あかすりタオルの人気おすすめランキング15選【ボロボロ落とせる】

記事ID21142のサムネイル画像

体の角質がボロボロ取れるあかすり。本場・韓国で受けられるプロのあかすり効果をご自宅で体験したいと思っている方も多いのではないでしょうか。今回はそんなお悩みを解決するために、100均などでも手に入るあかすりタオルの選び方や使い方、人気のおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

全身の角質をボロボロ落とせるあかすり

全身の角質をボロボロと落とせる「あかすり」は今話題のボディケアです。あかすりの本場・韓国や全国の専門店で受けられるような本格的なあかすりを自宅で気軽に体験したいけれど、痛かったらどうしよう、と心配して使わない方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、あかすりには驚くような魅力がたくさんあります。なめらかですべすべのお肌を実現できるだけでなく、体臭予防、ダイエット効果、血行促進といったメリットがあります。お肌と健康に良いあかすりを自宅で体験してみませんか?

 

そこで今回は、自宅であかすりを実現できる「あかすりタオル」の選び方や、おすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは洗浄力、肌へのやさしさ、泡立ちやすさの3つのポイントを基準に作成しました。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

あかすりタオルの選び方

あかすりタオルには素材や長さだけをみても、実に多くの種類があります。たくさん発売されているあかすりタオルから、最適なものを選ぶにはいくつかのコツがあります。以下でご紹介する選び方のコツを参考にして、自分に合ったあかすりタオルを手に入れましょう。

素材で選ぶ

あかすりタオルの素材には、主に「合成繊維」「絹」「綿」の3種類があります。ご自分の肌に合ったあかすりタオルを選ぶには、素材の見極めが最も重要です。これからそれぞれの素材の特徴をご紹介するので、ぜひチェックしてください。

しっかり汚れを落としたいなら「合成繊維」がおすすめ

合成繊維のあかすりタオルのメリットは、なんといっても汚れをしっかり落としてくれるところです。また、泡立ちやすい点や使ったあとに素早く乾きやすい点も魅力的です。さらに、合成繊維は安価で手に入り、身近な100均やドラックストアなどでも豊富な品揃えがあります。

 

一方で、合成繊維のあかすりタオルはお肌に必要な油分までこすり取ってしまうので、お肌を傷つけやすいというデメリットもあります。皮膚への刺激が強く、使い方によっては色素沈着を引き起こしてしまう恐れもあります。

 

合成繊維の中でも韓国で主流となっているのはレーヨンです。他にもナイロンやポリエステルのあかすりタオルもあります。お肌の強い男性や、しっかり汚れを落としたいという方には、これらの合成繊維でできたあかすりタオルがおすすめです。

徹底的に洗いたいなら合成繊維の中でも「ナイロン」がおすすめ

ナイロン素材のあかすりタオルは、合成繊維の中でも硬めの肌ざわりです。繊維の目が粗いので、汚れをしっかり・ごっそり取ってくれるのが特徴です。徹底的に体の汚れを落としたい方には、ナイロン素材をおすすめします。

 

しかし、ナイロンは肌を傷つけやすいデメリットもあります。ナイロンのあかすりタオルを使う場合は、1週間に1回など、日にちをあけるようにしましょう。

肌ざわりを重視するなら「絹(シルク)」がおすすめ

絹でできたあかすりタオルは、シルクに特有の成分によってしっかり保湿してくれるのでつるつるお肌を実現できます。また繊維が細かいので、角質や汚れもよく落ちます洗浄効果と肌ざわりの良さを両方重視する方には、絹のあかすりタオルを強くおすすめします!

 

しかし、絹のあかすりタオルは合成繊維のあかすりタオルよりも泡が立ちにくいというデメリットもあります。また、保湿性が高いといっても、強い力でこすりすぎるとお肌が傷つくこともあるので、注意が必要です。

敏感肌なら「綿(コットン)」がおすすめ

綿でできたあかすりタオルは、お肌への刺激が少ないので、敏感肌や乾燥肌の方に最もおすすめできるタイプです。また、大人よりも皮膚が薄い子どもや赤ちゃんにもおすすめです。繊維に独特のチクチクする感触がないので、使い心地にも満足できるでしょう。

 

一方で、綿の素材は泡立ちにくいので、このタイプのあかすりタオルを選ぶ際には、泡立ちやすくなる工夫がある商品を選びましょう。また、綿は水分をよく吸収し乾きにくいというデメリットがあります。使用後は、カビが生えないようによく乾燥させることが大切です。

