圧縮タオルのおすすめ人気ランキング10選【水なしでほぐせるタイプも!無印には?】

防災タオルや温泉時のバスタオル代わりとして役立つ圧縮タオル。無印やセリアなどの店頭での取り扱い商品を始めネットで購入できるかわいいデザインのものまで種類も豊富です。本記事では、日本製の圧縮タオルの選び方や人気のおすすめ商品ランキングを紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

本記事では圧縮タオルに関してご紹介していますが、以下の記事では専門家監修タオルの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ、本記事とあわせて参考にしてみてください。

いつ使うかは自分次第!さまざまな使い道がある圧縮タオルとは?

「バスタオルをコンパクトに持ち運びたい」や「圧縮タオルっていつ使うの?」と使い道や戻し方に疑問を感じている方も多いです。圧縮タオルは、タオルが圧縮された状態で販売されおり、水に浸すせば通常のタオルサイズに広げられます。

 

実は圧縮タオルは観光時の温泉で使ったり、災害時の防災タオルとして役立ったりと重宝します。しかし圧縮タオルには、セリアなどの取り扱い商品を始め、水なしタイプ・非常用の圧縮フェイスタオルなど種類も豊富にあり、どれを選ぶべきか迷ってしまうはずです。

 

そこで今回は、日本製の圧縮タオルの選び方や人気のおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、素材・サイズ・価格を基準に作成しました。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。「無印に圧縮タオルはあるのか」なども必見です。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

insoftb

圧縮タオル

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

高品質なコットンを使用!アウトドアや旅行などさまざまな場面で使える

コットンを使用した高品質で厚みのある圧縮タオルです。使用後は洗濯が可能で、再度利用できるのも魅力的なポイントです。厚みがある分、耐久性が高いのでアウトドアシーンや旅行などに使えます。

基本情報
サイズ(圧縮時) -
サイズ(展開時) 38.1長さ x 25.4幅 cm
重量 -
展開方法 水に浸す
内容量 20個
素材 コットン
もっと見る

圧縮タオルの選び方

ここからは、圧縮タオルを選ぶ際の基準についてご紹介します。選び方を押さえておけば、自分に合った商品を見つけられること間違いなしです。

用途に合わせてサイズを選ぶ

圧縮タオルには、さまざまなサイズの商品があります。圧縮タオルを使おうとしている用途に合わせてサイズを選ぶのがおすすめです。

バスタオルとして使うなら「大きめサイズ」がおすすめ

災害時の防災用にタオルを用意しておきたい場合や、温泉のためのバスタオルを常備しておきたい場合などは、大きめサイズの圧縮タオルがおすすめします。体全体を拭きやすいサイズが望ましいからです。

 

タオルを広げたら長さ60cm以上になる商品も販売されています。サイズが大きければ、繰り返し使えたりさまざまな用途に活用できたりするので非常に便利です。商品を選ぶ際には、サイズの表示を必ず確認するようにしましょう。

 

ただし、大きいサイズの商品は1袋あたりの個数が少ない傾向です。また圧縮したときのサイズがそこまでコンパクトにならない商品も見受けられます。したがってコスパ重視の方や小さいカバンに入れたい方などは収納できるかサイズ感をチェックしましょう。

日常使いや防災タオル用なら「小さめサイズ」がおすすめ

日常使いのおしぼり用として使用するのであれば、展開時のサイズが小さめのタイプがおすすめです。食事の前や帰宅後などちょっと手を拭くのに使えます。展開したときの長さが20cm程度のものが使いやすいです。

 

小さめサイズの圧縮タオルは、1袋あたりの個数が多い傾向にあるため、コストパフォーマンスに優れている点がメリットとして挙げられます。来客時などに備えて大量にタオルを常備するのもいいです。

 

また小さめサイズの圧縮タオルは、圧縮時のサイズが非常にコンパクトになるので、お出かけの際にカバンやポーチに入れておくのもおすすめします。防災タオルとして災害時に使うのにも便利です。

