デッサン人形のおすすめ人気ランキング15選【デザインドールやデッサンドールも】

リアルな人間の形をしたものからドールタイプのものまで、見た目も素材も幅広いデッサン人形。目的によって選び方も悩みますよね。そこで今回は、可動域が広くさまざまなポージングを作るのにおすすめのデッサン人形をランキング形式でご紹介します!

可動域の広いデッサン人形を使用するメリット

人間の動きをデッサンするにあたり、静止で観察可能なデッサン人形は、実際の人間をモデルにするよりも自分のイメージしたポーズを時間をかけて描写することができるので、絵を描く人にとっては欠かせないツールです。

 

しかし人間の動きや感情の表現は繊細です。それらを表すには、モデルとなるデッサン人形の選び方が重要です。できるだけ可動域が広く、関節の多いデッサン人形の方が、より細かい動きや姿勢を再現でき、幅広いポージングにも対応できます。

 

特に、戦闘シーンやスポーツシーンなど、アクロバティックなポーズが要求されるものは、なかなか実物を近くで見たり、静止の状態で観察するのは難しいものですが、デッサン人形があれば、一瞬の人間の動きをしっかりとらえるのに役立ちます。

可動域の広いデッサン人形の選び方

一口に可動域の広いデッサン人形と言っても、素材や見た目の表現、サイズなど幅広くあります。自分が求めている用途に合うかどうかを思い浮かべ、適切なものを選びましょう。

サイズで選ぶ

デッサン人形のサイズは大きいほどモデルとして見やすくはなりますが、保管が難しくスペースをとります。使っていないときのことも考えておくとより良い選び方が出来ます。

収納することが多い方は手のひらサイズの「1/18」がおすすめ

およそ10cmくらいの大きさで手のひらにも乗るサイズです。かなり小さく収納や使っていないときの管理が非常に楽な反面、細かい部分が見づらいというデメリットもあります。さらにこのサイズ帯は種類がとにかく少なく選択肢も狭くなってしまいやすいです。

様々な種類から選びたい方は最もポピュラーな「1/12」がおすすめ

およそ13cmくらいのデッサン人形で、一番ポピュラーなスケールと言えるでしょう。見やすさ、管理しやすさ共に優秀なので、勝手が分からない場合はこのくらいのものを選ぶとサイズ的には問題ないでしょう。種類も豊富で選びやすいのもメリットと言えます。

シームレス系が多い「1/6」サイズにも注目

デッサン人形に限らずフィギュア界隈を見てもあまりないくらい大きなサイズです。およそ20cm以上のサイズとなっておりかなり存在感があります。見やすさ、動かしやすさは抜群ですがとにかく大きいので収納、管理はそれなりに大変です。

 

また、机の上に置いて使用する場合は15~25cm前後がおすすめ。シームレス系のデッサン人形はほとんどこのサイズの大きいタイプなので、シームレス系が欲しいと考えている方は20cm以上のサイズになると考えていた方がいいでしょう。

用途・種類で選ぶ

どのようなポーズを描きたいかで選び方が異なります。自分の用途に応じて適切な可動域を持つデッサン人形を選ぶようにしましょう。

ざっくりとアタリを取るなら「木製タイプ」がおすすめ

ざっくりとしたおおまかなイメージを固めるために使いたい方は、木製タイプがおすすめ。関節が少なく可動域も大きくないのでできるポーズが限られますが、大まかなシルエットやアウトラインを取るだけなら安価でお手頃に手に入れることができます。

ポーズ練習をしたいなら可動域・耐久性に優れた「ドールタイプ」がおすすめ

様々なポーズ練習をしたい方は可動域が広く、幅広いポーズを自在にとってくれるドールタイプを選ぶと良いでしょう。しかし可動域が広く関節の耐久性も良いものとなるとそれなりのお値段となります。

 

デッサン人形の中には、アクションシーンは得意だけど日常的な動きが苦手のようなタイプや、その逆のタイプなどそれぞれ得意分野を持ったデッサン人形も。どのような動きを練習したいかがはっきり決まっている方におすすめです。

