パネルヒーターの人気おすすめランキング15選【2019年最新版】

記事ID7134のサムネイル画像

パネルヒーターの購入を考えていても、いくつかのメーカーから発売されており、機能や性能も様々でどれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。そこで、今回はパネルヒーター選びに失敗しないように選ぶ時のポイントや人気のおすすめパネルヒーターをランキング形式で紹介します。

機能や性能が様々なパネルヒーター

コンパクトで持ち運びやすい暖房器具で人気のパネルヒーターですが、人気の秘密は、換気をする必要がない。空気が乾燥しない。音が静か。高齢者、小さい子供やペットがいる家庭でもやけどなどの心配がない。など沢山のメリットがあるからではないでしょうか。

 

いくつかのメーカーから発売されており、デスクの下に置いて足を暖めるタイプ、トイレや脱衣所などを暖めるのに便利な小型タイプなどがあります。そんなパネルヒーターですが、今回は、機能性能消費電力安全性などを基準にランキング形式で紹介します。

 

自分の使い方に合わせて、最適なパネルヒーターを選び、快適な冬を過ごしましょう。

パネルヒーターの人気おすすめランキング15選

15位

DeLonghi(デロンギ)

HMP1200J-WH

価格:33,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すぐに暖房が始まる即暖型のヒーター

スイッチを入れるとすぐに暖かい、即暖型のヒーター。面状の発熱体のため、ヒーター全体から暖かさを得られます。温風がでないため、部屋のホコリを舞い上げることもなく、音が静かで様々な部屋で使用できます。薄型・軽量タイプで持ち運び簡単なスポット暖房。

 

絶縁体にマイカ(雲母)を使用することで薄型・軽量化を実現しました。キャスターや取っ手もついているため、部屋から部屋への持ち運びも簡単にできます。必要な場所だけ暖められる局所的なスポット暖房として使用できます。

 

2段階の電力切り替え機能とサーモスタットで賢く節電。電力を2段階(1200W、600W)から選べるので、無駄な暖めすぎを防ぎ、適温を保つサーモスタットを使うと、さらに節電できます。

サイズ幅790×奥行265×高さ565mm重量(約)5.9 Kg
消費電力強:1200W / 弱:600W温度調節2段階
タイマー×安全装置サーモスタット

口コミを紹介

期待通りの商品で、冬中重宝しています。年を取ってきたら真冬の夜中の寒さがこたえるようになってきて、エアコンの風は嫌いだし、オイルヒーターは重くてかさばるし、と悩んでいたところ、これを見つけました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

モダンデコ

SUNRIZE

価格:11,990円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

陽だまりのような優しい温もり

陽だまりのような優しい温もりのパネルヒーター。熱伝導に優れた天然鉱石のマイカがスイッチONと同時に素早く暖めてくれます。場所を取らないフラットなボディは様々な場所に設置できあなたの暮らしにフィットします。

 

人にも環境にも優しいスマートな暖房で、快適な冬を過ごせます。ヒーター素材のマイカ熱効率が良く通常のパネルヒーターよりも早く暖かさを感じることができます。

13位

山善(YAMAZEN)

DP-SC10(W)

価格:10,278円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

陽だまりのような暖かさ

遠赤ワイドシーズヒーター「アルフィン」搭載。アルミ押し出し式の放熱板から放出される遠赤外線が、より広く陽だまりのような暖かさで体の芯まであたためることができます。脱衣所・洗面所やトイレ、足元暖房などに最適。

 

アルフィンは衝撃にも強く、密閉式ヒーター採用でヒーター線が酸化しにくく丈夫で長持ち。温度調節機能付き(無段階)。回転式キャスター付きで移動や収納時にも便利です。

サイズ幅64×奥行26×高さ51.5cm重量(約)5.7kg
消費電力強=1000W、弱=500W温度調節強~弱
タイマー×安全装置転倒OFFスイッチ、サーモスタット

口コミを紹介

足が冷たかったので机の下に置く用に購入。部屋を暖める力はないがデスクの空間を暖める力は十分にあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

山善(YAMAZEN)

