パネルヒーターの人気おすすめランキング15選【乾燥しない暖房器具】

記事ID7846のサムネイル画像

暖房器具として注目されているパネルヒーター。電力だけで燃料を使わないのが特徴で、乾燥させず静音で安全に優しく部屋を暖めてくれます。そのため勉強や仕事、料理、就寝中に最適な暖房器具になります。今回は、パネルヒーターの人気おすすめランキング15選をご紹介します。

パネルヒーターは快適で便利な暖房器具

暖房器具の1つであるパネルヒーターは、空気を汚さず乾燥させず、静かな起動音で部屋をじんわり暖めてくれます。薄型でコンパクトな省スペースの暖房器具なので、トイレや脱衣室といった狭い部屋にも設置することができます。

 

パネルヒーターには、スポットで足元を暖めてくれるタイプから、部屋全体を暖めてくれるタイプまであります。メーカーや製品ごとに暖房性能や機能性、サイズなどが違うので悩んでしまいます。

 

そこで今回は、暖かさ・暖房範囲・機能性などの観点を基準にして選んだ、パネルヒーターの人気おすすめランキング15選をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

パネルヒーターの人気おすすめランキング15選

15位

パナソニック(Panasonic)

遠赤外線パネルヒーター DS-P1200-S

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新しい薄型デザインのパネルヒーター

パナソニックの「遠赤外線パネルヒーター DS-P1200-S」は、スタイリッシュで黒光りするガラスフェイスの薄型デザインが魅力的で、インテリアのようにおしゃれに演出してくれます。

 

外観がカッコよくおしゃれなだけではなく、最大出力も1200Wでサイズも大きいので、暖房性能にも優れていますのでおすすめです!

種類コンパクトタイプーサイズ587×702×100mm(本体部)
機能性内蔵式転倒OFFスイッチ・入タイマ

口コミを紹介

このパネルヒーターは、外観がかっこいいし、使いやすいですよ。
コンクリート建ては8畳まで、木造の断熱入りの住宅で5畳まで対応しています。
パネルヒーターの良さは空気を汚さないことですよね。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

トヨトミ(TOYOTOMI)

DeuxR 電気パネルヒーター EPH-123F

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

暖める範囲を選択できて速暖性も優れたモデル

とにかく暖かくしてくれるパネルヒーターを求めるなら、トヨトミの「DeuxR 電気パネルヒーター EPH-123F」がおすすめです。

 

2面のパネルを締めた状態、開いた状態で使い分けることができ、開く角度によってはワイドに暖めることも、スポットで暖めることもできますよ。

 

お部屋全体を暖めたい場合は、2面のパネルを締めた状態で使うのがベストです。電気と遠赤外線の力でお部屋がすぐに暖かくなると評判の人気商品です。

種類2面式ワイドタイプサイズ50.7×92×21.2cm
機能性高~微(4段階)・エコモード・左右パネル切替・安全装置多数

口コミを紹介

一番のポイントは狭い場所でも安心して使えること、そして風が起きないので静かで寝室でも眠りを妨げないこと、拡げても閉じても使え拡げて足元を暖めると遠赤外線効果なのかその場を離れたあとも足がポカポカです

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Gearmart

遠赤外線デスクヒーター

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PSE認証・EMC認証・技適マークを取得済みのパネルヒーター

Gearmartから販売されている「遠赤外線デスクヒーター」は、PSE認証・EMC認証・技適マークを取得している製品なので、より安全に安心して使用できます。

 

2019年型という最新モデルなのもおすすめのポイントで、可愛らしくオシャレな猫のシルエットがデザインされた外観もGOOD!

