フルサイズミラーレス一眼カメラの人気おすすめランキング15選【初心者にも】

ミラーレス一眼は、多くのメーカーがフルサイズの高画質タイプから初心者におすすめのレンズキットまで販売していて選ぶのが難しいですよね。そこで今回はフルサイズのミラーレス一眼に限り、その選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

フルサイズミラーレス一眼は難しい?

ミラーレス一眼カメラは、略してミラーレス一眼やミラーレスとも呼ばれ、コンパクトな高画質カメラとして話題になっています。中でもフルサイズのミラーレス一眼は、高画質で、中上級者用として人気の高いカメラです。

 

夜景や遠くの被写体、逆光での撮影はスマホではなかなかきれいに撮れないものですが、フルサイズセンサー搭載のミラーレス一眼なら簡単かつ美しく撮れます。本格的なカメラならではの、被写体を浮き立たせるボケ表現も可能です。

 

ここではフルサイズセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラの選び方やおすすめの商品ランキングをご紹介します。ランキングは機能性・連写性能・AF性能などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

フルサイズミラーレス一眼の選び方

35mmフィルムと同等サイズの撮像センサーがフルサイズです。そのセンサーを搭載したフルサイズミラーレス一眼の選び方を紹介します。

「センサーサイズ」の違いをチェック

ミラーレス一眼カメラとしての最高画質を求めたいなら、フルサイズセンサー搭載モデルを選ぶのがベストだといわれます。フルサイズは暗所にも強く、大きくプリントするのも簡単です。また、高価格だから、作品撮影の方やプロカメラマン向きともいわれます。

 

APS-Cはフルサイズの半分に近い大きさです。カメラのボディが軽量コンパクトで、低価格の機種が多いため、気軽に使いたい方に向いています。マイクロフォーサーズは、APS-Cとスマホの間のサイズです。オリンパスとパナソニックの機種で採用されています。

外出先での撮影なら「本体の重さ・大きさ(サイズ)」をチェック

大きさや重さも選ぶ時には重要なポイントです。フルサイズミラーレス一眼を外に持ち出して使用する場合は、本体と使うレンズを組み合わせた時の重さを考える必要があります。本体重量は、フルサイズ機は500g以下であれば軽量なモデルです。

機能性から選ぶ

フルサイズのミラーレスカメラには、デジタル一眼レフやAPS-Cのミラーレス同様に 多くの機能が搭載されていますので紹介します。 

初心者なら「メニュー・項目表示」が分かりやすいものがおすすめ

本格的なカメラを触った経験がない初心者は、ミラーレスを買っても使いこなせるか不安に感じます。知識がない方には、メニュー表示や撮影モードがわかりやすいメーカーのものをおすすめします。

 

項目や撮影モードに対し画面上に説明が表示されたり、専門用語が少ないと初心者向けですが、知識がまったくない方には複雑に見えてしまいます。設定を変えて自分のイメージどおりの写真を撮ろうとする場合はどのメーカーも大きく変わりません。

使いやすさなら「オートフォーカス(AF)」関連がおすすめ

運動会・子ども・ペットなどの動き回る被写体を撮るなら、オートフォーカス(AF)の機能が重要です。AFが充実したカメラなら、人や動物などの撮影が楽に行えます。AFとはカメラが被写体を認識し自動でピント合わせをする機能です。

 

人の顔やバストアップなど、人のポートレートを撮るなら「瞳AF」が便利です。瞳AFとは、人の顔と瞳をカメラが認識し、自動的に瞳にピントを合わせます。撮影を瞳AFの性能で実施すると格段の違いがわかります。特に自撮りでは必要です。

手振れしにくい撮影なら「ファインダー(EVF)」搭載がおすすめ

子ファインダー(EVF)とは、映像確認用の覗き穴です。背面モニターが見にくい場合の構図確認にも使え、EVFを覗きながら撮影するほうが手ブレしにくいメリットもあります。中級モデル以上にはほとんど搭載されていてあると便利です。

