スタンレー水筒の人気おすすめランキング15選【直飲みタイプのものも】

スタンレーの水筒はタフで丈夫、さらに保温・保冷性も抜群なので人気です。今回はスタンレー製水筒の選び方やおすすめ商品をランキング形式でお届けします。直飲みできる水筒・マグ・タンブラーなどもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

保冷力・保温力・耐久性が高くて評判のスタンレー水筒

頑丈で保冷・保温性能に優れたスタンレーの水筒は、定番の真空ボトルから直飲みタイプまで種類が豊富です。口コミで評判の商品も多く、普段使いやアウトドアシーンなどさまざまな場面で活躍しています。

 

実はスタンレーの水筒は「孫の代まで使える」をコンセプトに作られています。そのため性能は折り紙つきであり、高度12000mから落としても壊れないためアメリカ軍や宇宙探査機の装備にも採用されているほどです。

 

今回は、そんなスタンレーの水筒の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。おすすめ商品のランキングは容量や重さなどを基準に作成しました。ぜひ参考にしてみてください。

スタンレー水筒の選び方

スタンレーの水筒にはさまざまな種類があり、どれが自分にあっているのか迷いがちです。ここでは、そんなスタンレーの水筒の選び方を紹介していきます。

使い方で選ぶ

スタンレーの水筒を購入する際は、どんなシーンで使用するのか明確にするようにしましょう。ここでは、シーンに合わせたおすすめの水筒をご紹介していきます。

オフィスで使うならストローつきや「タンブラータイプ」がおすすめ

オフィスで使える水筒を探している方には、何度も繰り返し使えるストローるきのものや、タンブラータイプのものがおすすめです。デスクの上に置いても邪魔にならないサイズで、あり、倒しても中身がもれません。

 

また、車をよく利用するならカップホルダーに対応しているかどうかを確認しましょう。カップホルダーに収まるサイズだと外出先でも使えます。以下の記事では、タンブラーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ、そちらもあわせてご覧ください。

アウトドアで使うなら「保温力・保冷力」にすぐれたものがおすすめ

スタンレーの水筒は高い耐久性能を持っているので、アウトドアシーンでも人気があります。頑丈で落としたりぶつけたりしても壊れることがないので、山登りやキャンプのときにもおすすめです。

 

また、アウトドアをメインに使用するなら、長時間の携帯しても温度変化が少ない保温力・保冷力にすぐれた水筒がおすすめです。また、取っ手やコップがついているモデルだと、さらに便利に使えます。

シリーズで選ぶ

スタンレーの水筒は、いくつかのシリーズに分けられています。ここでは、シリーズごとの特徴を詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

耐久性の高さで選ぶなら「クラシックシリーズ」がおすすめ

クラシックシリーズは、1913年から今日までスタンレーの大定番として人気を集めているシリーズです。戦艦のようなクールなボディと、昔ながらのハンマートーングリーンが特徴であり、高度12000mから落としても壊れません。

さまざまな場面で使いたいなら「ゴーシリーズ」がおすすめ

ゴーシリーズは、いつでもどこでも気軽に使えるマルチユースを目的として開発されたシリーズです。ステンレスにアクリル樹脂塗膜加工を施したことで、なめらかな口当たりを実現しています。もちろん、スタンレーの保温・保冷性能と頑丈さはそのままです。

 

金属のにおいがないため、コーヒーや水、ビールなどの本来の風味を保てます。食洗器を利用できるので、お手入れも簡単です。女性でも使いやすいデザインであり、職場や外出先でも重宝できます。

熱いコーヒーを飲みたいなら保温・保冷にすぐれた「マスターシリーズ」がおすすめ

マスターシリーズは、「ワイルド&タフ」をコンセプトに選びぬかれたプロ中のプロのために生まれたシリーズです。100年以上培われた伝統のノウハウだけでなく、最先端の技術を駆使して耐久性と保温・保冷性能を向上させています。

 

最新技術である真空四層構造によって、24時間後で71℃の保温効果・24時間後で7℃の保冷効果を発揮します。そのため熱いコーヒーを持ち運びたい方に最適です。また、真空部分の面積が増えたスリムなシルエットも人気があります。

キャンプや登山で使うなら「マウンテンシリーズ」がおすすめ

マウンテンシリーズにはアウトドアシーンで役に立つ機能がギュッとつまっています。「驚くほどコンパクトでクールなアウトドア」をテーマに作られており、コンパクトなので簡単に持ち運べます。

