【2021年最新版】リクライニングチェアの人気おすすめランキング15選【おしゃれな人気ブランドのものも】

記事ID6190のサムネイル画像

心地良く座れるリクライニングチェア。リラックスしたい時やパソコンを使用する際にあると嬉しい優れもの。無印良品やニトリ、IKEAなどさまざまなブランドの商品があり、おしゃれなものもたくさん!お子さまから高齢者まで幅広く使えるリクライニングチェアの選び方やおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します。

リクライニングチェアで究極の座り心地を

オフモードになってとにかくリラックスして休憩したいときだけでなく、パソコン使用時や作業時にも至福のと時を過ごさせてくれるのがリクライニングチェア。自宅になくても店頭で見かけたら、思わず座ってみたくなりますよね。

 

そんなリクライニングチェアには様々な製品があり、素材1つで座り心地や感触を大きく左右します。またサイズも違えば、機能性もオットマンやひじ掛けが付いていたり、背もたれを倒せる角度が違ったりします。お値段もするのでしっかり吟味する必要があります。

 

そこで今回は、リクライニングチェアの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは素材や機能性、耐久性などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

リクライニングチェアの選び方

リクライニングチェアは素材も機能も製品によって異なります。選び方のポイントを押さえて、自分のニーズに合った最大限リラックスできる製品を見つけましょう。

カバー素材で選ぶ

リクライニングチェアのカバーには布や革、メッシュなどの素材があります。カバーの素材によって感触やクッション性、座り心地も異なります。

肌触りの良さなら「ファブリック(布)製」

ファブリック(布)製のリクライニングチェアは、肌触りが優しくナチュラルで蒸れにくいというのが特徴です。また比較的リーズナブルな点も魅力でしょう。

 

一方で、布であるためにジュースなどをこぼしてしまうと汚れが落ちにくく汚れやすいというデメリットがあります。そんなデメリットをカバーするためにも、ファブリック(布)製のリクライニングチェアでは、飲食を控えることをおすすめします。

高級感とお手入れのしやすさなら「レザー(革)製」

レザー(革)製のリクライニングチェアは高級感のある見た目と質感が特徴的です。座り心地もよく、ゆったりと身体を包み込んでリラックスできる空間を作り出してくれます。価格は他の素材と比べると高くなってしまいますが、お値段以上の価値や品質があります。

 

また、革の素材は汚れを吸収しにくいので、もし飲み物をこぼしてしまってもサッと拭くだけで済むことが多いです。お手入れのしやすさもポイントです。

通気性を求めるなら「メッシュ素材」

ゲーミング用のリクライニングチェアに多いのがメッシュ素材です。通気性が優れていて、さらさらとした感触が特徴的です。フィット感も良く、室温が高くなる夏場や冬の暖房を使用するシーンでも蒸れずに使用できます。

 

以下の記事では、メッシュ素材のオフィスチェア人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

リクライニングの最大角度で選ぶ

リクライニングチェアは、製品によってどれくらいの角度まで背もたれを倒せるのかが変わってくるので、事前にチェックしておくことが大切です。以下の記事では、リクライニング機能付きオフィスチェアの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

寝る姿勢まで取りたいなら最低でも「160度」

リクライニングチェアで座る姿勢だけではなく、寝転がる姿勢でも使用したいのであれば、最低でも150~160度まで、背もたれを倒せる製品を選びましょう。よりフラットに寝転がりたいのであれば、更に倒せる170度・180度を選ぶと良いです。

少しのお昼寝におすすめな「170度」

最大角度が170度のリクライニングチェアであれば、ほぼフラット・平坦な角度で寝転がれます。数ある製品の中でも最大角度が170度の製品が多いため、他の機能性や素材といった要素もニーズに合わせやすいので、一番選びやすい角度と言えるでしょう。

 

