3Dプリンターの人気おすすめランキング15選【簡単に操作できる】

記事ID4559のサムネイル画像

3Dプリンターは業務用のものが多いですが、家庭用のものも発売されています。難しいイメージがありますが、意外に簡単に3Dプリンターで立体的な作品を印刷することが可能です。3Dプリンターのおすすめランキングや選び方についてご紹介します。

3Dプリンターを使えば自分で好きな作品が作れる

3Dプリンターは平面的な印刷ではなく、立体的なものを印刷できるプリンターです。スマホのケースを作ったり、自分でデザインしたアクセサリーを形にすることができます。3Dプリンターに必要なデータを作るのは難しいと思うかもしれません。

 

しかし、手軽にデータを作るソフトなどがすでに出回っています。素人でも簡単に3Dプリンターを使うことができるようになりました。価格も家庭用ならそこまで高額ではありません。

 

造形方式やビルドサイズ、積層ピッチなどを基準に3Dプリンターのおすすめランキングを作成しました。3Dプリンターの選び方についてもまとめてみました。

3Dプリンターのおすすめ人気ランキング15選

15位

JG AURORA

A3S 3Dプリンター

価格:36,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単組み立ての3Dプリンター

ビルドサイズが大きく多種類のフィラメントに対応し、オートキャリブレーション機能や停電回復機能など多様な機能を搭載した高機能の3Dプリンターです。タッチパネルも搭載しており、パソコンなしで操作可能になっています。

 

未組立の3Dプリンターなので、高機能のわりに安価で購入できます。この機種の特徴は非常に組み立てが簡単なことです。説明書抜きでも簡単に組み立てできるというほど、簡単に完成させることができます。

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ20.5×20.5×20.5㎝
積層ピッチ0.1~0.3mmオートキャリブレーション
モニター

口コミを紹介

本体の剛性が高そうであったことと、日本語の解説サイトがあること、非公式Wiki(英語)があることなどを考慮して決めました。組み立てはあっという間に終わるので、届いてすぐにテストプリントが可能でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

FLASHFORGE

3Dプリンター Dreamer

価格:109,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サポートも操作も日本語に対応した安心の3Dプリンター

ダブルヘッドを使用することで違う種類の材料を同時に出力することも可能な、3Dプリンターです。積層ピッチも細かく、精度の高い造形が行えます。使用できる材料の種類も多い点も使いやすいといえます。

 

海外製のプリンターですが、マニュアルも操作も日本語に完全に対応しているのが特徴です。操作するためのソフトが日本語でわかりやすく、初心者でも簡単に操作できると高い評価を受けています。サポートも完全に日本語で行われ、好評のようです。

 

オートキャリブレーションはありませんが、操作はわかりやすいので初心者でも十分に扱えます。

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ23×14 ×15cm
積層ピッチ0.05~0.3mmオートキャリブレーション×
モニター

口コミを紹介

使い始めて7ヶ月程経ちますが大きな故障もなく順調に印刷してくています。私はABSで印刷していますが仕上がりも綺麗で満足しています。キャリブレーションも 慣れると1分もかからず終わるので楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Comgrow

【Ender-3X】3Dプリンター 未組立

価格:26,663円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスが高い上級者向け3Dプリンター

未組立なので自分で組み立てる必要があります。英語の説明書の他にmicroSDカードに入った日本語の組み立て説明書が付属しているので、組み立てるのは難しくありません。

 

220×220×250mmとビルドサイズが大きいので、制作できるバリエーションは多いです。SDカードとUSBの両方に対応しているので、データの入力が楽に行えます。停電などのトラブルが起きても、停電直後の状態から作業を再開できるので安心です。

 

高機能の割に値段も安く、8.6kgと軽量なので取り扱いも楽です。組み立てが必要なことと設定が少し難しいので初心者向けではありませんが、組み立ても楽しめる上級者にはおすすめの3Dプリンターです。

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ22×22×25cm
積層ピッチ0.1~0.4mmオートキャリブレーション×
モニター×

口コミを紹介

ノズル・ベッド温度が比較的広範囲で設定できるので,PLAやABS, PETG, TPUなども出力できる.
組み立ての際の以下の注意点に気をつけて、スライサーソフトのパラメータ設定をきちんと行えば、10万円超えの3Dプリンターの"up+"以上の精度で造形できる.

