【プロ監修】電動モップのおすすめ人気ランキング16選【口コミやデメリットも紹介】

目に見えない汚れも落とせる電動モップですが、アメトークの川島さんや使ってみたの口コミでも人気の商品が多く販売されておりコストコやカインズでも人気です。今回はおすすめの電動モップを紹介します。スチームクリーナーモップ・回転モップなど、どれがおすすめかやデメリットなども比較ポイントと併せて紹介します。

お掃除が楽しくなる!電動モップの魅力とは

フローリングなど床の掃除に便利な電動モップはデメリットもありますが、掃除が楽になるアイテムとして人気があります。電動モップはスチームクリーナーと回転モップのどっちがいいかなど、多くの点で比較されやすいアイテムです。

 

最近は、アメトークの川島さん・口コミや動画・ブログ・使ってみたなどでも人気の商品が多く紹介されています。コストコやカインズでも電動モップは非常に豊富で悩む場合が多いです。毎日行う掃除だから、少しでも楽に掃除ができる商品を選びたいですよね。

 

そこで今回は現役家電量販店店員のたろっささん監修のもと電動モップの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングはタイプ・使いやすさを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

現役家電販売員が教える電動モップの選び方

専門家プロフィール画像
取材協力

現役家電販売員

たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験も。

家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在は家電ライターの業務を通して「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力。

ブログURL:https://taromomo.com/

たろっささんの画像

たろっささん

非常に商品数が多い電動モップですが以下の3つの観点で選べばまず間違いないです!

1.回転式?スチーム式?方式で選ぶ
2.使える床の確認を
3.ワイヤレスだと場所に制限がない

1.回転式?スチーム式?方式をチェック

たろっささんの画像

たろっささん

一口で電動モップと言っても種類も形もさまざま。洗剤を直接床に塗布してこすってくれる回転モップ式や蒸気によるスチームでこびりついた汚れを取ることができるものなどいろいろな種類があります。使用したい環境や状況、場所などによっても最適なものはさまざまなので、用途に合わせて選ぶようにしましょう。アタッチメントを付け替えて対応できる場所を増やしているものは用途が広いので使用しやすいです。

2.使える床をチェック

たろっささんの画像

たろっささん

ほとんどのものがフローリングなどの固めの床に対応しています。しかしながらクッションフロアや畳、傷の付きやすい人工大理石などには使えない場合もありますので必ず確認するようにしましょう。使用できない場所で使用すると本体の破損や床の傷、傷みなどに繋がりますのでご注意ください。また、玄関の上がりかまちなどで使用後、しっかりとアタッチメントを洗浄しないと細かい砂利などでこれも傷つける可能性があります。注意。

3.場所に制限があればワイヤレスがおすすめ

たろっささんの画像

たろっささん

モップがバッテリーで動くものであればお風呂や車内、外壁など使用用途が広がります。バッテリー駆動の場合は同時に使用できる時間も把握しておくと大体の目安になります。反面コンセントでの電源供給が必要なものは利便性が減るものの、大きい安定した出力で掃除を行うことができます。スチーム式はほとんどが電源供給、回転式モップはバッテリー式であることが多いため、用途に合わせてこちらも選択するようにしましょう。

今家電量販店で一番売れてる電動モップを紹介!

たろっささんの画像

たろっささん

家電量販店で実際に今一番売れている電動モップを紹介します!

汎用性抜群でさまざまな場所に使える!コストコやカインズでも販売!

日本でのスチームモップブームの火付け役になったシャークの2-1型のモップです。汎用性の高さが特徴で豊富なアタッチメントにより、フローリングへのモップがけから細かいキッチンの油汚れや水垢汚れ、Yシャツのシワ伸ばしまで行えます

 

自分のアイデア次第でとにかく掃除のレパートリーが増える点が人気を集めている秘訣です。コストコやカインズでも販売しています。

タイプ 2-1型 特徴 豊富なアタッチメント
振動回数 - その他機能・オプション 高温ドライスチーム/タッチフリーテクノロジーなど

電動モップの人気おすすめランキング16選

16位

sanwadairekuto(サンワダイレクト)

電動モップ コードレス 200-CD050

コードレスタイプだから好きな場所で使いやすい人気の回転モップ

こちらのコードレス電動モップは3.5時間の充電で約60分使用できます。伸縮可能なボディは倒すとソファやベッドの下もスイスイキレイに掃除が可能です。短くすると窓ふきにもなるのでデイリーモップとしても使えます。

