどけ滑らかで、香りも良く、大変気に入ってます。
パンの材料だけでなく、焼いたパンにも付けて食べると、なお美味しい!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

よつ葉

北海道よつ葉バター

価格: 2,653円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

北海道十勝産生乳100%使用!定番の無添加無調整バター

よつ葉バターは、北海道十勝産の良質な生乳を100%使用したバターです。十勝の大自然でできたミルクの風味とコクが活きた、贅沢な風味が楽しめます。

 

まろやかでとろけるような味わいは、お菓子作りはもちろん、料理やトーストなど何にでも使用可能。プロをはじめ、多くの方に長年愛用されている無塩バターです。

原料 生乳100% 賞味期限 40日前後
原産国 日本(北海道産) 保存方法 冷蔵
1個あたりの価格 1,327円

口コミを紹介

パンに乗っけて焼いてる時から香りが違います。近くで買えるスーパーとかがないので他のメーカーを使ってましたが、やっぱり四つ葉ですね。トースト食べるだけで香りに癒されて幸せ気分になれるなんて!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Echire(エシレ)

無塩発酵バター

価格: 698円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリーミーで芳醇な香りが特徴のフランス産発酵バター

AOP認定のフランス産発酵バター。優れた乳製品の産地として知られるエシレ村で生産されている、クリーミーで芳醇な香りが特徴の無塩発酵バターです。

 

1979年にAOC(旧AOP)を取得し、その後すぐに品質の高さとおいしさが広く認められるようになりました。現在は世界各国のロイヤルファミリーや三つ星レストランのシェフ、一流パティシエに愛されているバターです。

原料 生乳 賞味期限 お届け後約2週間
原産国 フランス(エシレ村) 保存方法 冷蔵
1個あたりの価格 -

口コミを紹介

すっきりとして、香りよく、胃がもたれない感じが好きです
自分は絶対に無塩です

出典:https://www.amazon.co.jp

無塩バター人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 原料 賞味期限 原産国 保存方法 1個あたりの価格
1
アイテムID:9479985の画像
無塩発酵バター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

クリーミーで芳醇な香りが特徴のフランス産発酵バター

生乳 お届け後約2週間 フランス(エシレ村) 冷蔵 -
2
アイテムID:9479991の画像
北海道よつ葉バター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

北海道十勝産生乳100%使用!定番の無添加無調整バター

生乳100% 40日前後 日本(北海道産) 冷蔵 1,327円
3
アイテムID:9480183の画像
グラスフェッドバター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

濃厚なコクとクセのない味わいが人気

生乳 お届け後、未開封で約2ヶ月 ニュージーランド 冷蔵保存 1,140円
4
アイテムID:9479986の画像
グラスフェッドバター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

希少価値の高いニュージーランド産のグラスフェッドバター

生乳 底面に記載 ニュージーランド 冷凍 -
5
アイテムID:9479987の画像
無塩バター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

乳本来の味と香りを生かしたクセのないバター

生乳 720日(冷凍) 日本 要冷凍(−18℃以下) -
6
アイテムID:9480186の画像
無塩発酵バター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

深い香りとコクが特徴のフランス産A.O.P認定発酵バター

生乳、乳酸菌 お届け後未開封冷凍で約半年 フランス 冷凍保存 -
7
アイテムID:9479983の画像
高千穂バター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

プロにも選ばれる自然な甘みが活きたバター

生乳(九州産100%) 底面に記載 日本(宮崎県産) 要冷蔵(-18℃以下) -
8
アイテムID:9479981の画像
北海道バター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ミルクのコクが特徴的なお菓子作りの定番品

生乳 150日 日本(北海道産) 要冷蔵(10℃以下) 917円
9
アイテムID:9480193の画像
バイオ・グラスフェッドバター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

濃厚なコクと風味を楽しめるフランス産の無塩バター

生乳 パッケージに記載 フランス 要冷蔵(2~6℃で保存) -
10
アイテムID:9480195の画像
無塩バター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

北海道のフレッシュな生乳で作られたまろやかなバター

生乳(国産) 製造日から150日 日本 要冷蔵(5℃前後) -

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天 「無塩バター」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

無塩バターは有塩バターで代用できる?