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

XYZプリンティングジャパン(BISS)

3Dプリンター ダヴィンチ mini

価格:36,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3Dプリンター初心者におすすめの機種

重さが8kg未満で簡単に移動や設置が可能な3Dプリンターです。価格もかなり安くなっています。USBケーブルだけでなくWiFiにも対応しているので、WiFiのある環境ならどこでも使えるのも便利です。

 

付属のソフトウェアが完備されており、オートキャリブレーション機能で高さや台座の位置などをオートで設定できるなど初心者向け3Dプリンターとしても機能を十分に備えています。チュートリアルのビデオも用意されています。

 

日本のメーカーではありませんが国内に拠点があり、国内のサポートをきちんと受けられます。3Dプリンターの精度はあまり高くありませんが、初めて購入する人にはおすすめの機種です。

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ15×15×15cm
積層ピッチ0.1~0.4mmオートキャリブレーション
モニター

口コミを紹介

安いので、あまり期待していませんでしたが、思っていた以上の精度でプリントでき満足しています。使い方も簡単ですが、最初ヘッドの固定具を外し忘れて動かず慌てました。サポートに連絡したところすぐに解決しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ANYCUBIC

Anycubic i3 Mega

価格:33,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分で組み立てる高機能な3Dプリンター

かなり高機能ですが、未組立なのでリーズナブルな価格で購入できる3Dプリンターです。ビルドサイズは大きめですが、高精度な造形を可能にする金属フレームを搭載しています。使用可能なフィラメントの種類も多いです。

 

1kgのPLAフィラメントが最初から付属しているので、自分でフィラメントを用意しなくてもすぐに制作に取り掛かれます。1種類の色だけでなく、多色印刷が可能です。また、停電した場合でも、電気が復旧すれば継続して印刷ができます。

 

タッチパネルで簡単に操作可能ですが、サポートの評判はあまり良くないので3Dプリンターの扱いに慣れた人におすすめの機種といえます。

 

 

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ21×21×20.5cm
積層ピッチ0.1〜0.3mmオートキャリブレーション×
モニターモニター

口コミを紹介

駆動にかかわる部分はほとんど金属製で精度が良いです。
また、スライサーがCURAで細かい設定ができるのでほかの購入した3Dプリンタより思うように動きをコントロールできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ALUNAR DIRECT

【工場直販】3Dプリンター Reprap Prusa i3

価格:24,099円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安価でカスタマイズが可能な3Dプリンター

非常に安い価格で手に入る3Dプリンターです。機能は多くありませんが、多色印刷が可能になっています。やすい理由は工場からの直販というのもありますが、未組立な上に最低限のパーツしかないことです。ただし、組み立てに必要な工具類は付属します。

 

そのため、組み立ててもむき出しの部分があるのなど、値段が安い理由も分かる外見になっています。かなり人気に機種ですが、人気の理由は安いだけでなく自分でカスタマイズするのが簡単だからでもあります。

 

自分の手で3Dプリンターの性能を上げることもできるので、電子工作が好きな人にはおすすめの3Dプリンターです。

 

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ20x20x18cm
積層ピッチ0.1~0.3mmオートキャリブレーション×
モニター×

口コミを紹介

7万円くらいのダヴィンチJ2.0Wを手放したため、ダメもとでこれを買ってみました。
素晴らしい!、3万円で3Dプリンターが手に入るとは驚きです。組立ですので多少の苦労は必要ですが3Dプリントできます。安価な3Dプリンターがほしい人にはお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

XYZプリンティングジャパン(BISS)

