洗濯機置き台の人気おすすめランキング15選【掃除が楽になる!】

記事ID7333のサムネイル画像

洗濯機下が気になりませんか?埃が溜まったりカビが生えたり…。掃除がしたくても、重たい洗濯機を持ち上げるのは一苦労です。そこでおすすめなのが洗濯機置き台!掃除が楽なだけでなく防振・防音にもなり、洗濯機置き台は賃貸住宅にもおすすめなんです。今回はそんな洗濯機置き台の選び方やおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介します。

洗濯機置き台を使うと便利になる!振動を防ぎ掃除も簡単に

脱衣所に置くことも多く、洗濯機の下や周辺は埃が溜まりやすいところですよね。洗濯機下に排水が漏れたり結露したりして床が傷んでしまうことも。実は賃貸住宅の場合、退去時に洗濯機を動かすと床が劣化していて、リフォーム費用を請求されるなんてことも多いんです。

 

そこで、あらかじめ洗濯機置き台を設置しておく方法がおすすめです。洗濯機置き台はキャスター付きタイプが主流になり、女性の一人暮らしでも楽に洗濯機を動かせますよ。定期的に洗濯機を少し移動させるようにするだけでも湿気を逃すことができ、カビを防げます。

 

しかし、数多くある洗濯機置き台の中から、どれを選んでよいか分からないという人もいるでしょう。そこで今回は、洗濯機置き台の選び方や耐荷重やサイズ、耐震性、形状の種類などのポイントから選んだおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介します。

洗濯機置き台のメリットに注目!

洗濯機を直に床に置いていると、埃が溜まってきても重たくて1人では動かしづらく、掃除がたいへんです。しかし、洗濯機置き台を使うと洗濯機下の床との間に余裕ができて掃除がしやすくなりますよ。キャスター付きタイプなら簡単に動かせ、湿気を逃すこともできます。

 

洗濯機置き台には、洗濯機の振動や音を軽減する防振性・防音性に優れたタイプもあります。賃貸住宅の場合は特に、階下への洗濯機の音や振動に気を使いますよね。防振・防音性のある洗濯機置き台を使えば、近所への騒音や振動の心配を軽減することができます。

 

また、洗濯機を設置する際、洗濯機を持ちあげながら排水ホースを取り付ける必要がありますが、洗濯機置き台を使う場合は簡単にでき、排水口周りの掃除にも便利です。背の高い方なら、高さ調節機能のある洗濯機置き台で、使いやすい高さに調整することもできます。

洗濯機置き台の選び方

洗濯機置き台は、洗濯機のタイプや大きさ、設置場所に合わせて適したものを選ぶことが大切です。形状の種類や耐震性、サイズやカラーなどのポイントについて、洗濯機置き台を選ぶコツをご紹介します。

洗濯機のタイプに合わせて選ぶ

洗濯機には従来タイプの縦型洗濯機とドラム式洗濯機があり、洗濯機置き台を選ぶ際には、それぞれのタイプ別に注意したいポイントがあります。そこで、洗濯機のタイプ別に洗濯機置き台を選ぶ際の注意点についてご紹介します。

「ドラム式洗濯機」には耐荷重の大きいものを

洗濯機置き台にはドラム式洗濯機に対応していない商品も多いので、ドラム式洗濯機を置きたい場合は注意が必要です。ほとんどのドラム式洗濯機は80kg以上の重量があり、大きさも商品によって違うので、洗濯機置き台を選ぶ際は耐荷重とサイズをしっかりチェックしましょう。

 

ドラム式に対応している商品の中から、使いやすいものを見つけましょう。重量のあるドラム式にこそ、設置場所の掃除やメンテナンスをしやすくする洗濯機置き台の使用がおすすめですよ。

狭い場所に置く「縦型洗濯機」にはキャスター付きがおすすめ

縦型洗濯機は重量が20~30kg程度の商品が多く、たいていの洗濯機置き台が対応しているため、ドラム式ほど耐荷重を気にしなくても大丈夫です。とはいえ、縦型洗濯機にも一人暮らし用の小型タイプから家族用の大型タイプまで種類が多いので、サイズをチェックしましょう。

 

特に洗濯機を狭いスペースに置く場合には、キャスター付きの洗濯機置き台がおすすめです。洗濯機を動かしやすいので、下部の湿気を逃したり掃除も楽にできますよ。さらに、幅のサイズが調整できるタイプなら、洗濯機が変わっても使い続けられます。

 

