リクライニングチェアの人気おすすめランキング15選【ビジネスからプライベートまで】】

記事ID16004のサムネイル画像

背もたれを倒せば心地よく座れるリクライニングチェア。自分好みの角度からフルフラットな状態までに調整が行るものや、オットマン付きで足も伸ばす事が出来るものまで種類も様々です。今回はリクライニングチェアの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

リクライニングチェアで最高のリラックスを

自宅でのリラックスや仕事中のちょっとした休憩を、椅子に座ったまま背筋を伸ばしたりして楽な姿勢になりたですよね。実は、最近のリクライニングチェアなら背もたれを倒すだけで背筋を伸ばしたり、寝た姿勢をとる事が出来るんです。

 

リクライニングチェアには様々な製品があります。レザー素材やファブリック素材、メッシュ素材など、座り心地や質感等もそれぞれ違うので用途や好みに合わせて選びましょう。肘かけやオットマン等のオプションもあると過ごし方や使い方も変わってきます。

 

そこで今回は、リクライニングチェアの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは材質や機能や、リクライニング角度を基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてください。

リクライニングチェアの選び方

自分にあったリクライニングチェアを選ぶ時のポイントをご紹介します。

素材で選ぶ

リクライニングチェアはそのデザインやクッションの硬さ、カバーの素材によって、感触やクッション性、座り心地が変わってくるので座りやすさが大きく左右されます。中でもカバーの素材で座り心地は大きく変わりますのでしっかり特徴を確認しておきましょう。

肌触りにこだわるなら「布製」がおすすめ

布製のリクライニングチェアは、肌触りが優しく蒸れにくいというのが特徴。比較的リーズナブルな価格のものも多くカラーも豊富です。ただし、布なので水等をこぼしてしまうとシミになったり汚れが残ったりする恐れがあります。

 

最近では、撥水・防水の物もありますがその効果が薄れてきた際には同じように汚れが発生する事がありますので、充分に注意して使用しましょう。

高級感の演出とワンランク上の座り心地を味わうなら「革製」がおすすめ

高級感と質感にこだわるのであれば革がおすすめです。汚れを吸収しづらく、染み込まないので汚れても簡単に拭き取る事が出来ます。上質な座り心地は、至福な時間を過ごす事間違いないでしょう。

 

ゆったりと体を包み込むような座り心地はリラックスするには最高です。ただし、革の種類によっては定期的なお手入れが必要になります。高価格な物が多くなりますが、その品質と座り心地は間違いないものが多いでしょう。

ムレを防いで快適な座り心地を求めるなら「メッシュ」がおすすめ

通気性に優れさらさらした触感が特徴的なのがメッシュ素材です。メッシュの張り具合によっては体にしっかりフィットするので座り心地も快適。夏場の暑さ対策・蒸れ対策に最適ですが、冬場の暖房空間でも蒸れがないので快適に過ごす事ができます。

角度で選ぶ

リクライニングチェアといえば背もたれを倒せる事が一番の特徴です。製品によって背もたれを倒せる角度が違うので、用途によって自分の好みの角度になる椅子を選びましょう。

パソコンや読書で使うなら「~160度」までがおすすめ

リクライニングチェアで座る姿勢だけでなく、寝転がる姿勢でも使用したいのであれば最低でも160度まで背もたれが倒せる製品がおすすめです。仕事やゲーム、テレビ観賞等の時には倒れすぎると見づらくなる恐れがあるので120度位の角度がおすすめです。

横になるなら「170度」がおすすめ

最大170度のリクライニング角度であれば、ほぼフラット・平坦な角度で寝転がる事が出来ます。数ある製品の中でも最大角度が170度が多いので、他の機能性や素材といった要素もニーズに合わせやすい一番選びやすい角度です。

 

枕に頭を乗せているように、少し首が浮いてくるような感覚がありますが、体の重みで170度という角度を感じさせず違和感なく使用できます。

しっかり寝るなら「180度」がおすすめ

しっかりとフラット・水平になる角度が180度です。布団やベッドといった寝具と変わらない角度で横になる事が出来ます。職場や自宅でのデスクワークや趣味時間等の小休憩に最高です。

 

