講談社文庫の人気おすすめランキング15選【2020年度最新版】

記事ID8124のサムネイル画像

1971年に創刊されて以来、数多くの名作小説を発刊してきた講談社文庫。大衆文学を中心に推理やファンタジーなどジャンルも多岐に渡り、ドラマや映画などメディア化でも話題となっています。そこで、今回は講談社文庫の中からおすすめの人気作品を紹介していきます。

読み応えのある作品を多数取り揃えている講談社文庫

1971年に創刊された講談社文庫には、小説やエッセイ、児童書や学術書など多彩なジャンルの内容が販売されています。また、文庫を始め新書や単行本など、小説を読み慣れた方からあまり親しみのない方まで幅広く読めるよう多彩な形で販売されているのも特徴です。

 

中でも「ノルウェイの森」や「失楽園」、「三国志」などエンタテイメントから純文学、教養から実用まで幅広く楽しめる国民的文学が揃っているのが魅力で、漫画やドラマ、映画などメディア化され話題となる作品も多くあるため面白い作品が多く見つかります。

 

ただ、作品数が多いだけに著者や発行部数、ジャンルの違いやメディア化の有無など各作品を見分けるためのポイントも抑えておく必要があります。そこで、今回は、講談社文庫のおすすめの人気作品を選び方を交えランキング形式で紹介します。

講談社文庫の人気ランキング15選

15位

講談社

罪の声

価格:1,012円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本を震撼させた未解決事件について描いた衝撃作

京都でテーラーを営む曽根が見つけてしまった古いカセットテープと、そこに記録されていた幼いころの自分の声。それはかつて日本を震撼させた脅迫事件に使われた男性の声とまったく同じものだった。一方、時を同じくして新聞記者の阿久津もこの事件を追い始め…。

 

昭和最大の未解決事件をテーマにした今作では、著者の圧倒的な取材と着想でリアリティのある衝撃的な真実が描かれています。実際の真相は謎に包まれたままですが、完成されたストーリーと展開に納得させられます。

著者塩田武士発行日2019年5月15日
ページ数544ジャンルミステリー、ノンフィクション
メディア化-発行部数-
受賞歴第7回山田風太郎賞、週刊文春ミステリーベスト10第1位、本屋大賞第3位

口コミを紹介

未解決事件をネットで検索していた所、この小説が紹介されていて購入しました。結果、久々にここまで骨太な小説を読むことができて、紹介していた匿名の書き込みに大変感謝している所です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

講談社

一瞬の風になれ

価格:660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

学生時代を思い出しながら感傷に浸れる青春ストーリー

陸上競技にかける高校生をテーマに描いた今作は、天才の親友を持つ主人公が陸上競技を通じて成長していく姿を描いています。著者の入念な取材が物語にリアルさを与えていて、爽やかな青春ストーリーに気分も明るくなります。

 

徐々に展開されていく熱いストーリーも魅力で、読み進めるうちにて学生自体の情熱や青春の日々が思い出されるでしょう。また、登場人物たち繊細な心情や臨場感あるシーンの連続に、自分も同じ体験をしているかのような気持ちになれてとてもワクワクできます。

著者佐藤多佳子発行日2006年8月26日
ページ数第一部:272、第二部:320、第三部:464ジャンル青春
メディア化ラジオドラマ、テレビドラマ発行部数100万部超え
受賞歴本屋大賞、吉川英治文学新人賞

口コミを紹介

登場人物の心理が、臨場感を持って描かれている。読んでいるだけで、共に笑い共に泣き共に熱くなることができる。青春時代の素晴らしさを呼びおこしてくれ、何か自分も一生懸命になれるものを見つけたくなる。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

講談社

スロウハイツの神様

価格:726円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上下巻合わせて読んで欲しい展開と世界観

人気作家チヨダ・コーキの小説をきっかけに殺人事件が起きてから約10年、コーキはアパート「スロウハイツ」のオーナー兼脚本家として友人たちとの共同生活を送っていた。好きなことに没頭できる自由な時間、しかし、そんな幸せな日々も新たな住人がやってきたことで…

 

上下巻でストーリーがしっかりと構成されていて、特に下巻での伏線回収はとても引き込まれます。シリアスな展開や深い設定を求める人には物足りないかもしれませんが、純粋な世界観と優しい登場人物たちが読んでいて温かい気持ちにさせてくれるので多くの方に勧められます。