スマホとの通信には「Wi-Fi・Bluetooth」搭載がおすすめ

Wi-Fi・Bluetooth機能があれば、スマホとの通信に使え、ミラーレスで撮った写真をすぐにスマホへ転送できるので、InstagramやTwitterで共有できます。また、ワイヤレスシャッターにも使えて、ミラーレスにはほとんどの機種に搭載されている機能です。

作品のような写真を撮りたいなら「カラーモード」がおすすめ

カラーモードとは、写真の仕上がりや色のモードを大きく変えられる設定です。ピクチャーモードとかクリエイティブスタイルなどと呼び方が異なります。何気ない写真も芸術作品のように変えられます。自己表現として写真を撮りたい人におすすめです。

 

カラーモードはメーカーや機種によって数や特徴がさまざまです。カラーモードの数が多いものがベターですが、自分好みのものがあるかどうかで選ぶようにしましょう。

初心者なら「オートモードと手振れ補正」がおすすめ

初心者がカメラを選ぶうえで大切な要素が「オートモード」と「手ブレ補正」です。オートモードとは、カメラが撮影シーンを自動判別する撮影モードで、手ブレ補正とは、人の体から生じるブレを補正する撮影サポート機能です。

 

両方とも、初心者が簡単にきれいな写真を撮るうえで大切な機能です。オートモードであれば判別シーン数の多さ、手ブレ補正であればレンズ内手ブレ補正やボディ内手ブレ補正といった違いが機種によってあるものの、機能的には完璧といわれています。

メーカーで選ぶ

メーカーによってミラーレス一眼の特徴があります。作例や発色、ステップアップのしやすさ・バリエーションなどをご紹介しますので、選ぶうえで参考にしてください。

「ソニー(SONY)」は業界の先端を走る人気メーカーでレンズもトップクラス

発色は鮮やかな傾向があり、とくに青や赤の色がきれいです。カメラ・レンズともにバリエーションが豊かで、さまざまなユーザーニーズに合ったものが選べます。採用するセンサーサイズはAPS-Cとフルサイズの2種類です。

 

同じレンズ規格を使っていて、センサーサイズの異なる上位モデルへ買い替えてもレンズは使い回せます。最先端の技術を取り入れる傾向があり、瞳AF機能やミラーレスへのフルサイズセンサー搭載など、近年のカメラ業界のトレンドを作ってきたメーカーです。

 

以下の記事では、SONYのカメラの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】をご紹介しています。是非ご覧ください。

「キヤノン(Canon)」は使いやすいため初心者にも人気

世界最大のカメラメーカーであるキヤノンは、一眼レフが主流のメーカーでしたが、近年ミラーレス一眼に力を入れており、2022年の年間シェアは2位(BCN AWARD 2022より)と人気です。発色は自然な鮮やかさが特徴で、万人受けしやすい色合いを出しています。

 

エントリー向けのデジタル一眼シリーズのEOS Kissはフルサイズではないですが、初心者向けで使いやすいと評判です。キヤノンのカメラは、とくに肌の色が美しく透き通るような印象があるといわれ、ブライダルやポートレートの撮影にもよく使われています。

 

以下の記事では、Canonのミラーレス一眼おすすめ人気ランキング16選【初心者向けも!】をご紹介しています。是非ご覧ください。

「ニコン(Nikon)」は先行を猛追する老舗メーカーでこだわりの職人気質あり

100年以上の歴史を誇る老舗カメラメーカーのニコンは、一眼レフの「Nikon Dシリーズ」からミラーレスである「Nikon Zシリーズ」への移行を急速に進めているメーカーです。ニコンのZシリーズでは、発色は自然ながら鮮やかな印象といわれています。

 

カラーモードも豊富で、美しい色を楽しめますし、イメージセンサーは一眼レフの機種からAPS-Cとフルサイズの2種類とも同じレンズ規格を採用しています。上位モデルに買い替えてもレンズは使えるため、長く愛用したい方におすすめです。

