カッターナイフのおすすめ人気ランキング25選【高級なものやおしゃれなものも】

ハサミとは別に持っていると便利な文房具のカッターナイフ。さまざまな用途がありますが、何を基準に選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、カッターナイフの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。切り絵・自炊・電気工事の際の工具としてなど、用途別にご紹介します。

カッターナイフは切れ味だけでなく安全性も大事

カッターナイフは家庭・学校・職場などあらゆる場所で使用されるアイテムですよね。段ボールの処理に毎日必ず使用するなど、日常生活の中で頻繁に使っているという方も珍しくありません。

 

そんなカッターナイフですが、実は身近な道具である分怪我などの事故も多く、安全性に注意することが大切なんです。用途に合わせてサイズを使い分けたり、デザインナイフなどの特殊なタイプを選んだりすることは、怪我を未然に防ぐ上でとても重要です。

 

そこで今回はカッターナイフの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは切れ味・使いやすさ・安全性・口コミなどを基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

カッターナイフの選び方

カッターナイフは多くの商品が販売されているため、何を基準に選ぶべきか選び方の基準をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

用途で選ぶ

カッターナイフは用途によって適したものがあります。何に使うのかを明確にすると選びやすくなります。ここでは用途による選び方をご紹介します。

文房具として多目的に使いたい方には「事務作業用」がおすすめ

家庭や学校などで一般的な事務作業に使用する場合は小型の「事務作業用」カッターナイフがおすすめです。さまざまな目的で役立ちます。紙など薄いものを切るなら十分ですし、机の上やペンケースの中でもあまりスペースを取らずに済みます。

段ボールなどに使いたい方には「大型」がおすすめ

厚みのある段ボールを大量に処理するなど、ハードな使い方をする場合は「大型」のカッターナイフがおすすめです。「大型」のカッターナイフは使うのが怖いという方もいるかもしれません。しかし用途に合わないサイズのものを使うと逆に怪我の危険性が高まります。

 

手にも負担をかけてしまうので、用途に合ったサイズを使うことが大切です。

ベニヤ板などを切りたい方には手軽な工具の「特大刃」がおすすめ

段ボールなどよりもさらに厚みのあるベニヤ板などを切りたい方には「特大刃」のカッターナイフがおすすめです。刃幅は25mmで、H型と表記されることもあります。手軽な工具として持っていると便利です。

電気工事をする方には「連発式」がおすすめ

電気工事をする方には「連発式」がおすすめです。「連発式」とはカートリッジ式になっており刃を複数枚内蔵できるタイプを指します。ケーブルの被覆を切るときや梱包をバラすとき、養生シートを切るときなどに重宝します。

プラモデル製作などの繊細な作業をする方には「超鋭角刃」がおすすめ

通常のカッターナイフは刃先の角度がおよそ60度になっていますが、繊細な作業には刃先の角度が30度などの「超鋭角刃」のカッターナイフが便利です。「超鋭角刃」なので細かい部分の切り口が見やすく、プラモデル製作などにもおすすめです。

切り絵などで曲線や繊細なカットをしたい方には「デザインナイフ」がおすすめ

切り絵などで繊細な作業をするならアート用の「デザインナイフ」がおすすめです。刃先が小さく鋭いため、曲線を切るなどの繊細な作業に向いています。軸がペン状になっていてペンを持つような感覚で握りやすく、刃先に細かい動きを伝えやすい特徴があります。

 

以下の記事では、デザインナイフの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

レザークラフトなどで布を切りたい方には「円形刃」がおすすめ

布やレザークラフトで革などを切る場合、ロータリーカッターと呼ばれる「円形刃」のカッターナイフがおすすめです。一般的な直線刃だと摩擦抵抗により引っかかってしまうため、切りにくくなってしまいます。



「円形の刃」が回転することによって対象物を切るため、布や革でも引っかかることがありません。また比較的進行方向の自由度が高く、通常の直線刃では難しい滑らかな曲線を描くことができるのも魅力の一つです。

特殊な用途で選ぶ

カッターナイフには特殊な用途に用いられるものもあります。雑誌・プラスチック・発泡スチロール・封筒の開封などに特化したカッターナイフの選び方をご紹介します。

雑誌などの切り抜きをしたい方には「1枚切り」がおすすめ

雑誌などの切り抜きをしたい方には「1枚切り」のカッターナイフがおすすめです。刃先がわずかしか出ていないため、下のページまで切れてしまうことを防止してくれます。スクラップ用カッターとも呼ばれています。

 

「1枚切り」のカッターナイフには、刃先の圧力を調整できるタイプもあります。

紙にミシン目を入れたい方には「ミシン目カッター」がおすすめ

ノートや手帳などの紙にミシン目を入れたい方には「ミシン目カッター」がおすすめです。「ミシン目カッター」は刃が円形になっていて、転がすことでミシン目をつけることができます。

円形に切り抜きたい方には「サークルカッター」がおすすめ

円形に切り抜きたい方には「サークルカッター」がおすすめです。コンパスカッターとも呼ばれ、正確な円形を切り抜きたいときに便利です。刃の部分をコンパスのように回転させて使用します。

 