 

また、準備から調理・食事・保存・持ち運び・収納までの一連の流れを機能的に行えるようにデザインされており、快適に登山やキャンプなどを楽しみたい方におすすめです。以下の記事では登山用水筒の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

機能性で選ぶ

スタンレーの水筒は機能性にもすぐれています。ここでは、スタンレーの水筒の機能性について紹介するので、ぜひチェックしてください。

持ち運ぶなら「ハンドルつき」のスタンレー水筒がおすすめ

職場や学校など、水筒を持ち運ぶ機会が多い方にはハンドルがついている水筒がおすすめです。万が一落としてしまう事態を避けられるだけでなく、水筒からコップに中身を注ぐときにも便利に使えます。

素早く飲みたい方には「直飲みタイプ」のスタンレー水筒がおすすめ

水分補給したいときに手軽に飲みたいなら直飲みタイプの水筒がおすすめです。キャップを外してそのまま飲むタイプ・コップと兼用の2WAYタイプ・ストローでも飲めるタイプなどさまざまな直飲み用水筒があるので、ぜひチェックしてみてください。

直飲みしたくない方には「コップつき」のスタンレー水筒がおすすめ

水筒に口を付けて直飲みするのが嫌な方や、少しずつ飲みたい方には、コップつきの水筒がおすすめです。大人数でのアウトドアのときや、子ども使うときに役立ちます。また、コップだけでなくハンドルつきなら、より安全に飲めるのでおすすめです。

容量で選ぶ

スタンレーの水筒には350mlから1.9Lまで幅広いモデルがそろっており、サイズを絞って選ぶ方法もおすすめです。使用シーンにあわせたサイズを選びましょう。

通勤・小学生用なら持ち運びやすい「500ml前後」のコンパクトサイズがおすすめ

職場や学校、外出時に持って行きたい方には500ml前後のコンパクトサイズがおすすめです。気軽にバッグに入れられる大きさであり、職場のデスクに置いても邪魔になりません。カラーバリエーションも豊富なのでおしゃれに気を使いたい方にもぴったりです。

キャンプなどのアウトドアシーンなら「1L~1.9L」の大容量サイズがおすすめ

ファミリーでのキャンプなど大人数で使う水筒を探している方には、1L以上の大容量がおすすめです。容量が大きいほど保温や保冷を効率よく行えます。ただ、大容量で重くなるので持ち運びのときは注意してください。

おしゃれな水筒を探している方は「デザイン」を重視

スタンレーの水筒はシンプルかつスタイリッシュなデザインが特徴です。さらに、ハンドルつき・コップつき・水筒タイプ・マグタイプ・タンブラータイプなど、さまざまなタイプそろっています。

 

アウトドアシーンで使用する水筒を探している方には、ハンドルつきの水筒が便利でおすすめです。また、いろいろなところに持ち運びたい方には、スリムな形状の水筒がおすすめなので、ぜひ試してみてください。

予算があるなら用途にあわせて「価格」をチェック

スタンレーの水筒は耐久性が高く、保温・保冷性能にもすぐれています。そのため、少々値段が高いと考える方が多いです。しかし、スタンレーの水筒は約4000~8500円程度の幅広い価格帯であり、手ごろな金額で購入できるものもあります。

使い勝手が知りたいなら「口コミ」を参考にする

スタンレーの水筒には様々な種類があり、それぞれに異なる特徴があります。これだけ種類が豊富だと何がいいのか迷う方も多いです。自分にあったものがわからないなら、は口コミを参考にしてください。メーカーの製品紹介だけではわからない使用感などを知れます。

「スタバ」とのコラボ水筒も要チェック

スターバックスでは毎年スタンレーとのコラボ商品を発売しています。ただ、コラボ商品は毎年売りきれ続出の人気商品です。スタバファンはもちろん、いつもと雰囲気の違うスタンレー水筒がほしい方は売りきれる前に早めにチェックしてください。

スタンレーゴーシリーズの水筒人気おすすめランキング5選

1位

スタンレー(STANLEY)

新ロゴ ゴーシリーズ 真空タンブラー

価格: 3,850円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食洗器で洗える真空断熱構造を採用したタンブラー

食洗器で洗えるので、お手入れを簡単にすませたい方におすすめの真空タンブラーです。真空断熱構造なので飲み物の温度を長時間キープしてくれます。そのため、常にできたての味を楽しめるタンブラーです。

