梅昆布茶の人気おすすめランキング15選【2019年最新】

    記事ID4512のサムネイル画像

    昆布の旨味とほどよい塩味、そして爽やかな梅の風味をプラスした梅昆布茶は、昔から親しまれてきた飲み物ですね。寒い季節は温かい一杯を、また暑い季節にもアイスでも飲めて塩分補給にも。そんな梅昆布茶について、種類や選び方と、おすすめの人気商品をご紹介します。

    梅昆布茶を飲んでホットひといき!爽やかにヘルシーに

    梅の風味が爽やかな梅昆布茶。昆布茶は寒い季節の温かい飲み物としてだけでなく、汗をかく季節のミネラル補給にもぴったりです。天然の海藻類である昆布が原料だから、食物繊維も豊富でヘルシー&栄養たっぷりの飲み物ですね。梅昆布茶は、さらに梅の風味や効果がプラスされた人気の飲み物です。

     

    しかし、梅昆布茶にはたくさんの種類があるので、いざ選ぼうと思うと悩んでしまいますよね。そこで、梅昆布茶を価格、梅の形状、味わいを基準にご紹介しながら、選び方のコツや、おすすめの人気商品を独自の分析によるランキング形式でご紹介しましょう。

    梅昆布茶のおすすめ人気ランキング15選

    15位

    菱和園

    ひしわ 梅昆布茶 40g

    価格:540円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    こだわりの昆布・梅・塩だけで作った無添加

    自然豊かな北の海に育まれた日高産の根昆布を微粉末化し、紀州南高梅を真空乾燥させた後粉砕して加え、オホーツク海水塩をプラスして作られた梅昆布茶。こだわりの3品以外、他のものは使わず、もちろん化学調味料も無添加です。体に優しい爽やかな味が、お口に広がりますよ。

    包装タイプパック容量40g
    形状粉末特徴日高産根昆布、紀州南高梅、オホーツク海水塩のみで製造

    口コミを紹介

    天然だしでインパクトイマイチと想定していましたが
    落ち着く味わいはかわらず、
    これが天然の風味かとおもうと、こころがほっこりします。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    14位

    小谷穀粉

    OSK業務用スティック 梅こぶ茶2g×100本

    価格:1,213円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    100本入りでお買い得!便利なスティックタイプ

    持ち運びにも便利なスティックタイプ。計量なしで、お湯を注いですぐ楽しめます。また、業務用で100本も入っているから、職場やご家族みんなで飲んでもOKですね。飲み物としてはもちろん、ふりかけや調味料としても使えてたいへん便利です。

    包装タイプ個包装(スティック)容量2g×100本
    形状粉末特徴業務用大容量

    口コミを紹介

    この夏の塩分の補給に買いました。
    味もおいしい主人がとても気にいっています。何より沢山入ってとてもお得です。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    13位

    日東食品工業

    スティック梅昆布茶 2g×100本

    価格:1,109円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    中国地方発のまろやか梅昆布茶

    知る人ぞ知る、中国地方ではおなじみのメーカー、ニットーリレーの梅昆布茶。昆布茶、梅昆布茶は地元でも缶入りがポピュラーですが、持ち運びにも便利なスティックタイプも人気。しかも、お徳用の100本入りは家族でも職場でも楽しめます。利尻昆布紀州梅のハーモニーがまろやかで優しい口当たりの梅昆布茶です。

    包装タイプ個包装(スティック)容量2g×100本
    形状粉末特徴個包装、利尻昆布・紀州梅使用

    口コミを紹介

    手軽に飲めるので、スティクタイプがいいですね。
    注意書きにあるように、やや冷ました熱湯を使うと、
    ダマにならずに、さらりと上手に解けます。
    昆布味、梅干し味、塩加減のバランスが絶妙です。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    12位

    静香園

    梅入昆布茶 55g

    価格:605円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    厳選された昆布の旨味に爽やかな梅の香りの逸品

