コンパクトなドライブレコーダーの人気おすすめランキング15選【取り付け簡単なものも!】

記事ID16182のサムネイル画像

最近のドライブレコーダーは、多様な機能を搭載しながら高性能化とコンパク化が進化。コンパクトながら高画質・広画角で、前・後2カメラや前・後・車内の3カメラを使った360度での広範囲撮影など多機能化しています。そこで今回は、コンパクトなドライブレコーダーの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。選び方もご参考に!

需要が拡大するドライブレコーダーの多機能化とコンパクト化

あおり運転が社会問題となって以降、ドライブレコーダーの需要が急増しています。運転中の事故やトラブルを映像や音声で記録できるドライブレコーダーは、原因究明の証拠能力を発揮できます。業務車両では70%、一般乗用車では30%以上に搭載されています。

 

このようなドライブレコーダーの需要拡大の中で、コンパクト化と多機能化の2つが特に進化。しかし実は、ドライブレコーダーは1,200種類(JDRC調べ)も販売されているんですよ。これでは、コンパクトでしかも多機能な商品を選ぶのに迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、コンパクトなドライブレコーダーの選び方人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは広範囲撮影、高画質、人気メーカー、多機能化などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にして下さいね。

コンパクトなドライブレコーダーを選ぶ時に必須の6つの機能とは?

コンパクトなドライブレコーダーであっても証拠能力を有するには、誰でもが客観的に認識できる鮮明な画像が必要です。そのためには、「高画質撮影」「広範囲撮影」「画像補正」「信号色識別」「駐車時監視」の6つの機能が必須とされます。それぞれについて説明します。

1.高画質撮影機能

ドライブレコーダーの画質が悪くて正確に認識できなければ証拠物件として採用されません。ドライブレコーダーの画像に証拠能力を持たせるには、「フルハイビジョン(200万画素)以上」であることが必須です。相手の車ナンバーまで正確に読み取ることができます。

2.広範囲撮影機能

ドライブレコーダーのカメラの画角は「水平画角が108度以上」が必須。正面だけでなく、斜め前方からの侵入車でも正確に撮影します。また「前後2カメラ」や、それに「車室も撮影できる3カメラ」の登場で「360度撮影」も可能となり十分な証拠能力を保有できます。

3.画像補正(WDR・HDR)機能

ドライブレコーダー証拠能力を持たせるには、夜間や対向車との逆光時でも正確に録画できる機能が必須です。その画像補正機能が「WDR機能」や「HDR機能」です。夜間や逆光時やトンネルの出入り口などでの白とびや黒潰れを防ぎ鮮明な画像に修正してくれます。

4.信号機色識別機能

ドラブレコーダーには、信号機の色を的確に識別して録画できる機能も必須です。特にLED信号機の色の識別は困難とされています。従ってLED信号機の色を識別できる「LED信号機対応機能付き」がおすすめです。

5.衛星測位システム(GPS)機能

ドライブレコーダーに、衛星測位システムの機能が備わっていれば、現在位置を正確に特定できます。事故やトラブルの時の映像としての証拠能力を高めてくれます。

6.駐車時監視機能

ドライブレコーダーには、車のエンジンを切った駐車中でも犯罪被害を抑止するために、録画を続ける「駐車場監視機能」も必須です。駐車中の車上荒らしや当て逃げなどを録画してくれます。

コンパクトなドライブレコーダーの選び方

ドライブレコーダーがコンパクトであれば、車内空間をすっきりさせ視界を広く取ることができます。ここでは、コンパクトなドライブレコーダーの選び方をご紹介します。「撮影範囲の広さ」「高画質」「機能性」「人気メーカー」などを基準としています。

撮影範囲の広さで選ぶ

コンパクトなドライブレコーダーの選び方として、「撮影範囲の広さ」は重要なポイント。「広画角」「前・後2カメラ」「3カメラ360度撮影」などを規準とした選び方をご紹介します。

左右斜め方向も撮影したいなら「広画角タイプ」がおすすめ

運転中の事故は、前後の正面だけで起きるものではなく、むしろ前後左右の斜め方向からの事故のほうが多発します。広い視野角で撮影できる性能が必要です。最低でも「水平画角が108度以上」のタイプを選びましょう。

 

以下の記事では、ドライブレコーダーの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にして下さい。

前方と後方から撮影するなら「前後2カメラ搭載」がおすすめ

車運転で最も多い事故のひとつが、「後方からの追突(おかま)」です。前方カメラだけでなく、後方(リア)カメラも搭載された「前後2カメラ」を選んでおくことは最低でも必要です。

