【専門家監修】腰痛向け椅子の人気おすすめランキング15選【腰に優しい・痛くならない】

正しい座り方を保ち腰が痛くならない、腰に優しく負担のかからない椅子は、椎間板ヘルニアなどの腰痛予防や対策ができて高齢者の方におすすめのアイテムです。最近ではテレワークの関係でパソコン用、リクライニング系椅子も注目されています。そこで今回は、腰痛向け椅子の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介しましょう。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

長時間の勉強やパソコン作業には腰に優しい椅子を選ぼう

テレワークや在宅勤務の機会が増えた昨今、パソコン作業など長時間座り続けて腰痛や椎間板ヘルニアが悪化したといった声も多く聞かれます。しかし最近は、長時間座っていても腰が痛くならない椅子や腰に優しい椅子が販売されているのをご存じですか?

 

腰痛向けの椅子はクッション性が高いもの・リクライニング機能・腰痛対策や予防・高齢者向けなど豊富に取り揃えられています。しかし、ニトリやネットなどで探すと種類が多くどれがいいか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、暮らしのプロである瀧本さん監修のもと腰痛向け椅子の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは座りやすさ・デザイン・価格を基準に作成しました。負担のかからないものもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

専門家プロフィール画像
取材協力

「クラシング」代表 整理収納コンサルタント 住宅収納スペシャリスト 公式サイト:クラシング

瀧本真奈美

時短家事コーディネーターなど多数の資格を保有し、インフルエンサーとしても活動中。「NHKあさイチ」「ソレダメ!」「教えてもらう前と後」などのメディア出演多数。書籍5冊を出版、掲載誌は130冊を超える実績。WEBライター、講演、ショップ経営、インテリアスタイリングなども行う。

最新刊『自分に心地よい小さな暮らしごと』

2020年9月2日出版(主婦の友社)

暮らしのプロに訊く!腰にいい椅子の選び方

編集部の画像

編集部

今回は瀧本さんに腰痛にお悩みの方におすすめする椅子の選び方を教えていただきました!

POINT①

身体構造や身体の動きを考慮して設計されているかをチェック

瀧本さんの画像

瀧本さん

身体の構造や座っているときの身体の動きなどを考えて設計されたものを選ぶと正しい姿勢で使用できます。座り方の矯正ができるもの、疲れにくさを重視したものなどなど、好みのタイプを探してみましょう。

POINT②

体格に合っているかをチェック

瀧本さんの画像

瀧本さん

椅子のなかには、座面などがコンパクトに設計されているものもあるので、体格に合ったものを選ぶ必要があります。適応サイズ・適応体重などを事前に調べておくと安心です。

POINT③

微調整ができる調節機能があるかをチェック

瀧本さんの画像

瀧本さん

腰をサポートする部分が調節できるもの、座面の位置や角度調節機能を備えているものなど微調整ができれば、自分にぴったりのサポートができるので、腰痛がひどい・体型が変わりやすい方は重要視したいポイントです

POINT④

テーブルの高さにあっているかをチェック

瀧本さんの画像

瀧本さん

正しい座姿勢を保つための机やテーブルの高さと椅子座面の高さの差は「身長(cm)×0.55÷3」とされているので、確認しておくといいでしょう。パソコン作業の場合はその数値から2~3cm引いた数がよいとされます。

POINT⑤

体圧分散機能があるものを選ぶ

瀧本さんの画像

瀧本さん

座った姿勢で長時間いると重力から腰部分に圧がかかり負担となります。腰痛の悪化予防には腰部分への負担軽減から、いかに体圧分散ができる椅子かどうかも選ぶポイントとなります。

瀧本さんおすすめの腰痛向け椅子

ハーマンミラー

アーロンチェア リマスタード ポスチャーフィットSL

自分好みの腰に優しいクッションを追求したい方におすすめ

人体の運動理論に基づき設計されたオフィスチェアーです。背もたれは肩周りの筋肉の動きを阻害しない形状で、座面は部分よって硬さ・柔らかさが異なる素材を取り入れています。

 

座面の高さやリクライニングの調節だけでなく、アームパットや背骨のフィット感を高めるポスチャーフィットまで自分好みに調節可能です。シートクッションを取り除きメッシュを採用しており、一年中快適に座れます。