フラットな状態でさらにオットマンを使用した時には、重心の位置によって転倒する恐れがありますので充分注意が必要です。

背もたれの高さで選ぶ

意外と重要なのが背もたれの高さです。背中の何処をサポートするかによってもたれかかり方や座位保持姿勢などが決まってきます。

肩甲骨までをしっかりサポートする「ハイバック」

頭や首までをサポートしてくれるハイバックなら、頭から腰までをしっかりサポートしてくれるので長時間座っていても疲れにくいと言われています。姿勢良く座れる事で体を支える部分が増え、体圧分散効果も高くなります。

肩の可動域を残しつつ腰をしっかり支える「ミドルバック」

体をしっかりサポートされる事を苦手な方にはミドルバックのチェアがおすすめです。自分の楽と思える姿勢がとりやすく、首から肩にかけてフリーなほうが圧迫感なく過ごせると思います。背もたれを倒した際には頭を支える事が出来ないので注意が必要です。

体重が増えても大丈夫「荷体重」で選ぶ

自分の体重を支える事ができるリクライニングチェアがないという方も多かったようですが、最近では150kg等にも対応できる商品が販売されています。気をつけたいのは座幅です。荷体重の範囲であってもお尻が入らない事のないように寸法を確認しましょう。

メーカーで選ぶ

おしゃれで機能的な家具がリーズナブルな価格で買えるようになりました。もちろんリクライニングチェアも購入可能な代表的メーカーをご紹介します。

お値段以上のメーカー「ニトリ」

日本を代表する家具販売トップブランドです。日本国内だけでなく世界約100カ国での展開も行うグローバル企業に成長しました。お馴染のキャッチフレーズ「お値段以上ニトリ」の通り、値段以上の価値のある商品が揃っています。

北欧家具を代表するブランド「IKEA(イケア)」

スウェーデン発祥の世界最大の家具メーカー。高級で手の届きにくかった北欧家具のイメージを壊し、手頃でおしゃれな北欧家具が購入できるお店として全世界で圧倒的な人気を誇ります。デザイン性の高い家具がお手頃価格で購入できます。

アイデア満載で安い「アイリスオーヤマ」

家電や家具の高品質ジェネリック商品と独創的な発想でこれまでになかった新たな商品を生み出し続けるアイリスオーヤマ。その企画力やアイデアはどのメーカーにも真似する事の出来ない独創性で、常に革命を起こし続けています。

おしゃれな家具と雑貨が揃う「無印良品」

家具・雑貨メーカーとして世界展開したトップリーディングカンパニーといえば無印良品。数々のヒット商品をコンスタントに生み出し、どんな世代にも受け入れられる定番の商品で多くのファンを魅了しています。シンプルなデザインと機能で使いやすさ満点です。

機能で選ぶ

機能性が充実した商品であれば、座り心地や寝転がった時の快適性がより向上します。代表的であり、装備されえていると非常に嬉しい装備です。全てが備わっている物もあるので、購入の際は商品の機能をしっかりチェックしましょう。

足を伸ばすなら「オットマン」

足を曲げて床につけるか、伸ばしている状態かによって座り心地や寝転がったときの使用感が大きく変わってきます。オットマンやフットレストは足を伸ばすための台です。足を下した状態で長時間座っていると疲れやむくみの原因になります。

 

チェア一体型で収納可能なものや、別付けのもの、独立型などの種類があるのでどこでどういう風にオットマンを使うかによって選択しましょう。

ボタン一つでリクライニングと足の上げ下げが可能な「電動タイプ」

背もたれの角度やオットマンの折りたたみが電動のものもあります。手動に比べると値段は上がりますが、ボタン一つでリクライニングと足の上げ下げが出来るのは非常に便利です。わざわざレバー操作する事がないので簡単に好みの角度に設定する事が出来ます。

アウトドアで大活躍の「折りたたみ式」

折りたたみ式のチェアであれば、不使用時にコンパクトにできて、収納にも持ち運びにも便利です。キャンプやレジャーといったアウトドアシーンで活用を考えているのであれば、折りたたみ式の機能は特に必要となります。

「肘掛け」があれば腕が楽、立ち座りも楽になる

何よりも立ち座りの際には肘掛けを支えにするので、とにかく動作が楽です。肘掛けがあれば座ってる時に腕を支えてくれるので、より楽に座っている事が出来ます。リクライニングに合わせて可動追従する肘掛けもあり、とても便利です。

好みの角度がばっちり決まる「無段階調節」

背もたれを倒してリラックスする時は無段階調節式のリクライニングがおすすめです。各段階でのロックがないので、スムーズに動作して自分好みの角度に設定可能。ほとんどがレバー操作式なので操作も簡単に行えます。

