【2021年最新版】ジェットヘルメットの人気おすすめランキング18選【アメリカンバイクに似合うものも】

記事ID7685のサムネイル画像

ジェットヘルメットは顎部分が開いた形状で、フルフェイスヘルメットと比べて視野が広く、着用時の蒸れを軽減することができるんです!今回は安全性・機能性・価格を基準にジェットヘルメットの選び方のポイントをまとめ、人気のジェットヘルメットをランキングでご紹介。

今回の記事ではジェットヘルメットについて紹介しておりますが、以下の記事では、バイクヘルメットの人気おすすめランキングを紹介しております。ぜひ、参考にしてください。

メンズ・レディース注目のジェットヘルメットの魅力とは

ジェットヘルメットはバイク用の顎の部分が開いた形状のヘルメットで、顔のほぼ全体を覆うことができるヘルメットです。ジェットヘルメットはフルフェイスのヘルメットと比べて視野が広く、また着用時の蒸れがありません

 

ジェットヘルメットは開放感のある装着性と、安全性を兼ね備えたヘルメットとなっています。またジェットヘルメットには、実はメガネやサングラスをかけていても装着することができるという利点もあります!

 

今回はそんなジェットヘルメットの選びかたのポイントを簡単にまとめ、人気のジェットヘルメットをランキング形式でご紹介していきます。選び方の基準となったのは安全性・機能性・価格の3点です。

ジェットヘルメットの選び方

それではジェットヘルメットの選びかたのポイントをご紹介していきます。ポイントはシールド部分・安全性・快適性・コストパフォーマンス・メーカーの5点です。

ケガ防止やメガネ着用のためには「自分に合ったサイズ」がおすすめ

まずはなによりも、自分の頭のサイズに合ったものを優先して選びましょう。サイズが合っていないとフィット感がある方が使い心地がよく、万が一事故が起きた際に頭を守ってくれて安全性も高まります。サイズ感としてはやや小さめを選ぶようにしましょう。

 

一方で単に小さいだけのものだとメガネをかけたときに締め付けがきつくて顔の側面が痛くなってしまいます。そのあたりのことに気をつけて試着してみるといいかもしれません。

インナーバイザー・シールド部分をチェック

まずはジェットヘルメットのシールド部分をチェックしていきましょう。通気性を重視したものや、日差しを防ぐことができるものなど幾つか種類があります。しっかりとチェックしていきましょう。

走行中の安全性を追求するなら「スモークシールド」がおすすめ

スモークシールドは強い日差しを防ぎ、日中の走行中の安全性を高めます。日中の走行は日差しによって、視野が狭くなってしまうことが多く危険は高くなっています。こちらのシールドを装備したジェットヘルメットはサングラスを付ける必要なく日差しを防ぎます。

 

スモークシールドタイプのジェットヘルメットはメガネをかけたままでも装着することができ、メガネをかけているかたのヘルメットとしても優れています。こちらはオーソドックスで使いやすいシールドとなっています。

強い日差しが気になるなら「ミラーシールド」がおすすめ

ミラーシールドはスモークシールド同様、日中の強い日差しをカットし、またこちらはミラーで反射するため外から顔が見えることがなく、顔を隠すことができます。メーカーから様々なカラーのミラーシールドが販売されており、見た目にも優れています。

 

ミラーシールドはカラーによって見え方が少しずつ変わり、ブルー系がもっとも視界が良いと言われています。シルバー系は逆に見えづらくなっていきます。ミラーシールドを選ぶときにはカラーにも注意して選んでいきましょう。

長距離の移動をする人は圧迫感を感じにくい「バブルシールド」がおすすめ

バブルシールドは包み込むように顔全体を覆う大きなシールドです。名前の通り丸い泡のような形状をしています。こちらは顔とシールドの幅が広く設けられており、通常のヘルメットよりも長時間つけていても圧迫感を感じません

 

加えて雨や風をしっかりとカットすることができるため、長距離の移動をよく行う方におすすめのシールドです。こちらもチェックしていきましょう。

夏や湿気の高い日なら通気性に優れマスクとの相性もいい「フラットシールド」がおすすめ

フラットシールドはバブルシールドと違い、湾曲していない板のようなシールドで顔を守るシールドです。こちらは通気性に優れています。しかしその分雨や風が中に入りやすくなっているため、悪天候の走行時には向きません