    選び抜かれた上質な肉厚の道東産昆布を四角く切り、秘伝のたれでじっくりと煮込み丁寧に乾燥させ、塩となじませて作る独自製法のこだわりの味。昆布の味わい深い旨味に爽やかな紀州梅の香りがマッチした風味が人気です。角切り昆布タイプなので、熱中症対策にそのままつまんで食べてもおいしくいただけますよ。

    包装タイプチャック付きパック容量55g
    形状角切り昆布特徴北海道産昆布使用

    口コミを紹介

    日枝神社で頂いた梅昆布茶で「梅昆布茶」というものにはまりました。その味にそっくり、また残りの昆布もさすが北海道産、美味しいです!

    出典:https://www.amazon.co.jp

    11位

    玉露園

    減塩梅こんぶ茶 45g×5個

    価格:1,051円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    安心の30%減塩タイプ

    冷温共通タイプでサッと溶け、ホットでもアイスでもOK!冷水にも溶かせるから、汗をかく季節や運動後にもささっと作ってミネラル補給もできますよ。しかも、同社比で30%の減塩になっているから、塩分摂取に注意が必要な場合にもおすすめです。北海道昆布、和歌山・三重産梅を使っています。

     

    また、料理に使う時にも、塩分が少ない分、味付けの加減が楽ですね。

     

    包装タイプチャック付きアルミパック容量45g×5個
    形状顆粒特徴30%減塩(低ナトリウム)

    口コミを紹介

    こんぶ茶が好きな方も、年齢や体調によっては塩分が気になり、諦めている方も多いはず。この「減塩」を見つけた時はほんとうに嬉しかったです。梅こんぶ茶なので、スッキリしています。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    10位

    浪花昆布茶本舗

    特撰梅こぶ茶 しそ葉入 40gx2袋

    価格:500円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    さっぱりした口当たりと程良い酸味が美味しい

    良質のしそ葉を使いさっぱりとした口当たりで香り高く、関西ではおなじみの梅昆布茶です。紀州梅の程良い酸味がさらなる爽やかさを醸し出し、それでいて旨味はしっかり濃い、と人気です。さっぱり系の風味としその香りがお好きな方には、ぜひおすすめしたい商品です。

    包装タイプ容量40gx2袋
    形状顆粒特徴しそ・紀州梅使用

    口コミを紹介

    2度目の購入です。
    市販の物より美味しい!

    出典:https://www.amazon.co.jp

    9位

    玉露園

    梅こんぶ茶 2g×46P

    価格:977円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    お買い得な個包装タイプ

    北海道知床半島で取れた、厳選された良質の羅臼昆布から作られ、昆布の旨味が生きているのが美味しさの秘密。個包装タイプで持ち運びにも便利!使いやすい2g入りで、料理にもおすすめです。玉露園のスペシャルプライスシリーズは、味良しでコスパ大!と人気です。

    包装タイプ個包装容量2g×46P
    形状顆粒特徴北海道羅臼昆布

    口コミを紹介

    うめの粒粒が入っているとのことで決めました。
    美味しい。
    酸っぱさと昆布味がマッチしてます。
    激しくすっぱいのが飲みたい方はここに梅干しでも刻んだらいかがでしょう。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    8位

    玉露園

    梅こんぶ茶・缶入り 40g

    価格:356円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    昔から変わらぬ美味しさ!適量缶入り

    良質の羅臼昆布にフリーズドライした梅干しを加え、酸味を効かせたさっぱり感が味わえ、変わらぬ味にファンの多い梅昆布茶です。スプーン付きで、1杯で100ccのお湯を注ぐのが目安です。お茶としてはもちろん、調味料としてもおいしく気軽に使えます。従来型のスチール缶入りで保存もしやすく、キッチンに常備しておけますね。

    包装タイプ 容量40g
    形状顆粒特徴北海道羅臼昆布使用

    口コミを紹介

    子供の頃は、毎日のように飲んでいました。
    最近、取引先で出してもらえるのですが、変わらず美味しいです。
    梅こんぶ茶はホッとしますね。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    7位

    マン・ネン

    とうがらし梅茶 2g×24包

    価格:467円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    唐辛子のパワーで温まる!