著者辻村深月発行日2007年1月11日
ページ数368ジャンルミステリー
メディア化漫画、舞台発行部数-
受賞歴-

口コミを紹介

辻村深月の小説は前から気になっていて、初めて読みました。とにかく、面白いです。下巻まで一気に読んでしまいました。伏線がすごい!驚くようなところまで繋がっていて、飽きずにワクワクしながら読むことができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

講談社

十角館の殺人 「館」シリーズ

価格:536円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本のミステリー界に大きな影響を与えた長編推理小説

十角形の奇妙な館が建つ孤島・角島。館の主人は半年前の火事で亡くなったといい、そこを訪れた大学ミステリ研の学生たちを奇妙な連続殺人が襲うことに。1987年の発行以来、多くの読者に衝撃を与えてきた今作は、史上最大級の驚愕な結末が魅力の王道ミステリーとして有名です。

 

ミステリー小説の特徴である叙述トリックがとても上手く描かれていて、ミステリー初心者から上級者まで満足できる巧みな文章表現が評価されています。ミステリーに興味のない方でもハマるきっかけになるとも言わており、面白さと読みやすさの両方を兼ね備えています。

著者綾辻行人発行日2007年10月16日
ページ数357ジャンルミステリー
メディア化漫画発行部数100万部超え
受賞歴-

口コミを紹介

ほとんどミステリーを読まない私にもとっつきやすく楽しめた。同シリーズもいくつか読んだがこれが一番面白く感じる。特に大ファンとかでなければこれだけ読めばよいきが気がする。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

講談社

子どものための哲学対話

価格:462円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供から大人まで読みやすく考えさせられる対話集

学校なんか行かなくたっていい、嘘をついても良い、人間は遊ぶために生きている。ぼくの家に住む猫のペネトレは、そんな普通じゃないことばかり言う。哲学・思想書の入門書の中でも幅広い年齢層に支持されている今作は、読むだけで考え方の変わる40の対話が収録されています。

 

簡単だけと素朴な人生の疑問に分かりやすく迫っており、読みやすく感心させられる内容が綴られています。哲学書というと難しく読みづらいイメージをしてしまう方も多いですが、こちらは文章も面白く挿絵も楽しいのでとても読みやすいです。

 

著者永井均、内田かずひろ発行日2009年8月12日
ページ数152ジャンル哲学
メディア化-発行部数-
受賞歴-

口コミを紹介

とてもおもしろいです。対話に結論を出さずに終えているのがいいと思います。それらの続きを考えるのは楽しそうです。ただ,いろいろな考え方の下敷きになっているのは誰のどんな考え方なのか示してくれると,読み手の考えがさらに独り歩きできるようにも思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

講談社

宿命

価格:814円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラスト一行にグッとくる

警察官の和倉は、ある時担当した殺人事件で容疑者となっていた学生時代のライバル・瓜生と再会し、自身が学生時代に想いを寄せていた女性の夫となっていたことを知る。刑事と容疑者、幼馴染の2人が宿命の対決を果たす時、余りにも皮肉で感動的な結末が用意される。

 

事件のトリックや犯人などミステリー小説として本格的に描かれている一方で、登場人物たちの過去や関係など、様々な要素が主体となることで読み応えのあるラストに繋がっているのが特徴です。東野作品の中でも傑作の部類とされていて、スッキリとした後味も読みやすいと評判です。

著者東野圭吾発行日1990年
ページ数378ジャンルミステリー
メディア化テレビドラマ発行部数-
受賞歴-

口コミを紹介

さすが東野作品!!最後がこう来ましたか?!と驚嘆と感動の素晴らしい名作だと思います。小説に引き込まれ、時間を忘れて読みました。本当に読み応えのある作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

講談社

ノルウェイの森

価格:682円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いつ読んでも面白い村上作品を代表する一冊

村上春樹さん5作目となる長編小説であり、限りない喪失と再生を描いた究極の恋愛物語を描いた今作。2010年に映画化されたことでも話題となり、国内累計1000万部を突破するなど村上作品の中でも特に知名度が高く人気があります。

 

