エアウィーグのマットレス人気おすすめランキング15選

記事ID16559のサムネイル画像

快適な睡眠環境を整えたい方にはエアウィーヴのマットレスがおすすめ。通気性に優れているため布団がカビにくいです。特に敷き布団は口コミが良く、布団の寿命、寝心地共に良いと評判です。ここでは、エアウィーヴのおすすめマットレスを人気ランキングで選び方と共に紹介します。

快適な寝心地を実現するエアウィーヴのマットレス

自宅でぐっすり寝たくても、敷き布団やマットレスが固いと体に疲れが残ってしまいますよね。また、固いマットレスが原因で睡眠負債が溜まってしまうことも。そんなお悩みを持つ方には、高級ホテルのような寝心地を実現できるエアウィーヴのマットレスがおすすめです。

 

マットレスは畳やフローリング、ベッドなど床に合わせた4種類が販売されています。高反発設計により体圧をしっかり分散できますし、通気性が抜群なので衛生面にも優れているのが魅力。マットレスは芯材まで丸洗いできるので、こまめにお手入れすれば長く清潔な状態を保てます。

 

そこで今回は、エアウィーヴのマットレスの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはマットレスの種類や口コミを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

エアウィーヴのマットレスの特徴

エアウィーヴのマットレスは快適な睡眠環境にこだわる方々から高い評価を得ています。ここでは、なぜエアウィーヴのマットレスが選ばれているのか、その特徴について紹介していきます。

復元性が高いので「寝返り」をしたい方におすすめ

エアウィーヴのマットレスの特徴は復元性・反発性に優れていること。体の動きにスムーズにマットレスが反応してしっかり体重を押し返してくれるので、身動きや就寝中の寝返りが楽にできます。

 

余計な力を使わずに少ない力で寝返りができるため、筋肉に負担をかけない良質な睡眠をしたい方におすすめです。

「通気性・保湿性」が良いので湿気や熱が苦手な方に最適

エアウィーヴのマットレスは通気性が抜群なので、夏場は蒸れにくく冬は暖かさを保つのに最適です。他のマットレスと比べてもかなり通気性が高いため、睡眠中の湿気や熱に悩まさせたくない方におすすめ。季節を問わず快適な睡眠を実現できます。

「体圧分散」に優れているので楽に寝たい時に便利

寝ている時にできるだけ体に負担をかけたくないなら、マットレスの体圧分散に注目してみてください。エアウィーヴのマットレスは優れた体圧分散を実現していて、高い汎発性を持つ三次元構造がさまざまな方向から体を支えてしっかりと体圧を分散してくれます。

丸洗いできるので「カビ」が気になる方でも安心

エアウィーブのマットレスは通気性・保湿性に優れているのはもちろん、マットレス自体を水洗いできるため常に清潔な状態を保てます。そのため、カビが生えたりダニが繁殖したりする心配がありません。

 

外側のカバーもマットレスパッドの中も水洗いに対応していますし、洗うときはお風呂場などで40°以下のぬるま湯につけてサッと流すだけなので簡単です。どうしても汚れが気になる場合は、中和洗剤を使用してほこりの少ない場所で陰干しすれば清潔になります。

「寿命」が長いから布団を長く使いたい方にぴったり

エアウィーブのマットレスはすぐにへたるのでは?と思っている方もいらっしゃるでしょうが、一般的なマットレスと同様に5年~10年の寿命があるため長く使用できます。実際に2~3年使用しても潰れや凹みがないと評価されているので、耐久性は問題ないといえます。

 

またエアウィーブのマットレスには3年保証が用意されているため、正しく使用していたのに変形してしまったという場合にも、購入から3年間は無償で交換してもらえます。

「旅館・ホテル」への納入実績があるから品質にこだわる方でも安心

エアウィーブのマットレスの特徴を語るうえで、ホテルや旅館への納入実績は外せないポイントです。実際に全国の高級ホテルや老舗旅館で使用されているため、使用感の評価が知りたい方は参考にしてみてください。