    北海道昆布紀州梅のハーモニーがおいしい梅昆布茶に唐辛子をブレンドし、ピリッと辛口のすっきりした味わい。唐辛子のカプサイシン効果で発汗を促し、体を芯から温めてくれます。寒い季節やダイエット中にもおすすめですよ。漬物に利用すれば、ピリッと風味の浅漬けが作れます。外袋の中には個包装24パックが入りで持ち運びにも便利。真っ赤な小袋が小さくてかわいいと評判ですよ。

    包装タイプパック・個包装容量2g×24包
    形状粉末特徴唐辛子入り辛口

    口コミを紹介

    昔旅館で飲んでからずっと探しててやっと購入出来ました。
    味は梅昆布茶にとうがらしが入っただけなのですが、これがまたおいしいのです!
    辛すぎなくて辛いの苦手な人でも飲めると思います。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    6位

    菊星

    たべこぶちゃ 飲んだ後召し上れる梅昆布茶 81g

    価格:648円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    角切り昆布タイプの食べられる梅昆布茶

    素材を厳選し国産にこだわって作られた、大好評「たべこぶ茶」シリーズの梅昆布茶。 上質の北海道釧路産昆布を、よりすぐりの素材から醸造された小豆島産の生醤油で炊き上げ、国産の梅肉とシソの葉のパウダーをまぶし、さっぱりとした味わいが楽しめます。お茶を飲んだ後残った角切り昆布を食べられる、”2度おいしい”と評判の梅昆布茶です。

    包装タイプチャック付きアルミパック容量81g
    形状角切り昆布特徴北海道産昆布、小豆島産醤油使用

    口コミを紹介

    大好き、何度リピートしているか分からないくらい好き。最後に食べる昆布もたまらない。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    5位

    安田食品工業

    梅初音 小箱 165g

    価格:1,404円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    佃煮屋さんの角切り梅昆布茶

    良質の醤油と伝統の技で作り上げられる「佃煮」で知られる安田食品工業の梅昆布茶。厳選された北海道産の肉厚昆布小豆島醤油の味に、梅肉としそ葉の味が加わり、爽やかな味わいに。お茶を楽しんだ後、柔らかくなった角切り昆布が食べられますよ。お茶にせずそのまま食べてもおいしくいただけ、お茶漬けもおすすめです。

    包装タイプ袋(外側:小箱入り)容量165g
    形状角切り昆布特徴北海道産昆布、小豆島産醤油使用

    口コミを紹介

    優しい味で飲みやすい。
    濃いめで飲みたい時は5~6枚入れてます。
    飲み終わった後の昆布も柔らかくて美味しい。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    4位

    不二食品

    不二の梅こぶ茶スティック (2g×11P)×10袋

    価格:2,376円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    愛され続ける定番の味をスティックで

    「こんぶ屋」不二食品が作る、まろやかな北海道昆布の旨味にきりっとした紀州梅の酸味が加わった王道として愛され続ける梅昆布茶です。こちらはスティックタイプで持ち運びしやすく、旅行や仕事先にも持ち運びしやすく、手軽に1杯が作れると人気があります。10袋まとめて箱入りのお得な商品です。お料理にもおすすめですよ。

    包装タイプ個包装スティック容量(2g×11P)×10袋
    形状粉末特徴北海道真昆布・紀州南高梅使用

    口コミを紹介

    やっぱり不二がいちばんうまい。けっきょくここに戻ってくる。
    スティックは割高だけどお客さんとか来た時さっと出せるし清潔だし、たいへん気に入ってます。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    3位

    伊藤園

    梅こんぶ茶 55g

    価格:265円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    リーズナブルな価格で梅と昆布の風味が美味しい