 

また、蓋がスライド式になっており、開閉しやすい点もポイントです。しかし、密閉仕様ではないので、傾けると中身とこぼれてしまうことがあります。使用するときは傾けないように注意してください。

容量 0.47L サイズ 9.1×16.0×8.6cm
重量 270g

口コミを紹介

色合いと保冷力が気になり、購入しました。
結果としては大満足でした。氷多めに入れて付属のフタをすればかなりの時間、冷え冷えですし、ちょいお値段高めですが、良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

スタンレー(STANLEY)

ゴーシリーズ 真空ボトル ホワイト

価格: 4,950円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びに便利なループつきの直飲みタイプ

頑丈さと真空断熱スチールの保温性を兼ね備えたスタンレーゴーシリーズのおすすめの水筒です。66度以上で6時間キープする保温性能と、6度以下を6時間キープする保冷性能を備えています。

 

カラーバリエーションも豊富なので、家族で色違いの水筒を使うなど、さまざまな使い方ができます。加えてループつきであり、どこでも使いやすい水筒です。ぜひ試してみてください。

容量 0.7L サイズ 8.0×27.0×7.7cm
重量 420g

口コミを紹介

予想通りでした。自分は普段は冷蔵庫のポケットに入れています。アウトドアだけでなく職場に持っていけますね。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

スタンレー(STANLEY)

新ロゴ ゴーシリーズ 真空ボトル

価格: 4,180円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スケルトン蓋を採用した口コミでも話題の直飲みボトル

いつでもどこでも気軽に使えるマルチユースを目的として作られたゴーシリーズの中でも、使いやすくておすすめの水筒です。持ち運びしやすいのでオフィスだけでなく、アウトドアシーンでも活用できます。

 

また、中身が見えるスケルトンタイプの蓋が特徴で完全に密閉できるので、バッグの中で倒してしまっても中身がこぼれる心配がありません。保温・保冷性能もばっちりなので、ぜひ試してみてください。

容量 0.47L サイズ 8.0×20.0×7.7cm
重量 335g

口コミを紹介

職場で利用しています。自宅でボトルに氷だけ入れて持参し、仕事場で飲み物を入れる。猛暑の夏、エアコン利用の事務所、フタを開けた状態でも帰宅ぐらいまで十分に氷が残っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

スタンレー(STANLEY)

ゴーシリーズ 真空スリムボトル ピーチピンク

価格: 3,960円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなカラーバリエーションなので口コミでも大人気

スタンレーゴーシリーズの真空スリムボトルです。コンパクトで持ち運びしやすく、スリムなデザインもあって高い評価を得ています。フィンガーループがついているので指に引っかけるようにして持ち運べて便利です。

 

また、ピーチピンクやペールブルーなどかわいい色もそろっているので、自分にあったおしゃれな水筒を探している方にもおすすめです。日常生活で使いやすい水筒なので、ぜひ使ってみてください。

容量 0.37L サイズ 7.1×6.6×18.8cm
重量 260g

口コミを紹介

スタンレーなのにピンクが気に入って購入。持ちやすい大きさで、持ち手もあり。洗いやすいし、保温時間も長く、本当に気に入ってます。もう1本欲しいくらいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

スタンレー(STANLEY)

ゴーシリーズ セラミバック ネイビー

価格: 6,380円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

滑らかな口あたりのセラミバック直飲みボトル

CERAMIVAC(セラミバック)はアクリル樹脂塗膜加工を施すことで、セラミックの滑らかな口あたりと、飲み物本来の味やにおいを損なわない保存性能を実現しました。もちろん、スタンレー本来の丈夫さや保温・保冷性能の高さも備えています。

容量 0.7L サイズ 28.0×7.7cm
重量 435g

口コミを紹介

冬場はホットコーヒーを600〜700㏄入れて、夏場は麦茶満タン、氷1/3程度で使ってますコーヒー入れてるので、多少というか、ガッツリ色移ってますが、匂いは気にならない程度です。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタンレーゴーシリーズの水筒おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 サイズ 重量
1
アイテムID:9981944の画像
新ロゴ ゴーシリーズ 真空タンブラー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

食洗器で洗える真空断熱構造を採用したタンブラー

0.47L 9.1×16.0×8.6cm 270g
2
アイテムID:9981950の画像
ゴーシリーズ 真空ボトル ホワイト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

