三角クッションの人気おすすめランキング15選【背もたれや介護に】

三角クッションは、座面と背もたれがひとつになって手軽に移動できる便利なクッションです。固めの自立タイプやビーズタイプなどの種類があり、介護現場では床ずれ予防で活用されています。そこで、今回は三角クッションの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

背もたれにも介護にも!三角クッションでリラックス

クッションの中でも特殊な形状をしている三角クッションは、固めの自立するタイプが多く、どんな姿勢でも体を支えやすい便利なアイテムです。お家時間が増えて以降、お家でのリラックスアイテムとして注目されています。

 

三角クッションといっても形状や素材も豊富でベッドなどで読書を楽しむための背もたれや、床ずれ予防目的で使われる介護用など、使われる目的もさまざまです。そのためいざ買おうと思っても、どれにするかが悩んでしまいます。

 

そこで今回は三角クッションの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは目的別に形状や使いやすさ・素材を基準に作成しました。作り方についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

おしゃれな三角クッションのおすすめ

ベッド用の背もたれに!目的に合わせて色やサイズが選べる

ウエストから首までフィットするカーブで背中に心地よくフィットします。ベッドでの読書・テレビ鑑賞やゲームなど、趣味の時間をたっぷりとっても体をゆったりとサポートしてくれるクッションです。

 

スモーキーカラーを中心にしたカラーリングがおしゃれにお部屋を演出してくれます。45cmから194cmまで幅広いラインナップがあるので、ベッドやソファーに合わせて心地よい空間を作りましょう。

サイズ 80x20x50cm 中素材 ‎ポリエステル綿
外素材 ベロア生地

介護向け三角クッションのおすすめ

2つのパーツを分けたり折り畳んだり!6通りもの使い方が可能

2つのパーツで構成されているこちらの三角クッションは、写真の様に並べ合わせて使うほか、分けて小さいほうを足枕にしたり、折り畳んで読書台代わりにしたりと、6通りもの使い方ができます。

 

インナーカバーは抗菌・防ダニ加工が施されており、外カバーはお洗濯もできるので、衛生的に使用できるので、赤ちゃんの吐き戻し防止用にも使えるクッションです。

サイズ 60x50x18㎝ 中素材 高密度スポンジ
表素材 ベルボア生地

三角クッションの選び方

形状や素材などさまざまな種類がある三角クッションの選び方のポイントを押さえて、自分に合ったものを探しましょう。

形状で選ぶ

一口に三角クッションといってもさまざまな形があります。目的に合った形状のものを選ぶのが一番のポイントです。

背もたれにするなら自立する「三角柱型」がおすすめ

ベッドに座った状態でテレビを見たり読書をしたりするときに、ベッドに直接寄りかかると背中が痛く、負担がかかりがちです。そんなときに背もたれとして便利なのが、横に長い形状の自立する三角柱型のクッションです。

 

メーカーによっては横幅のサイズが選べるものもあるので、ベッドの幅に合わせて選べばベッドがおしゃれで快適なリラックススペースになるのでおすすめです。

お昼寝に使うならテトラ型の「ソファタイプ」がおすすめ

リビングでお昼寝したいときに使えるのが、大きいサイズのテトラ型の三角クッションです。そのまま一人用のソファとしても使えるものもあります。座椅子やソファーよりも軽く、移動しやすいので一人暮らしの方にもおすすめのアイテムです。

 

ビーズクッションタイプのものが多く、座っても仰向けやうつ伏せに寝ても、姿勢に合わせて形を変えてくれるので、いつでも包み込まれているような感覚が味わえます。いわゆる「ひとをだめにする」クッションといわれるのも納得です。

妊婦さんや食後の逆流・介護に使うなら「傾斜の緩やかなもの」がおすすめ

床ずれ防止のための体位変換のサポートにも、三角クッションが注目されています。2つのパーツを組み合わせて使うタイプもあり、背もたれや足枕などにも使える便利なアイテムです。

 

このタイプのものは逆流性食道炎の利用者の方も多く、喜ばれています。また、腰痛で悩まれていた妊婦さんなど体の負担を感じやすい方に広く利用されているので、身近な人への贈り物にも検討してみてください。

 

また、産後の方や痔の方向けにはドーナツ型の形状のクッションも販売されています。産後や痔などでお悩みの方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

