ガソリンストーブおすすめ人気ランキング10選【燃料の種類もご紹介】

ガソリンストーブは、アウトドアには欠かせない必需品です。海や山でキャンプをする時には大活躍しますが、色々なメーカーから発売されていてどれがいいのかわかりませんよね。そのあなたのために、おすすめなガソリンストーブをご紹介いたします。

料理や暖を取るのに便利なガソリンストーブの選び方と使い方

ガソリンストーブはアウトドアの定番です。寒い夜でも暖を取って快適に過ごせたり、お湯を沸かしてラーメンを作ったりして大活躍しますよね。でも、それだけではもったいないと思いませんか。キャンプなどで本格的な料理も作ることができたら楽しみが増えますよね。

 

実は、ガソリンストーブにはたくさんの種類があって使うシーンに合わせて選ぶ必要があります。燃料1つにしてもホワイトガソリン専用だったり、レギュラーガソリンや灯油が使えたりします。中には、とろ火が使えて本格的な料理を作ることができるガソリンストーブがあるんです。

 

そこで今回は、おすすめなガソリンストーブの上手な選び方使い方をランキング形式でご紹介します。ランキングでは、燃料・火力・収納サイズ・重さ・形状・付属品を基準に作成しましたので、ぜひ購入の際の参考にしてくださいね。

ガソリンストーブのおすすめな選び方

ガソリンストーブは、使い方が簡単火力が強いガソリンストーブを選ぶことが一番いいです。時間がかかってしまっては、楽しいキャンプが台無しになってしまいます。

 

形状で選ぶ

ガソリンストーブは、大きく分けて「一体型」「分離型」があります。あなたが使用する場面を思い浮かべて、どちらがいいのかよく考えてガソリンストーブを選ぶことが大事ですよ。

登山やツーリングで荷物を少なくしたい人には「一体型」がおすすめ

一体型のガソリンストーブは、五徳と燃料タンクが1つになったガソリンストーブです。コンパクトタイプが多くて持ち運びが便利なのが特徴です。登山やツーリングで荷物を増やしたくない人におすすめです。

 

ただ、一般的に火力が弱いです。お湯を沸かしたり、1人で暖を取る時に使うといいですね。また、置いた時に不安定になりやすいです。そのため、設置する時にはぐらぐらしないか確かめてから置く必要があります。置いた後も倒さないように気を付けてくださいね。

家族やグループで人数が多い人には「分離型」がおすすめ

分離型のガソリンストーブは、五徳と燃料タンクが別々になったガソリンストーブです。一体型に比べて火力が強いので本格的な料理を作ったりみんなで暖炉を取るときにおすすめです。ただ、一般的にはコンパクトタイプではないので持ち運びが大変です。

 

また、分離型のガソリンストーブは安定感があり倒す心配が少ないので、小さなお子さんのおられるご家庭にはおすすめです。でも、ホースなどに足をひっかけないように注意してくださいね。

忘れがちになりやすい「収納サイズ・重さ」で選ぶ

一般的に一体型のガソリンストーブ方がコンパクトですが、中には重い一体型のガソリンストーブがあったり、収納サイズが以外に大きかったりするものがあります。反対に、分離型のガソリンストーブには収納サイズが小さくて重さもそれほどでもないものがあります。

 

最近では、五徳が折り曲げられる分離型のガソリンストーブがおすすめですよ。また、分離型でかさばる燃料タンクも小さいものを選ぶといいですね。いずれにしても、選ぶ時には「収納サイズ」「重さ」も確認してから購入するようにしましょうね。

「燃料・火力」で選ぶ

ガソリンストーブは燃料タイプによって、ホワイトガソリン専用マルチ・フューエルに分かれます。マルチ・フューエルとは、多種類燃料のことでホワイトガソリンや灯油、軽油、レギュラーガソリンなどが使えます。

ホワイトガソリンは高火力で本格料理を作る人にはおすすめ!

