ケトルの人気おすすめランキング14選【電気ケトル・キャンプ用も!】

お湯を沸かすのに便利なケトル。ティファールやニトリなどのメーカーから、コーヒーを淹れやすい細口タイプやキャンプ・車用に便利なタイプなど、さまざまな商品が販売されています。この記事では最新のおすすめ商品をランキング形式でご紹介し、選び方のポイントを解説します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

湯沸かしの場面でなにかと役立つケトルを使おう!

少量のお湯を沸かす際にやかんや小鍋を使っていませんか?必要最低限の物しか揃えない一人暮らしの方も多いと思いますが、火を使う沸かし方は洗い物が増えるし、何より時間が掛かりますよね。普段から頻繁にお湯を沸かすという方にはケトルがおすすめです。

 

実は、ケトルといっても早いスピードで沸騰させるものから保温機能のあるものまで、魅力的な商品が多数売られています。1台持っておくだけで、バタバタしがちな朝のコーヒーやすぐにでも食べたいカップヌードルを作る際などあらゆる場面で役立ちますよ!

 

そこで今回は、ケトルの選び方やおすすめのランキングを紹介していきます。機能別・メーカー別・用途別など細かく分けているので、ぜひ自分にあったケトル選びの参考にしてみてください!

ケトルとやかんの違い

お湯を沸かすための道具として知られるやかんとケトル。ケトルとはやかんを英語で表したもので、やかんとケトルはほぼ同一のものです。

 

以前は土瓶型の底が丸い湯沸かし道具をやかん、縦長で底が平らなものをケトルと呼んでいましたが、現在ではやかんのほとんどが平底タイプになっているため、形状による明確な違いはありません。

 

日本では電気の熱でお湯を沸かす電気ケトルをケトル、ガス火でお湯を沸かすものをやかんと呼ぶのが一般的です。以下の記事ではやかんのおすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。やかんが気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

ケトルの電気代は意外と安い!メリットは?

電気ケトルは電気を使ってお湯を沸かすため、ガスや直火式のケトルと比べると火災の心配がない安全性の高さが魅力です。基本的に容量が少ないので、早い時間で沸騰できるのもメリット。より早く沸かしたいなら、消費電力の高いもの(1200W以上)を選びましょう。

 

気になる電気代は1回あたり約3.3円程度。メーカーによって差はありますが、ガス仕様のケトルよりも早くて安全にお湯を沸かすことができ、大容量のお湯を沸かせて保温もできる電気ポットより経済的です。

ケトルを選ぶ際に見るべきポイント

ケトルを購入する際に知っておきたい選び方のポイントを、容量・材質・機能性・用途・メーカーなどに注目してご紹介します。

一度に沸騰できる容量で選ぶ

ケトルを選ぶ際は一度に沸騰できる容量に注目しましょう。ここでは500〜800ml・1L前後・1.5L以上の3つに分けてご紹介します。

一人暮らしには「500~800ml」が最適

カップラーメンなどのインスタント食品をよく嗜む一人暮らしの方には、500〜800mlのケトルがおすすめです。コーヒー1杯で150ml、カップラーメンは500ml程度のお湯が必要なので、800ml程度の少し多めの容量を選んでおくと便利ですよ。

同居人がいる場合には「1L前後」が安心

同居人がいる場合には、カップラーメンが2〜3個作れる800ml以上のモデルがおすすめ。1L前後の容量があれば2〜3人程度なら問題なく使用できます。容量が多くなるほど沸騰までの時間が長くなるので、気になる方はチェックしておきましょう。

多くのお湯を使いたいなら「1.5L以上」がおすすめ

大家族にはカップラーメンが4〜5個作れる1.5L以上のケトルがおすすめ。大容量の料理に使ったり、継ぎ足したりする際に便利ですよ。また2L以上のお湯を沸かしたい場合は、お湯を大量に沸かせて保温もできる電気ポットもおすすめです。