どの年代でも楽しめる内容ですが、大人になってから読むとまた違った解釈の仕方ができて新鮮です。性に対する若者の考え方、心の闇との向き合い方、堕落や孤独などの感情との付き合い方など、非現実的に感じながらもどこか否定できない日常や感情に共感を覚えます。

著者村上春樹発行日1987年9月4日
ページ数-ジャンル上巻:268、下巻:260
メディア化映画発行部数1000万部超え
受賞歴第23回新風賞

口コミを紹介

高校生の時に夢中になって読みました。面白かったーが第一印象でした。現代小説で初めて理解できた作品です。この作品が世界中で花開いているのは嬉しい限りです。不朽の名作、金字塔です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

講談社

獣の奏者 I 闘蛇編

価格:424円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人もハマれる極上のファンタジー

児童文学賞のノーベル賞にあたる、国際アンデルセン賞作家賞を受賞された上橋菜穂子さん。こちらは著者の代表作ともいえる長編シリーズで、異世界の地を舞台に運命に翻弄される少女・エリンと獣たちの交流を描いています。

 

テレビアニメでも人気のある今作は、子供だけでなく大人が読んでも楽しめる深い内容のストーリーが魅力です。世界観や設定、異世界の文化や風習など細かく作りこまれているため理解しやすく、過酷な状況にありながらも獣たちと誠実に向き合っていくエリンの姿に心が動かされます。

著者上橋菜穂子発行日2006年11月21日
ページ数326ジャンルファンタジー
メディア化漫画、アニメ発行部数100万部超え
受賞歴第4回本屋大賞

口コミを紹介

精霊のもりびとを読んで、この作者の他の作品も読みたくなって、こちらのシリーズを購入しました。
こちらも児童向けにも関わらず内容も深くストーリーも手に汗にぎる感じで凄く面白いです!
一気に読んでしまいます、どんどん先が読みたくなるので正月やお盆など長めのお休みに一気に読むといいかもです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

講談社

鉄の骨

価格:957円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多くのサラリーマンの共感を呼んだ建設業界の実態に迫る経済書

中堅ゼネコンに勤める豊島が異動した先は、談合課と揶揄される大口公共事業の受注部署。今度の地下鉄工事を取らないと会社が傾いていまう、自社の技術力を武器に真正面から入札に挑む豊島の前には談合の壁が…。

 

テレビドラマ化でも反響を呼んだ今作は、組織に殉じるか正義を信じるか、サラリーマンの仕事に対する苦悩と社会のリアルな構造を描いた白熱の人間ドラマが魅力です。業界の真実に迫った作品でもあり、登場人物たちの立場や考え方なども面白くあっという間に読み終えられます。

著者池井戸潤発行日2009年10月7日
ページ数672ジャンル経済小説
メディア化テレビドラマ発行部数60万部超え
受賞歴第31回吉川英治文学新人賞

口コミを紹介

建設業界の古い談合体質をここまで分かりやすく面白く捉えた小説もそうそうない。ネタバレは避けたいので詳しい記述は控えるが、建設業界の体質やそれに並行して繰り広げられる人間ドラマが非常に緻密に描かれる。所々、主人公以外の視点で語られる場面の移り変わりがめまぐるしいのは難点だが、その移り変わりがより臨場感を感じる。建設業界に関わる人間には是非読んでほしい1冊

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

講談社

13階段

価格:713円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドキドキしながら読み進められる本格ミステリー

犯行時刻の記憶を失った死刑囚。その冤罪を晴らすべく、刑務官・南郷は前科を背負った青年・三上と共に調査を始める。しかし手掛かりは死刑囚の脳裏に蘇った階段の記憶のみ。処刑までに残されたわずかな時間、2人は無実の男の命を救うことができるのか…!

