【焼酎プロモーター監修】焼酎の人気おすすめランキング25選【2021年最新版!安くて美味しい】

記事ID200のサムネイル画像

焼酎は年配の方が好きな飲み物というイメージがありますが、最近ではカロリーの低さや、糖質・プリン体がゼロの点で、再注目されています。甲類・乙類といった大まかな種類から、細かい銘柄まで選ぶ基準はさまざま。今回は、焼酎プロモーターの河野亜樹穂さん監修のもと、焼酎の選び方とおすすめの飲み方、人気ランキングをご紹介します!

最初に飲むべき定番人気焼酎をご紹介!

30代・40代に入り、焼酎にハマり始める同僚や友達が増えてきたなと感じる方は多いのではないでしょうか。また、そんな同僚や友達に勧められ、焼酎を飲んでみると「意外と美味しい!」「自分でも買って家で飲んでみたい!」と考える方は多いと思います。

 

お酒初心者の方は飲みにくいイメージのある焼酎ですが、実はフルーティな味わいの芋焼酎や、黒糖・栗・コーンといった変わり種焼酎など銘柄は多岐にわたるので、選び方次第で美味しくて飲みやすい焼酎に出会えるんです!

 

今回は、焼酎プロモーターの河野亜樹穂さん監修のもと、焼酎にハマりかけている方、これから焼酎に挑戦する方に、一番最初に飲むならこれ!これを飲めば間違いない!というおすすめ焼酎をご紹介します。選び方も参考にしてみてください。

焼酎プロモーターが教える!失敗しない焼酎の選び方とは?

取材協力

専門家プロフィール画像

河野亜樹穂

焼酎プロモーションメディアRANBIKI編集長 焼酎プロモーター 焼酎唎酒師 焼酎プロモーションメディア:「RANBIKI」

本格焼酎を飲む「きっかけ」をお届けする焼酎プロモーター。

学生時代に本格焼酎と出会い、味わいや奥深さに感動。「一人でも多くの人に本格焼酎を飲んでもらいたい」「若い人や初心者の苦手意識を払拭したい」という想いがどんどん強くなり、焼酎をライフワークとすることを決意。その後独学で焼酎の勉強を続け、2020年1月13日に焼酎プロモーションメディア「RANBIKI」をスタート。

メディア運営だけでなく、イベント運営協力やイベント司会なども行う。

2021年2月には、焼酎のプロの資格である焼酎唎酒師(ききさけし)も取得。

編集部の画像

編集部

焼酎プロモーターの河野亜樹穂さんに、焼酎の選び方を教えていただきました!

POINT①

常圧蒸留か減圧蒸留か

河野さんの画像

河野さん

常圧蒸留はしっかりとした味わいに。減圧蒸留はスッキリとした味わいになります!

素材のコクや旨味を味わいたい時は常圧蒸留を。フルーティーな香りと爽やかさを求めている時は減圧蒸留がおすすめ!

POINT②

どの素材から造られているか

河野さんの画像

河野さん

本格焼酎は様々な原料から造ることができますが、代表的なものとしては、芋・麦・米(米焼酎/泡盛)・黒糖があげられます。この5種類を飲み比べてみると、ご自身の好みの本格焼酎が見つかります!

POINT③

黒麹か白麹か黄麹か

河野さんの画像

河野さん

白麹はサッパリとした口当たりで、スッキリとした味わい。黒麹は口当たりも少し重厚感があり、どっしりとした味わいを楽しめます。黄麹はフルーティーな香りを楽しめます。

POINT④

樽熟成か否か

河野さんの画像

河野さん

樽熟成の麦焼酎は樽の色が麦焼酎に移り、綺麗な琥珀色になっていることが目印です。樽の香りや風味を楽しみたい時は樽熟成を。麦の素材の香りや味わいを楽しみたい時は樽熟成でないものがおすすめです!

POINT⑤

濾過しているか否か

河野さんの画像

河野さん

本格焼酎は蒸留してすぐだと、油分や焼酎の雑味、焼酎らしい成分が含まれています。これらの成分を濾過しているか、していないかも味わいに変化が生まれます。

「無濾過」と書いてある本格焼酎は、さつま芋のコクと旨味がより楽しめます。

河野さんが選ぶ!焼酎おすすめ商品5選

ズバリ、白ワインを彷彿とさせる芳醇な香り!

薩摩酒造から数量限定で販売されている、極限まで旨みが凝縮された芋焼酎。「土室糖化芋(つちむろとうかいも)」を原料にしており、薩摩酒造の技術によって自然な甘さと濃厚な旨みが感じられます。初心者はもちろん、芋焼酎ファンにも楽しめる1本。

度数 25度 原料 さつま芋・米麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 鹿児島県
河野さんの画像

河野さん

薩摩酒造さんが年に1度販売する『MUGEN白波』。黄金千貫を土の中で長期熟成させることでさつま芋の甘さとコクを実現!ロックとソーダ割りがおすすめです

ズバリ、優しいさつま芋の香り!

紅芋の優しい香りが感じられる、宮崎県産の芋焼酎です。白麹を使用しているので、すっきりとした味わい。柑橘系の華やかな香りで、重さが感じられないため、芋焼酎に慣れていない方でも美味しく召し上がれます。

度数 25度 原料 白麹・さつま芋
甲類 / 乙類 乙類 生産地 宮崎県
河野さんの画像

河野さん

開栓するやいなや、優しく柔らかいさつま芋の香りが漂い、コクとさつま芋の甘みが喉元にじわじわと広がります。飲み方はソーダ割り、お湯割りがおすすめです!

ズバリ、米のふくよかな甘み!