サイズで選ぶ

サイズ豊富な三角クッションは、使う場所によって大きさを選びましょう。

ベッドで背もたれに使うなら「横に長いサイズ」がおすすめ

ベッドで背もたれ用に使うなら、体の幅に合わせても良いですが、ベッド幅に合わせるのがおすすめです。それだけで、ベッドに高級感が出て豪華なホテルに宿泊しているような気持ちでくつろげます。

 

このタイプは横幅が選べるので、ベッド幅を計って購入しましょう。サイドにスマホなどが入れられるポケットが付いているものもあり、ちょっとしたオプションもチェックしてみましょう。

ソファ代わりに床で使うなら「大きいサイズ」がおすすめ

床に三角クッションを置いて座るなら、大きいサイズがおすすめです。特大サイズならソファ代わりに使えます。ソファだと場所を取ってしまうからとソファの購入に踏み切れない方や、一人暮らしの方はチェックしてみてください。

 

持ち運びやすいように取っ手が付いているものなどもあり、お掃除のときや来客時なども動かしやすいので便利です。大きいサイズのビーズタイプのクッションは、体全体を包み込んでくれるため、ゆったりした気持ちに浸れます。

 

床で椅子として使うならクッションスツールもおすすめです。以下の記事ではクッションスツールの人気おすすめランキングを紹介しているので、チェックしてみてください。

いろいろな場所で使うなら「小さいサイズ」がおすすめ

ソファでも床でもベッドでも、いろいろな場所で使いたい方は、小さいサイズがおすすめです。小さいサイズの三角クッションは、場所を選ばないだけでなくさまざまな用途で使えます。

 

背もたれはもちろん、うつ伏せで読書やスマホを使うときもお腹から胸にかけて支えてくれます。立ち仕事の方なら、一日疲れた足をほどよく持ち上げられる足枕にも使えて、用途の広い便利なアイテムです。

素材で選ぶ

三角クッションは素材によって硬さが変わるので、目的や好みに合った素材のものを選びましょう。

いろいろな姿勢でくつろげる「ビーズクッション」がおすすめ

リラックスするためのアイテムとして選ぶなら、ビーズクッションがおすすめです。立ち上がるのが嫌になるほど柔らかいので、心地よくゆったりと過ごせます。姿勢に合わせて形状が自在に変化するところも魅力です。

固めの「高反発素材のもの」なら腰痛や床ずれ防止におすすめ

介護の現場では、長いあいだ同じ姿勢で寝るために起こりがちな腰痛や床ずれの防止などの目的に、固めの高反発ウレタンフォームが使われた三角クッションが活躍しています。背中に差し込めば少ない力で体位変換ができる便利なアイテムです。

 

また、介護現場では衛生面も重要になるので、通気性の良さや抗菌加工されているかなども合わせてチェックしましょう。以下の記事では介護用クッションの人気おすすめランキングをご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

メーカーで選ぶ

どの三角クッションがいいのかを悩んだら、クッションの人気メーカーから選んでみましょう

形が豊富で心地よいビーズクッション「MOGU(モグ)」がおすすめ

ビーズクッションの人気ブランドのMOGU(モグ)は、形や大きさのバリエーションが豊富です。テトラポットのような形のものや、ソファ代わりに使えるほど大きなサイズのものなどいろいろあるので、きっと好みのものが見つかります。

 

カラーリングはインテリアの邪魔をしない渋みのある色から、お部屋のアクセントになるビビッドカラーもあり、お部屋の雰囲気に合ったものをいくつかそろえてみるのもおすすめです。

ギフトにもぴったりな高級なクッション「Yogibo(ヨギボー)」がおすすめ

Yogibo(ヨギボー)はカラフルなラインナップの高級ビーズクッションブランドとして人気があります。もともとは当初妊娠中だった妻がうつぶせ寝が好きだったため、創業者がうつぶせ寝に近い状態で寝かせてあげようと作られたクッションが始まりだそうです。

 

お腹が大きい状態でもうつ伏せ寝の感覚で眠れるように考えられたクッションが発祥なので、そこからも体への負担の少なさやいろいろな姿勢や体形に合わせられるのが伺い知れます。妊婦さんへのプレゼントにもおすすめです。

コスパ重視なら「ニトリ・カインズ」のオリジナル品がおすすめ

コスパ重視でインテリア雑貨を探すならがニトリやカインズがおすすめです。デザインはシンプルですが、手頃な価格でほしいものが見つかりやすいのでチェックしてみましょう。