「サークルカッター」には円形刃と直線刃の2タイプがあります。布を切りたい場合は円形刃がおすすめです。以下の記事ではもサークルカッターの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

発泡スチロールなどを切りたい方には「木工作用」がおすすめ

厚いダンボールや発泡スチロールなどを切りたい方には「木工作用」カッターナイフがおすすめです。一般的なカッターナイフでは切りにくい発泡スチロールも、まっすぐに切ることができます。

 

刃がのこぎりのようになっており、見た目の通りのこぎりのように使用します。小さな木片にも使用できます。

プラスチック板やアクリル板を切りたい方には「アクリルカッター」がおすすめ

プラスチック板やアクリル板を切りたい方には「アクリルカッター」がおすすめです。一般的なカッターナイフでは切るのが難しいため、特殊な形状の刃先で切断用の溝を入れられる「アクリルカッター」を使いましょう。

 

スムーズに切れるだけでなく、安全性の確保にもつながります。

封筒などの封を切りたい方には開封用の「レターオープナー」がおすすめ

封筒やパッケージの封を切りたい方には「レターオープナー」がおすすめです。切り口が綺麗に切れますし、手で開封するよりも簡単です。軽量でコンパクトな特徴があるため、携帯にも収納にも便利です。

分厚い冊子や本を切りたい方には「自炊用」がおすすめ

紙の本を電子書籍化、いわゆる「自炊」をしたい方には「自炊用」裁断機がおすすめです。この場合はカッターナイフというより裁断機というカテゴリーに当てはまります。

 

ある程度の強度のカッターナイフであれば時間がかかりますが「自炊」もできるので、大きめの刃のカッターナイフで試してみましょう。

左利きの方には「左利き専用・ユニバーサルデザイン」がおすすめ

カッターナイフは実は左右非対称で、右利き用に作られているものが多いんです。例えば刃を出し入れするときに動かすスライダーですが、右利きの人なら右手の親指で操作し、そのまま切ることができます。しかし左利きの人はいちいち持ちかえければなりません。

 

そのような不便さを解消するために、左利きの方は利き手を問わない「ユニバーサルデザイン」や「左利き専用」のものを選ぶことがおすすめです。

子ども用には「安全対策」が施されているかチェック

子ども向けの子ども用カッターナイフもあります。カッターナイフに慣れていない子どもには、子ども用の「安全対策」が施されたカッターナイフがおすすめです。握りやすいグリップや、刃にカバーがあるなどの特徴があります。

素材・切れ味で選ぶ

素材で選ぶのもカッターナイフの選び方のひとつです。切れ味も大切なポイントですよね。ここでは刃の素材と切れ味に注目した選び方をご紹介します。

水で濡れる場所でも使いたい方には「ステンレス・チタン」がおすすめ

カッターナイフの刃の素材で最も多いのは、炭素工具鋼材です。こちらは比較的錆びが出やすいものの、家庭・学校・一般的な事務仕事に使用するなら問題はありません。

 

水で濡れる可能性があるから錆びにくいものがいいという方には、錆びに強い「ステンレス材やチタンコート」がおすすめです。

摩耗に強く切れ味を重視する方には「セラミック」がおすすめ

錆びや摩耗に強く切れ味を重視する方には「セラミック製」がおすすめです。加えて非磁性・耐薬品・耐熱性にも優れている特徴がありますが、落としたり衝撃を加えると欠けやすいというデメリットがあります。

特に切れ味を重視する方には「黒刃」がおすすめ

材質は同じながらカッターの刃には「白刃と黒刃」があります。「黒刃」は白刃に比べて鋭角に研磨してあります。切れ味を重視する方には白刃よりも「黒刃」がおすすめです。

切れ味よりも耐久性を重視する方には「白刃」がおすすめ

一般的なカッターナイフの刃は「白刃」です。「白刃」は黒刃よりも耐久性が高い特徴があります。切れ味と耐久性のバランスがいい万能タイプといえます。耐久性を重視する方には一般的な「白刃」がおすすめです。

本体の素材で選ぶ

カッターナイフを選ぶ際には刃はもちろんですが、本体の素材・握りやすさが手にかかる負担に関わるため大切です。ここでは本体の素材による選び方をご紹介します。

一般的な事務作業や使い慣れていない方には「樹脂製」がおすすめ

家庭・学校・職場で一般的な事務仕事に使用する場合や、普段あまりカッターナイフを使用しない方には、軽くて使いやすい「樹脂製」がおすすめです。

仕事や趣味で工具として使いたい方にはプロ用の「金属製」がおすすめ

仕事や趣味でハードな使い方をするという場合や、工具としてプロが扱うなら重量感があるもののそのぶん丈夫な「金属製」がおすすめです。

刃幅・刃厚の「サイズ」は4種類

刃のサイズはカッターナイフの大きさによって異なります。一般的な刃の「サイズ」は4種類です。以下にサイズの対応表をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

刃のタイプ 刃厚・刃幅
特大刃(H) 刃厚0.7mm・刃幅25mm
大型刃(L) 刃厚0.5mm・刃幅18mm
中型刃(M) 刃厚0.45mm・刃幅12.5mm
小型刃(S・A) 刃厚0.38mm・刃幅9mm

