【2021年最新版】アルミ製スーツケースの人気おすすめランキング10選【低価格から高級品まで!】

記事ID15193のサムネイル画像

スタイリッシュで高級感のあるアルミ製のスーツケースは、傷に強いボディが特徴です。アルミのスーツケースには、リモワ・クロース・イノベーターなどの人気ブランドが人気商品を展開しています。今回は、アルミのスーツケースの人気おすすめランキングと選び方を紹介します。

今回の記事ではアルミ製スーツケースの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事ではスーツケースについて紹介しています。ぜひ参考にしてください。

スタイリッシュで頑丈なボディのアルミ製スーツケース

安いスーツケースを使ったら1回で壊れてしまった、ボディがぼこぼこになってしまったという経験がある方もいるでしょう。お気に入りのスーツケースを、なるべく長く使いたいですよね。アルミ製のスーツケースは、ボディが丈夫で傷がつきにくく長く愛用できます。

 

アルミ製のスーツケースは、ほかの素材のスーツケースよりも値段が高いイメージが強く敷居が高いですよね。実は、防水性・気密性がよく一生ものスーツケースになるんです!買い替える必要もなく、コスパの高いアイテムと言えるでしょう。

 

そこで今回は、アルミ製スーツケースの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、デザイン・使いやすさ・価格を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。

アルミ製スーツケースの選び方

アルミ製スーツケースは、さまざまなモデルが発売されています。アルミ製スーツケースのサイズ・機能性・ブランドなどに着目した選び方を紹介します。

縦型・横型で選ぶ

アルミ製スーツケースの形には、大きく分けると縦型と横型があります。まずはどのような形のアルミ製スーツケースが欲しいのかを確認しておきましょう。

小旅行から長期旅行まで幅広く使いたい方には「縦型」がおすすめ

縦型のアルミ製スーツケースは、奥行きを減らして高さを出した形が特徴的です。スリムな形ですので、移動が多いときや混雑した場所でも便利です。収納力も高いアイテムが多くあり、小旅行から長期の旅行まで幅広いシーンで活用することができます。

移動中に荷物を取り出したい方には「横型」がおすすめ

横型のアルミ製スーツケースは、高さを抑えて横幅を広げた形が特徴的です。スーツケースを立てたままでも開け閉めがしやすいです。すぐに取り出せる仕切りのあるインナーポケットなども充実していますので、ビジネスシーンにも活躍します。

 

横型のアルミ製スーツケースは、機内持ち込み用のスーツケースとしても使いやすいのが特徴。下記のリンクでは、アタッシュケースの人気おすすめランキングを紹介しています。アルミ製の商品も数多くご紹介しています。

キャスターで選ぶ

アルミ製スーツケースを選ぶ際には、操作性や走行性が直接関係するキャスターにも注目しましょう。2輪・4輪・ダブルホイール・大径について紹介します。

スマートに走行したい方には「2輪キャスター」がおすすめ

スーツケースの前方部下にのみキャスターが付いた2輪キャスタータイプは、静かな走行性を重視した方におすすめです。スーツケースを運ぶときの、カタカタという音が起こりにくく、スマートにスーツケースを運べます。

 

ただし、常に斜めにして持ち運ぶことになるので、手が疲れやすいというデメリットがあります。また、アルミ製スーツケースはほかの素材よりも重量があるので、手にかかる荷量が多くなるでしょう。ほかにも、ボディ部分を床にこすって傷つけてしまうこともあります。

力の弱い方には「4輪キャスター」がおすすめ

スーツケースの四角下部にキャスターが4つ付いているものが、4輪キャスターです。4輪キャスターは直立して動かせるので、安定した動きができます。重量がありがちなアルミ製スーツケースも、4輪キャスターであれば、少ない力で持ち運びができるでしょう。

 

ただし、4輪キャスターは2輪キャスターよりも車輪が多い分、音が大きくなりがちです。

凹凸の道を通る方には「ダブルホイール・大径キャスター」がおすすめ

凹凸のある地面でもスムーズに走行するスーツケースをお探しであれば、キャスターが大きめの大径キャスターがおすすめ。走行時の回転数が少なめですので、耐久性も高くなっています。

 

また、各キャスターの荷量を少なくしたダブルホイールにも注目。キャスター部分のホイールは二重で、さらにスムーズな走行性を実現します。これらのキャスターは突起部分も大きくなりがちなので、狭い場所で移動させるときは注意しましょう。

移動中の音が気になる方には「ナイロン製のキャスター」がおすすめ

スーツケースを移動させるときの音が気になる方は、キャスターに使われている素材にも注目しましょう。ナイロンなどの柔らかめの素材を使ったキャスターは、ほかの素材のものよりもより静かな音で運べます。

サイズで選ぶ

アルミ製スーツケースは、10L・20~40L・40~59L・60L以上などさまざまなサイズがあります。自分の用途に合ったサイズを選ぶことも大切です。

1泊の旅行に使いたい方には「10L」がおすすめ

1泊の旅行に使う方は、10Lのスーツケースを選ぶとよいでしょう。持ち運ぶ服によって内容量は異なりますが、10Lを目安にすると選びやすいです。機内に持ち込めるサイズなら、ターンテーブルから荷物が出てくるのを待つ必要もありません。