3Dプリンター ダヴィンチ miniMaker

価格:39,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで使いやすい3Dプリンター

ダヴィンチminiよりも、更に軽くコンパクトになった機種です。小さくなっても成形できるサイズは変わっていません。WiFiでの入力はできませんが、操作性が向上しています。ダヴィンチminiが複数のボタンで行っていた操作がボタン1つで可能です。

 

また、ステータスがLED表示で一目でわかるようになっています。デザインもスタイリッシュで親しみやすいです。使用するフィラメントの原料はトウモロコシで、環境に無害なものになっています。

 

 

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ15×15×15cm
積層ピッチ 0.1~0.4mmオートキャリブレーション
モニター

口コミを紹介

自分で3Dデータを準備できるならすごく楽しい機械です。
ただし精度はあまり期待してはいけませんけど簡単なパーツをつくるにはちょうどいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

XYZプリンティングジャパン(BISS)

ダヴィンチ nano ホワイト

価格:21,482円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最小最軽量の3Dプリンター

組み立て済みの3Dプリンターで、5kg未満と非常に軽くコンパクトな機種になっています。ビルドサイズは12×12×12cmは本体の大きさの割には大きく、設置場所を選ばないのは非常に便利です。

 

子供が持つことも考慮して熱を持つ部分がむき出しになっていないなど、安全性を考えた設計になっています。非常に安価ですが、無料のソフトウェアで操作可能です。箱から出してすぐに使用できる状態になっています。

 

モニターがないため操作にはパソコンが必要ですが、オートキャリブレーション機能があるので初心者でも簡単に扱えます。

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ12×12×12cm
積層ピッチ0.1~0.4mmオートキャリブレーション
モニター×

口コミを紹介

XYZプリンティングの無料ソフトがとても使いやすいです。初期不良でもスタッフがすぐに対応で素晴らしい。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

QIDI TECHNOLOGY CO。、LTD

3Dプリンター X pro

価格:89,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サポート込みで高評価の高機能3Dプリンター

4.3インチのタッチスクリーンを搭載した3Dプリンターです。マニュアルやサポートは英語ですが、サポートを含めて高評価を得ています。パソコンなしで操作可能なタッチスクリーンは日本語にも対応しているので、簡単に操作できます。

 

WiFiでの入力が可能で、オートキャリブレーション機能がついています。停電してもその状態を記録して、復旧後に作業を再開するので造詣に影響が出ません。数年間使用しても壊れないというレビューもあり、耐久性も高いです。

 

自分で組み立てるつもりがなく、高機能な家庭用3Dプリンターを探している人におすすめの機種です。サポートは英語のメールのみですが、対応が速く翻訳ソフトを使えば問題なく焼いとりできるのが好評の利用のようです。

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ23×15×15cm
積層ピッチ0.1~ 0.4mmオートキャリブレーション
モニター

口コミを紹介

プリンターの性能は十分満足できるレベル。高温のフィラメントを使用したかったのでサポートにメールで連絡を取ったところすぐに対応してくれてファイルの送付とインストールの手順を親切に教えてもらった。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

QIDIテクノロジー

新世代3Dプリンター:X-one2

価格:39,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスが良く即座に使える3Dプリンター

3Dプリンターは家庭用でも10万円以上するものは当たり前で、数万円で購入できるものは未組立のものも多いです。また、最初から完成品の3Dプリンターでも、ソフトウェアを購入しないと使用できないものも珍しくありません。

 

X-one2は低価格ですがフィラメントや工具も全て揃っており、購入後すぐに使用できる状態になっています。自動で高さなどを調節してくれるオートキャリブレーション機能はありませんが、タッチパネルの操作はわかりやすくなっています。

 

海外製の3Dプリンターですが、国内のサポートも好評です。高性能というわけではありませんが、すぐに3Dプリンターを使いたい人におすすめです。初めて、3Dプリンターを購入する場合でも、充分におすすめできる機種といえます。

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ14×14×14cm
積層ピッチ 0.1~0.5mmオートキャリブレーション×
モニター

口コミを紹介

金属製で安定しており、無調整でもかなり高精度なプリントができました。
梱包も思ったより厳重で、頑丈に補強された二重の段ボールで届きました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

