大沢在昌の人気おすすめランキング15選【ハードボイルド小説】

大沢在昌は新宿鮫をはじめアルバイト探偵・ジョーカー・狩人シリーズなど多くのヒット作品を持つ人気のハードボイルド小説家です。今回はそんな大沢在昌作品の選び方や人気のおすすめ小説をランキング形式でご紹介します。映画化作品や新刊・最新刊も必見です!

今回の記事では大沢在昌の人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では小説について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

ハードボイルド作家の大沢在昌とは?

映画やドラマにもなった「新宿鮫シリーズ」でおなじみの大沢在昌は大人気のハードボイルド作家です。新宿鮫以外にもジョーカー・アルバイト探偵・狩人シリーズなど数多くの人気作品があります。

 

現在は文藝春秋のオール讀物で連載している「魔女の後悔」も話題で2022年に入って新刊も続々発売されており、文学賞受賞作品も多く、大沢作品を読んでみたくてもどれから読むか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は大沢在昌の作品の選び方や人気のあるおすすめ小説のランキングをご紹介します。ランキングはストーリー・読みやすさ・口コミ評価を基準に作成しました。購入を迷っている方はぜひ参考にしてください。

大沢在昌作品の選び方

大沢在昌はデビュー以来800を超える作品があります。人気や評価の高いシリーズもの・短編小説・文学賞作品などを基準に作品の選び方をご紹介しますので参考にしてください。

人気シリーズで選ぶ

大沢在昌の小説には人気のシリーズ作品が多く、なかには10作品を超えるシリーズもあります。ぜひチェックしてください。

映画化もされた大沢在昌作品のイチオシなら「新宿鮫シリーズ」がおすすめ

たった独りでいつのまにか犯罪者に音もなく近づき「新宿鮫」として恐れられている、鮫島刑事が主人公のシリーズです。もとは警察庁に入庁したキャリア官僚でしたが、警察内部の抗争に巻き込まれ、組織では一匹狼として周りに距離を置かれる存在になっています。

 

映画化・ドラマ化・漫画化などされている人気のシリーズです。第1作目が発売されて以来多くの愛読者を獲得しています。自分の信念を曲げず命をかけて戦う鮫島の姿に、思わず応援したくなってしまう作品です。

ユーモアあるハードボイルド小説なら「アルバイト探偵シリーズ」がおすすめ

アルバイト探偵シリーズは六本木に探偵事務所を構える冴木涼介と、ときどき父親の探偵業をアルバイトで手伝う高校生の息子・隆の活躍を描いています。アクションありラブストーリーありで多くの要素を織り交ぜた大沢在昌らしいハードボイルド小説です。

 

軽快なタッチとどこかポップな雰囲気で読みやすくどんどん読み進められます。そして事件を解決していくごとに、涼介と隆が少しずつ成長する姿と強くなっていく親子の絆も見どころです。下記の記事では推理小説についてご紹介していますので併せてご覧ください。

ちょっとキザでかっこいい探偵なら「佐久間公シリーズ」がおすすめ

法律事務所に勤める私立探偵の佐久間公が主人公のシリーズで、失踪人調査を通して社会や人々の人生を描いた作品です。佐久間公シリーズは大沢在昌がデビューした直後に発売された小説で、初期の雰囲気が楽しめます。

 

新しい作品が出るとともに主人公の佐久間公も歳をとっていく設定なので、読者も時代の変化を感じながら楽しめるのが魅力です。短編小説・長編小説の両方があるので、気軽に読みたい初心者は短編から手に取ってみてください。

新宿鮫と読み比べするなら同じく新宿が舞台の「狩人シリーズ」がおすすめ

狩人シリーズは新宿が舞台となっており、作品によって毎回主人公が違います。シリーズを通して毎回登場する佐江刑事が、それぞれの作品の主人公とコンビを組み、新宿に潜む暴力団など社会の闇との闘いを描いた正統派のハードボイルド作品です。

 