 

代表的なのは、JAL国際線のファーストクラス・新ビジネスクラスや超高級ホテルであるリッツ・パリ、石川県の高級旅館・加賀屋やプライベートリゾート・天空の森フォーシーズンズホテル丸の内・東京などです。

「暖房器具」を使用したい方はマットレスの熱耐性に注意

エアウィーブのマットレスにはデメリットもあります。それはマットレスが熱に弱いことで、冬場に電気毛布や湯たんぽなどを入れると熱に負けて凹んでしまう可能性も。そのため、寒いからといって暖房器具を頻繁に使用するのは注意しましょう。

エアウィーヴのマットレスの選び方

ここからはエアウィーブのマットレスを選ぶ際のポイントを紹介していきます。一口にエアウィーブといってもマットレスの種類は多いので、マットレスの種類や特徴を参考に自分に合ったものを選べるようにしましょう。

マットレスの種類で選ぶ

エアウィーブのマットレス・敷き寝具には大きく分けて5つのタイプがあります。シングルタイプにマットレスパッド、ベッドマットレスに3つ折りタイプとどれも年間を通して使用できるので、好みのマットレスを購入するためにもそれぞれの特徴をチェックしておきましょう。

手軽に使いたいなら基本の「シングル」タイプ

あまり機能性にこだわらない方や少しでも安く購入したい方、一人用のマットレスが欲しい方にはシングルタイプの商品がおすすめです。シングルのマットレスはエアウィーブの基本モデルであり、安価ながらしっかりした寝心地とお手入れのしやすさを備えています。

マットレスや布団の上に敷きたいなら「マットレスパッド」

マットレスパッドはマットレスや布団の上に敷いて寝心地を調整するオーバーレイタイプの寝具です。マットレスパッド単体だけ購入しても使用できないので、お手持ちの寝具と合わせてエアウィーブの寝心地を体験したい方におすすめです。

 

ベッドとおふとんのどちらにも重ねて使用できるため、家庭で使用しやすいマットレスが欲しい方におすすめです。

畳やフローリングの上に敷きたいなら「敷き布団」

その名の通り、エアウィーブの敷き布団は畳の上やフローリングの上に敷いて一枚で使用できる商品です。体にしっかりフィットして体圧を分散してくれるので、楽な寝姿勢で疲れを残しません。一年を通して快適に使用できる寝具が欲しいならチェックしてみてください。

値段の安いベッドマットレスが欲しいなら「3つ折りマットレス」

エアウィーブの敷き布団、マットレスには3つ折りが可能なタイプの商品があります。3つ折りタイプならコンパクトに収納できるため場所を取らないですし、楽に持ち運べるので定期的にお手入れしたい方にも最適。

 

中でもエアウィーブの四季布団なら、お手持ちの寝具に重ねたり畳やフローリングにそのまま敷いたりと環境に合わせて使用できるため便利です。

自宅のベッドで使用したいなら「ベッドマットレス」

ご家庭でベッドを使用している方にはベッドフレームの上に敷くベッドマットレスがおすすめ。エアウィーブのベッドマットレスはしっかりした厚みがあるため、体に疲れを残さないハイグレードな寝心地を体験できます。

サイズで選ぶ

マットレスは使用する人数に合うサイズを選ぶことが大切です。基本のシングルタイプやゆとりのあるセミダブル、ゆったりくつろげるダブルや2人以上で寝るのに最適なクイーンなど、サイズによって特徴が違うためチェックしてみてください。

手軽に使いたいなら基本の「シングル」タイプ

シングルサイズは一般的なマットレスのサイズであり、6畳以下のワンルームに住んでいる方や1人暮らしの方におすすめ。横幅が小さいため搬入しやすく、お部屋の模様替えや洗濯する際にも持ち運びしやすいです。