基本情報
サイズ 68.5 x 42.5 x 93~104.5cm
素材 背・座面:ペリクル、背部・座部フレーム:ガラス強化熱可塑性ポリエステル・ガラス繊維入りナイロン、アームパッド:セルフスキニングウレタン、脚:ガラス繊維入りナイロン
機能 8つの調整可能・ポスチャーフィット・チルトボックス
瀧本 真奈美の画像

瀧本 真奈美

座面やアームの高さ、アームの奥行きや、リクライニングとリクライニングの硬さまで微調整が可能なので腰への負担が軽減され、その時々に合ったベストな座り心地を実現できます。


人間工学に基づき腰のサポートを中心に、体の湾曲に沿うよう設計されているので正しい姿勢が維持できます。背部、座部を8エリアに分けて体圧を分散し腰への負担が軽減します。デザイン性の高さや体型に合わせたサイズ選びができるのもおすすめできる点です。

腰痛向け腰に優しい椅子の選び方

腰痛向け腰に優しい椅子は種類が豊富ですが、選ぶ際には使用目的・素材・耐久性などをチェックしてください。

使用目的で選ぶ

腰痛向け椅子はゲーミングチェア・オフィスチェア・リクライニングチェアなど種類が豊富です。使用目的に合ったものを選んでください。

ゲーム用に選ぶなら「ゲーミングチェア」がおすすめ

ゲームで長時間椅子に座っている機会が多い方は、ゲーミングチェアがおすすめです。長時間椅子に座ってパソコン操作をするのを前提に開発されているので、背中や腰をしっかりホールドし負担がかかりにくい形状になっています。

テレワークなどデスクワーク中心なら「オフィスチェア」がおすすめ

テレワークやパソコン作業などで、長時間デスクワークをする方にはオフィスチェアがおすすめです。座面に低反発ウレタンなど体圧を分散させるクッション素材を使用しており、腰への負担を軽減してくれる設計になっています。

休憩や仮眠に高齢者も使うなら「リクライニングチェア」がおすすめ

作業中の休憩や仮眠など、座ったままリラックスしたいならリクライニングチェアがピッタリです。細かく角度を変えて同じ姿勢でいるのを防ぐだけでなく、背筋を伸ばしたり、横になって身体を休められます。高齢者の方にも使いやすくておすすめです。

腰痛予防や対策にもなる椅子なら「バランスチェア」がおすすめ

正しい姿勢で勉強させたいならバランスチェアを選んでください。人間工学に基づいて設計されており、背もたれがなく膝置きが付いています。膝と尻で体を支えるので自然と背筋が伸び、腰痛の予防や対策にもなるのがポイントです。

座卓でパソコンをするなら「座椅子」がおすすめ

座卓で腰痛対策できる椅子がほしいなら、床や畳にそのまま座れる座椅子タイプがおすすめです。腰や背中をしっかりとサポートできる仕様のものがいろいろあり、背もたれ部分が高めになっているものが腰痛対策には向いています。

自宅リビングに置くなら「おしゃれなデザイン」をチェック

自宅リビングのインテリアとして選ぶなら、デザイン性にも注目してみてください。最近はおしゃれなデザインの椅子も多く登場しています。座り心地もしっかり確認してから購入するのがおすすめです。

姿勢を矯正したいなら「人間工学に基づいた椅子」をチェック

姿勢を矯正したいなら人間工学に基づいた椅子を選んでください。体の状態や自然な動きに合わせて使いやすく設計されているので体に負担がかかりにくく、本来あるべき正しい姿勢で座れます。

 

以下の記事では人間工学椅子のおすすめ商品をご紹介しているので、ぜひご覧ください。

背もたれの形状で選ぶ

腰痛だけでなく肩や首の痛みも感じる場合は、背もたれによるサポートも重要です。ここではハイバックチェア・ローバックチェアの特徴についてご紹介します。

背中全体を支えるなら「ハイバックチェア」がおすすめ

背中を包み込むように支えたい場合はハイバックチェアを選んでください。特に腰痛がある方には姿勢を正しく保つよう、背骨のカーブを支えられるタイプがおすすめです。首が疲れやすい方や頭まで支えたい方にはヘッドレスト付きを選んでください。

狭い場所に置きたいなら「ローバックチェア」がおすすめ

背もたれに頼らずに自然な姿勢を保ちたい方にはローバックチェアが適しています。腰への負担をより減らすなら、自分に合った高さでクッション性があるものを選んでください。置き場所が限られている狭い場所に置きやすいのもメリットです。