 

日差し対策としても使用することができますが、バブルシールドなどと比べて保護力が弱くなっている点にも注意しましょう。こちらもしっかりとチェックしていきましょう。

安全規格をクリアした「PSCマーク・SGマーク・SNELL」をチェック

続いてジェットヘルメットの安全性をチェックしていきましょう。交通事故時などに頭部を守るジェットヘルメットは、強度が高く安全性の高いものが望ましいです。ジェットヘルメットを購入する際には、ヘルメットの強度を必ず確かめていきましょう。

 

安価な物の中には強度が不確かな物などもあります。ジェットヘルメットの強度は命にかかわる重要なポイントのため、ある程度高価になってしまっても強度のしっかりとした物を選ぶことが大切です。

 

特に国が定める安全基準に合格した製品であることを証明するPSCマーク、一般財団法人製品安全協会が定める安全性に基準に合格したことを証明するSGマーク、ライダーやドライバーの安全のために活動するスネル財団が審査するSNELLマークをチェックしましょう。

走行時の快適性を重視するなら「軽量性」を事前にチェック

続いて、ジェットヘルメットの装着時の快適性をチェックしていきましょう。ジェットヘルメットはフルフェイスタイプのヘルメットと比べ、圧迫感・密閉感がなく、計量で装着時の快適性に優れている点が魅力です。

 

そんなジェットヘルメットの中でもひとつひとつ通気性などに違いがあるため、こちらも事前にチェックしておくと、走行時の快適性を増すことができます。ネット購入の際はレビューなどをチェックし、事前にヘルメットの通気性を確認していきましょう。

安価でも安全性が高い「コスパ」をチェック

ジェットヘルメットのコストパフォーマンスをチェックしていきましょう。ジェットヘルメットはある程度使用した後は安全のために買い換える必要があり、コストはできる限り低いものが望ましくなります

 

ただあまり安価な製品では安全性に不安があるため、安価でも安全性の高いコストパフォーマンスに優れた製品を見つけることが大切です。ジェットヘルメットのコストパフォーマンスについても、しっかりとチェックしていきましょう。

ハーレーに似合うアメリカンなど自分のバイクに合う「デザイン」を確認

自分の乗っているバイクに合ったジェットヘルメットを選ぶのも重要なポイントです。せっかくお気に入りのバイクに乗っているのにヘルメットの色が合っていなく、似合っていない外見になったら残念でしかありません。

 

また、バイクに乗るときの服装に合わせたヘルメットを選べばオシャレ度は更にアップするでしょう。色が決まらない場合は、黒か白のヘルメットを選べば無難に似合うのでおすすめです。安全面は当然考慮した上でおしゃれにも気を使ってかっこいいラダーになりましょう

メーカーをチェック

それでは最後にジェットヘルメットの人気メーカーをチェックしていきましょう。ジェットヘルメットでは「ショウエイ」「アライ」「カブト」これら3つのメーカーが有名です。こちらもチェックしていきましょう。

コスパ重視で豊富なラインナップなら「OGK KABUTO(カブト)」がおすすめ

カブトはコストパフォーマンスに優れた製品が多いことが特徴です。安価で安全性が高く、高品質な製品が豊富にラインナップされています。デザインの種類も豊富になっています。

 

安価で品質の高い製品を購入することができるため、短いスパンでヘルメットを買い換えるというかたに適しています。こちらはコストパフォーマンスに優れたジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめのメーカーとなっています。

おしゃれで機能性も抜群な小さい・軽いタイプなら「SHOEI(ショウエイ)」がおすすめ

ショウエイはバイク乗りなら誰しも聞いたことがあるほどの日本の有名大手メーカーです。こちらは安全性・快適性・ファッション性などすべてが高水準でバランスよくまとめられており、その品質の高さから世界でのシェアはナンバー1となっています。

 

バイク用ヘルメットを選ぶ上で失敗を回避するなら、ショウエイのヘルメットを選んでおけば間違いありません。こちらは機能性・ファッション性に優れた、高品質のジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめのメーカーとなっています。