素材や構造が頑丈なものを選ぶと、引越しや洗濯機の買い替えがあっても、長く使うことができて経済的です。

形状や置き方から選ぶ

洗濯機置き台には主にキャスター付きタイプ、据え置きタイプ、防水タイプの3種類があるので、洗濯機や設置スペースに最適なものを選びましょう。洗濯機置き台の3種の形状について解説します。

移動が楽な「キャスター付き」にはデメリットをカバーする「ジャッキ付き」も

洗濯機を動かしてしっかり床を掃除したいならキャスター付きタイプがおすすめです。360度回転するキャスターもあり、重たい洗濯機が簡単に動かせるのがメリット。定期的に移動させて掃除すれば、湿気も逃すことができますよ。ただし、安定性に欠けるのがデメリットです。

 

その点、ストッパー付きタイプは移動する時以外は固定しておけて安定性があります。さらに、しっかり固定できるジャッキが付いたタイプなら優れた安定性がありますよ。特に重量のある洗濯機の場合は、キャスターだけよりもジャッキも付いたタイプがおすすめです。

 

頑丈なジャッキが付いたキャスター付き洗濯機置き台には、動かしたい時だけジャッキを外してキャスターを使い、それ以外はジャッキでしっかり固定しておける耐震性の高いタイプもあります。

しっかり固定できる「据え置きタイプ」は通気用にもおすすめ

据え置き型の洗濯機置き台には、洗濯機を乗せるフレームの4隅に固定用ジャッキが付いたものや、単独のブロックのようなかさ上げ台が4個セットになったものがあります。どちらも洗濯機下に空間を作れるので通気性が良くなり、掃除やメンテナンスがしやすくなります。

 

ジャッキ付きのフレームタイプには高さを調節できる商品もあり、自分の身長に合わせて洗濯機の高さをかさ上げするためにも使えて便利です。また、高く設定して掃除の際に掃除機を入れやすくすることもできます。どれくらいの高さ調節ができるかをチェックして選びましょう。

 

ブロックのようなかさ上げ台タイプは、どんなサイズの洗濯機にも使え、排水ホースの位置も自由に設置できるというメリットがあります。防水パンの上に設置して使うこともできるので、賃貸住宅の方にもおすすめです。滑り止めのゴム付きで安定性が高いものもあります。

水漏れや結露予防なら「防水パン」タイプがおすすめ

シンプルな受け皿のような形状の防水パンタイプは床と洗濯機を完全に遮断することができるので、漏水や結露から設置面の床を守り、カビなどの発生を防げます。さらに、防水パンは土台に使い、上に据え置きタイプの洗濯機置き台を置いて使う方法もありますよ。

 

賃貸住宅では、あらかじめ防水パンタイプの洗濯機置き台が設置されていることがあるため、新たに引越すという方はチェックしておきましょう。

サイズで選ぶ

洗濯機置き台を選ぶとき、サイズが合うかどうかは重要なポイントです。洗濯機のサイズと設置スペースのサイズをチェックして、適したものを選びましょう。洗濯機置き台のおすすめサイズやサイズ調整ができて便利な伸縮機能付きのものをご紹介します。

「幅や奥行き」は洗濯機と同じくらいのサイズがおすすめ

洗濯機置き台の幅や奥行きは、洗濯機の底のサイズに合わせて選びましょう。見た目だけでなく安定性にもかかわるため、洗濯機の4隅がしっかり置き台に載るかどうかサイズを確認し、大きすぎず小さすぎないものを選ぶことがポイントです。

 

ステンレスなどのフレームで連結しているタイプには、20cm程度の伸縮が可能なものがあります。伸縮タイプは洗濯機を買い変えても対応できるため、長く使うことができますよ。引越しの予定がある方にもおすすめです。

「高さ」は掃除のしやすさや洗濯機の使いやすさで決める

洗濯機置き台の高さは、洗濯機の高さや身長に合わせて、使い勝手の良い高さになるように選びましょう。フレームに固定用のジャッキが付いたタイプには、1~5cm程度の高さ調節ができる商品もあり、好みの高さに調節できて便利です。

 

商品によって調節の度合いが違うので、チェックして選びましょう。特にキャスターの付いていない据え置きタイプの場合は掃除のしやすさにも関係するので、使いやすい高さを考えて選ぶのがおすすめです。

引越しが多い方は「かさ上げ台」タイプや「伸縮タイプ」がおすすめ

進学や転勤などで引っ越す機会が多い人もいますよね。逆に、持ち家で引越しの予定は無いという人も。洗濯機置き台を選ぶ際は、引越しの頻度がどうかも大切なポイントです。特に引越しの機会が多い場合は、その都度、設置場所や設置スペースに合わせねばなりません。