 

数ある江戸川乱歩賞作品の中でも傑作との呼び声高く、「理由」や「模倣犯」の宮部みゆきさんにも大絶賛されたことで注目を浴びました。長編小説ですが分かりやすい文章と引き込まれる展開で一気に読むことができ、ミステリーに慣れていない方でも面白さに気づけます。

著者高野和明発行日2001年8月6日
ページ数400ジャンルミステリー
メディア化映画発行部数40万部超え
受賞歴第47回江戸川乱歩賞

口コミを紹介

ドキドキしながら読みました。作家さんってすごいですね。
機械のことだったり、その状況に置かれたときの人の心理だったり、色んな情報を集めて絡めて一つの作品てできるんだろうなと、今さらながら、そんなことに感動しながらワクワクドキドキ、早くページがめくりたくて寝たいけど止められないで読み終えました。買ってよかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

講談社

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)

価格:810円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

秀逸なキャラ設定とストーリーが読みやすく面白い

1945年8月15日、敗戦により全てを失った日本で一人の男が立ち上がる。出光興産創業者の出光佐三の人生に焦点を当てた今作では、佐三が類い稀な先見の明を持ち、人間尊重の信念を貫き、あらゆる苦境に耐えて岡田商店を経営していく様を描いています。

 

発売当時、各書店でも一気に話題となり多くのビジネスマンに影響を与えました。経済人としての心構えや昔と現代の労働環境の違いなど、日本で働き生きていくうえで大切なことに気づかせてくれます。人物設定やストーリー性も高いので、理解しやすく読みやすいのも魅力です。

著者百田尚樹発行日2012年7月11日
ページ数上巻:480、下巻:448ジャンル歴史、経済
メディア化オーディオドラマ、漫画、映画発行部数420万部超え
受賞歴第10回本屋大賞

口コミを紹介

本書のモデルは明らかに出光佐三ですが、その他一部実存の人物が登場してきて、リアリティを増幅させています。すべからくフィクションとして書かれていた『トヨトミの野望』を読んだばかりですが、この手法の方が大きな感動を与えてくれました。もっとも『トヨトミの野望』のモデルとなった登場人物はご存命の方が多いので、致し方ない部分はあるとは思いますが。いずれにせよ、このような男泣きさせる小説を書かせるのは、さすがに百田氏です。素晴らし一冊でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

講談社

運命を拓く

価格:637円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポジティブで自身のある思考を得られる納得の哲学本

こちらは、実業家、思想家、自己啓発講演家など様々な顔を持ち、天風会の創始者として広く心身統一法を広めた中村天風さんの作品です。日露戦争や奔馬性結核、有名な哲学者に宗教家、ヨガの聖者との出会いなど、中村さんが人生で体験し得た数々の教えが記されています。

 

数ある哲学書の中でも多くの方に影響を与えたと言われており、読むほどに勇気を与えられる力強い言葉が綴られています。また、壮絶な体験をした中村さんだからこその重みと説得力があり、折れない心の強さやポジティブな思考など前向きで明るい気持ちにさせてくれると評判です。

著者中村天風発行日1998年6月12日
ページ数332ジャンル倫理、哲学・思想
メディア化-発行部数-
受賞歴-

口コミを紹介

過去に困難に陥った時、辛い時に助けてくれた本です。Kindle版が出たので、今一度読み直してみました。沢山ある天風本の中で私には一番です。やはり勇気をもらえます。これからは、平素から読むようにして颯爽溌剌と活きたいです。何度も読んで頭に叩き込みたい一冊。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

講談社

新世界より

価格:902円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壮大な世界観とストーリーに魅せられる

人々が呪力と呼ばれる超能力を手にした1000年後の日本を舞台に、主人公となる12歳の少女・早季の書いた手記を読み進める形で進行していく物語です。全6章構成の長編小説でもあり、漫画やアニメなどメディア化でも話題となりました。

 

「悪の教典」で知られる貴志祐介さんの人気SF作品で、書店員や読書家の方から推薦されることの多い1冊です。重たい内容ではあるものの全体的に読みやすく、作りこまれた設定や世界観に最後まで引き込まれてしまいます。また、内容が詰まっているので読み応えがあり満足できます。

著者貴志祐介発行日2008年1月23日
ページ数上巻:488、中間:448、下巻:560ジャンルサイエンス、ファンタジー
メディア化漫画、アニメ発行部数-
受賞歴第29回日本SF大賞

口コミを紹介

どこかの新聞で平成を振り返って読むべき一冊に入っていたので、今更ながら読んで見る。おとぎ話っぽい設定かとおもいきや、未来の世界のはなしであり、そのギャップとなぜそういった昔のおとぎ話っぽい生活をしないといけないのか、徐々に制約条件が明らかになっていく。世界観が素晴らしいという言葉がこれほどぴったり来るストリーはないのではないか。素直に感動し、神様とバケネズミの背景設定には震撼した。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