 

ファスナーで装着可能なモップパッドも取り換え用付きです。

タイプ 伸縮可能・コードレスタイプ 特徴 スティック&ハンディ2WAY使用・1㎏軽量&握りやすいグリップ・パッドは水洗い可
振動回数 その他機能・オプション 窓&お風呂の壁への使用も可

口コミを紹介

4歳、6歳の子供が裸足でフローリングを駆けずり回って家中足跡だらけでした。あまり期待していませんでしたが、水拭きだけで汚れがすっかりなくなりました。吹いても吹いても綺麗にならなかったので爽快です。買って良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

2段階の違う回転スピードでフローリングなどの汚れもしっかり落とす

本体に水や洗剤を入れて稼働すると扇型に噴射されてキレイに床掃除ができる優れものです。自走式なので手を添えるだけで、腰を曲げずに少ない力で掃除ができます。2段階の回転スピードで汚れている場所によって使いわけができる商品です。

タイプ ジョイント・コードレスタイプ 特徴 スティック&ハンディの2WAY・ハンディ仕様の際は赤外線リモコンを使用・電動水スプレー
振動回数 中モード約80ppr/毎分・強モード約90ppr/毎分 その他機能・オプション 150mlタンク付き

口コミを紹介

使いやすく、オールフローリングの我が家で、クイクッルワイパー等でも綺麗にならず、悩んでましたが、これが届いてから、お掃除が楽しくなるほど、綺麗になるし、楽だし、とても気に入ってます‼️これは、皆さんに使っていただきたい‼️

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

livease(リヴィーズ)

コードレス電動モップEM-011W

水に濡らす手間をなくしたデメリットの少ない電動モップ

通常サイズの電動モップヘッドの2倍の面積を持つこちらのコードレス電動モップは、本体から出る水スプレーと共に一気に広範囲を拭き上げられます。毎分約1000回振動するパワフル稼働も魅力です。

 

モップパッド先端に装着されたLEDライトで、見えにくい場所や隙間もしっかりキレイにできる商品です。

タイプ 伸縮可能・コードレスタイプ 特徴 2段階の長さ調節・水スプレー・先端LEDライト
振動回数 毎分約1000回 その他機能・オプション

口コミを紹介

電動モップなので自然に前に進んでもらえるのでハンドルを持っているだけです!とれも軽く使いやすいです。フローリングや階段などで使用しています女性でもらくらく掃除が出来ます

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Marine Shoji(マリン商事)

くるくる電動ツインモップ Viola

替えのモップ6枚と使い捨てシート20枚がセット!

1万円以内のお値段で購入できるこちらのコードレス電動モップは、満タン状態で最高55回も噴水できる優れものです。扇状に30センチも水が噴射できるので、広範囲の汚れをスピーディーにお掃除できます。

 

ジョイントが分解できるうえ、ヘッドが取り外せる設計です。また、このツインモップViolaには20枚の使い捨てシートが付いていて、使って汚れた後は取り外してゴミ箱に捨てる優れものです。別売りは50枚入りになっています。

タイプ ジョイント・コードレスタイプ 特徴 ミスト噴射・赤外線リモコン搭載・ヘッドが90°に倒れる・2段階の回転モード
振動回数 中・毎分95回・強・毎分125回 その他機能・オプション ヘッド部分が取り外し可能

口コミを紹介

床の嫌な汚れをパワフルな回転が綺麗に落としてくれるので楽に掃除できるようになり、購入して良かったなと思っています。
手軽に使え、良く落ちて便利な回転モップです。

出典:https://www.amazon.co.jp

電源スイッチ付きだから掃除の最中に休憩も可能

この高温スチームモップは化学物質を一切使わずにさまざまな汚れや雑菌を取り除きます。20秒後には即乾しているので、フローリングに水も残らずスッキリ快適です。電源スイッチも付いているので途中でお客様が来ても安心して使用できます。

タイプ 高温スチームモップ 特徴 140度の高温を持続させるG2ボイラー採用・20秒で立ち上がる高速起動・2キロ以下の軽量ボディ
振動回数 その他機能・オプション トイレやお風呂のタイルにも使用可・18カ月の製品保証