シングルよりやや大きめが使いたいなら「セミダブル」タイプ

マットレスの上で寝返りを打ったり、余裕をもって寝転がりたい場合にはセミダブルサイズがおすすめ。1人暮らしの方や子供用ベッドに使用しやすいため便利です。シングルよりもやや大きく、ダブルサイズよりも小さいためお部屋のスペースを上手く活用できます。

マットレスでごろごろくつろぎたいなら「ダブル」タイプ

大きめのベッドや布団でゆったりくつろぎたい、1人で広々寝られるマットレスを探している方にはダブルサイズがおすすめ。少し狭く感じますが、2人で寝るのにも適しています。ただ、寝返りを打ったり寝姿勢を頻繁に変える場合は1人で使用するのが良いでしょう。

2人以上でゆったり寝たいなら「クイーン」タイプ

クイーンサイズのマットレスは旦那さんや奥さん、お子さんと2人以上でゆっくり眠りたい方におすすめです。エアウィーヴのクイーンタイプは大きいですが体をしっかり受け止めてくれるので、仰向け横向き共に負担が少なく寝返りもスムーズです。

口コミを参考に選ぶ

エアウィーブを初めて購入する場合は、購入後に満足して使用るためにも口コミをしっかり見ておくことが大切です。人気商品だけありメリットとデメリットは賛否両論なので、商品が自分に合うかをしっかり把握しましょう。

実際の使用感が知りたいなら「メリット」を参考に

エアウィーブの特徴でも紹介したように、メリットは水で洗えること、カビやダニが発生しにくいこと、通気性が良く蒸れにくいこと、保証制度がしっかりしていることです。また、体をしっかり支えるため就寝中に使えを感じないのも魅力。

 

特に体重50kg~80kgの普通体形の方、慢性的な腰通や肩こりで悩んでいる方、就寝中に汗をかきやすい方やダニなどのアレルギーを持っているの方にはおすすめで、心地よく寝られると良い口コミが多いです。

購入が不安なら「デメリット」もチェック

一方でエアウィーブのデメリットとして挙げられるのは、値段が高いことや体重が重い人にとっては耐久性が低いこと、体重が軽いと十分に腰が沈まず体圧分散が低いこと、冷え性や寒がりの方には少し寒く感じることなどです。

 

商品の口コミを見ても、体重が80kg以上の肥満体系の方や50kg未満の痩せ型の方、極端に寒がりの方には使いづらい可能性があるため注意しましょう。

少しでも安く購入したいなら「ふるさと納税」をチェック

エアウィーブの商品は基本的に割引されませんが、ふるさと納税の返礼品として選べば安く手に入れられます。納税の控除上限額に余裕があるなら、ふるさと納税を活用して実質2000円の自己負担で購入するのがおすすめ。

 

ただ、エアウィーブの寝具は高価なものばかりなので、寄付金額は10~20万円以上と高額になります。公式サイトではシングルモデルなら194000円~、敷き布団なら263000円~と紹介されているので、気になる方は事前に確認してみてください。

初めて購入する方は「類似品」に注意

楽天やAmazonなどの通販でエアウィーブを購入しようとすると、エアウィーブでない類似品が紹介されていることがあります。アイリスプラザのエアリーマットレスやRISE(ライズ)のスリープオアシス、ブレスエアーなどは価格が安くて使用感も似ていると評判。

 

ただ、エアウィーブと比べるとへたりやすいともいわれているので、耐久性や寝心地にこだわる場合は注意しましょう。

他のメーカー品と比較して選ぶ

エアウィーブは西川やマニフレックスなどの高品質な寝具と比較されることが多いです。どれも快適な睡眠をサポートする寝具ではありますが寝心地は異なる点があるため、選び方に迷いたくない方は購入前にはチェックしておくと良いでしょう。

