pcスピーカーの人気おすすめランキング30選【2019年最新版】

記事ID4490のサムネイル画像

パソコンの音質や音量を簡単に向上させてくれるのがpcスピーカーです。ノートパソコン・デスクトップパソコン問わず、簡単に接続ができ、音楽や動画、ゲームなどを臨場感がある音で楽しむことができます。今回はおすすめのpcスピーカーをランキング形式でご紹介します。

パソコンの音質を簡単に上げてくれるpcスピーカー

パソコンには既存のスピーカーが付いていますが、音楽や動画、ネットゲームを楽しむ人にとっては、既存スピーカーの音質ではいまいち満足できないという人も多いです。そんな時におすすめなのがパソコンに外付けできるpcスピーカーです。

 

パソコンに接続するだけで、簡単に音質をランクアップしてくれるpcスピーカーですが、商品によって価格や特徴なども異なり、どれを選べばいいか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。そこでこの記事ではおすすめのpcスピーカー30選をランキング形式でご紹介。

 

ランキングは音質・価格・使いやすさにポイントを置いて作成しています。ランキングとあわせてpcスピーカーの選び方についてもご紹介しますので、選び方の参考にしてみてください。

pcスピーカーの人気おすすめランキング30選

30位

サンワダイレクト

スピーカー テレビ パソコン 対応

価格:2,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上向き設計で音広がりやすい

パソコンはもちろんテレビ用スピーカーとしても使えるpcスピーカーです。本体前面にあるヘッドホンジャックにつなぐことでパソコン、テレビ以外にスマホ上の音楽も再生することができます。スピーカーの角度が上向きになっているので、音が広がりやすいのも特徴です。

サイズW82×D130×H187mm 重量1050g
chタイプ2ch周波数特性130Hz~20000Hz
出力5W+5W

口コミを紹介

これまで使っていたスピーカーを他のPCに使うので買いました。机の上で聞く分にはパワーも申し分ないし、音もクリアで、全く不満はありません。低温がやや弱い気もしますが、”不満”という程ではありません。価格が非常に安く、サイズも大きすぎず、この点も満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

29位

エレコム

スピーカー USB コンパクト MS-P05UBK

価格:4,188円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

接続も簡単なコンパクトスピーカー

パソコンのUSBポートに接続するだけで使えるコンパクトなpcスピーカーです。サイズはコンパクトですが、実用最大出力2.1Wということもありパワフルなサウンドが特徴です。本体前面にボリューム調節ボタンが付いているので、簡単にボリュームも調整できます。ケーブルの長さが1,2mと長めなのも使いやすいです。

サイズW64×D78×H103mm重量430g
chタイプ2ch周波数特性50Hz~18000Hz
出力1.05W+1.05W

口コミを紹介

USB1本でいい音で聞けます。
値段を考えるとかなりいい品ではないでしょうか。
ノーパソだけでなく机のスペースが限られているデスクトップPCでも十分いけます。

出典:https://www.amazon.co.jp

28位

CWX1F

Bluetooth対応 モニタースピーカー MA-22BT

価格:16,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなデスクトップ用pcスピーカー

デスクトップ用のコンパクトサイズのモニターPCスピーカーです。幅はわずか11.1cmなので、デスクの上に置いても邪魔になりません。PCスピーカーの前面についているつまみで音量を操ることができ、迫力のサウンドを楽しむことができます。Bluetoothにも対応していますので、スマホやウォークマンなどのワイヤレス接続も可能です。

サイズW111×D134×H222mm重量1520g
chタイプ2ch周波数特性80Hz~20000Hz
出力20W+20W

口コミを紹介

大満足です。僅か1万円そこそこでPCがオーディオになるとは素晴らしい。
パワーも十分!
値段が値段だけに贅沢言い難いのですが、、ローランドだけに楽器の音色は素晴らしいが、もう少しボーカルが前に出てほしいかな。

出典:https://www.amazon.co.jp

27位

サンワサプライ

USB電源サウンドバースピーカー MM-SPL11UBK

価格:1,940円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

画面上部にクリップで固定できる

ノートパソコンの画面上部に固定できる便利なクリップ式のPCスピーカーです。クリップで固定できる上にUSB給電方式なのでコンセントも不要で、場所を取らずに使用することができます。スピーカー本体が自立するので、デスクトップパソコンの下に置いたり、ノートパソコンの横に置いたり場所に合わせてレイアウトも自在です。

サイズW205×D35×H68mm重量290g
chタイプ2ch周波数特性80Hz~18KHz
出力3W+3W

口コミを紹介

電源がUSBなので 最大音量は 6畳間が限界かな。 でも なかなか大きな音が出ます。 私は24インチのテレビで使用してます。
スピーカー自体はかなり質感は高いです。 メッシュ部分は金属で クリップもなかなか強く 簡単には落ちないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

26位

エレコム

スピーカー MS-W02WCH

価格:4,795円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目がおしゃれで音量も十分

木目デザインがおしゃれなエレコムのPCスピーカーです。落ち着きのあるブラウンカラーなのでどのようなインテリアにも合わせやすいです。サイズはコンパクトですが、合計出力は12Wあり、音量も十分です。スピーカー使用の他、ヘッドホン接続もできるので、用途に合わせて使い分けることができ便利です。

サイズサテライトW70×D70×H108mm、サブウーファーW128×D122×H128mm重量1570g
chタイプ2.1ch周波数特性30Hz~18000Hz
出力サテライト3W+3W・サブウーファー6W

口コミを紹介

商品は小さい割には大きめの音が出ます。ボックスからはウーハーからの低音が良い感じで出ます。高音域が鮮明に出てるので映画やドラマの人の話し声がはっきり聞こえます。低音も出るのでバランスは良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

25位

バッファロー

USB接続スピーカー BSSP01UBK

価格:1,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルで気軽に買える

約1000円というリーズナブルな価格が魅力のpcスピーカーです。コンセント不要のUSB電源タイプで、デスク上に設置しても邪魔にならないサイズなので、パソコンの横に設置するのに最適です。筐体は斜めに設計されているので、パソコン使用中に一番音を届けやすい造りとなっているのも特徴です。