 

帰りのお土産のスペースが必要な方は、2泊~3泊の大きさをがおすすめです。下記のサイトでは、国内旅行用スーツケースの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

2泊3日の旅行に使いたい方には「20~40L」がおすすめ

2泊3日くらいまでの短期出張や旅行には、20~40Lほどの大きさがおすすめです。これくらいのサイズであれば、機内持ち込みもできるので、受託手荷物を預ける手間や時間も省けます。

 

下記のサイトでは、男性向けスーツケースの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

3泊4日の旅行に使いたい方には「40~59L」がおすすめ

3泊4日ほどの旅行や出張には、40~59Lほどの大きさがおすすめです。ただし、お土産を購入することも想定し、余裕を持ったサイズを選んでおきましょう。冬用の服を持っていく方は、60Lのスーツケースを検討してもよいでしょう。

1週間ほどの長期の旅行に使いたい方には「60L以上」がおすすめ

5日以上の旅行や出張には、60L以上のサイズがおすすめ。特に1週間以上の長期に及ぶ場合は、80L以上のスーツケースであれば安心でしょう。ただし、大きいサイズのアルミ製スーツケースは重量も増します。

 

受託手荷物の重量オーバーにならないように気をつけましょう。下記のサイトでは、大型スーツケースの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

開閉方法で選ぶ

アルミ製スーツケースを選ぶ際には、スーツケース本体の開閉方法も確認しておきましょう。ファスナー式・フレーム式の2種類について紹介します。

簡単に開けたい方には「ファスナー式」がおすすめ

ファスナー式のアルミ製スーツケースは、軽量で簡単に開閉できるのがポイント。ファスナー部分にはマチがありますので、お土産などで荷物が増えた場合にも便利です。また、ちょっとした衝撃にも強いので、外部からの衝撃を分散できる点も見逃せません。

セキュリティの高さを重視する方には「フレーム式」がおすすめ

フレーム式のアルミ製スーツケースは、フレームのセンターに金属の枠があります。衝撃が加わったときも歪みにくいメリットがあります。

 

また、気密性が高く、スーツケース用鍵を取り付けやすいです。しっかりとしたセキュリティ面を確保したい方にも向いています。

機内に持ち込みする方は「各航空会社の規定」の確認を

機内持ち込み用のキャリーケースを選ぶ方は、各航空会社の規定に沿ったサイズを選ぶようにしましょう。一般的に国内線で100席以上ある飛行機の場合は、3辺の合計は115cm以内となっています。

 

また、100席未満の小さめの飛行機の場合は、3辺の郷駅100cm以内が目安。国際線やLCCの場合は、航空会社によってばらつきが多いので、必ず購入前に確認をしておきましょう。

重量が気になる方は「軽量モデル」がおすすめ

アルミ製スーツケースは、ほかの素材と比べると重量が重めです。しかし、最近ではアルミ製スーツケースでも軽量化を図ったモデルも多く展開しています。重量が気になる場合は、なるべく軽量のモデルを選びましょう。

 

下記のサイトでは、軽量スーツケースの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

機能性で選ぶ

アルミ製のスーツケースは、機能性も充実しています。収納力・TSAロック・無段階調節の機能についてみていきましょう。

細かい荷物が多い方には「インナーの収納機能」がおすすめ

アルミ製スーツケースを選ぶ際は、収納力も重視しましょう。収納力を重視する場合は、ご自身の目的に見合ったサイズを選んだ上で、内装のインナーポケットや固定用ベルトなどが揃っているかも確認してください。

アメリカ渡航を予定する方には「TSAロック搭載」がおすすめ

アメリカへの渡航予定がある場合は、TSAロック搭載のアルミ製スーツケースを選んでおくと安心。アメリカでは同時多発テロ以来、セキュリティを強化し、空港での荷物をランダムに選び、スーツケースを開けて中身を確認するようになっています。

 

鍵をかけていると鍵と壊されてしまうことも。アメリカ渡航時には、TSAロック以外の鍵をかけないような喚起が促されます。TSAロックがあれば、スーツケースを壊される心配もありません。

キャリーバーの操作性を重視する方には「無段階調整のもの」がおすすめ

アルミ製スーツケースの操作性を重視するなら、キャリーバーにも注目。キャリーバーの高さを段階なく調整できる無段階調整のものがおすすめ。キャリーバーは手が触れる機会の多いパーツですので、シンプルな操作であればストレスフリーです。

見ためを重視したい女性には「ピンクなどのカラー」がおすすめ

見ためを重視したい女性には、ピンクなどのカラーを選びましょう。アルミ製のスーツケースはスタイリッシュでおしゃれですが、男性が持つイメージがあります。女性向けのピンクカラーなども充実しています。

 

メーカーやモデルによってカラーやデザインも異なります。リブの入り方やフォルム、カラー展開など、自分自身の好みに沿ったものを選ぶと愛着がわき、さらに旅行の楽しさを味わえるでしょう。