口コミを紹介

スチームが出て除菌もできるしとても良いです。使いやすいし汚れも良くとれます。掃除が終わった後床が綺麗になってとても気持ちいいです。とてもおススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

スマートなデザインと速乾性の高温スチームで使い勝手が良い

お部屋にも置いておけるスマートなデザインが美しいこちらのスチームクリーナーは、450mlのタンクから吐き出す140℃の高温スチームによって床の汚れを一気に取り除いて清潔にしてくれます。

 

持ち手を動かしてポンプ式でスチームを吐出するので速乾性に優れており、水の無駄がありません。また、重さも1.8kgの軽め設計ですから腕が疲れません。女性の方でも動作がスムーズに操作できます。

タイプ 伸縮可能・スチームクリーナータイプ 特徴 20秒で噴射準備完了・約140度の高温スチームを連続20分噴射
振動回数 その他機能・オプション スチームの吐出はポンプ式・一度の水(450ml)注入で30分間噴射可能

リーズナブルな価格で初めて電動モップを購入する方にもおすすめ

高さ調節が可能な本体で子供から大人までしっかり使用できるおすすめの商品です。1台で4役が可能なので、さまざまな用途で活躍が見込めます。連続稼働時間は40分以上と長いので部屋の隅々まで掃除ができる人気の電動モップです。

タイプ コードレス 特徴 大容量バッテリー
振動回数 4/秒 その他機能・オプション 高さ調節

口コミを紹介

電源を入れる前は結構重さはありますが、モップが回転すると宙に浮いた感じで片手でもスイスイモップ掛けが出来て快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Ccp(シーシーピー)

コードレスバイブレーションモップZV-MV26-WH

1分間に約1000回も振動するから頑固な汚れに強い

ヘッドからスプレー噴射が可能な商品で、フラット設計を採用しているので隙間などの掃除にもおすすめです。LEDライトやバッテリー残量インジゲーターも付いているので、かゆいところに手が届きます。価格もリーズナブルです。

タイプ コードレス 特徴 フラット設計
振動回数 1000回前後/分 その他機能・オプション LED・インジゲーター

口コミを紹介

二枚のモップがとても威力があり、とても良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

便利な自動洗浄機能だけでなく自立も可能

自立も可能なので途中で休憩や何か別の作業を行うにも便利な電動モップです。手で洗浄する必要がない自動洗浄機能を搭載しているので、非常に使い勝手が良くLEDライト機能も搭載しています。部屋の隅の掃除も可能です。

タイプ コードレスタイプ 特徴 自立
振動回数 180回/分 その他機能・オプション LEDライト

口コミを紹介

フローリングのモップ掛けのために購入しました。そこそこ重量もありきれいに拭けており重宝しています。畳も拭くこともできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

バッテリーの残量表示が可能だから掃除のタイミングが取りやすい

充電するタイミングが一目で分かる人気の電動モップです。水噴射機能が付いているので濡らさずとも床の掃除が行えます。LEDライト機能も付いているのでベッドや家具の下の掃除も行いやすいおすすめの商品です。

タイプ コードレス 特徴 バッテリー残量表示
振動回数 150回/分 その他機能・オプション LEDライト機能

口コミを紹介

水しかタンクに入れられない.もしかすると車のウォッシャー液であれば詰まりも起きないのでは?

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

KARCHER(ケルヒャー)

スチームモップ SC Upright

パワフルスチームで頑固な汚れもしっかり落とせるスチームモップ

隅まで届くフロアノズルで部屋の隅までしっかり掃除が可能な人気の電動モップです。スチームの威力がパワフルなので、頑固なあぶれ汚れもしっかり落とせるのでさまざまな場所で活躍が見込めます。

タイプ スチームタイプ 特徴 パワフル
振動回数 その他機能・オプション

口コミを紹介

タンクに水を入れて40秒でスイッチオンでスチームが出てきて〜使い勝手が抜群です。欲を言うと、もう少しタンクを大きくして欲しいです〜直ぐになくなる

出典:https://www.amazon.co.jp

自走式だから軽い力でもしっかり掃除ができる人気の商品

自動洗浄機能が付いているのでいつでも清潔に使用ができる人気の商品です。自走式を採用しているので、軽い力でもしっかりと掃除ができます。ボタンを軽く押すだけで水が出るので簡単に床を濡らしながらの掃除が可能な電動モップです。