 

下記の記事では、ニコンの一眼レフ人気おすすめランキング10選【2022年最新版】をご紹介しています。是非ご覧ください。

「パナソニック(Panasonic)」は動画機能が充実している

ビデオカメラシェア1位のパナソニックのミラーレスは、静止画撮影はもちろん動画撮影機能にも力を入れています発色の傾向は自然な鮮やかさです。カラーモードを変えても、鮮やかすぎたり、色が飽和して塗り絵のようになったりする不自然さはありません。

「富士フイルム(FUJIFILM)」は他社のフルサイズより大きいミラーレス機を販売

富士フィルムのフルサイズは5000万画素級のイメージセンサーを持ち、43.8×32.9mmの中判というサイズのGFXシリーズ機種が有名です。広告写真・ファッション写真など、大きく引き伸ばす必要のある分野で世界中のプロカメラマンから強い支持があります。

フルサイズミラーレス一眼カメラの人気おすすめランキング15選

15位

新開発3300万画素のCMOSセンサーExmor R搭載モデル

新開発の有効約3300万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor R(エクスモアアール)を搭載したモデルです。静止画と動画の撮影性能や操作性を一新した新世代のモデルになります。α7IIIから 大幅に進化しています。

 

また、解像度やAF性能、動画表現や撮影性能の 向上など により、様々なシーンで高画質な静止画と動画の撮影が可能になったうえ、静止画と動画の各設定をすばやく切り替えられる ダイヤルを新たに追加し、拡張ISO204800の高感度を実現しています。

サイズ 9.64 x 13.13 x 7.98 cm 本体重量 573g
機能 Bluetooth・ Wi-Fi・瞳AF

高いAF機能で10コマ/秒連写も可能

有効画素数約6100万画素の圧倒的な解像度を持つソニーのミラーレスカメラです。また、最高10コマ/秒連写、リアルタイムトラッキング、リアルタイム瞳AFなどの高いAF性能をもっています。UXGA OLED Tru-Finderは手振れなしの撮影が可能です。

 

5GHzのWi-Fi規格対応ですから、データ転送がより高速にでき16枚合成による約2億4080万画素の画像生成が可能なピクセルシフトマルチ撮影も簡単です。グリップのホールド性向上、より防塵・防滴に配慮した設計が堅牢性も高めます。

サイズ 7.75 x 12.89 x 9.64cm 本体重量 580g
機能 タッチパネル・シャッター・シャッター半押で瞳AF・顔認識機能・4K動画

口コミを紹介

Z7から乗り換え。素晴らしい画像。満足している

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ニコン(Nikon)

フルサイズミラーレス一眼カメラ Z7II

ニコンのZシリーズがさらに進化!

ユーザーの声を反映させて、Z7から更に進化した新しいミラーレス一眼カメラZ7Ⅱが誕生しました。デュアルエンジンの搭載によって、より速い連写とより長いバッファを実現しながらZ画質で撮影する事が可能です。

 

信頼性の高いQD/Cfexpressカードと汎用性の高いSDカードのどちらにも対応したダブルスロットなどや、Zシリーズは各機種で高い評価を得ている電子ビューファインダーも、ユーザーの声を反映して、更に使いやすく改良を重ねています。

サイズ ‎6.95 x 13.4 x 10.05 cm 本体重量 615g
機能 Bluetooth・ Wi-Fi

口コミを紹介

Z7で、ミラーレス機は、レフ機とワークフローそのものが変化することを実感していました。この2年で、レフ機と違った撮影スタイルが確立できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

AF/AE追随で20コマ/秒の高速連写を実現

ミラーレス一眼の高解像・低ノイズ・有効約2420万画素のフルサイズセンサー搭載モデルで、撮影領域のほぼ全面となる約93%をカバーするAFセンサーを配置しています。AF/AE追随で最高20コマ/秒の高速連写は無音、無振動の電子シャッターです。