熊本県人吉市の寿福酒造が造っている米焼酎です。地元の米・ヒノヒカリ100%を原料とし、全て手作業で造られているのが特徴。2年間熟成させることで、驚くほど米の味わいが感じられ、まろやかな甘みを楽しむことができます。

 

蔵おすすめの飲み方は、商品をそのまま燗にして氷を入れたグラスに注ぐ「燗ロック」

度数 25度 原料 米麹・米
甲類 / 乙類 乙類 生産地 熊本県
河野さんの画像

河野さん

米焼酎の中でも特にお米素材の甘さを感じられます。お湯割りにすると炊きたてのお米のような香りがふわっと香ります!ほくほくとした米の甘さで一息つけます。

ズバリ、まろやかな黒糖の甘み!

奄美大島で泡盛製造の技術を活かし、黒糖焼酎を造っている西平酒造の黒糖焼酎です。濃厚で深みのあるコクと香りで、黒糖の甘味を感じられます。限定品なので、贈り物にも。糖質ゼロで低カロリーなので、ダイエット中だけどお酒を飲みたい方にもおすすめです。

度数 30度 原料 米麹・黒糖
甲類 / 乙類 乙類 生産地 奄美群島
河野さんの画像

河野さん

杜氏とアーティストの二足のハイヒールで活動する西平せれなさんが造る黒糖焼酎。黒糖焼酎はサッパリとした甘さであることを焼酎を飲み始めた頃の私に教えてくれた焼酎です。水割りとロックがおすすめ。

ズバリ、水まんじゅうのような爽やかな甘み!

南の島でしか獲れないサトウキビを精製した黒砂糖を原料の黒糖焼酎です。黒糖のほのかな甘い香りと、3年熟成されたまろやかな口当たりが感じられます。黒糖を使用していますが、糖質はゼロなので、気になる方にも。

度数 25度 原料 米麹・黒糖
甲類 / 乙類 乙類 生産地 奄美群島
河野さんの画像

河野さん

黒糖焼酎業界で初めて減圧蒸留という手法を取り入れた蔵元。黒糖焼酎はどっしりとした味わいでおじさまが飲むものというイメージを変えたそうです!水割り、ソーダ割り、お湯割り何でも合います!

編集部の画像

編集部

河野さん、ありがとうございます!ここからは、編集部による焼酎の選び方を紹介します。河野さんのコメントもぜひチェックしてください!

焼酎選びで大切な2つのポイントを解説!

焼酎は大きく分けて3種類、芋焼酎・麦焼酎・米焼酎が主流になっています。それぞれの焼酎選びの基準となるのは原材料と産地です。この2つのポイントを押さえながら、焼酎選びの参考にしましょう。

編集部の画像

編集部

今まで焼酎をほとんど飲んだことがなくて、「癖が強い」という印象があるんですが、実際いかがしょうか?

河野さんの画像

河野さん

私が初めて飲んだ焼酎は佐多宗二商店さんの『角玉』です!今思うと、結構パワフルなさつま芋の香りと風味が強い子だったと思います(笑)。癖はあると思いましたが、こんなに素材の香りが楽しめるお酒があるのか!という発見の方が大きかったです。

編集者の画像

編集者

なるほど!確かに、お酒を素材で味わうことはなかなかしないかも……。私のような初心者なら、どの原料から始めるのがおすすめですか?

河野さんの画像

河野さん

黒糖焼酎がおすすめです!近年、黒糖焼酎の中でもサッパリとした口当たりでフルーティーな香りが楽しめるものが増えています。『長雲一番橋』『海咲(みさき)』などは飲みやすいです!

ポイント1:原材料で選ぶ

芋焼酎は芋本来の甘い香りやまろやかさ、麦焼酎は軽やかなすっきりとした飲み口が特徴です。それぞれの原材料によってその趣きが異なります。まず自分が飲みやすい好みの味を探していきましょう!

お湯割りや焼酎ハイボールには香ばしく初心者でも飲みやすく安い「麦焼酎」

あまり焼酎を飲んだことがないという初心者の方には、麦焼酎がおすすめ!香ばしくスッキリとして軽やかな味わいなので、初心者にもとても飲みやすいです。ストレートやロックで飲むことができるだけでなく、お湯割りや水割り・ソーダ割り・お茶割りなどでも飲むことができますよ。

 

アルコール度数が気になるという方は、割り材を使うことでアルコールが薄まり飲みやすくなるのでおすすめです。また、芋焼酎・米焼酎と比べると安価で手に入るので、初心者の方はまず麦焼酎を検討してみるとよいでしょう。

高級感とフルーティでクセのある味が病みつきになる「芋焼酎」

芋焼酎はクセが強く、飲みにくいと懸念される方もいるかもしれません。しかし、一旦飲み始めると好きになる方が多いと言われています。ぜひ芋焼酎の味わいも覚えていきたいものです。

 

原料となる芋にもいろいろな品種があり、黄金千貫・ジョイホワイト・紅さつま・金時芋・紫芋など種類によって味わいが変わってきます。やさしいフルーティーな甘い香りがほのかに香り、特に焼酎らしさを感じさせてくれるのが芋焼酎です。

日本酒よりアルコール度数が高く料理に合う甘みの「米焼酎」

米焼酎は米の甘みとコクがあり、麦焼酎と比べ濃厚さを感じられます。日本酒と同じように米焼酎も米が原料ですが、精米歩合が異なります。原料が同じであっても、日本酒はアルコール度数が15度程度に対し、米焼酎は25~40度のものが主流です。

 

米焼酎は日本酒を取扱う酒蔵が造ることもあり、生産地が全国に散らばっています。日本酒が好きな方は、日本酒に近い味わいの銘柄に挑戦してみましょう。

プレゼントにおすすめ!意外な味を楽しめる「変わり種焼酎」

麦・芋・米以外にも、焼酎にはさまざまな原料を使った変わり種焼酎があることをご存知ですか?たとえば、黒糖を使った黒糖焼酎、そばの実を使ったそば焼酎や栗を使った栗焼酎などがあります。さらに、ゴマ・海藻・人参・ごぼう・コーンなどの焼酎もあり、種類がとても豊富です。