洗いたい部位で選ぶ

あかすりタオルには、長さによって「ロングタイプ」や「ショートタイプ」などの分類があります。汚れの気になる体の部分に合わせて、あかすりタオルを使い分けることをおすすめします。

背中を洗いたいなら「ロングタイプ」がおすすめ

背中や腰など、手では届きにくい部分をきれいにしたい場合は、100~120cmほどの長いタイプのあかすりタオルを選びましょう。あかすりタオルの端を両手に持って背中側に回し、上下左右に動かすことで、背中にたまった汚れをしっかり落とすことができます。

 

ロングタイプのあかすりタオルを買うときは、程よい力で動かしやすいように、自分に合った長さを把握しておくことがポイントです。また、4つ程に畳めば小さくまとまって細かい部位もきれいにできます。

脇やひじの裏を洗いたいなら「ショートタイプ」がおすすめ

ショートタイプのあかすりタオルは、中の空洞に手を入れて使います。したがって、体の特定の部分を集中的にこすることができます。脇やひじの裏、かかと、ひざなど、特に気になる部分をこすりたいという場合には、ショートタイプのあかすりタオルがおすすめです。

 

ショートタイプのあかすりタオルを選ぶ際は、フックにかけられるひも付きのものを選ぶことをおすすめします。使用後は高さのある所にかけておくことで、カビ防止対策ができます。

形状で選ぶ

あかすりタオルはタオル生地だけでなく、その形状もさまざまです。用途に合わせて、洗いやすい形状のあかすりタオルを選びましょう。

体全体を洗いたいなら「タオルタイプ」がおすすめ

タオルタイプは、伸ばせば背中などの届きにくい部分、たためばひじなどの細かい部分まで、体を全体的に洗うことができます。重なりのない1枚の布でできているので、乾かしやすいのもポイントです。また、ボディーソープなどをつければ毎日のボディタオルとしても使うことができます。

 

なお、毎日使用するボディタオルについては、こちらの記事で人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

強さを調節したいなら「ミトンタイプ」がおすすめ

ミトンタイプのあかすりタオルは、手袋のように手にはめて使うので、こする強さをコントロールしやすいのが特徴です。また、特に臭いが出やすい足の指の間の角質を取る場合には、ミトンタイプで重点的にこするのがおすすめです。

 

下記の記事では、こんにゃくスポンジについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

背中を重点的にこすりたいなら「ブラシタイプ」がおすすめ

全体的にではなく、背中の特定の部分を重点的にこすりたい場合は、ブラシタイプがおすすめです。持ち手を使ってブラシを背中に回すことで、届かない部分にもあかすりを当てることができます。下記の記事では、ボディブラシについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

泡立ちやすさで選ぶ

あかすりタオルは、石鹸などの泡が立ちやすいものを選ぶようにしましょう。ナイロンやレーヨンなどの合成繊維は、比較的泡立ちやすいあかすりタオルが多い傾向にあります。

 

一方で、絹や綿でできたあかすりタオルは、そのままでは泡立ちにくいものが多いです。絹や綿のあかすりタオルを選ぶ場合は、泡立ちやすい工夫が凝らされているかをよくチェックしましょう。下記の記事では、ボディスポンジについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

「合成繊維」のあかすりタオル人気おすすめランキング5選

汚れを落としてきめ細やかなお肌に

アイセンのあかすりタオルは長く愛されている定番のあかすりタオルです。素材はレーヨンでできており、しなやかなさわり心地です。湯船につかった後に使用すると、やわらかくなった角質をやさしく取り除くことができます。

 

厚みが0.1cmと非常に薄いので、たたんで持ち運んでもかさばらないのが特徴です。また、あざやかな赤色が上品さを際立たせているので、プレゼントにもおすすめです。

サイズ 26×90cm 素材 レーヨン

口コミを紹介

洗うのも簡単。生地がとても上質で、肌が痛んだりとか全く無いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

家族で使える便利な6点セット

長いあかすりタオル1枚、ミトンタイプ2枚、泡立ち用の手袋タイプが3枚入ったお得なセットです。色はランダムで配送されてきます。

 

