【プロ監修】ニンテンドースイッチ対応SDカードのおすすめ人気ランキング5選【2022年版】

ニンテンドースイッチで遊んでいると直面する容量問題。そんなときはSDカードがおすすめです。SDカードは必要?どんな種類がいいの?入れ方は?といったお悩みを解決するため、esportsキャスターの吉﨑智宏さん監修の元、SDカードの選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式でまとめました。簡単な使い方もご紹介!

これさえあれば安心のニンテンドースイッチ用SDカード

ニンテンドースイッチやスイッチライトをお持ちの方、本体の保存用メモリはどれくらいかご存知ですか?実は32GBと意外と少ないんです。人気ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ』のダウンロード版の必要容量は約16.3GBなので、これだけで半分を占めてしまいます。

 

また最近はDLC(ダウンロードコンテンツ)が配信されるゲームも多く、パッケージ版派の方もSDカードは必要不可欠のものとなっています。 

 

とはいえSDカードは種類が豊富で、売り場に並んでいるのを見ても何を基準に選ぶか迷ってしまいますよね。そこで今回はesportsキャスターの吉﨑智宏さん監修の元、ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード5選と選び方を紹介します。是非参考にしてください。

esportsキャスターに聞いた!おすすめのニンテンドースイッチ用SDカードはこれ!

専門家プロフィール画像
取材協力

esportsキャスター

吉﨑智宏

元々のゲーム好きが高じて、2015年TokyoGameShowを皮切りに、現在様々なゲームタイトルで実況・MCを務めるesportsキャスター。
元プログラマでもあり、機器・ガジェットにも精通している。

ズバリ、たくさんの容量を選べるのはこれ!

老舗メーカーSanDisk製のSDカードです。ニンテンドースイッチでの動作確認済みの商品で、最大読み込み速度も100MB/秒と速いのが魅力です。

 

容量は32GB・64GB・128GB・256GB・400GB・512GB・1TBの7種類があります。使用目的に合わせた容量のものを選べるのも嬉しいですね。

規格 Micro SDXCカード(32GBモデルはSDHCカード) 容量 32GB・64GB・128GB・256GB・400GB・512GB・1TB
最大読み込み速度 最大100MB/秒
編集部の画像

編集部

吉﨑様がSDカード選びで大切にしていることはなんですか?

吉﨑様の画像

吉﨑様

私がSDカード選びで大切にしていることは、容量・転送速度・コストパフォーマンスの3つです!


まず容量ですが、容量の大きいカードがおすすめ!1枚のSDカードに全ゲームのデータを納めることで、紛失リスク・管理の手間を減らすことができます。


転送速度は、プレイの快適さに直結しています。ゲームのローディング時間が長いと、どうしてもストレスを感じますよね。


容量と転送速度は、高水準仕様を意識して購入すれば十分なスペックが見込めます。そのうえでコストパフォーマンス(値段÷容量=1GBに対する値段)を意識すれば、自分に合ったSDカードが見つかります!

編集部の画像

編集部

なるほど!これらの要素を満たしている商品を選定した際に、こちらの商品がおすすめということでしょうか?

吉﨑様の画像

吉﨑様

そうです!お値段は1万円弱ですが、快適にゲームを楽しむための費用と思えば納得です。1TBも魅力的ですが割高感が否めません。予算に余裕があれば、選択肢に入れる程度でいいと思います。


512GBでも高いと感じるなら、容量を256GBに下げて値段を調整してみてはいかがでしょうか。スペックとしても十分です。さまざまな要素がありますが、商品を選択するときに転送速度を妥協するのは最後にするといいでしょう。

編集部が選ぶおすすめニンテンドースイッチ用SDカード4選

1位

SanDisk

Nintendo Switch 用 SanDisk

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

米国で販売されているニンテンドースイッチ公式ライセンス版SDカード!

アメリカの任天堂公式ストアで販売されているニンテンドースイッチ対応SDカードです。任天堂公式サイトで速度が公開されており、最大読み込み速度100MBと十分な速度を備えています。メーカー保証はありませんが、コスパと見た目にこだわりたい方にはおすすめです。

規格 Micro SDXCカード(32GBモデルはSDHCカード) 容量 64GB・128GB・256GB
最大読み込み速度 最大100MB/秒
2位

キングストンテクノロジー

Canvas Select Plus

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、無期限保証・無期限サポートで安心なのはこれ!