 

そこで、引越しが多い方にはどんな場所にでも設置可能で既存の防水パンの中に設置して使うこともできて便利なかさ上げ台タイプがおすすめ。洗濯機を設置する際には、排水ホースの位置が重要なポイントで、防水パンは排水ホースの位置が動かせないためおすすめできません。

 

4つのかさ上げ台がステンレスの枠で連結しているタイプは、枠の下に排水溝があると使いづらいので注意しましょう。また、幅が調節できる伸縮タイプも、設置スペースや洗濯機のサイズに合わせられるので、引越しの予定がある方にもおすすめです。

耐震性で選ぶ

万が一の災害に備えて、耐震性をポイントにして洗濯機置き台を選ぶ方法もあります。洗濯機や設置場所の環境を考えて、充分な耐震性がある商品を選びましょう。選び方のコツをご紹介します。

耐震性の高い「ジャッキ付き」は階下への防振・防音対策にも

どこで大地震が起こっても不思議ではない日本では、大型家電の耐震対策をしっかりしておきたいですよね。洗濯機は大型家電のひとつで重量があり倒れると危険です。そこで、耐震性の高い耐震パッドや滑り止めラバーが付いたものや太めのジャッキが付いているものがおすすめ。

 

耐震性の高い洗濯機置き台なら、大きな地震が起きてもしっかりと洗濯機を支えます。100%ではなくとも、格段に揺れに対する強度が変わりますよ。また、耐震性があると、婦普段洗濯機を使う時の揺れにも強く安定性に優れているので、防振・防音の効果が期待できます。

 

賃貸で階下への迷惑が気になる方にも、耐震性の高いタイプがおすすめです。さらに、洗濯機にとっても、揺れが抑えられる方が長持ちに繋がるというメリットがあります。

耐震性を重視するなら「据え置き型」のジャッキ付きがおすすめ

キャスター付きタイプは洗濯機を動かしたい時に便利ですが安定性には欠けてしまいます。そのため、耐震を重視して選ぶなら、ジャッキ付きでも据え置きタイプの洗濯機置き台がおすすめです。

 

居住地域が大地震の可能性が高い場所なら、より安定性の優れた据え置き型のジャッキ付きを選びましょう。

カラーで選ぶ

洗濯機に隠れるので洗濯機置き台はあまり目立たないとはいえ、いざ設置してみると意外に目に付く場合もあります。そこで、洗濯機置き台の色も、洗濯機や設置場所の壁の色などに合わせて選びましょう。

「洗濯機と同じ色」にするとすっきりまとまる

洗濯機置き台の色は清潔感のある白、シックな黒、落ち着いたグレーの組み合わせがほとんどです。洗濯機や周辺の壁の色や、洗濯機ラックや収納家具などに合わせて、自然になじむ色がおすすめです。洗濯機と同じ色にすると、すっきりとまとまり部屋が広く感じるというメリットも。

「ブラック」なら汚れが目立たない

洗濯機置き台には、4隅がブラックのラバーで覆われて外側からもブラックカラーに見える商品もあります。ブラックの部分が多い商品は、白いものに比べて汚れが目立ちにくいというメリットもあります。汚れやすい場所へ洗濯機を設置する場合には、特におすすめです。

「カクダイ・山善」などの人気メーカーもチェック

洗濯機置き台を選ぶ際に迷ってしまったら、人気メーカーの商品から選ぶという方法もあります。山善やカクダイ、因幡電工などの国産ブランドにはそれぞれ人気の商品があり、使いやすいものが多くおすすめです。

 

また、海外ブランドの商品には耐荷重の大きなタイプが多く、DEWELなどの人気メーカーもあります。通販サイトでは、海外ブランドの商品も多く扱っていますよ。

キャスター付き洗濯機置き台の人気おすすめランキング7選

丸みのある樹脂製で滑りと振動を防ぐ

排水ホースを下に通せるタイプのキャスター付き洗濯機置き台です。4隅が丸みのある黒い樹脂で出来ているため、滑りにくく振動を吸収する仕組みになっています。キャスターで動かしやすく、洗濯機下の掃除がしやすいうえ、ストッパーが付いて安心です。

 

モノトーンの配色も白い洗濯機にマッチすると好評ですよ。伸縮性で幅や奥行きがサイズ調整でき、冷蔵庫や浄水器などにも使える汎用性のあるタイプです。ゴム部分が大きいので安定感があります。