    顆粒タイプで水にもよく溶けるから、お料理にも手軽にささっと使える梅昆布茶です。北海道日高産昆布紀州産梅干しを加えており、昆布の旨味と梅のさっぱりした味わいが楽しめます。チャック付きのアルミパック入りで、お好きな分量を取り出したら簡単に密封でき、袋が自立するので扱いやすくなっています。

     

    包装タイプチャック付きスタンディングアルミパック容量55g
    形状顆粒特徴日高昆布・紀州梅使用、水にも溶けやすい

    口コミを紹介

    ちょっと濃いめに入れて飲むのが好き。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    2位

    不二食品

    不二の梅こぶ茶 135g

    価格:515円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    長く愛されてきた定番の味をお得に

    「こんぶ屋」不二食品が作る本物志向の梅昆布茶の、お徳用135g入りタイプです。缶入りなどに比べて容量が多くなりますが、料理の隠し味にも、パスタや漬物などにもたっぷり使えます。こちらの袋入りは小分けになっていない分、価格がたいへんリーズナブルになっています。北海道産真昆布紀州南高梅のまろやかで上品な味わいをお楽しみください。

    包装タイプチャック付きアルミパック容量135g
    形状粉末特徴北海道真昆布・紀州南高梅使用

    口コミを紹介

    梅昆布茶は大好きで色々なメーカーのモノを飲んでいますが、この商品は価格は手ごろで味が良いですね。
    そのまま飲んでおいしいのですが、おにぎりの味付けに使ってもおいしいです。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    1位

    玉露園

    梅こんぶ茶 お徳用 85g

    価格:473円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    羅臼昆布の旨味が生きてる!お徳用タイプ

    玉露園が作り出す、昆布茶の定番「こんぶ茶」は、良質な羅臼昆布を100%使用していて、旨味たっぷりで人気があります。こちらは、梅入り昆布茶のお徳用85g入りタイプです。自立するチャック付きアルミパック入りで使いやすく、大粒の顆粒に仕上げてあるため、サッと溶け、保存中も品質を保ちやすくなっています。

    包装タイプチャック付きスタンドアルミパック容量85g
    形状顆粒特徴北海道羅臼昆布使用、カルシウム配合

    口コミを紹介

    こちらのパックタイプは、しっかり密閉できるので湿気に強く、長期間さらさらした状態を保ってくれます。
    妻が浅漬けの調味料にしたり、夏は熱中症対策にもいいですね。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    梅昆布茶の選び方

    梅昆布茶には、内容量価格パッケージ形状など、メーカーごとにさまざまなタイプ、種類の商品があります。また、主原料である昆布、梅干し、塩の産地配合の仕方によっても、風味や価格などがさまざまに違ってきます。そんな多くの種類の中、どの梅昆布茶を選べば良いか、ちょっと悩みますよね。

     

    そこで、どんな基準で選んでいけば良いか、梅昆布茶の選び方のコツを、中味の形状包装の形態風味や味わい、といったポイントについてご紹介していきましょう。

    昆布や梅の形状で選ぶ

    昆布茶は、お湯を注ぐだけで簡単便利に作れ、ノンカフェインでミネラルが豊富な飲み物です。そして、中身の、特に昆布の形状には、大きく分けて2種類あり、昆布が角切りになったり細切りになったりして入っているものと、粉末状や顆粒状になったものがあります。

     

    そして、”梅昆布茶”にはさらに、梅干しやしその葉が入っていて、爽やかなフレーバーを楽しむことができるのが特徴です。梅やしそもフリーズドライされて顆粒状になっているものがほとんどですが、果肉感が楽しめるような大粒のものやペースト状のものもあります。

     

    それでは、梅昆布茶の中身の形状の違いと、それぞれの特徴やメリット、さらにペースト状の梅が入ったレア商品についてもご紹介しましょう。

     

     