 

暖房が必要ない季節になれば、3つに折り畳んでコンパクトに収納しておくこともできるので、1年中スペースに困らないのではないでしょうか。

種類デスク下用タイプサイズ40×51×30cm
機能性省エネ・自動オフ機能

口コミを紹介

冬場の寒さは足元が冷える。この商品はそんな状況を解消してくれました。パソコンでの作業している時に足元をポカポカと丁度いい暖かさにしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

TEKNOS(テクノス)

パネルヒーター 2WAY式

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2通りの使い方ができるから活用シーンが多い

机の下に取り付けてコタツの代わりになったり、キャビネットの側面に取り付けることもできるパネルヒーターが、テクノスの「パネルヒーター 2WAY式」です。

 

裏面が強力なマグネットになっているので、金属製品なら簡単に取り付けることができ、木製のデスクや家具でも、付属パーツの金具や両面テープを使うことで取り付けることができます。

 

脚パーツも付属されているので、装着すれば普通のパネルヒーターのように、自立させて設置することも可能です。まさに2WAYの使い方ができるおすすめの製品です。

種類取り付けタイプ(マグネット/付属パーツ)サイズ45cm×3cm×35cm(スタンド含まず)
機能性マグネット・カーボンヒーター・2WAYヒーター

口コミを紹介

仕事場のデスクの引き出しの裏に貼り付けて使ってます。送られて来た時から商品の裏に磁石がついているので簡単に取り付けられます。すぐに暖かくなって、一番低い温度でも心地よい暖かさです。電力もあまりかからないようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

パナソニック(Panasonic)

デスクヒーター ベージュ DC-PKD3-C

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おすすめのデスク下用パネルヒーター

オフィスや仕事場でもよく合うデザインをした、パナソニック製の「デスクヒーター ベージュ DC-PKD3-C」を、デスク下や足元に設置してあげれば、頭寒足熱で勉強や仕事の効率アップすること間違いなしです。

 

デスク下に設置できるちょうど良いコンパクトなサイズ感なので、一般的なデスクであれば、すっぽり収まるはず。夏場でもエアコンで冷えた足元に使うのもおすすめですよ。

種類デスク下用タイプサイズ48×45×30cm
機能性2段階の温度調節・折り畳み式

口コミを紹介

立てるタイプなので靴を脱がなくてもいいし、膝下全体が温まります。
気になる点は足を組み替える時にパネルに足をぶつけてしまうのでパネルが汚れそうという事ぐらいで
でもそれは自分が気をつければ良いことなのでマイナスにはなりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

DeLonghi(デロンギ)

パネルヒーター HXJ60L12

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

窓際暖房に最適なパネルヒーター

窓際に設置することで冷気をシャットアウトして、効率良くお部屋に暖房を効かすだけではなく、結露やカビも抑制してくれるのが、デロンギの「パネルヒーター HXJ60L12」です。

 

出力1200W、8~10畳用のモデルなので暖房性能は申し分なく、安全性に優れたPTCセラミックヒーターにより、自然対流を生み出し部屋全体をスピーディに暖めてくれます。

種類コンパクトタイプサイズ825×310×565mm
機能性タイマー機能・チャイルドロック機能・16~32度の温度設定

口コミを紹介

隙間風の多い古い社宅に住んでおりますが、本商品は大活躍しております。
去年購入し、今年も使い始めましたが動作不良等の不具合もありません。
ノイズ等も気になりませんが、操作パネルが明るく、また操作音が大きいため就寝中に使う際は気を使います(寝ている嫁に)

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

日本遠赤外線株式会社

サンルミエ800SD rev.02 2019モデル

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日向ぼっこのように温かい安心と安全のパネルヒーター

「サンルミエ800SD rev.02 2019モデル」は、太陽と同じ遠赤外線暖房なので、日向ぼっこのような優しい温もりと暖かさを、部屋全体に届けてくれます。

 

2019年モデルで日本製なので、やや高価な製品ですが、愛用者からの評価や評判も大変良いので、購入しても失敗したり損はしないでしょう。

 

メーカー3年保証というポイントも、メーカーの自信が伺えますよ。最大電力800Wの省エネ運転ながらも、8畳までの部屋を暖める快適パワーを秘めているので、とてもおすすめ。

種類コンパクトタイプサイズ-
機能性遠赤外線暖房・省エネ(エコ)

口コミを紹介

部屋全体を暖める。期待通りの商品でした。温風も無くとても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

山善(YAMAZEN)