筋肉・骨格練習をするなら「シームレスタイプ」がおすすめ

動きが加わった時に筋肉がどのような形になるのかを学びたいときは、シームレスタイプのデッサン人形がおすすめです。人体の立体感や筋肉の付き方などリアリティを求める場合にもおすすめで、人体構造に対する知識を深めることもできますよ。

 

ただし筋肉のつき方はデッサン人形によって異なります。男性らしい体つきからムキムキのボディビルダー風まで、さまざまです。女性モデルの場合は、シームレスタイプでも女性らしい丸みのあるラインをアピールしたものが中心になります。

アニメや漫画の絵を描きたい方は種類が豊富な「ドールタイプ」がおすすめ

アニメや漫画系のイラストを描きたい方は、ドールタイプのデッサン人形がおすすめです。人間に近い自然な動きがしやすく、イメージ力も鍛えることができますよ。また、性別や体型などの種類も多くあるので、用途によって適切なタイプを選びやすいのも特徴です。

1つの部位をじっくりと観察するなら「パーツタイプ」がおすすめ

デッサン人形には手や足などのーツのみのものもあります。一つの部分を大きな人形で動かしながらじっくりと観察することができます。細かい部分までこだわったデッサンをしたい方や、特定のパーツを描きたい方におすすめです。

「可動域が広いデッサン人形」の予算はどのくらい?

デッサン人形は価格も2000円程度から高いものは2万円を超えるものまでピンキリです。素材、可動域、関節数、見た目のリアルさなどが価格に影響する要素になります。6000円以上の高価なものだと豊富なポージングに対応しています。

 

せっかく買うのであればニーズに合った動きができるかどうかをしっかりチェックして、予算と相談しましょう。またポージングのために動かすものなので、素材が壊れやすくないか、耐久性なども考慮したいところです。

柔軟なポージングに対応できる「関節数が多いタイプ」にも注目

デッサン人形は肩・肘・膝などの関節を動かすことで多様なポージングを再現することが出来ます。関節の数が多いほど可動域が広くなるため、複雑なポーズをさせたい方は関節数が多いデッサン人形を選ぶのがおすすめです。

 

また、正座やあぐらは特に難しいとされており膝や股関節の関節数の他、足首やつま先の関節を動かせるかどうかも重要なポイントです。自分が理想とするポーズが再現できるかどうかに関わってくることなので、購入する前にしっかりと確認しておきましょう。

オプションパーツで選ぶ

デッサン人形には手や、足などのオプションパーツが付いているものがあります。幅広いポージングでデッサンがしたい方はオプションパーツが付いているかもチェックしておくと良いですよ。

躍動感のあるポージングには「スタンド付き」がおすすめ

躍動感のある絵を描きたい場合は、スタンド付きのデッサン人形を使用するのがおすすめです。スタンドがあれば、自立が難しいポージングでも楽にデッサンすることができますよ。必須ではありませんが、幅広いポージングを再現してくれる便利なアイテムです。

「ヘッドパーツ」の有無に注目

デッサン人形の中には、最初からヘッド(頭部)が付いたものと付いていないものがあります。ヘッドが無いデッサン人形でも人体の参考になりますが、購入してからヘッドが無い事に気付き追加で購入することが無いよう、あらかじめ確認しておきましょう。 

シリーズで選ぶ

目的に合わせてシリーズやメーカーで選ぶのもおすすめです。下記では、デッサン人形の有名なシリーズや、デッサン人形を販売している人気メーカーをご紹介します。

可動域の広さなら「S.H.Figuarts(エス・エイチ・フィギュアーツ)シリーズ」も

S.H.Figuartsシリーズのデッサン人形は全身30か所以上を動かすことが可能。その為、可動域が広く自然なポージングを再現できます。また、小道具などのオプションが充実しているのが魅力です。

アクションポーズを描きたいなら「figma(フィグマ)シリーズ」がおすすめ

figmaシリーズのデッサン人形は可動域が広く、幅広いポージングを再現することが出来ます。つま先も動く為つま先立ちのポージングやしゃがんだ姿勢などの細かな動きを表現できます。ボディラインもリアリティがあるので、人体構造を学ぶことができるのも魅力です。