枕に頭を乗せているように、少し首が浮いているような感覚がありますが、身体の重みで170度という角度を感じさせず、違和感なく使用できます。

完全にフラットな状態にしたいなら「180度」のフルリクライニングチェア

180度はぴったりフラット・水平になる角度です。布団やベッドといった寝具と変わらない角度で、座れるので心地良いのは間違いありません。しかし、転倒するなどのアクシデントの危険性もあるので注意が必要です。

背もたれの高さで選ぶ

リクライニングチェアの背もたれの高さには、大きく分けて「ミドルバック」と「ハイバック」があります。全体のサイズとともに、背もたれの高さにも注目しましょう。

勉強やパソコンを使用するなどの作業用なら「ミドルバック」

ミドルバックの背もたれの高さは、だいたい肩までをカバーするので、頭や首を寄りかかることはできません。オフィス用や業務用としての用途であれば問題ありませんが、寝転がったり、リラックスするという用途であれば物足りなさを感じてしまうかもしれません。

しっかりとリラックスしたいなら「ハイバック」

身長が高い方やすっぽりとリクライニングチェアに身体を収めたい方には、背中や頭までを全体的にカバーしてくれるハイバックのリクライニングチェアがおすすめです。ゆったりと寄りかかれるので、座り心地が良くよりリラックスできるでしょう。

 

以下の記事では、ハイバックのオフィスチェア人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

使用する場所や目的で選ぶ

リクライニングチェアを使用する場所や目的によっても選び方は変わってきます。リクライニングチェアを主にどういったシーンで使用するかを念頭に置いて選びましょう。

パソコン等を使うオフィスでは「キャスター付き」がおすすめ

オフィスなどの仕事場でリクライニングチェアを使用する場合は、キャスター付きがおすすめです。キャスター付きのリクライニングチェアであれば、パソコンなどを持ったまま移動して誰かと話をすることもできます。また、オフィスの移転の際にも大変便利です。

お客様用には高級感のある「レザー(革)製」のリクライニングチェア

自分ではなくお客様などが使うリクライニングチェアは、高級感のあるレザー(革)素材などがおすすめです。革素材は非常に見栄えが良く座り心地にも優れているので、迷ったら革素材のリクライニングチェアを選びましょう。

家で使う場合は「どの部屋で使うか」を考える

パソコンのある部屋に置くのかリビングに置くのかによって必要なサイズや機能性は変わってくるので、家でリクライニングチェアを使用する場合、どの部屋に置くかをまず考えましょう。

アウトドアには「折りたたみ式」のリクライニングチェア

アウトドアでリクライニングチェアを使用する場合は、折りたたみができるリクライニングチェアがおすすめです。不使用時にはコンパクトにできて、収納にも持ち運びにも便利です。車に積んでキャンプやレジャーといったアウトドアシーンで活用することができます。

機能で選ぶ

機能性が充実した製品であれば座りやすさや快適さがより向上します。リクライニングチェアを選ぶ際には、必要な機能が備わっているかにも注目してください。

足を伸ばしたいなら「オットマン」が付いているもの

足を曲げて床につけるか、伸ばしている状態なのかによって、座り心地や寝転がったときの使用感が大きく変わってきます。オットマンは足を伸ばしておくための台になります。足を伸ばしてリラックスしたいならオットマン付きのリクライニングチェアがおすすめです。

 

オットマンはフットレストととも呼ばれ、チェアと一体型になっているタイプ、伸縮可動ができるスライドタイプ、独立タイプなどがあります。どんなオットマンが自分に合っているのか、予め把握しておくとよいでしょう。

腕を休めたいなら「肘掛け」が付いているもの

最大限ラクな姿勢をとってリラックスするのであれば、肘掛けがあるリクライニングチェアがおすすめです。腕を休めることができて、仮眠するときや寝転がる際にも快適です。

 

また、立ち上がったり腰を掛けたりするときにも取っ手の役割を果たしてくれるので便利です。長さによって好みが分かれるので、肘掛けも注目したいポイントです。

高齢者も操作しやすい「電動タイプ」

リクライニングチェアの中には、背もたれの角度やフット部分の折り畳みなどを電動で動かせるものもあります。手動のものと比べると価格が上がってしまいますが、特に体を動かすことが辛いご高齢の方などにとっては、力を入れずに操作できるので非常に便利です。