使用場所や目的で選ぶ

リクライニングチェアをどこで使用するかによってその機種も変わってきます。そのシチュエーションに合わせてどの椅子にするかを選びましょう。

作業効率を上げる「オフィス用」

オフィスで使用するリクライニングチェアは肘かけはもちろん、キャスター付きがおすすめです。キャスター付きのリクライニングチェアであれば、パソコンなどを持ったまま異動して誰かと話す事が出来ます。人間工学に基ずいた設計のものであれば疲れづらくなっています。

肘掛け付きでゆったり座ってリラックスできる「来客用」

お客様用のリクライニングチェアを用意するのであれば、高級感のある革製品や座り心地にこだわりましょう。革製品であれば非常に見栄えもよく、お客様も満足する事間違いありません。座り心地も最高です。

ゲームも趣味も楽な姿勢でできる「自宅用」

自宅でゲームをするとか映画鑑賞をするとか目的が決まっているのであれば、ゲーム用のリクライニングチェア等がおすすめです。他にも、ソファー風の椅子であればゆったり座る事が出来ます。自分の趣味や生活スタイルに合わせて自宅用のチェアを選びましょう。

布製リクライニングチェアの人気おすすめランキング5選

5位
 

SKB

昇降式リクライニングチェア 回転式

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

360度座面回転式

座面下のレバーを操作する事で座面の昇降が行えます。座面の高さは最大6cmアップ!オフィスチェアのように座ったまま好きな高さに調節出来て便利です。座面の高さは38~44cm。全体の高さは95~101cm。

 

座面部分は360度回転式。座ったままの状態でいつでも手軽に身体の向きを変える事が出来ます。肘をのせてリラックスしたり、立ち座りの際に体の支えになる肘が付属しています。中央にクッションがついているので、冬場でもヒヤッとせず掴みやすくなっています。

素材角度11段階:最大180度 
サイズ幅57・奥行き138・高さ101機能360度座面回転式

口コミを紹介

360度回転で座ったり立ち上がったりがし易くよいです。
布張りなので保温性もあり、冬は暖かくてよいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

DORIS

リクライニングチェア

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

6段階リクライニング

背もたれリクライニングは6段階。肘掛裏のフックをずらしながら行いますので、座ったままの調整が可能です。床を傷つけないようにプラスチックキャップ付です。フットレストは14段階のリクライニング。シーンや好みに合わせて調整が可能です。

 

本体フレームにはS型バネを採用していますので、弾力性・耐久性にもこだわりました。ウレタンクッションの厚みは10cm、枕部分は13cmと厚みのある柔らかさです。折りたたみ式ですので、ご利用にならない時も収納に便利です。

素材角度6段階:最大170度
サイズ-機能フットレスト14段階可動

口コミを紹介

近くの家具店をまわりましたが、なかなかいい品がなく・・・
値段、品ともにお買い得でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

株式会社ワールドジェイビー

コンフォート 電動 リクライニングチェア

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

クッション付き電動リクライニングチェア

背もたれとフットレストを個別で自由な角度に電動で調節できるリクライニングチェア。ゆたりとしたサイズ感は、男性でも余裕をもって座る事が出来ます。アームレストは施術の内容に合わせて取り外しも可能です。

 

体が楽になるので、サロンでも家でもゆったりとくつろげる電動チェアです。フルフラットになるのでベッドと同様のくつろぎを提供。上下2段に分かれたボリュームあるクッションが、頭・首・背中を優しく支えます。

 

アームレストは横幅も広く肘を優しくサポート、ネイルやケアの施術も可能です。アームレストを取り外して使用する事も出来ます。

素材角度120~170度
サイズ幅88・奥行き90・高さ107機能電動リクライニング

口コミを紹介

お客様に数分座っていただくだけなので、特に座った時の違和感はお尻のクッションがちょっと大きめかな、くらいで特に問題ありません。長時間座るとなると別問題にはなるでしょうが。私の使い方では十分満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

タマリビング(Tamaliving)

コロンII 高座椅子 リクライニングチェア

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

ワンランク上の座り心地

程良い高さで、足腰への負担を軽くできる高座椅子。背もたれのリクライニングはガス圧レバー式になっていますので、お好きな角度でご使用できます。最大140度までのリクライニングが可能。座面は4段階お好みの高さで調節できます。