ミニパネルヒーター DP-B167

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンダードでコンパクトなパネルヒーター

コンパクトで薄型だから、持ち運びも簡単で狭いスペースでも安心なのが、山善の「ミニパネルヒーター DP-B167」です。

 

こちらの製品には、電源ON/OFFのみのシンプル操作のタイプと、温度調節機能が付いているタイプ、キャスター付きのタイプがあります。

 

使用シーンや場所によってピッタリのタイプが選べるのでおすすめですよ。使い方次第でとっても快適な暖房器具になってくれます。

種類コンパクトタイプサイズ40.5×15×32.5cm
機能性電源ON/OFFだけのシンプル操作

口コミを紹介

これは火事にならないし、壊れないのでずっと使える。私は北海道の寒い地域に住んでいるので、暖房としては使わず、洗濯機の後ろの排水ホースが凍るのを防ぐのに設置してます。最高にいいです。お陰で今年はマイナス30℃とかあったのですが、洗濯機の排水ホースが凍りエラーがでることなく使えてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Fochea

セラミックヒーター

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで温かい手元用のヒーター

7位にランクインしたFocheaの「セラミックヒーター」は、足元ではなく、手元を暖めてくれるコンパクトな暖房器具です。

 

これからの寒い季節では、手がかじかみやすくなります。そんなときは手元の近くにこの製品を設置すれば、手を暖めてくれるので、快適に勉強もパソコン操作もできますよ。

 

値段もとてもリーズナブルで気楽に購入でき、手軽に設置できるのでおすすめです。コンパクトだけど想像以上に暖かくしてくれますよ。

種類コンパクトタイプサイズ125×95×162mm
機能性PSE認証・4重安全構造・加熱保護機能・転倒時自動OFF

口コミを紹介

PC使用時に手を温める用途で購入
卓上に乗せても邪魔にならないサイズで十分な熱量を出してくれます

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

AIMEN

パネルヒーター

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

暖かく気持ちの良いパネルヒーター

肌に触れても火傷の恐れがなく、静かで乾燥せず、折り畳むことでコンパクトになる、AIMENの「パネルヒーター」は、2019年最新型の製品です。

 

5段階の温度調節機能で快適な温もりで、冬場のデスクワークや勉強を支えてくれますよ。足だけが温かい気持ちよさを体験できるので、おすすめです。

種類デスク下用タイプサイズ52.6cm(高さ)
機能性温度5段調節・温度過昇OFF・自動オフ4時間タイマー

口コミを紹介

足だけ暖かいのがこんなにも気持ちいいなんて!もう手放せません。
洗面所に持っていき寒がる子供の着替えにちょうど良いです。
トイレにも持ち込めトイレ長めの子供に付き合うのも苦じゃなくなりました。
台所での仕事も暖かい。家中持ち歩いて一緒に移動しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Ninonly

パネルヒーター

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ペット用としてもおすすめの良コスパなパネルヒーター

Ninonlyから販売されている「パネルヒーター」は、足元を効果的に暖めてくれる、寒い季節には大活躍してくれるアイテムです。

 

屋根をするように専用カバーを付けることによって、昇温速度が速くなり暖かさを閉じ込めます。人だけではなく猫や犬と言ったペット用のパネルヒーターとしてもおすすめ

 

消費電力は180Wで省エネなので、節電に繋がり、電気代を抑えて使用することができます。本体価格も安いという点も魅了的です。

種類デスク下用タイプサイズ-
機能性3段階調節機能・3時間自動電源オフ機能・45℃傾倒自動オフ機能・70℃高温過熱保護機能

口コミを紹介

寒くなってきたので、高齢猫ちゃんのために急遽購入。
うちの子は弱がちょうど良いみたいで、パネルヒーターと併用して、ぽかぽかです!
囲まれてるから、猫は好きなスペースかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ダイアモンドヘッド(株)

クリスタルパネルヒーター RM-58A

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン・暖房性能・価格 3拍子揃ったパネルヒーター

ROOMMATEの「クリスタルパネルヒーター RM-58A」は、空気の対流でパーソナルスペースを暖かくしてくれるセラミックヒーターです。

 