「無印良品」「ニトリ」「IKEA」などのメーカーやブランドで選ぶ

オーダーしたりカバーの種類が多かったりと選びごたえのある無印良品。座椅子タイプなどを気軽に購入できるリーズナブルな製品が多いニトリ。北欧家具として有名なIKEA。リクライニングチェアのメーカーやブランドはたくさん存在します。

 

リクライニングチェアを開発・販売しているメーカーやブランドには、それぞれの強みやセールスポイントが存在するので、メーカーやブランドを見てリクライニングチェアを選ぶというのも1つの手段です。

 

以下の記事では、ニトリのオフィスチェア人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

安いながら良質なものも!「価格」で選ぶ

リクライニングチェアは素材や機能によって、大きく価格が変動します。安価なものであれば10000円前後で購入することもできますが、非常に高価な製品になると数十万円を優に超えてきます。

 

自分の財布と相談してお金の面で無理せず、より良いリクライニングチェアを購入するのが一番良いでしょう。これまでの選び方を参考にして、製品ごとの特長やサイズ、機能性をよく比べてニーズに合ったものを探してみてください。

リクライニングチェアの人気おすすめランキング15選

15位

コンパクト・軽量・優秀コスパ

こちらは座椅子タイプのリクライニングチェアであり、写真通りコンパクトですが、背もたれは約56cmもあり長めなので、しっかりと寄りかかれます。また非常に軽量なので持ち運びしやすいです。

 

リクライニングは14段階も調節可能なので、自分の身体や体型に合った角度で、快適に座ることができます。お値段もリクライニングチェアの中では破格の安さなので、非常におすすめの商品です。

素材 スチール・ウレタンフォーム・ポリエステル ひじ掛け
サイズ 40cm×長さ109cm×厚み10cm(水平時) 機能性 14段階のリクライニング

口コミを紹介

なんだかんだって2年近く普通に使ってますが、全然壊れません。買ってからほぼ毎日使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

折り畳み式で持ち運び簡単!アウトドアにも!

こちらのSAKEY製のリクライニングチェアは、非常に深い角度まで背もたれを倒すことができて、座り心地がとても良いです。

 

素材はテクスチレン生地で、通気性にも優れており、また折り畳み式で持ち運びにも便利なので、キャンプやレジャーといったアウトドアにもピッタリです。

素材 テクスチレン生地(メッシュ) ひじ掛け
サイズ 幅65cm×奥行75cm×高さ80cm 機能性 折り畳み式・組立不要・枕付き・耐摩擦性素材

人間工学・体型に合わせて開発されたリクライニングチェア

人間工学や体型に合わせて開発されているので、洗礼された座りやすさを体験できます。素材にも高反発ウレタンフォーム・高級PUレザーが採用されているので、快適性と耐久性を実現できています。

 

座っていても寝ていても、抜群のクッション性で心身ともにリラックスできるのおすすめです。

素材 ソフトレザー ひじ掛け
サイズ - 機能性 最大角度160度・収納式オットマン

口コミを紹介

パソコンを使用していて寝落ちすることが多いのですが、この椅子はその場合でも大変寝心地が良く、体が痛くなりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハンモックのように寝ることもできるリクライニングチェア

フットレストと背もたれが連動して、リクライニングしてくれるタイプなので、わざわざ個別に調節する手間が省けて非常に便利です。

 

背もたれの高さも、首や頭まで寄りかかることができるハイバックで、脚と頭の部分にはクッションが付いているので、座り心地も快適で満足にリラックスできます。

素材 - ひじ掛け
サイズ 幅63×奥行84~159×高さ82~117cm 機能性 折り畳み式・6段階リクライニング

口コミを紹介

座り心地もよく、クッションもよく、主人は背が高いので気にいって座っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