 

以下の記事では、2カメラドライブレコーダーの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にして下さいね。

前・後・車内の全方向を撮影するなら「360度撮影カメラ」がおすすめ

コンパクトなドライブレコーダーには、3カメラ搭載による360度の全方向撮影のできるタイプが増えてきています。前後はもちろん、斜め方向や横方向を含めた全方位での録画が可能です。

 

以下の記事では、360度ドライブレコーダーの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にして下さい。

高画質(画素数)から選ぶ

コンパクトなドライブレコーダーでも、高画質・高画素のカメラが装着されたタイプが多くあります。画質は「フルハイビジョン以上」、画素は「200画素以上」を選ぶと鮮明な画像が見られます。

鮮明な画像を求めたい人には「フルハイビジョン以上」がおすすめ

コンパクトなドライブレコーダーの画質は、「フルハイビジョン以上」のタイプを選びましょう。フルハイビジョンとは、フルハイビジョン・ディスプレーの略で1920x1080ピクセルの解像度が必要です。証拠能力を有した鮮明な画像を提供します。

 

以下の記事では、フルハイビジョンドライブレコーダーの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にして下さいね。

鮮明な画像を求めるなら「200万画素以上」がおすすめ

ドライブレコーダーのデジタルカメラの画素数は「200万画素以上」が必要です。たとえばフルハイビジョンなら、1820X1080=約200万画素。基本的には画素数が多いほど鮮明な画像が得られ、事故やトラブル時の証拠能力を高めます。

機能性で選ぶ

コンパクトなドライブレコーダーの選び方として、「画像補正」「信号色識別」「駐車監視」「衛星測位システム」などの機能は重要なポイント。また「イベント記録」「アプリ連携」などの機能もチェックして選びましょう。

夜間や逆光時での映像の乱れを防ぎたいなら「画像補正機能」がおすすめ

コンパクトなドライブレコーダーには、夜間や逆光時での白とびや黒潰れをなくしてより鮮明な画像に修正してくれる「画像補正機能」が必要です。機能付きのドライブレコーダーには「WDR」や「HDR」と表示されています。

 

以下の記事では、ドライブレコーダーの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しております。ぜひご覧ください。

見えにくいLED信号でも録画したいなら「信号機色識別機能」がおすすめ

転中に交差点で事故が起きた時には、信号機の色が非常に重要です。特にLED信号機の色は識別しにくいので「信号機色識別機能」が必要です。コンパクトなドライブレコーダーには、この識別機能が搭載されたタイプも多くあります。

盗難や当て逃げを防ぎたいなら「駐車時監視機能」がおすすめ

車のエンジンが停止していても「駐車時監視機能」があれば、車の周りを24時間監視してくれます。車上荒らしによる盗難防止や犯人の特定、また当て逃げやいたずらなども監視・録画することが可能です。

正確な場所を把握したいなら「GPS機能」がおすすめ

コンパクトなドライブレコーダー「衛星測位システム機能」があれば、現在地や時間を正確に記録できます。また特に交通事故やあおり運転などのトラブルに巻き込まれた時の正確な位置や時間の情報は、証拠能力を高めます。

衝撃時の映像を自動録画したいなら「イベント記録機能」がおすすめ

コンパクトなドライブレコーダーには、衝突や追突事故などで衝撃が車に加わった時に、自動的に録画する「イベント記録」の機能が搭載されたタイプもあります。特にGセンサー(加速度探知)が搭載されたドライブレコーダーでは、イベント記録が可能です。

スマホなどで画像を見たいなら「アプリ連携機能」がおすすめ

コンパクトなドライブレコーダーには、Wi-Fi搭載でスマホなどと「アプリ連携」の機能が搭載されたタイプもあります。特にコンパクト型のモニター液晶画面は小さくて見づらいこともあるので、スマホ画面でも見れることはとても便利な機能です。

本体形状のタイプで選ぶ

コンパクトなドライブレコーダーの選び方として、本体形状も考慮しましょう。「一体型」「分離型」「ミラー型」の3つのタイプがあります。

自分で取り付けたいなら簡単な「一体型」がおすすめ

ドライブレコーダーの本体とカメラがひとつにまとまったのが「一体型」。分離型よりもややサイズが大きいというデメリットは、よりコンパクトにすることで解決されています。自分で設置するには、ケーブルの引き回しが少ないので取り付けには便利です。