ホワイトガソリンは、高い山や寒い場所などでも気温に左右されないで高火力を維持することができます。また、純度が高いので煤が出にくいので頻繫にメンテナンスをする必要がありませんのでおすすめです。ただ、その分お値段も高くなります。

 

また、余談ですがコールマンのホワイトガソリンには錆止めが入っているので青色をしています。一般的に「青ガス」と呼ばれて親しまれています。この青い炎は、夜に観ると綺麗で心が落ち着きますよ。

安価にこだわる人はマルチフューエルがおすすめ

ホワイトガソリンはちょっと高くて手が出ないという方には、灯油や軽油、レギュラーガソリンが使えるマルチフューエルタイプのガソリンストーブがおすすめです。しかし、煤が出やすいのでメンテナンスを頻繫に行う必要があります。

 

また、燃料が灯油やレギュラーガソリンだと災害時にも利用できて便利ですよね。いざという時には、車のレギュラーガソリンを使うこともできます。寒い日には暖も取れるので、1台あると安心できますよね。

継ぎ足し購入のいらない「付属品」で選ぶ

せっかく自分にとって最適なガソリンストーブを購入しても、後からあれもこれもと付属品を買わなければならないことがありますよね。欲しい付属品が付いているかどうかをよく見て買ってくださいね。

 

案外と付属品がセットになったガソリンストーブ方が、単品で買うよりもお得になる場合があります。特に、見落としてしまうのが燃料タンクです。大体の場合は、燃料タンクは別売りになっているのが基本です。

 

通販などでは、バナーと燃料タンクが一緒に写っているので燃料タンクも付属になっていると勘違いしがちになりますので注意してくださいね。燃料タンクが薄く写っていたら燃料タンクは別売りと覚えておくといいですね。

人気ブランドから選ぶ

ガソリンストーブは、多くのブランドからたくさんの種類が出ていますので、どれがいいのか迷ってしまいます。そんな時には、人気ブランドから選ぶ方法もあります。

 

100年の歴史を持つ「コールマン」

コールマンは、100年の歴史を持つアメリカのアウトドアブランドです。気温の変化や寒冷地にも強いホワイトガソリンを燃料にしたガソリンストーブには定評があります。また、使い勝手もよく収納性も優れていています。

 

以下に、コールマンの公式ホームページを載せていますので、ぜひご覧ください。下記の記事では、コールマンについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

多くのプロフェショナルから絶賛される「オプティマス」

オプティマスは、1899年にスウェーデンで誕生したブランドメーカーです。オプティマスのガソリンストーブは、コンパクトで極寒の地でも安心して使えるので登山家などから愛され続けて高い評価を得ています。メンテナンスをしっかり行えば、長く使用できます。

 

 

多くのファンから信頼がある「MSR」

1973年に分離型のガソリンストーブを発売してから、多くのアウトドアファンから厚い信頼を得ているアメリカのブロンドメーカーです。マルチフェーエルのガソリンストーブが多く実用的かつコンパクトなので収納性も優れています。

 

ガソリンストーブの人気おすすめランキング10選

10位

BRS

ガソリンストーブ【BRS-12A】

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

コンパクトで持ち運びに便利なので初心者におすすめしたい1台!

ガソリンストーブを初めて購入する方におすすめしたい1台です。灯油も使えるので、いざという時の防災用としても利用できます。また、給油口が防爆設計で安全に給油できます。さらに、ヒートパイプ設計で予熱時間を短縮することができます。

燃料 ホワイトガソリン・灯油 火力 1820kcal/h
収納サイズ 直径11cm 高さ17.4cm 重さ 600g
形状 一体型 付属品 なし

口コミを紹介

使用頻度は6~7回くらいですが購入して1年くらいです。灯油、レギュラーガソリンと普通に使えます。灯油は安定するまで時間がかかります。ガソリンでもoffしてから暫く煤が出ますが想定内です。普段はカセットガスバーナー愛用ですが厳冬時には威力を発揮してます!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Fire-Maple

ガソリンストーブ 【FMS-F5 】

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

日本正規品で3年保証!簡単・コンパクトでレギュラーガソリンも使えておすすめ

中国NO1のアウトドアブランドです。日本国内で、検品と組み立てを行っているのでおすすめです。高耐久樹脂ポンプを使用していて、シンプルなので故障も少なくメンテナンスも簡単です。また、生産物賠償責任保険メーカーの3年保証が付いているので安心です。