 

三角クッションなら、ニトリではクッションから足が生えたようなかわいらしいデザインのものが販売され、カインズでは形にバリエーションがあります。お部屋や目的に合わせてセレクトしてください。

キャラクターものが豊富な「しまむら」がおすすめ

アパレルショップのイメージが強いしまむらですが、インテリア雑貨も販売されているのでチェックしてみましょう。三角クッションでは幅広い年齢層で人気のキャラクターのミッフィがプリントされているものもあります。

 

人気のアニメキャラクターのクッションなどもあるので、お気に入りのキャラクターのものを探している方は、ぜひ一度しまむらのお店を訪れてみてください。

使い勝手の良さをチェック

見た目のかわいいものが多い三角クッションですが、使い勝手もしっかりチェックして、長く使えるものを選びましょう。

清潔に保つなら「カバーが洗濯できるもの」がおすすめ

特殊な形状の三角クッションはメーカーによって寸法が異なるので、洗濯できるかどうかは重要なチェックポイントです。お気に入りのクッションを長く使えるためにも、衛生的に使えるかどうかの確認をしておきましょう。

 

また、三角クッションは特殊な形状のクッションで、サイズもメーカーで異なる場合が多く、カバーが古くなっても買い替えられない場合もあります。中には専用のカバーを別売りで販売しているものもあるので、衛生面が気になる方は同時に購入しておくのも一手です。

ビーズクッションは「ビーズが補充できる」ものがおすすめ

三角クッションの中でも人気のビーズクッションタイプは、ビーズの補充ができるものもあります。質感が固く感じればビーズを少し減らして体にフィットさせたり、ビーズ量を増やして少し固めの座り心地にしたりなど、お好みの座り心地に調整できます。

おしゃれな三角クッションの人気おすすめランキング8選

0.5mmのマイクロビーズとストレッチ生地で体にフィット

0.5mmのマイクロビーズとの相性の良いストレッチ生地で身体をすっぽり包み込んでくれる、大きめのビーズクッションです。座っても、うつ伏せで抱えても柔らかさが心地よく、離れがたくなります。

 

ゆっくりとリラックスできるからお昼寝や読書などのお家時間におすすめです。淡い色味がお部屋を明るく演出してくれます。

サイズ 70x95x65cm 中素材 ポリスチレン
外素材 ポリエステル100%

口コミを紹介

少しずらして寝てみても寝心地が良い…そして本体の上を引っ張って立てられるのでそんなに邪魔にならない。すごく良いものを購入したと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

肩回りがすっぽり包まれるゲーマーに人気のクッション

ゲームをする人向けに作られた特大のビーズクッションです。スマホやコントローラーを持ついろいろなゲーム姿勢にフィットするように設計されているので、ゲーマーでなくても読書やお昼寝などのいろいろな姿勢をサポートします。

 

イチゴのような滑らかな弧を描く三角型デザインなので、肩回りがすっぽり包まれるのが特徴です。ストレッチ生地に包まれたマイクロビーズも体に心地よくフィットします。

サイズ ‎64 x 72 x 68 cm; 5.5 kg 中素材 ポリエステル
外素材 ポリスチレン

口コミを紹介

どの体制でもピッタリハマってとても良いです。ゲームがしやすい!思ってたよりも大きくて驚きました笑

出典:https://www.amazon.co.jp

小さめだから邪魔にならない!心地よいビーズクッション

人気のビーズクッションブランドMOGUの小さめの三角クッションです。プレミアムシリーズと銘打っているこちらは、厚みの生地であるにもかかわらず、より柔らかく滑らかな縫製が施されています

 

コンパクトなサイズ感なので、床でもソファの上でも幅広く使え、座っても抱えても心地の良い質感で、お部屋にいる間は手放せない存在になりそうです。落ち着いたカラーリングもインテリアになじみます。

サイズ 約W45×D45×H55cm;2kg 中素材 パウダービーズ
外素材 カバー:ポリエステル90%、ポリウレタン10%

口コミを紹介

以前プレミアムではないものを使用していましたが断然こちらがおすすめです。カバーもクッションももっちり&しっとりしていて気持ちいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