関節の耐久性が高い「オビツボディシリーズ」にも注目

オビツボディシリーズは元々ドール制作用に作られた素体です。関節の可動域が広いことに加え、関節が二重になっている為耐久性が高く、デッサン人形としても活用されています。様々なポージングを安定して再現できるのが特徴です。

パーツの付け替えやすさで選ぶなら「FULLMIT(フルミット)」がおすすめ

フルミットのデッサンフィギュアは、一番重要とされる手のパーツの取り付け取り外しがしやすく、誰でもストレスが無く付け替え可能な点が魅力です。また、関節数が多く可動域が広いのも特徴で、自在にポージングさせることができます。

ウルトラマンのフィギュア「ULTRA-ACT(ウルトラアクト)」にも注目

ウルトラマンのフィギュアとして人気である「ULTRA-ACT」シリーズは、実はデッサン人形としても人気が高いのです。その理由は柔軟な可動性です。さまざまなポージングを取らせることができ、マルチに役立ちます。観賞用にもデッサン用にも使える優れものです。

まずは安いものから試したいなら「Animate(アニメイト)」がおすすめ

アニメイトはさまざまなフィギュアなどを展開しています。実店舗も多いので、実際に目で見て選びたい方にもおすすめです。リーズナブルな価格で購入できる商品が多いので、初めてデッサン人形を買う方やコスパを重視したい方向けです。

可動域の広いデッサン人形人気おすすめランキング15選

とにかく安価な基本形

デッサン人形といえばこれというくらい見慣れた型のデッサン人形です。関節は14か所ありざっくりとしたポーズを取らせることは出来ますが、座ったりアクションシーンのような躍動感のあるポーズは取らせることが出来ません。

 

大まかな身体のパーツバランスを学ぶ分には申し分ないので、デッサン練習初級用として購入するのがおすすめ。また、シンプルな見た目がインテリアとしても人気なので練習が終わり次のステップに行く際はインテリアとして設置するのも良いですよ。

材質 木製 サイズ感 人形部20cm

口コミ紹介

文具店で3000円で買ったのが、すぐ手のネジが外れて困ってました。
値段が安いので不安でしたが、
こんなに安く買えて信じられません。
品物も変わりなく使えます。初めからこちらで買えば良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

デッサン人形としても使えるフィギュアパーツ

こちらはお手頃価格で購入できる上に完成度も高いことで評判ですが、本来はフィギュア作成や改造のための素材です。そのため、改造することを想定して作られていますので、関節接合部分に若干ゆるみなど誤差があります。

 

扱う人のフィギュア作成の専門知識が必要となり、そのままではデッサン向けとはいえませんが、十分な可動域とリアリティはかなりレベルが高い製品です。自分で理想のデッサン人形を形作るところまでやってみたい方にはおすすめです。

材質 PVC サイズ感 1/12

口コミ紹介

イラストのポーズ確認用として購入し10ヶ月ぐらい使用しています。
昔ながらの木製デッサン人形よりも人体に近い造形なので細部の向きが分かりやすく、不自然なポーズになっていないかなども把握しやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

このお値段でかなりの可動域

こちらもデッサン人形として販売されている製品ではありませんが、しっかりとした人体バランスをチェックすることができます。フィギュア素体ですので頭部は別売りですが、とにかく可動域が広いです。

 

正座や足を組んで座るといった、かなりの可動域が無いと出来ない姿勢もやってのける優れものです。筋肉の付き方の資料には物足りないかもしれませんが細身の男性の資料であれば申し分ない性能です。

材質 ソフトビニール サイズ感 27cm

口コミ紹介

これ相当良いです。
正座や胡坐が出来ます。腕も組めます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ターレンスジャパン(Talens Japan)

モデル人形 12B 415890

空中のポージングも可能な木製デッサン人形

ねじ式の支柱棒がついている木製のデッサン人形。本体の穴にねじを入れることで、ジャンプなどの動きがあるポージングも簡単に作ることができます。木製の中でも多くのパターンでデッサンすることができますよ。

 

サイズは23㎝、35㎝、36㎝の展開がありますので、サイズ違いで複数個使用すれば男女、親子などの組み合わせのデッサンにも使えそうです。ただし手足の関節可動域がそれほどではないのでとれるアクションは限界があります。