素材で選ぶ

圧縮タオルを選ぶ際には、素材に注目するのもおすすめです。採用されている素材によって使用感がまったく異なるので、よくチェックしましょう。

体を拭くタオルとして使うなら「綿」がおすすめ

温泉のために圧縮タオルを準備したい方やいざのときに体を拭くためのタオルを用意しておきたい方は、綿(コットン)素材が採用されている商品がおすすめです。綿素材は吸収力に優れており、体についた水分をすっきり拭き取れます。

 

また綿素材の圧縮タオルは、ふわふわとした心地よい使用感も魅力です。タオルのさわり心地にはこだわりたい方にも、綿素材を選びましょう。

おしぼりとして使うなら「不織布」がおすすめ

おしぼり用として圧縮タオルを用意したい方は、不織布素材の商品がおすすめです。100均ショップなどで販売されている圧縮タオルのほとんどは、不織布素材でできています。飲食店などで提供されるおしぼりの素材をイメージするといいです。

 

不織布素材は薄いため、コンパクトに圧縮されている点が特徴になります。カバンやポーチの中に入れて持ち運びたい方におすすめです。また薄手の素材でありながら耐久性に優れているので、さまざまな用途で活用できます。

値段で選ぶ

圧縮タオルを選ぶ際は、値段にも注目しましょう。素材や内容量などによってさまざまな価格の商品が販売されているので、よく比較してみてください。

大量にまとめ買いするなら「安い値段」がおすすめ

大人数でのバーベキューやホームパーティなどのために、大量にまとめ買いをしておきたい方は、安い値段で梱包数の多い商品がおすすめです。コンパクトサイズの圧縮タオルの多くは、1袋あたり大量に梱包されています。

 

100均ショップなどで販売されている圧縮タオルも大容量である場合がほとんどです。圧縮タオルはコストパフォーマンスに優れているので、安さ重視の方はぜひチェックしてみてください。

質にこだわるなら日本製など「高級品」もおすすめ

タオルの品質を重視したい方には、1,000円以上の商品がおすすめです。高級な圧縮タオルは国内の工場で作られた日本製である場合も多く、製品の質が高い傾向にあります。また素材に綿を使用したタイプも値段が高くなる場合が多いです。

 

質が高いと値段も張りますが、その分さわり心地や使用感は良好で、また耐久性に優れている商品も多いので何度も繰り返し使えます。量よりも質を重視したい方は、少し高めの商品も検討してください。

見た目重視ならキャラクターなどかわいい「デザイン」をチェック

圧縮タオルの大きさや素材だけではなく見た目にもこだわりたい方は、かわいいキャラクターデザインもおすすめです。おしゃれな模様があしらわれたタオルを見るだけで、気分が明るくなります。

 

またタオルそのものだけではなく、パッケージのデザインがかわいい商品も販売されているので、災害時の備蓄としてはもちろん、友人や家族へのプレゼントとしてもおすすめです。

災害時に備えるなら「水なし」でもほぐせるタイプか確認

圧縮タオルの多くは、一定時間水に浸して広げる仕組みになっています。しかし災害時に備えて防災グッズのひとつとして圧縮タオルを用意したい場合は、水なしで展開できるタイプもおすすめです。

 

水なしで広げられる圧縮タオルであれば、万が一断水になった場合でも使用できます。最近では水を使わず手でほぐすだけで広がるタイプも販売されているので、ぜひ探してみてください。

 

また水なしで開くタイプは、災害時だけでなく外出中にタオルを使いたくなったときにも役立ちます。すぐに水を用意できない環境でも、道具無しで簡単にタオルを用意できるので非常に便利です。

持ち運び用なら「圧縮時のサイズ」をチェック

外出時に持ち運べる圧縮タオルをお探しの方には、圧縮時のサイズがコンパクトになるタイプをおすすめします。小さく圧縮されていれば、カバンやポーチの中に入れてもかさばらないからです。

 

展開したときのサイズが小さいほどコンパクトに収納できます。おしぼり用にタオルを持ち運びたい場合などさまざまなシーンで活躍するタイプです。また綿素材よりも不織布素材の方が、コンパクトに圧縮されている場合が多くあります。