日本製!ソファメーカーが作った大きい三角クッション

老舗のソファーメーカーが作った日本製のクッションです。ええこびーずをたっぷり使ったクッションは、沈み込み過ぎずに体を支え、スムーズに立ち上がれます。ソファとして座ったり体を預けて寝転んだり、さまざまな体勢でくつろげる形状です。

 

持ちやすい取っ手付きなので、お掃除のときや来客時の移動も簡単にできます。ラインナップは落ち着いたカラーのオクスフォード生地以外にもデニム調の生地などもあるので、お好みやお部屋の雰囲気に合わせて選んでみてください。

サイズ 56x93x50cm(座面高25cm);1.5kg 中素材 発泡ビーズ(ポリエチレン)
外素材 綿100%

口コミを紹介

ベットの上で背もたれが欲しくて購入
ベストポジションが作りやすく満足してます!

出典:https://www.amazon.co.jp

デザインがかわいい自立タイプ

簡易座椅子のような独特の形状の自立タイプのクッションは、座っているときの首や腰への負担が少なく、心地よさが魅力です。クマをイメージしたデザインで、後ろからそっと抱きしめてくれているようなデザインに愛着を感じます。

 

アームレストにはポケットが付いているので、携帯などが収納できて便利です。特殊な形状ですが、カバーを外して洗濯ができます。持ち手が付いて部屋の中を楽に移動でき、お気に入りのスペースに持ち運んでリラックスタイムを満喫しましょう。

サイズ 77 x 30 x 47 cm;3kg 中素材 低反発ウレタン
外素材 ベルベット生地

口コミを紹介

身体を預けても動きにくく、高さも私には丁度いいです。背面上部の持ち手がすごく使いやすくて、良く考えられているなと感心しました。本当に買ってよかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

立ち上がるのが嫌になるくらいリラックスできる

座っても寝ても、うつぶせになっても体を包み込んでくれる心地よいクッションです。ビーズパッドはインナーライナーに包まれているので、ビーズがこぼれ出す心配もなく、カバーは外して洗えます。ファスナー付きでビーズの補充も可能です。

 

ソファーのような座り心地ですが、座椅子やソファよりも手軽に移動できるので、お掃除のときなども邪魔になりません。一人暮らしの限られたスペースで使うのにもおすすめです。

サイズ 120 x 100 x 80 cm;5.5kg 中素材 EPS(発泡スチロール)+高品質スポンジ
外素材 ポリエステル

口コミを紹介

居間で使用する為に購入しましたが、座り心地はなかなか気に入りました。プロジェクターで映画鑑賞をする時に主に使っていますが、包まれる様なフィット感が癖になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

これはもはやソファ!体を包み込んでくれる変幻自在のクッション

パウダービーズの包み込んでくれるような心地よさで人気のMOGUの三角クッションです。クッションというよりはコンパクトなソファのような安定感ですが、重量は5.5kgなので、お部屋の中を楽に移動できます。

 

自分のリラックス用にはもちろん、いくつか用意しておけば来客の際に椅子としても活用できるところも魅力です。形も姿勢によってフレキシブルに変化するので、椅子としてもお昼寝用の枕としても使えます

サイズ 80×80×90cm;5.5kg 中素材 パウダービーズ(R)(発泡ポリスチレン)
外素材 (帆布部分)綿100%、(スパンデックス)ナイロン85%、ポリウレタン15%

口コミを紹介

全体重でドサーッと座れるのがイイですね。バッチリ支えてくれます。うつ伏せででろーんと寝るのもお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ベッド用の背もたれに!目的に合わせて色やサイズが選べる

ウエストから首までフィットするカーブで背中に心地よくフィットします。ベッドでの読書・テレビ鑑賞やゲームなど、趣味の時間をたっぷりとっても体をゆったりとサポートしてくれるクッションです。

 

スモーキーカラーを中心にしたカラーリングがおしゃれにお部屋を演出してくれます。45cmから194cmまで幅広いラインナップがあるので、ベッドやソファーに合わせて心地よい空間を作りましょう。

サイズ 80x20x50cm 中素材 ‎ポリエステル綿
外素材 ベロア生地

口コミを紹介

柔らかすぎず硬すぎず、ちょうど良いクッション性で寄りかかったまま朝を迎えても肩や背中の痛みが全然違います。首もしっかりサポートされていて良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

おしゃれな三角クッションのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 中素材 外素材
アイテムID:11716133の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ベッド用の背もたれに!目的に合わせて色やサイズが選べる