 

シソを使った焼酎は、特に女性に人気です。旅行や出張で焼酎の名産地に訪れたときは、その土地の焼酎を飲んでみるのもいいですね。

ポイント2:産地で選ぶ

焼酎は日本固有の酒で、古くから九州地方を中心に生産されています。年配の方や酒好きが飲むイメージを持たれることが多い焼酎ですが、ワイン同様その産地で特色があり、知れば知るほど面白さを感じさせてくれますよ。

 

たとえば、鹿児島県の芋焼酎は濃厚な味わいと独特の臭みがあるのが特徴です。しかし、同じ九州地方でも熊本県は米が原料で、宮崎県発祥のものは蕎麦が原料と、各地域でそれぞれの特色・趣きがあります。さらに長崎県は麦の焼酎が、奄美群島では黒糖を原料とした黒糖焼酎・タイ米で作った泡盛が人気です。

 

ワインと同じようにそれぞれの産地を吟味して、自分の好みの焼酎を見つけてみましょう。

 

気軽に楽しみたい方にはコンビニで手軽に手に入るパック焼酎がおすすめ

飲みたいと思ったときに気軽に焼酎を楽しみたいという方は、スーパーやコンビニなどで手軽に手に入る焼酎を選びましょう。特にパック焼酎は安価で飲み終わった後のゴミの処理も簡単なのでおすすめです。

編集部の画像

編集部

自分好みの焼酎を見つけるためにはどんな風に探すのがおすすめでしょうか?

河野さんの画像

河野さん

まずはフルーティータイプの焼酎を飲みましょう。少し物足りないかも……という方は香ばしいタイプを飲んでみましょう!もう少し味わいに奥行きが欲しいという方は熟成タイプを……という順番がおすすめ。

編集部の画像

編集部

さっそくフルーティーな焼酎からから試してみます!

ここからは、編集部厳選の焼酎おすすめランキングを紹介します。河野さんのコメントも併せてチェックしてみてください!

【編集部厳選】本格焼酎の人気おすすめランキング20選

ズバリ、誰もが認める完成度の高さ!定番の芋焼酎を飲んでみたい方に!

芋焼酎の中でも人気のベストセラー商品!芋焼酎の王道ともいえる、とろりとした甘みとキリッとした独特な後味が多くの人を惹きつけます。クセがある芋焼酎のイメージですが、初心者でも手を出しやすい飲みやすさで、本格焼酎を手軽に楽しみたい方におすすめです。

 

お湯割り・ロック・水割りなどで飲むのが定番ですよ。

度数 25度 原料
甲類 / 乙類 甲類 生産地 宮崎県
河野さんの画像

河野さん

キリッとした口当たり。余韻はまろやかなさつま芋の甘みが楽しめます!スーパーやコンビニで気軽に購入できること、お手頃価格であることも魅力的ですね。お湯割りにすると少しさつま芋の香りが際立つので、焼酎ビギナーは水割りやソーダ割りの方がいいかも?

プレゼントに最適!特別な日に焼酎を飲みたい方におすすめの本格焼酎

「3M」と言われるプレミアムランキングの上位焼酎の1つ!人気すぎて価格が高騰している商品です。芋焼酎独自の臭みがなく、フルーティーな香りが広がります。口に含むとほのかに甘みが広がり、アルコールの嫌な抵抗を感じずに、喉を通り抜ける心地よさが人気の理由です。

 

通にも初心者にもおすすめ贈呈用としても最適なので、特別な日に飲みたいですね。

度数 25 原料 さつま芋・米麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 鹿児島県
河野さんの画像

河野さん

3Mの中では最も入手しやすく、飲食店でも置いているお店は多いので飲むきっかけは比較的つくりやすいかも。フルーティーな香りというよりは日本酒のような香りが楽しめます。

ズバリ、安い本格焼酎を楽しみたい方におすすめ!

リーズナブルで飲み飽きない!焼酎好きは誰でも一度は飲んだことがある、多くの方に愛されている麦焼酎です。毎日の晩酌に最適で、柔らかな味わいが飽きがこなくていいですよ。麦焼酎はクセがなく、サラっとして初心者にも飲みやすい口当たりですよね。その中でも定番の一品です。

 

さまざまなアレンジを楽しむことができるので、水割・お湯割・ロックはもちろん、お茶割やソーダ割りもおすすめです。

度数 25度 原料 麦・麦麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 大分県
河野さんの画像

河野さん

サッパリとした口当たりが楽しめます!麦焼酎というと香ばしいイメージをお持ちかと思いますがいい意味でらしくない麦焼酎です。ピュアな味わいなので、様々な割り物と相性がいいです!

ズバリ、米焼酎の代表!初めて飲む方に!

米焼酎の代表格ともいえる商品で、口当たりが優しく、爽やかでスッキリとした飲み口が多くの方に好まれる理由です。1996年の「モンドセレクション世界食品コンクール」にて特別金賞を受賞し、世界的にも高評価です。

 

万人にうけ、フルーティーで淡い風味なので、ロックでスッキリと飲むのが良いでしょう。「日本酒のような味わいで良い意味で焼酎感がない」という焼酎初心者の方からの声もあるほど。焼酎が苦手な方にチャレンジしていただきたい銘柄です。

度数 25度 原料 米・米麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 熊本県
河野さんの画像

河野さん

米焼酎でこんな味わいを出せるのか、と衝撃を受けるお酒。日本酒の吟醸香の味わいが好きな方や、香りを楽しみたいけど後味がさっぱりしたお酒を飲みたい方におすすめ。食中酒としても楽しめます!