3種類の形状のあかすりタオルセットなので、用途に合わせて個人で使い分けたり、家族で使うことができるので、コスパは最強です。

サイズ 85×10cm、25×15cm 素材 ナイロン
ランダム

口コミを紹介

まだ一度しか使っていませんが、なかなか良い感じです。沢山入っていてお得感もあり、色味や柄がレトロ可愛く気分が上がりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者におすすめの定番レーヨン

ボディタオルを多く販売しているキクロンが手掛けたあかすりタオルです。特殊に加工されたレーヨンが、細かい角質まで取り除いてくれます

 

こちらのタオルタイプとは別にグローブタイプも販売されているので、汚れが気になる部位に合わせてお好みの形状をお選びください。

サイズ 約25×85cm 素材 レーヨン

口コミを紹介

この製品は、水を含むと少し縮みます。その状態でアカスリをします。
程よい刺激で、あまりいたくないのにきちんとアカスリできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

オーエ(Ohe)

あかすりタオル グリーン

あかすりの本場・韓国式ですべすべ肌に

本場・韓国のレーヨン生地を使った、ロングセラーのあかすりタオルです。シンプルなデザインで種類はタオルとミトンの2種類、色はレッドとグリーンから選べます。

 

垢がボロボロと落ちるだけでなく、使った後はお肌がつるつるになる実感も得られるでしょう。肌ざわりは多少ザラザラとしているので、こすりすぎないように注意が必要です。お肌にやさしくしっかり角質を取りたいという方におすすめです。

サイズ 29×90cm 素材 レーヨン
グリーン、レッド

口コミを紹介

半身浴で皮膚をふやかしてから擦ると、まるで消しゴムのカスのような大きくて大量の垢が出るわ出るわ…
このお値段でこの効果なら充分満足です!
お安いので複数購入しました。また絶対買います!

出典:https://www.amazon.co.jp

安心の日本製あかすりタオル

あかすりタオル業界では少数の日本製なので、安心して使用することができます。レーヨン100%でできているので、せっけんなどを使わなくても独特の凹凸により汚れを取り除くことができます。肌ざわりは硬めなので、あかすりをしている手ごたえをしっかり感じることができます。

サイズ 87×27cm 素材 レーヨン
ピンク、ブルー

口コミを紹介

やはり、背中をこうして擦れるのは、嬉しいです。しかも、安定安心の日本製!某国のは、垢と共に肌がパサパサになってしまいましたが、こちらは必要ないもの以外は落とさない感じです!これからも、商品を作り続けて頂きたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

「合成繊維」のあかすりタオルおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6464481の画像

    くーる&ほっと

  • 2
    アイテムID:6464370の画像

    オーエ(Ohe)

  • 3
    アイテムID:6469418の画像

    キクロン(Kikulon)

  • 4
    アイテムID:6464157の画像

    Sweetimes

  • 5
    アイテムID:6469350の画像

    アイセン

  • 商品名
  • 昔ながらのレーヨンあかすり
  • あかすりタオル グリーン
  • キクロンファイン あかすりタオル 韓国風
  • 使分けできるバス用品 6点セット
  • あかすり ボディタオル
  • 特徴
  • 安心の日本製あかすりタオル
  • あかすりの本場・韓国式ですべすべ肌に
  • 初心者におすすめの定番レーヨン
  • 家族で使える便利な6点セット
  • 汚れを落としてきめ細やかなお肌に
  • 価格
  • 770円(税込)
  • 545円(税込)
  • 221円(税込)
  • 1390円(税込)
  • 565円(税込)
  • サイズ
  • 87×27cm
  • 29×90cm
  • 約25×85cm
  • 85×10cm、25×15cm
  • 26×90cm
  • 素材
  • レーヨン
  • レーヨン
  • レーヨン
  • ナイロン
  • レーヨン
  • ピンク、ブルー
  • グリーン、レッド
  • ランダム

「絹(シルク)」のあかすりタオル人気おすすめランキング5選

5位

京都しるく

天然生成 絹綿ボディタオル

毛髪よりも30倍細いシルクの繊維でお肌を磨く

こちらのボディタオルはやさしく撫でるだけでお肌の角質や汚れをきれいに取り除くことができるので、お肌トラブルに悩む女性におすすめの商品です。力を入れなくてもあかすりができる理由は、使用されている「絹羽二重」の極細天然繊維が、お肌のわずかな隙間にも潜り込んで汚れをキャッチしてくれるからです。

 

また、女性の手のサイズに合わせたタオルの長さを徹底的に研究されているので、タオルを伸ばしてもたたんでも、無理なく使用することができます。まさに女性のために作られたあかすりタオルといえます。

 

 

サイズ 270×900mm 素材

口コミを紹介

友人にオススメされて購入!洗うタオルを変えるだけというズボラな私にでも簡単に出来るこのタオル、本当にツルツルになって感動です!!