80x20x50cm

‎ポリエステル綿

ベロア生地

アイテムID:11696407の画像

楽天

Amazon

ヤフー

これはもはやソファ!体を包み込んでくれる変幻自在のクッション

80×80×90cm;5.5kg

パウダービーズ(R)(発泡ポリスチレン)

(帆布部分)綿100%、(スパンデックス)ナイロン85%、ポリウレタン15%

アイテムID:11696404の画像

Amazon

ヤフー

立ち上がるのが嫌になるくらいリラックスできる

120 x 100 x 80 cm;5.5kg

EPS(発泡スチロール)+高品質スポンジ

ポリエステル

アイテムID:11696401の画像

楽天

Amazon

ヤフー

デザインがかわいい自立タイプ

77 x 30 x 47 cm;3kg

低反発ウレタン

ベルベット生地

アイテムID:11696398の画像

楽天

Amazon

ヤフー

日本製!ソファメーカーが作った大きい三角クッション

56x93x50cm(座面高25cm);1.5kg

発泡ビーズ(ポリエチレン)

綿100%

アイテムID:11696395の画像

楽天

Amazon

ヤフー

小さめだから邪魔にならない!心地よいビーズクッション

約W45×D45×H55cm;2kg

パウダービーズ

カバー:ポリエステル90%、ポリウレタン10%

アイテムID:11696392の画像

Amazon

ヤフー

肩回りがすっぽり包まれるゲーマーに人気のクッション

‎64 x 72 x 68 cm; 5.5 kg

ポリエステル

ポリスチレン

アイテムID:11696389の画像

楽天

Amazon

ヤフー

0.5mmのマイクロビーズとストレッチ生地で体にフィット

70x95x65cm

ポリスチレン

ポリエステル100%

介護向け三角クッションの人気おすすめランキング7選

3点セット!足にぴったりフィットする足枕も魅力

3種類の異なる形の枕がセットになって幅広く使える、三角クッション2点と半円形枕1点の3点セットです。柔らかいベロア生地のカバーは手触りが良く、リラックスできます。

 

組み合わせればいろいろな体勢にフィットして、床・ベッド・ソファなど場所を選らばずに使えるから、介護用としてだけでなく使えるのも魅力です。読書やテレワークうなどに使いたい方もぜひチェックしてみてください。

サイズ 【三角枕】60×60×30.5cm;3.43kg【半円枕】30×20×10cm 中素材 高反発ウレタンフォーム
外素材 ベロア生地

口コミを紹介

柔らかさも傾斜の高さもピッタリで、使い心地はとてもいいと夫が喜んでいます。就寝中の不快感がなくなりよく眠れています。

出典:https://www.amazon.co.jp

カバーが古くなっても別売りで購入可能

体位変換に使いやすく22.5度の傾斜角度に設定された、介護にも日常使いもしやすい三角クッションです。密度20Dの程よい硬さの高反発ウレタンフォームが体をしっかり支えます。

 

特殊な形状のクッションは、カバーが古くなったときにはクッションごと買い替える場合がよくありますが、こちらは別売りでカバーのみが販売されているので長く使えて便利です。

サイズ 61×61×25.4cm;0.8kg 中素材 高反発ポリウレタンフォーム
外素材 ポリエステル

口コミを紹介

逆流性食道炎なんで、高さが無いと、逆流してきます!5センチ高いと全然違います!しかも、全く 沈みこまないので、安定してて、ほんのりしっかり、背中を支えてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2個セットが嬉しい!高コスパの介護用品クッション

介護用品として販売されている三角クッションです。緩やかな傾斜で身体を少し起こしてあげれば簡単に差し込めるので、体位変換がしやすく床ずれの防止に役立ちます

 

同じ形のクッションの2個セットなので、2つを背中合わせに組み合せれば、山型の足枕になってひざ下のサポートが可能です。カバーはもちろん取り外し可能なので、衛生的に使用できます。低価格でコスパの良い商品です。

サイズ 1個分:25 x 50 x 15 cm;500g 中素材 -
表素材 -

口コミを紹介

安かったので心配していたのですが、固さも丁度よく、大きさともに言うことなしで買って満足しています。介護の体位変換に使っていますが沈み込まず固さがあり、しっかり身体を支えてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