自分の好きなどこの場所にでも設置したいなら「分離型」がおすすめ

ドライブレコーダーの本体とカメラが別々になったのが「分離型」。カメラはどこにでも設置でき、後方にも取り付けることで分離型が増えています。ただ配線が多く複雑なので自分で設置するのは少々困難です。

カメラをルームミラーに隠せて取り付けも簡単な「ミラー型」がおすすめ

最近になって、増える傾向にあるのが、「ミラー型」です。カメラをミラー後方に隠すこともできるので、視界がすっきりと広くなります。ミラーの鏡面部をモニターとして映し出すタイプが多く、配線も比較的に簡単なので自分で設置することも可能です。

人気メーカーから選ぶ

日本のドライブレコーダー業界をけん引する人気メーカーが、「コムテック」「ケンウッド」「ユピテル」の3つです。コンパクト型ドライブレコーダーにおいても優れており、絶大な人気を誇っています。

多機能で豊富な機種から選ぶなら「コムテック」がおすすめ

「コムテック」は、ドライブレコーダーでは国内NO.1のシェアを誇るメーカー。コンパクト型はもちろん、新機能を搭載した新商品を積極的に発売しています。高画質フルハイビジョン機能、360度3カメラ、駐車時監視機能など多機能の商品がラインナップされています。

 

以下の記事では、コムテック製のドライブレコーダーの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にして下さい。

コンパクトで取り付け易さを求めるなら「ケンウッド」がおすすめ

「ケンウッド」は、国内でいち早く2016年にコンパクト(小型サイズ)なドライブレコーダーを開発したメーカー。オーディオ機器で鍛えた技術を武器にして、ドライブレコーダの分野においても新商品を次々と開発。多機能化にも意欲的です。

 

以下の記事では、ケンウッドのドライブレコーダーの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にして下さい。

多機能でしかもコスパも求めるなら「ユピテル」がおすすめ

「ユピテル」は、低コストでの生産能力が高くコスパに優れたドライブレコーダーを開発しています。多機能搭載でしかもコンパクト、さらにコストパフォーマンスも求めるならば、ユピテルの商品から探してみましょう。

広範囲撮影のコンパクトなドライブレコーダーの人気おすすめランキング5選

コスパに優れた170度広視野角の多機能搭載型

手のひら半分ほどのコンパクト型ドライブレコーダー。フロントカメラは170度広角なので、5車線の幅広い道路でも死角のない映像を録画します。さらに、「画像補正」「衛星測位システム」「駐車監視」「イベント記録」などの多機能が搭載されています。

型番 H8 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ 本体寸法㎜ -
画素数・解像度 画素数:約300万、解像度:2340×1296 レンズ広角 前:170度
画像補正機能 〇赤外線安心機能+WDR 信号色識別機能 -
GPS機能 - 駐車監視機能

口コミを紹介

ドライブレコーダーの購入は今回が2回目。初代と比べて、値段が3分の2、性能が倍近いスペック。購入の際、価格が安くて大丈夫かな?、前回と同じになるかもと思っていました。しかも今回は前回には無かったバックカメラもついてこの価格、しかし約1か月間使ってみて今のところそのようなこともなく使えています。画質はきれいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

360度の全方向撮影で事故時の証拠能力がアップ

前方向・後方向・車内の360度の全方向を録画できる高画質のコンパクト型ドライブレコーダー。車内カメラには赤外線LEDが搭載され、昼だけではなくくらい夜間でも撮影します。少々お値段は高いですが、日本製で保証期間が3年なのでお得で安心かも!

 

またこのドライブレコーダーには、見えにくいLED信号機にも対応できる識別機能が搭載されています。

型番 CS-360FH 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ 360度撮影・3カメラ 本体寸法㎜ 幅101×横30×高51
画素数・解像度 画素数:200万 レンズ広角 前:180度
画像補正機能 〇HDR 信号色識別機能
GPS機能 駐車監視機能 -

全方向360度を撮影する3カメラ搭載のコンパクト型

前方向・後方向・車内の360度での全方向を撮影できる3つのカメラを搭載したコンパクト型ドライブレコーダー。車内のカメラには赤外線LEDが内蔵され、駐車時や夜間でも録画できます。画像補正機能で夜間の暗がりや逆光でも乱れた画像を鮮明な画像に修正できます。

 