大型バイクにもおすすめ!安全性の高さなら「ARAI(アライ)」がおすすめ

アライはショウエイとならんで日本が誇る二大ヘルメットメーカーのひとつです。アライはとにかく安全性にこだわったヘルメットが多いことが特徴です。アライのヘルメットは衝撃をかわすことに追求した丸顔タイプのヘルメットが多くなっています。

 

その安全性への意識の高さは、ヘルメットの安全に関する規格の一番厳しいとされている規格、そのさらに上をいく独自の『アライ規格』を設定するほど。こちらは安全性をとにかく追求したジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめのメーカーです。

クラシック・ビンテージにこだわるなら「TT&CO.」がおすすめ

クラシカルで味のあるビンテージデザインにこだわるなら、TT&CO.のジェットヘルメットをおすすめします。おしゃれなデザインが非常に魅力的ですが、公道での使用に適合している商品としていない商品があるのでしっかりチェックしましょう。

インカムと合わせても1万円以下に抑えるなら「criss」がおすすめ

低価格で素材の耐久性やフリップアップによる通気性を考えるとcrissがおすすめです。インカムと合わせても1万円以下で済ませられます。ツーリング初心者でインカムでのコミュニケーションを楽しむならいいかもしれません。

歴史と伝統なら「bell」がおすすめ

BELL HELMETSは現代のフルフェイスヘルメットの元となる「STAR」シリーズをはじめ、伝説的なモデルをいくつも発表してきました。歴史と伝統に裏打ちされた高品質なものを探している方にはおすすめです。

日差しをカットするジェットヘルメットの人気おすすめランキング3選

3位

SUNHORSE

ジェットヘルメット

価格: 5,380円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通気性のよいコスパ抜群のジェットヘルメット

こちらはSUNHORSE製、通気性のよいジェットヘルメットです。内部のクッションは通気性のよいコットン混合綿及びポリエステルを使用し、蜂の巣型の構造で空気が循環しやすく、通気性に優れています

 

外側は透明シールド、内側は日差しを遮るサングラスの2層構造になっています。こちらは安価な価格で購入することができ、通気性もよく、コストパフォーマンスに優れたジェットヘルメットとなっています。

サイズ M・L・XL シールド フラットシールド
重量 1.4 kg

口コミを紹介

デザインが良いと思います。価格も安かったのも気ににいっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Criss

バイクヘルメットサングラス付き

価格: 8,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サングラスが付いているアメリカンヘルメット

こちらはサングラスが付いているCrissのヘルメットです。なにより見た目がおしゃれで、アメリカンバイクはもちろんネイキッドのバイクにも似合うこと間違いなしです。また見た目だけではなく、安全規格のPSCマークも付いているので安心して被ることができます

 

重要も軽くMサイズのヘルメットで1kgを切った重さなので、長時間かぶっていても疲れる事なく、ロングツーリングなどにもおすすめのヘルメットです。

サイズ M・L・XL シールド スモークシールド
重量 950 g

口コミを紹介

イタリア風なデザインとフォルムが気に入っています…!被り易く脱ぎ易いです…!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

リード工業

バイクヘルメット ジェット

価格: 4,200円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

開閉式バブルシールド・ジェットヘルメット

こちらはリード工業製、開閉式バブルシールド・ジェットヘルメットです。こちらはハードコート、UVカット仕様のバブルシールドが装着されており、しっかりと顔全体を保護します。フリーサイズ設定で、様々なユーザーに対応することができます。

 

ワンタッチ式のあご紐留め具となっており、簡単に着脱が可能です。こちらは価格が非常に手頃なため、購入しやすいジェットヘルメットとなっています。こちらはコストパフォーマンスに優れたジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ フリーサイズ シールド バブルシールド
重量 1.3 kg

口コミを紹介

メガネをいちいち外さなくてかぶれるので便利!安全性はわからないけど思ってたよりも顔面に風は来ません。シールドの部分を上にあげたときに固定ができないのでそこがちょっと不便かな。メガネをかけて通勤通学用に125CCまでのバイクを乗ってる人にはおすすめ

出典:https://www.amazon.co.jp

日差しをカットするジェットヘルメットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7859017の画像