メーカー・ブランドで選ぶ

圧縮タオルはさまざまなメーカー・ブランドから販売されています。それぞれに特徴があるので、みていきましょう。

グッドデザイン賞を受賞した圧縮タオルなら「ダイソー」がおすすめ

100円ショップの代表格であるダイソーからは、レギュラー・ラージサイズの圧縮タオルのみ販売されています。現在、スモールサイズは販売されていません。ラージサイズに関しては、全エリアで在庫がないほど人気の商品です。

 

ダイソーの圧縮タオルは、まるでお菓子のようにかわいいデザインであり、ひとひとつ個包装になっているのが人気の秘密です。2019年に初めてグッドデザイン賞を受賞した商品でもあります。

 

耐久性にも優れており、さまざまな用途で活用できます。なにより100円の安さで購入できるので、大量にまとめ買いしたい場合にもぴったりです。コストパフォーマンスを重視したい方や、初めて圧縮タオルを購入する方にもおすすめします。

丈夫な素材なら「セリア」がおすすめ

ダイソーと並ぶ100円ショップであるセリアからも、圧縮タオルは販売されています。セリアの圧縮タオルも3種類のサイズが展開されており、さまざまなシーンで使い分けられるのが魅力です。

 

とくにMサイズとLサイズは生地が厚めになっており、耐久性に優れている点がおすすめポイントになります。しっかりとしたさわり心地を求めたい方は、セリアの圧縮タオルを試してみてください。

日本製メーカーの優しい肌心地がいいなら「ITO」がおすすめ

ITOの圧縮タオルは日本のメーカーがしっかりとした品質管理をして作っているだけあり、肌心地が最高です。天然の綿素材を使用し、肌に優しく柔らかいタオルになります。タオルの品質にも重視するならITOを選びましょう。

圧縮タオルの人気おすすめランキング10選

1位

insoftb

圧縮タオル

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

高品質なコットンを使用!アウトドアや旅行などさまざまな場面で使える

コットンを使用した高品質で厚みのある圧縮タオルです。使用後は洗濯が可能で、再度利用できるのも魅力的なポイントです。厚みがある分、耐久性が高いのでアウトドアシーンや旅行などに使えます。

基本情報
サイズ(圧縮時) -
サイズ(展開時) 38.1長さ x 25.4幅 cm
重量 -
展開方法 水に浸す
内容量 20個
素材 コットン
もっと見る
2位

Eamecl

5枚 圧縮タオル

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

吸水性が抜群!大型だからバスタオルとして使える

無染色、無香料、防腐剤も不使用と環境に優しい圧縮タオルです。使い捨てではありますが、大型タオルなので防災用から旅行・学校などさまざまな場面で活用できます。大型タオルで5枚入りなのも嬉しいポイントです。

基本情報
サイズ(圧縮時) 6.985×1.778cm
サイズ(展開時) 106.68×69.85cm
重量 -
展開方法 水に浸す
内容量 5枚
素材 ‎コットン
もっと見る
3位

光(Hikari)

非常用圧縮セット 軍手とタオル

軍手付きだから防災時にもおすすめ!手でほぐせるタイプの圧縮タオル

タオルと軍手が付いた非常用の圧縮セットです。水ではなく手でほぐせるタイプなので、防災時に活用できるのがポイントです。もちろん、防災だけでなくキャンプなどのアウトドアシーンにも使えます。

基本情報
サイズ(圧縮時) 95×65×25mm
サイズ(展開時) 340×850mm
重量 -
展開方法 手でほぐす
内容量 1個
素材 コットン
もっと見る
4位

PIARY

プチギフト たい焼き圧縮タオル

プレゼントにぴったりのおしゃれな圧縮タオル

こちらの圧縮タオルは、圧縮した状態がたいやきの形に整えられており、見た目のインパクトが大きい点が特徴です。たい焼きのリアリティさにも驚きます。水に浸せばタオルになるので、利便性も高いです。

 