本体の材質で選ぶ

ケトルは本体の材質によってさまざまな特徴があります。ここではプラスチック製・ステンレス製・ガラス製の3種類をご紹介します。

最もオーソドックスな「プラスチック製」

軽量性と扱いやすさを重視するなら、プラスチック製のケトルがおすすめ。軽量で手に取りやすく、片手でも持ちやすいのが特徴です。プラスチックは熱伝導率が低く、安全に使えるのも大きな魅力。比較的安価なものが多いので、コスパ重視で選びたい方におすすめです。

 

ただプラスチック製のケトルは耐久性に難があるのがデメリット。汚れやにおいがつきやすいので注意が必要です。

保温効果に優れた「ステンレス製」

耐久性と保温効果に優れたケトルをお探しならステンレス製がおすすめです。ステンレスは頑丈な素材なので耐久力が高く、汚れも落としやすいのがメリット。ただ熱伝導性が高く、外側が熱くなる恐れがあるので火傷に注意が必要です。

 

また本体重量が重い傾向にあるので、大容量のケトルを検討されるなら持ちやすさや握りやすさをチェックしておくと安心ですよ。比較的高価なものが多いので、予算に余裕がある方や気に入ったものを長く愛用したい方におすすめです。

個性的でおしゃれな「ガラス製」

おしゃれな見た目にこだわる方にはガラス製のケトルがおすすめです。透明感を保つために適度に洗う必要がありますが、中身の状態を確認できるのがメリット。またにおいが移りにくいので白湯を楽しみたい方にも人気です。

 

ただガラス製のケトルは本体が重い傾向にあり、ガラスは衝撃に弱く割れやすいのがデメリット。耐久性に難があるので、扱いやすさを重視する方には不向きです。

 

以下の記事ではスタイリッシュでおしゃれなガラス電気ケトルのおすすめ商品を多数ご紹介しています。選び方のポイントも詳しく解説していますので、気になる方はぜひお読みください。

機能性で選ぶ

ケトルには商品によってさまざまな機能が装備されています。ここでは安全性・保温・お手入れ・収納の4点に注目して選び方のポイントをご紹介します。

万が一に備えた「安全性」があるか

お子さんや高齢の方がいるご家庭は、安全性に注目して選ぶのがポイントです。火傷のリスクをできるだけ減らしたいなら、中はステンレス製・外はプラスチック製などの二重構造になっているものがおすすめ。保温性を保ちつつ、熱を外側まで伝えないのがメリットです。

 

他にも万が一倒れてもこぼれない給湯ロック機能、蒸気を抑える蒸気レス機能、水が入っていない状態で沸かそうとすると感知して自動オフになる空焚き防止機能、自動電源オフ、お知らせ音など、安全に使用するために便利な機能が付いているかチェックしておくと安心です。

沸かしたお湯を「保温」できるか

お湯の温度が高いまま使用できるケトルをお探しの方には、保温機能が備わっているものがおすすめ。ステンレス製のケトルや魔法瓶なら、数十分程度保温できます。また保温機能に加えて温度調節機能があるものなら、好きな温度でキープできて便利ですよ。

 

以下の記事では保温機能が付いた電気ケトルのおすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。選び方のポイントもまとめてありますので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

簡単に「お手入れ」できるか

ケトルで水道水を沸騰させると、付着したカルキが固まるなど汚れが気になってきます。清潔にケトルを使用したいなら、お手入れのしやすいケトルがおすすめ。蓋を完全に外せるものや、カルキが付きにくいフッ素加工のものを選びましょう。

 

また給水口が大きいものや、注ぎ口付近がスポンジの届く幅になっているものは簡単に洗えるのがメリット。いつでも美味しいお湯を沸かすためには、定期的に掃除をするのがポイントです。