ほかの同容量SDカードと比較しても価格安いSDカードです。最大読み込み速度も100MB/秒、ニンテンドースイッチ動作確認済みの点も嬉しいですね。さらになんと無期限保証・無期限サポートでいつまでも安心です!容量は5種類から選べます。

規格 Micro SDXCカード(32GBモデルはSDHCカード) 容量 32GB・64GB・128GB・256GB・512GB
最大読み込み速度 最大100MB/秒
3位

Gigastone

Gigastone microSD

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

海外で急上昇中!サポート豊富メーカーのマイクロSDカード

台湾に本拠地、日本・アメリカ・韓国に支社を置く、海外で積極的に販売成績を収めているメーカーのSDカードです。特徴は何といっても、サポート体制が手厚い点。メーカー保証が5年ついており問題が発生した際も対応が迅速です。

規格 Micro SDXCカード(32GBモデルはSDHCカード) 容量 32GB・64GB・128GB・256GB・512GB
最大読み込み速度 最大100MB/秒
4位

トランセンドジャパン

Transcend

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズバリ、耐熱性・防水性能など耐久性が高く壊れにくいのはこれ!

-25℃~85℃で動作が可能な耐熱性・耐湿度・防水・耐磁・耐X線・静電耐性に加え衝撃や振動に強い構造と耐久性が魅力のSDカードです。最大読み込み速度は95MB/秒、容量は6種類から選べます。ニンテンドースイッチ動作確認済みな点も魅力です。

規格 Micro SDXCカード(16GB、32GBモデルはSDHCカード) 容量 32GB・64GB・128GB・256GB・512GB
最大読み込み速度 最大95MB/秒

ニンテンドースイッチ用SDカードのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 規格 容量 最大読み込み速度
アイテムID:9182213の画像
Ultra

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ズバリ、たくさんの容量を選べるのはこれ!

Micro SDXCカード(32GBモデルはSDHCカード) 32GB・64GB・128GB・256GB・400GB・512GB・1TB 最大100MB/秒
2
アイテムID:9182220の画像
Canvas Select Plus

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ズバリ、無期限保証・無期限サポートで安心なのはこれ!

Micro SDXCカード(32GBモデルはSDHCカード) 32GB・64GB・128GB・256GB・512GB 最大100MB/秒
3
アイテムID:9182222の画像
Gigastone microSD

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

海外で急上昇中!サポート豊富メーカーのマイクロSDカード

Micro SDXCカード(32GBモデルはSDHCカード) 32GB・64GB・128GB・256GB・512GB 最大100MB/秒
4
アイテムID:9182221の画像
Transcend

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ズバリ、耐熱性・防水性能など耐久性が高く壊れにくいのはこれ!

Micro SDXCカード(16GB、32GBモデルはSDHCカード) 32GB・64GB・128GB・256GB・512GB 最大95MB/秒

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天 「SDメモリーカード」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ニンテンドースイッチ用SDカードの選び方

ニンテンドースイッチ用のSDカードを選ぶ上で重要なポイントを、SDカードの種類・容量・データの転送速度・メーカー・保護機能・保証期間に注目してご紹介します。

ニンテンドースイッチ対応「microSDカード」の種類で選ぶ

ニンテンドースイッチに対応しているものは「microSDカード」と呼ばれるものです。また、microSDカードにも容量で種類があるため、チェックしていきましょう。

ニンテンドースイッチには不向きの「microSDカード」

SDカード本体にmicroSDとのみ書かれたものを「microSDメモリーカード」といいます。容量が2GB以下と少ないことが特徴です。

 

小さな容量のものを扱うだけならこのSDカードでも問題ないのですが、大容量のゲームを扱うニンテンドースイッチには向いていません。特別な理由がない限り下記のSDカードを買うことがおすすめです。

お手頃値段が魅力の「SDHCカード」

SDカード本体にmicroSDHCと書かれたものを「microSDHCメモリーカード」といいます。容量が4GB~32GBのものはこのSDカードです。

 

大容量のSDカードに比べるとリーズナブルな値段が魅力です。ですが容量は最大でも32GBになっています。32GBは本体容量と同じですから、本体の容量をすぐ使い切ってしまうような方は足りなくなる可能性があります。