講談社

永遠の0

価格:964円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

史実に基づいた感動の物語

大学生の佐伯は、ある時祖父から自身が本当の祖父ではないことを知らされる。海軍航空兵であり、第二次世界大戦で戦死した実の祖父・久藏。佐伯は彼のことを調べていくうちに、謎に包まれていた人物像や戦争の歴史、祖母への思いなど祖母が生きた人生の真実を知っていくのだった。

 

戦争が与える影響の大きさや、生きることの尊さ、誰かのために一生懸命になる姿など、涙なしには読めない内容が話題を呼びました。賛否両論ある作品ではありますが、世代に関係なく日本人として一度は触れておきたい美しいストーリーが胸を打ちます。

著者百田尚樹発行日2006年8月23日
ジャンル架空戦記ページ数448
メディア化漫画、映画発行部数546.0万部超え
受賞歴2012年Amazon書籍年間ランキング文庫部門第1位

口コミを紹介

百田尚樹のデビュー作で平成で最も売れた本であり400万部以上だそうだ。今頃読んでいるのも情けないが、いやあ面白いです。まるで戦争疑似体験しているかのような描写の緻密さと説得力。軍隊、戦時の一般市民、ゼロ戦などなど、その正確な情報は歴史書なみの深さ。そして人間愛に貫かれたドラマの見事さ。誰もが涙するラストは僕も同じで大感動でした。百田尚樹の小説はまだ2冊目だが、ほんと恐るべし作家ということを実感しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

講談社

窓ぎわのトットちゃん

価格:836円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

今の時代だから読んでおきたい心に残る作品

女優・タレントとして活躍させている黒柳徹子さん自身によって執筆された自伝小説です。戦後最大のベストセラーであり、単行本、文庫、絵本の累計は国内800万部以上、世界35カ国でも愛読されるなど多くの方に親しまれています。

 

黒柳さんのこだわりからドラマや映画など一切の映像化はされていませんが、文章だからこそ魅力的な登場人物たちや、今の時代だからこそ大切にしたい学びと生き方など心を動かされる感動の内容が伝わってきます。

著者黒柳徹子発行日1981年3月6日
ページ数284ページジャンル自叙伝、ノンフィクション
メディア化-発行部数800万部超え
受賞歴第5回路傍の石文学賞

口コミを紹介

良い先生に出会うって大事ですね。こどもの時に「どんな大人と出会うか」で成長の仕方、性格、今後の可能性、全て変わってくるんじゃないかなあと思っています。私はこどもにとって「素敵な大人」になれるかなあ...。頑張ります^^

出典:https://www.amazon.co.jp

講談社文庫の作品の選び方

ここからは講談社文庫の作品のおすすめの選び方について解説していきます。初心者の方かでも読みやすく好みに合った作品が見つけられるポイントを紹介しているので、本の選び方に迷ってしまう方はぜひ参考にしてみてください。

ジャンルで選ぶ

小説には様々なジャンルが存在しますが、出版社によってどのジャンルに強みがあるかも変わってきます。講談社文庫でも人気の高いジャンルや作品はあるので、自分の好みのジャンルが定まっていない方はそこから読み始めるのも良いでしょう。

作りこまれた設定と世界観が魅力の本格ミステリー小説

ミステリーは小説のジャンルの中でも特に人気が高く、講談社文庫からも多くの名作が生まれています。売れている作品は時代設定や世界観、キャラの個性など作りこまれたものが多く、全体的に分かりやすい文章で綴られているため読みやすいです。

 

ランキングでも紹介したように、講談社文庫の人気作はミステリーが非常に多いので、面白い作品を探している方はまずここから読んでいくのもおすすめです。叙述トリックが巧みに使われた物や上下巻で伏線をしっかりと回収しているものなど読み応えがあります。

リアルな内容に共感できるノンフィクション小説

ノンフィクションは実際の史実に基づいた出来事を書いた小説のことで、フィクションでは味わえないドキドキ感や迫力ある展開が特徴です。人気があるのは実際に起きた凶悪事件や社会問題をテーマに取り扱った作品で、臨場感ある世界観と文章が引き込まれると評判です。