最も楽な姿勢・無重力ポジションのリクライニングチェア

このリクライニングチェアであれば、宇宙飛行士がとる最も楽な姿勢、と言われている無重力ポジションで座ることができます。

 

自分の好みやその時の気分に合わせて、角度を調節して背もたれを倒してあげれば、心置きなく寄りかかって、静かに目を閉じて、ティータイムやリラクゼーションの時間を過ごせるでしょう。

素材 テクスチレン生地(メッシュ) ひじ掛け
サイズ - 機能性 枕一体型・耐荷重:約200kg

口コミを紹介

とても軽くて、安定性もありました。製品の作りとしては、しっかりとした作りで全く問題はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

PROGaming

ゲーミングチェア オットマン付き

オフィスやゲーミング用に最適のリクライニングチェア

オフィス用やゲーミング用でおすすめしたいのがこのゲーミングチェアです。PCを操作してオフィス業務やPCゲームをする人にありがちなのが、やはり腰痛や肩こりでしょう。

 

このリクライニング可能なゲーミングチェアは、身体を包み込むような形状で、身体をしっかりと固定してくれるので、長時間座っていても疲れず、身体の負担を軽減してくれます。シーンに合わせてリクライニングの角度を3段階に調節できます。

素材 PUレザー ひじ掛け
サイズ 座面高さ38cm~46cm(本体サイズ記載なし) 機能性 オットマン付・最大角度135度

口コミを紹介

大学生の息子に頼まれて買いました。肘置きを付けるのが1人では大変だったけど、あとは1人でも簡単に組み立てられたそうです。座り心地も良く、とても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ドウシシャ(DOSHISHA)

ソファー リクライニング INSC-GY

低コストで高級ソファの座り心地を演出してくれる

ドウシシャ製のこちらのリクライニングチェアは、非常にリーズナブルな価格になっていますが、素材の質感やクッション性は、社長や専務が座るような高級ソファのようで上質です。

 

高級感ある質感は、しっとりと心地よいスエード調素材、柔らかく弾力性のある綿、などから生まれています。ぜひみなさんも贅沢肉厚クッションの座り心地を体験してみてください。

素材 スチール・ウレタンフォーム・ポリエステル ひじ掛け
サイズ 幅58×奥行82~102×高さ79~91cm 機能性 簡単組立・スエード調素材

口コミを紹介

座面、背もたれともにふかふかでとても気持ちいいです。生地は肌触りよく年中使えそう。リクライニングはフラットまで倒さずに調整できるのであまり場所をとらずに調整しやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

座り心地と耐久性を両立したリクライニングチェア

リクライニングが6段階で、最後まで倒せばフラットに近い状態で寝転がることができます。また使用するときにだけ出せる、スライド式フットレストも便利です。

 

値段以上の座り心地と耐久性を両立したリクライニングチェアなので、コストパフォーマンスの面でも非常におすすめの製品です。

素材 スチール・ウレタンフォーム・樹脂綿 ひじ掛け
サイズ 幅64×奥行75-115×高さ62-97(SH40)cm 機能性 スライド式フットレスト

口コミを紹介

座り心地は満足ですし、そのまま仮眠もできます。
値段からしたらコスパは優れていると言えるでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ファミリーライフ

くつろぎのリクライニングアームチェアDX

不使用時には折り畳んでコンパクトにできる

このリクライニングチェアの最大の特徴は、不使用時には折り畳んでコンパクトにできることで、持ち運びや収納に非常に便利です。もちろん座り心地・質感・機能性も充実しています。

素材 スチール・合成皮革・ウレタンフォーム ひじ掛け
サイズ 幅64×奥行75.5~115(フットレストオープン時154)×高さ62.5~97cm 機能性 折り畳み式

口コミを紹介

適当な柔らかさと角度で、ディクライニングシートの快適な座り心地に満足しています

出典:https://www.amazon.co.jp

本革張りの高級リクライニングチェア

素材には高級牛の本革が張られているので、質感や肌触りは最高品質といっても過言ではないです。しっかり快適に脚を乗せられるオットマンだけではなく、コーヒーやスマートフォン、リモコンといった小物を置ける可動式のテーブルも付いています。

