電動ペッパーミルの人気おすすめランキング12選【無印でも売ってる?】

Russell Hobbs (ラッセルホブス)
PEUGEOT (プジョー)
Ninonly (二ノンリー)
dretec (ドリテック)
Koizumi (コイズミ)
Cuisinart (クイジナート)
reacJAPAN (レアック・ジャパン)
Feight (エフエイト)
Kyocera (京セラ)
コストコ
ラッセルホブス (Russell Hobbs)

胡椒の香りや風味を生かすなら、ペッパーミルで挽きたてを提供するのが一番です。そんなときに便利なのが片手で簡単に扱える電動式です。本記事ではラッセルホブスやプジョーといったおしゃれで有名なブランドなどからニトリといった手軽で安い小型ミルまでご紹介します。「手動とどっちがいい?」「無印でも買える?」などの疑問がある方も必見です。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

電動ペッパーミルで挽きたての胡椒の香りを楽しもう!

胡椒とはじめとするスパイスの風味や香りは、料理や飲み物の味を引き立てます。しかし胡椒の香り成分は揮発性なので、挽いてから時間が経つとどんどん薄くなってしまうのが難点ですよね。

 

毎回胡椒を挽くのは面倒と感じる方にもおすすめなのが、電動ペッパーミルです。ラッセルホブスやプジョーのような有名ブランド以外にも、ニトリ・貝印といった安価なブランドもあり、大きさも大容量から小型まで選択肢は豊富です。

 

今回は電動ペッパーミルの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。使いやすさや素材を基準にランキングを作成しましたので、「無印でも買える?」「おすすめのブランドは?」などの疑問を持っている方は、ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

Russell Hobbs(ラッセルホブス)

ラッセルホブス 電動ミル ソルト&ペッパー 7921JP

ラッセルホブスを代表する人気モデル

調理しながら片手で操作できる電動ペッパーミルです。錆びに強く、岩塩でも使えるセラミック刃を使用しており、摩擦が起きにくいので、熱で飛びやすい胡椒の香りを保ってくれます。

 

操作ボタンを押している間はLEDライトが点灯するので、挽いた胡椒がよく見えます

基本情報
本体重さ 0.33 キログラム
本体大きさ 6 x 6 x 23 cm
刃の素材 セラミック
電源 単3乾電池×4本
粗さ調節 あり
本体素材 ステンレス・ABS樹脂・AS樹脂
もっと見る

電動ペッパーミルの選び方

電動ペッパーミルはいろいろな商品があり、どれを選べばいいのか迷う方も少なくありません。そこで、使いやすさや刃の素材に注目した選び方をご紹介します。

使いやすさで選ぶ

胡椒はさまざまな料理に使われるため、電動ペッパーミルは調理器具の中でも登場頻度の高いアイテムです。毎日使ってもストレスにならない使いやすさを重視して選びましょう。

片手で持てる「重さ・大きさ」のものがおすすめ

電動ペッパーミルのメリットはスイッチを押すだけで自動で胡椒を挽いてくれる点にあります。片手で使う場面が多いので持ちやすい大きさ・重さかどうかをチェックするのが重要です。よく使う人の手の大きさに合わせて選びましょう。

 

また、電動ペッパーミルは乾電池を使うものが多いです。この場合は本体の重さに加えて乾電池の重さが加わるのを考えて選びましょう。

胡椒の「挽き具合の調節」ができるものがおすすめ

せっかくペッパーミルで挽いた胡椒を使うなら、ひき肉などに混ぜるなら細かく、カルボナーラの仕上げには粗く、など粒の大きさを料理に合わせたいと思う方も少なくありません。そんな場合は胡椒の挽き具合を何段階か指定できる電動ペッパーミルがおすすめです。