このドライブレコーダーには、色が見えにくいLED信号機でも識別できる機能が搭載されています。

型番 D350 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ 前・後・車内3カメラ 本体寸法㎜ 幅1200×横40×高55
画素数・解像度 画素数:約200万、解像度:1920×1080 レンズ広角 前:170度
画像補正機能 〇WDR/HDR 信号色識別機能
GPS機能 - 駐車監視機能

口コミを紹介

このカメラは小型なのでバックミラーと窓枠の間に収まるし、室内外も広視野、その上ちゃんとリバース信号でバックモニターにもなる3台カメラ機能がある、僕的には理想のドライブレコーダーです。設定画面の反応も良いし、当然画質も良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

死角なしの360度撮影の前・後・車内3カメラのコンパクト型

前155度・後160度・車内165度という3つのカメラに交角レンズを採用した360度撮影コンパクト型ドライブレコーダー画素数は約400万で鮮明で、しかも暗がりや逆光での映像のブレを鮮明な画像に修正する画像補正機能も搭載。十分な証拠能力を保有できます。

型番 N4 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ 360度(前・後・車内の3カメラ) 本体寸法㎜ -
画素数・解像度 画素数:約400万、解像度:2592x1520 レンズ広角 前:155度
画像補正機能 〇WDR 信号色識別機能 -
GPS機能 〇別売 駐車監視機能

口コミを紹介

今までは前後カメラのドラレコと前後カメラで室内を映すドラレコの2台を使用していました。いずれはGPS3カメラが登場するだろうと思っていましたが、やっと出ました!今回3カメラドラレコを購入するにあたり他社の製品も比較しましたが、youtubeに比較を見て画像の鮮明さと視野角の広さ等で決めました。

出典:https://www.amazon.co.jp

人気の高い車内フロントすっきりのミラー型は取り付けも簡単!

今、人気の高いミラー型コンパクトなドライブレコーダーです。カメラはミラーの後方に隠すと全くドライブレコーダーを取り付けているような感覚はなく、ミラーがモニターにもなって、フロント空間がすっきりします。取り付けも簡単で自分でもできますよ。

型番 G-840 本体形状タイプ 分離型
カメラタイプ ミラー型 本体寸法㎜ 幅301X横10X高72
画素数・解像度 解像度:1296×1080(2.5K) レンズ広角 前:170度
画像補正機能 〇EDR 信号色識別機能 -
GPS機能 駐車監視機能

口コミを紹介

今回購入した商品は、非常に気に入った、前方後方カメラもセットされ、装着はちょっと時間が掛かるが、ミラー式なので高級感があります。大画面で見やすいし、映像もも鮮明であり一番気に入った点は,夜間でも綺麗に映す点で、暗い環境でも簡単に駐車出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

広範囲撮影のコンパクトなドライブレコーダーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6036144の画像

    JADO

  • 2
    アイテムID:6036044の画像

    VANTRUE JAPAN

  • 3
    アイテムID:6040137の画像

    JADO

  • 4
    アイテムID:6040055の画像

    セルスター

  • 5
    アイテムID:6047157の画像

    PZX JP

  • 商品名
  • ミラー型 ドライブレコーダー
  • 360度撮影 ドライブレコーダー
  • 360度撮影  ドライブレコーダー
  • 360°撮影  ドライブレコーダー
  • 前後2カメラ ドライブレコーダー
  • 特徴
  • 人気の高い車内フロントすっきりのミラー型は取り付けも簡単!
  • 死角なしの360度撮影の前・後・車内3カメラのコンパクト型
  • 全方向360度を撮影する3カメラ搭載のコンパクト型
  • 360度の全方向撮影で事故時の証拠能力がアップ
  • コスパに優れた170度広視野角の多機能搭載型
  • 価格
  • 16900円(税込)
  • 28990円(税込)
  • 21900円(税込)
  • 38214円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 型番
  • G-840
  • N4
  • D350
  • CS-360FH
  • H8
  • 本体形状タイプ
  • 分離型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • カメラタイプ
  • ミラー型
  • 360度(前・後・車内の3カメラ)
  • 前・後・車内3カメラ
  • 360度撮影・3カメラ
  • 前後2カメラ
  • 本体寸法㎜
  • 幅301X横10X高72
  • -
  • 幅1200×横40×高55
  • 幅101×横30×高51
  • -
  • 画素数・解像度
  • 解像度:1296×1080(2.5K)
  • 画素数:約400万、解像度:2592x1520
  • 画素数:約200万、解像度:1920×1080
  • 画素数:200万
  • 画素数:約300万、解像度:2340×1296
  • レンズ広角
  • 前:170度
  • 前:155度
  • 前:170度
  • 前:180度
  • 前:170度
  • 画像補正機能
  • 〇EDR
  • 〇WDR
  • 〇WDR/HDR
  • 〇HDR
  • 〇赤外線安心機能+WDR
  • 信号色識別機能
  • -
  • -
  • -
  • GPS機能
  • 〇別売
  • -
  • -
  • 駐車監視機能
  • -