老舗寝具メーカーとして知られる「西川」

国内の寝具メーカーとして高い人気を得ている西川株式会社。中でも西川エアーはエアウィーブと比較されることの多い高品質な敷き寝具で、どちらも質の良い睡眠ができると評判です。

 

西川エアーとエアウィーブの異なる点は敷き方と構造による寝返りのとらえ方、お手入れ方法の3つ。西川エアーは本体一台だけを床に敷いて使用できて、お手入れも立てかけて風を通すだけなので手軽な寝具が欲しい方におすすめです。

 

下記の記事では西川の敷き布団の人気おすすめランキングを紹介しています。人気商品の特徴や選び方をまとめているので、選び方に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

コスパの良い布団を取り揃えている「マニフレックス」

マニフレックスは腰痛や肩こり改善に有効な高品質マットレス、枕を取り扱うメーカーです。エアウィーブと似た機能性のマットレスが多いですが、種類はマニフレックスの方が多いためより細かく好みにあう商品を見つけられます。

 

日本製のエアウィーブと違いイタリア製ではありますが、10年以上の寿命やマットレスの反発性の高さ、高級感あるデザインと魅力は十分。ただ、エアウィーブと違い返品保証がないので注意しましょう。

エアウィーブのマットレスパッドの人気おすすめランキング6選

6位
 

エアウィーヴ(airweave)

エアウィーヴ キッズ シングル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

お子さんの成長をサポートするキッズモデル

5歳から18歳の成長期の子供を対象に開発されたキッズ用モデルです。子供の健やかな成長をサポートする目的があり、骨が柔らかい子供の体に合わせてマットレス全体がやや硬めに設計されています。

 

腰部分が硬いため負担のかからない寝姿勢を保てますし、両サイドが硬いので寝返りしてもマットレスから落ちにくいです。お子さんが腰痛で悩んでいる、満足な睡眠がとれていないお悩みがある場合は試してみてください。

サイズ幅97×長さ195×厚さ3cm重さ5.5kg(専用カバー合計重量6kg)

口コミを紹介

子どもがぐっすり眠るようになりました。やはり良い商品だと思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

5位
 

エアウィーヴ(airweave)

スマート025 シングルマットレス

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

価格の安いお試しモデル

数あるエアウィーブのマットレスの中でも、こちらは最もお求めやすい価格で販売されているスタンダードモデルです。薄型なのでお手持ちの寝具の寝心地を活かすことができ、上に重ねるだけで手軽に快適な睡眠環境にグレードアップできます。

 

折り畳んだり丸めたりできるので収納が楽なのも魅力。手頃な値段で腰や肩に負担のないマットレスを購入したい方、通気性が良く夏場でも快適に寝られる環境を整えたい方におすすめです。

サイズ幅100×長さ195×厚さ3.5cm重さ4kg

口コミを紹介

布団の上にこのマットレスを敷いて寝るようになってから夜中目が覚める事が無くなって朝までぐっすり寝られています!以前は寝てから明け方まで1回はトイレに目覚めてましたが、本当に目覚めなくなり購入して良かったです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

4位
 

エアウィーヴ(airweave)

シングルマットレス 高反発マットレス

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

エアウィーヴのスタンダードモデル

エアウィーブの技術が詰まったスタンダードモデル。適度な反発力のあるエアファイバーが極上の寝心地を実現します。復元性が高いので寝返りもスムーズに打てますし、肩の部分が柔らかいことで横向きで寝ても負担が少ないです。

 

また、体に良くフィットするので仰向けで寝れば腰をしっかり支えてくれるのが特徴。ぐっすり寝て体の疲労を取りたい、眠りの質を良くしたい場合には最適です。特に、起きた時に体が痺れるなどのお悩みがある方から評価されています。

サイズ幅100×長さ195×厚さ6cm重さ7kg

口コミを紹介

底付き無く、寝返りがし易く睡眠の質が向上したように思います。いびき・無呼吸も緩和されました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