材質 木製 サイズ感 1/6スケール

口コミ紹介

台座があるのでバランスを取らなくても立ってくれます ところどころ台座に使える穴が空いているので横向きにも出来ます

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

iikuru(イイクル)

デッサンドール3点セット

お得でコスパ抜群な三点セット

木製のデッサン人形と、左右の手のマネキンの三点セットです。木製特有の可動域の狭さではありますが、大きな手の模型とセットでかなりお手軽なお値段となっております。絵の勉強を始めたばかりの方には最適なセットですね。

 

デッサン人形は精巧なものでも手は小さくなるので、手までしっかり表現させたいときには一体では難しくなります。手は複雑で繊細な動きをする部分なので、それらの微細な表現を練習したい方には手のモデルもあった方がおすすめです。

材質 木製 サイズ感 人形:30cm 手:28.5cm

口コミ紹介

親戚の子供さんが お絵かき大好きと言う事で お絵かき遊びをしたら、人の書き方に興味を覚えたので プレゼントしました。 とても気に入ってくれて いろんなポーズを書いて楽しんでいるようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

マックスファクトリー

figma archetype next he flesh color ver.

リアリティのあるデッサンにおすすめなデッサン人形

筋肉や骨格が写実的にデザインされているので、筋骨隆々の男性をデッサンするのに適しているデッサン人形です。角度による陰影や筋肉の見え方などをリアルにデッサンすることができます

 

また、関節の動きがスムーズで多様なポージングをすることが可能なのも魅力。付属のオールディングスタンドを活用することで、メージやデッサンが難しいアクションポーズも描きやすくなりますよ

材質 ABS&PVC製 サイズ感 約14cm

口コミ紹介

さすがfigmaです。
可動域が広く、いろんなポーズがとれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

BANDAI SPIRITS

S.H.フィギュアーツ ボディちゃん DX SET 2

さいとうなおき先生の動画にも登場したシリーズ

バンダイの可動式フィギュアシリーズ、フィギュアーツのシリーズから作られたデッサン人形です。女性らしい丸みのあるフォルム、全身30か所が可動しさまざまなポーズに対応しています。手首の交換パーツも4種類附属してます。

 

アニメやマンガのキャラクターに最適な頭身バランスに設計されているので、イラストを描きたい方に向いており、イラスト上達動画などで有名なさいとうなおき先生の動画内でも同シリーズのものが紹介されました。

材質 ABS&PVC サイズ感 13.5cm

口コミ紹介

イラストや漫画を描く際には小さい方が視点をいろいろ変えることができる利点があるのだと実感しています。実際、この商品をカメラで撮影して確認するにもこの小さいサイズが有効ですし、逆にこのサイズでよくここまで間接の可動範囲など精巧にできていると改めて驚きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)

S.H.フィギュアーツ ボディくん

可動域がリアルで耐久性も良し

こちらもフィギュアーツシリーズのデッサン人形です。仮面ライダー等のフィギュアを多く産出しているシリーズ故か男性のデッサン人形の方が質が良いようです。リアルな動きが出来るのでデッサンの練習にはかなり向いていると言えるでしょう。

 

男性バージョンは割と筋肉質な体型をしていますので、戦闘シーンなどのアクションが多めのキャラクターデッサンに向いています。こちらの商品は可動域をあえて制限しているので、不自然なポーズにはならないようにしているようです。

材質 ABS&PVC サイズ感 15cm

口コミ紹介

可動域制限がリアルで、アタリの練習に最適。
自分が間違えて認識していた可動域を理解でき、のびのびとしたポージングが描ける様になってきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

BANDAI SPIRITS

S.H.フィギュアーツ ボディくん DX SET

うれしい小道具がワンセットになったデッサン人形

こちらはランキング7位のフィギュアーツシリーズボディくんに様々な小道具パーツがセットになっている商品です。刀のような武器からスマホなどの日用品まであり、武器を持ったアクションから日常的なポーズまで幅広く対応できます。

 

それに伴って手のパーツも豊富です。また、黒いボディのものは身体の線が見えにくいという方もいるので、筋肉のラインなどをしっかり描写したい方には、このグレーのタイプが見やすくておすすめです。