サイズW90×D80×H195mm重量450g
chタイプ2ch周波数特性100Hz~20000Hz
出力0.5W+0.5W

口コミを紹介

高校生の息子が使っていた他のスピーカーが壊れたので、これを買ってみました。他の方のレビューにあったので、初めから電源はスマホ用のアダプターからとりました。ノイズは出ていません。音量は十分あります。低音が響かないのは、マンションではむしろ近隣対策で有難いですね。
この価格でこんなに使えるなんて驚異です。

出典:https://www.amazon.co.jp

24位

Logicool(ロジクール)

PCスピーカー Z523BK

価格:11,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

360°サウンドで部屋のどこに置いても高音質

迫力のある重低音が人気の2.1chのPCスピーカーです。スピーカーのすべての面から音が響く360°サウンドが特徴で、部屋のどこに置いても高音質の重低音を楽しむことができます。3.5mmステレオミニジャックを搭載していますので、パソコン以外にもテレビやipodなどにつないで利用することも可能です。

サイズサブウーファーW22.9×D24.1×H25.4mm、サテライトW8.6×D13.2×H19.5mm重量4480g
chタイプ2.1ch周波数特性48Hz~20,000Hz
出力9.5W+9.5W+21W

口コミを紹介

現在パソコンに接続してパソコンのサウンドマネージャと、商品のBASS用VRで自分好みの音質に調整していますが、今のところ重低音も出て満足しております。重低音が好みの方にはお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

23位

AKUSA

Bluetooth pcスピーカー

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

光るLEDライトでインテリアとしても使える

有線接続の他、USB給電にも対応している持ち運びもしやすいpcスピーカーです。スピーカー部分にはブルーのLEDライトも搭載しており、音楽に合わせて光の色も変わり、おしゃれなインテリアとしても使うことができます。Bluetooth接続も可能で、部屋にあるスマホやタブレットと簡単に接続することもできます。

サイズW200×D55×H76mm重量468g
chタイプ2ch周波数特性100Hz~20,000Hz
出力3W+3W

口コミを紹介

以前にもBluetoothスピーカーを買おうか迷ってた時期があったのですが気にいるものと出会えず、今回こちらのデザインが気に入り、購入しました!息子へのプレゼントとして購入したのですが、操作方法も日本語表記であり、とてもわかりやすかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

22位

Audio Technica(オーディオテクニカ)

アクティブスピーカー AT-SP121

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイクオリティな臨場感あるサウンドを体現

数多くのオーディオ製品を発売している有名メーカー「オーディオテクニカ」が発売しているpcスピーカーです。ワイドバスレフ機能を搭載しているのが特徴で、オーディオメーカーらしいハイクオリティなサウンドを実現しています。音楽や映画を低音域から高音域までしっかり映える臨場感のあるサウンドで楽しむことができます

サイズW65×D88×H148mm重量862g
chタイプ2ch周波数特性???
出力4W+4W

口コミを紹介

そこそこの音質、ボリューム調整可能、イヤホンジャックあり、横置き可能の4つが条件でこの商品を選びました。
これまでのところ、まったく問題ありませんし、PC周りで聴くには音質も十分です。
壊れるまで使うつもりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

21位

オンキヨー(Onkyo)

アンプ内蔵スピーカー WAVIO GX-R3X

価格:9,897円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ユニークでおしゃれな形状のpcスピーカー

コンパクトボディながらパワフルな音を再現してくれる、デスクトップ上でも使いやすいpcスピーカーです。幅広い音域を再生してくれるので、音楽、映画、ゲームなどどのような用途にもおすすめです。ユニークでおしゃれなデザインも人気で、カラーはブラック、レッド、ホワイトの3色から選べます。

サイズW99×D170×H170mm重量798g
chタイプ2ch周波数特性55Hz~20000Hz
出力6W+6W

口コミを紹介

金額の割にはって言うとなんですが、私はPC用に購入したわけですが、主にYouTubeをみつますが、飽きの来ないニュートラルな音でそれでいて低音もしっかりついてくるし、おすすめです。買って損はしないと思いました❗振動対策のパットも付属してますし、流石は、老舗メーカーだなぁ!って思いました❗

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

ヤマハ(YAMAHA)

PCスピーカー NX-B55H

価格:9,262円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヤマハの技術が詰め込まれたpcスピーカー

幅83mmのコンパクトなボディに、ヤマハの高音質技術が詰め込まれているPCスピーカーです。2つのステレオミニジャックを装備しているので接続も簡単で、どちらかというと重低音よりも自然な音質を楽しみたいという人に向いているスピーカーになります。ボディカラーも全5色とラインナップ豊富です。

サイズW83×D184×H184mm重量1100g
chタイプ2ch周波数特性55Hz~20000Hz
出力7W+7W

口コミを紹介

小さなボディーながら低音もほどよく出ていますし中高音域もバランスのよい音と思います。
低音はBOSEの方がブーストされてるようですが、私はこちらのほうがバランスがよいと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

サンワダイレクト

PCスピーカー マルチメディアスピーカー

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

木製のデザインも良いPCスピーカー

シンプルで飽きのこない木製キャビネットを採用しているpcスピーカーです。大きすぎず小さすぎずといったサイズですが、1つのスピーカーにユニットが2つ付いていて、最大出力は16Wと力強いサウンドを鳴らすことが可能です。音声端子につなぐだけの簡単接続で、パソコンの他にテレビやスマホの再生も可能となっています。

サイズW110×D123×H180mm重量2110g
chタイプ2ch周波数特性40Hz~22,000Hz
出力8W+8W

口コミを紹介

別にめっちゃ高いスピーカーいらんけど…
でもあんまりちゃっちぃスピーカーもなぁ…
って思ってる方にオススメしたいです
ほんと3000円強とは思えないクオリティです

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

YOLIC-JP

PCスピーカー CAMAC

価格:1,888円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音質クリアでスタイリッシュなデザインのpcスピーカー

クリアな高音質が特徴の2.5chステレオpcスピーカーです。品質のいいアンプ内蔵型で、低音から高音まで、幅広い音を鳴らすことが可能となっています。ステレオミニプラグ音源でパソコン・テレビ・mp3プレイヤーなどさまざまなデバイスを使用することができます。光沢のあるスタイリッシュなデザインで見た目もおしゃれです。

サイズW70×D70×H190mm重量900g
chタイプ2.5ch周波数特性80Hz〜20000Hz
出力5W+5W

口コミを紹介

写真よりきれい‼︎本体も軽いし、音楽を聴くと音もきれい聴けます!音量を一番大きくしても、音もきれい。そして同じ商品と比べて見ると、値段が安い。買って良かった!