 

手あたりが優しく丸みのある肘とシンプルな脚には、温かみと高級感のあるアルダー無垢材を使用しています。背もたれはS字型の特殊形状加工が背中から腰にかけてピッタリフィット。腰への負担を和らげます。長時間座っても疲れにくく、さらに底付き感もない快適な座り心地を実現しました。

素材角度最大140度
サイズ幅60・奥行き63~106・高さ95~104機能S字型特殊形状加工

口コミを紹介

TVを観たり、読書をしたり、普段の使用にはとても楽で良いものだと思います。
また、ガス圧レバー式に無段階リクライニングは重宝します。好きな位置に上げ下げが自由にできて、定番の「カチャカチャするリクライニング」とは全く違い、快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

DORIS

リクライニング オットマン パスカル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

至福の寛ぎ3スタイル

夏場は涼しく冬は暖かい通気性に優れたファブリック生地。心地よい質感はオールシーズンで快適にお使いいただけます。背もたれはゆったり140度リクライニング。また座面も一緒にスライドするので背面わずか13cmの省スペースでリクライニングができます。

 

至福の寛ぎ3スタイルは、ふっくらチェアスタイル・ゆったりリクライニングスタイル・フットレストスタイルの1台で3役。厚さ17~24cmの極厚な背もたれ。どっしりと体重をかけても安定感ある座り心地です。座面には42個のポケットコイル内蔵、耐久力も抜群です。

素材角度140度
サイズ幅64・奥行き85.5・高さ101.5機能3Wayスタイル

口コミを紹介

父の喜寿のお祝いにプレゼントしましたとても座り心地も良く、足も上げられるので、思わずうとうとしてしまうと嬉しそうでした!耐久性もありそうなのでお値段以上ではないでしょうか!

出典:https://www.amazon.co.jp

布製リクライニングチェアのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6013682の画像

    DORIS

  • 2
    アイテムID:6013687の画像

    タマリビング(Tamaliving)

  • 3
    アイテムID:6013703の画像

    株式会社ワールドジェイビー

  • 4
    アイテムID:6013712の画像

    DORIS

  • 5
    アイテムID:6013719の画像

    SKB

  • 商品名
  • リクライニング オットマン パスカル
  • コロンII 高座椅子 リクライニングチェア
  • コンフォート 電動 リクライニングチェア
  • リクライニングチェア
  • 昇降式リクライニングチェア 回転式
  • 特徴
  • 至福の寛ぎ3スタイル
  • ワンランク上の座り心地
  • クッション付き電動リクライニングチェア
  • 6段階リクライニング
  • 360度座面回転式
  • 価格
  • 13990円(税込)
  • 17800円(税込)
  • 65780円(税込)
  • 10990円(税込)
  • 18333円(税込)
  • 素材
  • 角度
  • 140度
  • 最大140度
  • 120~170度
  • 6段階:最大170度
  • 11段階:最大180度 
  • サイズ
  • 幅64・奥行き85.5・高さ101.5
  • 幅60・奥行き63~106・高さ95~104
  • 幅88・奥行き90・高さ107
  • -
  • 幅57・奥行き138・高さ101
  • 機能
  • 3Wayスタイル
  • S字型特殊形状加工
  • 電動リクライニング
  • フットレスト14段階可動
  • 360度座面回転式

革製リクライニングチェアの人気おすすめランキング5選

5位
 

タンスのゲン

パーソナルチェア リクライニング

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

おしゃれなチェアでインテリアにも

1日の疲れを癒すささやかなひと時。あるいは自宅で過ごすまったりとした休日。丸みを感じる可愛らしいフォルムとパッと見ても目立つカラーリングでお部屋のコーディネートの幅がグンと広がります。

 

自由なリクライニングに加え、足を伸ばせるフットレスト一体型。リラックスして読書や映画鑑賞、お茶したり仮眠時にぴったり。ホームエステにもおすすめの機能性抜群のチェアがあなたの毎日の生活を変えてくれます。

素材角度140度
サイズ幅75.5・奥行80.5~134・高さ90~101機能360度回転

口コミを紹介

商品自体には満足しています。力がなくても体重かければ自在にリクライニング出来るし、座り心地も良い。若干縫製のほつれ等は有りますが、許容範囲無い。これだけの質の物が2万円以下で買えるんですね。体調を崩した母のために買いましたが、母が部屋にいない時は、他の家族が使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