Mill YMILL-1000ATIM

価格:21,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイヤルを回すだけで簡単に温度設定が可能

操作パネルはシンプルで分かりやすい設計ですぐに直感的な操作が可能です。最大24時間まで設定できるオフタイマー機能搭載なので、安全に、効率的に使用できます。ダイヤルを回すだけで簡単に温度設定が可能。

 

設定された温度はデジタル表示されるためひと目で確認できます。設定された温度を保つように自動的に運転を調整するため、安全・快適・経済的です。転倒時自動オフ / オーバーヒート制御機能で本体が転倒したり傾いたときに自動的にヒーターの通電がオフ。

 

本体温度が上昇しすぎている場合も安全装置が稼働し運転をストップ。事故や怪我を未然に防ぎます。灯油やガスは一切使わず電源をコンセントに挿し、スイッチを入れるだけで使用可能。日々のお手入れも抜く、拭くだけでOK。

サイズ幅65×奥行20.6×高さ44.5cm重量(約)5.1Kg
消費電力1000W温度調節5~35℃
タイマー最大24時間安全装置転倒時自動オフ / オーバーヒート制御機能
11位

ドウシシャ

PHU-021J WH

価格:7,678円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遠赤外線パネルがあたたかい

脚を回転させて収納したり、置いたりできます。1.5Kgと軽量で持ち運びもラクラク。スリムなデザインで、見た目もスッキリ、色々な場所に収納出来て便利です。薄型でも遠赤外線で、とってもあたたかい。

 

折り畳むと、厚みが4.5cmになるから片付けも簡単にできます。人感センサー付きなので、上手に省エネできます。

サイズ幅500x高さ535x奥行230㎜重量(約)1.5kg
消費電力220W温度調節弱~強
タイマー12時間自動OFF安全装置転倒OFFスイッチ、サーモスタット、温度ヒューズ
10位

アイリスオーヤマ

PH-TSA-H

価格:6,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

足元のスポット暖房に最適

オフィスや勉強時、足元のスポット暖房に最適なデスクパネルヒーターです。デスク下にそのまま立てて使えるサイズです。温度調節つまみで弱~強まで温度の調節ができるので、快適にお使いいただけます。コンパクトに3つに折り畳めるので、収納の場所をとりません。

 

温度調節は強(約55℃から弱(約40℃)の間で自由に調整できます。操作をしないで6時間経過すると、電源ランプが赤色に点滅して、自動的に暖房が切れます。温度ヒューズ付きで、温度が異常に上がると電源が切れます

サイズ幅約45×奥行約30×高さ約48㎝重量(約)1.6kg
消費電力160W温度調節強:55℃~弱:40℃(無段階調節)
タイマー自動切タイマー(6時間後)安全装置温度ヒューズ

口コミを紹介

エアコンである程度の室温調整をしても足元の温もりが欲しかったので購入しました。
温度調節が無段階な点が好みの温度に調節しやすく気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ドウシシャ

PHT-0051JWH

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デスクやテーブルに取り付け可能

床に置いての使用はもちろん、デスクやテーブルにマグネットで簡単に取り付けることができます。人感センサー付きのパネルヒーターです。また、8時間後に自動で電源をオフにしてくれる安全装置機能付きなので消し忘れても安心。

サイズ幅38×奥行15×高さ31cm(スタンド使用時)重量(約)2.2kg
消費電力50W温度調節
タイマー(切)1・2・4時間安全装置サーモスタット、8時間自動OFF
8位

トヨトミ(TOYOTOMI)

EPH-123F

価格:26,911円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新発想の心地よさ

電気ストーブとも、オイルヒーターとも違う新発想の暖かさ。使い方も色々で、選べる3つの暖かさ。パネルを全開にすれば、幅広い範囲が暖められる「ワイド遠赤暖房」、完全に閉じるとパネルの内側で暖められた空気が上昇してお部屋全体を暖められる「自然対流暖房」。

 

半開きにすると左右の遠赤外線が交わり、暖房効果がアップする「クロス赤外線暖房」と色々な暖かさを選べます。

サイズ [開いた状態]高さ507×幅920×奥行212㎜、[閉じた状態]高さ507×幅490×奥行322㎜重量(約)7.8Kg
消費電力 300~1200W(300・600・900・1200W)温度調節高~微(4段階)
タイマー 1・2・4・6時間の入/切セット安全装置過熱防止装置、8時間オートオフなど