FLASHFORGE

3Dプリンター Guider2 PLA1リール付

価格:199,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家庭用としては最高クラスの性能の3Dプリンター

重量が30kgあり、家庭用の3Dプリンターとしてはかなり大型です。価格も高額ですが、業務用と比較しても遜色のない高精度の3Dプリンターになっています。倍以上の価格の行見ようと比べても、Guider2の方がキレイというレビューもあります。

 

簡単に購入できる価格ではありませんが、クオリティーの高い作品を作りたい人にはおすすめの3Dプリンターです。機能的にもオートキャリブレーション機能やWiFi、停電回復機能など多くの機能を搭載しています。

 

フィラメントが切れる自動で印刷が止まり交換後に印刷を再開する機能があるので、フィラメントがなくなっても安心です。

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ28×25×30cm
積層ピッチ0.05~0.3mmオートキャリブレーション
モニター

口コミを紹介

ヘッドがFinderと同じタイプなので、精度がたかく、フレームが剛体なので、造形が安定しています。 Dreamerは、半年くらいで、ガタがでてきました。Finderのフレームもプラスチックとはいえ、剛体なので、1年使っても、安定した造形です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ANYCUBIC

光造形式 3Dプリンター UV-LED LCD masking

価格:33,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

非常にお得な光造形式3Dプリンター

機種が多い熱溶解積層方式ではなく、光硬化レジンを材料として使用する光造形方式の3Dプリンターです。精度がかなり高いので、クオリティーの高い作品を作ることが可能です。光造形のプリンターは数十万するものもあります。

 

この価格と精度の高さは非常にコストパフォーマンスが良いといえます。専用ソフトウェアが付属するので、別にソフトを購入しなくても使用できます。サポートが日本語に完全に対応していませんが、日本語のわかりやすいマニュアルが提供されています。

 

フィギュアなどクオリティーの高い作品を作りたい人におすすめの3Dプリンターです。

造形方式光造形式ビルドサイズ11.5×6.5 ×15.5cm
積層ピッチ0.0.25mm~0.1mmオートキャリブレーション×
モニター×

口コミを紹介

造形精度は非常に満足です。
フィギュア制作されている方などは特に、やすりがけをしなくてもサフスプレーを使えば粗方の積層痕は見えなくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

QIDI TECHNOLOGY CO。、LTD

3Dプリンター X-Smart

価格:48,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定した機能で初心者でも使いやすい

プラスチックではなく、フルメタルの支持体を使用した3Dプリンターです。熱で溶かしたフィラメントを成形するタイプの3Dプリンターですが密閉されているため、気温など影響を受けにくい構造になっています。

 

3.5インチのモニターを搭載していますが、以前のモデルよりも直感的に操作しやすく改善されています。オートキャリブレーション機能はありませんが、初心者でも扱いやすい機種として設計されています。

 

サポートも充実しているので、最初に購入する3Dプリンターとしてもおすすめの機種です。

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ16×15×15cm
積層ピッチ0.1~0.4mmオートキャリブレーション×
モニター

口コミを紹介

説明書が英語なこともありわかりづらいところもありましたが、
サポートに1本メールをしたら即解決しました。
初心者でも気軽に使える3Dプリンタです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

FLASHFORGE

3Dプリンター Finder

価格:53,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実用性が高くコストパフォーマンスの良い3Dプリンター

購入した時点ですぐに使用できる状態になっている3Dプリンターで実用性の高い機種です。3Dプリンターは出力するためのデータの入力形式が重要ですが、USBケーブルとUSBメモリ、WiFiの3種類でデータの入力ができるため非常に便利です。

 

3Dプリンターは使用する際の音がうるさいものも少なくありませんが、Finderは50デシベル以下の音になっているので静音性が高くなっています。消耗品のフィラメントやビルドシートも簡単に購入できるのも便利です。

 