それぞれの巻で話が完結しているので発売順でなくても楽めますが、時代背景を考えると順番通りに読むほうが話に入りやすくなります。同じく新宿を舞台にした「新宿鮫シリーズ」と人気を二分する名作シリーズで、読み比べするのもおすすめです。

連載中の魔女の後悔が好きなら「魔女シリーズ」がおすすめ

大沢在昌の小説には女性が主人公になっている作品がいくつかありますが、魔女シリーズもその1つです。主人公の水原は男の人間性を見抜く特殊能力を持っており、その超能力を活かして裏社会のコンサルトを生業としています。

 

毎回起こるトラブルに対して水原は体力や知識をフルに活用しながら奮闘していくシリーズです。アクションシーンはあまりありませんが、ユーモアを取り入れながら解決策を見い出していくシリーズで、現在連載中の「魔女の後悔」も話題となっています。

 

下記の記事ではSF小説について詳しくご紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

隙間時間に読みたいなら短編集の「ジョーカーシリーズ」がおすすめ

大沢在昌作品らしくまず主人公やその周辺の設定がかっこいいのがジョーカーシリーズです。主人公は素性明かさず殺しはやらない、その仕事の確かさから裏社会で一目置かれる存在で、一本筋が通っています。まさにハードボイルドの鉄板の設定です。

 

描写がきめ細かいので実際にドラマか映画を見ているように入り込め、短編集でさくさく読めるので通勤途中の電車など隙間時間にハードボイルドの世界に浸りたい方はぜひチェックしてみてください。

さまざまな角度から楽しみたいなら「ほかのシリーズ」もおすすめ

大沢在昌は名作シリーズがまだ多数あり、新装版が出版された女刑事を主人公にしたハードボイルドアクション「明日香シリーズ」はまた人気が再燃しています。平凡なサラリーマンがさまざまトラブルに巻き込まれる姿を描いた「不運の坂田シリーズ」も人気です。

 

過去に家族を惨殺された経験のあるタケルを中心に登場人物たちが、犯罪に立ち向かう「カルテットシリーズ」はドラマ化もされています。どのシリーズでも大沢在昌のハードボイルドな作風が楽しめるので、ほかのシリーズを読んでみるのもおすすめです。

シリーズ以外の作品で選ぶ

短編小説や1冊完結のものでも大沢在昌のハードボイルド感は十分に楽しめます。以下でご紹介していくのでぜひ参考にしてください。

最初の1冊なら漂砂の塔など文庫本の読み切り「長編小説」がおすすめ

大沢在昌の作品は設定の妙技があり、物語の序盤で非日常的な要素で読者の関心をひきつけます。登場人物の描写が細かく想像しやすいので、物語に入り込みやすいのも魅力です。初期の作品はさらに登場人物にノスタルジックな雰囲気が出て味わいが増します。

 

トリックや設定の斬新さもあり、まず最初の1冊には読み切り長編の文庫本がおすすめです。上下巻でたっぷり楽しめる「漂砂の塔」など人気作品がたくさんあります。下記の記事では文庫本について詳しくご紹介していますので、こちらも合わせてご覧ください。

軽い気分で読みたいなら村・私など「短編小説」がおすすめ

短編小説であっても狡猾かつ凶悪化している新しい犯罪が生み出される社会の裏側や、時代の最新鋭の題材を使うトリックなどで大沢在昌らしいハードボイルドの世界が描かれているのが魅力です。

 

人気の短編集「覆面作家」では話題になった「村」「幽霊」などの作品が収録されています。気軽に大沢作品に触れたい方におすすめです。下記の記事では、短編小説について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

完成度の高さなら「文学賞受賞作品」をチェック

大沢在昌の作品は数々の文学賞を受賞しています。表現の完成度が高い作品を読みたい方におすすめです。受賞作品は1978年に第1回小説推理新人賞を受賞した「感傷の街角」をはじめ、1993年に第110回直木三十五賞を受賞した「新宿鮫無限人形」もあります。

 