燃料 ホワイトガソリン・無鉛レギュラーガソリン 火力 2850kcal/h 
収納サイズ 18.2 x 16.8 x 8.8 cm 重さ 318g
形状 分離型 付属品 メンテナンスキット・スタッフバッグ

口コミを紹介

空のOD缶が150gだから別体型ストーブとしてはガスも含めて最軽量クラスかも?SOTOのも気に入ってるけど縦走で使うなら軽さをとってこっちかな。軽いけど五徳も本体もしっかりしててヤワな感じじゃない。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

コールマン

コールマン バーナー スポーツスターII 【508A700J】

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

コールマンの定番!コンパクトで使いやすくおすすめ!

コールマン定番のガソリンストーブです。一体型で安定感があり、1度の給油で長時間火力を維持しますのでおすすめです。また、持ち運びに便利な専用ケースも付いているので嬉しいです。

燃料 ホワイトガソリン 火力 2,125kal/h
収納サイズ 直径14×14(h)cm 重さ 960g
形状 一体型 付属品 プラスチックケース

口コミを紹介

MUKAを買うかこっちにするか、迷いに迷った挙句にこちらを購入。コンパクトとはいきませんが、キャンプで使うには何の問題もなし。点火までの一連の作業を楽しめる人にはおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

SOTO

MUKAストーブ 【SOD-371】

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

4000kcal/hの高火力!火力の微調整でとろ火まで自由自在にできる

キャンプで、本格的な料理を作りたい時にはおすすめです。コントロールダイヤル1つで火力の微調整ができるので、とろ火で煮込む料理には欠かせません。また、五徳が回転するのでバーナー本体を守って収納できます。さらに、マイナス40度の極寒でも使用できます。

燃料 ホワイトガソリン・レギュラーガソリン 火力 4000kcal/h
収納サイズ 8×6.5×8cm 重さ 333g
形状 分離型 付属品 専用ケース・風防・メンテナンスキッ

口コミを紹介

使用してみての印象は点火から消火までスムーズに操作しやすい、使いやすいバーナーです、燃焼音も予想していたよりも気になりませんでした、バーナーパットを使用したおかげか、点火時に出る炎も気にならずとろ火にも対応でき、美味しく炊飯が出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

MSR

ドラゴンフライ【36030】

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

使いやすさ・収納性・メンテナンスがピカイチ!

15年以上も親しまれてきたホワイトガソリン専用のガソリンストーブ(燃料タンクは別売り)です。シンプルで使いやすく収納性に優れていてメンテナンスも簡単です。また、火力が強くて調整ができるところもおすすめです。

燃料 ホワイトガソリン 火力 2192Kcal/h
収納サイズ 180×120×90mm 重さ 499g
形状 分離型 付属品 ポンプ・ガスバルブ・収納ポーチ・メンテナンスキット

口コミを紹介

ちょっとかさばりますが、非常に使い易く、特に火力の微調整が出来るところが素晴らしい!ただ豪快な音がしますので、私はサイレンサーを購入し使っています。値段は少々高いですが、もの凄く静かになりますのでお勧めです!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

OPTIMUS

ガソリンストーブ 123R スベア 【1104】

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ゴールドに輝くボディーで長く使いたい人にはおすすめな1台!

ゴールドに輝く美しいボディーが何とも言えないガソリンストーブです。長く使えば使うほど愛着が増してくるようになるので、長く使う方にはおすすめです。また、一体型でコンパクトですので、初心者にも打って付けです。

燃料 ホワイトガソリン 火力 1300cal
収納サイズ 100×130mm 重さ 550g
形状 一体型 付属品 取扱説明書

口コミを紹介

湯沸や調理が苦手とのレビューやSNS等の報告がありますが、特に気にならず調理しています。プレヒート用に火を付けたら、直ぐに五徳を被せて鍋を乗せてます。その方が熱ロスも少なく、早めにプレヒート出来るような気がしますね。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

SOTO

レギュレーターストーブ【ST-310】

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

マイクロレギュレター搭載で外気温に影響されない高火力を実現!