「収納」しやすいか

ケトルは容量が大きくなればなるほど本体サイズも大きくなるので、事前にサイズ感を確かめておくと安心です。またコードの長さや収納のしやすさも大事なポイント。使用しないときにコードを巻きつけて収納できるものなら、邪魔にならず便利ですよ。

使用する用途で選ぶ

ケトルを購入する際は用途に応じた最適なタイプを選ぶのがポイント。ここでは三角口タイプ・細口・鶴口タイプ・アウトドア向けの3つをご紹介します。

注ぎ口が広めな「三角口タイプ」は初心者向け

初心者でも使いやすいケトルをお探しなら、最もポピュラーで万能な三角口タイプ(くちばし型)がおすすめ。三角口タイプはお湯を一気に注ぎやすいので、カップラーメンから継ぎ足し湯まで多くの場面で使いやすいのが特徴です。注ぎ口が広いのでお手入れもしやすいですよ。

微調整しやすい「細口・鶴口タイプ」は上級者向け

紅茶やコーヒーをハンドドリップで淹れたい方は、注ぎ口が細い細口・鶴口タイプがおすすめ。湯量のコントロールがつきやすく、お湯が細く出るため調整しやすいのが特徴です。調理用には不向きなので、飲み物用の2台目や上級者におすすめ。見た目のおしゃれさにも注目です。

ガスや火を使って沸かす「アウトドア」向け

アウトドア向けのケトルをお探しなら、直火・ガス火対応のケトルがおすすめ。ステンレス製・チタン製・銅製・ホーロー製などさまざまな素材の中から、軽量性や熱伝導性などに注目して好みに合うものを選びましょう。

 

アウトドアではいろんなシーンでお湯を使うので、大容量のケトルを選んでおくと安心ですよ。

有名メーカーで選ぶ

ケトルを取り扱うメーカーは国内外に数多くあります。ここではティファール・デロンギ・BALMUDA・タイガー・ニトリ・無印良品の6つをご紹介します。

日本でも知名度の高い「ティファール」

ティファールはフランス発祥の調理器具・小型家電メーカーです。世界で初めてコードレスケトルを生み出したメーカーとしても知られており、材質やデザインにこだわった豊富なラインナップが魅力。初めて電気ケトルを購入する初心者におすすめです。

 

以下の記事ではジャスティン・アプレシア・パルなど、ティファールの電気ケトルのおすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。選び方のポイントもわかりやすく解説していますので、ぜひご覧ください。

鮮やかな見た目が印象的な「デロンギ」

デロンギはイタリア発祥の家電メーカー。デロンギの電気ケトルは、耐久性の高いステンレス製を採用したお手入れのしやすいデザインが特徴。1L前後の扱いやすい商品が多く、細口のスタイリッシュなものから三角口の万能なものまで豊富なラインナップが揃っています。

 

以下の記事ではアイコナ・ケーミックスなどデロンギ電気ケトルのおすすめ商品をランキング形式でご紹介し、選び方のポイントも詳しく解説しています。デロンギ電気ケトルが気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

おしゃれでインテリアのなじみもいい「BALMUDA」

BALMUDAはスタイリッシュで機能性の高い白物家電を扱う日本の家電メーカー。オーブンやトースターが人気です。BALMUDAの電気ケトルは、お湯の注ぎやすさにこだわった細口の注ぎ口が特徴。他の家電と組み合わせて使うと、統一感が出ておしゃれですね。

機能面に特化した「タイガー」

タイガーは魔法瓶や電気ポットが人気の大手家電メーカー。保温性や安全性など機能面を重視して選びたい方におすすめです。かわいいシルエットの人気シリーズ・わく子は、二重構造・お湯漏れ防止・省スチームの高機能なケトル。小さなお子さんや高齢の方がいる家庭に人気です。

 