サイズ 51~77×34~59.5×10(ゴム面まで:9)cm 耐荷重 120kg
伸縮調節 ドラム式対応 ×

購入から3年たちました。7キロ分の洗濯機を乗せて現在も使い続けておりますが、ガタがくることも無く、キャスターも本体も変わらず使えております。洗濯機の下の掃除は楽ですし、何も言うことはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4隅のかさ上げできるジャッキでしっかり固定

ジャッキが4隅に付いた安定性の高いキャスター付きタイプの洗濯機置き台です。耐荷重は200kgまであり、ドラム式や大型の縦型洗濯機に対応していて、伸縮性なので幅の調節ができて便利です。洗濯機の買い替えや引越しをする予定がある方にも安心ですよ。

 

ストッパー付きキャスターが付いているので、移動の際にはジャッキを緩めて一人でも簡単に洗濯機を動かせます。ジャッキは高さ調節可能でかさ上げにも便利です。滑り止めパッドや設置に便利な水平器付きで、防振・防音性も高く、コスパの良さからも人気ですよ。

サイズ 48~70×48~70×10.5~13cm 耐荷重 20kg
伸縮調節 ドラム式対応

口コミを紹介

10kg洗濯機の購入に当たり設置しました。以前はレンガの上に洗濯機を設置今回は脱水時の振動の安定性及び清掃時の移動に最適で伸縮も簡単に出来て購入して良かったと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルで細めなのに安心強度の縦型用

山善から発売されているシンプルなデザインのキャスター付きタイプです。全体が細身のデザインで、幅は20cmまで自由に変更可能。本体はABS樹脂素材ですが、フレームはスチール製で頑丈です。4隅にはゴムの滑り止め付きで安定性があり洗濯機のキズも防ぎます。

 

脚は動かしやすい4つのキャスターで掃除も楽です。前側の2つのキャスターにはストッパーが付いているので、洗濯時に動く心配がありません。耐荷重が100kgまであり、縦型洗濯機を安心して設置できますよ。床用のキズ防止パッドも付いています。

サイズ 49~69×49~69×10cm 耐荷重 100kg
伸縮調節 ドラム式対応 ×

口コミを紹介

4.5kgの洗濯機に使用しました。組み立ても簡単で、機能や使い勝手もとても良かったです!台のおかげで掃除もしやすく、体重計も収納出来てスッキリしました!台に乗せたからといって、全く騒音もありませんでした。購入して良かったです!

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

頼もしい耐荷重500kgのかさ上げジャッキ付き

耐荷重が500kgと大きく、ドラム式洗濯機や大型の冷蔵庫まで優れた安定性で設置することができるジャッキ付きタイプです。キャスターは360℃回転して全方向に移動しやすく、ストッパー付きで安心なうえ防振性も高めてあります。

 

ジャッキには底にゴムパッド付で安定性を強化。さらに、9.5~12cmの高さ調節ができるので、かさ上げにも役立ちます。枠の4隅にもゴムパッド付きで防振性を高め、水平器が付いて洗濯機の設置がしやすくなっていますよ。大型の洗濯機用をお探しの方におすすめです。

サイズ 44.8~69×44.8~69×9.5~12cm 耐荷重 500kg
伸縮調節 ドラム式対応

口コミを紹介

今回引越しを機にこちらの商品を購入しました。掃除のしやすさを考えて、キャスター付きのものを探してました。組み立てるのが少しだけ大変でしたが、使い勝手はすごくいいです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

ドラム式も置ける鉄製のスリムフレーム

鉄製のスリムな枠ですっきりしたデザインのジャッキ付きタイプです。4隅の頑丈なジャッキでしっかり固定でき、移動時はキャスターで楽に動かせるので掃除が簡単にできますよ。洗濯機より出っ張らないスリムにまとまる設計なのに頑丈でドラム式用にもおすすめです。

 

 

4隅には滑り止めのゴムも付いて洗濯・脱水時にもずれにくく、防振・防音に役立ちます。床から10cmの高さがあるのでホースの取り付けもしやすく、設置もお手軽ですよ。幅の調整もしやすく、ネジでしっかり固定できます。

サイズ 48~78×39~61×10cm 耐荷重 150kg
伸縮調節 ドラム式対応

口コミを紹介

組立も簡単でしっかり丈夫です。キャスターで軽く動かせるし、きっちり留めることもできる。前方は直進だけで後方のキャスターは全方向に動くので、少し左右に動かせます。キャスターの下に体重計も入れられ、洗濯機の下も掃除しやすくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