    リード工業

  • 2
    アイテムID:7859014の画像

    Criss

  • 3
    アイテムID:7859011の画像

    SUNHORSE

  • 商品名
  • バイクヘルメット ジェット
  • バイクヘルメットサングラス付き
  • ジェットヘルメット
  • 特徴
  • 開閉式バブルシールド・ジェットヘルメット
  • サングラスが付いているアメリカンヘルメット
  • 通気性のよいコスパ抜群のジェットヘルメット
  • 価格
  • 4,200円(税込)
  • 8,500円(税込)
  • 5,380円(税込)
  • サイズ
  • フリーサイズ
  • M・L・XL
  • M・L・XL
  • シールド
  • バブルシールド
  • スモークシールド
  • フラットシールド
  • 重量
  • 1.3 kg
  • 950 g
  • 1.4 kg

快適性が高いジェットヘルメットの人気おすすめランキング4選

4位

ヤマハ(Yamaha)

バイクヘルメット ジェット

価格: 15,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充実した装備のジェットヘルメット

こちらはヤマハ製、充実した装備のジェットヘルメットです。アンチフォグシールドを採用し、特殊コーティングで曇りにくいシールドとなっています。メガネスリットを採用し、メガネやサングラスを装着していても圧迫感を感じません。

 

軽量コンパクト設計でつけ心地も申し分なく、しっかりとした設計のジェットヘルメットとなっています。こちらは価格に見合った品質のジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ XS・S・M・L・XL・XXL シールド フラットシールド
重量 2.34 kg

口コミを紹介

レビュー通りサイズはワンサイズ大きめが良いですね。購入はXLで丁度良かったです。以前はアライを使っていましたが、なんのなんのZENITHも思った以上に良いですね。ホールド感は確かに落ちますが、逆に締め付けられてる感がなくリターンライダーの自分には合ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

オージーケーカブト(OGK KABUTO)

バイクヘルメット ジェット EXCEED DELIE

価格: 22,447円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で快適なフィット感のジェットヘルメット

こちらはオージーケーカブト製、軽量で快適なフィット感のジェットヘルメットです。しっかりとした保護力・耐久性に加えて、軽量となっており、つけ心地は非常に快適になっています。柔らかめのスポンジで長時間の使用でも疲れにくいヘルメットです。

 

照り返しや強い日差しを防ぐ、専用設計の大型インナーサンシェードを標準装備し、安全性・機能性も非常に高くなっています。こちらは比較的安価で購入することができる、高品質のジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ XS・S・M・L・XL シールド フラットシールド
重量 2.24 kg

口コミを紹介

購入前はZENITHのオープンフェイスタイプを利用していましたが、シールドを降ろしても下から入ってくる風が強く、目の乾燥が大変でした。こちらの商品だと大幅に風の入りが弱くなって数時間の走行でも目の乾燥が気になりませんでした。インナーサンシェードの使用感も良好で鼻先近くまで降りるので前方の視界がしっかり保護されます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

BELL

半帽 Custom 500

価格: 25,400円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽いスマート設計のジェットヘルメット

こちらはBELL製、軽量・スマート設計のジェットヘルメットです。こちらはコンポジット製小型軽量シェルで、さらに軽量でスマートなジェットヘルメットとなっています。

 

しっかりとした耐久性で衝撃から頭を保護します。つけ心地もよく、高品質のジェットヘルメットです。こちらは比較的価格が安く、高品質なジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ XS・S・M・L・XL シールド フラットシールド
重量 ‎2.06kg

口コミを紹介

ありかもですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アライ(Arai)

バイクヘルメット ジェット

価格: 30,633円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量でしっかりとフィットするジェットヘルメット

こちらはアライ製、軽量で頭にしっかりとフィットするジェットヘルメットです。こちらはPB-clc構造、多段階緩衝ライナーを組み合わせ、重量増加を抑えつつ耐久性も守っています。しっかりとした衝撃吸収能力で頭を保護してくれます。

 

側面・上部に配置されたダクトで通気性もしっかりと保ち、長時間の装着でも蒸れてしまうことがありません。こちらは軽量でしっかりとした耐久性のジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ XS・S・M・L・XL シールド フラットシールド
重量 1.98 kg

口コミを紹介

むかしから、ヘルメットはアライと決めて使って来ましたので、今回も迷わずMZ-Fを購入しました。通販ですと試着が出来ないので、近くの店などで試着してサイズはしっかり確認した方が良いですね