VEGA CORPORATION

LOWYA リクライニングチェア

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

ゆらゆら、そしてふわふわ

見ただけで座ってみたい!そんな誘惑にかられるボリュームソファ。ですが、本当のすごさはそのゆらゆらとフワフワ感です。2つのリラックスが体感できます。ソファの上でテレビや読書、そのままお昼寝。これまでとはちょっと違う休日が楽しめるかも。

 

肘置きと一体型オットマンもほわほわ肉厚仕上げです。頭、背中、お尻に加えて、腕、肘、ふくらはぎ、かかとまで気持ち良さが包みます。背中と腰をゆったり支える26cm厚の背もたれ。ぐっと体重をかけてもたれてもしっかり包みこんでくれます。

素材角度160度
サイズ幅90・奥行102-163・高さ78-102機能360度回転

口コミを紹介

ゆったりとした座り心地と、揺りかご装置でリラックス出きる、大変満足出来るイスです。リクライニング時に、バネで戻る力が強いため、常時背中に圧迫感を感じるので、
一定角度で固定出来るよう改良出来ればと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

Aobo Furniture

SKYE ゲーミングチェア ブラック

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

マッサージ機能付き腰かけ

ランバーサポートにUSBケーブルで給電するミニマッサージ器が導入されました。ノートパソコンのUSB接続口にも適応されます。低圧弱電設計で、安心してマッサージ機能を使えます。疲労回復を加速させてくれるので腰痛緩和しながらリラックスできます。

 

背もたれリクライニング角度約150度、約135度に調節すれば最高な使用体験が出来ます。360度回転、スムーズに昇降調節、収納可能オットマン付き。ゲーム、仕事、仮眠等様々なシーンで満足でき、広く使われています。

素材角度150度/135度
サイズ奥行50・背もたれ81・高さ46-55機能360度回転/マッサージ機能

口コミを紹介

予定通りの日にちに届きました。重さはありますが、組み立てもスムーズに行えました。見た目もちゃちさはあまりなく、背もたれ、肘おきの高さも調節出来、オットマンもありますので良いです。座り心地もよいです。170センチの旦那には包み込むような感じで更に良いようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

DORIS

リクライニングチェア ソファー オットマン一体型

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

広々で贅沢な背もたれ

ボリュームたっぷりで広々した背もたれは、一回座ってしまうと立ちあがる気力がなくなってしまうほど最高な座り心地です。至福な休日を過ごすためのマストアイテム。ゆったり140度のリクライニングが快適な姿勢を保ちます。

 

柔らかくしなやかで、本革に近いPUレザーを使用しています。水や汚れに強い素材なので、お手入れも楽にできます。厚さ23cmの極厚背もたれ。どっしりと体重をかけても安定感のある座り心地です。

素材角度140度
サイズ幅67・奥行き92-163・高さ102-81機能オットマン

口コミを紹介

オットマンを収納するのに少し脚力を使います。背もたれを倒した状態で固定できません。自分の体重のかけ方で背もたれの角度は変わります。座り心地は良いです。毎日3時間2ヶ月程座りましたがへたってません。身長178センチ65キロです。頭まで支えられる高さの背もたれです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

株式会社ワールドジェイビー

オットマン付 リクライニングチェア

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

ブロックカットでふっくらやわらか

ブロックカットでふっくら柔らか手動リクライニングチェア。様々な施設でシーンを選ばずにお使いいただけます。ご家庭用のリラックスチェアとしても大変おすすめです。人気のオットマン付きタイプ。オットマンも2ブロックのふっくら仕様になっています。

 

座って休息する時に最も楽な角度は120-135度。まるで宇宙の無重力状態にいるように安らぎを与えます。肘かけにもクッション素材を用いてフィット感をプラス。長さ・幅ともにゆとりがあり安定します。

素材角度120-140度
サイズ幅67・奥行75・高さ95機能チェア360度回転

口コミを紹介

PUレザーの質感が良く、座位部分の回転も滑らかで全体的な品質に満足しています。
敢えて要望を言えば、座位部分の前の縫い目が長く使用した時にほつれてこないか心配なので、PUレザーがもう少し下までカバーされていると完璧かと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