頼れる耐荷重で汎用性が高い

高品質ステンレス鋼とABS樹脂の枠にキャスターとジャッキが付いた耐荷重500kgのタフな洗濯機置き台です。ドラム式や大型洗濯機の他、冷蔵庫や食器棚などにもおすすめですよ。キャスターは360℃回転式で移動しやすく、ストッパー付きで固定もできます。

 

幅や奥行きだけでなくジャッキで~13cmの高さ調節ができるので、かさ上げもできますよ。ジャッキの底部と枠の4隅に滑り止めのゴム製パッドが付いて、防振・防音性を高めています。水平水準器が搭載されて設置時に便利なうえ、コスパの良さからも人気です。

サイズ 47~67×47~67×11~13cm 耐荷重 500kg
伸縮調節 ドラム式対応

口コミを紹介

高さを調節できる4箇所の調節ネジと水平器もついているので、安定して洗濯機が置けます。気にしていた音も個人的には全くうるさくなくよかったです。また何より組み立てが、ステンレスのポールをさすだけなので楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすく組み立ても簡単

賃貸住宅におすすめの人気の高い洗濯機置き台です。伸縮性でサイズや高さが自由に調節でき、減音・防振効果のあるゴムパッド、ジャッキにも滑り止めとキズ防止のパッドが付いています。ジャッキの高さは11~12cmに伸縮できますよ。

 

360℃回転のキャスターも付いて、洗濯機を動かして楽に掃除ができます。大型ジャッキで安定性も抜群で、洗濯機だけでなく冷蔵庫にも対応できて便利です。色はグレーの他、黒と白も選べます。組み立ても簡単で、賃貸住宅の1人暮らしの方にもおすすめのタイプです。

サイズ 46.5~68×46.5~68×11~12cm 耐荷重 350kg
伸縮調節 ドラム式対応

口コミを紹介

イメージ通りのものが見つかり速買い。設置は簡単で、乗せた後の微調整もしやすくきれいに固定できました。移動もキャスターで楽チンだし、床に吸い付くように固定されます。とても静かになり、今では早朝タイマーで洗濯セットしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

キャスター付き洗濯機置き台のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6297883の画像

    Lifinsky

  • 2
    アイテムID:6297880の画像

    Bexeze

  • 3
    アイテムID:6297877の画像

    平安伸銅工業

  • 4
    アイテムID:6297874の画像

    DEWEL

  • 5
    アイテムID:6297871の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 6
    アイテムID:6297868の画像

    Bonarca ( ボナルカ )

  • 7
    アイテムID:6297866の画像

    積水樹脂商事

  • 商品名
  • 洗濯機台 キャスター付
  • 洗濯機台 冷蔵庫置き台
  • 角パイプ洗濯機台
  • 洗濯機台 キャスター付き
  • 洗濯機台 キャスター付き
  • 伸縮式洗濯機置き台
  • 洗濯機置き台
  • 特徴
  • 使いやすく組み立ても簡単
  • 頼れる耐荷重で汎用性が高い
  • ドラム式も置ける鉄製のスリムフレーム
  • 頼もしい耐荷重500kgのかさ上げジャッキ付き
  • シンプルで細めなのに安心強度の縦型用
  • 4隅のかさ上げできるジャッキでしっかり固定
  • 丸みのある樹脂製で滑りと振動を防ぐ
  • 価格
  • 3380円(税込)
  • 2999円(税込)
  • 3790円(税込)
  • 3059円(税込)
  • -
  • 2480円(税込)
  • 3682円(税込)
  • サイズ
  • 46.5~68×46.5~68×11~12cm
  • 47~67×47~67×11~13cm
  • 48~78×39~61×10cm
  • 44.8~69×44.8~69×9.5~12cm
  • 49~69×49~69×10cm
  • 48~70×48~70×10.5~13cm
  • 51~77×34~59.5×10(ゴム面まで:9)cm
  • 耐荷重
  • 350kg
  • 500kg
  • 150kg
  • 500kg
  • 100kg
  • 20kg
  • 120kg
  • 伸縮調節
  • ドラム式対応
  • ×
  • ×

据え置きタイプの洗濯機置き台の人気おすすめランキング5選

高さ調節もできる防振・防音タイプ

頑丈なジャッキが4隅に付いた据え置きタイプです。11~14cmの高さ調節ができ、高い位置にするとお掃除ロボットや掃除機、ほうきなどが入りやすくなりますよ。洗濯機の高さが身長に対して低い場合にも腰をかがめず洗濯できるよう、かさ上げにおすすめです。