マイクロレギュレター搭載で、外気温が下がっても火力が低下しないガソリンストーブでおすすめです。また、大鍋も使用できますので大勢の人でも大丈夫です。

燃料 ホワイトガソリン 火力 2,800kcal/h 
収納サイズ 90×117×100 重さ 67g
形状 分離型 付属品 収納ケース

口コミを紹介

多くのキャンパー達が使用している事で間違いはありませんね。少しでも個性あるブラックモデルにしました。オプションも装着し、快適に使用しています。7種持っているシングルバーナー中、セットから使用出来る時間が一番早いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

SOTO

レギュレーターストーブFUSION Trek【SOD-330】

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

耐風性と簡単さを求めるならおすすめな1台!

コンパクトで優れた耐風性があり、燃料タンクの取り付けも簡単です。点火もガスを出して押すだけなので、女性でも気軽に使えるのでおすすめです。

燃料 カセットガス 火力 2,500kcal/h
収納サイズ 11×7.5×9cm  重さ 320g
形状 分離型 付属品 なし

口コミを紹介

分離タイプとしては軽量コンパクト。ゴトクも噂ほどグラつく感じも無くてシリコンチューブ装着でより安定した。やはり4本ゴトクは安定して良い。火力も安定していて強弱も自在で良い。かなり気に入ったが、もう少しホースが長いと(+5cmくらい)より良いかな。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MSR

アウトドア 高地用ストーブXGKEX 【36043】

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

過酷な状況でも対応できる信頼感のある高地用ストーブ

マルチフェーエル対応で、ホワイトガソリンは勿論のこと灯油や軽油まで使えます。あらゆる過酷な状況でも、対応できるように設計されているのでおすすめです。新しくなった足と五徳で、安定性がより向上しているので大きな鍋も乗せられます。

燃料 ホワイトガソリン・灯油・軽油 火力 2646Kcal/h
収納サイズ 10.16 x 10.16 x 15.24cm 重さ 380 g
形状 分離型 付属品 ストーブ本体、ポンプ、ウィンドスクリーン、メンテナンスキット、説明書、スタッフサック。(燃料ボトルは別売りです。)

口コミを紹介

とにかく頑強なストーブで軽油と灯油を使えるものを探していました。調理はしない湯を沸かすとりあえず肉を焼くという使用用途なら最高です。燃料ホース基部の溶接された箇所は大切にしようと思いました。なのでペリカンケースに入れて携行しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

MSR

ウィスパーライト【36406】

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

初心者向けでおすすめな1台ならこれ!

MSRの定番商品のガソリンストーブ(燃料タンクは別売り)です。コンパクトで収納性も優れていて、お掃除やメンテナンスが簡単なので初心者におすすめです。

燃料 ホワイトガソリン 火力 2772Kcal/h
収納サイズ 15.2 x 20.3 x 20.3 cm 重さ 305g
形状 分離型 付属品 ポンプ・ウィンドスクリーン・メンテナンスキット・説明書・スタッフサック

口コミを紹介

デザイン、使い勝手、信頼性・・・すべてにおいて満足できるバーナーです。新型もありますが、やはりこの安定感のあるデザインが秀逸ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

ガソリンストーブのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 燃料 火力 収納サイズ 重さ 形状 付属品
1
アイテムID:6447746の画像
ウィスパーライト【36406】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

初心者向けでおすすめな1台ならこれ!

ホワイトガソリン 2772Kcal/h 15.2 x 20.3 x 20.3 cm 305g 分離型 ポンプ・ウィンドスクリーン・メンテナンスキット・説明書・スタッフサック
2
アイテムID:6463413の画像
アウトドア 高地用ストーブXGKEX 【36043】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

過酷な状況でも対応できる信頼感のある高地用ストーブ

ホワイトガソリン・灯油・軽油 2646Kcal/h 10.16 x 10.16 x 15.24cm 380 g 分離型 ストーブ本体、ポンプ、ウィンドスクリーン、メンテナンスキット、説明書、スタッフサック。(燃料ボトルは別売りです。)
3
アイテムID:6450823の画像
レギュレーターストーブFUSION Trek【SOD-330】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

耐風性と簡単さを求めるならおすすめな1台!