たいやきの形と丁寧なラッピングが魅力の商品なので、プレゼントとしてもおすすめします。プチギフトとして大量に配りたいときやお祝いごと、感謝の気持ちを伝えるためのギフトにぴったりな商品です。

基本情報
サイズ(圧縮時) 25×110×130mm
サイズ(展開時) 270×270mm
重量 -
展開方法 水に浸す
内容量 1個
素材 -
もっと見る
5位

ITO

圧縮タオル

バスタオル代わりにも!コンパクトな包装容器に5枚入りと便利

こちらの圧縮タオルは、コンパクトな包装容器の中にタオルが5枚も入っているので、持ち運びに非常に便利です。荷物を少しでも減らしたいレジャーの準備や防災グッズを揃える際におすすめします。

 

広げたときのサイズは幅40cmと入浴時のバスタオル代わりとしても使用できる大きさです。吸水性も高く、水分を拭き取る時も便利に使用できます。エンボス加工入りで汚れ落ちがいいのも特徴です。

基本情報
サイズ(圧縮時) -
サイズ(展開時) 265mm×400mm
重量 -
展開方法 -
内容量 5個
素材 パルプ
もっと見る
6位

泉州こだわりタオル

防災用 備蓄用 圧縮タオル

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

フェイスタオル5枚がセットになった防災用圧縮タオル

1つのパッケージにフェイスタオル5枚がセットで入っている防災用圧縮タオルです。災害時には顔や体を拭くだけでなく、マスク・包帯・帽子・歯ブラシの代わりとしてなどさまざまな用途で使えます。

 

チャック付きのパッケージなので衛生的に管理できるのも魅力です。厚みも1.5cm程度とコンパクトなので、防災グッズとして入れてもかさばりません。

基本情報
サイズ(圧縮時) 34×82cm
サイズ(展開時) -
重量 約62g
展開方法 手でほぐす
内容量 5個
素材 綿100%
もっと見る

口コミを紹介

外袋に入れて保存するようにとのことです(外袋はジッパー付きです)
薄型なので、防災リュックの隙間に入れて保存しやすいかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

miracle

非常用タオル

水入らずで手でほぐせる防災タオル

こちらの圧縮タオルは、水で浸すだけでなく手でほぐして広げられるタイプです。圧縮した状態のときには片手で持てる携帯サイズになっているので、圧縮タオルを持ち運びたい方にもおすすめします。

 

またパッケージの裏側には災害時の伝言ダイヤルの使い方について詳しく説明されており、万が一電話やインターネットが使えなくなった場合にも、冷静に対応可能です。防災用タオルとしても活用できます。

基本情報
サイズ(圧縮時) 約11×6cm×厚さ約1.2cm
サイズ(展開時) 34cm×85cm
重量 -
展開方法 水に浸す・手でほぐす
内容量 1個
素材 綿100%
もっと見る
8位

ITO

圧縮タオル

天然素材を使用した日本製メーカーの圧縮タオル

赤いパッケージが特徴的なこちらの圧縮タオルは、おしゃれなデザインでプレゼントとしてもおすすめです。また天然素材が使用されているため、肌がデリケートなお子さんや敏感肌の方にも適しています。

 

ひとつひとつが個包装されているため、必要な量だけ取り出して旅行や外出に持ち運べるのも嬉しいです。メイク落としやお手拭き、スポーツ後の汗拭きなど、さまざまな目的で活躍します。

基本情報
サイズ(圧縮時) 130×180×20mm
サイズ(展開時) 240×300mm
重量 160g
展開方法 水に浸す
内容量 20個
素材 パルプ・レーヨン
もっと見る
9位

あんしんの殿堂

プレスタオル

水なしでもほぐせる便利なタイプ

こちらの圧縮タオルは、トランプのような形状に圧縮された持ち運びに便利なタイプです。水に浸して広げるだけでなく、手でほぐすだけでも展開できるため、いつでもどこでも使用できます。

 

展開したときの長さは85cmにまで広がるので、体を拭くなどさまざまな用途に使用可能です。災害時や断水のときに備えてタオルを用意しておきたい方は、チェックしてみてください。