 

洗濯機に合わせて45~68.5cmまで幅や奥行きを調整することが可能。付属の4隅に滑り止めと防振のために敷くゴムパッドで、洗濯・脱水の振動や音を軽減できます。

サイズ 45~68.5×45~68.5×11~14cm 耐荷重 300kg
伸縮調節 ドラム式対応

口コミを紹介

洗濯機を置いてもしっかりしてて、洗濯機の揺れが軽減されました。大きさの調整もやり易かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

置くだけの簡単設置の防滑パッド

洗濯機の脚を入れて置くだけで設置できるかさ上げ台タイプです。高さ1.5cmのゴム製底と高さ2.5cmのポリプロピレン製の台のダブル設計になった、防振・防音・防滑パッドになっていて、丈夫の2.5cm高さの方は積み重ねて高さを調節して使うこともできます。

 

こう見えて耐荷重が300kgなので、ドラム式や大型の洗濯機にもおすすめです。既存の防水パン内での使用でかさ上げにも使えます。優れた防滑性とゴム製底が床のキズを防ぐにも役立つので、内径の4.7cm以内の家具の脚台にも使えますよ。

サイズ 直径7(内径4)×高さ2.5+1.5cm 耐荷重 300kg
伸縮調節 × ドラム式対応

口コミを紹介

洗濯機を底上げするため、洗濯パンや他の商品も検討しましたが、洗濯機本体から、はみ出ずに取付けられ、すっきり見えます。大変満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

防水パンに置くだけのかさ上げ台

防水パンの中に設置して、洗濯機のかさ上げをすることができるポリプロピレン製のかさ上げ台の4個セットです。両面テープで簡単に付けられますよ。洗濯機の脚を乗せる部分には、滑り止めのゴムパッドが付いてズレを防止し、衝撃を吸収します。

 

10cmのかさ上げができるので、排水ユニットの掃除も簡単にできて便利ですよ。耐荷重も大きく、ドラム式や大型の洗濯機にもおすすめです。

サイズ 10.5×10.5×10cm 耐荷重 370kg
伸縮調節 × ドラム式対応

口コミを紹介

マンションの定期排水口点検、掃除の為に設置。今までは高さが足りず断られ、25000円位で設置手技込みとのチラシに高額のため躊躇してました。こちらの商品見つけて安くてびっくり。大人2人で設置できました。2万円位浮いたので本当に買ってよかったです。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

かさ上げもできるジャッキ固定タイプ

DEWELから発売されているジャッキで固定するフレームタイプの据え置き型です。4点でしっかり固定し、耐荷重は300kgまであるので、ドラム式や大型の洗濯機用にもおすすめです。その他冷蔵庫などにも使えますよ。4隅には滑り止め用のゴムパッドが付いています。

 

フレームが伸縮式で調節ができるので、洗濯機が変わっても安心。さらに、ジャッキの高さ調節ができ、かさ上げが簡単にできて便利です。また、洗濯機の設置の際には水平器が役立ちます。防振・防音性に優れた人気の商品です。

サイズ 44.8~69×44.8~69×9.5~12cm 耐荷重 300kg
伸縮調節 ドラム式対応

口コミを紹介

洗濯機が使うたびに振動で移動して困ってました。この台をつかうことで、動かなくなるだけでなく、床の掃除もしやすくなりました。また、少し高さが稼げるので洗濯物が取り出しやすくなったのが、意外と助かってます。組み立ても簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

しっかり防振もできるブロック型かさ上げ台

ブロック型の防水パンにぴったり収まるかさ上げ台です。1セット4個で、置くだけの簡単設置。洗濯機の下に空間ができるので、お掃除が楽にできるようになります。また、洗濯機の下側に排水口がくる場合にもおすすめ。排水ホースのスペースが確保できますよ。

 

本体は軽量な樹脂製ですが、独自の内部構造により洗濯機の振動を軽減し、小さいながらも安定性に優れ、防振・防音に役立ちます。耐荷重の150kgまでの洗濯機におすすめの手軽なかさ上げ台です。

サイズ 10×10×6cm 耐荷重 150kg
伸縮調節 × ドラム式対応

口コミを紹介

なんでもっと早くコレ買わなかったんだ…と。驚愕の振動吸収をしますね。防水パンからの床振動がほぼ消えた…なんだコレ。6cm嵩上げなので掃除もしやすくなったし、ホース劣化の場合すぐ手を突っ込んで直せる高さだしお安いし。これは人に薦められますね。