タイプ コードレスタイプ 特徴 ボタンで水が出る
振動回数 200回/分 その他機能・オプション 自動洗浄機能

口コミを紹介

水を入れる所が自動洗浄になるので、とても使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

電動モップ コードレス IC-M01S-W

連続使用時間が90分と長いアイリスオーヤマ製品

2Wayの使い方が可能なアイリスオーヤマの人気商品で、最大で連続使用が90分もあるおすすめの電動モップです。シンプルなデザインと形状で、女性でも楽に扱える軽量さを実現しています。高速振動で頑固な汚れもしっかり落とせる商品です。

タイプ 2Wayタイプ 特徴 水の噴射
振動回数 820回/分 その他機能・オプション LED搭載

口コミを紹介

思った以上に綺麗になる。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

CCP(シーシーピー)

コードレス回転モップクリーナーNeo

川島さんのアメトークやブログでおすすめの回転モップ!

川島さんのアメトークやブログで紹介されたおすすめの商品です。キャッチモップは特殊繊維で99.9%の雑菌除去が可能、毎分130回転するブラシで汚れをかき出します。長さは二段階調節でコードレスなので、狭い場所でも使用可能です。

タイプ 伸縮・コードレスタイプ 特徴 キャッチモップで99%雑菌を除去・柄の部分が2段階に長さ調整可能
振動回数 毎分130回転 その他機能・オプション 畳みやお風呂の壁にも使用可

口コミを紹介

今まで簡易モップでしたが、この電動モップはめちゃおすすめ!
膝や腰に負担なく、楽にでき、しかもピカピカになり大満足。ぜひおすすめです

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトサイズながらパワーがある電動クリーナー

【おすすめポイント】

・LEDライト搭載で家具の下のほこりをはっきりと視認できる

・電池残量のランプがついているので充電するタイミングに困らない

・モップヘッドが90度に倒れるので高さのない空間も掃除できる

タイプ コードレスタイプ 特徴 モップヘッドが90°に倒れる
振動回数 その他機能・オプション モップパッド4種付き

口コミを紹介

とても使いやすいです。音も静かで夜掃除にもおすすめです。モップも最初はほつれがありましたが、全く問題なく使用できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

自立式だから使い勝手が良く1台で4役が可能な電動モップ

【おすすめポイント】

・毎分230回転する超高速ブラシを搭載したハイスペックモデル

・狭いスペースにも置いておけるため保管場所に困らない

・レバー1つで水を追加噴射できるので掃除の効率が上がる

タイプ コードレスタイプ 特徴 レバー1つで水を噴射
振動回数 1分230回転 その他機能・オプション

口コミを紹介

猫が沢山いるので、通路が汚れるのですが、簡単に拭き掃除ができて楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

電動モップのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 特徴 振動回数 その他機能・オプション
アイテムID:11708258の画像

楽天

Amazon

ヤフー

自立式だから使い勝手が良く1台で4役が可能な電動モップ

コードレスタイプ

レバー1つで水を噴射

1分230回転

アイテムID:11708255の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コンパクトサイズながらパワーがある電動クリーナー

コードレスタイプ

モップヘッドが90°に倒れる

モップパッド4種付き

アイテムID:11708252の画像

楽天

Amazon

ヤフー

川島さんのアメトークやブログでおすすめの回転モップ!