介護福祉士の声によって作り方が工夫されたクッション

現役の介護福祉士の声によって、作り方が工夫されている三角クッションです。計算された35°の角度で、首下枕や横向き枕・膝下枕などさまざまな使い方ができます。お得な大小2個セットで、カバーが洗えるのも衛生的です。

サイズ 横幅50cm×奥行25cm×高さ15cm 中素材 -
表素材 綿

口コミを紹介

介護用に購入。床ずれ防止にもなってます。横向きもこれで楽になりました。
滑りにくく安定してます。
三角の角度もちょうどよく使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

独特のカーブが背中をぴったりサポートして腰痛防止に

このクッションの特徴はこのカーブにあります。背もたれで使えば背骨のラインにぴったりフィットするのはもちろん、うつ伏せで使っても枕として使っても不思議とどこにでも心地よくフィットします。

 

長時間座る際に使えば理想的な姿勢を無理なく保てるので、体への負担を軽くしてくれるので腰痛防止にもなります。通気性がよく抗菌防ダニ加工が施され、カバーも外して洗えるため清潔に長く使える三角クッションです。

サイズ 50X63X33cm;1.85kg 中素材 ポリウレタンフォーム
外素材 ベルボア生地

口コミを紹介

カーブのおかげで腰痛がなくなりました。しっかり快適な姿勢で支えてくれ、長時間のPC作業でも腰や背中は痛くならないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

人間工学に基づいて設計された傾斜の固めのクッション

人間工学に基づき、睡眠中のお悩みに考慮して設計された三角クッションです。食後の逆流や夜間の呼吸の乱れなどの研究の末、ちょうどいい角度として約17度の緩やか傾斜にたどりつきました。

 

長時間同じ体制になりがちな方でも、固めの高反発のウレタンフォームが体圧を分散させるので心地よく過ごせます。2つのパーツに分かれて、お好みや用途に合わせた使い方ができるところもおすすめのポイントです。

サイズ ‎60 x 50 x 18 cm; 1.22 kg 中素材 ポリウレタンフォーム
表素材 空気層生地

口コミを紹介

とても良かったです。柔らかさや感覚がちょうど良くぐっすり眠れました。枕にできるだけではなく外して足を載せることも可能なため大変便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2つのパーツを分けたり折り畳んだり!6通りもの使い方が可能

2つのパーツで構成されているこちらの三角クッションは、写真の様に並べ合わせて使うほか、分けて小さいほうを足枕にしたり、折り畳んで読書台代わりにしたりと、6通りもの使い方ができます。

 

インナーカバーは抗菌・防ダニ加工が施されており、外カバーはお洗濯もできるので、衛生的に使用できるので、赤ちゃんの吐き戻し防止用にも使えるクッションです。

サイズ 60x50x18㎝ 中素材 高密度スポンジ
表素材 ベルボア生地

口コミを紹介

このなだらかクッションを3日利用した結果、今までのような不快感が無いまま朝を迎えることが出来るようになりました。こんな事なら、もっと早く手に入れるべきでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

介護向け三角クッションのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 中素材 表素材 外素材
アイテムID:11696433の画像

楽天

Amazon

ヤフー

2つのパーツを分けたり折り畳んだり!6通りもの使い方が可能

60x50x18㎝

高密度スポンジ

ベルボア生地

アイテムID:11696430の画像

楽天

Amazon

ヤフー

人間工学に基づいて設計された傾斜の固めのクッション

‎60 x 50 x 18 cm; 1.22 kg

ポリウレタンフォーム

空気層生地

アイテムID:11696427の画像

楽天

Amazon

ヤフー

独特のカーブが背中をぴったりサポートして腰痛防止に

50X63X33cm;1.85kg

ポリウレタンフォーム

ベルボア生地

アイテムID:11696659の画像

楽天

Amazon

ヤフー

介護福祉士の声によって作り方が工夫されたクッション

横幅50cm×奥行25cm×高さ15cm

-

綿

アイテムID:11696421の画像

楽天

Amazon

ヤフー

2個セットが嬉しい!高コスパの介護用品クッション

1個分:25 x 50 x 15 cm;500g

-

-

アイテムID:11696418の画像

Amazon

ヤフー

カバーが古くなっても別売りで購入可能

61×61×25.4cm;0.8kg

高反発ポリウレタンフォーム

ポリエステル

アイテムID:11696415の画像

楽天

Amazon

ヤフー

3点セット!足にぴったりフィットする足枕も魅力

【三角枕】60×60×30.5cm;3.43kg【半円枕】30×20×10cm

高反発ウレタンフォーム

ベロア生地

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます

いろいろ使える!三角クッションの使い方

三角クッションの人気のポイントは、いろいろな体勢でつかえるところです。心地よく使える使い方をご紹介します。

背もたれにするのが定番

三角クッションの定番の使い方は何といっても背もたれです。現代人に多い猫背やストレートネックなどのトラブルの対策としても効果的です。三角クッションを背もたれにすれば、背骨が伸び、腰痛の方も楽な姿勢がとりやすくなります