どんな作業をする場合にも「握りやすい」ものがおすすめ

軍手をしていても滑りにくいなどの「握りやすい」特徴のものもあるのでおすすめです。握りにくいものを使っていると思わぬ怪我につながることもあるので、注意が必要です。

刃の固定方法で選ぶ

カッターナイフの刃の固定方法は、主にネジロック式とオートロック式の2つがあります。ここでは2つの固定方法の選び方をご紹介します。

しっかり固定できるものがいい方には「ネジ式」がおすすめ

刃がしっかり固定されるものがいい方や力を入れて作業することが多い方には「ネジロック式」がおすすめです。ネジを締めて刃を固定するため少し面倒に思う方もいるかもしれませんが、刃がしっかり固定されるので安心感があります。

 

刃で指を切ってしまうなどの心配も少ないので、安全性が高い特徴があります。

手軽に使いたい方には「オートロック式」がおすすめ

手軽に刃を出し入れしたい方や短時間しか使用しない方には「オートロック式」がおすすめです。ネジロック式のように指でネジを締めるという手間がないので、素早く使えてしまえるメリットがあります。

安全性を重視する方には「折りたたみ式」がおすすめ

安全性を重視したい方には「折りたたみ式」のカッターナイフがおすすめです。シルバー部分を折りたたんで収納できるため、刃を出しっぱなしにしてしまうなどの不注意による怪我を防ぐことができます。

 

また折りたためるぶんコンパクトになるため。持ち運びにも便利です。

「デザイン」を重視する方にはおしゃれでかっこいいものがおすすめ

カッターナイフにも「デザイン性」にこだわった商品があります。グッドデザイン賞を受賞したものや、一見ペンに見えるようなタイプもあります。おしゃれでかっこいいカッターナイフは、持っているだけで気分がよくなりますよね。

 

おしゃれでかっこいいカッターナイフは、オフィスや学校などの場面で周りと差をつけたい方におすすめです。

価格で選ぶ

カッターナイフもコストパフォーマンスを重視して選びたいですよね。反対に、高級なカッターナイフもあるので、価格に注目した選び方をご紹介します。

コスパ重視の方には「替刃」がついているものがおすすめ

カッターナイフを頻繁に使用する方には刃の「替刃」がセットになっているものがおすすめです。「替刃」が10枚セットになっている製品もあるので、刃を買い替える頻度が少なく済んでコストパフォーマンスに優れているという特徴があります。

高級感を求める方には「高級」カッターナイフがおすすめ

カッターナイフにも「高級」な商品があります。デザイン性・素材・耐久性などにこだわった「高級」なカッターナイフを選ぶのもいいでしょう。重視するポイントに合わせてこだわりの逸品を見つけてみてください。

メーカーで選ぶ

建築用ハンドツールのブランドをはじめ、カッターナイフの製造メーカーは数多く存在します。信頼性の高い製品を求めるなら、定番のメーカーからカッターナイフを選ぶのもおすすめです。

シンプルなデザインと切れ味のよさなら「NTカッター」

NTカッターは、世界で初めてシャープナイフの商品化に成功したカッターナイフの代表的なメーカーです。切れ味にこだわっており、サイズも小ぶりなものが多いため特にデザインナイフとして人気が高いです。

 

デザインもシンプルなものが多く、おしゃれなものが多いのも魅力です。

折る刃式のカッターナイフを発明した「OLFA(オルファ)」

「オルファ」は1956年に初めて「折る刃」式のカッターナイフを発明したメーカーです。設計・開発・製造を全て日本で行うこだわりを持っているメーカーです。さまざまな種類のカッターナイフや関連商品を製造しています。

種類の豊富さなら「TAJIMA(タジマ)」

建築用ハンドツールのブランド「タジマ」は、数多くの製品ジャンルでトップシェアを獲得していますが、カッターナイフでも高い人気を誇ります。

 

使用シーンや用途に応じて使い分けられるさまざまなカッターナイフを販売しているため、豊富な種類から選びたい方におすすめのメーカーです。

安心構造を売りにしている「KOKUYO(コクヨ)」

「コクヨ」は創業1905年の文房具・家具などの製造と販売をしているメーカーです。切るとき・折るとき・交換するときの安心構造を売りにしたカッターナイフを販売しています。

岐阜県関市の刃物職人が手づくりしている「長谷川刃物」

「長谷川刃物」は刃物で有名な岐阜県関市の刃物メーカーです。職人が手づくりで作った日本製で、その品質には定評があります。段ボールや開梱作業用の特殊なカッターナイフが人気です。

事務作業用カッターナイフの人気おすすめランキング8選

8位

思いのままに切れるユニークなマウス型カッターナイフ

パソコンのマウスのように自在に動かして使用する、ちょっと変わったカッターナイフです。ボタンを押して引くだけで、直線だけでなく曲線も簡単に切ることができます。力を入れた方向に刃が回転するので、強い力は必要ありません。

 

見た目通りマウスを転がす感覚で使えるため、長時間使用しても手が疲れにくいです。直線だけでなく曲線を切り抜くことが多い方におすすめのカッターナイフです。

刃の固定方法 オートロック式 重量 38g

口コミを紹介

とてもカットしやすく、重宝しています。マルも綺麗にカットできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

カッターナイフとハサミが1本になったアイディア商品!