出典:https://www.amazon.co.jp

日本で丁寧に作られたボディタオル

マーナのボディタオルは日本国内で丁寧に生産されているので、安心して使用することができます。天然美肌素材である絹は日本人の体の成分と同じたんぱく質(アミノ酸)でできているので、お肌にこすり合わせても違和感がありません。

 

お手頃な価格も大きな魅力です。お肌へのやさしさとコスパを両方重視しているならば、マーナのあかすりタオルをおすすめします。

サイズ 25×95cm 素材

口コミを紹介

ボディーソープ泡立ちます。普段使いにちょうどよく、買ってよかったです。
優しい洗い心地が肌を傷つけすぎなくてお気にいりです。リピートしました。いい商品をありがとうございます。

出典:https://www.amazon.co.jp

保湿もしながらしっとりすべすべお肌に

この商品のおすすめポイントは、「セシリン」という絹の成分が付着したままであることです。セシリンは、女性のお肌を保湿してくれる成分ですが、生地がゴワゴワ硬くなってしまうため通常は製造過程で除去されます。

 

しかし、この商品では特別な製造方法により、セシリンを残したまま柔らかな使い心地を実現しました!

 

アミノ酸がたっぷり含まれたセシリンの「ぬめり」がお肌をつるつる美肌に保ちながら、垢や角質をきれいに取り除いてくれます。美肌を目指す女性へのご褒美や、プレゼントにもおすすめです。

サイズ 25×100cm 素材 純国産シルク

口コミを紹介

ナイロンタオルで体を洗っていたのですが、肌が乾燥する季節になると、かさかさして痒みがでておりましたが、これを使ってからは全く痒みも感じません。お肌はつるつる、すべすべになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

くーる&ほっと

「珠絹(たまぎぬ) 練絹の肌きらめき」羽二重あかすりタオル

純国産「ぐんまシルク」を使用

こちらの商品は、メディアでも多く取り上げられている純国産シルクである「ぐんまシルク」でできていることがおすすめポイントです。

 

ぐんまシルクに含まれるフィブロイン繊維がお肌の基礎力を高めてくれるため、使うたびにハリのあるお肌に生まれ変わっていく感覚を味わえるでしょう。ただ絹100%にこだわっているので、泡立ちやすさには欠けています。

 

ざらざらお肌や黒ずみ、季節の変わり目の乾燥肌にお悩みの方におすすめしたいアイテムです!

サイズ 24×85cm 素材

口コミを紹介

あかすり風のモーションで、顔などのデリケートな部分を優しくこすると、この薄い布が驚くほどきれいに汚れや不要な皮膚のザラザラを取り除いてくれるのがよくわかりました。本当によくとれるので、つるつるになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ハッピーシルク

絹姫 (きぬひめ) ボディータオル

気になるお肌のあらゆる部分をシルクケア

絹でできたあかすりタオルの中でも圧倒的支持を獲得しているのがこちらの「絹姫」です。絹姫は、純国産である「ぐんまシルク」の中でも希少なオリジナル蚕品種「ぐんま200」を使用しています。

 

あかすりでイメージされやすい「ゴシゴシこする」やり方ではなく、やさしくマッサージするようにお肌を撫でるだけで、みるみるうちにつるつるお肌に生まれ変わります。

 

特殊な手法で織り上げられていることにより、使用後のヒリヒリ感も抑えられます。皮膚になじむ上質な生地で老廃物を取り除き、すべすべお肌を実現したい方におすすめです!