乾電池式・充電式などの「電源タイプ」は用途に合ったものがおすすめ

電動ペッパーミルは乾電池を使うものと、充電して使うものがあります。販売されている商品は乾電池式の方が多く、キッチンのどこに置いていても使える気軽さがメリットです。本体の重さに乾電池の重さが加わるため、片手で使えるかどうか確認する必要があります。

 

充電式は乾電池の交換の手間もいらず、いつでも気軽に使えるのがメリットです。デメリットとしては高額な商品が多い、充電するスペースを確保する必要がある、などが挙げられます。乾電池式・充電式の特徴を知り、自分に合った電動ペッパーミルを選びましょう。

「詰め替え」のしやすいものがおすすめ

電動ペッパーミルは粒状の胡椒を入れて使うので、無くなったら詰め替えなくてはいけません。容器の口が広くて簡単に胡椒が入れられるものだとストレスなく詰め替えができます。どのくらい胡椒が残っているのか、一目でわかるものがおすすめです。

衛生的に使うには「メンテナンス」のしやすいものがおすすめ

ほぼ毎日、キッチンや食卓で使うので電動ペッパーミルは清潔に保っていたいものです。分解掃除ができるものや水洗い可能な商品もありますので、衛生面が気になる方はチェックしてください。購入後は説明書のお手入れ方法をよく読んでからお手入れしましょう。

刃の素材をチェック

胡椒を挽く刃の素材も電動ペッパーミルを選ぶ際の重要なポイントです。耐久性や錆びにくさといった特徴を把握して選びましょう。

錆びやすいが丈夫な「鉄製」がおすすめ

鉄製の刃は硬い胡椒の実を砕きやすく、刃こぼれもしにくい丈夫な素材です。ただし、錆びには弱いので、水気がついたら必ずふき取る、湿気の多い場所に放置しないなど取り扱いには気を付ける必要があります。錆びの原因になるので岩塩を挽くには適していません。

丈夫さでは鉄製に劣るものの錆びにくい「ステンレス製」がおすすめ

ステンレス製の刃は錆びに強いので、水気の多い場所で使っても多少濡れても問題ありません。ただし、鉄製ほどの耐久性はないため、長年硬い胡椒の実を挽き続けると摩耗する恐れがあります。切れ味が悪くなったと思ったら刃の交換や買い替えを検討しましょう。

丈夫で耐久性もある長く使うなら「セラミック製」がおすすめ

セラミック製の刃は錆びにくく耐久性も高いです。湿気の多いキッチンでも問題なく使えますし、岩塩など胡椒以外のものにも使用できます。手入れのしやすさや長く使いたい方にはおすすめの素材です。

人気ブランド・メーカーで選ぶ

ペッパーミルには有名なブランドがいくつかあり、そのデザインや性能が人気を集めています。その中からおすすめのブランドをご紹介します。

プロからの信頼も厚いペッパーミルの元祖「PEUGEOT(プジョー)」がおすすめ

電動・手動に限らず、ペッパーミルといえばプジョーを思い浮かべる人も多いです。フランスの自動車メーカーとしても有名ですが、そもそも歯車やのこぎりの刃などの金属製造業にルーツのある、ペッパーミルの元祖です。

 

プジョーのペッパーミルの特徴は刃が二重螺旋構造になっている点です。このおかげで硬いスパイスもバラツキなく均一に砕けるため、プロの料理人からの信頼も厚いです。デザインも美しく、キッチンに映えるペッパーミルとして人気が高いです。

ソルト&ペッパーで有名な「Russell Hobbs(ラッセルホブス)」がおすすめ

ラッセルホブス社は1952年に創業したイギリスのブランドです。洗練されたデザインと品質の高さでヨーロッパを中心に評価されており、ソルト&ペッパーに代表されるモデルは食卓にあるだけで本格的な雰囲気を演出します。

 