さらに2014年に吉川英治文学賞を受賞した「海と月の迷路」も人気です。ぜひチェックしてみてください。

みんなのおすすめ本なら「ブックランキング上位作品」を確認

いろいろな方のおすすめ本を知りたいならブックランキング上位作品をチェックしましょう。有名どころでは文藝春愁発行の週刊文春年末発売号で発表される「週刊文春ミステリーべスト10」や別冊宝島で発行されている「このミステリーがすごい!」があります。

 

大沢在昌も数多くの作品がミステリーブックランキングの上位に輝いており、もちろん人気だけでなくどれも秀逸な内容なので、小説選びに迷ったらぜひ参考にしてみてください。

大沢在昌作品の人気おすすめランキング15選

読み応えのある大作・漂砂の塔

大沢在昌の作家生活40年目の記念碑的ミステリー巨編です。日・中・露3ヵ国の思惑が交錯し、果てしなき欲望が渦巻きます。

 

上下巻にわたっており、読み応えのある大作です。ファンはもちろん、大沢在昌節をしっかり味わいたい方はぜひチェックしてみてください。

ジャンル ミステリー ページ数 400ページ

口コミを紹介

なかなか面白かった。大沢さん最高!

出典:https://www.amazon.co.jp

読みやすく初心者にもおすすめの2022年最新刊

中華の玄宗皇帝から伝わる「黄龍の力」を受け継いだ希郎権力者一族と対峙する物語です。漫画化もされ大ヒットしました。

 

軽快な文章で読みやすく、重いハードボイルドものに抵抗のある方にもおすすめの作品です。

ジャンル ミステリー ページ数 384ページ

口コミを紹介

強いていうならたまにはこういうものも読んでみると、珍しい大沢が味わえるのではないだろうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハードボイルドの新境地ともいえる新刊

居酒屋店主の円堂のもとに、バブル時代ともに荒稼ぎをした盟友の中村から電話が入るところから始まるストーリーです。

 

20億円の車をめぐってバブルの亡霊たちがうごめき出します。大沢ハードボイルドの新境地ともいえる2022年の新刊です。

ジャンル ミステリー ページ数 488ページ

口コミを紹介

本作品は大人の純恋愛小説であって、バイオレンスに属するものではない。人生を積み上げてきた男にしかわからない渋みは秀逸である。

出典:https://www.amazon.co.jp

大人のハードボイルドが楽しめるジョーカーシリーズ第1弾

さまざまなトラブルを請け負う男・ジョーカーが主人公のハードボイルド短編集です。唯一の連絡場所は六本木のバーで、噂を聞いた男と女が今宵も厄介事を持ち込んできます。

 

人気のジョーカーシリーズの第1弾で、大人のハードボイルドが楽しめる作品です。短編なので気軽に読める作品をお探しの方に向いています。

ジャンル ミステリー ページ数 400ページ

口コミを紹介

主人公「ジョーカー」のキャラクター設定、舞台背景の設定が、
短編向きに出来ており、さすがと言っては失礼にあたるが、
大沢在昌氏の巧さと読ませる力、引き込む力は素晴らしい。

出典:https://www.amazon.co.jp

村を含むミステリアスな短編集

どれもが読了後に虚実の有無をいやが応にも考えさせられるミステリアスな短編集です。話題の「村」「幽霊」「覆面作家」などを収録しています。
 
短編の文庫本なので通勤や休憩中などちょっとした時間に読みやすく、大沢在昌作品が初めての方にもおすすめです。
ジャンル ミステリー ページ数 320ページ

口コミを紹介

短編と言うことで肩肘張らず読み始めることができ
間延びする前に結論を読者に開示するテンポの良さ。
現実か虚像かという問題だけでなく、純粋にサスペンス物として楽しめる小説である。高尚な娯楽として本書はお薦めできる。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

新潮社

ライアー

価格: 1,015円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

夫の死をきっかけに主人公の闘いが始まるハードボイルド小説

夫と息子のいる幸せな家庭を持っている一方で、優秀な工作員の顔を持つ主人公・奈々の活躍を描いた作品です。愛する者を守り抜こうとする女性の強さが鮮明に描かれています。