サイズ 6.3 x 12.69 x 9.56cm 本体重量 580g
機能 顔認識機能・タッチパネル・フルハイビジョン動画

口コミを紹介

手にとって一番最初に感じたことは、EVFがものすごく見やすいです。現行のαシリーズの中で最高の見やすさ、いや、これほど快適にファインダーを覗けるミラーレスは現状存在しないと思います。解像度も高く、快適そのものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

キヤノン(Canon)

EOS R6 フルサイズミラーレス一眼 レンズキット

世界最高8.0段の手ブレ補正効果が実現

約2010万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーと映像エンジンDIGICXを搭載して、高画質を実現しています。ボディ内5軸手ブレ補正機構搭載によって世界最高8.0段の手ブレ補正効果が可能です。Rシリーズのモデルでも人気のある機種といわれます。

 

また、最高約20コマ/秒の高速連写でシャッターチャンスを逃さないばかりか、進化した高速・高精度AFに測距エリアの拡大で意図したとおりのピント合わせが可能です。そのうえ、4K/60P動画撮影では、EOSムービーの表現力の拡大を実現しています。

サイズ ‎28.3 x 22.8 x 19cm 本体重量 598g
機能 瞳AF・タッチパネル・∔5軸補正

口コミを紹介

eos kiss mからの乗り換え。RFレンズとフルサイズの画像は最高。Lレンズ24-105mm再度購入。
R6ならキットレンズでは物足りない。ボデイは金属製ではないが、重すぎないので使いやすい。風景、人物、料理全部いける。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ニコン(Nikon)

ミラーレス 一眼カメラ Z5 レンズキット

美しい発色と豊富なカラーモードが魅力

カメラ業界におけるトップブランドであるニコンのZですが、基本性能をはじめ、こだわりのファインダーや多彩なカラーモードなども評判のフルサイズミラーレス一眼です。発色が美しくカラーモードも豊富で、ボケ感が強く画質のよさも感じられます。

 

また、解像感も高く細部までとてもシャープです。オートフォーカスは、人物が遠くにいる場合でも顔認識が働いており、一般的な撮影において十分な性能といえます。手ブレ補正はボディに内蔵されており、広角側・望遠側ともに優れた補正力です。

サイズ ‎11.25 x 13.4 x 10.05 cm 本体重量 870 g
機能 ‎Bluetooth・Wi-Fi・ HDMI

口コミを紹介

思った通りの画像を再現してもらえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

パナソニック(Panasonic)

ミラーレス一眼カメラ DC-S5K-K

フルサイズでも小型軽量モデル

静止画・動画撮影性能で新たな表現の可能性を拡げ続けるパナソニックのフルサイズ「Sシリーズ」に小型・軽量モデルが誕生しました。クリエイティブな作品づくりに応える高画質・高機能を小型・軽量ボディに凝縮して新たなモデルです。

サイズ 132.6×97.1×81.9mm 本体重量 630g
機能 タッチパネル・シャッター・ボディ内手ブレ補正

口コミを紹介

とにかくコスパが最高に良いカメラです。高感度耐性が抜群で同じ価格帯のカメラの中で群を抜いているでしょう。お金に余裕があればSONYやCanonのカメラもありですが、この価格で性能を比較すればお勧めの1台です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ソニー(SONY)

SONY α7II ILCE-7M2 28-70mm レンズセット

フルサイズセンサーにズームレンズセット

フルサイズ対応5軸ボディ内手ブレ補正機構に加え、有効約2430万画素35mmフルサイズ「Exmor(エクスモア)」CMOSセンサーを小型・軽量ボディに搭載しています。また、新世代の画像処理エンジン「BIONZ XとハイブリッドAF搭載機です。

サイズ 5.97 x 12.69 x 9.57cm 本体重量 550g
機能 ∔5軸補正・顔認識・フルハイビジョン

口コミを紹介

中古を購入したので値段に関しては安く購入できたので良しです。シャッター音が独特で好きです。ただし、静かな場所での撮影には少し気になる音量かと思います。フルサイズの一眼だけあってとても画質が良く、かつ軽量なので持ち運びが苦にはならないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

高解像4K動画記録を実現!