デザインだけではなく、岩塩にも使えるセラミック製の刃や挽き方を好みに合わせて調節できるなど機能面でも優れています。

信頼の日本製!セラミックの「Kyocera(京セラ)」がおすすめ

京セラの商品は日本製の電動ペッパーミルの代表です。独自のセラミックを利用し、摩耗しにくく錆びないので長く使えるのが魅力です。カバーを外すとスイッチが入らない安全設計やセラミック部分は分解して洗えるなど、使う人のニーズを考えた設計になっています。

小型など「キッチンで映えるデザイン」をチェック

ペッパーミルはキッチンや食卓に出ているケースが多い調理器具です。常に目に付くものなので、お気に入りのデザインも重要なポイントになります。本体の素材や色などさまざまな商品を比較して好みの電動ペッパーミルを選んでください。

 

大きさも小型のものなら、場所をとらずにインテリアの雰囲気も壊しにくいのでテーブルに常駐させたい方はぜひチェックしてみてください。

電動ペッパーミルの人気おすすめランキング12選

12位

Ninonly(二ノンリー)

電動ペッパーミル

傾けるだけで自動で挽けるペッパーミル

45度に傾けるだけで自動的に胡椒を挽き始め、元に戻すと止まります。調理中で手が濡れていても使えるおすすめの商品です。強力なモーターと切れ味のいいセラミック刃で短時間で細かく粉砕できます。

 

どれだけ挽けたか確認しやすいLEDライトや粗さを調節できるつまみがついています。また、掃除用ブラシが付属しているのでお手入れがしやすいです。

基本情報
本体重さ 350g
本体大きさ 7 x 7 x 21 cm
刃の素材 セラミック製
電源 単4電池6本
粗さ調節 あり
本体素材 ステンレス・ ABS樹脂
もっと見る
11位

dretec(ドリテック)

ペッパーミル Vesta

デザインも機能も充実した電動ペッパーミル

おしゃれで使いやすいキッチン家電を販売しているdretecのペッパーミルです。すっきりした見た目でデザインもよく、挽いた量を確認しやすいライトや細引き・粗びきの調節ができるなど機能性も優れています。

基本情報
本体重さ 247g
本体大きさ 52×52×224mm
刃の素材
粗さ調節 あり
本体素材 ABS樹脂・ステンレス

口コミを紹介

胡椒の荒さを細かく調節できるのが良い

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

PEUGEOT(プジョー)

電動ミル ゼリ

片手に収まる小型でおしゃれな電動ミル

ペッパーミルの元祖であり人気の高いプジョーの電動ミルです。独自の切削加工技術が使われ、胡椒の香りや風味を存分に引き出してくれます。高さ14cmと小型で、ダイニングテーブルに出しておいても違和感のないサイズとデザインです。

基本情報
本体重さ 280g
本体大きさ 5.6×5.6×14cm
刃の素材
電源 単4電池6本
本体素材 ABS樹脂(ニッケルメッキ)・ポリカーボネート ・ステンレス

口コミを紹介

電動って、値段も高いし買うか買わないか迷ってましたが、買って正解でした。うちは、ブラックペッパーをよく使うので、食卓でも、調理中でもさっと振りかけられて本当に便利です。
いままで手動のものを使っていましたが、電動はオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Koizumi(コイズミ)

電動ミル KPM-0100

ニトリ・無印・貝印と並ぶ高コスパブランドの人気商品

手の小さな人でも持ちやすいスリムな電動ペッパーミルです。スタンドがついているので自立できます。見た目もスタイリッシュなのでおしゃれなキッチンを目指す方におすすめです。

基本情報
本体重さ 約180g
本体大きさ 約35(W)×35(D)×185(H)mm
刃の素材 セラミック製
電源 単4形アルカリ乾電池4本
粗さ調節 あり
本体素材 ステンレス
もっと見る

口コミを紹介

とてもコンパクトでテーブルにだしても邪魔になりません。
こまめに補充しなくてはいけませんが、大変便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Cuisinart(クイジナート)