なにかを切るとき、カッターナイフとハサミが両方必要なことがありますよね。そんなときに便利なのがカッターナイフとハサミが1本になったこちらの商品です。カッターナイフにハサミを収納できるアイディア商品です。

 

ハサミを収納したままでもカッターナイフを使うことができます。カッターナイフとハサミが1本になっていることで作業効率アップが狙えますし、収納もしやすいタイプです。

刃の固定方法 オートロック式 重量 81.6 g

口コミを紹介

仕事上、はさみとカッターを併用する事があり、この一本で二つの用途が使いこなせるため大変重宝しています。巷のお店で売っていないので、周りの方から羨ましがられて自慢一品になりました。大変良い買い物をしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

オルファ

コンパクトナイフ マグネタッチ95B2

冷蔵庫などに貼りつけられる便利なマグネットつき

裏面にマグネットがついていて、冷蔵庫などに貼りつけられる便利なカッターナイフです。ちょっとなにかを切りたいというときにすぐに手に取れて便利ですマグネットで貼りつけておけば使いたいときにすぐに取り出すことができます。

 

持ち歩きにも適したサイズなので、どこに収納してもかさばらない点が魅力です。

刃の固定方法 バネ式 重量 13.6 g

口コミを紹介

とても便利で、そして長く使えます。小さいのに頼れます。
普通のカッターだと、刃の出し入れに若干手間取るんですが、これなら親指で押すだけ。マグネット式なのも助かります。冷蔵庫な手近な場所に貼り付けておける。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

PLUS(プラス)

折らないカッター オランテ CU-300 35-242

触れずに刃を交換できる安全性抜群のカッターナイフ

こちらは替刃がホルダーに入っていて、折らずに刃を交換できる安全性の高いカッターナイフです。触れることなく刃を交換できるので、指を切る心配をせずに済みます。

 

錆びにくいようにコーティングされているため、刃の切れ味が長持ちするという特徴もあります。カッターナイフの上部にスライダーがついていることで、右利きでも左利きでも使えるという点も嬉しいポイントです。

刃の固定方法 オートロック式 重量 40.8 g

口コミを紹介

コンパクトでよく切れて、刃が見えないので、錆びないし刃がポキポキと折れないのが便利で使いやすいです。
1本購入し気に入ったので、2本追加で購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

刃に触れなくていい!安全性を重視したカッターナイフ

カッターナイフを使用するとき、刃で怪我をしないか不安に思う方は多いでしょう。こちらは特に怪我をしやすい刃を折るとき・刃を交換するときに危険な刃に触れずに済む安全性を重視したカッターナイフです。

 

刃を折るときは付属の刃折ケースを差し込み、刃を交換するときは専用の替刃ケースを使う、これだけで怪我のリスクを下げてくれます。また右利きだけでなく左利きの方にも使いやすいようになっているところも嬉しいポイントです。

刃の固定方法 オートロック式 重量 181g

口コミを紹介

手の小さい子供でも使いやすいカッターです。形状も色も気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ミドリ(MIDORI)

ダンボールカッター 黒A 35409006

段ボールや1枚切りにも使えるコンパクトなカッター

段ボールの開梱作業はもちろん、雑誌や新聞の1枚切りにも使える多目的なカッターナイフです。刃は耐久性に優れたセラミック製です。握りやすい形状で、収納にも優れたタイプです。刃を反転させたり替刃に交換することもできます。

 

磁石が内蔵されているため、金属製の家具などに貼りつけて保管もできて便利です。収納時の見た目もかわいく、コストパフォーマンスにも優れているためおすすめです。

刃の固定方法 重量 30g

口コミを紹介

スタイリッシュで、玄関の扉にペタっとつけています。刃はセラミックで切れ味がスーっと気持ちいいです
切れにくくなってきたら刃をひっくり返すことにより新しい刃に変えられるのも魅力です。

出典:https://www.amazon.co.jp

迷ったらこれ!口コミ評価の高い高品質カッターナイフ

こちらは口コミで評価の高い、軽作業用のカッターナイフです。「アルミダイカスト製のボディがカッコいい」「20世紀の超逸品」「カッターナイフ選びに困ったらこれ」など口コミで大絶賛の声が多く見られます。

 

中には刃を出すときの音が小さいのがいい、という口コミもありました。もちろん「切れ味がいい」「ボディが持ちやすく刃先に力が伝わりやすい」など、使い心地のよさが伺える声も多数あります。長年使いこんでいる方もいるとのことです。

 

地味だけど世界に誇れる一品、という方もいるほどのカッターナイフです。

刃の固定方法 オートロック式 重量 49.9 g

口コミを紹介

購入してから三年経過しますが、見た目も使い心地も変わらずカチカチと心地よいクリック感と共に私の手にしっかりと馴染んで切りたいものを的確にズビズバ!と切ってくれます。一見するとそれほど工夫があるように見えないのに、なぜか使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