このモデルは、「ファストハイブリッドAF」による自在な構図をはじめ、全画素読み出しによる圧倒的な高解像4K動画記録を実現しています。また、フルサイズ対応5軸ボディ内手ブレ補正機構やファインダー倍率0.78倍で手ブレ解消です。

サイズ 60.3×126.9×95.7mm 本体重量 580g
機能 +5軸手ブレ補正・顔認証

口コミを紹介

28mmや35mmはスナップ用途で大変使いやすい画角ですね。私もEマウントでは最初に購入しました。35mm F2.8が1段暗く割高で寄れないレンズなだけにスナップ用にはまずこちらを選ぶ方も多いと思います(いずれ両方買うのかもしれませんが)。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

パナソニック(Panasonic)

ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-S1R-K

有効画素数4730万画素のC-MOSセンサー搭載

有効画素数4730万画素という優れた35mmフルサイズセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラです。表現力で作品の幅を広げて撮影に集中できる直感的な操作性が人気ですし、さまざまな撮影環境に応える優れた堅牢性・耐久性にも定評があります。

サイズ ‎9.67 x 14.89 x 11 cm 本体重量 1016g
機能 Bluetooth・ Wi-Fi・タッチパネル

口コミを紹介

多画素機でも高感度性能に妥協はないすばらしい結果。ライカカメラ社のL-Mountを採用し、「高画質の限界に挑む、高解像モデル」と銘打った上位機がLUMIX S1Rです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

キヤノン(Canon)

EOS R5 フルサイズミラーレス一眼 ボディー

EOS最高解像性能と20コマ/秒の連写・世界初8K/30P動画撮影

約4500万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーと映像エンジンDIGICXを搭載して、EOS最高解像性能を実現しています。EOSシリーズ初のボディ内5軸手ブレ補正機構搭載で世界最高8.0段の手ブレ補正効果が可能です。Rシリーズの最高モデルです。

 

また、最高約20コマ/秒の高速連写でシャッターチャンスを逃さないばかりか、進化した高速・高精度AFに測距エリアの拡大で意図したとおりのピント合わせが可能です。世界初の8K/30P動画撮影が可能になり、表現力の拡大を実現しています。

サイズ 28 x 22.6 x 15.2 cm 本体重量 738g
機能 バリアングル・WiFi /bluetooth・8K動画

口コミを紹介

オートフォーカスにおいては完璧でほぼ外す事はない。特筆すべきはその色の正確さホワイトバランスも各発色も正確。画質においても以前使っていた5DSRよりも画素数は減ったが正確でISOを上げてもかなりノイズが少なくなっている。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ニコン(Nikon)

ミラーレス一眼カメラ Z6II レンズキット

ダブルスロットを採用した進化系Z6

ニコンのミラーレス一眼のZ6を進化させたカメラです。ダブルスロットを採用し、同時に2枚のメディアにデータを書き込めます。連続撮影可能枚数も約124コマに増えているなど、細かな性能アップがされており、ニコン好きな方に特におすすめです。

サイズ ‎34.2 x 18.6 x 13.6 cm 本体重量 615g
機能 ‎Bluetooth・Wi-Fi

口コミを紹介

使用感が他社と比べて良かったので購入。デザインがたまに酷評されているが、R6の方が圧倒的にダサく感じるので個人差があるかも。z6ii、カッコイイですよ。ファインダーも他社比で圧倒的に見易いですし、握り易い。最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ソニー(SONY)

ミラーレス一眼カメラ α7SIII ボディ

1時間越えの4K60P動画記録が可能

映像クリエイターの創造力を動かすフルサイズミラーレス一眼カメラです。新開発有効約1210万画素裏面照射型CMOSイメージセンサーや、従来比最大約8倍の高速処理の新画像処理エンジン・15+ストップの広いダイナミックレンジを実現しています。