基本情報
サイズ(圧縮時) 約65×95×11mm
サイズ(展開時) 約340×850mm
重量 -
展開方法 水に浸す・手でほぐす
内容量 1個
素材 -
もっと見る

口コミを紹介

防災用に備蓄です。非常時に使用するの良いと思い購入です。コンパクトになってるので、場はあまり取らない。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

EXLEAD JAPAN

圧縮おしぼり

災害時やレジャーにぴったり

こちらの圧縮タオルは、少量の水で展開させられるので手軽に使える点が魅力です。また使い捨て式の圧縮タオルがひとつひとつ個包装になっているので、必要なときに必要な分だけ衛生的に使用できます。

 

コンパクトサイズに仕上がっているため、カバンやポーチの中に入れてもかさばりません。そのためレジャーの際に持ち運んだり、災害時のために防災リュックに入れておくのにぴったりです。

基本情報
サイズ(圧縮時) 約直径2cm×0.9cm
サイズ(展開時) 約22cm×24cm
重量 -
展開方法 水に浸す
内容量 50個
素材 不織布
もっと見る

口コミを紹介

水に浸すとモコモコ盛り上がり、ウェット手拭きに変身です。やはり水を必要とするため普段ではなかなか用途がないのかもしれないです。災害時、キャンプとかならよいのかもです。

出典:https://www.amazon.co.jp

圧縮タオルのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 サイズ(圧縮時) サイズ(展開時) 重量 展開方法 内容量 素材
1位 アイテムID:15015896の画像

Amazon

高品質なコットンを使用!アウトドアや旅行などさまざまな場面で使える

-

38.1長さ x 25.4幅 cm

-

水に浸す

20個

コットン

2位 アイテムID:15015898の画像

Amazon

吸水性が抜群!大型だからバスタオルとして使える

6.985×1.778cm

106.68×69.85cm

-

水に浸す

5枚

‎コットン

3位 アイテムID:15015900の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軍手付きだから防災時にもおすすめ!手でほぐせるタイプの圧縮タオル

95×65×25mm

340×850mm

-

手でほぐす

1個

コットン

4位 アイテムID:14925630の画像

Amazon

楽天

ヤフー

プレゼントにぴったりのおしゃれな圧縮タオル

25×110×130mm

270×270mm

-

水に浸す

1個

-

5位 アイテムID:14925629の画像

Amazon

楽天

ヤフー

バスタオル代わりにも!コンパクトな包装容器に5枚入りと便利

-

265mm×400mm

-

-

5個

パルプ

6位 アイテムID:14925625の画像

Amazon

ヤフー

フェイスタオル5枚がセットになった防災用圧縮タオル

34×82cm

-

約62g

手でほぐす

5個

綿100%

7位 アイテムID:14925624の画像

楽天

ヤフー

水入らずで手でほぐせる防災タオル

約11×6cm×厚さ約1.2cm

34cm×85cm

-

水に浸す・手でほぐす

1個

綿100%

8位 アイテムID:14925622の画像

Amazon

楽天

ヤフー

天然素材を使用した日本製メーカーの圧縮タオル

130×180×20mm

240×300mm

160g

水に浸す

20個

パルプ・レーヨン

9位 アイテムID:14925619の画像

Amazon

楽天

ヤフー

水なしでもほぐせる便利なタイプ

約65×95×11mm

約340×850mm

-

水に浸す・手でほぐす

1個

-

10位 アイテムID:14925616の画像

Amazon

楽天

ヤフー

災害時やレジャーにぴったり

約直径2cm×0.9cm

約22cm×24cm

-

水に浸す

50個

不織布

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazon売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

無印良品に圧縮タオルはある?フェイスタオルは?