機能性で選ぶ

腰痛向け椅子を選ぶときは機能性もチェックしてください。調節機能・ランバーサポート・アームレスト付きなどの機能についてご紹介します。

体にしっかりフィットさせたいなら「調整機能付き」がおすすめ

自分の体や腰にしっかりフィットする椅子が欲しい方は、座面や背もたれの調整機能付き椅子を選でください。背中の角度や座面の高さを適した位置にすると、安定して体全体を支えられます。腰痛の予防だけでなく疲れの軽減にも繋がるのでおすすめです。

腰に負担のかからない椅子なら「ランバーサポート付き」がおすすめ

腰に負担のかからない椅子を選びたい方はランバーサポート付きの椅子がおすすめです。腰部分をしっかり支え、正しい姿勢で座れるようにサポートしてくれます。ランバーサポートを後付けできる椅子もあるので、ぜひチェックしてみてください。

腕や肩への負担が気になるなら「アームレスト付き」がおすすめ

腰だけでなく腕や肩への疲労も和らげたいなら、アームレスト付きの椅子がおすすめです。椅子の高さや奥行きによっては、アームレストがデスク下に収まらない場合があるので、購入前には必ずサイズを確認してください。

お尻の負担を軽減したいなら「高反発」座面がおすすめ

椅子のクッション性には低反発と高反発がありますが、腰痛対策には高反発タイプがおすすめです。高い反発力により腰が沈み込まないので、長時間座ったときの腰への負担を軽減してくれます。

サイズで選ぶ

椅子は設置場所に合ったサイズのものを選ぶのがおすすめです。また、重量・座面の高さ・耐久性についてもしっかりチェックしておいてください。

快適に座るなら設置場所に合った「サイズ・重量」のものがおすすめ

より快適に座りたいなら設置場所に合ったサイズ・重量の椅子を購入してください。腰痛向け椅子は本体の一部が可動するものやリクライニングできるものもあるので、スペースに余裕が必要です。

 

また、椅子を移動させる機会が多い方は重すぎないものをおすすめします。移動をスムーズにしたいならキャスター付きが便利です。

女性や小柄な方ならダイニングにもぴったりな「座面が高すぎないもの」がおすすめ

女性やお子様など小柄な方は、ダイニングにもぴったりな座面が高すぎない椅子を選んでください。身長が158cmの方には座面高40cm程度の椅子が適しています。家族で共有する場合やお子さまの成長を見越して選びたい場合は、高さ調節機能付きがおすすめです。

長く使うなら「耐久性の高いもの」がおすすめ

長く使いたい場合は耐久性の高い椅子を選んでください。クッションがへたってしまったり、脚部がぐらついてしまうと正しい姿勢を保てなくなり、腰痛悪化の原因になりかねません。強度試験や耐久試験をクリアしている椅子がおすすめです。

素材で選ぶ

椅子は素材も重要です。通気性のいいメッシュや価格が安く手入れが簡単な合成皮革・高級感のある本革などいろいろありますので、好みのものを選んでください。

適度な硬さを求めるなら「ウレタンクッション」がおすすめ

適度な硬さや座り心地を求めるならウレタンクッションを選んでください。ほどよい硬さで体重を分散するので、長時間座っていても快適です。商品によっては部位ごとにウレタンの硬さを変え、高いサポート力を実現しているものもあります。

キャンプなどの野外でも使いたいなら通気性の良い「メッシュ」がおすすめ

夏場のデスクワークを快適にしたい方はメッシュ素材の椅子を選んでください。メッシュ素材は通気性が良く汗をかいてもお手入れがしやすいので、多くの椅子に使用されています。また低価格な商品が多いのも特徴です。キャンプなどの野外にも向いています。

メンテナンスを簡単にしたい場合は「合成皮革」がおすすめ

メンテナンスの手間を省きたい方には、拭くだけで簡単にお手入れができる合成皮革がおすすめです。耐久性は本革に劣りますが、ほどよい伸縮性と柔らかさを備えています。低価格で購入できるのもメリットです。

高級感を求めるなら「本革」がおすすめ

高級感のある椅子が欲しい方には本革がおすすめです。本革は劣化しにくく長く使い続けられる素材で、使い込むと独特の色味に変化し愛着が沸きます。ただし、定期的なお手入れが必要でほかの素材のものより高価格です。

通販で購入するなら「組み立て方法が簡単なもの」をチェック

通販で椅子を購入する場合は自分で組み立てるのが主流なので、組み立て方法が簡単なものがおすすめです。作業に慣れない方はネジ回しなどの工具不要の商品を選んでください。完成後の使いやすさも考慮すると、軽量タイプやキャスター付きが便利です。