    角切り昆布が入ったタイプ

    昆布が角切り千切りになったタイプの梅昆布茶があります。角切りにした昆布の周りに、塩や梅干し、しそ葉の粒やパウダー、粉砕昆布などの材料が粉末状になってくっついていて、お湯を注ぐと角切り昆布がお茶の中に残ります。

     

    お茶を飲んだ後、柔らかくなって残った角切り昆布をつまんで食べる楽しみがあるので、”1杯で2度おいしい”梅昆布茶ですね。また、そのままつまんでおやつや佃煮としてご飯のおともに食べたり、ご飯に乗せてお茶漬けもできると、いろいろな食べ方を楽しめます。

    粉末状のタイプ

    昆布も粉砕加工してあり、全体が顆粒状粉末状のタイプの梅昆布茶があります。昆布茶をお茶として飲むときはもちろんですが、旨味調味料のようにして料理に利用するときなどにもすぐ溶けるので、このタイプは使いやすく便利です。

     

    しかし、いったん開封すると保存中に湿気を吸収しやすいので、こちらのタイプの昆布茶は、容器をしっかり密封しできるだけ湿気の無い場所に乾燥剤とともに保存するのがおすすめです。チャック付きの袋入りなどの場合も、さらにスチール缶などに入れて保存するとより安心ですよ。

    梅の果肉がたっぷり味わえる商品

    梅昆布茶は、梅干ししそが入っていますが、ほとんどの商品では粉末やフリーズドライされた顆粒状になっています。梅昆布茶を飲むと梅の粒々感も楽しめます。名産地では、特産梅を使用し、梅の存在感がより感じられるよう、梅の粒が大きなものやペースト状になった商品もあり、お土産物にも喜ばれています。

     

    このペースト状のタイプは、ご飯のお供としても昆布の旨味もたっぷりでおいしくいただけます。

    包装の形態で選ぶ

    梅昆布茶には、少量タイプから大容量のお徳用タイプまで、各メーカーさまざまな商品がそろっています。包装の様式も、入りのもの、パック入りのもの、個包装のスティックタイプなどさまざまです。梅昆布茶のその時々の用途や使いやすさや欲しい量などによって、適したタイプを選びましょう。

     

    それでは、それぞれの包装タイプの特徴やメリットなどをご紹介しましょう。

    個包装タイプ

    梅昆布茶には、1杯分ずつ個包装になったタイプがあります。”さじで測って湯飲みやコップに入れる”手間が省け、衛生的でもあります。また、お出かけ先に携帯し、出先でもお湯さえあれば手軽に作って飲むことができて便利に使えます。お勤め先や旅行の時などにもおすすめですよ。

    袋入りタイプ

    梅昆布茶には、アルミパウチなどのに入ったタイプの商品があります。アルミ製の袋は遮光性に優れているので、日光による劣化が防げます。また、チャックが付いたものも多く、開封後に簡単に封ができ、しっかり空気を抜いて袋の口を閉め密閉しておけば、酸化や湿気対策になります。

     

    昆布茶は、粉末は特にですが湿気やすい食品なので、チャック式は保存に役立ちます。また、この袋タイプにも業務用などで大容量のお徳用タイプがありますが、少しずつ使う場合には長期保管になってしまいます。その場合は、密閉した袋ごと缶や瓶に入れて保管するのがおすすめですよ。

    缶入りタイプ

    スーパーなどで買える市販の梅昆布茶・昆布茶は、この缶入りタイプが多いですね。小さなスチール缶の中には計量用の小さなさじが付いているものが多く、アルミの袋に入っている粉末状の昆布茶をすくって取り出し、お湯を注いで作ります。メーカーによっては、袋が2つに分かれていたりします。

     

    缶の中なので比較的長く保存できますが、作る際にさじに湿気が付き、缶の中の昆布茶粉末が湿気て固まってしまうこともあるので、さじの使い方などにも、開封後は特に注意しましょう。