高画質でコンパクトなドライブレコーダーの人気おすすめランキング5選

超コンパクト型の2カメラで夜間撮影もバッチリ!

手のひら半分以下の超コンパクトなサイズのドライブレコーダー。前後ともフルハイビジョンで撮影できる2カメラ式で、夜間撮影にも強いソニーのスタービスセンサーを内蔵しています。また衛星測位システムや駐車時監視機能も搭載されています。

型番 A129 本体形状タイプ 分離型
カメラタイプ 前後2カメラ 本体寸法㎜ 幅 3.5 x横5.5 x 高8.0
画素数・解像度 画素数:フルHD、解像度:1920×1080 レンズ広角 前:140度
画像補正機能 〇WDR 信号色識別機能 -
GPS機能 駐車監視機能

口コミを紹介

他社製品の前後1080P撮影のドラレコのなかにはフロントのみ撮影時とフロント+リア撮影時の画質が同じではなく、フロント+リア撮影時に画質を少し落とす物がありますが、この商品は画質を落とす事なくフロント+リアの撮影をしているようです。映像は夜間だけではなく昼間もimx323使用のものより良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

400万画素の高画質で鮮明な画像を撮影できるコンパクト型

手のひら半分程度のコンパクトな前後2カメラのドライブレコーダーフルハイビジョンをはるかに超えた約400万画素(最大解像度は2688×1520P)の鮮明な画像が録画できます。またLED信号機の識別機能も備わっています。

型番 S1 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ 本体寸法㎜ 手のひら半分程度
画素数・解像度 画素数:400万、最大解像度:2688×1520 レンズ広角 前:140度
画像補正機能 - 信号色識別機能 〇地域による
GPS機能 - 駐車監視機能

口コミを紹介

もしものために、とドライブレコーダーを物色していて、これにたどり着きました。高すぎず安すぎず、初めてのドライブレコーダーにはちょうど良いんじゃないでしょうか?この価格で前後のカメラがついていて、LED信号にも対応。実物は本当にコンパクトでとても軽くできています。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトで高画質&高画角の撮影ができしかも安い!

非常にコスパに優れていると人気の高いコンパクト型ドライブレコーダー。フルハイビジョンを超える解像度で約300万画素の鮮明な画像を録画します。前方のレンズ角は170度の広角で斜め方向からの侵入もキャッチできます。手のひら半分ほどのコンパクトサイズです。

型番 H19 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ 本体寸法㎜ 手のひら半部程度
画素数・解像度 画素数:約300万、解像度:2340×1296 レンズ広角 前: 170度
画像補正機能 〇HDR/WDR 信号色識別機能 -
GPS機能 - 駐車監視機能

口コミを紹介

現在使用しているドラレコより、一回り小さくて、視界の邪魔になりにくいです。解像度も高くて鮮明に録画できるので嬉しいです。更にリアカメラも付属してますので、後方の映像も録画できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

JAPAN AVE.(ジャパンアベニュー)

前後2カメラ ドライブレコーダー

800万画素(4K)の高画質と157度広角撮影の鮮明な画像が特徴

フロントカメラが157度の広角で捉えた映像が、800万画素の鮮明な画像として録画されるコンパクト型ドライブレコーダー。夜間や逆光時での画像補正機能も備わって、画像のブレなども補正します。楽天通販でもAmazon通販でも常にトップクラスを独占する人気商品です。

型番 GT60 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ 本体寸法㎜ 幅15×横73×高62
画素数・解像度 800万画素(4K)、解像度:3840×2160 レンズ広角 前:157.5度
画像補正機能 〇WDR 信号色識別機能 -
GPS機能 駐車監視機能

口コミを紹介

初めてドライブレコーダーを着けました。日本製も考えましたが少々お高いですし、機能的に遜色ないこちらを選びました。録画された画像は素晴らしいです。前走車のナンバーなどは昼夜問わずはっきり読めます。明所、暗所からの反転露出”ツキ”も優れています。