 

なお、常用ISO感度80-102400 のうえ、4Kで120pのハイフレームレート動画をカメラ本体内に記録可能です。外部レコーダーへの16bit RAW動画出力に対応し、手持ち撮影を強力にサポートする高性能手ブレ補正アクティブモードも搭載しています。

サイズ ‎24.4 x 15.6 x 14.8 cm 本体重量 614g
機能 瞳AF・5.5段補正・バリアングルモニター

口コミを紹介

これまでα7R4、X-T4など高品質の映像を醸し出す名機を使用してきたが、ここでこのα7sIIIを手に入れ全てが覆されました。これほど多くの動画撮りYouTuberが飛びついたカメラは他にあったであろうか。自分もその一人であるが、映像の美しさは誰しもが驚いたことでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

キヤノン(Canon)

ミラーレス一眼カメラ EOS RP

動画・静止画共に快適に撮影できる

キヤノン独自の超音波モニターナノUSMを搭載し、AFの高速化を実現しています。デュアルピクセルCMOS AFとの組み合わせにより、静止画も動画も滑らかなフォーカスが可能です。同社の一眼レフEOS 5Dの半分程度の重さになっています。

サイズ 70×132.5×85mm 本体重量 440g
機能 CmosAF・瞳AF・Wi-Fi

口コミを紹介

ソニーα7派ですが、所有レンズは大半がシグマ製のEFマウント。ソニーとレンズアダプターでは、フォーカスが遅く、困っていました。70-200で速いフォーカスが必要になり、安い本製品を選びました。安いが故の困った点は多いですが、サブ機として必須の軽さと小ささは満点。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ソニー(SONY)

α7III ズームレンズキット [ILCE-7M3K]

リアルタイム瞳AFはペットや野生動物の瞳も検出追随可能

ミラーレス一眼の性能の高さを誇るソニーのハイエンドモデルです。新開発の有効約2420万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを搭載しています。AF性能のリアルタイム瞳AFは、ペットや野生動物の瞳も高速・高精度に検出、追随可能です。

 

AF/AE追随は最高約10コマ/秒連写を実現し、最大710枚(LCDモニター使用時)撮影可能な高いスタミナとタッチによる自由度の高いフォーカス操作が可能です。そのうえ、高解像4K動画と表現の幅を広げる多彩な動画機能を搭載しています。

サイズ 73.7×126.9×95.6mm 本体重量 650g
機能 防塵・防滴

口コミを紹介

今のミラーレスは、自分が考えていたよりもはるかに性能が良くなっていて、大きくて重い一眼フルサイズよりも魅力を感じました。そして、実際に使うまでは「そんなにきれいに撮れるのか?」と半信半疑でしたが、昼間・夜・ミクロ・鳥のそれぞれ撮影をして文句なしです!

出典:https://www.amazon.co.jp

フルサイズミラーレス一眼カメラのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 本体重量 機能
1
アイテムID:9707616の画像
α7III ズームレンズキット [ILCE-7M3K]

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

リアルタイム瞳AFはペットや野生動物の瞳も検出追随可能

73.7×126.9×95.6mm 650g 防塵・防滴
2
アイテムID:9707640の画像
ミラーレス一眼カメラ EOS RP

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

動画・静止画共に快適に撮影できる

70×132.5×85mm 440g CmosAF・瞳AF・Wi-Fi
3
アイテムID:9723044の画像
ミラーレス一眼カメラ α7SIII ボディ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

1時間越えの4K60P動画記録が可能

‎24.4 x 15.6 x 14.8 cm 614g 瞳AF・5.5段補正・バリアングルモニター
4
アイテムID:9722617の画像
ミラーレス一眼カメラ Z6II レンズキット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ダブルスロットを採用した進化系Z6

‎34.2 x 18.6 x 13.6 cm 615g ‎Bluetooth・Wi-Fi
5
アイテムID:9723047の画像
EOS R5 フルサイズミラーレス一眼 ボディー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

EOS最高解像性能と20コマ/秒の連写・世界初8K/30P動画撮影

28 x 22.6 x 15.2 cm 738g バリアングル・WiFi /bluetooth・8K動画
6
アイテムID:9725534の画像
ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-S1R-K

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

有効画素数4730万画素のC-MOSセンサー搭載

‎9.67 x 14.89 x 11 cm 1016g Bluetooth・ Wi-Fi・タッチパネル
7
アイテムID:9722439の画像
ミラーレス一眼 α7RM2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高解像4K動画記録を実現!