伸縮・コードレスタイプ

キャッチモップで99%雑菌を除去・柄の部分が2段階に長さ調整可能

毎分130回転

畳みやお風呂の壁にも使用可

アイテムID:11708249の画像

楽天

Amazon

ヤフー

連続使用時間が90分と長いアイリスオーヤマ製品

2Wayタイプ

水の噴射

820回/分

LED搭載

アイテムID:11708246の画像

楽天

Amazon

ヤフー

自走式だから軽い力でもしっかり掃除ができる人気の商品

コードレスタイプ

ボタンで水が出る

200回/分

自動洗浄機能

アイテムID:11708243の画像

楽天

Amazon

ヤフー

パワフルスチームで頑固な汚れもしっかり落とせるスチームモップ

スチームタイプ

パワフル

アイテムID:11708240の画像

楽天

Amazon

ヤフー

バッテリーの残量表示が可能だから掃除のタイミングが取りやすい

コードレス

バッテリー残量表示

150回/分

LEDライト機能

アイテムID:11708237の画像

楽天

Amazon

ヤフー

便利な自動洗浄機能だけでなく自立も可能

コードレスタイプ

自立

180回/分

LEDライト

アイテムID:11708234の画像

楽天

Amazon

ヤフー

1分間に約1000回も振動するから頑固な汚れに強い

コードレス

フラット設計

1000回前後/分

LED・インジゲーター

アイテムID:11708231の画像

楽天

Amazon

ヤフー

リーズナブルな価格で初めて電動モップを購入する方にもおすすめ

コードレス

大容量バッテリー

4/秒

高さ調節

アイテムID:11708228の画像

Amazon

ヤフー

スマートなデザインと速乾性の高温スチームで使い勝手が良い

伸縮可能・スチームクリーナータイプ

20秒で噴射準備完了・約140度の高温スチームを連続20分噴射

スチームの吐出はポンプ式・一度の水(450ml)注入で30分間噴射可能

アイテムID:11708225の画像

楽天

Amazon

ヤフー

電源スイッチ付きだから掃除の最中に休憩も可能

高温スチームモップ

140度の高温を持続させるG2ボイラー採用・20秒で立ち上がる高速起動・2キロ以下の軽量ボディ

トイレやお風呂のタイルにも使用可・18カ月の製品保証

アイテムID:11708222の画像

楽天

Amazon

ヤフー

替えのモップ6枚と使い捨てシート20枚がセット!

ジョイント・コードレスタイプ

ミスト噴射・赤外線リモコン搭載・ヘッドが90°に倒れる・2段階の回転モード

中・毎分95回・強・毎分125回

ヘッド部分が取り外し可能

アイテムID:11708219の画像

楽天

Amazon

ヤフー

水に濡らす手間をなくしたデメリットの少ない電動モップ

伸縮可能・コードレスタイプ

2段階の長さ調節・水スプレー・先端LEDライト

毎分約1000回

アイテムID:11708216の画像

楽天

Amazon

ヤフー

2段階の違う回転スピードでフローリングなどの汚れもしっかり落とす

ジョイント・コードレスタイプ

スティック&ハンディの2WAY・ハンディ仕様の際は赤外線リモコンを使用・電動水スプレー

中モード約80ppr/毎分・強モード約90ppr/毎分

150mlタンク付き

アイテムID:11708213の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コードレスタイプだから好きな場所で使いやすい人気の回転モップ

伸縮可能・コードレスタイプ

スティック&ハンディ2WAY使用・1㎏軽量&握りやすいグリップ・パッドは水洗い可

窓&お風呂の壁への使用も可

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\フラッシュクーポン開催中/ 楽天売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます

より拘りたい方に!編集部がおすすめするその他の選び方

いつものお掃除をより効率よくしてくれる電動モップは、タイプによってさまざまな特徴や機能を備えています。ここでは電動モップの選び方をご紹介します。

タイプで選ぶ

電動モップは多くの場所を掃除できるタイプのものがあります。使いやすさや便利さを基準にチェックしていきましょう。

解体しやすいものなら「組み立て式・ジョイントタイプ」がおすすめ

ジョイントタイプは電動モップの主要パーツを組み立てて使用するタイプです。お掃除が終わった後は解体してまとめておけます。そのため、ジョイントタイプなら限られた収納スペースでもサイズが大きな電動モップでも保管が可能です。

長さの調整可能なものなら「伸縮&ハンディ」な回転モップがおすすめ

伸縮タイプは本体のバー部分が伸縮し、自分が持ちやすく掃除しやすい長さに調整できます。商品によっては先端部分が取り外し可能で、高い場所にも使いやすいハンディモップに早変わりして使用できるタイプもあり人気です。

 

下記の記事では、回転モップについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

留守中もラクラクなものなら「お掃除・全自動ロボット」タイプがおすすめ

外出中にも自動でお掃除をしてくれる全自動ロボットにも、掃除機としての吸引機能とモップ清掃の機能を搭載したものがあります。掃除機だけでは取れない汚れも自動でキレイにしてくれるので、忙しくてなかなかお掃除ができない人におすすめです。

 