3位
 

エアウィーヴ(airweave)

エアウィーヴ DUALMODE

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

ソフト面とハード面を好みに合わせて変えられる

硬さと柔らかさの両方の寝心地を選べるモデルです。片面はソフト、もう片面はハードに仕上げているため、1枚のマットレスを裏返すだけで2つの快眠環境を体感できるのが特徴。平日や休日、スポーツの前後などその日の気分や体調に合わせて使い分けられます。

 

外側のカバーやマットレスの中が洗えるので、1年を通して清潔な状態を保てます。激しい腰痛の場合は痛みが完全に楽になるといえませんが、腰の痛みが原因で長時間寝ていられない方にはおすすめです。

サイズ幅100×長さ195×厚さ7cm重さ7kg
2位
 

エアウィーヴ(airweave)

スマート035 シングルマットレス

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

折り畳みや収納が手軽な1枚モデル

お手頃価格で人気のスタンダードモデルと同じエアファイバーの厚みをキープしています。1枚を通して均一の硬さに仕上げられているので、寝返りが楽にできるマットレスを使用したい、翌朝に腰のだるさを残したくない方におすすめです。

 

カバーには薄くポリエステル線が入っているため、柔らかな寝心地で快眠をサポートしてくれます。薄型なので折り畳みや持ち運び、収納やお手入れが簡単にできるのも口コミの良いポイントです。

サイズ幅100×長さ195×厚さ4.5cm重さ5.5kg

口コミを紹介

思ったよりも硬さは硬くなく、寝心地もよくちょうどいいです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

1位
 

エアウィーヴ(airweave)

S-LINE シングルマットレス

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

腰部分のサポートに強化した機能性モデル

エアウィーブのマットレスの中でも、特に腰部分のサポートを強化した機能性に優れたモデルです。肩部分は柔らかめに、腰部分は独自のアレンジにより、理想的な寝姿勢をキープして睡眠中の腰の負担を軽減してくれます。

 

復元性が高いので寝返りが楽にできますし、カバー面は表裏で冷たい面と暖かい面に分かれているため1年を通して快適に使用できます。短期間で腰の痛みが改善するというよりも、長期間使用して良質な睡眠を実感できるタイプです。

サイズ幅100×長さ195×厚さ7cm重さ7kg

口コミを紹介

前までは、寝具なんて何でもいいと言っていた夫がスゴイ!と驚くほど、起きた時の体調が違います。マットレス自体も洗え、衛生面も安心です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

エアウィーブのマットレスパッドのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6068847の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 2
    アイテムID:6068865の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 3
    アイテムID:6068942の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 4
    アイテムID:6068902の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 5
    アイテムID:6068917の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 6
    アイテムID:6068981の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 商品名
  • S-LINE シングルマットレス
  • スマート035 シングルマットレス
  • エアウィーヴ DUALMODE
  • シングルマットレス 高反発マットレス
  • スマート025 シングルマットレス
  • エアウィーヴ キッズ シングル
  • 特徴
  • 腰部分のサポートに強化した機能性モデル
  • 折り畳みや収納が手軽な1枚モデル
  • ソフト面とハード面を好みに合わせて変えられる
  • エアウィーヴのスタンダードモデル
  • 価格の安いお試しモデル
  • お子さんの成長をサポートするキッズモデル
  • 価格
  • 101200円(税込)
  • 49500円(税込)
  • 132000円(税込)
  • 66000円(税込)
  • 27500円(税込)
  • 50600円(税込)
  • サイズ
  • 幅100×長さ195×厚さ7cm
  • 幅100×長さ195×厚さ4.5cm
  • 幅100×長さ195×厚さ7cm
  • 幅100×長さ195×厚さ6cm
  • 幅100×長さ195×厚さ3.5cm
  • 幅97×長さ195×厚さ3cm
  • 重さ
  • 7kg
  • 5.5kg
  • 7kg
  • 7kg
  • 4kg
  • 5.5kg(専用カバー合計重量6kg)