うつ伏せでお腹の下に敷いてごろ寝

本を読んだり、スマホを使ったり、ゲームをしたり、リラックスタイムに意外と多いのがうつ伏せの姿勢です。ただ長い間その体勢でいると、肘や腰が痛くなってしまいます。そんなときには三角クッションをお腹の下に敷いておくのがおすすめです。

 

三角部分の頂点にあごを乗せれば、楽な姿勢でうつぶせになれます。お家時間のながくなりがちな今、うつ伏せでのんびり過ごすのに便利な使い方です。

疲れた足に足枕として

三角クッションは膝の傾斜にも合うので、立ち仕事の多い方なら帰宅後に足を乗せれば足の疲れが癒されます。普段は背もたれとして使っていても、特に足が疲れた日などには足枕としても使ってみるのもおすすめです。

大きいサイズならソファ代わりに

大きいサイズなら背もたれと座面が一体化したソファのように使えます。このタイプはビーズクッションのものが多く体にフィットするのも魅力です。ソファとは異なり、移動させやすいので、限られたスペースの場所にも気軽に置いてリラックススペースを作れます。

介護現場では体位変換をサポート

介護で恐い床ずれには体位変換をしてあげるのが大切です。とはいえ、体位変換をするのも体を支えるための力が必要なので、重労働になってしまいます。そんなときに活用できると三角クッションが注目されているのです。

 

背中に鋭角部分を差し込んであげれば自然と体が傾くので、背中側の体圧を解放できます。介護用のものは2個セットのものも多く販売されているので、分けて使えば足枕としても活用できるのでチェックしてみてください。

三角クッションの作り方

三角クッションは、布と中に詰める綿があれば自作も可能です。作り方は、布を背面になる正方形1枚・背面と底面になる長方形を2枚・両サイドの三角形2枚にカットし、ミシンで繋ぎ合わせて中布を詰めるだけです。

 

好きなサイズで好みの柄の三角クッションが作れるので、ハンドメイドが得意な方はチャレンジしてみましょう。

いろいろなクッションと併せて使うのもおすすめ

とても便利でおしゃれなものも多い三角クッションですが、複数置くと思いのほか場所を取ってしまう場合もあります。ほかのクッションと併せて使って、更におしゃれでリラックスできるお部屋にコーディネートするのもおすすめです。

 

こちらの記事ではさまざまなおしゃれなクッションや便利なクッションスツールをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

今回は三角クッションの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。三角クッションは固めの自立タイプや柔らかいビーズタイプなど、さまざまな形のものがあります。今回の記事を参考に、お気に入りの三角クッションを選んでリラックスしてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

介護用クッションの人気おすすめランキング15選【床ずれや褥瘡予防に!選び方も紹介】

介護用クッションの人気おすすめランキング15選【床ずれや褥瘡予防に!選び方も紹介】

介護用品
【2023年最新版】背もたれクッションの人気おすすめランキング15選【腰痛対策にも!】

【2023年最新版】背もたれクッションの人気おすすめランキング15選【腰痛対策にも!】

インテリアファブリック
三角コーナーの人気おすすめランキング10選【おしゃれ】

三角コーナーの人気おすすめランキング10選【おしゃれ】

キッチン雑貨・消耗品
介護用杖の人気おすすめランキング20選【種類や選び方をご紹介】

介護用杖の人気おすすめランキング20選【種類や選び方をご紹介】

介護用品
介護用パンツのおすすめ人気ランキング12選【安く買う方法はある?】

介護用パンツのおすすめ人気ランキング12選【安く買う方法はある?】

介護用品
人をダメにするクッションのおすすめ人気ランキング21選【へたらないものや柔らかいものも】

人をダメにするクッションのおすすめ人気ランキング21選【へたらないものや柔らかいものも】

インテリアファブリック