定番の多目的カッターナイフ

オルファの多目的カッターナイフです。使いやすさにこだわった小型タイプで、刃はオートロック式です。刃を上下反転して装着すると左利き用にすることができます。薄型で誰でも快適な作業ができます。

刃の固定方法 オートロック式 重量 20g

口コミを紹介

隅々にまで気配りがされているのを感じる素晴らしい商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

事務作業用カッターナイフのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 刃の固定方法 重量
1
アイテムID:7239475の画像
小型カッターA+ 215B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

定番の多目的カッターナイフ

オートロック式 20g
2
アイテムID:7213907の画像
軽作業用カッター A-300GRP

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

迷ったらこれ!口コミ評価の高い高品質カッターナイフ

オートロック式 49.9 g
3
アイテムID:7243489の画像
ダンボールカッター 黒A 35409006

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

段ボールや1枚切りにも使えるコンパクトなカッター

30g
4
アイテムID:7213875の画像
フレーヌ 安心構造 標準型 HA-S100B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

刃に触れなくていい!安全性を重視したカッターナイフ

オートロック式 181g
5
アイテムID:7213911の画像
折らないカッター オランテ CU-300 35-242

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

触れずに刃を交換できる安全性抜群のカッターナイフ

オートロック式 40.8 g
6
アイテムID:7213903の画像
コンパクトナイフ マグネタッチ95B2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

冷蔵庫などに貼りつけられる便利なマグネットつき

バネ式 13.6 g
7
アイテムID:7213889の画像
カッター付ハサミ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

カッターナイフとハサミが1本になったアイディア商品!

オートロック式 81.6 g
8
アイテムID:7213883の画像
HARAC マウス型カッター D-LINE-W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

思いのままに切れるユニークなマウス型カッターナイフ

オートロック式 38g

大型・特大刃カッターナイフの人気おすすめランキング5選

切れ味抜群!スピードブレード装着の大型カッターナイフ

段ボールやスチレンボードを切るとき、一般的なカッターナイフでは思うように切れないと不満を感じることがありますよね。こちらはそんな切れ味のよさを求める方におすすめのカッターナイフです。

 

切れ味の秘密は、装着されている「スピードブレード」という特殊な刃にあります。この刃が段ボールなど厚みのあるものでも、まるで紙のように切れる驚きの切れ味を実現しています。本体の後部にはツメはペンキ缶などのフタ開けに使えます。

刃の固定方法 オートロック式 重量 77.1g

口コミを紹介

ダンボールで届いた時に安いカッターだと、テープに刃を3mm入れただけじゃテープが来れなくてギコギコしなくちゃいけなくて、中の商品が心配になります。
これだと浅くてもスーッと切れるので重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

オルファ

刃折器付きオートロックカッター DL-1 207B

刃は付属の刃折器で簡単に折れる

大型カッターナイフと刃折器が1本になった便利で安全性の高い商品です。刃折器の取り外し、取りつけはワンタッチでとても簡単です。切れ味が悪くなったら刃折器の中に刃先を入れて刃を折れば、簡単に安全に刃を新しくすることができます。

 

刃が飛び散ることもないため、安全性にも優れた商品です。

刃の固定方法 オートロック式 重量 76g

口コミを紹介

刃の斬れ味が悪くなってきたら本体側面の黒い刃折り器に突っ込んで折ることで新品同様の斬れ味に戻ります。折った刃はそのまま黒いケースに入れたままでいいのでお手軽で、黒いケース自体は本体から取り外し可能です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

TJMデザイン

タジマ ドライバーカッター L560

軍手でも滑りにくくドライバーとしても使える!

エラストマー樹脂グリップ採用で、握りやすく軍手をしていても滑りにくい大型カッターナイフです。刃は黒刃で切れ味も抜群です。刃をしまったときに先端がドライバーとしても使えるようになっています。

 

カッターナイフとドライバーが1本になっているため、どちらの機能も多く使用するという方におすすめです。

刃の固定方法 オートロック式 重量 99.8 g

口コミを紹介

仕事にて使用しておりますが、かなり力を入れても流石の安定感で安心して使用できております。替刃も二枚付いてきている上、替刃ホルダーも本体に搭載されているため大変便利ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

スリーエム(3M)

スコッチ カッター チタンコート TI-DLA

切れ味と耐久性に優れたプロ向けのカッターナイフ

鋭角加工されていることで、さほど力をいれなくても簡単に切ることのできる切れ味のいいカッターナイフです。高硬度チタン合金コーティングで切れ味が従来の2倍持続する3Dグリップで、軍手をしていても握りやすい特徴もあります。

 

口コミでは「発泡スチロールもボロボロにならずにキレイに切れる」「ガムテープなどの粘着部分が刃につかない」など使いやすさが伝わってくる声が多く見られます。厚みのあるものを切ることが多い方や、ハードな使い方をする方におすすめです。

刃の固定方法 オートロック式 重量 109 g

口コミを紹介

発泡スチロールを切るとよくわかりますが、普通のカッターは泡をうまく切ることができずボロボロになります。このチタンコートカッターは泡ごと綺麗に切れるのでボロボロになりません。スタイロフォームや発泡スチロールを切る人には特におすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