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

GooDee

サウンドバー PCスピーカー

価格:5,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リモコンで操作も簡単なバータイプ

付属のリモコンで操作ができる、スリムなバータイプのPCスピーカーです。高さと奥行きはわずか5cmなので、狭い場所にも置くことが可能です。有線のほかブルートゥースで接続することもでき、パソコン以外にスマホの音楽を無線で鳴らすこともできて便利です。

サイズW530×D50×H50mm重量630g
chタイプ2ch周波数特性100Hz~18,000Hz
出力20W

口コミを紹介

自宅で音楽鑑賞用に購入しました。
スマホと簡単に接続ができました。
音質もとてもよく、上品な低音が聞き取れ、毎日使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

東和電子

USBスピーカー バスパワー

価格:7,230円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

卵型のデザインがユニークなpcスピーカー

ユニークな卵型のデザインが特徴的なPCスピーカーです。卵型の形状は 音響的にも理想的と言われており、音のこもりや不要音の発生を防ぎ、高音質な音で再生してくれます。低音の再生にも強く、音像定位もハッキリしてます。パソコン接続はUSBなので、場所も取らず簡単にできます。

サイズW108×D108×H141mm重量950g
chタイプ2ch周波数特性60Hz~20,000Hz
出力10W+10W

口コミを紹介

素晴らしい音質のPCスピーカーですよ!
スーパーウーファーが無くても低音も出て、音像定位もハッキリしてます。
又、USB電源なのに出力パワーが有りますので、音量注意して下さい。パソコンで音楽や映画を視聴するのが、楽しくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

サンワダイレクト

PC スピーカー

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルなUSB電源pcスピーカー

価格も安いUSB給電のPCスピーカーです。AC電源が不要なので、デスクの上に置いても邪魔になりにくいです。3.5mmステレオミニプラグも付属しているので、パソコン以外にテレビやスマホなどへの有線接続も可能となっています。スピーカーのデザインが上向き設計になっているのでデスク上でも音が聞きやすいのも特徴です。

サイズW97×D88×H124mm重量540g
chタイプ2ch周波数特性120Hz~20,000Hz
出力2W+2W

口コミを紹介

デスクトップPCを新しく買ったので、スピーカーを探していました。
条件は、
①ヘッドフォン・ジャックが付いていること。 
②ボリュウーム調整ができること。
③音楽は専用のヘッドフォンを使うので、音質にはこだわらないから、小さいもの。
この商品を見つけて購入。安いし機能にも大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

BOSE(ボーズ)

Companion 20 multimedia speaker system PCスピーカー

価格:27,493円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

迫力のあるサウンドが特徴の高性能pcスピーカー

pcスピーカーの音質も妥協したくないという人におすすめのBOSEが発売している高級スピーカーです。pcスピーカーとしては値段が少し高めですが、迫力のある重低音はpcスピーカー思えないほど高音質と評価が高いです。音量に合わせ、音域バランスを自動調整してくれますので、常にいい音で音楽を聴くことが可能です。

サイズW90×D147×H220mm重量1130g
chタイプ2ch周波数特性???
出力???

口コミを紹介

さすがBOSE、重低音がお腹にズンズンきます。
僕の場合、家ではなく、仕事柄マンションの集会室などで映画鑑賞会を行う際にもっていくのですが、参加者全員が[こんなに小さいのにものすごい迫力]と驚かれます

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

TaoTronics

PC スピーカー TT-SK018

価格:3,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壁掛けも可能なサウンドバータイプ

狭いスペースにも置きやすい、スリムデザインのサウンドバータイプです。音質も良く、本体後部に壁掛け用のねじ穴も付いていますので、壁に掛けたり高いところに吊り下げて利用することもできます。スピーカーにはヘッドホン端子も付いているので、ヘッドホンを直接接続して聞くこともできます。

サイズW400×D55×H60mm重量645g
chタイプ2ch周波数特性90Hz~20,000Hz
出力3W+3W

口コミを紹介

パソコンで音楽や動画を聴きながら作業することが増えたので、PC用スピーカーを購入しました。PCについているスピーカーはあくまでオマケのようなものなので、声の小さい動画の時に不自由していました。パソコンやスマホで聴くよりも音割れがなく良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

FarmerTech

BluetoothPCスピーカー

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音割れもしにくい木製PCスピーカー

合成木を使用している、完全木製のPCスピーカーです。リチウムバッテリーを内蔵していますので、コンセントなしで最大20時間の連続再生が可能となっています。ドライバーは4個搭載していて、合計で12Wとパワーも十分です。音割れがしにくく、クリアで高音質な音が特徴です。

サイズW380×D80×H90mm重量1500g
chタイプ2ch周波数特性100Hz~18,000Hz
出力3W+3W+3W+3W

口コミを紹介

サイズ、色、フォルムどれも最高です。
ちょっと大げさに思うかも知れませんが、色んな商品を見まくった挙げ句に見つけた商品なのでかなり気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ヤマハ(YAMAHA)

PCスピーカー NX-N500

価格:66,675円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイレゾ音源も再生可能な高機能スピーカー