ズバリ、クセがなくスッキリとした味わい!

黒霧島と同じ霧島酒造で製造されている芋焼酎で、こちらも同じく人気商品です。幻の紫芋と言われるムラサキマサリを原料にし、一時はプレミアで入手困難でした。

 

スッキリした飲み口で甘みがあり、芋焼酎とは思えないフレッシュな香りと柔らかさが特徴です。のどごしが良く、クセの無い味が好きという方におすすめしたい銘柄です。

度数 25度 原料
甲類 / 乙類 乙類 生産地 宮崎県
河野さんの画像

河野さん

赤霧島という名前ですが、原料に使われているさつま芋は紫芋!紫芋ならではの味や香りは比較的穏やか。癖がないので、焼酎ビギナーにもおすすめ。

ズバリ、最高級でプレミア芋焼酎に挑戦してみたい方に!

最も入手が困難な幻の焼酎のひとつです。鹿児島県産の有機栽培のサツマイモを使用し、かめつぼ仕込みで生産しているため、生産量が少なくプレミアな焼酎。芋焼酎の独特の臭みが無く、上品でまろやかな味わいが特徴です。

 

フランスのジャック・シラク大統領が飲んで絶賛したと言われており、世界的に評価の高く確かな逸品です。

度数 25度 原料
甲類 / 乙類 乙類 生産地 鹿児島県
河野さんの画像

河野さん

スッキリした口当たりとさつま芋のコクが両立されています。透明感の中にさつま芋のコクと甘味が感じられます。甕壷で仕込んでいるので、まろやかな味わい。

熟成したさつま芋のような香りで、余韻が深く長い。イメージでいうと球体が近いかも。丸くて柔らかい味わいです。他の芋焼酎と飲み比べると、高級感のある味とわかるかもしれません。

ズバリ、プレミアムな麦焼酎が飲みたい方におすすめ!

アルコール度数が40度と、テキーラ並に強力です。しかし突き刺さるようなアルコールの刺激はなく、コクが深く風味が豊かでとろりとしたのどごしが特徴。独特な熟成感がありながらも、意外と飲みやすいですよ。

 

プレミアム焼酎の先駆けで、昔は入手困難でした。瓶が紙に包まれており、古風な雰囲気と高級感を醸し出しているので、プレゼントにもおすすめの焼酎です!

度数 40度 原料 大麦・麦麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 宮崎県
河野さんの画像

河野さん

樽の香りがとっても上品……!熟成して3年目と4年目、5年目の原酒をブレンドしています。鼻に抜ける樽の香り、上品な甘さが余韻として楽しめます!黒木本店さんのレギュラー銘柄麦焼酎『中々』の原酒が使われているそうですよ。

ズバリ、入手困難!3Mの中でも一番焼酎らしい味わいと評判!

3Mのひとつで、生産量が少なく手に入りにくいプレミアな焼酎です。奇抜さの無いオーソドックスな焼酎らしい味わいで、やわらかな香りとすっきりとした後味。

 

苦みを残さないので飲みやすく、お湯割りで飲むと質の高い香りに包まれます。「3Mの中でも焼酎独特の美味しさは村尾が一番」と言う鹿児島の方もいるほど、満足度の高い銘柄です。

度数 25度 原料
甲類 / 乙類 乙類 生産地 鹿児島県
河野さんの画像

河野さん

透明感のある舌触りに驚きました!洗練されたさつま芋の味わいとはこういうことか!とハッとしてしまいます。たくさん飲むのは惜しくなるけど、1年のご褒美に飲みたい1杯。

お湯割りや焼酎ハイボールなどアレンジ自在!コスパで選ぶならこの焼酎!

連続式蒸留法で作られた甲類の焼酎です。安価で汎用性があり、すっきり・まろやかな味わいなので、割り材と合わせて飲む方も多いですよね。大正元年から続く100年を超える長い歴史をもち、甲類焼酎売上No.1です。

 

ソーダ割+レモンで香りを飛ばしつつ、キレと爽快感を楽しむのもおすすめです。

度数 25度 原料 サトウキビ・大麦・とうもろこし
甲類 / 乙類 甲類 生産地 千葉県
河野さんの画像

河野さん

居酒屋の定番であるウーロンハイや緑茶ハイを自宅でも飲みたい!と思った時におすすめです。お手頃価格で酔いたい気分の時にどうぞ!

ズバリ、リーズナブルに本格焼酎を試してみたい焼酎初心者に!

日本酒の吟醸酒を思わせる華やかな香りとスッキリ爽やかな味わいが特徴で、万人受けする初心者にもおすすめの焼酎です。芋焼酎や麦焼酎とは異なり、フルーティーで口当たりの良い甘さや香りを楽しむことができます。

 

いろいろなジャンルの料理と相性が良いため、どんな食事のときも一緒に楽しめるのが嬉しいですね!

度数 25度 原料 米・米麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 熊本県
河野さんの画像

河野さん

日本酒の大吟醸を思わえる香りが特徴的!キリッとした口当たりとキレのある味わいが印象的。ソーダ割りで飲むと喉越しがぐっとよくなります!

ズバリ、飲みごたえのある通好みの1本!プレゼントにも!

黒麹仕込みの力強い味わいインパクトのある香りが特徴です。丁寧な熟成による繊細で滑らかな舌触りを感じさせてくれます。重厚な飲みごたえで3Mと並ぶプレミア焼酎として知られる芋焼酎です。

 

小さな蔵元で製造されているため、大量生産が出来ず、なかなか手に入りません。熟練した職人がこだわった醸造・蒸留法で生産している期待値の高い銘柄です。

度数 25度 原料 芋・米麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 鹿児島県
河野さんの画像

河野さん

芋焼酎のお湯割りの定番といえば『佐藤(黒)』です!さつま芋のふくよかな甘みと余韻がじわじわと喉元に広がります。結構どっしりとした味わいなので、芋焼酎を飲み慣れた人向けだと思います。

ズバリ、芋の風味をじっくり堪能したい方におすすめ!