安い椅子なら口コミでも話題のニトリなど「量販店」をチェック

ニトリなどの量販店では腰に負担がかからないワークチェアやゲーミングチェアをお手頃価格で販売しており口コミでも人気があります。デザイン・サイズなどのラインナップも豊富なので、なるべく価格が安い椅子を購入したい方は、ぜひチェックしてみてください。

ゲーム用腰痛向け椅子の人気おすすめランキング3選

3位

DXRacer

DXR-BKN V2

世界中で使用される高性能ゲーミングチェア

ゲーム配信者やYoutuberにも愛用者が多く、e-Sportsの世界大会などでも使用された人気モデルです。通気性の良いファブリックを採用し、肌触りが良く長時間楽に座れるゲーミングチェアになっています。

 

日本人の体格に合わせて設計された低座面仕様で座り心地も抜群なので、初めてゲーミングチェアを購入する方にもおすすめです。

基本情報
サイズ 72x72x121cm
素材 強化ナイロン樹脂製・アルミ合金製・スチール・金属など
機能 背もたれリクライニング機能・座面高さ調節機能・座面ロッキング機能・1Dアームレストなど

口コミを紹介

初めてのゲーミングチェアです。組み立ても簡単でよかったですし、なんと言っても、座り心地が「オーッ!」っと声が出るくらい良かったです。部屋も高級感が出たような気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Gtracing

ゲーミングチェア GT901 

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
プライム会員
-16%
¥ 14,199 税込
参考価格: ¥16,830
楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

長時間のゲームやパソコン作業向けの高性能ゲーミングチェア

プロゲーマーの方にもおすすめの高性能なゲーミングチェアです。オットマン・リクライニング機能・ランバーサポート付きで長時間座り続けても快適に過ごせます。ヘッドレスト・ランバーサポートはソフトレザー製で耐久性と弾力性が高いです。

 

頭部・腰部をしっかりホールドし負担を軽減してくれるので、腰痛に悩む方もぜひ使ってみてください。

基本情報
サイズ 67.31×51×122.65~132.08cm
素材 PUレザー
機能 リクライニング機能・アームレスト・オットマンほか

口コミを紹介

見た目重視で買ったけど座り心地もいいし体重人より重い私が座ってても変な音とかしないし丈夫そう!リクライニング使っても問題なし!
腕置くとこの組み立てだけが難しかったので星1つ減

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

GTRACING

プロシリーズ GT002

長時間座っても疲れにくい正しい座り方にしてくれる椅子

上質なPUレザーと高反発ウレタンで作られたゲーミングチェアです。首や腰の部分に体を支えるクッションがあり、正しい座り方を保てます。ガス圧リフト装置やリクライニング機能付きなので、長時間座っても疲れにくいのが特徴です。
 
コックピットをイメージした近未来的なデザインもおしゃれなので、見た目にもこだわってい選びたい方もぜひチェックしてみてください。
基本情報
サイズ 67.31×51.15×120.65~132.08cm
素材 フェイクレザー・高反発ウレタン座面
機能 リクライニング・ハイバック・ヘッドレストなど

口コミを紹介

座り心地、リクライニング、普通のチェアから乗り換えましたが、やっぱ快適ですね。ゲームしてない時に、動画見ながら寝そうになるくらいの快適さ、これじゃ寝落ちするのも頷ける。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲーム用腰痛向け椅子のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 サイズ 素材 機能
アイテムID:13842036の画像

Amazon

楽天

ヤフー

自分好みの腰に優しいクッションを追求したい方におすすめ

68.5 x 42.5 x 93~104.5cm

背・座面:ペリクル、背部・座部フレーム:ガラス強化熱可塑性ポリエステル・ガラス繊維入りナイロン、アームパッド:セルフスキニングウレタン、脚:ガラス繊維入りナイロン

8つの調整可能・ポスチャーフィット・チルトボックス

2位 アイテムID:13842126の画像

Amazon

楽天

ヤフー

長時間のゲームやパソコン作業向けの高性能ゲーミングチェア

67.31×51×122.65~132.08cm

PUレザー

リクライニング機能・アームレスト・オットマンほか

3位 アイテムID:13842123の画像

Amazon

楽天

ヤフー

世界中で使用される高性能ゲーミングチェア

72x72x121cm

強化ナイロン樹脂製・アルミ合金製・スチール・金属など

背もたれリクライニング機能・座面高さ調節機能・座面ロッキング機能・1Dアームレストなど

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

デスクワーク用腰痛向け椅子の人気おすすめランキング3選

3位

ilooiloo

オフィスチェア

エルゴノミクス設計の腰をサポートしてくれる椅子

人間工学に基づく設計により体の負荷を軽減し、長時間の作業でも楽な姿勢を保つ椅子です。さらに、体格に合わせて調整できるヘッドレストとランバーサポートが搭載されており、自然なSラインをキープします。