最大2TBで大容量の「SDXCカード」

SDカード本体にmicroSDXCと書かれたものを「microSDXCメモリーカード」といいます。容量が64GBから最大2TBと大容量なことが特徴です。容量が大きければをたくさんのゲームをダウンロードできるのは魅力的です。

 

ただし、SDXCカードを使用するためにはインターネットに接続して本体を更新する必要があります。ニンテンドースイッチをインターネットに接続できない環境の方は注意が必要です。

容量で選ぶ

microSDカードには様々な容量のものが販売されています。ここでは自分にはどの容量のものが向いているのかチェックしていきましょう。

パッケージ派の方には「32GB以下」がおすすめ

ニンテンドースイッチでゲームを買う際に、パッケージ版を買う方には「32GB以下」のSDカードがおすすめです。容量の目安として、32GBでスクショ約10万枚保存可能です。スクショ程度しか保存されない方は、16GBなどさらに小さい容量のものも向いています。

 

動画をよく保存される方や、DLCを買う方は32GBもおすすめ。最近はDLCを販売するゲームも多いため、これから新しいゲームを買う方にはよりおすすめです。

ダウンロード派の方には「64GB以上」がおすすめ

パッケージではなくダウンロード版を買う方には「64GB以上」のSDカードがおすすめです。ダウンロード版のゲームはたくさんの容量を使うため、最低でも64GBは必要です。余裕が欲しい方は、128GBか256GBのものがおすすめ。

 

ニンテンドースイッチのダウンロードソフトは空き容量確保のために削除しても再ダウンロードが可能です。しかし、容量が大きいSDカードであればその必要がありません。保存しておきたいゲームが多い方は容量の大きいSDカードを購入しましょう。

データの転送速度で選ぶ

ゲームや画像などを保存するため「データの転送速度」も重要です。ゲームを遊ぶ際の快適さにも影響するので、おすすめの選び方を紹介します。

最低保証転送速度「スピードクラス」

SDカードには「スピードクラス」という1秒間のデータの転送速度を保証する規格が存在します。Class2・Class4・Class6・Class10の4段階に分かれていて、Class2の最低転送速度は2MB/s、Class10の最低転送速度は10MB/sとなっています。

 

この転送速度は保存や読み込みに影響し、転送速度が速いほど快適にゲームがプレイ可能です。

上位規格「UHS‐Iスピードクラス」

最新のソフトはデータ量が増えているため、Class10のカードでも転送速度は遅いです。そのため上位規格のUHSスピードクラスが主流となっています。SDカードを購入される場合はこちらのUHS-Iスピードクラスのものがおすすめ。

 

カードラベルのUの中に数字があり1と3の2段階に分かれています。UHS-Iスピードクラス1の最低転送速度は10MB/s、クラス3の最低転送速度は30MB/sとなっています。

「読み込み速度」で判断

SDカードの「読み込み速度」はゲームのロード時間に影響します。任天堂は60〜95MB/sのものを推奨していますので、その範囲内でできるだけ速いものを選びましょう。

 

上記のスピードクラスも目安の1つですが、読み込み速度も重要な要素です。購入する際にはよくチェックするようにしましょう。

「UHS‐I(Ultra High Speed Phase I)」に対応

SDカードにはスピードクラスを表すUHS-Iの他にUHS-IIがあります。ニンテンドースイッチはUSH-Iに対応していますが、UHS-IIには対応していないので注意が必要です。もし不安な方は動作確認済みのSDカードがおすすめです。

メーカーで選ぶ

SDカードは様々なメーカーが販売しています。ここでは代表的なSanDisk・Samsung Japan・Kingston・Transcend・HORIの5つをご紹介します。

米国に本社を置く「SanDisk」

「SanDisk」はアメリカに本拠地をおく企業で、主にUSBメモリなどのフラッシュメモリ製品を中心に制作、販売しています。SDカードはパナソニック・東芝・サンディスクの3社共同で開発された経緯があります。

サムスングループの「Samsung Japan」

「Samsung Japan」は大韓民国最大のグループ会社であるサムスングループの日本法人です。半導体や液晶パネルなど幅広い事業を行っていることでも有名です。正規品はメーカー保証が10年と長いものも販売されているのも特徴です。