操作パネルも操作がしやすいように斜めに取り付けられてるなど、実用性が追求されています。オートキャリブレーション機能もついて、操作も簡単です。サポートも充実しているので、かなり信頼できる3Dプリンターといえます。

 

 

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ14×14×14cm
積層ピッチ0.05~0.4mmオートキャリブレーション
モニター

口コミを紹介

稼働時の音は かなり静かです。ただしファンモーターの音はしっかり聞こえます。
操作性・印刷物の美しさは この値段で十分すぎる程 満足できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

XYZプリンティングジャパン(BISS)

3Dプリンター ダヴィンチ1.0 pro

価格:85,382円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多機能で操作も簡単な3Dプリンター

複数の形式のファイルに対応しており、熱溶解樹脂積層方式なので幅広いフィラメントを使用できる便利な3Dプリンターです。WiFiにも対応しているので、ワイヤレスで使用できます。専用ソフトが付属しているので簡単に操作可能です。

 

造形可能なサイズも大きめになっています。日本語説明書付きで日本語サポートの評判もよいので、トラブルが起きた際も安心です。別売のレーザーモジュールを購入すればレーザーで刻印することもできるようになります。

 

操作が簡単で使いやすい3Dプリンターですが、機能が多いのである程度3Dプリンターに慣れた人におすすめです。価格は家庭用としては高めですが、機能を考えるとお得な機種といえます。

造形方式熱溶解積層方式ビルドサイズ20×20×20cm
積層ピッチ0.02~0.4mmオートキャリブレーション
モニター

口コミを紹介

探せば3Dプリンター用のSTLデータも豊富なのでダイソンのパーツ、スマホカバー、収納グッズなどを出力し家でも楽しめます。
また強度を上げて表面をうまく機械加工すれば、仕事の冶具としてつかえています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3Dプリンターの選び方

3Dプリンターは最初から完成しているものもあれば、自分で組み立てるものも販売されています。また、さまざまな機能がついてものもあり、非常に種類は多いです。

 

そもそも、3Dプリンターには、造形の方式による違いもあります。3Dプリンターの造形方式や機能などから、選び方をご紹介します。

造形方式で選ぶ

3Dプリンターは造形方式によって、いくつかの種類に分けられます。ただし、家庭用の3Dプリンターの造形方式は限られています。家庭用の3Dプリンターとして主な造形方式のものを紹介するので、3Dプリンター選びの参考にしてください。

熱溶解積層方式のものから選ぶ

熱で溶かした樹脂素材を使い、造形していくタイプの3Dプリンターです。熱はすぐに下がるので火傷などの心配も少なく、扱いやすいのが特徴です。

 

出来上がったものは熱に強く、強度も優れています。 ただし、あまり細かな成形には向いていません。安価で入手しやすく、家庭用の3Dプリンターとしては最も数の多いタイプです。

光造形方式

光を当てると固くなる樹脂を使い、1層ずつ積み重ねることで造形していくプリンターです。3Dプリンターとしては一般的ですが、高価なため家庭用のものは少ないです。かなりキレイに造形することができます。太陽光でも固くなりますが、脆くもなるのがデメリットです。

機能で選ぶ

3Dプリンターは造形できるものの大きさビルドサイズや積層ピッチなどの機能が機種ごとに違います。また、造形が成功しやすいような角度に自動で調整する機能を持った3Dプリンターもあります。機能から3Dプリンターを選ぶ方法をご紹介します。

ビルドサイズから選ぶ

3Dプリンターはどのくらいの大きさのものが作れるかが決まっています。ビルドサイズが大きいほど大きなものを作れますが、精度の高い機種でないと大きなものを作るほど歪みが大きくなります。

 

パーツを作って組み立てることもできるので、ビルドサイズの大きさだけで作れるものの大きさが決まるわけではありません。

 

どのくらいの大きさの作品を作るのか考えて、自分に合ったビルドサイズの3Dプリンターを選びましょう。

積層ピッチから選ぶ

3Dプリンターは薄い層を積み重ねることで、立体の造形物を作ります。積み重ねる層の厚さを表す積層ピッチの値が小さいほどキレイな造形物を作りやすいです。造形物のクオリティを重視するなら、積層ピッチの値が小さい3Dプリンターを選びましょう。