無印では、フェイスタオルなどの圧縮タオルは販売されているのか気になるはずです。結論から言うと、以前は販売されていました。しかし現在は販売されていません。要望次第では再販される可能性はあるため、気になる方は随時チェックしておきましょう。

圧縮タオルの作り方と戻し方

ここでは圧縮タオルの作り方や戻し方、使い道についてご紹介します。圧縮タオルの作り方は個包装を開けて圧縮されたタオルを水に浸すだけです。水に浸してからタオルが広がるまでの時間は商品によって異なりますが、1秒~数十秒になります。

 

また必要な水の量もさまざまですが、圧縮タオル1つにつき大さじ1杯程度が一般的です。圧縮タオルを使用する際には、水が不可欠となっています。ただし最近では、水なしでも使用できる圧縮タオルも販売されているので水なしのタイプもチェックしてみてください。

 

また圧縮タオルのほとんどは使い捨てタイプですが、中には繰り返し使える商品も販売されています。用途にあわせて衛生的に使えるものを選びましょう。

無印やホームセンターなどで防災グッズを用意しよう

圧縮タオルは、災害時の防災グッズに含めておくと非常に便利なアイテムです。圧縮タオルを準備するついでに、防災グッズを揃えてみてはいかがでしょうか。非常食や懐中電灯・軍手など、防災グッズを用意しておけばいざというときに役に立ちます。

 

防災グッズは無印やホームセンターなど店舗での商品比較も可能です。防災グッズがあれば災害時に焦らず落ち着いて行動できます。災害大国である日本で心穏やかに過ごすためにも、防災グッズを常備しておくのがおすすめです。

 

以下の記事では、防災グッズの人気おすすめ商品や災害の備えについてご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ここまで圧縮タオルの選び方や人気のおすすめ商品ランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたか。災害時や外出時などさまざまなシーンで活用できる圧縮タオルを準備して、快適な生活を送りましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年03月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2024年】圧縮袋の人気おすすめランキング17選【衣類や小物の整理に】

【2024年】圧縮袋の人気おすすめランキング17選【衣類や小物の整理に】

収納家具・収納用品
布団圧縮袋の人気おすすめランキング15選【羽毛布団用や掃除機不要タイプも】

布団圧縮袋の人気おすすめランキング15選【羽毛布団用や掃除機不要タイプも】

収納家具・収納用品
トラベルポーチの人気おすすめランキング20選【おしゃれなブランドも】

トラベルポーチの人気おすすめランキング20選【おしゃれなブランドも】

その他
最強はどれ?冷感タオルのおすすめ20選|濡らさない接触冷感タオルも

最強はどれ?冷感タオルのおすすめ20選|濡らさない接触冷感タオルも

健康グッズ
あかすりタオルのおすすめ人気ランキング17選【コスパ最強は?口コミも】

あかすりタオルのおすすめ人気ランキング17選【コスパ最強は?口コミも】

お風呂・バス用品
口拭きタオルのおすすめ人気ランキング10選【保育園や小学校のおしぼりにも】

口拭きタオルのおすすめ人気ランキング10選【保育園や小学校のおしぼりにも】

日用品

アクセスランキング

縮毛矯正後のシャンプー人気おすすめランキング19選【やり方も紹介】のサムネイル画像

縮毛矯正後のシャンプー人気おすすめランキング19選【やり方も紹介】

日用品
【150人に聞いた!】玄関用芳香剤・消臭剤のおすすめ人気ランキング23選【最強の匂い消しも!】のサムネイル画像

【150人に聞いた!】玄関用芳香剤・消臭剤のおすすめ人気ランキング23選【最強の匂い消しも!】

日用品
コバエ取りのおすすめ人気ランキング15選【最強は?市販品も】のサムネイル画像

コバエ取りのおすすめ人気ランキング15選【最強は?市販品も】

日用品
虫除けスプレーのおすすめ20選【最強はどれ?ミニサイズも!】のサムネイル画像

虫除けスプレーのおすすめ20選【最強はどれ?ミニサイズも!】

日用品
電撃殺虫器のおすすめ人気ランキング7選【デメリットは?効果や口コミも紹介】のサムネイル画像

電撃殺虫器のおすすめ人気ランキング7選【デメリットは?効果や口コミも紹介】

日用品
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。