有名楽器メーカー「ヤマハ」が発売している高機能PCスピーカーです。Wi-Fi内蔵型なので無線LANを経由して音楽ストリーミングサービスやインターネットラジオを聞くことができます。ハイレゾにも対応しているので高音質なハイレゾ音源も再生可能。さらにBluetooth機能も搭載しているので、スマホなどの音楽もワイヤレス再生できます

サイズW170×D232×H285mm重量6200g
chタイプ2ch周波数特性54Hz~40,000Hz
出力12W+12W

口コミを紹介

機能が多すぎて、困るぐらいなんでもできるパワードスピーカです。
miniPCとともに、寝室専用にしました。
最初は「?」でしたが、エージングしたら大変良い音色で奏でてくれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

YOLIC-JP

PCスピーカー BONKS

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い音域をクリアに再生

USB給電タイプのお手頃価格なPCスピーカーです。値段は安いですが、90Hz〜20KHzまでの幅広い音域をクリアな音で再生してくれ、パソコン付属のスピーカーよりは格段にいい音で鳴らしてくれます。スピーカー間のケーブル長さが約1mと長いので、ノートパソコン以外にテレビでの利用もおすすめです。

サイズW65×D90×H115mm重量480g
chタイプ2ch周波数特性90Hz~20,000Hz
出力5W+5W

口コミを紹介

デスクトップのパソコンを購入したため、スピーカーをついでに購入しました。
コンパクトな感じの割に音質がちゃんとしています。
ノートブックと比べると圧勝しますね。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

クリエイティブ・メディア

ステレオスピーカー GigaWorks T40 Series II

価格:7,853円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

装飾のないナチュラルなサウンドを楽しめる

クリエイティブ・メディアから発売され、数々の賞を受賞した製品「GigaWorks T40」に改良を加えたモデルというだけあり、購入者の口コミ評価も高いおすすめの製品です。周波数帯域が50~20000Hzと幅広く、低音から中音、高音までバランスのいい自然な音を楽しむことができるPCスピーカーです

サイズW150×D116×H320mm重量2900g
chタイプ2ch周波数特性50Hz~20,000Hz
出力8W+8W

口コミを紹介

我が子たちの進学にお金がかかり、もう少し高価格のスピーカーを狙っていたのですが、・・・大幅に妥協して本器を購入。結果としては、期待以上の高音質で、大満足です。キッチンにセットして、休日に楽しんでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

JBL

バスパワードスピーカー

価格:4,590円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気メーカー「JBL」の高音質スピーカー

音質の良さやデザイン性の高さからオーディオファンからも人気の高いスピーカーブランド「JBL」が発売しているpcスピーカーです。JBLらしいおしゃれなデザインと高音質が特徴で、豊かな低音から澄んだ高音まで再現してくれます。コンパクトサイズで使いやすく、デスクトップpc、ノートpc、どちらにもおすすめのスピーカーです。

サイズW150×D78×H132mm重量1000g
chタイプ2ch周波数特性70Hz~20000Hz
出力???

口コミを紹介

この価格のスピーカーとしては非常に音も良いし、USB接続のDAC内蔵なので雑音フリーなのも嬉しい。さすがJBL。低音もよく響いているし、スピーカーから音量調整できるのも便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

クリエイティブ・メディア

マルチチャンネル PCスピーカー Inspire T6300

価格:6,094円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

臨場感あるサウンドを楽しめる5.1chPCスピーカー

パワフルな3Dサウンドが楽しめる5.1chPCスピーカーです。サテライトスピーカーが4つにフロントスピーカーとサブウーファーが加わり、全部で6つのスピーカーで臨場感ある音を届けてくれます。スペースに余裕がない人には向いていませんが、置き場所が確保できるなら低価格でありながらシアタールームのような迫力が味わえおすすめです。

サイズフロントW86×D177×H93mm、サテライトW72×D147×H79mm、サブウーファーW175×D227×H263mm重量フロント325g、サテライト265g、サブウーファー3300g
chタイプ5.1ch周波数特性50Hz~20,000Hz
出力フロントとサテライト7W、サブウーファー22W

口コミを紹介

センタースピーカーの音量比重が大きいように感じるがとても良い音質ですね、後方スピーカーの音量が小さく感じるが、バランス調整で問題無しです。音楽でまずは楽しんで次は映画とゲームで楽しみたい!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

BOSE(ボーズ)

Companion 2 Series III multimedia speaker system PCスピーカー

価格:12,420円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーディオファンも満足の大迫力重低音

オーディオファンからも高い評価を得ているBOSEから発売されている小型PCスピーカーです。サイズは小型ですがBOSEらしい大迫力の重低音が特徴です。音楽や映画やゲームなどどのようなジャンルも臨場感のある高音質サウンドで楽しむことができます。BOSEのスピーカーの中では比較的価格も安くおすすめの製品です。

サイズW80×D150×H190mm重量815g
chタイプ2ch周波数特性???
出力???

口コミを紹介

自分、初のBoseスピーカーです。
とにかく2.0ch、この低価格でこの迫力のサウンドはすごいです。
低音が強いからと言って、篭もる感じはなく、中高音もはっきり聞こえます。
また、低音は60~90Hz程度が一番大きく聞こえます。
夜中は近所迷惑なレベルの低音ですが、夜間はイコライザーなどで低音域を押さえて使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

バッファロー

PC用スピーカー BSSP29UBK

価格:588円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とにかく安いスピーカーを探している人におすすめ

当ランキングで紹介している中でも、最も安いこちらの製品はバッファローから発売されているPCスピーカーです。USB電源で使用するタイプでノートパソコンの両サイドに置いても邪魔にならないサイズで使いやすいです。音にそれほどこだわりがなく、お使いのパソコンの音量を上げたいという人におすすめです。

サイズW90×D55×H110mm重量285g
chタイプ2ch周波数特性90Hz~18000Hz
出力3W+3W

口コミを紹介

音楽を聴くわけではないので、
1000円弱という価格ならコストパフォーマンス最高です。
電源はPC本体からUSB接続。
無音時にノイズが発生することもありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