サイズ 24×85cm 素材

口コミを紹介

薄い生地なので初めから、肌馴染みが良く 顔、身体をやさしく撫でるだけで スッキリと洗うことが出来ました。タオルの乾きも早いです。このタオルサイズは、背中もあらえるので万能といえるでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

「絹」のあかすりタオルおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6468053の画像

    ハッピーシルク

  • 2
    アイテムID:6467951の画像

    くーる&ほっと

  • 3
    アイテムID:6467913の画像

    ハッピーシルク

  • 4
    アイテムID:6467841の画像

    マーナ(Marna)

  • 5
    アイテムID:6467747の画像

    京都しるく

  • 商品名
  • 絹姫 (きぬひめ) ボディータオル
  • 「珠絹(たまぎぬ) 練絹の肌きらめき」羽二重あかすりタオル
  • シルクボディータオル 「絹肌想い」
  • 絹タオル
  • 天然生成 絹綿ボディタオル
  • 特徴
  • 気になるお肌のあらゆる部分をシルクケア
  • 純国産「ぐんまシルク」を使用
  • 保湿もしながらしっとりすべすべお肌に
  • 日本で丁寧に作られたボディタオル
  • 毛髪よりも30倍細いシルクの繊維でお肌を磨く
  • 価格
  • 2100円(税込)
  • 2200円(税込)
  • 2350円(税込)
  • 955円(税込)
  • 2200円(税込)
  • サイズ
  • 24×85cm
  • 24×85cm
  • 25×100cm
  • 25×95cm
  • 270×900mm
  • 素材
  • 純国産シルク

「綿(コットン)」のあかすりタオル人気おすすめランキング5選

コットンならではのこりこりとした肌ざわり

オリムのこりこりタオルは、1996年の発売以来、長年愛されているあかすりタオルです。麻も含まれているため、コットン素材のあかすりタオルの中では硬めの肌ざわりであることがおすすめポイントです。

 

綿と麻で作られた「こり棒」と呼ばれる極太糸により、こりこりとした感触がお肌を程よく刺激します。

 

なめらかな肌ざわりのなかにもこりこりとした手ごたえがあるので、癖になるでしょう。また泡立ちがいいので、毎日のボディタオルとしてもご使用いただけます。

サイズ 約25×95cm 素材 綿78%・麻22%
ナチュラル

口コミを紹介

肌を撫でているような感触で洗えて、滑りも良く、皮膚への負担が少ない印象です。
(石鹸やボディーソープ無しで軽く洗うのもありかと)
その使い心地の意外さに、こりこりタオル派へ転身しようと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

赤ちゃんにも使えるやさしいタオル

お肌にやさしい天然コットンで作られているので、敏感肌の方や赤ちゃんにおすすめのあかすりタオルです。また泡立ちが良いので、デリケートなお肌をなめらかな泡で包み込むこともできます。

サイズ 16.1 x 6.9 x 5.2 cm 素材 綿

口コミを紹介

これしか使いたくない。汚れの落ちやすさ、
肌への負担の少なさ、素晴らしい!

出典:https://www.amazon.co.jp

日本国内で作られた綿タオル

マーナのボディタオルのシリーズのなかでも、素材にこだわりをもつコットンのあかすりタオルです。なぜなら、綿を収穫するときに農薬を一切使っていないからです。環境にやさしく、お肌への刺激も少ない上質な手摘みのペルー綿を使った生糸で織り上げられています。

サイズ 約25×95cm 素材 綿

口コミを紹介

素材は綿それとも麻か絹と迷いましたが綿を購入。
入浴時早速泡立てて使ってみてびっくり!!とても柔らかな肌当たりで、毎日入浴が楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

大注目のピーリング・ボディタオル

あかすりタオルの生地は、今治で生産された質の高い綿100%でできています。一番のおすすめポイントは、表面がゴムラテックス混合体で加工されている、新しいタオルである点です。これにより、なめらかな綿の肌ごこちに加え、表面のゴムの力により、しっかりお肌の汚れを取り除きます

 

色が青、緑、ピンクの3種類から選べるので、家族で使い分けられるのも便利ですね。

サイズ 90×15×0.5cm 素材 綿(表面:ゴムラテックス混合体)
緑、ピンク、青

口コミを紹介

石鹸と一緒に使用してますが、毎回使用後に洗面器でタオルを洗うと、汚れが洗面器の水面の縁にたくさんついているのがわかります!これを使ってから、お風呂あがりに垢がポロポロ出ることもなくなりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

たまごのようなつるピカお肌へ

使いやすさ・肌ざわりを徹底的に追求したユーザー目線のあかすりタオルです。コットン100%の中にゴムラテックスをしみこませているので、なめらかなのに刺激的な新感覚を味わうことができます。

 