ソルト&ペッパーグラインダー

充電式&1台2役!ユニークで優秀なミル

ミルの上下にそれぞれ胡椒と岩塩をセットして使う、1台2役の珍しいタイプの電動ミルです。充電式で電池交換の必要がありません。スタンドを使って常に充電できるのでいつでも取り出して使えます。

 

胡椒と塩のスペースは大きく、入れ替えの作業も簡単です。500gと大きめですが、持ちやすいデザインでボタンも操作しやすいので、片手で使うのも苦になりません。

基本情報
本体重さ 535g
本体大きさ 10.2 x 15.6 x 24.8 cm
刃の素材 セラミック
電源 充電式
粗さ調節 あり(5段階)
本体素材 ステンレス・樹脂
もっと見る

口コミを紹介

2in1で岩塩ペッパーと両方使える。
充電も楽でパワーも申し分ない

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

reacJAPAN (レアック・ジャパン)

電動マルチミル RJ078ET03

木目調の温かみのあるデザイン

電動ペッパーミルの中では珍しい、シンプルな木目調のデザインでライトブラウンとダークブラウンの2色展開です。キッチンやダイニングのインテリアに合わせたい方に向いています。粗さ調節など機能も申し分ありません。

基本情報
本体重さ 240g
本体大きさ 幅55×高さ176×奥行55mm
刃の素材 セラミック
電源 単3アルカリ電池4本
粗さ調節 あり
本体素材 ABS樹脂・ステンレス・PS樹脂
もっと見る

口コミを紹介

電池を入れた状態でも重さがさほど気にならず、使いやすい形状と思っています。ペッパーを引く際の粗さ調整も適度で良いと感じています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Feight(エフエイト)

電動マルチミル B007

片手で楽々操作できる軽量小型タイプ

軽量で小型なので手の小さな人でも扱いやすい電動ペッパーミルです。片手で持ってボタンを押すだけなので調理中でも楽々利用できます。挽く粗さをお好みに合わせて調節できるダイヤル付きです。

 

セラミック刃なので胡椒でも岩塩でも扱えます。価格も抑えめで性能もよく、大変コストパフォーマンスのいい電動ペッパーミルです。

基本情報
本体重さ 226g
本体大きさ 直径5.5×高さ17.6cm
刃の素材 セラミック
電源 単3乾電池4本
粗さ調節 あり
本体素材 ABS樹脂
もっと見る

口コミを紹介

もっと早く購入していれば良かったと思える位、気に入ってます。胡椒をひく手間が無いことに感動。2ヶ月位使ってますが今の所まったく問題なく使用出来てます。胡椒以外でも使いたくなってしまいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Kyocera(京セラ)

京セラ ミル 電動

分解洗浄もできる日本製電動ペッパーミル

ファインセラミックを使用し、胡椒の香りや風味を損ねない電動ペッパーミルです。粗さ調節つまみを利用して好みの粗さを指定して胡椒を挽けます。セラミックの刃は錆びに強いので岩塩も利用できます。

 

台座付きなので挽いた後のかすがこぼれません。セラミック部分は分解掃除できるので、衛生面が気になる方に向いています。白と黒の2色展開なので胡椒用・岩塩用と揃えるのもおすすめです。

基本情報
本体重さ 310g
本体大きさ 7.6 x 7.6 x 24.7 cm
刃の素材 セラミック
電源 アルカリ単3乾電池2本
粗さ調節 あり
本体素材 ABS樹脂
もっと見る

口コミを紹介

ボディは大きめですが結構量も入り、便利。
白と黒ペアで買ったのも正解で並べて置くとかわいい
1番気に入ったのは想像より静かだった事とすごい滑らかに黒胡椒、岩塩が出ます!気に入ってます!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

コストコ

クイジナート ソルト&ペッパーグラインダー

片手で簡単に挽ける塩とコショウの2 in 1

塩とコショウが2 in 1でセットでき、片手で簡単に挽ける電動ミルです。挽き具合も5段階調節が可能で、お料理にあわせて調整できるのも嬉しいポイントになっています。