 

また、全面メッシュ素材で通気性に優れており、暑い日でも快適に使用できるオフィスチェアをお探しの方におすすめです。

基本情報
サイズ 59×66×127cm
素材 ポリプロピレン
機能 150度リクライニング・ランバーサポート・フットレストなど

口コミを紹介

組み立ては簡単、操作も簡単。ゲルがない方が座り心地はいいですが、あった方がお尻には優しいです。腰当てはゲルがある分、高くなりますのでフィット性は弱まります。総合的にみるとお買い得です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

デュオレスト

LEADERS DR-7501SP

腰痛や椎間板ヘルニアにおすすめの次世代チェア

左右に分離した背もたれが脊椎を包むように体を支えるので、腰痛や椎間板ヘルニアに悩む方に適した次世代チェアです。着座姿勢の変化にフレキシブルに追従する背もたれにより、均等に体圧が分散されて背筋を自然に伸ばします。

 

ロッキング機能のほか位置調節機能なども搭載されており、長時間デスクワークをする方にもおすすめです。

基本情報
サイズ 67.4×67..4×109.5~117.8cm
素材 ポリエステル
機能 背もたれ上下左右調節・背座ロッキング・ヘッドレストなど

口コミを紹介

デュオレストの購入は2回目です。背中のサポート具合が私にはピッタリで、かれこれ10年ほど使ってきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

タンスのゲン

オフィスチェア

Amazon での評価

ベストセラー1位 デスクチェア部門

(2024/07/12調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
プライム会員
-7%
¥ 6,509 税込
参考価格: ¥6,999
楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

口コミでも話題!腰痛の方に人気のテレワークチェア

プロ仕様の競技用メッシュシートを採用したオールシーズン快適に座れる椅子です。口コミでは腰痛の方に人気があり、S字カーブのハイバックシートには腰サポートクッションが付いており、肩や腰の負担を軽くしてくれます。

 

立ち上がらなくても手が届く360度回転座面で、使い勝手も抜群です。また、背中を伸ばせる最大20度のロッキング機能を搭載し、作業の合間ゆったりと休憩できます。

基本情報
サイズ 66 x 66 x 114 cm
素材 競技用メッシュシート・ウレタン・スチールほか
機能 ロッキング機能・7センチガス昇降機能など

口コミを紹介

私は中肉中背ですが椅子は全体的に余裕がある構造で頑丈な部品を使用しています。現在は居間でPC作業やTV鑑賞などに満足して使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

デスクワーク用腰痛向け椅子のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 サイズ 素材 機能
1位 アイテムID:13842134の画像

Amazon

楽天

ヤフー

口コミでも話題!腰痛の方に人気のテレワークチェア

66 x 66 x 114 cm

競技用メッシュシート・ウレタン・スチールほか

ロッキング機能・7センチガス昇降機能など

2位 アイテムID:13842137の画像

Amazon

楽天

ヤフー

腰痛や椎間板ヘルニアにおすすめの次世代チェア

67.4×67..4×109.5~117.8cm

ポリエステル

背もたれ上下左右調節・背座ロッキング・ヘッドレストなど

3位 アイテムID:13842140の画像

Amazon

楽天

ヤフー

エルゴノミクス設計の腰をサポートしてくれる椅子

59×66×127cm

ポリプロピレン

150度リクライニング・ランバーサポート・フットレストなど

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

リクライニングできる腰痛向け椅子の人気おすすめランキング3選

3位

エルゴヒューマン

プロオットマン

S字カーブ設計で腰が痛くなりにくい椅子

腰へのフィット感やサポートに重点を置いた高性能チェアです。座面に前傾チルト機能を搭載しているので、デスクワークの向上が期待できます。独立式ランバーサポートにより、長時間座っていても快適な座り心地です。

 

さらに、いつでも脚を休められるオットマンを内蔵しており、両足を伸ばしてくつろげます。

基本情報
サイズ 65.5×66×114.5~128.5cm
素材 ファブリックメッシュ・アルミダイキャスト
機能 ヘッドレスト・ロッキング角度調節・アームレストなど