オートキャリブレーション対応の物を選ぶ

3Dプリンターは台座の水平度の設定に失敗すると、造形物の形が崩れてしまいます。水平度を自動で設定してくれるオートキャリブレーション機能がついている3Dプリンターもあります。失敗する危険が少なく、自分で設定する時間もかからないので便利です。

ソフトウェアやファイル形式から選ぶ

3Dプリンターは必要なソフトウェアやファイルの形式などを確認してから購入することも重要です。購入してから有料のソフトウェアが必要な機種もありますし、さまざまなファイル形式があるためきちんと自分に合ったものか確認することが大切です。

出力可能なファイルで選ぶ

3DプリンターはXYZ、Gcode、3MF、STLなど出力可能なファイル形式が決まっています。利用するソフトウェアが決まっている場合などは、対応したファイルを出力できる3Dプリンターか確認しましょう。幅広いモデリングソフトに対応できるSTLがおすすめです。

スライスソフト搭載のものを選ぶ

3Dプリンターを使用するにはスライスソフトが必要です。しかし、自分でスライスソフトを用意する必要のあるものと、あらかじめスライスソフトが搭載されたものがあります。3Dプリンターを使ったことがないなら、スライスソフト搭載のものが便利です。

3Dプリンターの形式で選ぶ

3Dプリンターは最初から組み立て済みのものと未組立のものの両方が販売されています。当然価格は組み立て済みの方が高いですが、組み立て済みと未組立の3Dプリンターにはメリットとデメリットがあります

組み立て済みのものから選ぶ

組み立て済みの3Dプリンターは既に完成している分、未組み立てよりも価格が高くなります。組み立て済みのものはすぐに使えて便利に思えますが、別売のソフトなどを購入しないと使用できないものもあります。すぐに使用したい場合は、一式揃ったものを購入しましょう。

未組立のものから選ぶ

未組立の3Dプリンターは自分で組み立てる手間がかかる分、値段が安くなります。組み立てるの手間ですが、組み立てること自体を楽しむこともできます。また、未組立にはカスタマイズしやすいというメリットもあります。組み立てるのに慣れた人には魅力的な機種も多いです。

モニター搭載品を選ぶ

3Dプリンターには操作にパソコンが必要な機種と操作用のモニターがついたものがあります。モニター付きのものはパソコンなしでも操作できます。パソコンはフリーズする可能性もあるので、モニターを搭載した3Dプリンターなら万が一の時にも安心です。

日本語に対応したものを選ぶ

3Dプリンターは海外製のものが多いです。マニュアルが外国語だったり、日本語のサポートがない3Dプリンターもあります。初めての場合は日本語のマニュアルや日本語のサポートが受けられるか確認してから購入するようにしましょう。

対応する素材で選ぶ

3Dプリンターの素材はABSフィラメントやPLAフィラメントなどが多いですが、さまざまな素材を使用できるものが販売されています。自分の作りたいものに合った素材を使用できるか確認してから購入しましょう。

3Dプリンターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5055426の画像

    XYZプリンティングジャパン(BISS)

  • 2
    アイテムID:5055430の画像

    FLASHFORGE

  • 3
    アイテムID:5055439の画像

    QIDI TECHNOLOGY CO。、LTD

  • 4
    アイテムID:5055431の画像

    ANYCUBIC

  • 5
    アイテムID:5055467の画像

    FLASHFORGE

  • 6
    アイテムID:5055425の画像

    QIDIテクノロジー

  • 7
    アイテムID:5055452の画像

    QIDI TECHNOLOGY CO。、LTD

  • 8
    アイテムID:5055443の画像

    XYZプリンティングジャパン(BISS)

  • 9
    アイテムID:5055450の画像

    XYZプリンティングジャパン(BISS)