 

カラーもダークブラウン・ライトブラウン・ワインレッドの高級感溢れる3色から選べます。限りなく背もたれを180度の角度まで倒せる、フルフラット仕様なので仮眠したいときにも、最適なリクライニングチェアになってくれるでしょう。

素材 セミアニリンレザー(皮)製 ひじ掛け
サイズ 幅79cm×奥81cm~120×高92~68cm 機能性 可動式テーブル・360度回転機能付・オットマン付

口コミを紹介

付属の六角レンチのみで組立てが簡単に出来ました。本革の気品漂う作りになっています。高さは低めですが背もたれが低いので転倒不安がありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

ほぼフラット(180度)になる最高品質のリクライニングチェア

見事1位に輝いたのは、タマリビング製のオットマンと一体型のデザインをしているリクライニングチェアです。無駄なスペースを取らずにスッキリと置くことができて、お部屋の空間を有効活用できます。

 

リクライニングの角度は無段階調節で、好きな角度で固定することができるので、ジャストな角度で存分に寄りかかり、座ったり寝転がったりできます。更に脚が360度回転するので、テーブルから出入りしやすく、使用感が最高です。

素材 PUソフトレザー・ウレタン ひじ掛け
サイズ 幅80×奥行81~159×高さ100~73cm 機能性 360度回転・無段階リクライニング

口コミを紹介

妻の専用に購入。リビングに設置してもフレームの木製感が高級感を出していてレザーも皮と間違えるくらいで丁寧な作りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

座ったままで全操作が可能なリクライニングチェア

テレビ鑑賞や読書、仮眠と様々な用途で役立つ無段階調整式・オットマン一体型のリクライニングチェアです。座ったままでレバーを押すだけでリクライニングの角度をお好みの位置に固定することができます。また、レバーの押し引きだけでオットマンの出し入れも可能

 

張地は柔らかなPUレザー(ソフトレザー)を採用しており、へたりやすい座面にはしっかり目のウレタンが使われています。

素材 張地:PUレザー(ソフトレザー)、座面:ウレタン ひじ掛け
サイズ 約幅80×奥行87〜140×高さ95〜102cm 機能性 無段階リクライニング機能・オットマン

口コミを紹介

PCチェアとして使用しています。今までPCデスク備え付けのイスでしたがこのリクライニングチェアに替えてから、長時間作業も楽になりました。とてもいい商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

環境にも人にも優しいラタン素材のリクライニングチェア

このリクライニングチェアのカバー素材は、レザーやファブリック、メッシュではなく、ヤシ科の植物であるラタン素材となっています。ラタンは環境にも優しく、丈夫で自然素材の中で最も軽いのが特徴です。

 

3段階にリクライニングが調節できるのでラクな姿勢でくつろげます。収納式フットレストも快適でより身体に負担が掛からない姿勢を取ることができます。ちょっとしたマガジンラックも付いているので、本や雑誌を読みながら座りたいという方におすすめです。

素材 ラタン(籐) ひじ掛け
サイズ 幅50×奥行50cm(座面部内寸) 機能性 3段階リクライニング・収納式フットレスト付

口コミを紹介

我が家のテラスで木漏れ日を受けながら、この椅子で、読書も良し、昼寝に最高です。室内に収納する時は、三つ折れし軽くて移動が簡単です。

出典:https://www.amazon.co.jp

立ち座りが楽々!木のアーム付きチェア

座面の厚み約14cmとしっかりとしたボリュームで、気持ちの良い座り心地となっており長時間座っても快適に過ごすことができます。手触りの良い木製アームでしっかり身体を支えられるので、立ち上がりや座る際の動作がスムーズなのも嬉しいポイント。

 

7段階にリクライニングすることができるので、お好みの角度に調節することが可能です。シンプルなデザインで、リビング・ダイニングや和室など様々なシーンに合うので場所を選びません。