口コミを紹介

高いイスは本当に値段分の価値があるのか不安でしたが、1日中事務作業した後の腰周りがコンクリートで固められたような痛みが大分緩和されて満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Ergohuman (エルゴヒューマン)

エンジョイ オフィスチェア

人間工学を基づいた体にフィットする快適なオフィスチェアです。エラストメリックメッシュを使用しているので、体重を分散し、体に熱や湿気がこもらない通気性があります。長時間の使用に耐えられる快適さです。

 

張地の裏面に樹脂製のランバーサポートを搭載しているので、腰への負担を軽減できるようサポート機能が充実しています。

基本情報
サイズ 幅67×奥行き66×高さ110~117(cm)
素材 アルミダイキャスト・ポリエステルエラストメリックメッシュ
機能 ランバーサポート・リクライニングロッキング・ヘッドレスト調節など

口コミを紹介

全面がメッシュなので通気性抜群で蒸れません。
座った瞬間に安物とは違うなと思う気持ちよさ

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ニトリ

リクライニングワークチェア

長時間のパソコン作業に適したニトリの安いオフィスチェア

伸縮性・体圧分散に優れたエラストマーメッシュを使用し、通気性に優れた背もたれが魅力のニトリのオフィスチェアです。ヘッドレストは可動式で好きな角度に調節でき、背もたれもお好みの位置で固定できます。

 

リクライニングも最大135度まで倒せるので、長時間のパソコン作業や映画鑑賞などにもおすすめです。

基本情報
サイズ 69.5×67×116~128cm
素材 ポリエステル
機能 最大135度リクライニング・ヘッドレスト・フットレスト・アームレストなど

リクライニングできる腰痛向け椅子のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 サイズ 素材 機能
1位 アイテムID:13842145の画像

楽天

ヤフー

長時間のパソコン作業に適したニトリの安いオフィスチェア

69.5×67×116~128cm

ポリエステル

最大135度リクライニング・ヘッドレスト・フットレスト・アームレストなど

2位 アイテムID:13842149の画像

Amazon

楽天

ヤフー

幅67×奥行き66×高さ110~117(cm)

アルミダイキャスト・ポリエステルエラストメリックメッシュ

ランバーサポート・リクライニングロッキング・ヘッドレスト調節など

3位 アイテムID:13842146の画像

Amazon

楽天

ヤフー

S字カーブ設計で腰が痛くなりにくい椅子

65.5×66×114.5~128.5cm

ファブリックメッシュ・アルミダイキャスト

ヘッドレスト・ロッキング角度調節・アームレストなど

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

おしゃれな腰痛向け椅子の人気おすすめランキング3選

3位

ハーマンミラー

エンボディチェア

自然な動きをサポートするワークチェア

集中力を保ち、正しい姿勢をサポートしてくれるワークチェアです。座面と背もたれには動的なピクセル構造が採用されており、身体のわずかな動きに自然にフィットして体重を均等に分散します。
 
また、骨盤の位置が安定するので、身体を自然に動かしながらバランスのいい姿勢で作業が可能です。どんなインテリアにも合わせやすいシンプルなデザインの椅子が欲しい方は、ぜひチェックしてみてください。
基本情報
サイズ 75×38-45.7×98.5~110.5cm
素材 ポリエステル
機能 アジャスタブル機能など
2位

ドウシシャ

SFC-BL

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

座った姿勢がきれいに保てる持ち運び簡単コンパクトな椅子

分厚いクッションで腰をしっかり支えるコンパクトな椅子です。骨盤を立たせる立体成型により正しい姿勢を保てるので長時間の仕事や勉強に適しています。6kgと軽量なので、持ち運びもしやすいです。

 

さらに、座面の奥行が50cmと浅いため、小型のデスクにも収まります。また、太ももやひざ裏などの圧迫感も軽減可能です。

基本情報
サイズ 50x50x75cm
素材 エポキシ樹脂塗装・ポリエステル・ウレタンフォーム
機能 高さ調節機能・キャスター

口コミを紹介

腰回りがすっぽり入り、座っていて疲れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ハーマンミラー

セイルチェア

自宅のリビングに置けるスタイリッシュなデザイン

フレームのない背もたれを採用したリビングにもおすすめのスタイリッシュなデザインの椅子です。腰痛防止や集中力向上の効果が期待できる前傾チルト機能を搭載し、自由な動きをサポートしてくれます。