持ち運びに便利なループつきの直飲みタイプ

0.7L 8.0×27.0×7.7cm 420g
3
アイテムID:9981947の画像
新ロゴ ゴーシリーズ 真空ボトル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スケルトン蓋を採用した口コミでも話題の直飲みボトル

0.47L 8.0×20.0×7.7cm 335g
4
アイテムID:9981941の画像
ゴーシリーズ 真空スリムボトル ピーチピンク

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

おしゃれなカラーバリエーションなので口コミでも大人気

0.37L 7.1×6.6×18.8cm 260g
5
アイテムID:9981938の画像
ゴーシリーズ セラミバック ネイビー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

滑らかな口あたりのセラミバック直飲みボトル

0.7L 28.0×7.7cm 435g

1L以上のスタンレーの水筒人気おすすめランキング5選

1位

スタンレー(STANLEY)

クラシック 真空グロウラー ジャグボトル 1.9L

価格: 9,430円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑丈で使いやすさにすぐれた大人気の大容量ジャグボトル

無骨ながらも洗練されたデザインであり、ハンドルがついているので自由に持ち運べるジャグボトルです。1.9Lの大容量であり、飲み物がたっぷり入るので長期的なキャンプや登山などで活躍します。

 

すぐれたデザインなので見た目重視で買う方も多いですが、性能も折り紙つきです。保温性能・保冷性能が高いので、中に入れた飲み物の質を損ないません。氷の保管にも適しているので、夏場でも便利です。

容量 1.9L サイズ ‎31.8x19x12cm
重量 1006g

口コミを紹介

夏場のキャンプで氷保管用に買いました。
沸かしたてのお茶は一晩経ったら飲みごろに冷めてました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

スタンレー(STANLEY)

クラシック真空グロウラー グリーン

価格: 7,150円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビールや炭酸も入れられる口コミでも評判の商品

スタンレーのクラシック真空グロウラーはすぐれた耐久性と保温・保冷性能を兼ね備えたおすすめの水筒です。この水筒は世界トップクラスのビール消費国アメリカで、量り売りビールを持ち運ぶために作られました。

 

そのため、このタイプの水筒には珍しくビールや炭酸水を入れて持ち運べます。もちろん温かい飲み物の風味や温度もしっかり保存可能です。コンパクトながら容量も大きいので、さまざまなシーンで役立ちます。

容量 1L サイズ 14.7×25.2×10.2cm
重量 630g

口コミを紹介

炭酸飲料を持ち運べるのが良い。毎回最初のみプシューとなります

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

スタンレー(STANLEY)

クラシック真空ボトル グリーン

価格: 8,360円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハンドルつきで持ち運びも簡単にできる大容量サイズ

スタンレーのクラシック真空ボトルです。1.9Lと大容量なので家族でのキャンプやピクニックの際にこれ一本持っていけば、全員の飲み物を確保できます。食洗器で洗えるので、お手入れを簡単に済ませたい方にもおすすめです。

 

真空断熱ステンレスボトルを採用しており、中の飲み物を最適な状態で保存できます。さらに頑丈な二層構造を採用していながらも、コンパクトな形状であるため、持ち運びも楽になりました。

容量 1.9L サイズ 13.0×37.3×11.1cm
重量 1128g

口コミを紹介

保温効果がすごい!
朝入れても、夜まで湯気が出るほど熱々が保たれてます!
お出かけ時、インスタントのカップラーメンやコーヒーにも利用できます!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

スタンレー(STANLEY)

新ロゴ マスター真空ボトル マットブラック

価格: 12,100円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本物志向の方におすすめの大容量ボトル

本物志向の方のために作られたスタンレーのマスターシリーズの水筒です。おしゃれで洗練されたデザインに加え、他社の製品よりも広い内部構造で、見た目よりもたくさん飲み物を入れられます。

 

スタンレーの特徴である頑丈さとすぐれた保温・保冷性能も備えているので、いつでもおいしい飲み物を飲みたい方におすすめです。仕事のときはもちろん、アウトドアや旅行に持っていっても役立ちます。

容量 1.3L サイズ 17.0×35.8×10.2cm
重量 1300g

口コミを紹介

当方、体仕事なので、水分をガッツリ摂ります。なので、このくらいの大きさがいいなと思い購入しました。重いけど、保冷力は多分最強だと思います。まだ使いはじめて間もないですが、今後が楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

スタンレー(STANLEY)

レガシー真空ボトル 1L

価格: 10,450円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヴィンテージのデザインがおしゃれで他のシリーズとも互換性あり

1950年~1960年当初に発売されたスタンレーのデザインを残しながら、高機能を取り入れたタイプの水筒です。互換性のある中栓を使用しているので、マスターシリーズを持っている方は入れかえができます。

 

また、ヴィンテージデザインを取り入れているのでおしゃれな水筒を持ち歩きたい方におすすめです。1Lの大きめサイズなので、たっぷり飲み物を入れられます。アウトドアでもおすすめです。

容量 1.0L サイズ 121×325×98mm
重量 770g

口コミを紹介

保温性、抜群です!