以下の記事ではタイガーをはじめとする国内メーカーの人気商品を、ランキング形式でご紹介しています。国内メーカーの電気ケトルをお探しの方はぜひご覧ください。

お手頃価格の「ニトリ」

ニトリは「お、ねだん以上。ニトリ」でおなじみの家具・インテリア用品メーカー。ニトリのケトルは電気ケトル・直火式ケトルのラインナップが豊富で、他メーカーに比べて低価格なのが魅力です。コスパ最強のユーザー満足度の高いケトルをお探しならニトリがおすすめ。

個性的なデザインの「無印良品」

無印良品はシンプルで機能的な商品を生み出す日本のメーカー。無印良品の電気ケトルは、マットな質感と水差しのような個性的なデザインが特徴です。丸い形状で注ぎ口が大きいためお手入れしやすいですが、ドリップコーヒーなどコントロールが必要な注ぎ方には不向き。

 

空焚き防止機能や給湯ロック機能などを装備しているので、デザイン性と安全性に優れたケトルをお探しの方にぴったりです。

万能で扱いやすいケトルのおすすめランキング5選

1位

ティファール(T-fal)

アプレシア プラス コンパクトモデル

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、時短と機能性に優れた、まず持っておきたいケトル!

こちらはカップ1杯あたり50秒で沸くのが特徴の電気ケトル。注ぎ口が広めな三角口タイプで注ぎやすく、沸騰すると自動的にスイッチがオフになるなど、時短と機能性に優れた使いやすい電気ケトルをお探しの方におすすめです。

 

また一人暮らしにちょうど良い0.8Lサイズで、ペットボトルとほぼ同じ軽さ。お子さんや女性でも手軽に扱えるのが魅力です。窓が付いているため沸騰させたい水の量を調整しやすく、中の様子がわかりやすいのも嬉しいポイントですね。

容量 0.8L 重量 750g
材質 ポリプロピレン・ステンレス・ナイロン サイズ 幅220×奥行150×高さ180mm
カラバリ カフェオレ・シュガーピンク・メタリックノワール・メタリックルビーレッド 装備機能 自動電源オフ機能・パイロットランプ・空焚き防止機能
2位

山善(YAMAZEN)

電気ケトル DKE-100

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、最低限の機能が付いた低価格のケトル!

こちらはレバーを下げるだけのシンプル操作でお湯を沸かせる電気ケトルです。沸騰時や空焚き時は自動的にオフになる安全機能が付いており、最低限の機能が付いた低価格のケトルをお探しの方にぴったり。1200Wの高い消費電力で早く沸騰できるのが魅力です。

 

注ぎ口が広めの三角口タイプで、フタが完全に取り外せるため、内部のお手入れも簡単。水の量を調整できる窓付きで給水もしやすいですよ。

容量 1L 重量 800g
材質 ステンレス サイズ 幅215×奥行150×高さ185mm
カラバリ ホワイト・ブラック 装備機能 沸騰自動OFF機能
3位

タイガー魔法瓶(TIGER)

蒸気レス電気ケトル わく子

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、機能性も備えつつ安全性が格段に上がったケトル!

こちらはカップ1杯あたり約45秒のスピード沸騰が特徴のケトル。本体二重構造によって保温性を高めつつ、外部は熱くなりにくいのが魅力です。高温の蒸気を外に出さない蒸気キャッチャー機能付きで火傷のリスクを抑えるため、お子さんがいる家庭にもおすすめ。

 

またフッ素加工によって汚れがつきにくいだけでなく、フタを完全に取り外して細かい部分の掃除がしやすいのも魅力です。沸騰する直前に感知して電源をオフする機能付きで節電対策もばっちり。比較的高価であっても機能性に優れたケトルをお探しの方におすすめです。

容量 0.6L 重量 990g
材質 ステンレス・樹脂・プラスチック サイズ 幅159×奥行233×高さ225mm
カラバリ パールブラック・パールホワイト 装備機能 蒸気レス・転倒お湯もれ防止・給湯ロックボタン・本体二重構造・カチッとロック・通電自動オフ・カラだき防止
4位

ティファール(T-fal)

アプレシア エージー・プラス コントロール

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、猫舌な方でも安心して使えるケトル!