 

コンパクトなサイズ感で、置き場所を選ばないのも魅力です。シートの高さ・座面の奥行き・リクライニング範囲などの細かい調節機能も付いており、機能性も優れています。

基本情報
サイズ 42.5×62.2×66cm
素材 ポリッシュドアルミニウム・ファブリックなど
機能 サスペンションバック・Yタワー構造・ヒンジポイントなど

口コミを紹介

しっかりした座り心地で気持ち良く、長く使用出来そうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

おしゃれな腰痛向け椅子のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 サイズ 素材 機能
1位 アイテムID:13842155の画像

Amazon

楽天

ヤフー

自宅のリビングに置けるスタイリッシュなデザイン

42.5×62.2×66cm

ポリッシュドアルミニウム・ファブリックなど

サスペンションバック・Yタワー構造・ヒンジポイントなど

2位 アイテムID:13842158の画像

Amazon

楽天

ヤフー

座った姿勢がきれいに保てる持ち運び簡単コンパクトな椅子

50x50x75cm

エポキシ樹脂塗装・ポリエステル・ウレタンフォーム

高さ調節機能・キャスター

3位 アイテムID:13842154の画像

Amazon

楽天

ヤフー

自然な動きをサポートするワークチェア

75×38-45.7×98.5~110.5cm

ポリエステル

アジャスタブル機能など

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

勉強用腰痛向け椅子の人気おすすめランキング3選

3位

サンワダイレクト

バランスチェア

女性や子供にも!人間工学に基づいてデザインされたチェア

人間工学に基づいてデザインされたバランスチェアです。座面が前方に傾いているので座るだけで自然と背筋が伸びます。体格に合わせてお好みの高さに調整できるガス圧昇降タイプです。

 

キャスター付きなので女性やお子さんでも軽い力で簡単に移動できます。さらに、座面の厚みが10cmあり長時間座っても疲れにくいです。

基本情報
サイズ 46.5×62.5~82×86.5~103cm
素材 ポリプロピレン・スチール
機能 ガス圧昇降・キャスター

口コミを紹介

足を乗せるクッションが柔らかくて、とてもいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

サカモトハウス

バランスシナジー スクエア

長時間使用する方向け!腰痛対策されたバランスチェア

腰痛対策に着目して作られたバランスチェアです。前後に揺れる構造により、体幹筋に適度な刺激を与えて人間本来のバランス感覚を呼び起します。自然に背筋が伸びるので、長時間の勉強やデスクワークにおすすめです。

 

洗練されたシンプルなデザインなので、置き場所を選びません。オフィスにも住宅にもなじむ椅子が欲しい方はぜひチェックしてみてください。

基本情報
サイズ 33×35.8×48.5~66.5.cm
素材 天然木(ブナ)・スチール・ウレタン樹脂
機能 オートリターン機能・高さ調節

口コミを紹介

安定していて長く座っていても楽です

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

宮武製作所

プロポーションチェア

ダイニングにも!ななめ座面で負担のかからないバランスチェア

斜面のある座面と膝置きが付いた腰に負担のかからないバランスチェアです。自然と背筋が伸び、理想的な姿勢を保てます。前後に動くキャスター付きなので移動もしやすいです。厚さ6cmのクッションは座り心地がよく、長く座っていても疲れません。

 

北欧テイストなデザインもおしゃれで、リビング学習やダイニングチェアとしても使用できます。

基本情報
サイズ 48.5×61~68×43~64cm
素材 アクリル・合板・ウレタン・天然木
機能 高さ調節・キャスター

口コミを紹介

組み立ても簡単で、とても安定しています。自然といい姿勢が取れるので重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

勉強用腰痛向け椅子のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 サイズ 素材 機能
1位 アイテムID:13842169の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ダイニングにも!ななめ座面で負担のかからないバランスチェア

48.5×61~68×43~64cm

アクリル・合板・ウレタン・天然木

高さ調節・キャスター

2位 アイテムID:13842166の画像

Amazon

楽天

ヤフー

長時間使用する方向け!腰痛対策されたバランスチェア

33×35.8×48.5~66.5.cm

天然木(ブナ)・スチール・ウレタン樹脂

オートリターン機能・高さ調節

3位 アイテムID:13842163の画像

Amazon

楽天

ヤフー

女性や子供にも!人間工学に基づいてデザインされたチェア

46.5×62.5~82×86.5~103cm

ポリプロピレン・スチール

ガス圧昇降・キャスター

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazon 「オフィスチェア」 の 売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