    風味や味わいで選ぶ

    梅昆布茶は、各メーカーにより、また商品により、原材料やその配合の仕方が違うので、風味や味わいもさまざまなものがあります。特に梅昆布茶は、持ち味である”梅”と昆布の旨味のハーモニーが大切。

     

    そして、味には好みがあるので、お好きな風味の商品を見つけたいですね。お気に入りの味に巡り合えるように、少量タイプをお試ししていくのも良いですね。それでは、どんな梅昆布茶があるのか、風味や味わい、成分の違いからご紹介しましょう。

    材料の産地で選ぶ

    梅昆布茶は、使われている「梅・昆布・塩」といった主な原材料の産地にこだわって選ぶこともできます。梅では、国内最高級品種の和歌山県紀州産梅が人気です。紀州梅は、種が小さく果肉が厚くて柔らかいのが特徴の優れた品質の梅です。国産で味も最高!の逸品ですね。

     

    昆布は、肉厚で柔らかく高品質な北海道産のものを使用している昆布茶も多く、中でも旨味が強く高級品である羅臼昆布日高昆布など、厳選して使用しているものもありますよ。梅や昆布などの材料の旨味や風味が混ざり合い、さまざまな味わいの梅昆布茶が生まれます。

    減塩タイプ

    梅昆布茶、昆布茶の商品パッケージの裏側を見ると原材料が記してありますが、その中に「食塩」も入っていることがわかります。昆布茶は、旨味だけでなく塩分が含まれる飲み物でもあります。そこで、塩分摂取に注意が必要な疾患をお持ちの方には、減塩タイプの梅昆布茶もおすすめですよ。

     

    おいしく飲めて摂取塩分も抑えられ、安心して梅昆布茶を楽しめます。また、料理に使う時にも塩分を差し引きしなくて済み、使いやすいですね。

    フレーバーが追加されたもの

    梅と昆布のハーモニーが楽しめる梅昆布茶のおいしさに、さらなるフレーバーを追加した商品もあります。唐辛子が入って辛みがプラスされた「唐辛子梅昆布茶」です!そのカプサイシン効果で、発汗がうながされたり、とっても体が温まると人気がありますよ。

     

    寒い季節やダイエッターにもおすすめです。個包装タイプも多く、持ち運べて便利です。まだ飲んだことがない方は、ぜひ一度お試しください!まろやかな梅昆布茶なのにお口の中がぴりっとして、不思議な風味が味わえますよ。