 

 

講談社文庫の人気作はその業界にいる人でなけれな分からないリアルな内容で綴られている作品ばかりで、一つの作品が出来上がるまでに著者が行った調査や勉強の苦労も感じられます。そのため読み終わった後の満足感が高く余韻も楽しめます。

多くの著名人に影響を与えている実用・エッセイ小説

実用・エッセイ小説も上記のノンフィクションと同様、事実に基づいた話が描かれています。ただ、エッセイでは著者の経験から得た知識や教訓、感想や考え方などが大部分になっており、本を読むことで新たな考え方やモノの見かたを学ぶことができます。

 

講談社文庫からも様々なエッセイ小説が販売されていますが、多くは大人になってから読むのがおすすめで、新しい考え方に気づけたり、人間関係の築き方やメンタルコントロールを養えたりと人生に大きな影響を与えてくれるでしょう。

メディア化作品で選ぶ

近年、多くの小説がドラマや映画、漫画などメディア化され話題となっていますが、講談社文庫の作品にもメディア化されている人気作が多くあります。本に馴染みのない方でも知っている作品が揃っているので選びやすいですし、原作を知ることでより作品を好きになれます。

ランキングで選ぶ

多くの方が読んでいる作品や今注目されている作品を読みたい方は、AmazonやYahoo!ショッピングなどのランキングを参考にすると作品を見つけやすいでしょう。また、ランキング上位には人気作家の新作や長年にわたり読まれているものが入っているので知識がなくても分かりやすいです。

発行部数・受賞歴で選ぶ

普段本を読まない方や選び方がまったく分からないという方は、10万部以上の発行部数を記録したベストセラーの本や、芥川賞や直木賞などの文学賞、全国の書店員の投票で決められた本屋大賞を受賞したものを選ぶのもおすすめです。

 

売り上げの高い本は書店でスペースが作られて紹介されていたり、ネットでの口コミも多かったりと内容に関する詳細や詳しく知れます。また、受賞作品は有名作家や編集部による厳選な審査の元で選ばれているので、どのジャンルでも面白い作品が多く安心感もあります。

作家から選ぶ

小説を多く読んでいる方は好みの作家の作品を継続して読むと失敗も少ないですが、まだ好きな作家が見つかっていない場合や読書歴の浅い方は人気作家の作品から読むと入りやすいです。

 

講談社文庫から本を出している作家さんで言えば、幅広いジャンルで人気作を生み出している「村上春樹」さんやミステリー小説で有名な「東野圭吾」さん、デビュー以来多くのヒット作を生み出している「百田尚樹」さんが有名です。

 