ホワイト1色のみので、シンプルでスタイリッシュなガラスパネルを採用したデザインは、インテリアのようにエレガントでおしゃれです。

 

カーブしている温風ガードにより手前方向に温風が流れるので、確かな暖かさを実感することができおすすめです。リビングや寝室などに設置してあげれば、暮らしと生活が楽しく快適になることでしょう。

種類セラミックヒータータイプサイズ500×200×350mm
機能性ガラスパネル・パワー切替2段階(LOW/HIGH)

口コミを紹介

500Wでも十分な暖かさです。
近くにいても、結構暖かく感じます。
今まで6台以上パネルヒーターを試してきましたが、
小さいけれど、これが一番暖かく感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

dodocool

パネルヒーター XK–D1900

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

光や風が発生しない優しく快適なパネルヒーター

広範囲を暖めて、心と身体をぬくぬく温めてくれる、dodocoolの「パネルヒーター XK–D1900」は、光や風が発生しない遠赤外線の快適な暖房器具です。

 

温度の上がりすぎを防ぐ安全装置、45度倒したら自動OFF装置、4時間自動OFF装置、3つの機能で安全に使用することができますよ。

 

超薄型なのでどんな場所に設置しても邪魔になることはなく、上にブランケットを掛けることによってコタツ状態になります。

種類デスク下用タイプサイズ50cm×40cm×30cm
機能性三段階調節(45℃、55℃、65℃)

口コミを紹介

丁度良い温度(40〜70度)に設定できるのはとても有り難いと思いました。
また、遠赤外線が活用されているので広範囲に暖めてくれます。いつもじわーっと体の中から暖まるのを感じています!安全性に関しては、転倒時の自動OFF機能、4時間自動OFFタイマー機能があるので、子供が近くにいても安心して使用でき、助かっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

パナソニック(Panasonic)

パネルヒーター ブラウン DC-PK4-T

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マットタイプのパネルヒーター

パナソニックの「パネルヒーター ブラウン DC-PK4-T」は、自立させて設置するのではなく、マットのように下に敷いて設置するパネルヒーターです。

 

サッと敷くだけで足の裏から足元をポカポカ温めてくれますよ。抗菌、防カビ、防水加工なので、キッチンやダイニングにピッタリでおすすめです。

種類足元マットタイプサイズ0.6×176×58cm
機能性切り忘れ防止機能(8時間後に自動オフ)

口コミを紹介

表面温度などは大したことはないですが、すかさず温度が上昇し、足が温まることで相対的に室温を低めに抑えられます。また小さな部屋なので部分的な温度上昇も早くなり、東京で外気温4度でもエアコン温度設定が24度で十分すぎるぐらいになりました。しかも裸足でも気持ちいい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Miriyon

遠赤外線デスクヒーター

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いつでもどこでも足元を暖めるパネルヒーター

今回のパネルヒーターの人気おすすめランキングで、見事1位に輝いたのはMiriyonの「遠赤外線デスクヒーター」です。

 

オフィスや勉強部屋に設置してあげれば、足元をぬくぬく暖めてくれるので、集中力を高めて仕事と勉強の効率をUPします。キッチンでの料理やリビングでくつろぐときも、もちろんおすすめです!

 

踏み心地の良い踏み型で、足の裏面もしっかり暖めてくれます。薄型ですがヒーター面積は広く、広範囲をしっかり暖めるので冷えてしまいがちな足元もしっかりカバーしてくれます。

種類デスク下用タイプサイズ約70×110cm
機能性3時間タイマー付き・遠赤外線

口コミを紹介

ついたてになっているのですきま風も入らず快適に使っています。
暖かさは、ほんのりと言ったところですがあまり熱すぎるのも怖いのでこのくらいでちょうどいいと思います。
温度調整も好きなところで調整できるのがいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

パネルヒーターの選び方

パネルヒーターのおすすめ人気ランキングはいかがだったでしょうか?どの製品もコンパクトなのに暖かそうで、この寒い冬の季節には欠かせないアイテムになりそうです。

 