下記の記事ではマットレスパッドを含むベッドパッドの人気おすすめランキングを紹介しています。人気商品の特徴や選び方をまとめているので、選び方に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

エアウィーブの敷き布団の人気おすすめランキング4選

4位
 

エアウィーヴ(airweave)

四季布団 シングルサイズ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

一枚敷きに最適なやわらかいマットレス

寝返りのしやすさや快適な体圧分散はそのままに、より布団らしいふっくら柔らかな感触を実現したモデルです。1枚敷きができるため畳の上やフローリングの上で使用しやすく、耐熱強化により布団乾燥機や湯たんぽを安全に使用できます。

 

カバーは両面仕様なので、夏は蒸れにくく、冬は暖かく、名前の通り四季を通じて快適な睡眠をサポートしてくれるのが魅力。値段は高いですが価格に見合う寝心地の良さを備えています。

サイズ幅100×長さ195×厚さ8cm重さ8.5kg

口コミを紹介

熟睡できます。寝返りもしやすく、身体のバランスが整えられる。購入して良かったです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

3位
 

エアウィーヴ(airweave)

スマートZ01 ダブルマットレス

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

フローリングや畳の上に置いて使用したい方に

朝起きたときにマットレスをコンパクトに畳んで収納したい。そんなときにはこちらの3つ折りマットレスがおすすめです。畳の上やフローリングの上に直接敷いて使用できますし、お手入れは縦置きにして通気させるだけ、カバーの中も洗えるのでいつでも清潔に保てます。

 

厚めのエアファイバーが体全体をしっかり支えることで、疲れを残さない快適な寝心地を実現します。また、エアファイバーは3分割なので定期的に入れ替えれば長い間愛用できるでしょう。

サイズ幅100×長さ195×厚さ9cm重さ9.0kg

口コミを紹介

少し硬めですが硬すぎず、腰や背中にフィットする感じがとても良いです。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

2位
 

エアウィーヴ(airweave)

四季布団 和匠

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

肩と腰をしっかり支える高機能モデル

エアウィーブの高機能モデル・S-LINEの機能を備えた敷き布団です。肩部分は柔らかめに、腰部分は硬めにアレンジすることで1枚敷きが可能に。腰の沈み込みを軽減してくれるので、寝返りや横寝のときに肩が楽に回ります。

 

カバーは両面仕様で、夏は蒸れにくく、冬は暖かく、1年を通して快適に使用できるのが特徴。また耐熱強化により湯たんぽの使用に対応しているため、冬の寒い時期でもぐっすり眠れます。

サイズ幅100×長さ195×厚さ8cm重さ9kg

口コミを紹介

値段は高めですが寝心地最高。寝返りがスムーズで夏場の割にはさっぱり感がとても良い。

出典:https://review.rakuten.co.jp

1位
 

エアウィーヴ(airweave)

四季布団 和匠 二重奏

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

体をいたわる機能が魅力の最上位モデル

腰の沈み込みを軽減するS-LINE機能と、気分や体調に合わせて硬さの違う表裏を使い分けられるDUAL MODE機能を備えた最上位モデル。エアウィーブの1枚敷きが可能なマットレスの中では特に優れています。

 

夏用、冬用のカバーが用意されているので季節に合わやすいですし、布団乾燥機や湯たんぽにも対応しているため快適に使用できます。肩こりや腰痛が改善されたと評判なので、起きたときの体の痛み・だるさにお悩みの方は試してみてください。