 

切ないシーンもありながらハードボイルドさもしっかり楽しめる作品で、主人公のタフさが魅力です。アクションシーンも読みごたえたっぷりで幅広い読者層に人気があります。

ジャンル ミステリー ページ数 725ページ

口コミを紹介

鮫シリーズ以外の大沢作品を
久しぶりに堪能しました。
秀逸だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

徳間書店

ダブルトラップ

価格: 689円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

裏切り者のレッテルを貼られた元スパイが黒幕に復讐

政府機関の優秀なスパイでありながら組織を追われた男・加賀哲は、高級クラブの経営者として静かな人生を送っていました。そんなある日送られてきたカセットテープをきっかけに再び戦いの舞台に舞い戻る作品です。

 

大沢在昌がデビュー初期の頃に書いた小説で、テンポの良さやスリリングさなど大沢在昌作品の礎となる要素がたっぷり詰まっています。

ジャンル ミステリー ページ数 371ページ

口コミを紹介

新宿鮫シリーズから読み始めた人たちが多いと思いますが、この作品はまだ初期の作品のためか、比較すると文章があっさりとしているような気がします。それが逆にハードボイルドの深さを演出しているようにも思えます。大沢在昌ファン、必読の一冊です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

講談社

走らなあかん、夜明けまで

価格: 745円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ごくごく普通のサラリーマン坂田が大阪の街を舞台に奮闘

サラリーマン・坂田勇吉は生まれて初めての大阪出張の際、企業秘密の新製品が入ったアタッシュケースをヤクザに持っていかれてしまいます。日本一不運なサラリーマンの活躍を描いた「不運の坂田シリーズ」の第1弾です。

 

普通のサラリーマンである坂田が、周囲の人たちに助けられながら、必死にヤクザと対峙する姿につい応援したくなります。人情味のあるあたたかいハードボイルド小説です。

ジャンル 冒険 ページ数 424ページ

口コミを紹介

一介のサラリーマンに過ぎない主人公坂田勇吉の追走、奮闘、ど根性には魅せられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

講談社

海と月の迷路 上

価格: 523円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吉川英治文学賞を受賞した長編作品

通称「軍艦島」と呼ばれる炭鉱の島で少女の遺体が見つかります。事故死として処理されますが、警察官・荒巻は少女の死に不審な点があったため事件性があるとみて独自に調査を始めるストーリーです。

 

果たして捜査の行方はどうなるのかとハラハラする展開が楽しめます。大沢在昌が吉川英治文学賞を受賞した作品です。

ジャンル ミステリー ページ数 416ページ

口コミを紹介

上下セットで購入。もう面白いだろうという前提で買いました笑
期待に違わず一気読みでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

幻冬舎

北の狩人

価格: 617円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

狩人シリーズの第1作目となる文庫本

新宿署に勤める刑事の佐江は、獣のような肉体をした新宿に現れた怪しい男をマークし始めます。佐江刑事と組む人物が主人公で、毎回主人公が変わる独特な設定の「狩人シリーズ」の1作目です。

 

脇役的ポジションでありながらシリーズには欠かせない佐江刑事をはじめ魅力的なキャラクターがたくさん登場します。新宿鮫シリーズと読み比べてみるのもおすすめです。

ジャンル ミステリー ページ数 350ページ

口コミを紹介

この梶雪人、十分に魅力あるキャラクターである。まだ若いが結構腕は立つ
し、頭もよく度胸も座っている。まさに狩人の如く狙った獲物は執拗に追い、捕獲してくる。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

講談社

やぶへび

価格: 756円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エンターテインメント性あふれるスリリングな展開が見所

大沢在昌が偽装結婚を絡めて描いたハードボイルド作品です。うだつのあがらない主人公が巻き込まれたトラブルの行方が、少しコミカルさを交えて描かれていて面白く仕上がっています。

 

エンターテインメント性が高く、スリリングな展開に引き込まれていくストーリーで最後まで飽きずに楽しんで読める作品です。

ジャンル ミステリー ページ数 416ページ

口コミを紹介

大沢在昌氏の今までの小説とはちょっと違うがこれはこれで
結構面白いです。
テレビの2時間ドラマにしたら結構良いかも。
お奨めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