どんな場所で使うのか、どれくらいの暖かさが欲しいのか、用途やライフスタイルに合わせてピッタリのパネルヒーターを選ぶことが大切です。

 

ここでは皆さんにパネルヒーターを選ぶポイントをいくつかお伝えしていきますので、選ぶ際にはぜひ参考にしてくださいね。

種類で選ぶ

パネルヒーターには、コンパクトタイプ、両面パネルタイプ、デスク下用タイプといった種類があります。用途や設置場所に合わせて適した種類を選ぶことが大切です。ここでは、それぞれの特徴について解説していきます。

コンパクトタイプ

コンパクトタイプのパネルヒーターは、サイズがコンパクトなのが特徴なので、洗面所や脱衣所、小さな小部屋などで使う場合に適しています。

 

小さなスペースで設置できるように、縦横のサイズだけではなく、奥行きのサイズもしっかりチェックしておくと良いでしょう。

 

パネルヒーターの製品によっては、壁から数センチメートル離さないと使えない製品もあるので、壁からその分、離しても使えるのかも予めチェックしてくださいね!

両面パネルタイプ

寝室やリビングなどの広い部屋で使うなら、大きいサイズ感の両面パネルタイプがおすすめです。もちろん大きいとはいってもパネルヒーターですので、一般的なヒーターとは違い、奥行が少なく薄いので設置スペースにそこまで困らないでしょう。

 

両面パネルタイプは、その名の通り、片側の面だけではなく両面から熱を発して、両側を温めることができるので、暖房効果の範囲が広くなります。

 

先述したように、両面パネルタイプにも窓側、壁側に設置できない製品もあるので、正しい使用方法と設置場所で使うようにしましょう。

デスク下用タイプ

デスクに座って書きものに取り組んたり、PCを操作したりなど、勉強中や仕事中に足元を温めたいのであれば、デスク下用タイプを選ぶことをおすすめします。

 

デスク下に設置できるタイプは、暖房性能が抑えられているので、壁や家具が近くても問題ありません。もちろん、足元をコタツに入ったときのようにじんわりと温めてくれますよ。

 

パネル自体を自立させて設置するものがほとんどで、3方向から包まれるように足元を温めてくれるので、想像以上に温まることができますよ。使用していないときは、折り畳んでしまっておけるので収納性も優秀です。

機能性で選ぶ

どれだけ温かくしてくれるのか、という暖房性能も重要ですが、暮らし空間の中で快適に使用するためにも、どんな機能が備わっているのか機能性にも注目してみましょう。

 

こちらでは、パネルヒーターに備わっている一部の機能をいくつかご紹介します。求める機能が備わっているモデルを選ぶのがベターです。

エコモード(タイマー機能)

パネルヒーターは燃料が要らない代わりに、比較的大きな電力が必要になってきます。日々の電気代が気になるのであれば、エコモードやタイマー機能が搭載されている製品を選ぶことをおすすめします。

 

エコモードには、部屋の温度が温まったことを検知すると、その時点で自動的に暖房をオフにしてくれる機能や、人を感知してオン・オフに切り替える人感センサー機能付きのものがあります。

 

操作せずとも自動的にオフにしてくれる、エコモードやタイマー機能があれば、電気代の節約に繋がりますので、少しでも電気代を抑えたいなら欠かせない機能と言えるでしょう。

チャイルドロック機能(転倒防止機能)

パネルヒーターは、火事や火傷の危険性が少ない暖房器具ですが、小さなお子さんやペットがいるご家庭では、万が一の場合も考えて安全機能もしっかりチェックしておきましょう。

 

チャイルドロック機能が付いていれば、小さなお子さんが勝手に電源をオンにしてしまったり、パワーを変えてしまうという心配がありません。

 

また、転倒させてしまったときに自動的にオフになる機能が付いていると、お子さんやペットが押し倒すという場合だけではなく、地震を始めとするもしもの場合にも安心です。

キャスター機能

一か所の場所に設置しておくのではなく、生活のリズムに合わせて様々な場所で使いたいなら、キャスター付きのパネルヒーターがおすすめです。

 