出典:https://www.amazon.co.jp

前後と車内を360度撮影できる高画質・高機能のコンパクト型

これを買っておけば交通事故やトラブル時の証拠能力を確保できる十分な機能が搭載されています。360度の̻死角のない全方向撮影や画像補正機能により夜間や逆光でも鮮明な画像が録画できます。Amazonや楽天でも非常に人気の高いコンパクトなドライブレコーダーです。

 

またこのドライブレコーダーには、LED信号でも認識できる信号色識別機能が搭載されています。

型番 N2 Pro 本体形状タイプ 分離型
カメラタイプ 前・後・車内3カメラ 本体寸法㎜ 幅100×横40×高40
画素数・解像度 画素数:400万、解像度:2560×1440 レンズ広角 前:170度
画像補正機能 〇HDR 信号色識別機能
GPS機能 〇部品別売 駐車監視機能

口コミを紹介

日本語で設定できる(初期は英語の為、言語設定は必要)し、わからない事はサポートにメールすれば、平日なら翌日には回答を送っていただけます。この対応の早さは国内メーカーでもそうそう体験したことのないものです。これだけでも、かなり好印象。

出典:https://www.amazon.co.jp

高画質のコンパクトなドライブレコーダーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6036027の画像

    VANTRUE

  • 2
    アイテムID:6036085の画像

    JAPAN AVE.(ジャパンアベニュー)

  • 3
    アイテムID:6036147の画像

    Joyhouse

  • 4
    アイテムID:6036125の画像

    BOSCAM

  • 5
    アイテムID:6036117の画像

    VIOFO

  • 商品名
  • 360度撮影 ドライブレコーダー
  • 前後2カメラ ドライブレコーダー
  • 前後2カメラ 小型ドライブレコーダー
  • 前後2カメラ  ドライブレコーダー
  • 前後2カメラ ドライブレコーダー
  • 特徴
  • 前後と車内を360度撮影できる高画質・高機能のコンパクト型
  • 800万画素(4K)の高画質と157度広角撮影の鮮明な画像が特徴
  • コンパクトで高画質&高画角の撮影ができしかも安い!
  • 400万画素の高画質で鮮明な画像を撮影できるコンパクト型
  • 超コンパクト型の2カメラで夜間撮影もバッチリ!
  • 価格
  • 19990円(税込)
  • 17800円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 11980円(税込)
  • 18800円(税込)
  • 型番
  • N2 Pro
  • GT60
  • H19
  • S1
  • A129
  • 本体形状タイプ
  • 分離型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 分離型
  • カメラタイプ
  • 前・後・車内3カメラ
  • 前後2カメラ
  • 前後2カメラ
  • 前後2カメラ
  • 前後2カメラ
  • 本体寸法㎜
  • 幅100×横40×高40
  • 幅15×横73×高62
  • 手のひら半部程度
  • 手のひら半分程度
  • 幅 3.5 x横5.5 x 高8.0
  • 画素数・解像度
  • 画素数:400万、解像度:2560×1440
  • 800万画素(4K)、解像度:3840×2160
  • 画素数:約300万、解像度:2340×1296
  • 画素数:400万、最大解像度:2688×1520
  • 画素数:フルHD、解像度:1920×1080
  • レンズ広角
  • 前:170度
  • 前:157.5度
  • 前: 170度
  • 前:140度
  • 前:140度
  • 画像補正機能
  • 〇HDR
  • 〇WDR
  • 〇HDR/WDR
  • -
  • 〇WDR
  • 信号色識別機能
  • -
  • -
  • 〇地域による
  • -
  • GPS機能
  • 〇部品別売
  • -
  • -
  • 駐車監視機能

人気メーカーのコンパクトなドライブレコーダーの人気おすすめランキング5選

従来型よりも20%のコンパクト型で取り付けも簡単!

ケンウッドがより早く従来型よりも20%縮小したコンパクト型ドライブレコーダー画素数200万、解像度1920×1080Pのフルハイビジョン以上の鮮明な画像で録画することができます。夜間や逆光やトンネルの出入り口での映りにくい画像も補正機能でカバーします。

型番 DRV-320 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ 前方カメラ 本体寸法㎜ 幅 62 x横37 x高 51
画素数・解像度 画素数:約200万、解像度:1920×1080 レンズ広角 前:100度
画像補正機能 〇HDR/WDR 信号色識別機能 -
GPS機能 駐車監視機能

口コミを紹介

購入前にYoutubeで上位機種から下位機種まで色んなドラレコの映像をチェックしました。結果、上位機種と真ん中くらいの製品の映像を比較したら、映像のきれいさという点ではそこまで差がないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

従来モデルより約20%のコンパクト型で取り付け簡単!