出典:https://www.amazon.co.jp

据え置きタイプの洗濯機置き台のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6297900の画像

    因幡電工(INABA DENKO)

  • 2
    アイテムID:6297897の画像

    DEWEL

  • 3
    アイテムID:6297894の画像

    カクダイ(KAKUDAI)

  • 4
    アイテムID:6297891の画像

    DEWEL

  • 5
    アイテムID:6297888の画像

    Xingyuan Ltd

  • 商品名
  • 洗濯機用防振かさ上げ台 ふんばるマン
  • 冷蔵庫置き台
  • 洗濯機用かさ上げ台
  • 洗濯機防振パッド 4枚入り
  • 洗濯機台
  • 特徴
  • しっかり防振もできるブロック型かさ上げ台
  • かさ上げもできるジャッキ固定タイプ
  • 防水パンに置くだけのかさ上げ台
  • 置くだけの簡単設置の防滑パッド
  • 高さ調節もできる防振・防音タイプ
  • 価格
  • 1360円(税込)
  • 1999円(税込)
  • 3919円(税込)
  • 999円(税込)
  • 2399円(税込)
  • サイズ
  • 10×10×6cm
  • 44.8~69×44.8~69×9.5~12cm
  • 10.5×10.5×10cm
  • 直径7(内径4)×高さ2.5+1.5cm
  • 45~68.5×45~68.5×11~14cm
  • 耐荷重
  • 150kg
  • 300kg
  • 370kg
  • 300kg
  • 300kg
  • 伸縮調節
  • ×
  • ×
  • ×
  • ドラム式対応

防水パンタイプの洗濯機置き台の人気おすすめランキング3選

かさ上げ台と一体になった防水パン

排水口が中央にある防水パンです。かさ上げ台と一体になった形状です。排水ホースが下部に付いている場合や洗濯機下にすき間を開けて通気性を上げたい場合におすすめですよ。かさ上げ部分がギザギザしていて、洗濯機が滑りにくい形状になっています。

 

こちらの640mmサイズのにも740mm、800mmサイズもあります。ドラム式洗濯機には74cmタイプがフィットするのでおすすめです。

サイズ 64×64×6cm 耐荷重 200kg
ドラム式対応

口コミを紹介

これまで付いていたパンが、640×800(2槽式用?)で無駄に大きく邪魔だったので交換しました。説明書通りやったら簡単にできました。造りもしっかりしてるし、洗面所の無駄なスペースも無くなってGOODです。

出典:https://www.amazon.co.jp

結露や万一の水漏れ時にも安心

万一の水漏れ時に床が濡れるのを防げる、洗濯機の下に敷く防水パンタイプ。4隅がかさ上げされ防水パンと一体化した形状で、洗濯機下に空間ができるため通気性が良く、掃除もしやすいと好評です。洗濯機の下側に排水口の位置がある場合にもおすすめですよ。

 

排水トラップがあるタイプで、ホースを通す穴が開いています。こちらのサイズの他、70×70cmサイズや長方形タイプもありますよ。

サイズ 64×64cm 耐荷重 377kg
ドラム式対応

口コミを紹介

ドラム式で、防水パンのサイズがあっていなかったので取替えました。直営で簡単にとりかえできましたし、頑丈な作りだと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

水をふき取りやすいスロープ形状

シンプルな正方形の形をした排水トラップの無いタイプの防水パンです。結露などにより発生した水がふき取りやすいスロープ形状になっているのがポイントで、満水で約12L(ただし洗濯機を未設置の場合)まで入り、水漏れなども含めて床を守れます。

 

この上に別のかさ上げ台などを重ねるのもおすすめの使い方です。キャスターなしの据え置き型を置くこともできますよ。水漏れ対策用をお探しの方におすすめです。

サイズ 64×64×5cm 耐荷重 200kg
ドラム式対応

口コミを紹介

賃貸業してますが、クッションフロアに直接洗濯機を置くと、ゴム脚とクッションフロアが反応して色移りしてしまいます。せっかく新品にしても、退去時に跡が残って残念な事に。それを防ぐ意味で設置しました。厚さもしっかりあり強度に不安ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

防水パンタイプの洗濯機置き台のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6297911の画像

    TOTO

  • 2
    アイテムID:6297908の画像

    カクダイ(KAKUDAI)

  • 3
    アイテムID:6297905の画像

    TOTO

  • 商品名
  • 洗濯機用防水トレイ
  • 洗濯機用防水パン
  • 洗濯機パン 640mmサイズ
  • 特徴
  • 水をふき取りやすいスロープ形状
  • 結露や万一の水漏れ時にも安心
  • かさ上げ台と一体になった防水パン
  • 価格
  • 3208円(税込)
  • 7497円(税込)
  • 7170円(税込)
  • サイズ
  • 64×64×5cm
  • 64×64cm
  • 64×64×6cm
  • 耐荷重
  • 200kg
  • 377kg
  • 200kg
  • ドラム式対応

洗濯機置き台はどこで購入できる?