パネルヒーターは元々それほど重くありませんが、キャスターや持ち手が付いていれば、更に楽々運ぶことができ便利です。暖房範囲が狭くても常に近くに設置できるのであれば、問題ありませんよね。

 

持ち運びしやすいモデルであれば、料理をするときはキッチンに、ソファでくつろぐときはリビングで、といったように活用の幅が広がりますよ。

最大出力で選ぶ

パネルヒーターの暖房性能は、メーカーや製品によってまちまちです。どの程度の暖かさを得られるのかをチェックするなら、最大出力(W)に注目してみましょう。

1000W

寝室やリビング、キッチンなど広い部屋での使用を考えているのであれば、最大出力が1000Wくらいを目安にすると良いでしょう。1000Wであれば、6~7畳程度の部屋を十分に暖めることができます。

200~300W

トイレやデスク下など、狭いスペースでの使用を考えているのであれば、200~300W程度で十分です。

サイズで選ぶ

リビングやキッチン、トイレ、洗面所など設置する部屋の広さに合わせて、パネルヒーターのサイズを考慮しなくてはなりません。

 

奥行きはなく薄さが特徴の暖房器具なので、それほど設置スペースには困りませんが、小さな部屋や家具などが多いなら、パネルヒーターのサイズもピッタリの製品を選びましょう。

 

反対に、部屋が広いリビングなどで広範囲に暖房を効かせたいのであれば、大きなサイズの製品の購入も検討してくださいね。

メーカーで選ぶ

パネルヒーターを販売しているメーカーから選んでみるというのも、1つの選択肢になります。メーカーごとに特長や特色があるので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

デロンギ

デロンギはイタリアの家電メーカーとして知られており、暖房器具や空調設備が特に有名です。高機能なパネルヒーターが多く、速暖性に優れたモデルも多いです。

 

移動させやすいキャスター付きのものや、窓際や壁際にも設置できるものなど、ユーザーのニーズにしっかり応えたパネルヒーターも少なくありません。

ヤマゼン

大阪府大阪市西区に本社を置く、日本の大手企業であるヤマゼンは暖房器具や加湿器などを販売しているメーカーです。

 

パネルヒーターはリーズナブルなモデルから、高機能なモデルまで幅広いラインナップをそ揃えております。予算や求める機能性に合わせて選ぶことができますよ。

コスパで選ぶ

パネルヒーターの本体価格は、3000円~30000円くらいであり幅広いです。暖房性能に優れ、暖房範囲が広く、高機能な製品ほど高価になります。

 

目的やライフスタイル、お部屋の広さに合わせてコスパの良い製品を選ぶことがベターです。経済的にコストを抑えて使用したいなら、省エネ性能や出力(W数)にも注目して選びましょう。

パネルヒーターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5303399の画像

    Miriyon

  • 2
    アイテムID:5303410の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5303444の画像

    dodocool

  • 4
    アイテムID:5305740の画像

    ダイアモンドヘッド(株)

  • 5
    アイテムID:5305743の画像

    Ninonly

  • 6
    アイテムID:5305747の画像

    AIMEN

  • 7
    アイテムID:5305758の画像

    Fochea

  • 8
    アイテムID:5305777の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 9
    アイテムID:5305781の画像

    日本遠赤外線株式会社

  • 10
    アイテムID:5305783の画像

    DeLonghi(デロンギ)

  • 11
    アイテムID:5305790の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 12
    アイテムID:5305795の画像

    TEKNOS(テクノス)

  • 13
    アイテムID:5305801の画像

    Gearmart

  • 14
    アイテムID:5305806の画像

    トヨトミ(TOYOTOMI)