また、タオルの畝の部分を縦に織っているので、小さな力でしっかりお肌をこすることができます。上品な色合いは、プレゼントにもおすすめです。

サイズ 幅16cm×長さ90cm 素材 綿100%(ゴムラテックス加工)
ダークブルー

口コミを紹介

硬いというわけでは無いのですが、丁度良い肌触り(私には)長さも良いと思っています。
背中を洗った時の感じですが、気持ちの良い硬さ加減です。

出典:https://www.amazon.co.jp

「綿」のあかすりタオルおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6468656の画像

    アッシュ

  • 2
    アイテムID:6468573の画像

    コパ・コーポレーション

  • 3
    アイテムID:6469493の画像

    マーナ(Marna)

  • 4
    アイテムID:6469467の画像

    花王

  • 5
    アイテムID:6468305の画像

    オリム

  • 商品名
  • Kirei ピーリングボディタオル
  • ボディータオル ゴムポンつるつる
  • 綿タオル
  • キュレル 素肌いたわりタオル
  • こりこりタオル 今治産 ボディータオル
  • 特徴
  • たまごのようなつるピカお肌へ
  • 大注目のピーリング・ボディタオル
  • 日本国内で作られた綿タオル
  • 赤ちゃんにも使えるやさしいタオル
  • コットンならではのこりこりとした肌ざわり
  • 価格
  • 1980円(税込)
  • 1870円(税込)
  • 473円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 660円(税込)
  • サイズ
  • 幅16cm×長さ90cm
  • 90×15×0.5cm
  • 約25×95cm
  • 16.1 x 6.9 x 5.2 cm
  • 約25×95cm
  • 素材
  • 綿100%(ゴムラテックス加工)
  • 綿(表面:ゴムラテックス混合体)
  • 綿
  • 綿
  • 綿78%・麻22%
  • ダークブルー
  • 緑、ピンク、青
  • ナチュラル

あかすりタオルの使い方とおすすめの使用頻度

あかすりタオルは、入浴時に使用します。あかすりタオルを使う前に、まずは石鹸などで体の表面についている汚れを落としてください。体を洗い流した後は湯船につかりましょう。こうすることで、お肌の表面がやわらかくなり、小さな力で角質を取りやすくなります。

 

あかすりタオルを使用するときは、指先から体の内側にかけてタオルを移動させます。ごしごしと強くこするのではなく、マッサージをするように、円を描きながらやさしく体を撫でることがポイントです。

 

あかすりタオルの使用後は、ボディクリームなどでしっかりとお肌を保湿した方がいいと言われています。なお、保湿クリームのおすすめ商品ランキングを以下の記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

また、顔の保湿についてはこちらのサイトで詳しく説明されています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

あかすりタオルは、毎日使用するとお肌へのダメージになるので、1週間に1回程度を目安に使用しましょう。毎日のボディケアには、専用のボディーソープやボディタオルを使いましょう。

 

なお、ボディソープのおすすめ人気ランキングは以下の記事で詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ここまであかすりタオルのおすすめ商品ランキングを紹介してきましたが、いかがでしたか。あかすりタオルを自宅で使うことができれば、清潔でつるつるお肌に近づくことができますよ。ぜひ自分に合った素材のあかすりタオルを探してみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

排水口ブラシの人気おすすめランキング10選【キッチンや洗面所で大活躍】

排水口ブラシの人気おすすめランキング10選【キッチンや洗面所で大活躍】

掃除用具・清掃用品
カシミヤストールの人気おすすめランキング10選【薄手・厚手】

カシミヤストールの人気おすすめランキング10選【薄手・厚手】

レディースファッション雑貨・小物
こんにゃくスポンジの人気おすすめランキング15選【気になる毛穴汚れや角質落としに】

こんにゃくスポンジの人気おすすめランキング15選【気になる毛穴汚れや角質落としに】

お風呂・バス用品
【2021年最新版】セルフタンニングの人気おすすめランキング15選【スプレーバージョンも紹介!】

【2021年最新版】セルフタンニングの人気おすすめランキング15選【スプレーバージョンも紹介!】

日焼け止め・UVケア
ベビー枕の人気おすすめランキング20選【ドーナツ型から傾斜型まで】

ベビー枕の人気おすすめランキング20選【ドーナツ型から傾斜型まで】

ベビー用品
タトゥーシールの人気おすすめランキング10選【リアルに見せる方法もご紹介!】

タトゥーシールの人気おすすめランキング10選【リアルに見せる方法もご紹介!】

アクセサリー・ジュエリー