原料の黄金千貫と黒糖に由来する、まろやかで濃厚な旨味があります。やわらかな甘さと穏やかな口当たりが心地よいです。ほどよくキレがあり、洗練しきっていないところがこの焼酎の極めて優れている点です。

 

黒糖由来の深いコクを堪能でき、芋特有の骨太な風味も醍醐味できます。手に入りにくく、30年前から幻の焼酎と言われてます。

度数 25度 原料 芋・米麹
甲類 / 乙類 甲類 生産地 鹿児島県
河野さんの画像

河野さん

口当たりはまろやかなでさらっとした飲み口ですが、コクのある芋の香りを感じることができ、上品さと力強さが相まって楽しめます!キレもありながら濃厚なコク。芋の甘みを感じますが、その味わいを黒麹の香ばしさがかぶせるような印象で、複雑な味わいを楽しめます。

ズバリ、軽やかでマイルド!普通の焼酎は苦手な方に!

ゆっくり熟成させることで、軽やかでマイルドな口当たりを実現しています。熟成中は貯蔵タンクの中でクラシックを聞かされている、なんとも粋な焼酎です!焼酎初心者や女性にもおすすめで、お酒本来の風味を感じることができます。

 

料理の味もきちんと引き立ててくれるため、食中酒にも最適です。

度数 25度 原料 黒糖・米麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 鹿児島県
河野さんの画像

河野さん

黒糖焼酎の中でも飲食店で置いているお店が最も多い銘柄ではないでしょうか。スッキリとした味わいなので、様々な食事と相性がいいですよ!

「れんと」といえば、貯蔵タンクに入っている黒糖焼酎にモーツァルトやベートーヴェンなどのクラシック音楽を聴かせる「音響熟成」が有名です。約3ヶ月クラシックを聴かせるとまろやかな味わいになるのだとか。

ズバリ、琉球泡盛の伝統的な味を試してみたい方におすすめ!

こちらは沖縄県久米島の天然湧水で造られた人気の泡盛です。ふくよかな味わいと爽やかな飲み口のライトリッチタイプな焼酎は、泡盛を初めて飲むという方にもおすすめ!ほんのり甘味を感じることができる飲み口が特徴で、泡盛の中で1番人気と言われるのも納得できる一品です。

度数 30度 原料 米麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 沖縄県
河野さんの画像

河野さん

泡盛の中でも飲みやすいと言われるのがわかる香りと味わい。米とアルコールの絶妙な塩梅の香りで少し強い印象をうけますが、飲み口や余韻はマイルドです。水割りにするとアルコールの印象がうすまり米の香りが引き立ちます。

「久米島の久米仙」以外に「久米仙」という泡盛もありますので、購入する際はお気をつけくださいませ!

ズバリ、スタンダードな麦焼酎が飲みたい方におすすめ!

幻の焼酎と言われた百年の孤独がベースになっている焼酎です。柔らかくまろやかで繊細さがあり、万人向けで麦焼酎ファンからも人気麦の上品な甘みと芳ばしい香りが際立ち、料理の味を邪魔しないため、食中酒として飲むのもおすすめです。

度数 25度 原料
甲類 / 乙類 乙類 生産地 宮崎県
河野さんの画像

河野さん

口当たりが軽く、余韻に麦の甘みがふわっと感じられます。麦の甘みが立っているので、焼酎ビギナーによくおすすめしている1本です!飲み方は水割りがおすすめ。

ズバリ、芋臭さが苦手な方におすすめの芋焼酎!

世界遺産・屋久島の芋焼酎で、年間生産量が少ないため、貴重な本格焼酎の一つです。秘境の秘酒として通の間でブームになりました。しかし高品質にもかかわらず、リーズナブルな価格が嬉しいポイント!

 

柔らかく繊細で優しい味わいが特徴で、芋の風味が強くなく、ほんのり感じる程度なので初心者にもおすすめです。クセが無く、どんな料理にも合うので試してみたくなりますね。

 

度数 25度 原料
甲類 / 乙類 乙類 生産地 鹿児島県
河野さんの画像

河野さん

白麹の特徴か、口当たりはまろやか。ふくんでいると少し苦味もあるものの、芋の味をしっかりと感じられます。後味の余韻が長く、最後には優しい甘みが口に残ります。

ズバリ、麦チョコのような味わい!

他の麦焼酎に比べて強い個性を持つ、大分県の酒蔵が造る焼酎です。麦のロースト感が際立ち独特のふくよかさと柔らかい味わいや芳ばしさがあります。変わった麦焼酎を探している方にはおすすめですね。

 

はだか麦が100%使用されており「麦チョコのよう」という声もあるユニークな味わいが楽しめます。

度数 25度 原料
甲類 / 乙類 乙類 生産地 大分県
河野さんの画像

河野さん

香ばしい麦の香りと飲みごたえがしっかりと楽しめる麦焼酎です、香ばしい香りは麦チョコのようだとも言われます!麦の素材の香りと旨味を堪能したい・知りたい方におすすめ。

ズバリ、麦焼酎の定番を試したい方におすすめ!