7段階の温度調整と、約60分の保温ができる電気ケトル。好きな温度に調整できるため2杯目以降も適温で使えるのが最大の魅力です。猫舌の方でもちょうどいい湯温に設定できるので安心ですよ。カップ1杯あたり約1分のスピード沸騰で、忙しい朝にぴったり。

 

表面がにおいや着色を防ぐ抗菌仕様になっているため、プラスチック製でも汚れにくくなっています。他にもフタが完全に取り外せたり、注ぎ口にホコリの侵入を防ぐカバーが付いていたり、お手入れのしやすい仕様になっているのが嬉しいポイントですね。

容量 0.8L 重量 982g
材質 ポリプロピレン・クロロスホン化ポリエチレンゴム・ナイロン・ステンレス サイズ 幅160×奥行210×高さ200mm
カラバリ オニキスブラック・パールホワイト 装備機能 空だき防止・自動電源オフ
5位

DeLonghi(デロンギ)

アイコナ・ヴィンテージ

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、機能性も充実しつつおしゃれなデザインのケトル!

レトロでエレガントなイタリアらしいデザインが特徴の電気ケトル。ステンレス製のため耐久性や保温効果に優れているだけでなく、大きめのカップ1杯あたり約85秒で沸騰するスピードの速さも魅力です。9種類のカラバリで、きっと自分好みのケトルが見つかりますよ。

 

側面には目盛り付きの水量計があり、水の量が一目でわかるのも便利なポイント。またフタや内部フィルターが完全に外せるため、給水やお手入れが簡単です。使いやすくておしゃれなケトルをお探しの方におすすめ。

容量 1L 重量 1100g
材質 ステンレススチール・ポリプロピレン サイズ 幅210×奥行165×高さ215mm
カラバリ ドルチェベージュ・アズーロブルー・オリーブグリーン・ニューヨークイエロー・ロンドンブルー・トーキョーレッド・シドニーホワイト・ヴィゴーレ・セレニタ 装備機能 自動電源オフ・空だき防止機能

万能で扱いやすいケトルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 重量 材質 サイズ カラバリ 装備機能
1
アイテムID:6772838の画像
アプレシア プラス コンパクトモデル

詳細を見る

ズバリ、時短と機能性に優れた、まず持っておきたいケトル!

0.8L 750g ポリプロピレン・ステンレス・ナイロン 幅220×奥行150×高さ180mm カフェオレ・シュガーピンク・メタリックノワール・メタリックルビーレッド 自動電源オフ機能・パイロットランプ・空焚き防止機能
2
アイテムID:6772986の画像
電気ケトル DKE-100

詳細を見る

ズバリ、最低限の機能が付いた低価格のケトル!

1L 800g ステンレス 幅215×奥行150×高さ185mm ホワイト・ブラック 沸騰自動OFF機能
3
アイテムID:6773162の画像
蒸気レス電気ケトル わく子 8,800円

詳細を見る

ズバリ、機能性も備えつつ安全性が格段に上がったケトル!

0.6L 990g ステンレス・樹脂・プラスチック 幅159×奥行233×高さ225mm パールブラック・パールホワイト 蒸気レス・転倒お湯もれ防止・給湯ロックボタン・本体二重構造・カチッとロック・通電自動オフ・カラだき防止
4
アイテムID:6773299の画像
アプレシア エージー・プラス コントロール

詳細を見る

ズバリ、猫舌な方でも安心して使えるケトル!

0.8L 982g ポリプロピレン・クロロスホン化ポリエチレンゴム・ナイロン・ステンレス 幅160×奥行210×高さ200mm オニキスブラック・パールホワイト 空だき防止・自動電源オフ
5
アイテムID:6773519の画像
アイコナ・ヴィンテージ

詳細を見る

ズバリ、機能性も充実しつつおしゃれなデザインのケトル!