講談社

アルバイト探偵

価格: 1円(税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テンポの良さが魅力アルバイト探偵シリーズ第1弾

六本木で私立探偵をしている冴木涼介と、その息子である隆が活躍するアルバイト探偵シリーズの第1弾です。こちらの作品はお金や国家権力に関する短編が4話収録されています。

 

哀愁漂う街の様子やディスコなど80年代の雰囲気があり、ノスタルジックさも感じられる作品です。テンポよく話が進んでいくのでハードボイルドながら、さらっと読めます。

ジャンル ミステリー ページ数 288ページ

口コミを紹介

読み始めてみると、ドンドン引き込まれていきました。
冴木隆のハードボイルドさに久しぶりにグットとくるものがありました。
これはシリーズものだと知りましたので、これから徐々に買い足して
ゆ~っくり堪能したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

文藝春秋

魔女の封印 上

価格: 724円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

特殊な能力を持った裏社会で生きる女主人公の闘い

男の人間性を一瞬で見抜く特殊能力を活かして裏社会の女性コンサルタントとして生きる主人公である女性の水原は、古くからの知人にある男の調査を依頼されます。その男は非常に危険な存在でした。

 

美しく強い女性主人公が活躍する「魔女シリーズ」の第3弾です。ヤクザが登場したり中国政府と国家安全保障局との駆け引きがあったりなど、臨場感たっぷりの作品となっています。

ジャンル ミステリー ページ数 307ページ

口コミを紹介

魔女シリーズの最新版の文庫化を待ってました。内容は奇想天外ですが、現実感を持たせるのは大沢先生だからこそかと思います。一気に下巻に読み進められます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

光文社

新宿鮫1

価格: 778円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映画化もされた大沢在昌の代表作ともいえるおすすめ本

「新宿鮫」として恐れられる新宿署の刑事・鮫島が主人公の小説で、一匹狼として組織では嫌われている主人公の鮫島がさまざまな犯罪組織と戦う姿を描いた大沢在昌の代表作「新宿鮫シリーズ」の第1作目です。

 

1993年には「眠らない街・新宿鮫」のタイトルで映画化もされています。発売以来多くの方から高評価を得ている大人気シリーズなので、大沢在昌の小説に興味があるならぜひチェックしてください。

ジャンル 警察 ページ数 412ページ

口コミを紹介

当時は刑事物もあまり好きではなかったからなぁ。今回、静から動への切り替えに手に汗握り続け、ファンになりました。シリーズの行方が気になって仕方がない。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

KADOKAWA

感傷の街角

価格: 734円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大沢在昌の原点となった作品

早川法律事務所に所属する失踪調査人のプロ・佐久間公の活躍を描いたシリーズの1作目です。作家・大沢在昌の実質的なデビュー作品となっており、初期ならではの雰囲気が楽しめます。

 

失踪調査を通して主人公の成長や、人間のつながりなども描かれているこちらのシリーズは評価も高くおすすめです。

ジャンル ミステリー ページ数 384ページ

口コミを紹介

当時の選考会においての、故・生島治郎氏による「これはハードボイルドというフィーリングを持った小説だと思う」という発言が的を得ていると思います。全体的になかなか良くまとめられている短編集です。

出典:https://www.amazon.co.jp

大沢在昌のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ジャンル ページ数
1
アイテムID:10289342の画像
感傷の街角