出典:https://www.amazon.co.jp

快適性が高いジェットヘルメットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7859031の画像

    アライ(Arai)

  • 2
    アイテムID:7859028の画像

    BELL

  • 3
    アイテムID:7859025の画像

    オージーケーカブト(OGK KABUTO)

  • 4
    アイテムID:7859022の画像

    ヤマハ(Yamaha)

  • 商品名
  • バイクヘルメット ジェット
  • 半帽 Custom 500
  • バイクヘルメット ジェット EXCEED DELIE
  • バイクヘルメット ジェット
  • 特徴
  • 軽量でしっかりとフィットするジェットヘルメット
  • 軽いスマート設計のジェットヘルメット
  • 軽量で快適なフィット感のジェットヘルメット
  • 充実した装備のジェットヘルメット
  • 価格
  • 30,633円(税込)
  • 25,400円(税込)
  • 22,447円(税込)
  • 15,980円(税込)
  • サイズ
  • XS・S・M・L・XL
  • XS・S・M・L・XL
  • XS・S・M・L・XL
  • XS・S・M・L・XL・XXL
  • シールド
  • フラットシールド
  • フラットシールド
  • フラットシールド
  • フラットシールド
  • 重量
  • 1.98 kg
  • ‎2.06kg
  • 2.24 kg
  • 2.34 kg

安全性が高いジェットヘルメットの人気おすすめランキング10選

10位

CREST

HAYABUSAジェットヘルメット

価格: 6,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マットなデザインのインナーバイザーヘルメット

インナーバイザー式のヘルメットになっているため、日中の走行は日差しを避け、夜間はクリアな視界を確保できるようになります。また、暑い夏の日などシールドを開けて走ると、虫が当たったり、目が風で乾いてしまったりと不便です。

 

しかし、インナーバイザーを使えばシールドを開けて、風を通しながら走ることが可能になります。操作方法も側面部分のボタンをスライドするだけでいいので簡単に操作が可能です。安全性が高いインナーバイザーヘルメットを探している方にはおすすめです。

サイズ M・L・XL シールド フラットシールド
重量 1.5kg

口コミを紹介

イズがぴったりでしっかりとフィットしている。風の切れ具合もよく高速でも爽快。機能的に優れていて低価格。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

リード工業

バイクヘルメット ジェット CROSS

価格: 4,080円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビンテージスタイルでかわいいヘルメット

脱着が可能なイヤーカバーが付いており、暑い日などでは涼しい状態でバイクに乗ることができます。ワンタッチ式のバックルが採用されているため、グローブを付けた手でも簡単に脱着ができるので便利です。

 

また、シールドの部分を自分好みに変更することができ、ハードコートやUVカットのバリエーションなど豊富に揃っています。安全性も高いのでコスパ重視の方にはおすすめのヘルメットです。

サイズ フリーサイズ シールド バブルシールド
重量 1.12 kg

口コミを紹介

お気に入りのカブで派手に転倒し救急車に、、。
右半身裂傷火傷冬だったので厚着してたのにグローブや防寒ジャンパースカートや革ジャンなども超えて怪我しました。半年たった今でも跡が残っています。でも首から上は無傷で脳震盪もなし

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アライ(Arai)

バイクヘルメット ジェット CT-Z

価格: 37,244円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性に優れたスーパーファイバーを使用したジェットヘルメット

こちらはアライ製、耐久性に優れたスーパーファイバーを使用したジェットヘルメットです。こちらは通常のグラスファイバーよりも、引張り強度・圧縮強度ともに40%高いスーパーファイバーを使用しています。

 

しっかりとした耐久性で頭を保護します。排気用ネックスリットで通気性も良く、つけ心地も非常に快適です。こちらは優れた機能性・高品質のジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ XS・S・M・L・XL シールド フラットシールド
重量 2.02 kg

口コミを紹介

フルフェースもアライを使ってますが、今回CT-Zを購入しました、このジェットヘルはホールド感(安心感)がフルフェースなみにありとても満足です。高速でもヘルメット浮きもなくとても気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ダムトラックス(Dammtrax)

バイクヘルメット ジェット

価格: 8,417円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初めてのヘルメットにおすすめ

メンズアイテムを中心に、バイクに関係するアイテムを幅広く展開しているダムトラックスのシンプルかつコスパ抜群のヘルメットです。シールドが湾曲しているためメガネやサングラスをしたままでもシールドを下げられるので安心です。