革製リクライニングチェアのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6014000の画像

    株式会社ワールドジェイビー

  • 2
    アイテムID:6014006の画像

    DORIS

  • 3
    アイテムID:6014011の画像

    Aobo Furniture

  • 4
    アイテムID:6014018の画像

    VEGA CORPORATION

  • 5
    アイテムID:6014027の画像

    タンスのゲン

  • 商品名
  • オットマン付 リクライニングチェア
  • リクライニングチェア ソファー オットマン一体型
  • SKYE ゲーミングチェア ブラック
  • LOWYA リクライニングチェア
  • パーソナルチェア リクライニング
  • 特徴
  • ブロックカットでふっくらやわらか
  • 広々で贅沢な背もたれ
  • マッサージ機能付き腰かけ
  • ゆらゆら、そしてふわふわ
  • おしゃれなチェアでインテリアにも
  • 価格
  • 19690円(税込)
  • 14990円(税込)
  • 12980円(税込)
  • 35140円(税込)
  • 17800円(税込)
  • 素材
  • 角度
  • 120-140度
  • 140度
  • 150度/135度
  • 160度
  • 140度
  • サイズ
  • 幅67・奥行75・高さ95
  • 幅67・奥行き92-163・高さ102-81
  • 奥行50・背もたれ81・高さ46-55
  • 幅90・奥行102-163・高さ78-102
  • 幅75.5・奥行80.5~134・高さ90~101
  • 機能
  • チェア360度回転
  • オットマン
  • 360度回転/マッサージ機能
  • 360度回転
  • 360度回転

メッシュ製リクライニングチェアの人気おすすめランキング5選

5位
 

komene

人間工学オフィスチェア

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

人間工学に基づいて設計

最適な腰のサポートを提供し、脊椎を適切に位置合わせするように設計されています。長い時間で仕事の疲労と痛みを軽減。手間に引くだけで簡単に昇降できる跳ね上げ式アームレストは用途によって正しく使う事が出来ます。

 

ヘッドレストは頭にフィットするような、個人の身長に合わせた高さと角度が変えられる可動タイプです。背もたれを最大110度伸ばす事も可能。360度回転、ロッキング機能も搭載しています。

素材メッシュ角度110度
サイズ160×200機能跳ね上げ式アームレスト

口コミを紹介

私の場合は1日中座ってはいないですが、3~4時間くらいなら座っていても腰は全然痛くならないです。通気性も良く、この夏の猛暑も快適でした。組み立ても簡単でした。耐久性もありそうです。ロッキング機能も満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

株式会社オーパス

フルフラット 無段階リクライニング

Amazonで詳細を見る

ほぼフラット!170度リクライニング

最大170度の無段階リクライニングでほぼフラットな状態。全長185cmなので身長の大きい方でもゆったりできます。体荷重100kgで安心。リクライニングはレバー式でお好みの角度に調整が可能です。

 

収納式の一体型オットマンや通気性抜群の背面メッシュ、調整可能なランバーサポートでコ骨盤をしっかり支えます。ハイバックもボリュームたっぷりで頭部もしっかり支えます。360度回転座面とキャスターで動作も自在です。

素材メッシュ角度170度
サイズ幅61・奥行73-185・高さ63-124.5機能オットマン/360度座面回転

口コミを紹介

触れ込み通り、フルリクライニングで寝ることも可能です。フルリクライニング状態でも倒れる心配もないようなしっかりしたつくりでした。参考画像にある通り大きなつくりになっており、座高が高い私でも首が飛び出ることもなく背もたれにもたれることができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

Hbada

オフィスチェア

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

人間工学椅子の世界一流ブランド

全世界のユーザーの視覚の体験を高めるために、ミニマリズムの美学の設計理念を受け継ぎ、大衆化の審美の傾向に順応する。人間工学のビッグデータの分析に基づいて、白黒灰の三色を主調としてモダンな製品を開発いているグローバルブランドの製品です。

 

背中の曲線に合わせて緩やかな曲線を描いた背もたれで、あなたの背中を優しく支えます。通気性の良いメッシュ構造は嫌な湿気を効率良く排出します。座面のクッションは分厚く弾力性があり、お尻に優しくフィットします。

素材メッシュ角度120度
サイズ幅60・奥行き50・高さ91-100機能アームレスト跳ね上げ

口コミを紹介

今使っている椅子は疲れやすいので、こちらの回転椅子を購入しました。この椅子は360度回転しているので、長時間働いたり勉強しても疲れたりすることはなく、回転すると疲労を解消して体にいいと思います、椅子のクッション柔らかくて、 長時間座ってるが、お尻や腰が全然痛くないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