大分県産の多くの方々から知られる定番の麦焼酎!150年以上の歴史を持つ伝統的な酒蔵が造る銘酒です。軽やかな口当たりと華やかな香り、柔らかい麦の甘味が特徴で、減圧蒸留による口当たりの軽さも魅力です。

 

昔からCMなどでもお馴染みで、年配の方からも愛されています。飲んだ後のクセになる芳醇な余韻がポイントですよ。

度数 25度 原料
甲類 / 乙類 乙類 生産地 大分県
河野さんの画像

河野さん

麦の芳醇な香りが鼻をくすぐります!最初から最後までスッキリとした味わいのため、焼酎ビギナーも飲みやすいです!

ズバリ、黒霧島よりもスッキリ飲みやすいので、黒霧島が飲めない初心者におすすめ!

黒霧島や赤霧島と同じ霧島酒造にて製造されている本格芋焼酎です。芋の香りは十分に感じられますが、白麹仕込みであることから、黒霧島よりもスッキリして飲みやすいです。南九州産のさつまいも「光厳千貫」と霧島連山の「島裂罅水」で作られ、なめらかな口当たりを実現しています。

 

コクと甘味を高め、あまみ・うまみ・まるみのバランスが程よいです。その特徴を生かすためには、お湯割りがおすすめ。じんわりと漂う芋の甘い香りとコクが堪能でき、風味を楽しむことができますよ。

度数 25度 原料 さつま芋・米麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 宮崎県
河野さんの画像

河野さん

芋のふくよかさと甘みを感じるものの、主張をしすぎない優しい味。芋焼酎でいわれている「芋の香り」があまり得意でない方にもおすすめ!やわらかくて優しい味です!

ズバリ、世界中で飲まれている米焼酎を飲んでみたい方におすすめ!

水質日本一に選ばれている清流川辺川の伏流水と、この水で育った球磨郡相良村産米「ひのひかり」で仕込まれた純米焼酎です。モンドセレクションをはじめ、世界的な数々の賞を受賞し、世界でも愛されている一品!

 

日本酒に似た口当たりが柔らかく華やかな旨味が特徴で、透き通るような香りと上品な味わいを楽しむことが出来ますよ。よく冷やして刺身や唐揚げなどのおつまみと食べるもいいですね。

度数 25度 原料 米・米麹
甲類 / 乙類 乙類 生産地 熊本県
河野さんの画像

河野さん

サッパリとした口当たりと米のふくよかな甘みが口の中に広がります!炊きたてのご飯をしっかりよく噛んで食べた時の、あの甘い香りが鼻の中に抜けて心地いい。水割りでサッパリとどうぞ!

本格焼酎のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7754956の画像

    霧島酒造

  • 2
    アイテムID:7754958の画像

    白玉醸造

  • 3
    アイテムID:7754960の画像

    三和酒類

  • 4
    アイテムID:7754962の画像

    鳥飼酒造

  • 5
    アイテムID:7754964の画像

    霧島酒造

  • 6
    アイテムID:7754966の画像

    森伊蔵酒造

  • 7
    アイテムID:7754968の画像

    黒木本店

  • 8
    アイテムID:7754970の画像

    村尾酒造

  • 9
    アイテムID:7754972の画像

    宝酒造

  • 10
    アイテムID:7754974の画像

    高橋酒造

  • 11
    アイテムID:7754976の画像

    佐藤酒造

  • 12
    アイテムID:7754978の画像

    甲斐商店

  • 13
    アイテムID:7754980の画像

    奄美大島開運酒造

  • 14
    アイテムID:7754982の画像

    久米島の久米仙

  • 15
    アイテムID:7754984の画像

    黒木本店

  • 16
    アイテムID:7754986の画像

    三岳酒造

  • 17
    アイテムID:7754988の画像

    四ツ谷酒造

  • 18
    アイテムID:7754990の画像

    二階堂酒造

  • 19
    アイテムID:7754992の画像

    霧島酒造

  • 20
    アイテムID:7754994の画像

    繊月酒造

  • 商品名
  • 黒霧島 1800ml
  • 魔王 1800ml
  • いいちこ 900ml
  • 吟香鳥飼(ぎんかとりかい) 720ml
  • 赤霧島 900ml
  • 森伊蔵 1800ml
  • 百年の孤独 720ml
  • 村尾 1800ml
  • 極上 4000ml
  • 白岳 吟麗しろ(銀しろ) 720ml
  • 佐藤黒麹 1800ml
  • 伊佐美 1800ml
  • れんと 1800ml
  • 久米島の久米仙 1800ml
  • 中々 1800ml
  • 三岳 1800ml
  • 兼八 1800ml
  • 二階堂 1800ml
  • 白霧島 1800ml
  • 川辺 1800ml
  • 特徴
  • ズバリ、誰もが認める完成度の高さ!定番の芋焼酎を飲んでみたい方に!
  • プレゼントに最適!特別な日に焼酎を飲みたい方におすすめの本格焼酎
  • ズバリ、安い本格焼酎を楽しみたい方におすすめ!
  • ズバリ、米焼酎の代表!初めて飲む方に!
  • ズバリ、クセがなくスッキリとした味わい!
  • ズバリ、最高級でプレミア芋焼酎に挑戦してみたい方に!
  • ズバリ、プレミアムな麦焼酎が飲みたい方におすすめ!
  • ズバリ、入手困難!3Mの中でも一番焼酎らしい味わいと評判!
  • お湯割りや焼酎ハイボールなどアレンジ自在!コスパで選ぶならこの焼酎!
  • ズバリ、リーズナブルに本格焼酎を試してみたい焼酎初心者に!
  • ズバリ、飲みごたえのある通好みの1本!プレゼントにも!
  • ズバリ、芋の風味をじっくり堪能したい方におすすめ!
  • ズバリ、軽やかでマイルド!普通の焼酎は苦手な方に!
  • ズバリ、琉球泡盛の伝統的な味を試してみたい方におすすめ!
  • ズバリ、スタンダードな麦焼酎が飲みたい方におすすめ!
  • ズバリ、芋臭さが苦手な方におすすめの芋焼酎!
  • ズバリ、麦チョコのような味わい!
  • ズバリ、麦焼酎の定番を試したい方におすすめ!
  • ズバリ、黒霧島よりもスッキリ飲みやすいので、黒霧島が飲めない初心者におすすめ!
  • ズバリ、世界中で飲まれている米焼酎を飲んでみたい方におすすめ!
  • 価格
  • 1,530円(税込)
  • 10,800円(税込)
  • 812円(税込)
  • 1,950円(税込)
  • 1,164円(税込)
  • 18,500円(税込)
  • 5,726円(税込)
  • 10,480円(税込)
  • 2,333円(税込)
  • 1,043円(税込)
  • 5,950円(税込)
  • 3,218円(税込)
  • 1,800円(税込)
  • 2,475円(税込)
  • 3,290円(税込)
  • 2,648円(税込)
  • 4,890円(税込)
  • 1,944円(税込)
  • 1,739円(税込)
  • 2,911円(税込)
  • 度数
  • 25度
  • 25
  • 25度
  • 25度
  • 25度
  • 25度
  • 40度
  • 25度
  • 25度
  • 25度
  • 25度
  • 25度
  • 25度
  • 30度
  • 25度
  • 25度
  • 25度
  • 25度
  • 25度
  • 25度
  • 原料
  • さつま芋・米麹
  • 麦・麦麹
  • 米・米麹
  • 大麦・麦麹
  • サトウキビ・大麦・とうもろこし
  • 米・米麹
  • 芋・米麹
  • 芋・米麹
  • 黒糖・米麹
  • 米麹
  • さつま芋・米麹
  • 米・米麹
  • 甲類 / 乙類
  • 甲類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 甲類
  • 乙類
  • 乙類
  • 甲類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 乙類
  • 生産地
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 大分県
  • 熊本県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 千葉県
  • 熊本県
  • 鹿児島県
  • 鹿児島県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 大分県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 熊本県