  • 15
    アイテムID:5305812の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • 遠赤外線デスクヒーター
  • パネルヒーター ブラウン DC-PK4-T
  • パネルヒーター XK–D1900
  • クリスタルパネルヒーター RM-58A
  • パネルヒーター
  • パネルヒーター
  • セラミックヒーター
  • ミニパネルヒーター DP-B167
  • サンルミエ800SD rev.02 2019モデル
  • パネルヒーター HXJ60L12
  • デスクヒーター ベージュ DC-PKD3-C
  • パネルヒーター 2WAY式
  • 遠赤外線デスクヒーター
  • DeuxR 電気パネルヒーター EPH-123F
  • 遠赤外線パネルヒーター DS-P1200-S
  • 特徴
  • いつでもどこでも足元を暖めるパネルヒーター
  • マットタイプのパネルヒーター
  • 光や風が発生しない優しく快適なパネルヒーター
  • デザイン・暖房性能・価格 3拍子揃ったパネルヒーター
  • ペット用としてもおすすめの良コスパなパネルヒーター
  • 暖かく気持ちの良いパネルヒーター
  • コンパクトで温かい手元用のヒーター
  • スタンダードでコンパクトなパネルヒーター
  • 日向ぼっこのように温かい安心と安全のパネルヒーター
  • 窓際暖房に最適なパネルヒーター
  • おすすめのデスク下用パネルヒーター
  • 2通りの使い方ができるから活用シーンが多い
  • PSE認証・EMC認証・技適マークを取得済みのパネルヒーター
  • 暖める範囲を選択できて速暖性も優れたモデル
  • 新しい薄型デザインのパネルヒーター
  • 価格
  • 5999円(税込)
  • 11431円(税込)
  • 4680円(税込)
  • 6750円(税込)
  • 3650円(税込)
  • 7999円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 3222円(税込)
  • 41250円(税込)
  • 25918円(税込)
  • 9780円(税込)
  • 6600円(税込)
  • 4249円(税込)
  • 26911円(税込)
  • 15000円(税込)
  • 種類
  • デスク下用タイプ
  • 足元マットタイプ
  • デスク下用タイプ
  • セラミックヒータータイプ
  • デスク下用タイプ
  • デスク下用タイプ
  • コンパクトタイプ
  • コンパクトタイプ
  • コンパクトタイプ
  • コンパクトタイプ
  • デスク下用タイプ
  • 取り付けタイプ(マグネット/付属パーツ)
  • デスク下用タイプ
  • 2面式ワイドタイプ
  • コンパクトタイプー
  • サイズ
  • 約70×110cm
  • 0.6×176×58cm
  • 50cm×40cm×30cm
  • 500×200×350mm
  • -
  • 52.6cm(高さ)
  • 125×95×162mm
  • 40.5×15×32.5cm
  • -
  • 825×310×565mm
  • 48×45×30cm
  • 45cm×3cm×35cm(スタンド含まず)
  • 40×51×30cm
  • 50.7×92×21.2cm
  • 587×702×100mm(本体部)
  • 機能性
  • 3時間タイマー付き・遠赤外線
  • 切り忘れ防止機能(8時間後に自動オフ)
  • 三段階調節(45℃、55℃、65℃)
  • ガラスパネル・パワー切替2段階(LOW/HIGH)
  • 3段階調節機能・3時間自動電源オフ機能・45℃傾倒自動オフ機能・70℃高温過熱保護機能
  • 温度5段調節・温度過昇OFF・自動オフ4時間タイマー
  • PSE認証・4重安全構造・加熱保護機能・転倒時自動OFF
  • 電源ON/OFFだけのシンプル操作
  • 遠赤外線暖房・省エネ(エコ)
  • タイマー機能・チャイルドロック機能・16~32度の温度設定
  • 2段階の温度調節・折り畳み式
  • マグネット・カーボンヒーター・2WAYヒーター
  • 省エネ・自動オフ機能
  • 高~微(4段階)・エコモード・左右パネル切替・安全装置多数
  • 内蔵式転倒OFFスイッチ・入タイマ

まとめ

今回はパネルヒーターのランキングと選び方をご紹介していきました。パネルヒーターは設置も使用もお手軽で、空気を汚さず乾燥させることなく、じんわりと空間を暖めてくれますよ。ぜひ皆さんもパネルヒーターを購入して、この冬を温かく過ごしてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2019年12月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