使いやすく見た目もいい満足度の高い大型カッターナイフ

ネジ式の大型のカッターナイフです。力をかけやすく滑りにくいラバーつきグリップで、使いやすい重量バランスをしています。本体は耐久性の高さと見た目の美しさを誇る、べロアクローム加工です。

 

使いやすさはもちろん、見た目のよさも考えられた満足度の高いカッターナイフです。口コミでも「見た目がカッコいい」という声がありました。切れ味も文句なしで、厚みのあるものも簡単に切ることができます。

刃の固定方法 ネジロック式 重量 90.7 g

口コミを紹介

オルファのカッターであれば何を買っても外れなくいつも気持ちよい切れ味ですが、これはさらにその上をいく気がします。加えて、見た目も格好良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

大型・特大刃カッターナイフのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 刃の固定方法 重量
1
アイテムID:7213923の画像
大型カッター リミテッドNL Ltd-07

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

使いやすく見た目もいい満足度の高い大型カッターナイフ

ネジロック式 90.7 g
2
アイテムID:7213913の画像
スコッチ カッター チタンコート TI-DLA

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

切れ味と耐久性に優れたプロ向けのカッターナイフ

オートロック式 109 g
3
アイテムID:7213897の画像
タジマ ドライバーカッター L560

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軍手でも滑りにくくドライバーとしても使える!

オートロック式 99.8 g
4
アイテムID:7213905の画像
刃折器付きオートロックカッター DL-1 207B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

刃は付属の刃折器で簡単に折れる

オートロック式 76g
5
アイテムID:7213899の画像
スピードハイパーAL型 227B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

切れ味抜群!スピードブレード装着の大型カッターナイフ

オートロック式 77.1g

繊細な作業用カッターナイフの人気おすすめランキング5選

細かい作業向きのペンのようなカッターナイフ

ペンのように見えるカッターナイフです。刃はなんと金属の刃より5倍以上も耐久性があるという、セラミック製です。ペンで文字を書くときのような感覚でカッターナイフを扱えるので、細かな作業も思いのままに行うことができます。

 

ペン型でキャップもついているため、持ち運びに便利なところも嬉しいポイントです。

刃の固定方法 差し込み式 重量 6g

口コミを紹介

紙一枚は綺麗に切れます。力加減で、シールを台紙は切らずにシールだけ切ることもできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

本体がスリムで持ちやすく作業がしやすい

細かい部分を切るとき、カッターナイフの本体が大きいとイメージ通りに動かせませんよね。こちらは本体がスリムで持ちやすいため、刃先を思いのまま動かすことができます。刃先の角度が30度で超鋭角のため切れ味が抜群です。

 

「あまりの切れ味に工作意欲が止まらない」という口コミがあるほどです。細かな作業をすることが多い方におすすめのカッターナイフです。

刃の固定方法 オートロック式 重量 31.8 g

口コミを紹介

素晴らしいです。日本のオルファここにありって感じです。スリムでスタイル良し。握るとシックリくる。軽すぎず、良い感じの存在感。思い描いたままの切れ味が楽しめます。

出典:https://www.amazon.co.jp

細かい作業に使いやすい鉛筆感覚で使えるカッターナイフ

切り絵などの細かい作業をするときに一般的なカッターナイフではうまく切れないことがありますよね。このデザインナイフなら、まるで鉛筆を握っているような感覚で自在に刃先を動かせるので、細かな切り抜きもイメージ通りにできます。

 

口コミでは「サイズも重量もコンパクトで使いやすい」「サクサク作業が進む」などの声があり、「お値段以上の商品」という意見も複数見られます。

刃の固定方法 差し込み式 重量 38g

口コミを紹介

細かい作業がしやすいです。
刃の交換も楽で、しっかり固定されていてグラつかないので安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

日本クリノス

プレシジョンカッター プロフェッショナル仕様 PCK-01

人間工学に基づいた握りやすい逆三角のグリップ

こちらは人間工学に基づいた握りやすい逆三角のグリップが特徴の、プロも納得の使用感とうたわれるカッターナイフです。まるでペンナイフのように細かな作業もストレスなく行えるので、カッターナイフをよく使うという方におすすめです。

 

操作性が優れているだけでなく、オートロックスライダー設置で安全性も考えられています。刃を収納したまま糸切りができるという便利な機能もついています。作業効率をアップさせてくれる1本です。

刃の固定方法 オートロック式 重量 22g

口コミを紹介

力を入れても刃が戻ることもありませんし、手にもフィットして最高です。文房具マニアなのでカッターナイフだけでも10本持っていますが、使い易さでは一番です。

出典:https://www.amazon.co.jp

繊細な作業にぴったりなペン型カッターナイフ

工作やデザインなど繊細な作業に使用するなら、こちらのアートナイフがおすすめです。ペンと同じように使えるので、細かい部分の切り抜きもスムーズにできます。また口コミでは切れ味の評価も非常に高いです。

 

付属の替刃は25枚もついているため、コストパフォーマンスにも優れています。

刃の固定方法 差し込み式 重量 13.6 g

口コミを紹介

これ一本あれば、ちょっとした作業に使えます。カッターでは大きすぎて取り回しが悪い場合でもデザインナイフがあればいろいろなシチュエーションで重宝します。特にOLFAは切れ味がよく、工作後の出来栄えがよいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