出典:https://www.amazon.co.jp

1L以上のスタンレーの水筒おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 サイズ 重量
1
アイテムID:9981955の画像
クラシック 真空グロウラー ジャグボトル 1.9L

Amazon

詳細を見る

頑丈で使いやすさにすぐれた大人気の大容量ジャグボトル

1.9L ‎31.8x19x12cm 1006g
2
アイテムID:9981965の画像
クラシック真空グロウラー グリーン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ビールや炭酸も入れられる口コミでも評判の商品

1L 14.7×25.2×10.2cm 630g
3
アイテムID:9981962の画像
クラシック真空ボトル グリーン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ハンドルつきで持ち運びも簡単にできる大容量サイズ

1.9L 13.0×37.3×11.1cm 1128g
4
アイテムID:9981959の画像
新ロゴ マスター真空ボトル マットブラック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

本物志向の方におすすめの大容量ボトル

1.3L 17.0×35.8×10.2cm 1300g
5
アイテムID:9981958の画像
レガシー真空ボトル 1L

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ヴィンテージのデザインがおしゃれで他のシリーズとも互換性あり

1.0L 121×325×98mm 770g

保温性能が高いスタンレーの水筒の人気おすすめランキング5選

1位

スタンレー(STANLEY)

クラシック真空グロウラー

価格: 8,800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビール愛好家におすすめの大容量タイプ

スタンレーのグロウラーはビールの量り売りのために作られたタイプです。ビールだけでなく炭酸飲料も入れられるので、ビール愛好家や炭酸飲料が好きな方に適しています。さらに、日常のジャグとして氷や水の入れ物としても便利です。

 

真空断熱構造で保温も可能であり、コーヒーやお茶を持ち運びたいときにも役立ちます。ただ、熱いものを入れて使用すると内圧がかかって蓋が開かなくなる場合があるので注意が必要です。

容量 1.9L サイズ 16.5×29.4×12.5cm
重量 990g

口コミを紹介

質実剛健。この言葉がぴったりの製品。無骨で飾り気がなく、素晴らしい性能を持つ。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

スタンレー(STANLEY)

マスター真空ボトル マットブラック

価格: 9,350円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トップクラスの保温・保冷性能を誇るマスターシリーズの大定番

スタンレーの中でも保温・保冷性能の高い、マスターシリーズの真空断熱ボトルです。60度以上を27時間キープする保温性能と、10度以下を27時間キープする保冷性能を備えています。

 

また、ボトル底部はステンレスのダブルガード構造になっています。丈夫なクラシック真空断熱マグの底をさらにステンレスでカバーすることで耐久性を向上させているので、頑丈な水筒がほしい方におすすめです。

容量 0.75L サイズ 8.9x8.9x28.5cm
重量 850g

口コミを紹介

凄い保温力です。
朝沸かしたお湯で夕方くらいまではコーヒーが入れられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

スタンレー(STANLEY)

新ロゴ クラシック真空ワンハンドマグII

価格: 3,516円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手ごろなサイズ感とお手入れのしやすさで人気なスイッチ式

クラシック真空ワンハンドマグIIはスイッチ式の真空断熱水筒です。オフィスや日常使いに最適なサイズ感は、性別を問わずに人気があります。スイッチを押している間だけ片手でフタの開閉が可能な点も魅力です。

 

フタを外したときにマグとしても使用できるよう、飲み口にステンレス素材がくるので滑らかな口あたりになっています。本体からワンタッチで取り外せるので飲み口のパッキンが紛失しづらくなっており、お手入れしやすいです。

容量 0.47L サイズ 22.2×7.3cm
重量 360g

口コミを紹介

スタンレーは塗装が厚く剥げにくそうだし、金属も厚く長く愛用できそうです。飲み口部分も分解し易く洗いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