SIHOO

人間工学 オフィスデスクチェア

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

サポートクッションがS形状の設計

背中をしっかり支え、座る姿勢を変える事で脊柱と肩に与える圧力を開放し、座っても仰向けでも心地がよいです。人間工学の概念をチェアにより良く適用するために、SIHOOは長年にわたり座り方や圧力などの要因で詳細な研究と創作を行ってきました。

 

サポートクッションがS形状の設計で脊椎の線状と合致し、背中をしっかり支えて座る姿勢を変えることで、脊柱と肩に与える圧力を開放し、座っても仰向けでも心地がよいです。耐久性が通常の3倍のメッシュを使用しています。

素材メッシュ角度136度
サイズ幅53・奥行き70・高さ130機能腰サポート/360度回転

口コミを紹介

っかりと腰をサポートしてくれますし、椅子と肘掛け、頭のサポーターの高さもちゃんと調節できて自分にピッタリと座ることができました。今年ずっと在宅していて腰が痛くなりましたがこの椅子で作業してたら腰の痛みがあんまりありません。オススメします。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

DEVAISE

オフィスチェア ORABGY601BL

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

最大160度の無段階リクライニングとオットマン

約160度までリクライニング可能。ちょっと休憩や仮眠に、無段階で自由に好きな角度までに調節できます。座面の下にコンパクトに収納されたオットマンはちょっとした休憩に活躍します。リラックスできる体勢を楽に作れます。

 

約74cmハイバック背もたれは、頭から腰までしっかりささえ、全身を受け止めリラックスできます。また疲れやすい腰部分にはランバーサポートを搭載し、高さ調整可能なので体型に合わせて効果的に使用できます。

素材メッシュ角度160度
サイズ幅66・奥行51・高さ113機能オットマン/360度回転

口コミを紹介

タイムセールで購入しましたが、値段を考慮すると非常に価値あるオフィスチェアだと思います。リクライニングした時の安定感も抜群でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

メッシュ製リクライニングチェアのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6014033の画像

    DEVAISE

  • 2
    アイテムID:6014054の画像

    SIHOO

  • 3
    アイテムID:6014069の画像

    Hbada

  • 4
    アイテムID:6014076の画像

    株式会社オーパス

  • 5
    アイテムID:6014083の画像

    komene

  • 商品名
  • オフィスチェア ORABGY601BL
  • 人間工学 オフィスデスクチェア
  • オフィスチェア
  • フルフラット 無段階リクライニング
  • 人間工学オフィスチェア
  • 特徴
  • 最大160度の無段階リクライニングとオットマン
  • サポートクッションがS形状の設計
  • 人間工学椅子の世界一流ブランド
  • ほぼフラット!170度リクライニング
  • 人間工学に基づいて設計
  • 価格
  • 13990円(税込)
  • 23999円(税込)
  • 7780円(税込)
  • 22000円(税込)
  • 28800円(税込)
  • 素材
  • メッシュ
  • メッシュ
  • メッシュ
  • メッシュ
  • メッシュ
  • 角度
  • 160度
  • 136度
  • 120度
  • 170度
  • 110度
  • サイズ
  • 幅66・奥行51・高さ113
  • 幅53・奥行き70・高さ130
  • 幅60・奥行き50・高さ91-100
  • 幅61・奥行73-185・高さ63-124.5
  • 160×200
  • 機能
  • オットマン/360度回転
  • 腰サポート/360度回転
  • アームレスト跳ね上げ
  • オットマン/360度座面回転
  • 跳ね上げ式アームレスト

定期的なお手入れで長いお付き合いを

せっかく購入したリクライニングチェア。長く使用するためにはマメなお手入れが必要です。素材のお手入れから、可動部の確認などメーカー推奨の定期的なメンテナンスと専門店推奨のメンテナンスを同時に行う事でより長く使用できるようにしましょう。

まとめ

リクライニングチェアの選ぶポイントは様々です。ライフスタイルや使用環境ををイメージして専門店やネットで良く商品を見ることから始めましょう。自分の好みのリクライニングチェアを選ぶポイントを絞って、納得のいくチェアを購入しましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月14日)やレビューをもとに作成しております。

TOPへ