クリエイティブ・メディア

USB電源採用アクティブ スピーカー SP-PBL-BK

価格:1,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトながらパワフルなサウンド

USB接続で給電を行うコンパクトサイズのpcスピーカーです。直径約11cmの丸形デザインで、総合出力は4.4Wとコンパクトでありながら、パワフルなサウンドを実現しています。スピーカードライバーが上向きに設計されているので、音を聞きやすいのも特徴です。

サイズW114×D113×H116mm重量300g
chタイプ2ch周波数特性50Hz~20,000Hz
出力4.4W+4.4W

口コミを紹介

音楽を聴くために座椅子の左右に置いて聴いたところこの値段でこの低音はびっくりしましたバランスの良い音です
スピーカーの間が一番最高のサウンドですね
間で慣れると前に置くと物足りなくなりました

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ELEGIANT

PCスピーカー

価格:3,298円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性も音質も抜群のpcスピーカー

横幅約40cmのバータイプのpcスピーカーです。スリムなのでパソコンやテレビの下、ノートブック横や後ろなどに置いても違和感がありません。音質も良く、高音域から中低音域まで鮮やかな音で再現してくれます。

 

USB端子以外に3.5mmケーブルも使え、テレビ、タブレット、ゲーム機などのデバイスに対応していて使いやすさも抜群です。デザイン的にもおしゃれで、起動中は「青・赤・緑」の3色のLEDライトが交互に光り続けインテリア性も高い商品です。

サイズW420×D60×H60mm重量1081g
chタイプ2ch周波数特性90Hz~18,000Hz
出力3W+3W

口コミを紹介

インテリアとしてもとてもオシャレです!! 音質も、高音域から中低音域までバランスの良い鮮やかなクリアで臨場感があるので、毎回盛り上がります♫

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

クリエイティブ・メディア

スピーカー IN-T10-R3

価格:3,860円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Bluetoothを搭載の高音質スピーカー

Bluetoothを搭載し、ワイヤレスでありながら高音質と評判のpcスピーカーです。高音域と低音域のバランスがよく、クリアで自然な音が特徴です。パソコン付属のスピーカーでは鳴らすことのできない深みのある低音も鳴らせ、価格も比較的お手頃なのも人気の理由です。

 

ヘッドフォン出力端子が付いているので、ヘッドフォンを直接スピーカーにさすこともでき、夜間の利用には嬉しいです。臨場感のあるサウンドを楽しむことができるのでパソコンでの音楽鑑賞はもちろん、テレビにつないでの映画鑑賞にもおすすめです。

サイズW88×D132×H194mm重量2000g
chタイプ2ch周波数特性80Hz~20,000Hz
出力5W+5W

口コミを紹介

このスピーカーにはまいりました。この価格でこの音質はちょっと信じられないです。価格は約4000円程度なのにとてもこの金額とは思えない品質と音質は脱帽ものです。高級なスピーカーと比べれば高音も低音も伸びていないのは勿論ですが、素晴らしいのはそのバランスです。このスピーカーの設計者の音楽的センスは素晴らしいと思います。私はオーディオマニアですので自作でスピーカーを作ったことがありますが、この値段でこの音質と品質は絶対に手に入りません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Logicool(ロジクール)

PCスピーカー Z120BW

価格:1,303円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安くて高音質のコスパ最高pcスピーカー

ランキング1位になったのは、ロジクールが発売してる低価格でありながら高音質のコスパが最高なpcスピーカーです。パソコンのUSBポート電源を使用するタイプのスピーカーで、コンパクトサイズなので携帯性も抜群です。本体裏側にはコード収納スペースもありますのでデスク上に置いてもすっきりします。

 

音域は低音から高音域まで満遍なくカバーしていて、ノートパソコンの音質では満足できない人にぴったりです。パソコン以外にUSB3.5mmステレオミニジャックを持つ携帯プレーヤーなどへの接続も可能となっています。カラーはホワイトとブラックの2色から選ぶことが可能です。

サイズW88×D90×H110mm重量248g
chタイプ2ch周波数特性140Hz~18,000Hz
出力0.6W+0.6W

口コミを紹介

 家族が「ノートパソコン内臓のスピーカーの音質に満足できないので何とかして欲しい」というので、amazonで比較的評判も良くて、お手頃価格だった本商品を購入しました。 低価格の割には、音質はとても良くて大満足です。家族も「へぇ~、音源そのものの音質が悪いと思ってたけど、このスピーカーを付けたら、とても音質が良くなった。」と驚き、喜んでいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

pcスピーカーの選び方

pcスピーカーは種類が多いので、どれを選べばいいのか選び方に悩む方も多いのではないでしょうか。そこでここからはpcスピーカーの選び方のポイントについて紹介していきます。

スピーカータイプで選ぶ

pcスピーカーには「2.1ch」「2.1ch」「5.1ch」など、スピーカーの数によってタイプが分かれています。このch数も、PCスピーカーを選ぶときには確認すべき大事なポイントです。

2ch

pcスピーカーのオーソドックスなタイプが左右2つのスピーカーで構成される2chです。比較的リーズナブルなものが多く、コンパクトなので置き場所に困らないのがメリットです。重低音の迫力や臨場感などでは2.1chや5.1chのものに比べると劣る製品が多いのがデメリットになります。

2.1ch

左右2つのスピーカーにサブウーファーを加えたものが、2.1chです。合計3つのスピーカーで構成されるので、2chのものに比べ臨場感や低音の面で強みがあるのがメリットです。ただし、サブウーファーはPCより低い位置に置かないと効果が得られないので、設置スペースに余裕がない人には不向きなのがデメリットです。

5.1ch

メインスピーカー4つに、サブウーファー、さらにセンタースピーカーが加わったタイプが5.1chです。臨場感のある迫力のサウンドが特徴で全方位から音を聞くことができ映画鑑賞などに向いています

 

その分スペースを取りますので、設置場所の余裕がない人には不向きです。映画鑑賞やゲームなどには使わず、音楽だけを楽しみたいなら2chあるいは2.1chで十分といえます。