 

見た目もシンプルながらスタイリッシュなデザインで、キッチンインテリアとして映えます。

基本情報
本体重さ 535 g
本体大きさ ‎5.99 x 5.99 x 24.99 cm
刃の素材 セラミック製
電源 充電式
粗さ調節 あり
本体素材 ステンレス・樹脂
もっと見る

口コミを紹介

1つで二役こなすミルです。少々大きいですが、詰め替えが少なくて助かります。手元にない、すぐに使いにくいなどからつい塩コショー粉末を使うことが多かったですが、これで解決しました。食卓に置いても素敵です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ラッセルホブス(Russell Hobbs)

電動ミル ソルト&ペッパー ミニ 2本セット

スリムで使いやすいラッセルホブスのおしゃれな電動ミル

スタイリッシュでテーブルコーディネートを邪魔しない、ラッセルホブスのおしゃれな電動ミルです。スリムなデザインで邪魔になりません。2本セットなので塩・胡椒と揃えて使えるのが嬉しいポイントです。

基本情報
本体重さ 180g
本体大きさ W35×H185×D35mm
刃の素材 セラミック
電源 単4乾電池4本
粗さ調節 あり
本体素材 ステンレス・PCTG樹脂・ABS樹脂
もっと見る

口コミを紹介

ボタンを片手で押すだけで 岩塩や胡椒が飛び散らずにかけられます。
木の台付きでとてもオシャレなので、ダイニングテーブルに わざと置いてあります。インテリアにもなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

PEUGEOT(プジョー)

エリスセンス

プジョーの切削加工技術が詰まったプロ仕様の1台

ペッパーミルの元祖ともいうべきプジョーのミルは世界中のシェフからの信頼が厚いです。プジョーが誇る切削加工技術を使用し、胡椒のいびつな形から香りを最大限に引き出す刃の構造が作られています。

 

ボタンではなくセンサーで稼働するので軽いタッチで使えます。スパイスを入れる筒部分は漏斗状になっており、詰め替えが簡単です。胡椒用は鉄製の刃ですが、岩塩用のソルトミルはステンレス刃を採用しています。

基本情報
本体重さ 500g
本体大きさ 6.4 x 20.3 cm
刃の素材 鉄製
電源 単4電池×6本
粗さ調節 あり(6段階)
本体素材 ステンレス鋼
もっと見る

口コミを紹介

高級感あります。電動で軽いタッチで稼働するのでストレスも無いです。ミル機能も良いと思います。粗挽きから細かい挽きまで表示がありわかりやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Russell Hobbs(ラッセルホブス)

ラッセルホブス 電動ミル ソルト&ペッパー 7921JP

ラッセルホブスを代表する人気モデル

調理しながら片手で操作できる電動ペッパーミルです。錆びに強く、岩塩でも使えるセラミック刃を使用しており、摩擦が起きにくいので、熱で飛びやすい胡椒の香りを保ってくれます。

 

操作ボタンを押している間はLEDライトが点灯するので、挽いた胡椒がよく見えます

基本情報
本体重さ 0.33 キログラム
本体大きさ 6 x 6 x 23 cm
刃の素材 セラミック
電源 単3乾電池×4本
粗さ調節 あり
本体素材 ステンレス・ABS樹脂・AS樹脂
もっと見る

口コミを紹介

思い切って電動にしてみましたが、片手でさっと使え汚れませんし、力も要らないし、正直最高です。
電気がつくのも、投入した分量がよくわかり便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

電動ペッパーミルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 本体重さ 本体大きさ 刃の素材 電源 粗さ調節 本体素材
アイテムID:14070531の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ラッセルホブスを代表する人気モデル