独立系メモリモジュール製造メーカー「Kingston」

「Kingston」はメモリの生産は行わず、メモリ製品の組み立てとテストに特化した企業です。ほかにはゲーミングブランド「HyperX」を展開しており、マウス・キーボード・ヘッドセットなども多数販売していることで有名です。

台湾に本社を置く「Transcend」

「Transcend」は台湾に本拠地を置く半導体メモリ製品を中心に製造している企業です。日本法人は「Transcend Japan」といいます。SDカードでは防水性や衝撃に強い構造など耐久性を強く推されています。

公式ライセンス商品が多数「HORI」

「HORI」はメーカーから公式ライセンスを得て販売している製品が多い企業です。任天堂からも公式ライセンス付きのSDカードを数多く販売しています。ほかにはゲーム用のコントローラーなどの周辺機器を製造販売する日本の企業としても有名です。

保護機能・保証期間で選ぶ

SDカードは大事なデータを保存する精密機械です。もしものための「保護機能」、もしもが起きてしまったときの「保証期間」もチェックしておきましょう。

長く使うための「保護機能」

SDカードをニンテンドースイッチで使用する場合、SDカードはスイッチ内に挿入する形で使用します。ですが、スイッチは長時間遊んでいると本体が熱を持ち、この熱はSDカードにも影響を及ぼします。そのため耐熱機能がついている製品なら安心して使用できます。

 

また、万が一濡れてしまったときのための防水機能や、空港のX線検査に耐えられる耐X線、磁場から守る静電耐性など耐久性に優れたSDカードであればより安心です。

使い方を誤って紛失してしまったときに便利な「保証期間」

SDカードによっては、購入後の保証期間が設けられている製品もあります。こういった製品は条件付きですが、使い方を誤って紛失した際などに対応してもらえることがあり、とても便利です。

 

サポートセンターが設置されていることも多いので、もしもの時に問い合わせられるか確認するのもいいですね。

SDカードについて知っておきたいこと

ここでは、具体的にニンテンドースイッチでSDカードを使う上で知っておきたいことを5つのポイントに分けてご紹介します。

保存できるデータ

ニンテンドースイッチではSDカード内に「ダウンロードしたゲーム・追加ダウンロードコンテンツ(DLC)・撮影したスクリーンショットや動画」が保存されます。ゲームのセーブデータは本体に保存されるため、SDカードには保存できない点に注意が必要です。

Switch本体への挿入口はどこ?入れ方は?

SDカードを入れる場所がどこかわからない方のために挿入場所と入れ方を簡単にご説明します。本体の背面側が見える状態で寝かせ、左下についているカバーを開けます。SDカードの端子がある面を下に向けた状態で、カチッと音がするまで差し込むことで挿入が完了します。

 

SDカードを差し込む向きに特に注意してください。またSDカードを入れたあとは本体の再起動が必要です。

容量がいっぱいになったら

もしもSDカードの容量がいっぱいになってしまった時は、データの整理をしましょう。スイッチのHOMEメニューの「設定」から「データ管理」を開くことでデータの整理や削除が可能です。ダウンロードソフトは削除しても再ダウンロードが無料でできるので安心です。

 

PCを使用することでSDカードのデータを別のSDカードに移動することも可能です。ただし、PCがWindows以外だとコピーできない可能性があり、複数のSDカードから1つのSDカードにまとめることはできません。そのため、交換の必要がない大容量のSDカードがとてもおすすめ。

 

また注意点として、ほかのスイッチで使っていたSDでカードを使いたい場合は、そのSDカードに保存されているデータを1度消去しなければ使えないので気をつけましょう。

データのコピー方法

Windows10を例にデータのコピー方法を簡単にご説明します。まず「エクスプローラー」を開き、PCを選びます。コピー元のSDカードをPCに接続し表示されたデバイスをダブルクリック、「Nintendo」フォルダを丸ごとデスクトップにコピーしましょう。

 

コピーが完了したら、先程のデバイスを右クリックし「取り出し」を選択してSDカードを取り外します。新しく使用するSDカードをPCに接続し、ダブルクリックして移動先のSDカードにデータが入っていないことを確認します。

 

確認ができたらコピーしておいた「Nintendo」フォルダをSDカードにコピーします。コピー終了後はデバイス上で右クリックし「取り出し」を選択してSDカードを取り外してコピーは完了です。他の機器を使う場合は、コピー方法が異なる場合があるので注意しましょう。