接続方法で選ぶ

pcスピーカーはパソコンとつないで使いますが、この接続方法にもいくつか種類があります。それぞれに特徴がありますので自分の用途に合ったものを選ぶことが大事です。

イヤホン端子

昔からある一般的なタイプが、パソコンのイヤホン端子に接続するタイプのpcスピーカーです。このタイプはパソコン以外にテレビや携帯音楽プレーヤーなどにも接続できるので互換性も高いです。また比較的リーズナブルな製品が多いのもメリットになります。

USB端子

pcスピーカーにはパソコンのUSB端子に、USBケーブルを用いて接続するタイプも多く発売されています。以前はパワーが物足りない製品が多かったですが、最近はUSB接続でもパワフルな音が鳴らせる製品も多くなってきています。配線もスッキリし、ノイズも入りにくく製品としての寿命も長いものが多いです。

Bluetooth接続

pcスピーカーの中にはBluetoothを使ってワイヤレスでPCと接続できるタイプもあります。コード不要なのでパソコン回りもすっきりしますし、セッティングさえ済ませてしまえば、無線で簡単に接続でき便利です。ただし音質的には有線よりも劣り、電波干渉で音が乱れるといったデメリットもあります

機能で選ぶ

pcスピーカーは出力や周波数帯といった機能性も製品により異なります。出力や周波数帯が不十分な場合物足りないといったこともありますので、自分の必要な機能を備えた製品を選ぶのがおすすめです。

出力をチェック

スピーカーの音量は、製品によって違いますが、どれくらいの音量を出すことができるかは出力を見れば分かります。出力はW(ワット)で表記され、値が大きいほど出せる音量も大きくなります。例えば2chタイプで「1W+1W」と表記されている場合、合計2Wまで出力可能という意味になります。

 

大音量で音楽を聴きたい場合、出力は不十分なものだと音量と満足できないといった場合もあります。ただし値が大きければいいというものではなく、使う部屋にあった出力を選ぶのが大事です。大音量で聞きたい人でも、自宅で聞くのであれば10Wあれば十分と言われています

周波数帯をチェック

スピーカーは表現できる音域も製品によりそれぞれですが、音域の広さは周波数帯(Hz)を見れば分かります。周波数帯域は10Hz~10000Hzなどの値で表され、この値が広いものほど鳴らせる音域も広いスピーカーと言えます。周波数帯域もチェックし比較することで、理想のスピーカーを見つけることができます。

サイズをチェック

pcスピーカーを購入する際はサイズのチェックも欠かすことができません。デスクの上に置いて利用する場合は、パソコンの横に置けるスペースのものを選ぶことが必要になります。事前に設置スペースの寸法を測り、サイズを確認してから購入するのがおすすめです。

 

また2.1chタイプや5.1chタイプを選ぶ場合は、メインスピーカーだけでなくサブウーファーの大きさも確認するようにしましょう。

電源のタイプで選ぶ

PCスピーカーは大きい音を鳴らすために本体にアンプが内蔵されています。駆動のための電源が必要になりますが、給電方法には、「AC」「USB」「電池」の3種類があります

AC

家庭用コンセントを使用して給電するACタイプは、オーソドックスものであり商品の種類も豊富です。コンセントがない場所でしか使用できず、コードが邪魔になるというデメリットはありますが、給電できるW(ワット)数が大きいものが多いです。パワフルで音質のいいものを求めるのであればACタイプがおすすめです。

USB

パソコンのUSBポートを利用して給電するUSBタイプも最近は多く発売されています。コンセントが不要なので、デスクの周りもスッキリするというのがメリットですが、パワーではACタイプに劣るものが多いです。

電池

電池でPCスピーカーを駆動させる電池タイプは、コードも不要で置き場所にも困らず携帯性にも優れています。ただしサイズが小型のものに限られており、パワーの面でACやUSBに劣るものがほとんどになります。

音質で選ぶ

pcスピーカーを選ぶ際には音質の比較も欠かせません。高音質なものにこだわるなら周波数帯域が幅広いもの、そしてACアダプターから電源を取るタイプがおすすめです。高価格なものが多いですが、ハイレゾに対応している製品であればさらに高音質のハイレゾ音源を聞くこともできます

 

またメーカーによって重低音の迫力があったりクリアな音が特徴など、得意分野といったものがあります。口コミなども参考にして、高音質な機種を選ぶのがおすすめです。

ハイレゾとは

よくオーディオ類を調べているとハイレゾ対応などでハイレゾという単語はよく聞くけど、一体ハイレゾとは何なのか、というのが分からない方も多いと思います。ですので今回はハイレゾについて詳しくご紹介します。

CDは音を全て収録しているわけではない

実は普段聴いているCD音源や、その他の音源には収録されていない音がたくさん入っています。これはテレビなどと同じ原理です。テレビを近付いてみると細かいブツブツで構成されていますよね。それをピクセルといいます。

 

私たちが現実で見る風景にはそんなブツブツはなく滑らかに見えていると思います。ですがテレビやスマホでそれをするのはあまりにも難しく情報量が多くなってしまいます。ですのである程度の部分は消しているのです。

 

それとCD音源は同じ仕組みで音を全て収録すると情報が膨大になってしまうためある程度の部分しか収録していませんし、できないのです。ですがハイレゾ音源はいわばテレビで言うところの4Kと同じでそのピクセルをもっと細かくもっと繊細に描写することができます

単位の説明

kHz、bitと言う単位を聴いたことのある方も多いと思います。まずkHzはサンプリング周波数の単位でbitは量子化ビット数のことを言います。kHzは数が大きいほどより高い音域まで音を収録することができます。

 

bitは数が大きいほどより細かな小さい音を収録することができます。つまりここの単位を確認することでそのオーディオ機器がどれほど音質のいいものなのかを確認することができるのです。

 

またCDは「44.1kHz/16bit」なのに対してハイレゾ音源では「96kHz/24bit」「192kHz/24bit」が主流なのでCDの約6倍もの音を収録することが可能です。