0.33 キログラム

6 x 6 x 23 cm

セラミック

単3乾電池×4本

あり

ステンレス・ABS樹脂・AS樹脂

アイテムID:13864014の画像

Amazon

楽天

ヤフー

プジョーの切削加工技術が詰まったプロ仕様の1台

500g

6.4 x 20.3 cm

鉄製

単4電池×6本

あり(6段階)

ステンレス鋼

アイテムID:13863986の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スリムで使いやすいラッセルホブスのおしゃれな電動ミル

180g

W35×H185×D35mm

セラミック

単4乾電池4本

あり

ステンレス・PCTG樹脂・ABS樹脂

アイテムID:13864011の画像

Amazon

楽天

ヤフー

片手で簡単に挽ける塩とコショウの2 in 1

535 g

‎5.99 x 5.99 x 24.99 cm

セラミック製

充電式

あり

ステンレス・樹脂

アイテムID:13864008の画像

Amazon

楽天

ヤフー

分解洗浄もできる日本製電動ペッパーミル

310g

7.6 x 7.6 x 24.7 cm

セラミック

アルカリ単3乾電池2本

あり

ABS樹脂

アイテムID:13864005の画像

Amazon

楽天

ヤフー

片手で楽々操作できる軽量小型タイプ

226g

直径5.5×高さ17.6cm

セラミック

単3乾電池4本

あり

ABS樹脂

アイテムID:13864002の画像

Amazon

楽天

ヤフー

木目調の温かみのあるデザイン

240g

幅55×高さ176×奥行55mm

セラミック

単3アルカリ電池4本

あり

ABS樹脂・ステンレス・PS樹脂

アイテムID:13863999の画像

Amazon

楽天

ヤフー

充電式&1台2役!ユニークで優秀なミル

535g

10.2 x 15.6 x 24.8 cm

セラミック

充電式

あり(5段階)

ステンレス・樹脂

アイテムID:13863996の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ニトリ・無印・貝印と並ぶ高コスパブランドの人気商品

約180g

約35(W)×35(D)×185(H)mm

セラミック製

単4形アルカリ乾電池4本

あり

ステンレス

アイテムID:13863993の画像

Amazon

楽天

ヤフー

片手に収まる小型でおしゃれな電動ミル

280g

5.6×5.6×14cm

単4電池6本

ABS樹脂(ニッケルメッキ)・ポリカーボネート ・ステンレス

アイテムID:13863990の画像

Amazon

楽天

ヤフー

デザインも機能も充実した電動ペッパーミル

247g

52×52×224mm

あり

ABS樹脂・ステンレス

アイテムID:13863989の画像

楽天

ヤフー

傾けるだけで自動で挽けるペッパーミル

350g

7 x 7 x 21 cm

セラミック製

単4電池6本

あり

ステンレス・ ABS樹脂

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

手動ペッパーミルとどっちを選べばいい?

電動タイプのメリットは力を入れずに素早く、多くの胡椒を挽ける点にあります。調理中に片手でペッパーミルを使いたい人、たくさん胡椒を使う人におすすめです。手動タイプに比べて大きくて重い場合があります。

 

手動タイプのメリットは本体価格が比較的安価で、電池などの維持費用もかからない点。デメリットは、両手を使って操作する商品が多い・たくさん挽く場合には手が疲れてしまうなどです。

手動ペッパーミルでおすすめのブランド

電動ペッパーミルを扱うブランド以外にも、手動のペッパーミルで評価の高いブランドがあります。ここでは代表的なものをご紹介しますので、参考にしてみてください。

日本のキッチン用品メーカーと言えば「貝印」

貝印は刃物やキッチン用品のメーカーとして名高い日本のメーカーです。コンパクトで扱いやすいペッパーミル・ソルトミルを販売しています。刃はセラミック、本体はガラス製の使いやすく、ゴマやトウガラシ用のミルもあるので揃えるのもおすすめです。