下記の記事では、床拭きロボットについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

使いやすさで選ぶ

電動モップを選ぶ際は使いやすさで選ぶのもポイントです。似たような商品であっても微妙に構造が違うため、持ちやすく掃除がしやすいものを選びましょう。

低い場所を掃除するなら倒したとき「低い」薄くなる商品がおすすめ

ソファやベッドの下を掃除する際は、柄(バー)を倒したときのモップヘッドの高さも重要です。5センチ以下が理想ですが、商品によってはモップヘッドに柄の接続部がプラスされて、座高が高くなりつっかえてしまう場合もあります。

 

電動モップを選ぶ前には、お掃除をしにくい場所の寸法チェックをしっかり行うようにしましょう。

狭い場所の掃除を行うなら「幅&形」のチェックがおすすめ

ベッドやソファの下と同様に、電動モップのモップヘッドが壁や家具の隙間に入るサイズ・形であるのかも大切なポイントです。細身で長方形のものから部屋の角に合わせた三角のものなど、お部屋の作りに合わせて選ぶと使いやすさが上がります。

しっかり握って掃除したいなら「グリップ付き・ハンドルタイプ」がおすすめ

電動モップのヘッド部分も重要ですが、持ち手の部分もしっかり選ぶのがおすすめです。滑り止めグリップがついているものや、持ちやすいハンドルタイプになっているものもあります。片手でも操作可能な持ち手だとお掃除も楽になるのでおすすめです。

電動回転モップなら「振動回数」をしっかりチェック

電動回転モップは毎分約100~1000回振動する商品が存在します。振動パワーはどれだけ汚れを落とせるかの大きな目安の1つです。電動回転モップの場合は毎分どれだけ振動するのかをチェックすると洗浄能力を把握できます。

 

商品によっては振動回数が二段階に分かれていて、汚れによって強さを調整する機能がついた商品も販売されており非常に人気があります。

機能で選ぶ

最近の電動モップはモップをかける際に便利な機能が搭載されています。それぞれご紹介していきます。

ガンコな汚れには「スプレー噴射」がおすすめ

電動モップの中にはモップヘッド部分から水や洗剤を噴射させる機能が付いた商品も販売されています。その都度、床の汚れ具合によって水をスプレー噴射させる行動によって、通常では落ちにくいガンコな汚れもキレイに掃除がしやすいのでおすすめです。

暗い部分や見えにくい部分の掃除には「LEDライト」がおすすめ

狭い隙間や家具の下など目では見えにくい部分の掃除で活躍するのがモップヘッドに装着されたLEDライトです。普段は見えない汚れも明かりに照らされるだけで、よりしっかりと掃除ができます。部屋の隅々までキレイにできるので非常に便利な機能の1つです。

スチームクリーナーモップの場合は「安全機能」をチェック

高温を噴射するスチームクリーナータイプの電動モップは、加熱し過ぎてしまったりタンクの水が無くなり空焚きになってしまったりと、高性能・高機能であるうえでの危険性も伴います。空焚き防止機能や自動的に作動をオフさせる機能を搭載したものを選びましょう。

コードレスなど「電源コード」のタイプをチェック

電動モップの収納場所が見つからない場合は電源コードを本体に収納できるタイプの電動モップがおすすめです。ゴチャゴチャとなりがちな電源コードが見えないのでビジュアル的にもスッキリし、部屋の隅に立てかけておけます。

 

コードレスの電動モップであればさらに便利です。インテリアとしても映えるデザインの商品もあるのでチェックしてみてください。

迷ったら「使ってみた・口コミ・ブログ」を確認

どれを選んで良いかわからなくなってしまった方は商品の口コミや使ってみたなどの動画を参考にするのもおすすめです。人気の商品には多くの口コミ・動画・ブログがあります。実際に使った方からの非常に有力な情報なのでチェックしてみましょう。

アメトークで川島さん紹介「回転モップ Neo」をチェック

コードレス回転モップクリーナー Neoはアメトークで川島さんも紹介した人気の商品です。とにかくラクな雑巾がけを実現した商品で、掃除の中でも重労働である床の雑巾がけが楽に行なえます。

 

2つの回転するモップが頑固な床の汚れもしっかり拭き取ってくれるので、毎日の床の雑巾がけを楽に行ないたい方はぜひチェックしてみてください。

電動モップと掃除機はどっちがいい?