スピーカーのメンテナンス

スピーカーや特にPCスピーカーの場合はPC自体がホコリを呼び寄せやすく、スピーカーにホコリがたまりやすくなります。ホコリは音質にとても影響するので定期的なメンテナンスが必要です。今回はそんなPCスピーカーのメンテナンスの仕方をご紹介します。

見える部分のホコリを拭き取る

全体を通して必要なのは雑巾だけです。水拭きはしませんのでダスターなどの水がなくともしっかり絡め取ってくれるものがおすすめです。まずはスピーカーの上など見える部分に溜まっているホコリを雑巾で拭き取ります。

 

毎日ここの掃除をすることで内部にホコリが溜まるのを防いでくれますのでホコリが溜まっているなと気づいたら必ず綺麗にしてあげてください。ホコリの掃除はスピーカーだけでなく健康のためにもなりますので必ずしてください。

サランネット部分

次にするのはサランネット部分を外す事です。サランネットとはスピーカーの前についているスポンジのようなネット部分のことを言います。サランネットは固定されていませんので軽く引っ張るだけで外れます。強くひっぱたり爪で引っ掛けるのは破損の原因にもなるので注意してください。

 

サランネットは前ではなく裏面から軽く空気を吹きかけるとホコリが落ちます、外やベランダでやると室内を汚さずに済みます。もし綺麗に落ちない場合は軽く雑巾で拭いてあげてください。

 

これも強く拭くとサランネットが破れてしまうかもしれないので気をつけてください。

エッジ部分

サランネットの掃除が済んだら次はスピーカーのエッジ部分です。中心から外に広がっている丸い部分をエッジと言います。ここにも細かくホコリが被っている場合も多いので雑巾の橋などで優しくなぞるように拭いてあげてください。

 

エッジ内部はコーン紙と呼ばれる紙でできたとても壊れやすい脆い部品がありますので指で強く押したりなどは絶対にしないでください。もし破損したら音がでなくなる可能性もあります。

 

掃除をするとき優しく優しく行います。これでスピーカーの定期的なメンテナンスじょ手順は終了です。

スピーカーメンテナンスの注意点

スピーカーのメンテナンスでは絶対に水を使ってはいけません。スピーカーはとても繊細な精密機器なので濡らしてしまうと故障の原因にもなります。金属部分だろうと水を使ってはいけません。

 

AV機器用のクリーニング剤などにも水分が含まれていますので絶対に使用しないでください。

pcスピーカーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5049219の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 2
    アイテムID:5049288の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 3
    アイテムID:5049433の画像

    ELEGIANT

  • 4
    アイテムID:5049277の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 5
    アイテムID:5049490の画像

    バッファロー

  • 6
    アイテムID:5049473の画像

    BOSE(ボーズ)

  • 7
    アイテムID:5049514の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 8
    アイテムID:5054983の画像

    JBL

  • 9
    アイテムID:5049425の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 10
    アイテムID:5049497の画像

    YOLIC-JP

  • 11
    アイテムID:5049413の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 12
    アイテムID:5049445の画像

    FarmerTech

  • 13
    アイテムID:5049300の画像

    TaoTronics

  • 14
    アイテムID:5049458の画像

    BOSE(ボーズ)

  • 15
    アイテムID:5049525の画像

    サンワダイレクト

  • 16
    アイテムID:5049548の画像

    東和電子

  • 17
    アイテムID:5049543の画像

    GooDee

  • 18
    アイテムID:5049540の画像

    YOLIC-JP

  • 19
    アイテムID:5049533の画像

    サンワダイレクト

  • 20
    アイテムID:5049566の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 21
    アイテムID:5049570の画像

    オンキヨー(Onkyo)

  • 22
    アイテムID:5049567の画像

    Audio Technica(オーディオテクニカ)

  • 23
    アイテムID:5049521の画像

    AKUSA

  • 24
    アイテムID:5050543の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 25
    アイテムID:5049578の画像