スタンレー(STANLEY)

真空スリムクエンチャー マットブラック

価格: 3,520円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストローつきで機能性にすぐれた激安マグ

アジア向けに作られたスリムボディが特徴のストローつきマグです。リンクホルダーにも対応しており、持ち運びや使いやすさが格段に増しました。機能性にすぐれているのに他のシリーズと比べて激安で購入できる点も魅力です。

容量 0.47L サイズ 7.8×18.0×7.8cm
重量 260g

口コミを紹介

車のドリンクホルダーにフィットするストロー付きのタンブラーが欲しくて購入しました。このサイズだとスタバのドリンクのグランデサイズまで入ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

スタンレー(STANLEY)

マスター真空マグ マットブラック

価格: 10,202円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

530mlのサイズ感と直飲みできる手軽さが人気

マスター真空マグは持ち運びに便利で、ふたを開ければそのまま口をつけて飲めます。スタンレーのシリーズの中でも最強の耐久性と保温機能を持っており、機能性を重視する方に人気があります。

 

オフィスでも使いやすいサイズでふたに持ち手がついているので、持ち運びにもおすすめです。飲み口は口径74mmあり、家庭用冷蔵庫で作られた氷をそのまま入れられます。食洗器が使えるのでボトル内部の洗浄も簡単です。

容量 0.53L サイズ 7.7x7.7x23.1cm
重量 500g

口コミを紹介

毎日、マイボトルで使っています。
ジャストサイズ!
(スイッチを押す力や重量感は男性向きかも)

出典:https://www.amazon.co.jp

保温性能に優れたスタンレーの水筒のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 サイズ 重量
1
アイテムID:9981974の画像
クラシック真空グロウラー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ビール愛好家におすすめの大容量タイプ

1.9L 16.5×29.4×12.5cm 990g
2
アイテムID:9981980の画像
マスター真空ボトル マットブラック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

トップクラスの保温・保冷性能を誇るマスターシリーズの大定番

0.75L 8.9x8.9x28.5cm 850g
3
アイテムID:9981977の画像
新ロゴ クラシック真空ワンハンドマグII

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

手ごろなサイズ感とお手入れのしやすさで人気なスイッチ式

0.47L 22.2×7.3cm 360g
4
アイテムID:9981973の画像
マスター真空マグ マットブラック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

530mlのサイズ感と直飲みできる手軽さが人気

0.53L 7.7x7.7x23.1cm 500g
5
アイテムID:9981970の画像
真空スリムクエンチャー マットブラック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ストローつきで機能性にすぐれた激安マグ

0.47L 7.8×18.0×7.8cm 260g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

アウトドアグッズで有名なスタンレーとは

スタンレーとは、主にサーモマグ・タンブラー・ボトルなどのアウトドアグッズを取り扱っているアメリカのメーカーです。耐久性の高いステンレスと真空を組み合わせて保温・保冷性能を高める仕組みは、現在でも高い人気を誇ります。

 

そんなスタンレーの水筒は宇宙探査機や深海調査の装備品として利用されるほど高い評価を得ており、孫の代まで使える品質が魅力です。アウトドア好きの方にもおすすめなので、ぜひ使ってみてください。

スタンレーの水筒が人気の理由

スタンレーの水筒は多くのファンに愛されています。ここでは、その人気の理由を詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

孫の代まで使える耐久性

スタンレーの水筒は、こだわりのステンレスを使用した真空断熱ボトルを錆止め加工で仕上げていて、高い耐久性と保温・保冷性能を備えています。底の部分をさらにステンレスでカバーしているので、より優れた耐久性を持っています。

 

その耐久性は高度12,000mから落としても壊れないほどで、第二次世界大戦のアメリカ軍や深海調査の装備品としても使われています。「孫の代まで使える」といわれ、生涯保障が付くほどの耐久性能を誇っているので、アウトドアシーンでもおすすめです。

保温力・保冷力にすぐれた真空魔法瓶を使用

スタンレーの水筒はすぐれた保温・保冷性能を備えており、約87℃のお湯なら6時間、80℃以上で12時間、24時間経っても65℃以上の温度を保持できます。また、24時間経っても6℃以下を保持可能です。

 

その保温力・保冷力の秘密は、真空断熱技術と頑丈なスチールを融合させて作られた真空魔法瓶タイプのボトルにあります。この真空魔法瓶の技術は宇宙探査機や深海調査といった過酷な任務にも採用されるほど世界的に高い評価を得ているものです。