掃除の際に掃除機とモップのどっちを使うべきか迷います。ここではモップのメリットやデメリットを詳しく解説しました。

電動モップのメリット

電動モップにはさまざまなメリットがあります。最大限に有効活用できるよう電動モップのメリットもくまなくチェックしてみましょう。

「難しい汚れ」もしっかり落として使い捨てシートで処分

電動モップのメリットはまず自分で力を使わなくてよい点が挙げられます。手動ではなかなか取るのが難しいガンコな油汚れなど、自分の力を加えなくても電動モップを使用すれば楽に掃除が可能で、軽い力でパワフルな掃除ができる点が大きなメリットです。

 

そのうえ、使い捨てシートが使用できる機種では、ガンコな汚れを落とした後のモップ処理が簡単にできます。

フローリングなどの「水拭き」が行えるだけでなく自立も可能

電動モップは手軽にフローリングなどの水拭き掃除できて、さらに自立するので掃除の途中にどこにでも置いておけます。そのため、電動モップはとても便利です。自立するかしないかは、掃除の手間を大きく左右するポイントにもなります。

電動モップのデメリット

電動モップを購入する際に知っておきたいのがデメリットです。デメリットも把握して上手な買い物をしてください。

掃除のたびに「濡らす」必要がある

水拭きをするので掃除のたびにモップを濡らす手間ができてしまいます。商品の中には水タンク付きで水スプレー機能がついているタイプも販売されており非常に人気です。水スプレーの場合でも周りに水が飛び散らないかチェックが必要になります。

掃除機のように「ゴミの吸い取り」はできない

電動モップは目に見えないホコリや糸くずは巻き込みながら綺麗に拭き取れますが、掃除機のように小さなゴミは吸い取れません。そのため、使用する前は一旦掃除機などで床を綺麗に掃除してから電動モップで掃除をするのがおすすめです。

スチームモップと回転モップどっちがいいかをチェック

電動モップはスチームモップと回転モップの2つの種類があります。スチームモップと回転モップどっちがいいか悩んでしまう方も多くいます。簡単な比較ですが、力を入れずに掃除がしたい方は回転モップがおすすめです。

 

掃除をしながら除菌効果も欲しい方はスチームモップを選ぶようにしましょう。ただし、スチームモップは床の素材によっては使用できない場合があります。塗装剥げの原因になる可能性もあるので、スチームモップを使用する際は床のタイプに気を付けましょう。

コストコやカインズの人気商品とアイリスオーヤマをチェック

コストコやカインズで人気の電動モップは共通点があります。コードレスでコンパクトな本体は、軽くて取り扱いが簡単、フローリングや畳・網戸・天井・壁など自在です。電動で逆に回転するモップは2枚あり、スティックの長さは自由に調整できます。

 

もちろん、価格はリーズナブルでモップの交換や手入れが楽にできます。コストコはシャークスチームやCCP、カインズはベルソスやGOBOが人気です。また、アイリスオーヤマの振動式の乾湿両用モップも人気があります。

まとめ

電動モップは普段はキレイにできないしつこい汚れもパワフルに洗浄してくれるため、大掃除の回数を減らせます。自分にとって使いやすい機能を搭載した電動モップを選んで、いつも以上にクリーンな空間を味わってください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ハンディモップのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなものや洗えるものも】

ハンディモップのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなものや洗えるものも】

掃除用具・清掃用品
【必見】掃除時間を減らせる回転モップのおすすめ人気ランキング7選

【必見】掃除時間を減らせる回転モップのおすすめ人気ランキング7選

掃除用具・清掃用品
【口コミも】フローリングモップの人気おすすめランキング25選【回転モップもご紹介!】

【口コミも】フローリングモップの人気おすすめランキング25選【回転モップもご紹介!】

生活雑貨・日用品
モップスリッパの人気おすすめランキング10選【しまむら・ニトリ・無印も】

モップスリッパの人気おすすめランキング10選【しまむら・ニトリ・無印も】

収納家具・収納用品
【2023年】アイリスオーヤマの掃除機おすすめ人気ランキング15選【ランキング1位は?】

【2023年】アイリスオーヤマの掃除機おすすめ人気ランキング15選【ランキング1位は?】

掃除機
雑巾の人気おすすめランキング14選【学校で使えるものやプロ仕様も】

雑巾の人気おすすめランキング14選【学校で使えるものやプロ仕様も】

掃除用具・清掃用品