独自の刃で香りを引き出す「コール&メイソン」

コール&

メイソンはイギリスの老舗メーカーで、デザイン・機能性とも高い評価を得ています。コール&メイソンのペッパーミルは独自の硬化カーボンスチール製の刃が特徴です。胡椒をつぶさずカットして豊かな香りを引き出します。

手軽に買うなら100均やニトリ・無印でも

ペッパーミルを使った経験のない人なら安い価格で買える手動のものから試してみるのがおすすめです。残念ながら無印良品では取り扱いはありませんが、ホームセンターやニトリなどでたくさん並んでいますし、いまやダイソーなどの100均ショップでも買えます。

 

安く買える商品といってもきちんと胡椒を挽けます。手軽にペッパーミルを試してぜひ挽きたての胡椒の香りや風味を味わってください。

電動ペッパーミルはどこに売ってる?

電動ペッパーミルは記事内で紹介したECサイトのほか、ヤマダ電機・ビックカメラ・ヨドバシカメラといった家電量販店でも購入できます。特に実物をチェックしたい場合には非常におすすめです。

 

なお近隣に店舗がない・どこに売ってるかわからないといった場合は、ニトリなどのブランドショップを頼りましょう

電動ペッパーミルで胡椒以外を挽いてもいい?

胡椒以外にも岩塩やコーヒーなど細かく挽いて使う食品はいろいろあります。電動ペッパーミルで兼用できるのかも、と思った経験のある方もいると思います。

岩塩を挽くソルトミルとして使える?

電動ペッパーミルの中には、ソルトミルとしても使えるものと使えないものがあります。この違いは刃の素材によるものです。多くのペッパーミルに使われている鉄製の刃は固く、胡椒を挽くには向いていますが、水分や塩分に触れると錆びてしまいます。

 

鉄製のペッパーミルを塩用に使えませんが、セラミック製の刃であれば塩分に触れても大丈夫です。胡椒と岩塩とでは硬さなどが異なるので、適したの構造も違います。メーカーが兼用可能、としていない場合は専用のソルトミルを使う方のがおすすめです。

胡椒以外のスパイスは挽いてもいい?

ペッパーミルには黒胡椒・白胡椒を入れて使う場合が多いですが、上記以外の胡椒・スパイス類について解説します。ピンクペッパーやグリーンペッパーは油分が多く、刃にこびりついて使えなくなってしまうので挽いてはいけません。

 

胡椒と同サイズの山椒やトウガラシなら使える場合があるものの、挽いた後にきちんと掃除しないと香りが混ざってしまいます。ペッパーミルを使う際には何が挽けるのか説明書をよく確認して使いましょう。

コーヒーミルの代用はできる?

胡椒とコーヒーとでは粒の大きさが違うため代用は困難です。ミルの刃の隙間に粒が入っていき細かく挽く仕組みなので、直径5mm程度の胡椒用のミルの刃ではコーヒー豆はうまく挽けません。

 

また、コーヒー豆には油分が含まれているので、ペッパーミルが使えなくなってしまう恐れがあります。胡椒には胡椒用の、コーヒー豆にはコーヒー豆用のそれぞれ専用のミルを使いましょう。

胡椒についてもっと知ろう

お気に入りのペッパーミルを選んだら、胡椒にもこだわりたくなるかもしれません。胡椒の種類や産地など特徴を知っておきたいところです。

胡椒の種類

胡椒は黒胡椒・白胡椒・緑胡椒・ピンクペッパーの4つに分類されます。ポピュラーな黒胡椒は熟す前の実を乾燥させたもので、ピリッとした辛みと強い香りが特徴。白胡椒は熟した実の皮を取って乾燥させたものでマイルドな辛みと上品な香りが特徴です。

 

緑胡椒は熟す前の実を塩漬けしてから乾燥したもので、辛みの強さと爽やかな香りがあります。ピンクペッパーは完熟した実を塩漬け・乾燥したものと、胡椒ではなくウルシ科のコショウボクや西洋ナナカマドの実を乾燥させたものとがあります。