カセットガス 2,500kcal/h 11×7.5×9cm  320g 分離型 なし
4
アイテムID:6448687の画像
レギュレーターストーブ【ST-310】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

マイクロレギュレター搭載で外気温に影響されない高火力を実現!

ホワイトガソリン 2,800kcal/h  90×117×100 67g 分離型 収納ケース
5
アイテムID:6448376の画像
ガソリンストーブ 123R スベア 【1104】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ゴールドに輝くボディーで長く使いたい人にはおすすめな1台!

ホワイトガソリン 1300cal 100×130mm 550g 一体型 取扱説明書
6
アイテムID:6445177の画像
ドラゴンフライ【36030】

楽天市場

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

使いやすさ・収納性・メンテナンスがピカイチ!

ホワイトガソリン 2192Kcal/h 180×120×90mm 499g 分離型 ポンプ・ガスバルブ・収納ポーチ・メンテナンスキット
7
アイテムID:6461732の画像
MUKAストーブ 【SOD-371】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

4000kcal/hの高火力!火力の微調整でとろ火まで自由自在にできる

ホワイトガソリン・レギュラーガソリン 4000kcal/h 8×6.5×8cm 333g 分離型 専用ケース・風防・メンテナンスキッ
8
アイテムID:6449040の画像
コールマン バーナー スポーツスターII 【508A700J】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コールマンの定番!コンパクトで使いやすくおすすめ!

ホワイトガソリン 2,125kal/h 直径14×14(h)cm 960g 一体型 プラスチックケース
9
アイテムID:6460521の画像
ガソリンストーブ 【FMS-F5 】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

日本正規品で3年保証!簡単・コンパクトでレギュラーガソリンも使えておすすめ

ホワイトガソリン・無鉛レギュラーガソリン 2850kcal/h  18.2 x 16.8 x 8.8 cm 318g 分離型 メンテナンスキット・スタッフバッグ
10
アイテムID:6450876の画像
ガソリンストーブ【BRS-12A】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コンパクトで持ち運びに便利なので初心者におすすめしたい1台!

ホワイトガソリン・灯油 1820kcal/h 直径11cm 高さ17.4cm 600g 一体型 なし

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\ブラックフライデー開催中!!/ Amazon 売れ筋ランキング
\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天 「キャンプ用バーナー」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ガソリンストーブの上手な使い方

ガソリンストーブを使うためには、ポンピングプレヒートという操作をしないと使えないガソリンストーブがほとんどです。また、メンテナンスをしっかりと行ってくださいね。

ポンピングとプレヒートは面倒なのか?

ポンピングとは、圧を加えた空気で燃料を送り出す作業のことをいいます。ガソリンストーブでは、この作業をしないと使うことができません。面倒な作業ですが、慣れれば簡単で楽しくなってきますよ。

 

プレヒートとは、ガソリンの受け皿に少しガソリンを入れて予備加温することをいいます。これによって、ジェネレータやパイプ周辺が温められて安定した火力を維持できます。こちらも面倒な作業ですが、一番重要なので必ず行ってくださいね。

 

最近では、このポンピングやプレヒートを簡素にできるガソリンストーブも販売されています。しかし、キャンプなどではこれらの操作があってこそのアウトドアですので敢えて旧式のガソリンストーブを購入しても面白いですよね。

メンテナンスを怠ると使用できなくなる!

ガソリンストーブは、メンテナンスが命といっても過言ではありません。メンテナンスを怠ると故障の原因になって、いざ使おうとしても使用できずに終わってしまったということがよくあります。そのためには、取扱説明書を熟読して説明書通りにメンテナンスをしてくださいね。

 

日常でのメンテナンスは、内部の汚れは中性洗剤を染み込ませたタオルなどで拭いてください。水洗いは錆びるもとになるので厳禁ですよ。また、錆びを見つけたら必ず落とすようにしてくださいね。

 

部品交換も定期的に行う必要があります。部品交換にはお金がかかりますが、長く使うためには必須になります。不安な方は、保険の意味で何年保証付きなどがあるガソリンストーブを買うのもいいですね。下記の記事では、メンテナンスに最適な中性洗剤について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

プロパンガスでお手軽にすませる?