通販で焼酎を買うときのポイントは?

編集部の画像

編集部

通販で焼酎を買おうとすると、たくさんのショップが出てきて迷ってしまいます……!良いショップの見分け方はありますか?

河野さんの画像

河野さん

良いショップの見分け方ですが、①焼酎の味わいについて詳しく解説があったり分類がされている、②レビューが投稿されている、③新しく入荷したお酒の情報が更新されているなど。その上で、特長は①の味わいの分類を参考に選ぶのがおすすめです。

編集部の画像

編集部

なるほど!味わいの解説をきちんと見てみます。容量も商品によって何種類か販売されていますが、どれくらいの量を買うのがおすすめでしょうか?

河野さんの画像

河野さん

好きな焼酎を探していたり、お試しで買う場合は四合瓶(720ml)がおすすめ!焼酎も「生きている」ので気をつけて保管していても劣化することもあります。そのため開栓したら、早めに飲み切ったほうがいいです!

本当に好きなお酒が見つかったら一升瓶(1.8L)でゆっくり楽しみましょう!

編集部の画像

編集部

四合瓶なら飲み切れそうですね!中にはコスパの良さそうな紙パックのものもありますが、瓶とは味に違いがあるんですか?

河野さんの画像

河野さん

中身は同じものなので、味わいには差はないと思います。ただ紙パックの場合、紙の成分が焼酎の香りを吸ってしまうということも言われているようで、香りが少なくなる結果味わいが物足りなく感じる部分があるかもしれません。

編集部の画像

編集部

そうなんですね!味わいに差がないというのは意外でした。通販で売られている焼酎の値段はピンキリですが、最低でも何円くらいのものを購入すれば「美味しい」と思えるものを購入できますか?

河野さんの画像

河野さん

流通経路やメーカーさんの原価の状況によって小売価格が変わる部分があるので一概には言えないのが正直なところです。1つの目安として720mlで1000円くらいかなと思います。

「美味しい」と思えるくらいにちゃんと作ろうとするとこのくらいの価格になってしまうのではないでしょうか。

編集部の画像

編集部

1つの目安としてとても参考になります!安価な焼酎と高級な焼酎の違いはなんですか?何円以上のものが高級な焼酎になるのでしょうか?

河野さんの画像

河野さん

最初にお伝えしたいのは高いから美味しい、ということではありません。違いとしては、香りの複雑さ、味わいの奥深さだと思いますが、これも高いからいいということでもありません。

蔵元さんがこだわった製品を出す場合、3000円を超えてしまうというような話を聞いたこともあります。3000円が一つの目安になるかもしれません。

編集部の画像

編集部

お酒好きの人にプレゼントするときにも、参考になりそうですね。河野さんが実際にプレゼントでもらえたら嬉しい焼酎はありますか?

河野さんの画像

河野さん

サッパリとした口当たりでフルーティーな味わいの本格焼酎をいただけると嬉しいですね!

松露酒造さんの『Colorful』八千代伝酒造さんの『Crio』あたりはありがたいです。

編集部の画像

編集部

あまり焼酎を飲んだことがない方や女性のプレゼントにもぴったりですね!