1L 1100g ステンレススチール・ポリプロピレン 幅210×奥行165×高さ215mm ドルチェベージュ・アズーロブルー・オリーブグリーン・ニューヨークイエロー・ロンドンブルー・トーキョーレッド・シドニーホワイト・ヴィゴーレ・セレニタ 自動電源オフ・空だき防止機能

注ぐ量を微調整しやすいケトルのおすすめランキング3選

1位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

電気ケトル IKE-C600T-B

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、淹れる飲み物によって温度を変えられるケトル!

こちらは5℃刻みで自分好みの温度に調整できる電気ケトル。飲み物や好みによって温度を変えられるのが魅力です。コーヒーや紅茶1杯150mlとして、およそ4人分のお湯が沸かせる最適な容量なので、飲み物用の電気ケトルをお探しの方にぴったりです。

 

落ち着いた雰囲気の喫茶店にあるようなアンティークなデザインで、見た目もおしゃれ。空焚きや沸騰を感知すると自動的に電源がオフになる機能や、フタの取り外しが可能な広口など、使いやすい機能性の高さも特徴です。

容量 0.6L 重量 1300g
材質 ステンレス、ポリプロピレン サイズ 幅266×奥行223×高さ222mm
カラバリ ブラック 装備機能 保温機能・空だき防止機能・温度設定機能
2位

BALMUDA

ザ・ポット

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、湯切れがよく、コーヒーを淹れるときに使いたいケトル!

こちらは洗練されたスタイリッシュなデザインが魅力の細口タイプの電気ケトル。湯切れよく注げるノズルの形状が特徴で、狙ったところに注ぎやすくなっています。コーヒーや紅茶を淹れる、取り回しやすいサイズのケトルをお探しの方にぴったりです。

 

大きめのカップ1杯あたりの沸騰スピードは約1分半、満水時は約3分。コーヒー3杯、カップラーメン2杯分の湯を沸かせるちょうどいいサイズ感も魅力です。取っ手部分に搭載された小さなランプが、湯沸かしの合図を優しく知らせてくれます。

容量 0.6L 重量 900g
材質 ステンレス・ポリプロピレン サイズ 幅269mm×奥行128mm×高さ170mm
カラバリ ブラック・クローム・ホワイト 装備機能 空だき防止機能・自動電源OFF機能
3位

DeLonghi(デロンギ)

電気カフェケトル アイコナ

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、機能性はもちろん、耐久性にも優れたカフェケトル!

こちらは狙ったところにぴたっとお湯を注げる細口タイプの電気ケトル。真下に注げるようこだわって作られた注ぎ口と、側面に付いた水量計で水の量を調整しやすいのが特徴です。凹凸のある頑丈なメタルボディは高級感があってとてもおしゃれ。

 

コンパクトな見た目でありながら容量が1Lあるので、一人暮らしだけでなく家族用のケトルとしても十分に活躍できますよ。湯量を調整しやすく、容量の大きいケトルをお探しの方におすすめです。

容量 1L 重量 1100g
材質 ステンレス サイズ 幅270×奥行170×高さ235mm
カラバリ グレー・ホワイト 装備機能 空だき防止機能

注ぐ量を微調整しやすいケトルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 重量 材質 サイズ カラバリ 装備機能
1
アイテムID:6773992の画像
電気ケトル IKE-C600T-B

詳細を見る

ズバリ、淹れる飲み物によって温度を変えられるケトル!

0.6L 1300g ステンレス、ポリプロピレン 幅266×奥行223×高さ222mm ブラック 保温機能・空だき防止機能・温度設定機能
2
アイテムID:6774164の画像
ザ・ポット

詳細を見る

ズバリ、湯切れがよく、コーヒーを淹れるときに使いたいケトル!