    バッファロー

  • 26
    アイテムID:5049583の画像

    エレコム

  • 27
    アイテムID:5049595の画像

    サンワサプライ

  • 28
    アイテムID:5049699の画像

    CWX1F

  • 29
    アイテムID:5049589の画像

    エレコム

  • 30
    アイテムID:5049561の画像

    サンワダイレクト

  • 商品名
  • PCスピーカー Z120BW
  • スピーカー IN-T10-R3
  • PCスピーカー
  • USB電源採用アクティブ スピーカー SP-PBL-BK
  • PC用スピーカー BSSP29UBK
  • Companion 2 Series III multimedia speaker system PCスピーカー
  • マルチチャンネル PCスピーカー Inspire T6300
  • バスパワードスピーカー
  • ステレオスピーカー GigaWorks T40 Series II
  • PCスピーカー BONKS
  • PCスピーカー NX-N500
  • BluetoothPCスピーカー
  • PC スピーカー TT-SK018
  • Companion 20 multimedia speaker system PCスピーカー
  • PC スピーカー
  • USBスピーカー バスパワー
  • サウンドバー PCスピーカー
  • PCスピーカー CAMAC
  • PCスピーカー マルチメディアスピーカー
  • PCスピーカー NX-B55H
  • アンプ内蔵スピーカー WAVIO GX-R3X
  • アクティブスピーカー AT-SP121
  • Bluetooth pcスピーカー
  • PCスピーカー Z523BK
  • USB接続スピーカー BSSP01UBK
  • スピーカー MS-W02WCH
  • USB電源サウンドバースピーカー MM-SPL11UBK
  • Bluetooth対応 モニタースピーカー MA-22BT
  • スピーカー USB コンパクト MS-P05UBK
  • スピーカー テレビ パソコン 対応
  • 特徴
  • 安くて高音質のコスパ最高pcスピーカー
  • Bluetoothを搭載の高音質スピーカー
  • デザイン性も音質も抜群のpcスピーカー
  • コンパクトながらパワフルなサウンド
  • とにかく安いスピーカーを探している人におすすめ
  • オーディオファンも満足の大迫力重低音
  • 臨場感あるサウンドを楽しめる5.1chPCスピーカー
  • 人気メーカー「JBL」の高音質スピーカー
  • 装飾のないナチュラルなサウンドを楽しめる
  • 幅広い音域をクリアに再生
  • ハイレゾ音源も再生可能な高機能スピーカー
  • 音割れもしにくい木製PCスピーカー
  • 壁掛けも可能なサウンドバータイプ
  • 迫力のあるサウンドが特徴の高性能pcスピーカー
  • リーズナブルなUSB電源pcスピーカー
  • 卵型のデザインがユニークなpcスピーカー
  • リモコンで操作も簡単なバータイプ
  • 音質クリアでスタイリッシュなデザインのpcスピーカー
  • 木製のデザインも良いPCスピーカー
  • ヤマハの技術が詰め込まれたpcスピーカー
  • ユニークでおしゃれな形状のpcスピーカー
  • ハイクオリティな臨場感あるサウンドを体現
  • 光るLEDライトでインテリアとしても使える
  • 360°サウンドで部屋のどこに置いても高音質
  • リーズナブルで気軽に買える
  • 見た目がおしゃれで音量も十分
  • 画面上部にクリップで固定できる
  • コンパクトなデスクトップ用pcスピーカー
  • 接続も簡単なコンパクトスピーカー
  • 上向き設計で音広がりやすい
  • 価格
  • 1303円(税込)
  • 3860円(税込)
  • 3298円(税込)
  • 1780円(税込)
  • 588円(税込)
  • 12420円(税込)
  • 6094円(税込)
  • 4590円(税込)
  • 7853円(税込)
  • 1999円(税込)
  • 66675円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 3299円(税込)
  • 27493円(税込)
  • 1280円(税込)
  • 7230円(税込)
  • 5999円(税込)
  • 1888円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 9262円(税込)
  • 9897円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 11480円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 4795円(税込)
  • 1940円(税込)
  • 16700円(税込)
  • 4188円(税込)
  • 2480円(税込)
  • サイズ
  • W88×D90×H110mm
  • W88×D132×H194mm
  • W420×D60×H60mm
  • W114×D113×H116mm
  • W90×D55×H110mm
  • W80×D150×H190mm
  • フロントW86×D177×H93mm、サテライトW72×D147×H79mm、サブウーファーW175×D227×H263mm
  • W150×D78×H132mm
  • W150×D116×H320mm
  • W65×D90×H115mm
  • W170×D232×H285mm
  • W380×D80×H90mm
  • W400×D55×H60mm
  • W90×D147×H220mm
  • W97×D88×H124mm
  • W108×D108×H141mm
  • W530×D50×H50mm
  • W70×D70×H190mm
  • W110×D123×H180mm
  • W83×D184×H184mm
  • W99×D170×H170mm
  • W65×D88×H148mm
  • W200×D55×H76mm
  • サブウーファーW22.9×D24.1×H25.4mm、サテライトW8.6×D13.2×H19.5mm
  • W90×D80×H195mm
  • サテライトW70×D70×H108mm、サブウーファーW128×D122×H128mm
  • W205×D35×H68mm
  • W111×D134×H222mm
  • W64×D78×H103mm
  • W82×D130×H187mm
  • 重量
  • 248g
  • 2000g
  • 1081g
  • 300g
  • 285g
  • 815g
  • フロント325g、サテライト265g、サブウーファー3300g
  • 1000g
  • 2900g
  • 480g
  • 6200g
  • 1500g
  • 645g
  • 1130g
  • 540g
  • 950g
  • 630g
  • 900g
  • 2110g
  • 1100g
  • 798g
  • 862g
  • 468g
  • 4480g
  • 450g
  • 1570g
  • 290g
  • 1520g
  • 430g
  • 1050g
  • chタイプ
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 5.1ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2.5ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2.1ch
  • 2ch
  • 2.1ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 周波数特性
  • 140Hz~18,000Hz
  • 80Hz~20,000Hz
  • 90Hz~18,000Hz
  • 50Hz~20,000Hz
  • 90Hz~18000Hz
  • ???
  • 50Hz~20,000Hz
  • 70Hz~20000Hz
  • 50Hz~20,000Hz
  • 90Hz~20,000Hz
  • 54Hz~40,000Hz
  • 100Hz~18,000Hz
  • 90Hz~20,000Hz
  • ???
  • 120Hz~20,000Hz
  • 60Hz~20,000Hz
  • 100Hz~18,000Hz
  • 80Hz〜20000Hz
  • 40Hz~22,000Hz
  • 55Hz~20000Hz
  • 55Hz~20000Hz
  • ???
  • 100Hz~20,000Hz
  • 48Hz~20,000Hz
  • 100Hz~20000Hz
  • 30Hz~18000Hz
  • 80Hz~18KHz
  • 80Hz~20000Hz
  • 50Hz~18000Hz
  • 130Hz~20000Hz
  • 出力
  • 0.6W+0.6W
  • 5W+5W
  • 3W+3W
  • 4.4W+4.4W
  • 3W+3W
  • ???
  • フロントとサテライト7W、サブウーファー22W
  • ???
  • 8W+8W
  • 5W+5W
  • 12W+12W
  • 3W+3W+3W+3W
  • 3W+3W
  • ???
  • 2W+2W
  • 10W+10W
  • 20W
  • 5W+5W
  • 8W+8W
  • 7W+7W
  • 6W+6W
  • 4W+4W
  • 3W+3W
  • 9.5W+9.5W+21W
  • 0.5W+0.5W
  • サテライト3W+3W・サブウーファー6W
  • 3W+3W
  • 20W+20W
  • 1.05W+1.05W
  • 5W+5W

まとめ

pcスピーカーのおすすめランキングと選び方についてご紹介してきました。pcスピーカーは非常に多くの種類が発売されていますが、設置場所や用途によって最適なものは変わってきます。紹介したランキングや選び方を参考に自分にぴっつたりのpcスピーカーを見つけてみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