 

また、シールドの上部の色が変わっているため、直射日光を浴びても目がちらつくことを防いでくれるので、日差しが強い日でも気にせずバイクに乗ることができます。

サイズ フリーサイズ シールド バブルシールド
重量 1.54 kg

口コミを紹介

ジェットヘルメットとパイロットジェットヘルメットと悩みましたが日常的にはこちらの方がしっくりきます。

出典:https://ck.jp.ap.valuecommerce.com

6位

ネオライダース(NEO-RIDERS)

ジェットヘルメット

価格: 4,200円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルな機能性のジェットヘルメット

こちらはネオライダース(NEO-RIDERS)製、シンプルな機能性のジェットヘルメットです。しっかりと頭を保護し、走行時の安全を高めることができます。クリアシールドを標準装備しています。内装の取り外しが可能となっており、洗濯することができます。

 

ワンタッチ式のあご紐留め具となっており、簡単に着脱が可能です。こちらは価格が非常に安く、しっかりとした造りのジェットヘルメットです。こちらはコストパフォーマンスに優れたジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ M・L・XL シールド フラットシールド
重量 1400g

口コミを紹介

さっそく届いたので試しにかぶりました、割りとしっくりきたので、気に入りました、でもメタリックと違って手汗がついて拭かないと駄目なのがちょっと残念かなあ、でも手頃な値段なので買って良かったと思います、形も格好いいし、お気に入りのひとつになりそう

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

アライ(Arai)

ジェットヘルメット

価格: 37,300円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かわす性能をさらに高めたジェットヘルメット

こちらはアライ製、かわす性能をさらに高めたジェットヘルメットです。こちらは衝撃をかわす性能をさらに高めた新開発の《VAS(ヴァス)-Z》シールドシステムを採用し、しっかりと衝撃から頭部を守ります。

 

スイッチでエアー吸入量の調節が可能なダクトを装着し、通気性を保ち、長時間の走行でも蒸れてしまうことがありません。こちらは衝撃からしっかりと頭部を守ってくれるジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ 54cm〜62cm シールド フラットシールド
重量 1.92 kg

口コミを紹介

アライ、MZ-F、SZ-rum4、と使用してかましたがこのヘルメットは自分の頭にスッポリフィットします。ベンチレーションも大型化されて頭の蒸れも少ないです。SZ-rum4と比べるとやはり頭のフィット感が良くなってます。頭のベンチレーションも使い易いです。当方原付スクーターでの速度域で週一での買い物で使用です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

オージーケーカブト(OGK KABUTO)

バイクヘルメット ジェット AVAND2 CITTA

価格: 15,714円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

走行風を効率的に受け流すジェットヘルメット

こちらはオージーケーカブト製、走行風を効率的に受け流すジェットヘルメットです。こちらはベンチレーションホール構造によって、走行風をより効率的に受け流すことができ、走行中のライダーの負荷を軽減します。

 

強度を保ちながら、軽量化も実現し、着用時の快適性にも優れています。しっかりと頭部への衝撃を防ぐことができます。こちらは走行時の頭部への負荷を軽減させることができるジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ S・M・L・XL シールド フラットシールド
重量 1.88 kg

口コミを紹介

安物と比較するとしっかり包まれている感じで、さすがに安心感が全然違います。なにせ安いホームセンター物はスカスカなせいか、手でヘルメットをペシペシ叩くだけで頭に衝撃が走っていましたので……あと帽体は安物より大きくなりましたが、XLサイズでもDioのメットインに問題なく入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アライ(Arai)

ジェットタイプヘルメット VZ-RAM

価格: 48,264円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アライ独自のMDL技術を使用したジェットシールド

こちらはアライ製、アライ独自のMDL技術を使用したジェットシールドです。こちらはアライ独自技術で、優れた硬度をもち、しっかりと頭部を衝撃から守ります。防曇効果つきのオールシーズン対応「VAS-Zブローシールド」を装備しています。

 

機能性・安全性が高く、こちらは価格に見合った品質のいいジェットヘルメットとなっています。こちらは安全性が高く、品質に優れたジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ 54cm〜62cm シールド フラットシールド
重量 1.9 kg

口コミを紹介

アライのヘルメットなので本当に間違いない製品かと思います。高速走行も風切り音も気にならないし全く不安がありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Criss

バイクヘルメット ヘルメット ジェット

価格: 9,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

沢山のデザインから選べる!