無塩バターと有塩バターは、基本的に用途によって使い分けるのがおすすめです。ここでは、無塩バターは代用できるのか、またその方法についてご紹介します。

無塩バターは有塩バターや発酵バターでは代用できない

有塩バターや発酵バターは、無塩バターの代用品としては使いにくい場合が多いでしょう。本来無塩バターを使うはずの料理に有塩バターを入れると、バターに含まれる塩分で料理自体の味が変わってしまいます

 

また、無塩バターの代用品として発酵バターを使うのもおすすめしません。無塩バターと発酵バターは風味が大きく異なるため、こちらも同じく料理の味に大きく影響してしまいます。

 

塩を入れるレシピの場合、塩の量を調整しながら有塩バターを使う方法もありますが、基本的には有塩バターや発酵バターでの代用は難しい場合が多いでしょう。特に、お菓子づくりやパンづくりには、レシピ通りのバターを使うことをおすすめします。

無塩バターがスーパーにない場合はマーガリンやサラダ油で代用可能

「無塩バターがスーパーにない」などで入手できないときは、マーガリンやサラダ油で代用できます。ケーキ用マーガリンなら、なおおすすめです。無塩バターの代わりにマーガリンを使う場合は、分量をほんの少し減らして使いましょう。

 

また、無塩バターの代わりにサラダ油を使う場合は、分量を本来の無塩バターの半分程度にするのがポイントです。ただし、パイ生地にはサラダ油は向きません。パイ生地をつくるときは、サラダ油での代用は避けましょう。

 

以下の記事では、バターの人気おすすめランキングをご紹介しています。あわせてご覧ください。

無塩バターに塩を足すと有塩バターとして使える

いっぽうで、無塩バターは有塩バターの代用品として使えます。「料理に使いたいのに、手元に無塩バターしかない」という場合は、無塩バターで代用しましょう。

 

ただし、有塩バターを使った場合に比べて料理がもの足りない味に仕上がることがあります。そんな場合は、様子を見ながら塩を足すのがおすすめです。なお、塩を入れる際は少しずつ、入れすぎないように注意しながら入れてください。

 

以下の記事では、有塩バターの人気おすすめランキングをご紹介しています。あわせてご覧ください。

無塩バターの使い道に困ったら?保存方法もご紹介

無塩バターが余ってしまい、使い道に困った経験がある方も多いのではないでしょうか。ここでは、無塩バターのおすすめの使い方や保存方法をご紹介します。

毎日のトーストはもちろんバターコーヒーとして楽しむのもおすすめ

食パンに無塩バターを塗り、トースターで1分加熱します。加熱したら、再度無塩バターを塗り再度1分加熱してください。さらに無塩バターを塗り、少量の塩をかければ、おいしい塩トーストが完成します。余った無塩バターで、ぜひ試してみてください。

 

また、余った無塩バターでバターコーヒーを楽しむのもおすすめです。「完全無欠コーヒー」ともいわれ、ダイエットにもよいとされるバターコーヒーは、コーヒーにバターとMCTオイルを入れて攪拌するだけで作れます。

 

バターコーヒーにはグラスフェッドバターが最適ですが、普通の無塩バターでも作ることが可能です。バターコーヒーの効能は薄くなりますが、おいしいバターコーヒーが味わえます。余った無塩バターを、ぜひ有効に活用しましょう。

無塩バターを使ったおすすめレシピもチェックしよう

無塩バターは、特にお菓子作りに最適なバターといわれています。レシピをインターネットやレシピ本で探して、おいしいお菓子を作ってみてはいかがでしょうか。以下の記事では、無塩バターを使ったレシピをご紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

無塩バターを使いきれない場合は冷凍保存しよう

ある程度すぐに使う量以外のバターは、少々手間ですがカットをしてラップに包んで保存するのがおすすめです。密閉することで、においうつりや酸化を防げます。

 

無塩バターをしばらく使わない場合は、冷凍保存も可能です。アルミシートの上からラップで包み、ジッパー付き保存袋に入れて冷凍します。使うときは自然解凍し、2週間を目安に使い切りましょう。再冷凍はできないので、気を付けてください。

 

また、密閉保存できるバターケースでの保存もおすすめです。下記の記事では、バターケースの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ここまで、無塩バターの選び方と人気おすすめランキングをご紹介しましたが、いかかでしたでしょうか。お菓子やパンづくりに最適な無塩バターは、種類によって味わいや風味も変わります。本記事を参考に、ぜひ自分好みの無塩バターを見つけてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年03月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

発酵バターの人気おすすめランキング15選【無塩も有塩も】

発酵バターの人気おすすめランキング15選【無塩も有塩も】

乳製品・卵
有塩バターの人気おすすめランキング10選【料理にもお菓子にも】

有塩バターの人気おすすめランキング10選【料理にもお菓子にも】

乳製品・卵
パン作り用小麦粉の人気おすすめランキング10選【ホームベーカリーにも】

パン作り用小麦粉の人気おすすめランキング10選【ホームベーカリーにも】

粉類
りんごバターのおすすめ人気ランキング10選【成城石井やカルディも!】

りんごバターのおすすめ人気ランキング10選【成城石井やカルディも!】

パン・ジャム
とろけるチーズのおすすめ人気ランキング10選【種類をご紹介!】

とろけるチーズのおすすめ人気ランキング10選【種類をご紹介!】

乳製品・卵
オーガニックチョコレートの人気おすすめランキング10選【無添加でヘルシー志向の方に人気】

オーガニックチョコレートの人気おすすめランキング10選【無添加でヘルシー志向の方に人気】

菓子・スイーツ