SwitchがSDカードを認識しない場合

SDカードをスイッチに入れても認識しないときは、正しく差し込まれているかを確認しましょう。電源を一度オフにして差し込み直すと改善する可能性があります。もしSDXCカードを使用している場合は更新を忘れていないかチェックしましょう。

 

また、SDカードの端子部分が汚れていると認識しないときがあります。汚れているときはメガネ拭きのような乾いた柔らかい布で、端子に傷をつけないように注意しながら拭き取りましょう。もし改善しない場合はSDカードが壊れている可能性もあるので、チェックしましょう。

フォーマットする際はSDカードのフォーマット形式を確認しよう

SDカードを入れてから最初にやるべきなのが、SDカードのフォーマット(初期化)です。フォーマットをすることによりカードを最適な状態で使用することができます。

 

Switch本体の設定項目の『本体』から『初期化』へ進み、『SDカードのフォーマット』を選択することにより適切な状態にすることができます。中のデータは消えてしまうので、家にある余っているカードを使用する際には中身が消えていいものかどうか確認してください。

 

フォーマット形式にはexFATとFAT32の二種類が存在します。FAT32と違ってexFATには扱えるファイルの最大容量の限りがありませんが、ファイル破損のリスクも高いです。そのため、形式はFAT32でフォーマットすることをおすすめします。

データ移行に元のSDカードは使えないので新しいものに交換しよう

ユーザーとセーブデータの引っ越しを行う際に、元のSDカードを引っ越し先の本体に差して使えないだろうかと考えられると思いますが、以前の本体で使用していたSDカードは使用できません。

 

データ移行の際は新たにSDカードを用意し、以前使っていたものと交換するようにしましょう。

ニンテンドースイッチでSDカードは必要?それともいらない?

ニンテンドースイッチをプレイしていて「容量をそこまで使わないならSDカードはいらないんじゃないか?」と考えている人も多いと思います。確かに、ゲームのダウンロードやキャプチャを一切取らない人にとっては必要ありません。

 

ただ、2021年10月発売の有機ELモデルを除き、本体容量は32GBとかなり少ないです。ダウンロード版のみで販売しているソフトも数多く存在するため、SDカードがあればかなり便利になります。

Switchの周辺機器もあわせてチェック

自分にあったSDカードとあわせてその他の周辺機器も揃えませんか?下記の記事ではSwitchの周辺機器についてランキング形式で紹介しています。使い方や選び方も説明しているのであわせて是非参考にしてください。

まとめ

今回はニンテンドースイッチ用SDカードをランキング形式でご紹介し、SDカードの選び方やSDカードをスイッチで使う上で知っておきたいことを解説しました。SDカードを使ってスイッチをより快適にして、楽しく遊びましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年02月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ニンテンドースイッチ向けSDカードの人気おすすめランキング15選

ニンテンドースイッチ向けSDカードの人気おすすめランキング15選

SDメモリーカード
【2022年】ニンテンドースイッチ用ドック人気おすすめランキング13選【小型やUSBタイプも】

【2022年】ニンテンドースイッチ用ドック人気おすすめランキング13選【小型やUSBタイプも】

ゲーム周辺機器
【任天堂マニア監修】ニンテンドースイッチのソフトおすすめ人気ランキング80選【最新版】

【任天堂マニア監修】ニンテンドースイッチのソフトおすすめ人気ランキング80選【最新版】

Nintendo Switchソフト
スイッチのアドベンチャーゲームの人気おすすめランキング30選【選択肢で変わるゲームも】

スイッチのアドベンチャーゲームの人気おすすめランキング30選【選択肢で変わるゲームも】

Nintendo Switchソフト
家族で遊べるスイッチのゲームソフト人気おすすめランキング22選【無料で遊べるゲームも】

家族で遊べるスイッチのゲームソフト人気おすすめランキング22選【無料で遊べるゲームも】

Nintendo Switchソフト
【神ゲー満載】スイッチのRPGおすすめ人気ランキング38選【一番面白いゲームはどれ?】

【神ゲー満載】スイッチのRPGおすすめ人気ランキング38選【一番面白いゲームはどれ?】

Nintendo Switchソフト