0.6L 900g ステンレス・ポリプロピレン 幅269mm×奥行128mm×高さ170mm ブラック・クローム・ホワイト 空だき防止機能・自動電源OFF機能
3
アイテムID:6774399の画像
電気カフェケトル アイコナ 8,861円

詳細を見る

ズバリ、機能性はもちろん、耐久性にも優れたカフェケトル!

1L 1100g ステンレス 幅270×奥行170×高さ235mm グレー・ホワイト 空だき防止機能

インテリアにも映えるケトルのおすすめランキング3選

1位

HAGOOGI

電気ガラスケトル

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、保温性抜群で熱くなりにくいガラス製ケトル!

こちらは厚いガラス素材で作られたおしゃれなデザインが特徴の電気ケトル。40℃から90℃まで7段階の温度調整が可能で、24時間保温効果を持続することができます。二重の層になっているため表面が熱くなりにくいので火傷の心配がないのも魅力。

 

満水時でも約3〜5分で沸騰するスピードの速さと、高ホウケイ酸ガラス素材によって急激な冷却や高熱にも瞬時に対応する機能性の高さで、使い勝手の良さも抜群。おしゃれで使いやすいガラス製のケトルをお探しの方にぴったりです。

容量 1L 重量 900g
材質 ガラス サイズ 幅210×奥行140×高さ210mm
カラバリ ブラック・ブルー・ホワイト 装備機能 保温機能・二重構造・空だき防止機能・温度設定機能
2位

dretec(ドリテック)

電気ケトル PO-115

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、低価格にもかかわらず高級感が漂うケトル!

こちらは美しい曲線が魅力のスタイリッシュなステンレス製電気ケトル。どんなインテリアにもスッと馴染む、おしゃれな雰囲気が魅力です。細すぎず広すぎないちょうどいい注ぎ口が特徴で、コーヒーを淹れるのに最適な水切れのいいケトルをお探しの方におすすめ。

 

カップ1杯分のお湯が2分かからない沸騰スピードで使い勝手も良く、一人暮らしだけでなく同居人のいる方にも人気です。ステンレス製で外側が熱くなりやすいので火傷には十分注意しましょう。

容量 0.8L 重量 600g
材質 ステンレス サイズ 幅150×奥行225×高さ175mm
カラバリ ブラック・シルバー 装備機能 空だき防止機能
3位

BRUNO

ポットケトル

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、使い続けたくなるようなアンティーク調のケトル!

こちらは電気ケトルに見えないアンティーク調のおしゃれなデザインとポップなカラーリングが魅力。おしゃれな電気ケトルが欲しい方におすすめです。細い注ぎ口は湯量をコントロールしやすく、注ぎやすいのが魅力。コーヒーやカップラーメンを作るのに最適です。

 

一人暮らしにも同居人のいる方にも使いやすい容量で、沸騰後に電源が自動オフになる安全機能が付いているのも嬉しいポイント。ただ熱を通しやすいステンレス素材なので、火傷には注意が必要です。

容量 1L 重量 718g
材質 ステンレス・ポリプロピレン サイズ 幅240×奥行135×高さ240mmmm
カラバリ ホワイト・レッド・ブルー 装備機能 空焚き防止機能

インテリアにも映えるケトルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 重量 材質 サイズ カラバリ 装備機能
1
アイテムID:6774436の画像
電気ガラスケトル

詳細を見る

ズバリ、保温性抜群で熱くなりにくいガラス製ケトル!

1L 900g ガラス 幅210×奥行140×高さ210mm ブラック・ブルー・ホワイト 保温機能・二重構造・空だき防止機能・温度設定機能
2
アイテムID:6774450の画像
電気ケトル PO-115

詳細を見る

ズバリ、低価格にもかかわらず高級感が漂うケトル!

0.8L 600g ステンレス 幅150×奥行225×高さ175mm ブラック・シルバー 空だき防止機能
3
アイテムID:6775735の画像
ポットケトル

詳細を見る

ズバリ、使い続けたくなるようなアンティーク調のケトル!