ガソリンストーブの燃料には、ホワイトガソリンやレギュラーガソリン、軽油、灯油があることはお伝えしましたが、プロパンガスを燃料にしたガソリンストーブもあって意外と簡単に使うことができますよ。 

 

プロパンガスといっても、ブタンガスが主成分でそれにプロパンガスが混合されたものやブタンガスだけのものまであります。よくご家庭で鍋料理をする時に使うコンロをアウトドア用にしたものです。

 

お手軽で便利に使用できます。ただ、火力が弱く本格的な料理を作ったり、暖を取ったりはできませんので、割り切って使うのにはいいですね。

ガソリンストーブの自作はできるのか?

ここまで読んでいただいた方の中には、ガソリンストーブは自作できるのではないかと思った方もおられると思います。ガソリンストーブは、アルミ缶やカッターサイフ、ハサミなどがあれば自分で作ることはできます。

 

しかし、手先が器用でないと自分で作ることは難しいです。それに、中途半端な自作のガソリンストーブを作れば、安定性も悪くなり事故につながります。なので、余程のことがない限りガソリンストーブの自作はやめておいたほうがいいです。

 

今の世の中、ブランドメーカーもお互いに切磋琢磨して、消費者のために安くて便利なガソリンストーブを開発しています。なので、自作せずに正規品を購入した方が絶対にお得で安心できますよ。

夜のお供にヒーターアタッチメントで快適!

ヒーターアタッチメントは、コールマンの備品になります。コールマンのガソリンストーブ全てに使えるわけではないので注意してくださいね。このヒーターアタッチメントの最大の特徴は、暖を取りながらヒーターアタッチメントの上でお湯を沸かせるところです。

 

夜空を観る時やテントの前室(換気は必要)で使うと便利な備品です。重さは100gと軽量なため持ち運びやすく安価で丈夫なのが特徴です。キャンプや登山などで、1つは持っておくと便利で快適になりますよ。 

 

また、このヒーターアタッチメントをコールマン社以外のガソリンストーブで使用している人を時々見ますが、事故につながる恐れもありますのでおすすめしません。

キャンプや登山は楽しく無理をしない!

あなたに合ったガソリンストーブを購入したら早く使いたいですよね。その気持ちは分かりますが、キャンプや登山に行く時には十分に安全を確保して、決して無理をしないようにしてくださいね。

 

キャンプ場では、たくさんのお客さんがいますので他のお客さんに迷惑をかける行為などは慎みましょう。お互いに嫌な思いをして、楽しいキャンプが台無しになってしまいます。登山では、悪天候に見舞われたら決して無理をしないで下山する勇気も必要です。

 

購入したガソリンストーブを有効に使うのは、あなたの行動にかかっていますので忘れないようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、ガソリンストーブのおすすめランキング10選をお伝えしました。ガソリンストーブには、色々なブランドがあり燃料や火力、収納性、重さも違ってきます。あなたが使用するシーンに合わせて一番使い易いものを選んでくださいね。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ガスストーブの人気おすすめランキング15選【デメリットもご紹介】

ガスストーブの人気おすすめランキング15選【デメリットもご紹介】

ヒーター・ストーブ
【2022年最新版】石油ストーブの人気おすすめランキング15選【燃焼時間も比較】

【2022年最新版】石油ストーブの人気おすすめランキング15選【燃焼時間も比較】

ヒーター・ストーブ
ガソリンランタンのおすすめ人気ランキング8選【コールマン以外も紹介!】

ガソリンランタンのおすすめ人気ランキング8選【コールマン以外も紹介!】

ランタン・ワークライト
ガソリン携行缶のおすすめ人気ランキング15選【1L~10Lタイプやホワイトガソリンが運べるものも】

ガソリン携行缶のおすすめ人気ランキング15選【1L~10Lタイプやホワイトガソリンが運べるものも】

カー用品
薪ストーブの人気おすすめランキング15選【アウトドアにおすすめ】

薪ストーブの人気おすすめランキング15選【アウトドアにおすすめ】

アウトドアグッズ
ウッドストーブの人気おすすめランキング10選【焚き火ストーブや二次燃焼・大型も】

ウッドストーブの人気おすすめランキング10選【焚き火ストーブや二次燃焼・大型も】

アウトドアグッズ