    梅昆布茶のおすすめ商品比較一覧表

    • 商品画像
    • 1
      アイテムID:5052279の画像

      玉露園

    • 2
      アイテムID:5052441の画像

      不二食品

    • 3
      アイテムID:5052286の画像

      伊藤園

    • 4
      アイテムID:5052289の画像

      不二食品

    • 5
      アイテムID:5052407の画像

      安田食品工業

    • 6
      アイテムID:5052438の画像

      菊星

    • 7
      アイテムID:5052463の画像

      マン・ネン

    • 8
      アイテムID:5052460の画像

      玉露園

    • 9
      アイテムID:5052462の画像

      玉露園

    • 10
      アイテムID:5052461の画像

      浪花昆布茶本舗

    • 11
      アイテムID:5052464の画像

      玉露園

    • 12
      アイテムID:5052459の画像

      静香園

    • 13
      アイテムID:5052465の画像

      日東食品工業

    • 14
      アイテムID:5052466の画像

      小谷穀粉

    • 15
      アイテムID:5052467の画像

      菱和園

    • 商品名
    • 梅こんぶ茶 お徳用 85g
    • 不二の梅こぶ茶 135g
    • 梅こんぶ茶 55g
    • 不二の梅こぶ茶スティック (2g×11P)×10袋
    • 梅初音 小箱 165g
    • たべこぶちゃ 飲んだ後召し上れる梅昆布茶 81g
    • とうがらし梅茶 2g×24包
    • 梅こんぶ茶・缶入り 40g
    • 梅こんぶ茶 2g×46P
    • 特撰梅こぶ茶 しそ葉入 40gx2袋
    • 減塩梅こんぶ茶 45g×5個
    • 梅入昆布茶 55g
    • スティック梅昆布茶 2g×100本
    • OSK業務用スティック 梅こぶ茶2g×100本
    • ひしわ 梅昆布茶 40g
    • 特徴
    • 羅臼昆布の旨味が生きてる!お徳用タイプ
    • 長く愛されてきた定番の味をお得に
    • リーズナブルな価格で梅と昆布の風味が美味しい
    • 愛され続ける定番の味をスティックで
    • 佃煮屋さんの角切り梅昆布茶
    • 角切り昆布タイプの食べられる梅昆布茶
    • 唐辛子のパワーで温まる!
    • 昔から変わらぬ美味しさ!適量缶入り
    • お買い得な個包装タイプ
    • さっぱりした口当たりと程良い酸味が美味しい
    • 安心の30%減塩タイプ
    • 厳選された昆布の旨味に爽やかな梅の香りの逸品
    • 中国地方発のまろやか梅昆布茶
    • 100本入りでお買い得!便利なスティックタイプ
    • こだわりの昆布・梅・塩だけで作った無添加
    • 価格
    • 473円(税込)
    • 515円(税込)
    • 265円(税込)
    • 2376円(税込)
    • 1404円(税込)
    • 648円(税込)
    • 467円(税込)
    • 356円(税込)
    • 977円(税込)
    • 500円(税込)
    • 1051円(税込)
    • 605円(税込)
    • 1109円(税込)
    • 1213円(税込)
    • 540円(税込)
    • 包装タイプ
    • チャック付きスタンドアルミパック
    • チャック付きアルミパック
    • チャック付きスタンディングアルミパック
    • 個包装スティック
    • 袋(外側:小箱入り)
    • チャック付きアルミパック
    • パック・個包装
    • 個包装
    • チャック付きアルミパック
    • チャック付きパック
    • 個包装(スティック)
    • 個包装(スティック)
    • パック
    • 容量
    • 85g
    • 135g
    • 55g
    • (2g×11P)×10袋
    • 165g
    • 81g
    • 2g×24包
    • 40g
    • 2g×46P
    • 40gx2袋
    • 45g×5個
    • 55g
    • 2g×100本
    • 2g×100本
    • 40g
    • 形状
    • 顆粒
    • 粉末
    • 顆粒
    • 粉末
    • 角切り昆布
    • 角切り昆布
    • 粉末
    • 顆粒
    • 顆粒
    • 顆粒
    • 顆粒
    • 角切り昆布
    • 粉末
    • 粉末
    • 粉末
    • 特徴
    • 北海道羅臼昆布使用、カルシウム配合
    • 北海道真昆布・紀州南高梅使用
    • 日高昆布・紀州梅使用、水にも溶けやすい
    • 北海道真昆布・紀州南高梅使用
    • 北海道産昆布、小豆島産醤油使用
    • 北海道産昆布、小豆島産醤油使用
    • 唐辛子入り辛口
    • 北海道羅臼昆布使用
    • 北海道羅臼昆布
    • しそ・紀州梅使用
    • 30%減塩(低ナトリウム)
    • 北海道産昆布使用
    • 個包装、利尻昆布・紀州梅使用
    • 業務用大容量
    • 日高産根昆布、紀州南高梅、オホーツク海水塩のみで製造

    まとめ

    寒い季節のほっと一息つきたい時の”日本の定番”飲み物の1つ、昆布茶。その中でも爽やかな梅の風味が人気の梅昆布茶について、どんなことに注目して選べば良いか、コツやポイントと、おすすめの人気商品もご紹介しています。たくさんの種類がある梅昆布茶の中から、お気に入りの味に出会えますよう、どうぞ参考にしてみてくださいね。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