1L 718g ステンレス・ポリプロピレン 幅240×奥行135×高さ240mmmm ホワイト・レッド・ブルー 空焚き防止機能

キャンプに持っていきたいケトルのおすすめランキング3選

1位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

キャンピングケットル UH-4102

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、なにかとお湯を使うキャンプでも安心な大容量ケトル!

こちらはキャンプ用にぴったりの大容量ケトル。1.3Lの大容量なので、一度にたくさんのお湯を沸騰させたいシーンで活躍します。熱伝導率が高く軽量なアルミ製で、お湯が早く沸き持ち運びやすいのも魅力。

 

1.3Lと表記されていますが、満水でお湯を沸かすと噴出してしまう恐れも。1Lくらいを目安に使用すると安心です。耐久性に優れた硬質アルマイトを表面に加工しているので、長く愛用できますよ。

容量 1.3L 重量 137g
材質 アルミ・ステンレス・シリコン サイズ 幅150×奥行165×高さ95mm
カラバリ マルチ 装備機能 -
3位

コールマン(Coleman)

パッカウェイケトル

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、日帰りキャンプにおすすめのコンパクトなケトル!

こちらは日帰りキャンプにおすすめのコンパクトなケトル。容量は0.6Lと心もとない量ですが、アルミ製のため本体は軽く扱いやすいのが魅力。持ち運びに便利なメッシュポーチ付きで、キャンプやアウトドア用のコンパクトなケトルをお探しの方にぴったりです。

 

アウトドア用品業界で人気のブランドであるコールマンは赤がコンセプトカラー。真っ赤なハンドルはシリコン製で、デザインのアクセントになるだけでなく、滑りにくく掴みやすいのがメリット。傾けすぎてもフタが外れない安心設計も嬉しいポイントです。

容量 0.6L 重量 150g
材質 アルミニウム・ステンレス・シリコン サイズ 幅150×奥行130×高さ80mm
カラバリ - 装備機能 ハードアノダイズド加工
2位

スノーピーク(snow peak)

クラッシックケトル

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、大容量でとにかくかっこいいケトル!

こちらはファミリーキャンプにも対応する1.8Lの大容量が魅力のケトル。焚き火の高火力にも対応できる頑丈な作りが特徴で、吊り下げ用のツルも付いています。縦長の形状で扱い安く、焚き火の灰が入りにくいのも嬉しいポイントですね。

 

スタイリッシュで高級感のあるデザインは、使い込むほどに味わいが出て経年変化も楽しむことができます。比較的高価なので手が出しづらいですが、機能性と見た目のおしゃれさで満足度の高いケトルをお探しの方にぴったりです。

容量 1.8L 重量 690g
材質 ステンレス サイズ φ115×247mm
カラバリ マルチ 装備機能 -

キャンプに持っていきたいケトルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 重量 材質 サイズ カラバリ 装備機能
1
アイテムID:6775758の画像
キャンピングケットル UH-4102

詳細を見る

ズバリ、なにかとお湯を使うキャンプでも安心な大容量ケトル!

1.3L 137g アルミ・ステンレス・シリコン 幅150×奥行165×高さ95mm マルチ -
2
アイテムID:6775878の画像
クラッシックケトル

詳細を見る

ズバリ、大容量でとにかくかっこいいケトル!

1.8L 690g ステンレス φ115×247mm マルチ -
3
アイテムID:6775895の画像
パッカウェイケトル

詳細を見る

ズバリ、日帰りキャンプにおすすめのコンパクトなケトル!

0.6L 150g アルミニウム・ステンレス・シリコン 幅150×奥行130×高さ80mm - ハードアノダイズド加工

おしゃれで機能的なケトルを手に入れよう!

この記事では数多くの電気ケトルの中からおすすめの商品をランキング形式でご紹介し、選び方のポイントを詳しく解説してきました。ライフスタイルに合わせた使いやすいケトルを手に入れて、毎日の生活の中で便利に役立てましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事