初心者でも自宅で簡単!焼酎の美味しい飲み方5選

多くの人に知られる定番商品や、これは知っておきたい幻の高級焼酎などをご紹介しました。それではここで初心者でも自宅で簡単に作れる、おすすめの美味しい焼酎の飲み方をご案内しましょう。

飲み方1:焼酎本来の風味を楽しめる「ストレート」

焼酎本来の香りや風味、味わいを楽しみたい方は、まずは「ストレート」で飲んでみましょう。それこそあまりクセのない麦焼酎や米焼酎はストレートで飲んで、その特徴を確かめてから他の飲み方にしてみるのもいいですね。

 

日本酒はストレートで飲むことを「生(なま)」と言いますが、焼酎は「生き(いき)」と言います。鹿児島県の方は「まずは生(き)で飲まんね!」と言ったりします。芋の香りやフルーティーさなど、焼酎本来の奥深さを味わうことがおすすめです。

 

ストレートでガブガブ飲むのではなく、チェイサー(水)を用意して、ゆっくりと味わっていき、その焼酎の風味を感じていきましょう。

飲み方2:爽やかに飲むことができる「ロック」

大きめの氷をグラスにたっぷり入れて飲む「ロック」は、定番の飲み方です。ゆっくりと溶けていく氷が、時間とともに変わっていく味の変化を楽しませてくれます。

 

焼酎を注ぐ際は、氷の表面に当たるよう意識しましょう。焼酎の香りを一層引きたたせてくれます。また、ゆっくりグラスを10回ほど軽く回すと、焼酎が氷と程よくなじみます。

 

独特の癖がある芋焼酎や高い度数の焼酎も、さっぱりと爽やかに飲むことができますよ。焼酎自体を楽しみたいとき、軽いつまみと合わせるときなどはロックで飲むのがおすすめでしょう。

飲み方3:定番の「水割り」

焼酎を「水割り」で飲むという方、多いですよね。水割りも焼酎の定番な飲み方で、一般的に焼酎6:水4の割合で作ります。これを「ロクヨン」といい、黄金比率とされています。

 

まずグラス一杯に氷を入れ、先に焼酎を注いでから水を入れます。水を後から注ぐことで対流がおこり、焼酎と水がよくなじみますアルコールの刺激が苦手だという方もマイルドになるので、意外に美味しく感じるかもしれませんね。

 

玄人の飲み方では「前割り」という飲み方があります。焼酎と水をお好みの割合に混ぜ、3日から1週間ほど寝かせます。前もって焼酎と水を混ぜることで、さらにお互いが良くなじみ、口当たりがまろやかになります。

飲み方4:焼酎本来の香りを楽しめる「お湯割り」

水を先に注ぐ「水割り」に対し、「お湯割り」を作る際は、焼酎よりも先にお湯をグラスに注ぎます。お湯を先に入れることで香りがふわっとたって心地よい風合いになります。焼酎をお湯よりも先に入れると、どことなく尖った印象になるので気を付けましょう。

 

とくに寒い冬には、主張がはっきりしている芋焼酎をお湯割りにするのがおすすめ!芋の本来の香りを充分に楽しむことが出来ますよ。梅干し・シソ・生姜などを入れる方もいます。

 

お湯割の理想的な温度は42℃。70度前後のお湯を注ぐと、40~45度のお湯割りになります。割合は、焼酎:お湯が6:4もしくは5:5がおすすめです。

飲み方5:人気急上昇中の「ソーダ割り」

ウイスキーのハイボールや日本酒のスパークリングなどのブーム同様、焼酎もとくに若者からソーダ割りにして飲むのが人気。焼酎が苦手だという方でもスッキリ飲めるので、お気に入りの飲み方だという方も多いです。

 

ソーダ:焼酎が6:4がおすすめです。炭酸によって焼酎の風味がもちあげられるため、アルコール度数を気にする方は焼酎の割合が低くなり飲みやすくなります。炭酸が抜けやすくなるのを防ぐため、軽く1回混ぜる程度で充分です。

 

クセのない麦焼酎や甲類のお酒は、ソーダ割りとの相性が良いです。レモンやグレープフルーツなど柑橘類を絞って入れるのも、多くの人に好まれる飲み方。焼酎初心者はまずこの飲み方から始めるのもおすすめです。

焼酎とペアリング!河野さんおすすめのおつまみは?

編集部の画像

編集部

麦焼酎・芋焼酎・米焼酎・その他の焼酎に合うおつまみを、それぞれ教えてください!

河野さんの画像

河野さん

基本的に本格焼酎を造る土地の料理との相性は抜群です!例えば、鹿児島県で造った芋焼酎は鹿児島県の名産のさつま揚げやカツオと合います。また、宮崎県の焼酎は宮崎地鶏や日向の鯛もおすすめ!

まとめ

今回は誰もが知っている有名な焼酎や、手に入れることが出来るのなら是非飲みたい幻の焼酎を中心に紹介しました。どれも飲んでみて損はないおすすめの銘柄です。焼酎はまずいというイメージを払拭し、自分好みの焼酎や焼酎の飲み方を探してみてはいかがでしょうか。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【100人に聞いた!】芋焼酎の人気おすすめランキング30選

【100人に聞いた!】芋焼酎の人気おすすめランキング30選

焼酎
【100人に聞いた!】梅酒の人気おすすめランキング50選【2021年最新版・日本一美味しい梅酒】

【100人に聞いた!】梅酒の人気おすすめランキング50選【2021年最新版・日本一美味しい梅酒】

お酒
【2021年最新版】プレミアム焼酎の人気おすすめランキング15選【入手困難な焼酎も】

【2021年最新版】プレミアム焼酎の人気おすすめランキング15選【入手困難な焼酎も】

焼酎
おつまみの人気おすすめランキング30選【お酒ごとに合う商品をご紹介】

おつまみの人気おすすめランキング30選【お酒ごとに合う商品をご紹介】

その他食品
【焼酎利き酒師監修】甲類焼酎の人気おすすめランキング11選【2021年最新版】

【焼酎利き酒師監修】甲類焼酎の人気おすすめランキング11選【2021年最新版】

焼酎
栗焼酎の人気おすすめランキング15選【栗焼酎に合うおつまみもご紹介!】

栗焼酎の人気おすすめランキング15選【栗焼酎に合うおつまみもご紹介!】

焼酎