同社の従来モデルから約20%も縮小したコンパクト型ドライブレコーダー。車内からのフロント視野を妨げずにすっきりした装着が可能です。フルハイビジョン以上の高画質で、夜間や逆光時の乱れた画像を鮮明にする画像補正機能も搭載。自分でも取り付けできます。

型番 DRV-325 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ 前方カメラ 本体寸法㎜ 幅 62 x横37 x高 51
画素数・解像度 画素数:約200万、解像度:1920×1080 レンズ広角 前:100度
画像補正機能 〇HDR/WDR 信号色識別機能 -
GPS機能 駐車監視機能

口コミを紹介

無謀ドライバー対策として購入を検討。格安な他メーカーも購入検討したが信頼性を優先してこの商品にした。取り付けも難しくなく今のところ問題無く動作している。意外な効果が自分自身の運転がマナーが一層良くなった事。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽自動車におすすめの200万画素で高速録画のコンパクト型

本体とカメラが一体型の非常にコンパクトなドライブレコーダー軽自動車のフロント用としておすすめです。200万画素の高画質と夜間や逆光時のブレた映像を修正する画像補正機能を搭載。また全国のLED信号機にも対応しています。

型番 ZDR-013 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ フロント用本体一体型 本体寸法㎜ 幅79×横30×高43
画素数・解像度 画素数:約200万 レンズ広角 前:120度
画像補正機能 〇HDR/WDR 信号色識別機能 〇全国対応
GPS機能 - 駐車監視機能 〇オプション

口コミを紹介

レーダーとの連携が素晴らしいですね!軽自動車に取り付けるため、あえてモニター無しのこちらを選びました。 専用ケーブルで、レーダーをモニター代わりとして使用できる上、 高機能安物を買うより、画質、ブレ防止、夜間撮影等、段違いに良いなと思いました。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

前後ともに200万画素以上の高画質撮影でイベント記録も可能

国内大手のユピテルが開発した、前後カメラともに200万画素以上の高画質で録画できるコンパクト型のドライブレコーダー。フロントカメラの153度の広角レンズが使用され、広い範囲での撮影ができます。

型番 DRY-TW8500dP 本体形状タイプ -
カメラタイプ 前後2カメラ 本体寸法㎜ 幅38 x 横64 x高さ16
画素数・解像度 200万画素 レンズ広角 153度
画像補正機能 HDR対応 信号色識別機能 -
GPS機能 駐車監視機能 -

口コミを紹介

4年使用したDRY-mini2WGXからの買い替えで3機種目です。最近録画が怪しいので、この際前後録画タイプのこの製品を選びました。画像は前機種が最初から良くなく、当然 DRY-TW8500dP の方が機能面からも良くっているので満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

前後2カメラの多機能搭載のコンパクト型ドライブレコーダー

コムテックの前後2カメラのコンパクト型ドライブレコーダー。画素数は約200万でソニーのスタービスを搭載しているので夜間でも画像が鮮明です。そのほかにも画像補正機能、衛星測位システム、LED信号機対応、駐車時監視機能など多機能を搭載しています。

型番 ZDR025 本体形状タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ 本体寸法㎜ 幅92×横31 ×高52
画素数・解像度 画素数:約200万、 レンズ広角 前:140度
画像補正機能 〇HDR・WDR(後方カメラはHDRのみ) 信号色識別機能 〇全国対応
GPS機能 駐車監視機能 〇別売オプション配線コード要

口コミを紹介

機能が同程度のKENWEEDの機種と比較して購入を決めました。比較したのは、リアカメラの夜間撮影映像の明るさと、リアカメラのケーブルの太さです。「比較」とは言っても、実物を見たわけではなく、通販サイトで購入者のレビューを参考にしただけです。

出典:https://www.amazon.co.jp

人気メーカーのコンパクトなドライブレコーダーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6033210の画像

    コムテック(COMTEC)

  • 2
    アイテムID:6040963の画像

    ユピテル(YUPITERU)

  • 3
    アイテムID:6033445の画像

    コムテック(COMTEC)