材質 ABS&PVC サイズ感 15cm

口コミ紹介

買ってよかった!大きさが手頃で理想的な体型ですごく参考になります!塗りの参考にしたいので灰色より肌色が良かったのですが陰影は見やすいため良いと思えます。付属品の手パーツが多いのが非常に嬉しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

アクションが得意なデッサン人形

こちらのデッサン人形は柔軟で、アクロバティックな動きが得意なのが特徴です。オリジナルの関節パーツがスムーズに動き、かつキチッとポージングを決めてくれますので、付属のスタンドもありさまざまなポーズをつけることができます。

 

しかし、逆に日常的な動きは若干苦手なようです。ニーズに合わせて購入すれば役に立つこと間違いなしです。また、購入時期により価格変動もあるようなのでその点は注意が必要です。

材質 ABS&PVC サイズ感 13.5cm

口コミ紹介

腰や肩腕など捻りの動きにもある程度対応しているので、ポーズの幅は広そうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)

ULTRA-ACT ウルトラマン

ウルトラマンは絵描きの心強い味方だった!?

何故ここでウルトラマンなのかと不思議に思った方も多いでしょう。しかし、このウルトラマンのフィギュアは人間の動きを全て再現できるくらいの高い可動域とポーズを維持するための高い関節の耐久性を持っています

 

さらに見た目がピッチリとしたスーツのため体のラインや筋肉がわかりやすく非常にデッサン向きです。それなりのお値段ではありますが、シームレス系よりも置く場所に困らないしかっこいいポーズをさせておけばインテリアとしても見栄えします。

材質 サイズ感 16cm

口コミ紹介

デッサン人形に良いと評判があったので、購入してみました。
首以外の関節は、とにかくグリグリ動きます。
背中を反らせるポースや、上を向くポーズは苦手なようですが、猫背や三角座りなど前に縮こまるポージングはびっくりするほどできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

可動域と身体のバランスは随一のポーズ人形

普通の人間では無理なポーズ(ジョジョ立ち等)なども可能なレベルで可動域が広いデッサン人形。さらに体のバランスも抜群で、普通のデッサン人形では自立できないようなポーズでも自立出来るほどにバランスが整っています。

 

さらにシームレス系以外では珍しい関節部分の凸凹が少なく滑らかなためアウトラインがとりやすいという利点も持ち合わせています。現在販売しているデッサン人形の最高峰と言っても過言ではありません。

材質 PVC&ABS サイズ感 1/12

口コミ紹介

くねくねと可動した後にピタッと止まり、安定感あります。
HGUCガンプラと大きさも変わらないので、 とてもかわいいです。
噂通り、デッサン人形としてはかなり性能がいいのではないでしょうか。
触ってるうちにじわじわと満足感が来てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

かなりリアル!男性版シームレスも

シームレスタイプで筋肉の造形が素晴らしいのが好評の男性のデッサン人形。大きさも見やすい1/6サイズなのでリアルさを追求したい人やアスリートをイメージしたデッサンなどをしたい人におすすめです。

 

ヘッドは別売りになっていますがハンドなどのオプションパーツが豊富にセットされており、スタンドも附属しているのでポージングもいろいろできます。このクオリティでお手頃価格で手に入るのがうれしいですね。

材質 サイズ感 1/6

口コミ紹介

他の素体よりも筋肉の付き方がソフトだと思います。
スキンカラーが薄めなのが個人的に良かったです。(商品画像通りでした)
腿周りが大きいので、~未成年というよりも青年風の身体です。

出典:https://www.amazon.co.jp

シームレスでリアリティ抜群

デッサン人形や可動式フィギュア特有の関節ではなく本物の人間のような滑らかな見た目なのがこのシームレス。足の先までシームレスなので、アクションポーズなどより、人間と同様にリアルなボディラインのデッサンなどに用いるのに適しています。

 

こちらは本来デッサン人形として売っているわけではありませんが女性体でこのリアルさはデッサン人形でも十分に通用します。ただしヘッドパーツが付属していないので、必要な場合は別売りで対応するものを用意しましょう。

材質 サイズ感 1/6

口コミ紹介

本物の人間みたいです。
細すぎず太すぎずといった安定感のある体型になってます。脚が細くてきれい。ウエストはもうちょっと細い方が良かったけど、自然な体型を求める方なら買いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