  • 10
    アイテムID:5055461の画像

    ALUNAR DIRECT

  • 11
    アイテムID:5055464の画像

    ANYCUBIC

  • 12
    アイテムID:5055462の画像

    XYZプリンティングジャパン(BISS)

  • 13
    アイテムID:5055466の画像

    Comgrow

  • 14
    アイテムID:5056236の画像

    FLASHFORGE

  • 15
    アイテムID:5055436の画像

    JG AURORA

  • 商品名
  • 3Dプリンター ダヴィンチ1.0 pro
  • 3Dプリンター Finder
  • 3Dプリンター X-Smart
  • 光造形式 3Dプリンター UV-LED LCD masking
  • 3Dプリンター Guider2 PLA1リール付
  • 新世代3Dプリンター:X-one2
  • 3Dプリンター X pro
  • ダヴィンチ nano ホワイト
  • 3Dプリンター ダヴィンチ miniMaker
  • 【工場直販】3Dプリンター Reprap Prusa i3
  • Anycubic i3 Mega
  • 3Dプリンター ダヴィンチ mini
  • 【Ender-3X】3Dプリンター 未組立
  • 3Dプリンター Dreamer
  • A3S 3Dプリンター
  • 特徴
  • 多機能で操作も簡単な3Dプリンター
  • 実用性が高くコストパフォーマンスの良い3Dプリンター
  • 安定した機能で初心者でも使いやすい
  • 非常にお得な光造形式3Dプリンター
  • 家庭用としては最高クラスの性能の3Dプリンター
  • コストパフォーマンスが良く即座に使える3Dプリンター
  • サポート込みで高評価の高機能3Dプリンター
  • 最小最軽量の3Dプリンター
  • コンパクトで使いやすい3Dプリンター
  • 安価でカスタマイズが可能な3Dプリンター
  • 自分で組み立てる高機能な3Dプリンター
  • 3Dプリンター初心者におすすめの機種
  • コストパフォーマンスが高い上級者向け3Dプリンター
  • サポートも操作も日本語に対応した安心の3Dプリンター
  • 簡単組み立ての3Dプリンター
  • 価格
  • 85382円(税込)
  • 53800円(税込)
  • 48900円(税込)
  • 33999円(税込)
  • 199800円(税込)
  • 39900円(税込)
  • 89900円(税込)
  • 21482円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 24099円(税込)
  • 33999円(税込)
  • 36000円(税込)
  • 26663円(税込)
  • 109800円(税込)
  • 36999円(税込)
  • 造形方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 光造形式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • 熱溶解積層方式
  • ビルドサイズ
  • 20×20×20cm
  • 14×14×14cm
  • 16×15×15cm
  • 11.5×6.5 ×15.5cm
  • 28×25×30cm
  • 14×14×14cm
  • 23×15×15cm
  • 12×12×12cm
  • 15×15×15cm
  • 20x20x18cm
  • 21×21×20.5cm
  • 15×15×15cm
  • 22×22×25cm
  • 23×14 ×15cm
  • 20.5×20.5×20.5㎝
  • 積層ピッチ
  • 0.02~0.4mm
  • 0.05~0.4mm
  • 0.1~0.4mm
  • 0.0.25mm~0.1mm
  • 0.05~0.3mm
  • 0.1~0.5mm
  • 0.1~ 0.4mm
  • 0.1~0.4mm
  • 0.1~0.4mm
  • 0.1~0.3mm
  • 0.1〜0.3mm
  • 0.1~0.4mm
  • 0.1~0.4mm
  • 0.05~0.3mm
  • 0.1~0.3mm
  • オートキャリブレーション
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • モニター
  • ×
  • ×
  • ×
  • モニター
  • ×

まとめ

3Dプリンターのおすすめランキングや選び方についてご紹介しました。3Dプリンターは使いこなせれば自分の好きなものを作れるようになるので楽しいです。

 

電子工作が好きな人は、3Dプリンターを作ることそのものを楽しむこともできます。目的に合わせて、3Dプリンターを選んでください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