口コミを紹介

一番のポイントは狭い場所でも安心して使えること、そして風が起きないので静かで寝室でも眠りを妨げないこと、拡げても閉じても使え拡げて足元を暖めると遠赤外線効果なのかその場を離れたあとも足がポカポカです

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

山善(YAMAZEN)

DP-SB167

価格:4,107円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

やさしい暖かさが心地よい

やさしい暖かさが心地よいパネルヒーター。デスク下の足元や脱衣所・トイレの補助暖房に便利なコンパクトサイズ温度調節機能付き(無段階)。温度ヒューズ付きで温度が高くなりすぎるのを防いでくれるので安全。

サイズ幅405㎜x高さ325㎜x奥行150㎜重量(約)1.7Kg
消費電力160W温度調節バイメタル式サーモスタット(可変式)
タイマー×安全装置温度ヒューズ

口コミを紹介

足が冷たかったので机の下に置く用に購入。部屋を暖める力はないがデスクの空間を暖める力は十分にあります

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

モダンデコ

SUNRIZE

価格:11,990円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

石油ヒーターより手軽で安全

ヒーター素材のマイカは熱効率が良く通常のパネルヒーターよりも早く暖かさを感じることができます。風を出さないので室内が乾燥しづらい他、燃料を使わないため給油や換気が不要で手間が掛かりません。あたたかさは強と弱の2種類を搭載しました。

 

必要に応じてちょうどいい暖かさに調節できます。リモコンのタイマーボタンで、運転開始・停止タイマーを設定できます。1~24時間までの設定が可能です。付属のリモコンで遠隔操作が可能です。立ち上がることなく、ソファやベッドで寛いだまま操作できます。

サイズ幅642㎜x奥行517㎜x29㎜重量(約)3.47 kg
消費電力強:1000W/弱:500W温度調節2段階
タイマーON/OFFタイマー:1~24時間(1時間単位)安全装置×
5位

山善(YAMAZEN)

DP-B167

価格:3,251円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

扱いやすく空気を汚さない

パネル内にある電熱線が熱を発することで温まります。扱いやすく空気を汚さない優しい電気暖房です。本体内部の温度が一定を上回ると電源が切れるようサーモスタットが内蔵されています。安全装置の機能でありながら、消費電力を抑えられます

 

分かりやすさにこだわったシンプルなボタン配置を採用しています。初めての方でも簡単に操作が可能です。持ち運びやすいスリムな本体でちょっとした移動もラクラクです。

サイズ幅405㎜x奥行325㎜x高さ150㎜重量(約)1.7Kg
消費電力160W温度調節サーモスタット(固定式)
タイマー×安全装置温度ヒューズ

口コミを紹介

これは火事にならないし、壊れないのでずっと使える。私は北海道の寒い地域に住んでいるので、暖房としては使わず、洗濯機の後ろの排水ホースが凍るのを防ぐのに設置してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

パナソニック(Panasonic)

DC-PKD3-C

価格:10,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

膝下にぽかぽかとした快適な温もりを届ける

足元をじんわりと温める、2段階の温度調整。夏場のエアコンで冷えた足元にもおすすめ。デスク下にすっぽり収まる、高さ約48cm。3つに折りたたんでコンパクトに収納可能

サイズ高さ48㎝×横幅45㎝×奥行30㎝重量(約)2.2kg
消費電力165W温度調節強55℃・弱37℃
タイマー×安全装置サーモスタット

口コミを紹介

ちらの商品にブランケットをかけて、掘りごたつのようにして使用していますが【弱で十分温かい】です。2月の真冬でこれなので強を使うことあまりなさそうかなぁ

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パナソニック(Panasonic)

DC-PKD4-H

価格:11,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

足元じんわりあたたか

デスクワークや勉強部屋に、ひざ下が温まるちょうどいいサイズで足元じんわりあたたか2段階の温度調整が可能です。夏場のエアコンで冷えた足元にもおすすめ。勉強や仕事中にひざ下を暖めることに優れています。1時間の電気代約4.5円