17種類の中から自分の好みのカラーやデザインを選んぶことが可能で、更にサイズもM、L、LL、XLと大きいサイズから一般的なサイズまであるので、頭のサイズが大きくオシャレなヘルメットをかぶれない方にはおすすめの商品です。

 

耐久性も高く、ドイツから取り寄せた高密度ABSを採用しているため、見た目だけにこだわった壊れやすいヘルメットと違い耐久性もあるので安心して被ることができます。

サイズ M、L、LL、XL シールド フラットシールド
重量 1.1 kg

口コミを紹介

赤を買いましたが格好良いですかなりフィットします耳の所がちょっとキツメだったので
内張はいで耳が当たる部分の中の発泡スチロールの所をカッターで切りました
内張で隠れるので見た目は変わらないです

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ショウエイ(Shoei)

バイクヘルメット ジェット

価格: 74,992円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然でクリアな視界のジェットヘルメット

こちらはショウエイ製、自然でクリアな視界のジェットヘルメットです。こちらは大手メーカーショウエイの、安全性と快適性を十分に追求した、しっかりとした造りの高品質ジェットヘルメットとなっています。

 

デザインはクラシカルかつ個性もある、お洒落なデザインになっています。スマートな着脱性で、装着時の通気性もよく、長時間の走行時も快適です。こちらはしっかりとした造りで高品質なジェットヘルメットがほしいというかたにおすすめです。

サイズ S・M・L・XL・XXL シールド フラットシールド
重量 1.4 kg

口コミを紹介

こんなジェットヘルを待ってました!シンプルなデザインも被り心地も満足しています。シールドの大きさが秀逸で、メガネをかけていても干渉しにくく、風の巻き込みを良い塩梅でシャットしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

安全性が高いジェットヘルメットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7859063の画像

    ショウエイ(Shoei)

  • 2
    アイテムID:7859060の画像

    Criss

  • 3
    アイテムID:7859057の画像

    アライ(Arai)

  • 4
    アイテムID:7859054の画像

    オージーケーカブト(OGK KABUTO)

  • 5
    アイテムID:7859051の画像

    アライ(Arai)

  • 6
    アイテムID:7859048の画像

    ネオライダース(NEO-RIDERS)

  • 7
    アイテムID:7859045の画像

    ダムトラックス(Dammtrax)

  • 8
    アイテムID:7859042の画像

    アライ(Arai)

  • 9
    アイテムID:7859039の画像

    リード工業

  • 10
    アイテムID:7859036の画像

    CREST

  • 商品名
  • バイクヘルメット ジェット
  • バイクヘルメット ヘルメット ジェット
  • ジェットタイプヘルメット VZ-RAM
  • バイクヘルメット ジェット AVAND2 CITTA
  • ジェットヘルメット
  • ジェットヘルメット
  • バイクヘルメット ジェット
  • バイクヘルメット ジェット CT-Z
  • バイクヘルメット ジェット CROSS
  • HAYABUSAジェットヘルメット
  • 特徴
  • 自然でクリアな視界のジェットヘルメット
  • 沢山のデザインから選べる!
  • アライ独自のMDL技術を使用したジェットシールド
  • 走行風を効率的に受け流すジェットヘルメット
  • かわす性能をさらに高めたジェットヘルメット
  • シンプルな機能性のジェットヘルメット
  • 初めてのヘルメットにおすすめ
  • 耐久性に優れたスーパーファイバーを使用したジェットヘルメット
  • ビンテージスタイルでかわいいヘルメット
  • マットなデザインのインナーバイザーヘルメット
  • 価格
  • 74,992円(税込)
  • 9,800円(税込)
  • 48,264円(税込)
  • 15,714円(税込)
  • 37,300円(税込)
  • 4,200円(税込)
  • 8,417円(税込)
  • 37,244円(税込)
  • 4,080円(税込)
  • 6,980円(税込)
  • サイズ
  • S・M・L・XL・XXL
  • M、L、LL、XL
  • 54cm〜62cm
  • S・M・L・XL
  • 54cm〜62cm
  • M・L・XL
  • フリーサイズ
  • XS・S・M・L・XL
  • フリーサイズ
  • M・L・XL
  • シールド
  • フラットシールド
  • フラットシールド
  • フラットシールド
  • フラットシールド
  • フラットシールド
  • フラットシールド
  • バブルシールド
  • フラットシールド
  • バブルシールド
  • フラットシールド
  • 重量
  • 1.4 kg
  • 1.1 kg
  • 1.9 kg
  • 1.88 kg
  • 1.92 kg
  • 1400g
  • 1.54 kg
  • 2.02 kg
  • 1.12 kg
  • 1.5kg