スタンレー独特のスタイリッシュなデザイン

スタンレーの水筒は無骨でスタイリッシュなデザインが特徴です。どっしりとしたシルエットは他の水筒にはありません。また、スタンレーの水筒は注ぎ口が大きい構造です。そのため、奥までしっかり洗えるだけでなく、アイスキューブをそのまま入れられます。

 

ゴーシリーズやマスターシリーズは食洗器を使用できるので、ぜひ試してみてください。また、以下の記事ではおしゃれな水筒の人気おすすめランキングをご紹介しています。そちらもあわせてご覧ください。

スタンレーの水筒を購入するなら

ここではスタンレーの水筒を購入できる場所をいくつかご紹介していきます。スタンレーの水筒はさまざまな場所で売られているので、ぜひチェックしてください。

安く入手したいならコストコがおすすめ

日本全国に展開している会員制ショッピング施設であるコストコでもスタンレーの水筒を購入できます。コストコでは普通のショッピングモールで購入するよりもお得な値段でスタンレーを購入できるのでおすすめです。

 

コストコではあらゆるシーンで活躍するクラシックシリーズや、カラーバリエーションが豊富でデザイン性にすぐれたゴーシリーズなどを取り扱っています。他社の製品より高めの価格設定のスタンレーの水筒を安く購入したい方におすすめです。

豊富な種類から選びたいならオンラインがおすすめ

スタンレーの水筒にはいくつかのシリーズがあり、さまざまな種類があります。スタンレーの水筒はショッピングモールなどのお店でも購入できますが、お店だと取り扱っている製品に限りがあることがあります。

 

そのため、お店だと自分の求める製品を購入できない可能性があります。その場合はオンラインショッピングがおすすめです。Amazonや楽天などのネット通販なら、目的の商品が見つかりやすいので、ぜひ確認してみてください。

スタンレーの水筒のお手入れ方法

スタンレーの水筒も基本的なお手入れ方法は他の水筒と変わりません。飲み口のパッキンなどを全て外して、奥までスポンジでていねいに洗います。スタンレーの水筒は飲み口が大きく、奥まで洗いやすい構造をしているので、お手入れしやすいです。

 

もし、茶渋やにおいがきれいにとれない場合は、60度くらいのお湯を水筒に入れて、そこに重曹を加れば、茶渋・におい・ぬめりをきれいに落とせます。また、以下の記事では食器用洗剤の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

パッキンを紛失したり破損した場合は?

水筒のパッキンはなくしやすいものです。もし、スタンレーの水筒のパッキンをなくしてしまった場合は、まず水筒を購入したお店に問い合わせてみてください。お店の人がメーカーに問い合わせてくれます。

 

また、ネット通販で購入した場合は、近くにあるスタンレー製品を取り扱うお店に問い合わせてみてください。紛失した部品をとりよせられます。ただ、とりよせは実際にパッキンが届くまで時間がかかるので注意です。

まとめ

今回はスタンレーの水筒の選び方やおすすめ製品をランキング形式でご紹介してきました。スタンレーの水筒にはさまざまな種類があり、それぞれに異なる特徴があります。自分にあった性能の水筒を選ぶようにしましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月24日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

洗いやすい水筒の人気おすすめランキング14選【手が入るものやおしゃれなものも】

洗いやすい水筒の人気おすすめランキング14選【手が入るものやおしゃれなものも】

アウトドアグッズ
500ml水筒の人気おすすめランキング25選【洗いやすいものも】

500ml水筒の人気おすすめランキング25選【洗いやすいものも】

アウトドアグッズ
冷めない水筒のおすすめ人気ランキング15選【カップ麺や登山向けも】

冷めない水筒のおすすめ人気ランキング15選【カップ麺や登山向けも】

アウトドアグッズ
【2022年最新版】水筒カバーの人気おすすめランキング15選

【2022年最新版】水筒カバーの人気おすすめランキング15選

アウトドアグッズ
【洗いやすい】水筒の人気おすすめランキング22選【パッキンなしやタンブラーも】

【洗いやすい】水筒の人気おすすめランキング22選【パッキンなしやタンブラーも】

アウトドアグッズ
小さい水筒の人気おすすめランキング15選【洗いやすいのミニボトルも!】

小さい水筒の人気おすすめランキング15選【洗いやすいのミニボトルも!】

アウトドアグッズ