サイズ高さ48㎝×横幅45㎝×奥行30㎝重量(約)2.2Kg
消費電力165W温度調節強55℃・弱37℃
タイマー×安全装置サーモスタット

口コミを紹介

最初は全然暖かくなく、買って損したなぁと思っていたのですが、上からブランケットかけたら熱が逃げずにポカポカになりました。注意書きには衣類や毛布はかけないでくださいと書いてありますが、かけないとポカポカにはなりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

DeLonghi(デロンギ)

HMP900J-B

価格:13,497円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

即暖性の高いマイカパネルヒーター

電源を入れるとすぐに暖房が始まる即暖型のヒーター。 パネル面全体からの発熱で効果的に暖めます。 軽量・薄型で省スペース設計。 キャスターや取っ手もついているため、移動も簡単。 局所的なスポット暖房としてご使用いただけます。

 

2段階(900W/450W)の電力切り替えが可能です。 またサーモスタットで適温を設定すれば、 自動的に電源のオン/オフを繰り返し、無駄な暖め過ぎを防ぎます
サイズ幅695×奥行265×高さ565(キャスター含む)重量(約)4.6~5.6Kg
消費電力900W温度調節2段階(900W/450W)
タイマー×安全装置サーモスタット

口コミを紹介

部屋がちょっと寒い、エアコンだと乾燥が・・・という人に是非おすすめ。パネルヒーターですが、安い商品は棒で温めるのに対して、この商品は面で温めるというのが大きな違いかと思います。室内の温度も上げてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アイリスオーヤマ

KPH-TS1

価格:5,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

囲んで温めることでポカポカに

足元を優しく温める。デスクパネルヒーターなら、いつでも、どこでも、ぽかぽか快適!冷えやすい足元も囲んで温めることでポカポカに。オフィスや勉強時、リビングなど、足元のスポット暖房に最適なデスクパネルヒーターです。

 

広いヒーター面でひざ下全体をしっかり暖めます。温度調節は無段階なので、お好みの温度に調節可能。操作しないで6時間経過すると自動で電源が切れるので、消し忘れても安心。折り畳めるので、コンパクトに収納できます。

サイズ48㎝×105㎝(30+45+30)重量(約)1.7Kg
消費電力160W温度調節40℃~55℃
タイマー安全装置6時間後自動OFF

口コミを紹介

電源を入れるとヒーターがじんわりとあたたまってきてとても暖かく快適、ヒーターに直接あたることもないため足が当たっても安心でした。冷え性でも足元からぽかぽかなためとてもよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

パネルヒーターの選び方

パネルヒーターは、形状やデザイン、機能や性能大きさも様々です。どこで使うのか、どのような使い方をするのか、どんな機能が欲しいのかを考えて、目的にあったパネルヒーターを選ぶポイントを紹介します。

サイズで選ぶ

パネルヒーターには、色々なサイズがあるため、設置したい場所に合わせて選ぶことが大切です。壁から離して設置しなければならない製品もありますので、横幅や高さだけでなく、奥行もチェックしておかなければいけません。

 

トイレなどの狭い場所に設置するなら、コンパクトサイズがおすすめ。部屋全体を暖めたい場合は、パネル面積が広いと効率的に部屋を暖めることができるので、大型サイズがおすすめです。

暖める範囲で選ぶ

どのようにパネルヒーターを使用するのか、シチュエーションを考えて選ぶことが大切です。設置場所なども考慮して自分に合ったパネルヒーターを選びましょう。暖める範囲が広い程、パネル面が大きい製品を選ぶと失敗が少なくて済みます。

スポット暖房から選ぶ

スポット暖房として使用する場合は、折り畳むことができるものや、薄型・軽量で持ち運びかラクな製品がおすすめ。デスクの下に置いて足元を暖めたり、トイレや脱衣所で使用できる薄型でコンパクトなサイズの製品を選ぶのがおすすめです。