BANDAI SPIRITS

S.H.フィギュアーツ ボディくん DX SET 2

人気のフィギュアーツシリーズNEWバージョン

人気のフィギュアーツシリーズからNEWバージョンをご紹介します。フィギュアーツシリーズならではのソリッドブラックカラーがシルエットを摑みやすくしてくれます。筋肉のつき方も自然で、ボディラインの観察に適した一体です。

 

交換用手首左9種右11種・剣・盾など豊富なパーツがついているので、さまざまなシーンでの動きのポージングが可能です。すでに人気で満足されているシリーズの新作なので、安心して購入できる商品です。

材質 サイズ感 1/12

口コミ紹介

少し離れても見える大きさに現実的な関節の可動域で自然なポーズが取れる上に組み立てスタンドが付いてるため様々な角度でポーズを見られます。
柔らかさは可もなく不可もない目的のポーズをホールドしてくれる適度な固さでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

可動域の広いデッサン人形のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 材質 サイズ感
1
アイテムID:9973131の画像
S.H.フィギュアーツ ボディくん DX SET 2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気のフィギュアーツシリーズNEWバージョン

1/12
2
アイテムID:9973128の画像
TBLeague

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

シームレスでリアリティ抜群

1/6
3
アイテムID:9973125の画像
JOK-11C-YS

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

かなりリアル!男性版シームレスも

1/6
4
アイテムID:9973122の画像
合成人間

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

可動域と身体のバランスは随一のポーズ人形

PVC&ABS 1/12
5
アイテムID:9973119の画像
ULTRA-ACT ウルトラマン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ウルトラマンは絵描きの心強い味方だった!?

16cm
6
アイテムID:9973116の画像
archetype next

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

アクションが得意なデッサン人形

ABS&PVC 13.5cm
7
アイテムID:9973113の画像
S.H.フィギュアーツ ボディくん DX SET

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

うれしい小道具がワンセットになったデッサン人形

ABS&PVC 15cm
8
アイテムID:9973110の画像
S.H.フィギュアーツ ボディくん

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

可動域がリアルで耐久性も良し

ABS&PVC 15cm
9
アイテムID:9973107の画像
S.H.フィギュアーツ ボディちゃん DX SET 2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

さいとうなおき先生の動画にも登場したシリーズ

ABS&PVC 13.5cm
10
アイテムID:9973104の画像
figma archetype next he flesh color ver.

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

リアリティのあるデッサンにおすすめなデッサン人形

ABS&PVC製 約14cm
11
アイテムID:9973101の画像
デッサンドール3点セット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

お得でコスパ抜群な三点セット

木製 人形:30cm 手:28.5cm
12
アイテムID:9973098の画像
モデル人形 12B 415890

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

空中のポージングも可能な木製デッサン人形

木製 1/6スケール
13
アイテムID:9973095の画像
オビツドール

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

このお値段でかなりの可動域

ソフトビニール 27cm
14
アイテムID:9973092の画像
素材ちゃん

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

デッサン人形としても使えるフィギュアパーツ

PVC 1/12
15
アイテムID:9973089の画像
MRMX-01

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

とにかく安価な基本形

木製 人形部20cm

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

デッサン人形の効果的な使い方

デッサン人形の使用用途といえば絵の特訓ですが、見たまま描くという訳ではありません。描きたいポーズをデッサン人形にやってもらって、色々な角度から見るとどう変化するのかを把握しながら立体感を意識して描くことで、より自然な絵を描くことができます。

 

また、ラフを描いた時に違和感を感じた場合同じポージングをデッサン人形で再現してみるのもおすすめ。可動域の問題で難しい場合もありますが、近いポーズを再現してイメージでは難しい部分を確認しながら描くと良いでしょう。

 

対象物を立体的にイメージするのは難しいですが、立体物に触れて色々な角度から観察するだけでも立体のイメージがつき絵が描きやすくなります。対象物を俯瞰したり奥行きなどを意識して眺めるだけでも、描きやすさが格段に違ってきますよ。