腰痛の原因になる座り方とは

腰痛の原因の1つとして腰痛になりやすい座り方があります。前傾姿勢や反対に反り返って座る、腰かけ方が浅かったり足の裏がしっかりと床についていないなど、腰痛になりやすいさまざまな座り方があるので、普段から気を付けるようにしましょう。

 

また、座面や背中などが硬すぎる場合はサポートできるようにクッションや専用の座面を取り付けるなど工夫して腰痛にならないように心がけることが大切です。

座りすぎは腰痛や椎間板ヘルニアの原因になる

座りすぎは腰痛の原因の1つです。腰痛を放置していると椎間板ヘルニアや脊柱菅狭窄症などの疾患につながる場合があるので、早めに対処してください。

腰が痛くならない椅子の座り方

腰が痛くならない椅子の座り方は座面に深く座り、あごを引いて背筋をまっすぐ伸ばすのが基本です。椅子の高さは足の裏全面が床に付くように調節します。腰と太ももと膝はほぼ直角を保つようにしてください。着席中は正しい姿勢を保つように心がけるのが大切です。

こまめにストレッチをしよう

長時間椅子に座り続ると筋肉や血管に体重ががかかります。特に猫背・決まった足の組み方をする・反り腰になるなどの癖があると腰痛になりやすくなるため、定期的に席を立つ・こまめにストレッチをする・正しい姿勢で座るの3点を意識してください。

腰が痛くならないクッションもチェック

住宅状況などで腰痛向け椅子を導入しにくい方には、腰が痛くならないクッションもおすすめです。ここからはいろいろな腰痛向けクッションをご紹介します。

骨盤の歪みをケアできる骨盤サポートチェア

骨盤の歪みをケアしたい方には骨盤サポートチェアがおすすめです。椅子に装着するものやそのまま椅子として使えるものもあります。以下の記事では骨盤矯正椅子・骨盤クッションのおすすめ商品をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

座布団のように使えるゲルクッション

座布団感覚で気軽に使うならゲルクッションがおすすめです。ハニカム構造になっているので柔らかく、体重を程よく分散して腰への負担を軽減します。以下の記事では、ゲルクッションのおすすめ商品を紹介しているのでぜひ参考にしてください。

持ち運びがしやすいエアクッション

お出かけ先で使いたいならエアクッションがおすすめです。空気を入れるだけでゲルクッションのような弾力性を得られます。空気を抜くとコンパクトになるので、持ち運びもしやすいです。

 

以下の記事ではエアーソファのおすすめ商品をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

床に長く座っても痛くなりにくいビーズクッション

床に座る時間が長い方にはビーズクッションもおすすめです。柔らかく身体を覆うように支えてくれるので、正しい姿勢で座ると長時間心地よく過ごせます。以下の記事では人をダメにするクッションのおすすめ商品を紹介しているので、参考にしてください。

まとめ

腰痛向け椅子の選び方とおすすめ商品をご紹介しました。腰痛向けの椅子にはクッション性・座り方・腰痛対策・サポート力などがあり、用途によって選んでみてください。椅子の導入が難しい場合はクッションなどの腰が痛くならないアイテムもおすすめです。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年09月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

高級椅子のおすすめ人気ランキング15選【エルゴヒューマンなどのブランドも】

高級椅子のおすすめ人気ランキング15選【エルゴヒューマンなどのブランドも】

家具
おしゃれな椅子のおすすめ人気ランキング16選【座りやすい椅子も】

おしゃれな椅子のおすすめ人気ランキング16選【座りやすい椅子も】

家具
座椅子のおすすめ人気ランキング20選【コンパクト・おしゃれ・腰痛】

座椅子のおすすめ人気ランキング20選【コンパクト・おしゃれ・腰痛】

家具
コンパクトな座椅子のおすすめ人気ランキング15選【腰痛対策にも】

コンパクトな座椅子のおすすめ人気ランキング15選【腰痛対策にも】

家具
子供椅子のおすすめ人気ランキング15選【ダイニングに!長く使えるものも】

子供椅子のおすすめ人気ランキング15選【ダイニングに!長く使えるものも】

ベビーチェア
腰痛対策座椅子のおすすめ人気ランキング15選【腰が痛くならない】

腰痛対策座椅子のおすすめ人気ランキング15選【腰が痛くならない】

家具