以下の記事では、そのほかにもさまざまなバイクヘルメットをご紹介しています。選び方や人気ランキングもあるので、ぜひご覧ください。

ジェットヘルメットの洗い方

ジェットヘルメットを最後に洗ったのはいつか覚えてますか?意外と手入れを怠りがちなのではないでしょうか。ヘルメットをかぶっていると、気づきにくいですが定期的に洗わないと臭いがたまりやすくなります。今回は正しい洗い方のご紹介です。

内装の構造によって洗い方が異なる

内装が取り外しできるタイプと固定式の外せないタイプによって、洗い方が異なります。お持ちのヘルメットがどちらか確認してから、お手入れに入りましょう。

内装が取り外し可能な場合

取り外し可能な内装の場合も、取り外し方は説明書従って丁寧に外しましょう。無理やり外してしまうと壊れる原因にもなります。自分の体温よりやや熱めのお湯に洗濯用中性洗剤を少量入れ、押し洗いしましょう。

 

何度からきれいな水に入れ替えてすすぎを十分にしてください。押し洗いして内装から泡が出なかったらすすぎ完了のサインです。最後にタオルで挟んで水分を取ります。

内装が取り外し不可能な場合

ウエスに洗濯用中性洗剤をやや多めにしみこませて、内装をポンポンと叩くようにふき取ります。臭いが気になる場合は、除菌スプレーなども効果的です。

 

最後は乾燥です。湿気がある場所で干すと、乾くのに時間がかかるのでカビの原因になります。できれば、エアコンのきいた湿度の低い部屋か、扇風機やドライヤーの冷風で乾かしましょう

 

ドライヤーを使う場合は、ダメージのもとになるので温風は使わないようにしてくださいね。

ツーリングをより楽しくするインカムもおすすめ

ツーリングをしていて一緒に走っている相手と会話ができたら楽しいと思いませんか?インカムがあればヘルメットにマイクを付けて喋ればツーリングで、今まで話すことのできなかった走っている間も会話ができるようになります。

 

また、道の確認などにも役に立ち一人だけはぐれたり、休憩を我慢しなくてもよくなるのでおすすめです。同時に多数の機体と接続できる物を選べば大人数のツーリングでも活躍します。ぜひツーリングを楽しくするインカム購入してみてはいかかでしょうか。

まとめ

ジェットヘルメットの人気おすすめランキング15選と選び方をご紹介しました。ジェットヘルメットは交通事故の際に頭部を守る大切なアイテムです。この記事を参考にし、皆さんにあったジェットヘルメットが見つければ幸いです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

レトルト・惣菜
【2021年度最新版】家庭用金庫の人気おすすめランキング18選【小型のものや耐火性に優れたものも】

【2021年度最新版】家庭用金庫の人気おすすめランキング18選【小型のものや耐火性に優れたものも】

防犯グッズ
スキーゴーグルの人気おすすめランキング15選【曇らない・眼鏡対応も】

スキーゴーグルの人気おすすめランキング15選【曇らない・眼鏡対応も】

スキー・スノボー用品
【2021年最新版】除菌スプレーの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】除菌スプレーの人気おすすめランキング15選

掃除用具・清掃用品
大根おろし器の人気おすすめランキング16選【アメトーークで紹介された商品も!】

大根おろし器の人気おすすめランキング16選【アメトーークで紹介された商品も!】

調理器具
速乾ドライヤーの人気おすすめランキング15選【人気のパナソニックもご紹介】

速乾ドライヤーの人気おすすめランキング15選【人気のパナソニックもご紹介】

ドライヤー・ヘアアイロン