アプリ・ブラウザで使用できるデッサン人形も人気

デッサン人形はアプリやブラウザ上でも多く取り扱われています。複数のポーズがプリセットされているものもあり、立ち・座りポーズなどの基本的なポージングが完成しているので、元々のポーズを微調整することで理想とするポーズを再現することができます。

 

また、性別や体形など豊富なモデルが揃っているものもあるので、幅広い人物を描きたい場合はモデル素材の種類もチェックしておくと良いですよ。課金することでモデルを追加できるタイプもあるので、余裕がある方にはおすすめです。

 

ただ、操作自体がシンプルでも自分が思ったようなポージングにセットするのが難しい場合も。使いこなすためにはある程度の慣れが必要なケースもありますが、アプリやブラウザであればデッサン人形の管理なども必要ない為比較的手軽に絵の特訓ができますよ。

デッサンに必要な道具は?

デッサンに必要な道具と聞かれたら、紙と鉛筆と答える方が多いでしょう。しかし、繊細な作業や表現が必要なデッサンでは、一言に鉛筆と言っても性質や特徴に合わせて使い分ける必要があります。

 

その他に大事なものとしてまずは消しゴムです。基本だと思いがちですが、デッサンでは通常のプラスチック消しゴムと練り消しゴムを使います。練り消しゴムでは、消す作業の他に鉛筆の粉を撮ったり転がしたりと、鉛筆で書いたものを薄くする役目もあります。

 

また、白い線を描くという使われ方もします。他にもガーゼやさっぴつ、ティッシュや綿棒を使ってこすったりすることで表現を豊かにすることができますよ。デッサン環境を見直したいという方は下記記事も併せてチェックしてみてくださいね。

鉛筆の削り方もご紹介

鉛筆を使う際、通常は鉛筆削りを使って削りますが、デッサンに使う際はカッターを使って鉛筆を削ります。カッターで削り芯を長めに出すことで、広い面積を塗るときに芯を寝かせて塗りやすくなります。そこで、カッターを使った鉛筆の削り方をご紹介します。

 

まず、鉛筆の六角形の角を粗く削り落とします。左手の親指でカッターを押し出すように削りながら、鉛筆を少しずつ回しましょう。続いて、奥の方からも同じように六角形の角を削ります。

 

芯は斜めにカッターをあて、先端に向けてすべらせて少しずつ鋭くなるように削ります。左手で鉛筆を転がすように回し、均等に削れるようにしましょう。鉛筆の芯を長めに削ることができたら完成です。

デジタルの方はデザインドールなどの3Dモデルがおすすめ

デジタルでイラストを練習する際におすすめなのが、ペイントソフトにも組み込められるデザインドールなどの3Dモデルです。3Dモデルのデザインドールはサイズやポーズを自由に変えられるので、自分が再現したいポージングを正しい立体感で描けますよ。

まとめ

今回は可動域の広いデッサン人形人気おすすめランキング15選をご紹介しました。まずは安いものから手に取ってみても、シームレスなど特性にこだわるも良し、ぜひ自分の用途に合ったデッサン人形を探してみてくださいね!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

デッサン用鉛筆の人気おすすめランキング【uni(ユニ)やステッドラーをご紹介】

デッサン用鉛筆の人気おすすめランキング【uni(ユニ)やステッドラーをご紹介】

画材
ケント紙の人気おすすめランキング10選【イラストやデッサンに大活躍】

ケント紙の人気おすすめランキング10選【イラストやデッサンに大活躍】

画材
スケッチブックのおすすめ人気ランキング13選【クロッキー帳やデッサン向けも】

スケッチブックのおすすめ人気ランキング13選【クロッキー帳やデッサン向けも】

画材
五月人形の人気おすすめランキング15選【2022年度最新版】

五月人形の人気おすすめランキング15選【2022年度最新版】

キッズ用品
【種類も解説】リカちゃん人形の人気おすすめランキング15選【初めて購入する方にも!】

【種類も解説】リカちゃん人形の人気おすすめランキング15選【初めて購入する方にも!】

おもちゃ
雛人形の人気おすすめランキング15選【コンパクトで安いものも紹介】

雛人形の人気おすすめランキング15選【コンパクトで安いものも紹介】

キッズ用品