胡椒の歴史

胡椒の原産地はインドで、紀元前500年代には食用として使われていました。その後地中海沿岸に伝わり、古代ギリシャでは医薬品、古代ローマでは貨幣のように扱わた例も。中世ヨーロッパでは一握りの胡椒は牛一頭の価値と同じとされていたそうです。

 

胡椒の交易ルートを押さえていたイタリアのベネチアやコンスタンチノーブルは大いに栄えました。ヨーロッパ諸国は胡椒など香辛料を手に入れるために独自の交易ルートの開拓に乗り出し、「大航海時代」と呼ばれる時代の幕開けとなったのです。

胡椒の産地

原産地はインドのマラバル地方ですが、現在はインド・マレーシア・カンボジア・スリランカ・ベトナムなど熱帯の各地で生産されています。日本が輸入している黒コショウは多くがマレーシアのサワラク産で、さわやかな香りと適度な辛みが特徴です。

 

このほかカンボジアのカンポットやインドネシアのムントクなどがあり、産地によって風味や香りが違います。産地に注目して世界各地の胡椒を試してみるのもおすすめです。

まとめ

挽きたて胡椒の風味と香りを楽しむには、電動ペッパーミルがとても役に立ちます。今回は電動ペッパーミルのおすすめランキングをご紹介しました。大きさや素材、電源などの選び方を参考に、ご自分のキッチンに最適なものを見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年10月06日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ペッパーミルの人気おすすめランキング18選【電動ペッパーミルも!】

ペッパーミルの人気おすすめランキング18選【電動ペッパーミルも!】

キッチン雑貨・消耗品
胡椒の人気おすすめランキング15選【ブラックペッパーやラーメン胡椒も紹介!】

胡椒の人気おすすめランキング15選【ブラックペッパーやラーメン胡椒も紹介!】

調味料
柚子胡椒のおすすめ人気ランキング18選【九州・大分のものも】

柚子胡椒のおすすめ人気ランキング18選【九州・大分のものも】

調味料
岩塩の人気おすすめランキング15選【美味しい・美容にも】

岩塩の人気おすすめランキング15選【美味しい・美容にも】

調味料
ごますり器のおすすめ人気ランキング15選【便利な電動or洗える手動】

ごますり器のおすすめ人気ランキング15選【便利な電動or洗える手動】

調理器具
電動リールのおすすめ人気ランキング15選【メーカーや選び方も】

電動リールのおすすめ人気ランキング15選【メーカーや選び方も】

釣具

アクセスランキング

電子レンジ魚調理器のおすすめ人気ランキング15選【焼き魚・魚が焼ける皿はニトリにある?】のサムネイル画像

電子レンジ魚調理器のおすすめ人気ランキング15選【焼き魚・魚が焼ける皿はニトリにある?】

キッチン用品
オイルボトルのおすすめ人気ランキング15選【液だれしないものや無印良品も】のサムネイル画像

オイルボトルのおすすめ人気ランキング15選【液だれしないものや無印良品も】

キッチン用品
赤ちゃんのミルク用電気ポットのおすすめ人気ランキング10選【ミルク作りを楽に】のサムネイル画像

赤ちゃんのミルク用電気ポットのおすすめ人気ランキング10選【ミルク作りを楽に】

キッチン用品
冷蔵庫のビール収納用缶ストッカー人気おすすめランキング10選【500ml缶用も】のサムネイル画像

冷蔵庫のビール収納用缶ストッカー人気おすすめランキング10選【500ml缶用も】

キッチン用品
食洗機ラック人気おすすめランキング12選【ニトリの置き台やメタルラックも】のサムネイル画像

食洗機ラック人気おすすめランキング12選【ニトリの置き台やメタルラックも】

キッチン用品
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。