洗濯機置き台について便利さや選び方、おすすめ商品などをご紹介してきましたが、どこで買えるのか気になる方も。そこで、洗濯機置き台の販売店についてご紹介します。

「カインズ」などのホームセンターは実際に見て選べる

洗濯機置き台は、ホームセンターならたいていの店舗が取り扱っています。カインズなどの大型店には種類も多くそろっていますので、実際にどんなものなのか見て選びたいという方にもおすすめです。

「ニトリ」や「ナフコ」などの生活用品店でも人気

洗濯機置き台は、ニトリやナフコなどの生活雑貨や家具を扱うブランドでも人気のアイテムです。ただし、ニトリにはかさ上げ台タイプ、ナフコにはジャッキ付きキャスタータイプと、取り扱っている商品が限られる場合があります。

 

欲しいタイプがあるか、それぞれのブランドの通販サイトなどであらかじめチェックしておく方法もおすすめです。

「通販サイト」での購入は配送で便利

洗濯機置き台は通販サイトでの購入もおすすめです。通販サイトの場合、国産ブランドから、店舗では販売していない海外ブランドまで幅広いラインナップから選べます。洗濯機置き台には重量がある商品もあるので、自宅に配送してもらえるというのは大きなメリットでしょう。

賃貸住宅なら購入が必要ない場合も

賃貸住宅の場合には、限られた居住空間の中であらかじめ洗濯機の設置スペースが決まっていて、防水パンタイプの洗濯機置き台が設置されていることが多くあります。その場合は、設置されている防水パンの中に納まるサイズの洗濯機を用意しましょう。

 

洗濯機を選ぶ際には、設置可能かどうか、サイズなどに注意する必要がありますが、洗濯機置き台は新たに購入しなくて済みます。賃貸住宅に引っ越す場合には、あらかじめ設置されているものがあるかどうか、チェックしておきましょう。

おすすめの洗濯機はこちら!人気機種をチェック

さまざまな種類の洗濯機置き台をご紹介してきましたが、洗濯機も新しくしたいなという方や新生活を始めるにあたり一人暮らし用の洗濯機を購入予定の方もおられるでしょう。以下の記事では、洗濯機の選び方や、一人暮らし用から大型までの人気洗濯機をご紹介しています。

 

現役の家電販売員さん監修の選び方のポイントもご紹介していますので、ぜひ参考にして、自分にぴったりな洗濯機を選んでくださいね。

まとめ

キャスターで楽に動かしたり、洗濯機下の通気性を高め、掃除やメンテナンスを簡単にしたりできる便利な洗濯機置き台をご紹介しました。ぜひ今回ご紹介した選び方やおすすめの人気商品を参考にして、設置スペースや洗濯機のタイプから用途に合うものを選んでくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

キッチンワゴンの人気おすすめランキング15選【おしゃれに使う】

キッチンワゴンの人気おすすめランキング15選【おしゃれに使う】

コーヒーメーカー
12kgの洗濯機の人気おすすめランキング10選【洗濯が劇的に変わる】

12kgの洗濯機の人気おすすめランキング10選【洗濯が劇的に変わる】

洗濯機
ジャッキの人気おすすめランキング15選【大型・小型を網羅】

ジャッキの人気おすすめランキング15選【大型・小型を網羅】

工具
【2021年最新版】ゲーミングマウスパッドの人気おすすめランキング25選【おしゃれなものも】

【2021年最新版】ゲーミングマウスパッドの人気おすすめランキング25選【おしゃれなものも】

パソコンサプライ品
【2021年最新版】踏み台の人気おすすめランキング15選【木製の可愛い踏み台も!】

【2021年最新版】踏み台の人気おすすめランキング15選【木製の可愛い踏み台も!】

作業用品
【2021年最新版】ハイローチェアの人気おすすめランキング20選【おしゃれな商品や安い商品も!】

【2021年最新版】ハイローチェアの人気おすすめランキング20選【おしゃれな商品や安い商品も!】

ベビーチェア