サイズ幅100×長さ195×厚さ9cm重さ9.5kg

エアウィーブの敷き布団のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6068667の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 2
    アイテムID:6068716の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 3
    アイテムID:6068756の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 4
    アイテムID:6068695の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 商品名
  • 四季布団 和匠 二重奏
  • 四季布団 和匠
  • スマートZ01 ダブルマットレス
  • 四季布団 シングルサイズ
  • 特徴
  • 体をいたわる機能が魅力の最上位モデル
  • 肩と腰をしっかり支える高機能モデル
  • フローリングや畳の上に置いて使用したい方に
  • 一枚敷きに最適なやわらかいマットレス
  • 価格
  • 220000円(税込)
  • 143000円(税込)
  • 92400円(税込)
  • 99000円(税込)
  • サイズ
  • 幅100×長さ195×厚さ9cm
  • 幅100×長さ195×厚さ8cm
  • 幅100×長さ195×厚さ9cm
  • 幅100×長さ195×厚さ8cm
  • 重さ
  • 9.5kg
  • 9kg
  • 9.0kg
  • 8.5kg

エアウィーブのベッドマットレスの人気おすすめランキング5選

5位
 

エアウィーヴ(airweave)

ベッドマットレス S01 シングル

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

基本性能を備えたコスパに優れたベッドマットレス

エアウィーブの基本性能をそのままキープした高コスパ品。本体、中のエアファイバー共に厚みがあるため、柔らかめのマットレスが好みの方におすすめです。他のモデルと同様に丸洗いできるので清潔に管理できます。

 

エアウィーブのラインナップの中ではお求めやすい価格の商品なので、寝返りを楽にしたい方や体の負担を少なくしてぐっすり眠りたい方はぜひ試してみてください。厚みはありますが反発力がちょうどよいため快適な寝心地を実感できるでしょう。

サイズ幅100×長さ195×厚さ18cm重さ17kg

口コミを紹介

朝の目覚めすごくいい。腰も軽い。組み立てはサイズぴったりなのに、全く苦労せずに不思議なくらい簡単にベットになりました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

4位
 

エアウィーヴ(airweave)

ベッドマットレス S03 シングル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

体形に合わせて硬さを変えられる

3分割のエアファイバーに、片面はソフト、もう片面はハードのDUALMODE機能を備えています。マットレスの表裏で硬さが違うため、パーツを裏返すことでその日の体調や気分に合わせて睡眠環境を変えることが可能です。

 

オープンファスナーのカバーは簡単に取り外せるので、外側のカバーと中側のエアファイバーの両方を洗えて清潔に保てます。エアファイバーの位置を入れ替えれば好みの寝心地にカスタマイズできますし、こまめにお手入れして長く使用できるのが魅力です。

サイズ幅100×長さ195×厚さ25cm重さ24.5kg

口コミを紹介

3つに分かれたマットレスが、表・裏で硬さが違い自分好みに設定できます。寝心地はまだ1週間程度ですが、寝返りも打ちやすく良い感じですよ。

出典:https://review.rakuten.co.jp

3位
 

エアウィーヴ(airweave)

ホワイトベッドマットレス L01 シングル

Amazonで詳細を見る

腰痛&肩こり対策になる高機能品

ベース部分とトッパー部分の2層構造になった高機能なベッドマットレスです。トッパー部分の肩は柔らかく、腰は硬めにアレンジしたS-LINE機能を備えているため、腰の沈み込みを軽減して快適な睡眠環境をサポートしてくれます。

 

朝起きたときの体の軽さを実感したい方、帰宅後にすぐ眠れるマットレスが欲しい方におすすめ。エアファイバーは3分割構造なので好みの寝心地を作りやすいですし、丸洗いできるので常に清潔に保てます。

サイズ幅100×長さ195×厚さ28cm重さ30kg
2位
 

エアウィーヴ(airweave)

高反発ベッドマットレス S02 シングル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

快眠機能を備えたエアウィーヴの基本モデル

エアウィーブの持つ快眠機能を備えたスタンダードなベッドマットレスです。本体の厚さ21cm、中のエアファイバー18cmと厚みがあるため、しっかりした寝心地が好みの方に適しています。

 