メイン暖房から選ぶ

メインの暖房器具として使用する場合は、パネルヒーターを使う部屋の大きさにあったワット数の製品を選びましょう。対応畳数を記載している製品もありますので、使用する部屋より少し広めの畳数のものを選ぶと失敗が少なくなりますので、併せてチェックしてみましょう。

デザインで選ぶ

最近のパネルヒーターは、デザインにこだわっている製品も多く、部屋のインテリアに合わせた色や形の製品を選ぶと、部屋の雰囲気を壊すことがありません。しかし、デザインだけを重視せず、性能や、機能などの使いやすさもしっかりチェックしましょう。

形状で選ぶ

パネルヒーターには、折り畳むことができて収納スペースをとらないタイプや、薄型でコンパクトなタイプ、両面を暖めることができるタイプなど様々な形状の製品があります。設置場所や収納スペースに合わせて選びましょう。

暖房性能で選ぶ

パネルヒーターは、周囲を速く暖めることができます。しかし、出力ワット数によって暖かさや、暖める範囲に違いがあります。目安として、狭い場所や足元だけを暖めるなら、最大出力200W~300W程で良いでしょう。

 

最大出力1000W以上あれば、6~7畳の部屋でも十分に暖めることができます。パネルの面積が広い程速く暖かさを感じやすいため、大きさもチェックすることが大切です。

機能で選ぶ

パネルヒーターは、種類も様々ですが、機能も様々です。温度調節可能なもの、安全装置が付いているもの。省エネ機能が付いているものなど色々な機能が付いている製品があります。自分がどのような使い方をするのかで、最適な機能が付いている商品を選ぶことをおすすめします。

安全性で選ぶ

パネルヒーターは、あまり高温にならないため、高齢者や小さな子供のいる家庭でも、他の暖房器具に比べると安全といえます。しかし、消し忘れた時や転倒した時に自動的に電源がオフになる機能などがあると安心して使用することができます。

省エネで選ぶ

パネルヒーターには、サーモスタット機能搭載の製品が多く販売されています。サーモスタット機能搭載のパネルヒーターだと、設定した温度以上になると電源がオフになったり、設定温度より低くなるとオンになったりするので省エネ効果に期待できます。

 

また、高温になり過ぎることも防げて、省エネ効果だけでなく安全性も高くなるので、おすすめの機能です。パネルヒーターは電気代が高くなりがちなので、省エネ機能が付いている製品を選ぶことをおすすめします。

価格帯で選ぶ

パネルヒーターの価格は5000円以下のものから数万円する製品があります。自分の目的に合ったパネルヒーターを予算に合わせて選ぶ方法もおすすめです。スポット暖房に適したコンパクトなタイプだと安価な製品もありますが、部屋全体を暖める大型タイプのパネルヒーターは高額の製品が多いです。

パネルヒーターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5242983の画像

    アイリスオーヤマ

  • 2
    アイテムID:5243437の画像

    DeLonghi(デロンギ)

  • 3
    アイテムID:5243484の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:5243516の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 5
    アイテムID:5243547の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 6
    アイテムID:5248896の画像

    モダンデコ

  • 7
    アイテムID:5255728の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 8
    アイテムID:5255741の画像

    トヨトミ(TOYOTOMI)

  • 9
    アイテムID:5255768の画像

    ドウシシャ

  • 10
    アイテムID:5255776の画像

    アイリスオーヤマ

  • 11
    アイテムID:5256224の画像

    ドウシシャ

  • 12
    アイテムID:5256264の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 13
    アイテムID:5256285の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 14
    アイテムID:5256323の画像

    モダンデコ

  • 15
    アイテムID:5256353の画像

    DeLonghi(デロンギ)