素材 ファブリック(布) サイズ 約幅53×奥行56〜74×高さ72〜78cm
ひじ掛け 機能性 7段階リクライニング

口コミを紹介

程よいホールド感があり、とても座り心地がいいです!狭い空間においてもさほど圧迫感はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

株式会社ワールドジェイビー

WORLD LASH コンパクト リクライニングチェア

レバーが付いて背もたれが固定できる!ふかふかなリクライニングチェア

背・脚一体式の手動リクライニングチェアです。ふかふかの柔らかいクッション性と安定感のある四脚型が特徴的。思わず眠りを誘うほどの快適な寝心地でリラックスできます。コンパクトなサイズ設計なので省スペースに使用可能です。

 

背もたれは最大170度まで倒すことができます。レバーが付いているので自分の好みの場所に背もたれを固定することができます

素材 ビニール系床材 ひじ掛け
サイズ 幅66×奥行72×高さ99cm 機能性 2段階調節・レバー付き

口コミを紹介

フェイシャルマッサージ+ネイルをするのに購入。見た目、色合い、座り心地、背もたれ、クッション性はいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

リクライニングチェアのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6756176の画像

    株式会社ワールドジェイビー

  • 2
    アイテムID:6756259の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 3
    アイテムID:6751047の画像

    今枝商店

  • 4
    アイテムID:6756748の画像

    DORIS

  • 5
    アイテムID:6751089の画像

    タマリビング(Tamaliving)

  • 6
    アイテムID:6751083の画像

    コモドカーサ

  • 7
    アイテムID:6751071の画像

    ファミリーライフ

  • 8
    アイテムID:6751068の画像

    明光ホームテック

  • 9
    アイテムID:6751086の画像

    ドウシシャ(DOSHISHA)