実際に肩の痛みや腰の痛み、体の痺れやだるさに悩まされなくなったという口コミも多く見られ、体へのフィット感と寝心地の良さは評判です。マットレス自体の質感も良いので、1年を通して快適な睡眠を実感できるでしょう。

サイズ幅100×長さ195×厚さ21cm重さ22.5kg

口コミを紹介

起きた時の身体の痛みが全く無く、目覚めもとても良い。

出典:https://review.rakuten.co.jp

1位
 

エアウィーヴ(airweave)

ベッドマットレス L02 シングル

Amazonで詳細を見る

体形や体格に合わせやすい高機能モデル

こちらはエアウィーブのベッドマットレスの中では最上位にあたる高機能モデルです。トッパー部分には腰の沈み込みを軽減するS-LINE機能と、気分や体調に合わせて硬さの違う表裏を入れ替えられるDUAL MODE機能を備えています。

 

サイズが大きいので重そうに見えますが、エアファイバーは3分割構造なので寝心地の調節や持ち運びがお手軽。カバーもエアファイバーもお風呂場などで手軽に洗えるため清潔に保てますし、フィット感や質感が良いので就寝中の寝返りがスムーズにできます。

サイズ幅100×長さ195×厚さ38cm重さ33.5kg

エアウィーブのベッドマットレスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6075272の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 2
    アイテムID:6068628の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 3
    アイテムID:6068647の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 4
    アイテムID:6068807の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 5
    アイテムID:6075264の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 商品名
  • ベッドマットレス L02 シングル
  • 高反発ベッドマットレス S02 シングル
  • ホワイトベッドマットレス L01 シングル
  • ベッドマットレス S03 シングル
  • ベッドマットレス S01 シングル
  • 特徴
  • 体形や体格に合わせやすい高機能モデル
  • 快眠機能を備えたエアウィーヴの基本モデル
  • 腰痛&肩こり対策になる高機能品
  • 体形に合わせて硬さを変えられる
  • 基本性能を備えたコスパに優れたベッドマットレス
  • 価格
  • 352000円(税込)
  • 132000円(税込)
  • 242000円(税込)
  • 176000円(税込)
  • 99000円(税込)
  • サイズ
  • 幅100×長さ195×厚さ38cm
  • 幅100×長さ195×厚さ21cm
  • 幅100×長さ195×厚さ28cm
  • 幅100×長さ195×厚さ25cm
  • 幅100×長さ195×厚さ18cm
  • 重さ
  • 33.5kg
  • 22.5kg
  • 30kg
  • 24.5kg
  • 17kg

下記の記事ではベットマットレスを含むベッドマットの人気おすすめランキングを紹介しています。人気商品の特徴や選び方をまとめているので、選び方に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

水洗いによる洗い方を紹介

エアウィーヴのマットレスは中側のエアファイバー(マットレスパッド)、外側のカバー共に水洗いできます。ご家庭の洗濯機で手軽に洗えるため、清潔に管理したい方は洗い方を覚えておきましょう。

 

エアファイバーはアウターカバーを外せば簡単に水洗いできます。中性洗剤で40°以下のお湯を使用するだけできれいになりますし、洗った後は天日干しを避けほこりの少ない環境で陰干しするだけなので簡単です。

 

外側のカバーは洗濯機で洗うことができます。洗濯マークと洗濯機の取り扱い説明書を確認の上、洗濯ネットに入れて水洗いしてください。その後、タンブラー乾燥機は避けて洗濯マークに従って乾燥させればきれいになります。

まとめ

自宅に快適な睡眠環境を導入したいならエアウィーヴのマットレスがおすすめ。敷き布団は丸洗いできて通気性にも優れているためカビを防ぐことができます。布団の寿命も平均的で使いやすいですし、口コミも良いためぜひ記事を参考に好みのマットレスを見つけてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月14日)やレビューをもとに作成しております。

TOPへ