  • 商品名
  • KPH-TS1
  • HMP900J-B
  • DC-PKD4-H
  • DC-PKD3-C
  • DP-B167
  • SUNRIZE
  • DP-SB167
  • EPH-123F
  • PHT-0051JWH
  • PH-TSA-H
  • PHU-021J WH
  • Mill YMILL-1000ATIM
  • DP-SC10(W)
  • SUNRIZE
  • HMP1200J-WH
  • 特徴
  • 囲んで温めることでポカポカに
  • 即暖性の高いマイカパネルヒーター
  • 足元じんわりあたたか
  • 膝下にぽかぽかとした快適な温もりを届ける
  • 扱いやすく空気を汚さない
  • 石油ヒーターより手軽で安全
  • やさしい暖かさが心地よい
  • 新発想の心地よさ
  • デスクやテーブルに取り付け可能
  • 足元のスポット暖房に最適
  • 遠赤外線パネルがあたたかい
  • ダイヤルを回すだけで簡単に温度設定が可能
  • 陽だまりのような暖かさ
  • 陽だまりのような優しい温もり
  • すぐに暖房が始まる即暖型のヒーター
  • 価格
  • 5800円(税込)
  • 13497円(税込)
  • 11100円(税込)
  • 10500円(税込)
  • 3251円(税込)
  • 11990円(税込)
  • 4107円(税込)
  • 26911円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 6500円(税込)
  • 7678円(税込)
  • 21700円(税込)
  • 10278円(税込)
  • 11990円(税込)
  • 33000円(税込)
  • サイズ
  • 48㎝×105㎝(30+45+30)
  • 幅695×奥行265×高さ565(キャスター含む)
  • 高さ48㎝×横幅45㎝×奥行30㎝
  • 高さ48㎝×横幅45㎝×奥行30㎝
  • 幅405㎜x奥行325㎜x高さ150㎜
  • 幅642㎜x奥行517㎜x29㎜
  • 幅405㎜x高さ325㎜x奥行150㎜
  • [開いた状態]高さ507×幅920×奥行212㎜、[閉じた状態]高さ507×幅490×奥行322㎜
  • 幅38×奥行15×高さ31cm(スタンド使用時)
  • 幅約45×奥行約30×高さ約48㎝
  • 幅500x高さ535x奥行230㎜
  • 幅65×奥行20.6×高さ44.5cm
  • 幅64×奥行26×高さ51.5cm
  • 幅790×奥行265×高さ565mm
  • 重量(約)
  • 1.7Kg
  • 4.6~5.6Kg
  • 2.2Kg
  • 2.2kg
  • 1.7Kg
  • 3.47 kg
  • 1.7Kg
  • 7.8Kg
  • 2.2kg
  • 1.6kg
  • 1.5kg
  • 5.1Kg
  • 5.7kg
  • 5.9 Kg
  • 消費電力
  • 160W
  • 900W
  • 165W
  • 165W
  • 160W
  • 強:1000W/弱:500W
  • 160W
  • 300~1200W(300・600・900・1200W)
  • 50W
  • 160W
  • 220W
  • 1000W
  • 強=1000W、弱=500W
  • 強:1200W / 弱:600W
  • 温度調節
  • 40℃~55℃
  • 2段階(900W/450W)
  • 強55℃・弱37℃
  • 強55℃・弱37℃
  • サーモスタット(固定式)
  • 2段階
  • バイメタル式サーモスタット(可変式)
  • 高~微(4段階)
  • 強:55℃~弱:40℃(無段階調節)
  • 弱~強
  • 5~35℃
  • 強~弱
  • 2段階
  • タイマー
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ON/OFFタイマー:1~24時間(1時間単位)
  • ×
  • 1・2・4・6時間の入/切セット
  • (切)1・2・4時間
  • 自動切タイマー(6時間後)
  • 12時間自動OFF
  • 最大24時間
  • ×
  • ×
  • 安全装置
  • 6時間後自動OFF
  • サーモスタット
  • サーモスタット
  • サーモスタット
  • 温度ヒューズ
  • ×
  • 温度ヒューズ
  • 過熱防止装置、8時間オートオフなど
  • サーモスタット、8時間自動OFF
  • 温度ヒューズ
  • 転倒OFFスイッチ、サーモスタット、温度ヒューズ
  • 転倒時自動オフ / オーバーヒート制御機能
  • 転倒OFFスイッチ、サーモスタット
  • サーモスタット

まとめ

今回は、パネルヒーターを選ぶ時のポイントや、人気のおすすめパネルヒーターをランキング形式で紹介しましたが、いかがでしたか?この記事を参考に自分に合ったパネルヒーターを選んで、快適な冬を過ごしてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