繊細な作業用カッターナイフのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 刃の固定方法 重量
1
アイテムID:7213919の画像
アートナイフ 10B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

繊細な作業にぴったりなペン型カッターナイフ

差し込み式 13.6 g
2
アイテムID:7213921の画像
プレシジョンカッター プロフェッショナル仕様 PCK-01

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人間工学に基づいた握りやすい逆三角のグリップ

オートロック式 22g
3
アイテムID:7213909の画像
デザインナイフ D-400P

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

細かい作業に使いやすい鉛筆感覚で使えるカッターナイフ

差し込み式 38g
4
アイテムID:7213901の画像
細工カッター 141B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

本体がスリムで持ちやすく作業がしやすい

オートロック式 31.8 g
5
アイテムID:7213877の画像
セラミックペンカッター CP-25

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

細かい作業向きのペンのようなカッターナイフ

差し込み式 6g

布用カッターナイフの人気おすすめランキング3選

簡単に綺麗な円が切り取れて便利

紙やフィルムなどを円形に切り取りたいとき、一般的なカッターナイフでは難しいですよね。こちらの商品ならコンパスで円を描くようにするだけで、簡単に直径4~22cmの円を切り取ることができます。

 

口コミでは「今までハサミを使っていたフェルト生地の切り抜きが、ハサミより綺麗に早く切り取れるようになった」という声もありました。作業効率がアップするのでおすすめです。

刃の固定方法 ネジロック式 重量 118g

口コミを紹介

別用途に転用するため、椅子脚用のゴムキャップの底(厚さ3mm程)を真円にくり抜くのに使用しましたが、切れ味もよく、あまりに正確に切り取れてびっくりするほどでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

クロバー(Clover)

ロータリーカッター 28mm 57-502

手に馴染む使いやすさが魅力

手に馴染む使いやすさが魅力のロータリーカッターです。パッチワークには特におすすめです。立てても寝かせても使いやすい点が魅力です。刃の回転の軽さを調節することもでき、刃に触れることなく交換もできる設計です。

刃の固定方法 重量 77.11g

口コミを紹介

ロータリーカッターは裁ちばさみより扱いやすくて好きです。
小回りが利く28mmはググっと力を入れやすく、歯のぐらつきも少なく、替刃もお買い得。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

オルファ(OLFA)

セーフティロータリカッター L型 156B

布も切れる安心設計の円形刃

布も切ることのできる円形刃のロータリーカッターです。紙や薄いゴムシートなども切ることができます。グリップを握ったときにだけ刃が出るため、怪我の心配を軽減してくれます。ボタンを押すことで刃をロックできる設計です。

 

布はシルクなどの薄手のものからキルティングなどの厚手のものまで切ることができます。刃を本体裏側に装着すれば、左利き用にもなる仕様です。

刃の固定方法 ネジ式 重量 110g

口コミを紹介

手間を一切かけさせずスルスルと切れます!
直線は定規を使ってゆっくり定規側に力を加えるとまっすぐ安定して切れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

布用カッターナイフのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 刃の固定方法 重量
1
アイテムID:7239095の画像
セーフティロータリカッター L型 156B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

布も切れる安心設計の円形刃

ネジ式 110g
2
アイテムID:7239113の画像
ロータリーカッター 28mm 57-502

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

手に馴染む使いやすさが魅力

77.11g
3
アイテムID:7213891の画像
ロータリーコンパスカッター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

簡単に綺麗な円が切り取れて便利

ネジロック式 118g

以下の記事でもロータリーカッターの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

特殊機能のカッターナイフ人気おすすめランキング4選

ミシン目を自分で入れられて便利!

チケットやアンケートなど、切り離す部分にはミシン目があると便利ですよね。そんなミシン目を自分で入れることができるのが、こちらのミシン目カッターです。使い方も円形になっている刃を転がすだけなので簡単です。

 

口コミではお弁当に入れるのりや、薬のシートにミシン目を入れているなど、日常生活で重宝していることがわかる声が多数あります。何かを切り離すときにいちいちハサミを使うのが面倒という方にもおすすめです。

刃の固定方法 オートロック式 重量 40.8 g

口コミを紹介

ロータリーカッター初心者ですが、こんなに使いやすいものだったとは!
ミシン目カッターは1回ですっと引けば完了できて、私の用途では完璧でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

プラスチック板専用の大型カッターナイフ

こちらはプラスチック板を切るとき専用の大型カッターナイフです。使い方は先端のフックの部分でプラスチック板にすじを入れてから折るだけです。切断面も刃の背の部分で面取りすることで、仕上がりが美しくなります。

 

DYIを楽しむ方におすすめです。安全に収納できるように刃がスライド式で本体に収納できるようになっている点も魅力です。

刃の固定方法 ネジロック式 重量 59 g

口コミを紹介

5mmのアクリル板を切断に使いました。
両面に0.3mm程度の切り込みを入れ、左右を持ってパキッと簡単に切断出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