  • 4
    アイテムID:6033286の画像

    ケンウッド(KENWOOD)

  • 5
    アイテムID:6033428の画像

    ケンウッド(KENWOOD)

  • 商品名
  • 前後2カメラ ドライブレコーダー
  • 2カメラ搭載ドライブレコーダー
  • フルHD ドライブレコーダー
  • 小型ドライブレコーダー DRV-325
  • 小型ドライブレコーダー DRV-320
  • 特徴
  • 前後2カメラの多機能搭載のコンパクト型ドライブレコーダー
  • 前後ともに200万画素以上の高画質撮影でイベント記録も可能
  • 軽自動車におすすめの200万画素で高速録画のコンパクト型
  • 従来モデルより約20%のコンパクト型で取り付け簡単!
  • 従来型よりも20%のコンパクト型で取り付けも簡単!
  • 価格
  • 23345円(税込)
  • 17599円(税込)
  • 11640円(税込)
  • 14409円(税込)
  • 14000円(税込)
  • 型番
  • ZDR025
  • DRY-TW8500dP
  • ZDR-013
  • DRV-325
  • DRV-320
  • 本体形状タイプ
  • 一体型
  • -
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • カメラタイプ
  • 前後2カメラ
  • 前後2カメラ
  • フロント用本体一体型
  • 前方カメラ
  • 前方カメラ
  • 本体寸法㎜
  • 幅92×横31 ×高52
  • 幅38 x 横64 x高さ16
  • 幅79×横30×高43
  • 幅 62 x横37 x高 51
  • 幅 62 x横37 x高 51
  • 画素数・解像度
  • 画素数:約200万、
  • 200万画素
  • 画素数:約200万
  • 画素数:約200万、解像度:1920×1080
  • 画素数:約200万、解像度:1920×1080
  • レンズ広角
  • 前:140度
  • 153度
  • 前:120度
  • 前:100度
  • 前:100度
  • 画像補正機能
  • 〇HDR・WDR(後方カメラはHDRのみ)
  • HDR対応
  • 〇HDR/WDR
  • 〇HDR/WDR
  • 〇HDR/WDR
  • 信号色識別機能
  • 〇全国対応
  • -
  • 〇全国対応
  • -
  • -
  • GPS機能
  • -
  • 駐車監視機能
  • 〇別売オプション配線コード要
  • -
  • 〇オプション

以下の記事ではユピテルのドライブレコーダーの人気おすすめランキングと選び方を紹介しています。こちらもぜひ、ご覧ください。

ドライブレコーダーの耐用年数と保証期間はどれくらい?

ドライブレコーダーの耐用年数(寿命)は、運転条件によって大きく異なりますが、おおよそ1~3年とされています。運転が長時間となるタクシーやバスや業務用車両では耐用年数は短くなり運転時間の短い一般車両では、耐用年数が長くなるという傾向にあるようです。

 

また運転する時の環境要件も耐用年数を左右します。例えば真夏の炎天下で車内温度が60度以上になる環境下では、過熱によって精密機械であるドライブレコーダーの寿命を縮めてしまいます。また録画した画像を記録するSDカードの故障も寿命を短くする主要因です。

 

ドライブレコーダーのメーカーの「保証期間」は、海外生産品と国内生産品とでは異なり平均で1年~3年となっています。海外生産品では1~2年国内生産では3年となっているケースが多いようです。

まとめ

今回は、コンパクト型のドライブレコーダーの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。まだドライブレコーダーを搭載されていないドライバーの50%が、いずれ購入したいと希望されているようです。迷われたらこの記事を参考にして下さいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年12月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】ロード系ミニベロの人気おすすめランキング10選

【2021年最新版】ロード系ミニベロの人気おすすめランキング10選

自動車・バイク
クロスバイク用サドルの人気おすすめランキング10選【防水・バネ付き】

クロスバイク用サドルの人気おすすめランキング10選【防水・バネ付き】

自動車・バイク
【2021年最新版】ウォッシャー液の人気おすすめランキング10選

【2021年最新版】ウォッシャー液の人気おすすめランキング10選

自動車・バイク
バイク用防寒着の人気おすすめランキング15選【上下セットも】

バイク用防寒着の人気おすすめランキング15選【上下セットも】

自動車・バイク
【2021年最新版】アドベンチャーバイクの人気おすすめランキング10選

【2021年最新版】アドベンチャーバイクの人気おすすめランキング10選

自動車・バイク
TOPへ