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

大沢在昌の原点となった作品

ミステリー 384ページ
2
アイテムID:10289357の画像
新宿鮫1

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

映画化もされた大沢在昌の代表作ともいえるおすすめ本

警察 412ページ
3
アイテムID:10289354の画像
魔女の封印 上

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

特殊な能力を持った裏社会で生きる女主人公の闘い

ミステリー 307ページ
4
アイテムID:10289351の画像
アルバイト探偵

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

テンポの良さが魅力アルバイト探偵シリーズ第1弾

ミステリー 288ページ
5
アイテムID:10289348の画像
やぶへび

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

エンターテインメント性あふれるスリリングな展開が見所

ミステリー 416ページ
6
アイテムID:10289345の画像
北の狩人

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

狩人シリーズの第1作目となる文庫本

ミステリー 350ページ
7
アイテムID:10289339の画像
海と月の迷路 上

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

吉川英治文学賞を受賞した長編作品

ミステリー 416ページ
8
アイテムID:10289336の画像
走らなあかん、夜明けまで

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ごくごく普通のサラリーマン坂田が大阪の街を舞台に奮闘

冒険 424ページ
9
アイテムID:10289333の画像
ダブルトラップ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

裏切り者のレッテルを貼られた元スパイが黒幕に復讐

ミステリー 371ページ
10
アイテムID:10289330の画像
ライアー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

夫の死をきっかけに主人公の闘いが始まるハードボイルド小説

ミステリー 725ページ
11
アイテムID:10293171の画像
覆面作家

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

村を含むミステリアスな短編集

ミステリー 320ページ
12
アイテムID:10293213の画像
ザ・ジョーカー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

大人のハードボイルドが楽しめるジョーカーシリーズ第1弾

ミステリー 400ページ
13
アイテムID:10293225の画像
晩秋行

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ハードボイルドの新境地ともいえる新刊

ミステリー 488ページ
14
アイテムID:10293240の画像
黄龍の耳 / 大沢在昌

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

読みやすく初心者にもおすすめの2022年最新刊

ミステリー 384ページ
15
アイテムID:10293248の画像
漂砂の塔 上

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

読み応えのある大作・漂砂の塔

ミステリー 400ページ

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazon 売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

晩秋行などファン待望の新刊・最新刊をチェック

大沢在昌ファンはぜひ新刊もチェックしましょう。2022年6月には「晩秋行」が発売になっています。最新刊としては2022年7月に文庫版が発売された「黄龍の耳」です。ぜひ手に取ってみてください。 

狩人シリーズの読む順番は?

大沢在昌の人気シリーズの1つ「狩人シリーズ」は疾走感のあるハードボイルドの世界が堪能できます。発売順としては北・砂・黒・雨・冬です。読む順番に迷ったら発売順がおすすめですが、それぞれ完結しているので試し読みで興味が出たものからでも楽しめます。

大沢在昌の佐久間公シリーズ順番は?

佐久間公シリーズ順番は「感傷の街角」「標的走路」「漂泊の街角」「追跡者の血統」「雪蛍」「心では重すぎる」です。現在はこちらの6作品ですが、ファンのみならずとも次作の発売が待たれます。

まとめ

大沢在昌作品の選び方とおすすめ書籍ランキングをご紹介しました。短編・シリーズものに関わらず大沢在昌らしいハードボイルドな作風が楽しめます。ぜひ本記事を参考にお気に入りの作品を見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】警察小説のおすすめ人気ランキング17選【本当に面白い警察小説をご紹介!】

【2022年最新版】警察小説のおすすめ人気ランキング17選【本当に面白い警察小説をご紹介!】

本・雑誌
【2022年最新版】40代に人気のアルバイトおすすめランキング18選

【2022年最新版】40代に人気のアルバイトおすすめランキング18選

バイト求人
泣ける小説のおすすめ人気ランキング30選!【感動する本を紹介】

泣ける小説のおすすめ人気ランキング30選!【感動する本を紹介】

本・雑誌
BL小説の人気おすすめランキング15選【一度読んだらハマる】

BL小説の人気おすすめランキング15選【一度読んだらハマる】

本・雑誌
【2022年最新版】ヘミングウェイの人気おすすめランキング15選【名言も紹介!】

【2022年最新版】ヘミングウェイの人気おすすめランキング15選【名言も紹介!】

本・雑誌
小説のおすすめ人気ランキング80選【面白い小説や話題の本も!】

小説のおすすめ人気ランキング80選【面白い小説や話題の本も!】

本・雑誌