  • 10
    アイテムID:6751074の画像

    PROGaming

  • 11
    アイテムID:6751065の画像

    BRAVE

  • 12
    アイテムID:6751062の画像

    谷村実業

  • 13
    アイテムID:6751059の画像

    Panana

  • 14
    アイテムID:6751056の画像

    SAKEY

  • 15
    アイテムID:6751053の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 商品名
  • WORLD LASH コンパクト リクライニングチェア
  • ウッドアームチェア
  • ラタン(籐) 三つ折れ寝椅子
  • リクライニングチェア
  • リクライニングチェア
  • 高級牛本革 リクライニングチェア
  • くつろぎのリクライニングアームチェアDX
  • ワンタッチアームチェア 
  • ソファー リクライニング INSC-GY
  • ゲーミングチェア オットマン付き
  • リクライニングチェア RICLINA
  • リクライニングチェア
  • リクライニングチェア
  • リクライニングチェア
  • ハイバック座椅子
  • 特徴
  • レバーが付いて背もたれが固定できる!ふかふかなリクライニングチェア
  • 立ち座りが楽々!木のアーム付きチェア
  • 環境にも人にも優しいラタン素材のリクライニングチェア
  • 座ったままで全操作が可能なリクライニングチェア
  • ほぼフラット(180度)になる最高品質のリクライニングチェア
  • 本革張りの高級リクライニングチェア
  • 不使用時には折り畳んでコンパクトにできる
  • 座り心地と耐久性を両立したリクライニングチェア
  • 低コストで高級ソファの座り心地を演出してくれる
  • オフィスやゲーミング用に最適のリクライニングチェア
  • 最も楽な姿勢・無重力ポジションのリクライニングチェア
  • ハンモックのように寝ることもできるリクライニングチェア
  • 人間工学・体型に合わせて開発されたリクライニングチェア
  • 折り畳み式で持ち運び簡単!アウトドアにも!
  • コンパクト・軽量・優秀コスパ
  • 価格
  • 21450円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 21500円(税込)
  • 19990円(税込)
  • 43842円(税込)
  • 59590円(税込)
  • 17360円(税込)
  • 15180円(税込)
  • -
  • -
  • 8150円(税込)
  • 11000円(税込)
  • -
  • 8990円(税込)
  • 4499円(税込)
  • 素材
  • ビニール系床材
  • ファブリック(布)
  • ラタン(籐)
  • 張地:PUレザー(ソフトレザー)、座面:ウレタン
  • PUソフトレザー・ウレタン
  • セミアニリンレザー(皮)製
  • スチール・合成皮革・ウレタンフォーム
  • スチール・ウレタンフォーム・樹脂綿
  • スチール・ウレタンフォーム・ポリエステル
  • PUレザー
  • テクスチレン生地(メッシュ)
  • -
  • ソフトレザー
  • テクスチレン生地(メッシュ)
  • スチール・ウレタンフォーム・ポリエステル
  • ひじ掛け
  • サイズ
  • 幅66×奥行72×高さ99cm
  • 約幅53×奥行56〜74×高さ72〜78cm
  • 幅50×奥行50cm(座面部内寸)
  • 約幅80×奥行87〜140×高さ95〜102cm
  • 幅80×奥行81~159×高さ100~73cm
  • 幅79cm×奥81cm~120×高92~68cm
  • 幅64×奥行75.5~115(フットレストオープン時154)×高さ62.5~97cm
  • 幅64×奥行75-115×高さ62-97(SH40)cm
  • 幅58×奥行82~102×高さ79~91cm
  • 座面高さ38cm~46cm(本体サイズ記載なし)
  • -
  • 幅63×奥行84~159×高さ82~117cm
  • -
  • 幅65cm×奥行75cm×高さ80cm
  • 40cm×長さ109cm×厚み10cm(水平時)
  • 機能性
  • 2段階調節・レバー付き
  • 7段階リクライニング
  • 3段階リクライニング・収納式フットレスト付
  • 無段階リクライニング機能・オットマン
  • 360度回転・無段階リクライニング
  • 可動式テーブル・360度回転機能付・オットマン付
  • 折り畳み式
  • スライド式フットレスト
  • 簡単組立・スエード調素材
  • オットマン付・最大角度135度
  • 枕一体型・耐荷重:約200kg
  • 折り畳み式・6段階リクライニング
  • 最大角度160度・収納式オットマン
  • 折り畳み式・組立不要・枕付き・耐摩擦性素材
  • 14段階のリクライニング

おしゃれにリラックスできるチェアも合わせてチェック!

リラックスできるチェアはリクライニングチェアだけではありません。お庭で使用したり、インテリアとしても機能したりするチェアがたくさん存在するんです!

 

食事を楽しんだり読書をしたり、そういったリラックスタイムをより快適にしてくれるチェアをぜひチェックしてみてください。

 

以下の記事では、ハンギングチェアやボールチェアの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

普通の椅子とは違って、背もたれを倒したりオットマンに足を乗っけたりできるリクライニングチェア。心身ともにリラックスして一息つきたいときに最適です。今回の記事を参考に、ぜひ極上の座り心地を演出するリクライニングチェアを見つけてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月03日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】ニトリのソファの人気おすすめランキング15選【本革・合皮・布】

【2021年最新版】ニトリのソファの人気おすすめランキング15選【本革・合皮・布】

家具
【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

レトルト・惣菜
折りたたみ椅子の人気おすすめランキング15選【テレワークにも】

折りたたみ椅子の人気おすすめランキング15選【テレワークにも】

家具
【2021年最新版】ハイローチェアの人気おすすめランキング20選【おしゃれな商品や安い商品も!】

【2021年最新版】ハイローチェアの人気おすすめランキング20選【おしゃれな商品や安い商品も!】

ベビーチェア
【2021年最新版】ニトリ座椅子の人気おすすめランキング15選【腰痛に】

【2021年最新版】ニトリ座椅子の人気おすすめランキング15選【腰痛に】

家具
こたつ用ソファの人気おすすめランキング15選【ローソファーにフラットも】

こたつ用ソファの人気おすすめランキング15選【ローソファーにフラットも】

家具