新聞や雑誌の切り抜きに便利な1枚切りカッターナイフ

新聞や雑誌を切り抜こうとして下のページまで切ってしまった、というのはよくある失敗ですよね。こちらはそんな失敗をせずに1枚切り抜きができる便利なカッターナイフです。

 

その秘密は本体に内蔵されたバネです。このバネが刃先にかかる圧力を一定に保つことで、切り抜きたいところだけ切ることができます。1枚だけ切りたいのにうまくいかないとお悩みの方におすすめです。

刃の固定方法 オートロック式 重量 17.5g

口コミを紹介

使い方として、ノーカットのラベルシールをうまくシール部と分けたく使いましたが、これが素晴らしくきれいにできました。もちろん、ラベルシールは上の部分だけ切れて、理想通りになりました。こんないい商品があるとは・・・、とても満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

段ボールの処理ならこれ!

段ボールを大量に扱う方におすすめのカッターナイフです。段ボールはもちろん、ガムテープやPPバンドも軽い力で切ることができます。一般的なカッターナイフと違い刃先に丸みがあるので、箱の中の商品を傷つけにくいという特徴もあります。

 

本体はコンパクトサイズで、刃はスライド式のため携帯に便利な点もおすすめです。自宅はもちろん、外出先でも段ボールの処理に大活躍してくれます。

刃の固定方法 オートロック式 重量 40.8 g

口コミを紹介

Amazonをいつも利用する方にとっては段ボールは結構溜まってくると思いますが解体が面倒くさいと思います。カッターも良いですが、ダンちゃんは次元が違います。

出典:https://www.amazon.co.jp

特殊機能のカッターナイフのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 刃の固定方法 重量
1
アイテムID:7213917の画像
段ボールのこ 物流くん DC-15

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

段ボールの処理ならこれ!

オートロック式 40.8 g
2
アイテムID:7213915の画像
キリヌーク 一枚切り209BS

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

新聞や雑誌の切り抜きに便利な1枚切りカッターナイフ

オートロック式 17.5g
3
アイテムID:7213895の画像
PカッターL型 205B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

プラスチック板専用の大型カッターナイフ

ネジロック式 59 g
4
アイテムID:7213893の画像
ミシン目ロータリー28 235B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ミシン目を自分で入れられて便利!

オートロック式 40.8 g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

カッターナイフの安全な使い方

カッターナイフの選び方とおすすめ商品を確認したら、実際にカッターナイフを使うときの注意点を確認しておきましょう。

カッターナイフは用途に合わせて使う

最近のカッターナイフは安全性を重視したものが多く販売されていますが、刃物なので使用する際には十分注意が必要です。特にカッターナイフによる怪我や事故は小さな子どもに多いので、正しい使い方をきちんと教えてあげることが大切です。

 

用途に合ったカッターナイフを使っているか、刃を長く出していないか、周りは整理整頓されているかなど、カッターナイフ本体だけでなく使用する際の環境にも注意を払いましょう。

 

以下の記事ではカッターナイフの安全な使い方について詳しく紹介されているので、ぜひ参考にしてみてください。

切り方のコツは慎重に正しい姿勢で

カッターナイフは手軽な文房具ですが、使い方を誤ると大変危険です。正しい姿勢で慎重に使うことが大切です。カッターナイフを握っていない方の手は、刃の進行方向には絶対に置かないようにしましょう。

刃の安全な折り方はペンチや専用器具を使う

カッターナイフの刃を折るときは、ペンチでしっかり刃をおさえて行いましょう。スリット部分に合わせて山折りに折るようにしてください。刃を折るのが苦手な方は、専用器具を使うと安心です。

 

以下の記事では圧着ペンチの人気おすすめランキング15選をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

カッターマットや下敷きも大切

カッターナイフを使うときには、作業を行う机などに傷をつけないような配慮も必要です。下敷きや専用のカッターマットを用意することを忘れないようにしましょう。

 

以下の記事ではカッターマットの人気おすすめランキング10選をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

カッターナイフの選び方とおすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。便利な機能があるものなど、用途に合わせて安全な選び方をしたいですね。この記事を参考に、ぜひ自分に合ったカッターナイフを見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

カッターの人気おすすめランキング20選【おしゃれなものから大型のものまで】

カッターの人気おすすめランキング20選【おしゃれなものから大型のものまで】

文房具・文具
電工ナイフの人気おすすめランキング10選【自分好みにカスタムも】

電工ナイフの人気おすすめランキング10選【自分好みにカスタムも】

工具
【痛くない!】鼻毛カッターのおすすめ人気ランキング10選

【痛くない!】鼻毛カッターのおすすめ人気ランキング10選

ビューティー・ヘルスケア
【2022年最新版】デザインナイフの人気おすすめランキング15選【オルファ・タミヤ】

【2022年最新版】デザインナイフの人気おすすめランキング15選【オルファ・タミヤ】

文房具・文具
テープカッターの人気おすすめランキング15選

テープカッターの人気おすすめランキング15選

文房具・文具
ペーパーカッターのおすすめ人気ランキング15選【厚紙にも】

ペーパーカッターのおすすめ人気ランキング15選【厚紙にも】

文房具・文具