また、ミステリー小説で言えば人気ドラマの原作が有名な「池井戸潤」さんや本格ミステリー作家として知られる「綾辻行人」さんの作品もおすすめです。

講談社文庫のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5318816の画像

    講談社

  • 2
    アイテムID:5318812の画像

    講談社

  • 3
    アイテムID:5318819の画像

    講談社

  • 4
    アイテムID:5320363の画像

    講談社

  • 5
    アイテムID:5320464の画像

    講談社

  • 6
    アイテムID:5320372の画像

    講談社

  • 7
    アイテムID:5320375の画像

    講談社

  • 8
    アイテムID:5324255の画像

    講談社

  • 9
    アイテムID:5318822の画像

    講談社

  • 10
    アイテムID:5318858の画像

    講談社

  • 11
    アイテムID:5318865の画像

    講談社

  • 12
    アイテムID:5318853の画像

    講談社

  • 13
    アイテムID:5320368の画像

    講談社

  • 14
    アイテムID:5318845の画像

    講談社

  • 15
    アイテムID:5320384の画像

    講談社

  • 商品名
  • 窓ぎわのトットちゃん
  • 永遠の0
  • 新世界より
  • 運命を拓く
  • 海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)
  • 13階段
  • 鉄の骨
  • 獣の奏者 I 闘蛇編
  • ノルウェイの森
  • 宿命
  • 子どものための哲学対話
  • 十角館の殺人 「館」シリーズ
  • スロウハイツの神様
  • 一瞬の風になれ
  • 罪の声
  • 特徴
  • 今の時代だから読んでおきたい心に残る作品
  • 史実に基づいた感動の物語
  • 壮大な世界観とストーリーに魅せられる
  • ポジティブで自身のある思考を得られる納得の哲学本
  • 秀逸なキャラ設定とストーリーが読みやすく面白い
  • ドキドキしながら読み進められる本格ミステリー
  • 多くのサラリーマンの共感を呼んだ建設業界の実態に迫る経済書
  • 大人もハマれる極上のファンタジー
  • いつ読んでも面白い村上作品を代表する一冊
  • ラスト一行にグッとくる
  • 子供から大人まで読みやすく考えさせられる対話集
  • 日本のミステリー界に大きな影響を与えた長編推理小説
  • 上下巻合わせて読んで欲しい展開と世界観
  • 学生時代を思い出しながら感傷に浸れる青春ストーリー
  • 日本を震撼させた未解決事件について描いた衝撃作
  • 価格
  • 836円(税込)
  • 964円(税込)
  • 902円(税込)
  • 637円(税込)
  • 810円(税込)
  • 713円(税込)
  • 957円(税込)
  • 424円(税込)
  • 682円(税込)
  • 814円(税込)
  • 462円(税込)
  • 536円(税込)
  • 726円(税込)
  • 660円(税込)
  • 1012円(税込)
  • 著者
  • 黒柳徹子
  • 百田尚樹
  • 貴志祐介
  • 中村天風
  • 百田尚樹
  • 高野和明
  • 池井戸潤
  • 上橋菜穂子
  • 村上春樹
  • 東野圭吾
  • 永井均、内田かずひろ
  • 綾辻行人
  • 辻村深月
  • 佐藤多佳子
  • 塩田武士
  • 発行日
  • 1981年3月6日
  • 2006年8月23日
  • 2008年1月23日
  • 1998年6月12日
  • 2012年7月11日
  • 2001年8月6日
  • 2009年10月7日
  • 2006年11月21日
  • 1987年9月4日
  • 1990年
  • 2009年8月12日
  • 2007年10月16日
  • 2007年1月11日
  • 2006年8月26日
  • 2019年5月15日
  • ページ数
  • 284ページ
  • 448
  • 上巻:488、中間:448、下巻:560
  • 332
  • 上巻:480、下巻:448
  • 400
  • 672
  • 326
  • -
  • 378
  • 152
  • 357
  • 368
  • 第一部:272、第二部:320、第三部:464
  • 544
  • ジャンル
  • 自叙伝、ノンフィクション
  • 架空戦記
  • サイエンス、ファンタジー
  • 倫理、哲学・思想
  • 歴史、経済
  • ミステリー
  • 経済小説
  • ファンタジー
  • 上巻:268、下巻:260
  • ミステリー
  • 哲学
  • ミステリー
  • ミステリー
  • 青春
  • ミステリー、ノンフィクション
  • メディア化
  • -
  • 漫画、映画
  • 漫画、アニメ
  • -
  • オーディオドラマ、漫画、映画
  • 映画
  • テレビドラマ
  • 漫画、アニメ
  • 映画
  • テレビドラマ
  • -
  • 漫画
  • 漫画、舞台
  • ラジオドラマ、テレビドラマ
  • -
  • 発行部数
  • 800万部超え
  • 546.0万部超え
  • -
  • -
  • 420万部超え
  • 40万部超え
  • 60万部超え
  • 100万部超え
  • 1000万部超え
  • -
  • -
  • 100万部超え
  • -
  • 100万部超え
  • -
  • 受賞歴
  • 第5回路傍の石文学賞
  • 2012年Amazon書籍年間ランキング文庫部門第1位
  • 第29回日本SF大賞
  • -
  • 第10回本屋大賞
  • 第47回江戸川乱歩賞
  • 第31回吉川英治文学新人賞
  • 第4回本屋大賞
  • 第23回新風賞
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 本屋大賞、吉川英治文学新人賞
  • 第7回山田風太郎賞、週刊文春ミステリーベスト10第1位、本屋大賞第3位

まとめ

ここまで講談社文庫の人気作品についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。講談社文庫は様々なジャンルがメディア化されていて、読み応えのある難解な内容も多いため満足できる作品が揃っています。まだ読んだことのない方や現在興味のある方はぜひ手に取ってみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