60.3×126.9×95.7mm 580g +5軸手ブレ補正・顔認証
8
アイテムID:9722481の画像
SONY α7II ILCE-7M2 28-70mm レンズセット

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

フルサイズセンサーにズームレンズセット

5.97 x 12.69 x 9.57cm 550g ∔5軸補正・顔認識・フルハイビジョン
9
アイテムID:9724076の画像
ミラーレス一眼カメラ DC-S5K-K

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

フルサイズでも小型軽量モデル

132.6×97.1×81.9mm 630g タッチパネル・シャッター・ボディ内手ブレ補正
10
アイテムID:9707662の画像
ミラーレス 一眼カメラ Z5 レンズキット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

美しい発色と豊富なカラーモードが魅力

‎11.25 x 13.4 x 10.05 cm 870 g ‎Bluetooth・Wi-Fi・ HDMI
11
アイテムID:9722897の画像
EOS R6 フルサイズミラーレス一眼 レンズキット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

世界最高8.0段の手ブレ補正効果が実現

‎28.3 x 22.8 x 19cm 598g 瞳AF・タッチパネル・∔5軸補正
12
アイテムID:9740063の画像
ミラーレス一眼カメラ ILCE-9M2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

AF/AE追随で20コマ/秒の高速連写を実現

6.3 x 12.69 x 9.56cm 580g 顔認識機能・タッチパネル・フルハイビジョン動画
13
アイテムID:9723052の画像
フルサイズミラーレス一眼カメラ Z7II

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ニコンのZシリーズがさらに進化!

‎6.95 x 13.4 x 10.05 cm 615g Bluetooth・ Wi-Fi
14
アイテムID:9724476の画像
α7RIVA ボディ [ILCE-7RM4A]

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高いAF機能で10コマ/秒連写も可能

7.75 x 12.89 x 9.64cm 580g タッチパネル・シャッター・シャッター半押で瞳AF・顔認識機能・4K動画
15
アイテムID:9739820の画像
ミラーレス一眼カメラ α7IV

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

新開発3300万画素のCMOSセンサーExmor R搭載モデル

9.64 x 13.13 x 7.98 cm 573g Bluetooth・ Wi-Fi・瞳AF

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

フルサイズミラーレス一眼のデメリットは?

ミラーレス一眼カメラは従来のデジタル一眼レフカメラのミラーをなくした構造です。ミラーがない代わりに軽量でコンパクトになっています。また、デジタル一眼レフはミラーで反射した被写体をプリズムでファインダーに送って確認しながら撮影します。

 

ミラーとプリズムをなくした分、軽量でコンパクトですが、受光部のセンサーの大きさが従来のデジタル一眼レフよりも広いので、技術的にもフルサイズのミラーレス一眼は高度になって価格も高くなっています。デメリットといえばこの点です。

フルサイズでも高コスパで安い型落ちや中古がある!

フルサイズのミラーレス一眼は、APS-C などの機種よりも高価ですが、中古も多数でています。新品でも、型落ちモデルなどでコスパが良くて安い商品もありますので、中古で扱いに慣れてから新品を手に入れる方法もあります。

まとめ

ここではフルサイズのミラーレス一眼カメラをご紹介しましたがいかがでしたか。カメラの機能も年々進化しています。WiFiとBluetooth搭載が一般的になり、機能面でも信じられないほどの進歩です。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年04月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事