価格帯で選ぶ

アルミ製スーツケースはブランドやモデルによって価格帯も異なります。1万円~2万円台・2万円台~10万円・10万円以上の価格体での選び方を紹介します。

1万円~2万円台で選びたい方には「ポリカーボネートのアルミ調」がおすすめ

アルミ製スーツケースの中でも、最も価格帯が安いのが1~2万円台のモデルです。ただし、この価格帯の商品の場合は、正確にはアルミ製ではなく、ほかの素材を使ったアルミ調になることを覚えておいてください。

 

一般的にボディはABS樹脂やポリカーボネートなどを使い、フレーム部分だけを金属素材を使ってアルミ製のように見せかけた商品がほとんどです。アルミ製と比べると耐久性も劣りますが、アルミっぽく見えるだけでもOKという方におすすめです。

機能面を重視する方には「2万円台~10万円」がおすすめ

アルミ合金を使用したアルミ製スーツケースをお求めであれば、2万円~10万円の価格帯が相場となります。安いタイプと比べて、機能性も充実しています。

 

2万円台のモデルはトップブランドではなく、小型のものがほとんどです。安い価格でアルミ製スーツケースを楽しめます。

人気ブランドの高性能モデルから選びたい方には「10万円以上」がおすすめ

アルミ製スーツケースの人気ブランドであるリモワやゼロハリバートンなどのトップブランドの商品から選ぶなら、10万円以上の価格帯がほとんどです。ほかの素材のスーツケースよりも値段は高くなりますが、耐久性が非常に高いので一生ものとして使えます。

人気ブランドで選ぶ

アルミ製スーツケースを選ぶ際は、人気ブランドの商品にも注目してみましょう。ここでは、ゼロハリバートン・リモワ・トゥミ・レジェンドウォーカーなどを紹介します。

頑丈さ重視の方には「ゼロハリバートン(ZERO HALLIBURTON)」がおすすめ

アメリカ発祥のゼロハリバートンは、80年以上もの歴史を持つ老舗ブランドです。1938年には航空機に使用するアルミ合金を使用したスーツケースを開発。

 

アポロ11号が月面に着陸した際には、月の石を持ち帰る際にも使用されて注目を浴びました。高い耐久性とデザイン性の高さが今でも世界中で愛される一流ブランドです。

セレブ愛用から選びたい方には「リモワ(RIMOWA)」がおすすめ

ドイツ生まれのリモワは、120年もの歴史を持つ名門ブランドです。高品質でデザイン性の高いモデルが多く、世界中のトラベラーに愛されています。海外のセレブからの支持率も高く、持っているだけでもステータスとも言えるブランドです。

デザイン性重視の方には「トゥミ(TUMI)」がおすすめ

アメリカ生まれのトゥミは、スーツケース以外にも様々なカバンを製造するブランドです。アルミタイプ以外のスーツケースのラインナップも多く、幅広い素材やデザイン性の中から自分好みのアイテムを選ぶことができます。

日本製で選びたい方には「レジェンドウォーカー(LEGEND WALKER)」がおすすめ

国産で高品質のアルミ製スーツケースをお求めであれば、レジェンドウォーカーがおすすめです。埼玉県に本社を置くレジェンドウォーカーは、ほかのアルミ製スーツケースよりもお手頃な価格で高品質なモデルを販売しています。

幅広いデザインから選びたい方には「イノベーター」がおすすめ

スウェーデン生まれのイノベーターは、日本のスーツケースブランドであるトリオがライセンスを取得して発売しています。クロスのマークが特徴的で、個性的なデザイン性も魅力。シンプルなモデルからビビットなカラーまで幅広いモデルが揃っています。

コスパの良さから選びたい方には「クロース」がおすすめ

中国生まれのクロースは、日本国内での流通が多く、通販サイトを中心に人気を呼んでいるブランドです。お手頃な価格帯のアルミ製スーツケースを多く展開しており、幅広いデザイン性も魅力。アルミ製スーツケース以外のスーツケースも多数販売しています。

価格の安さを重視するならアルミ調の「タビトラ」がおすすめ

アルミ製スーツケースではなく、リーズナブルな価格のアルミ調スーツケースをお求めであれば、タビトラがおすすめ。タビトラでは、アルミ調のスーツケースを数多く展開しています。アルミ製スーツケースの雰囲気を味わえるでしょう。

お手頃価格のアルミ製スーツケースの人気おすすめランキング4選

アルミフレームを採用した低価格のスーツケース

アルミフレームを採用した、丈夫なスーツケースです。1万円以下で購入できるコスパの良さも魅力です。ビジネスで使用しやすいジャバラ式収納スペース・メッシュポケットなど収納力にも優れています。

 

キャリーバーは2段階調節可能。使う方の高さに合わせて、バーを調節できます。機内持ち込み可能・TSAロック搭載なので、出張用にピッタリです。

素材 アルミフレーム・ ABS+PC 外寸 縦43×横42×奥行き23cm
容量 36L 重量 3.4kg
カラー ブラック・シルバー TSAロック
キャスター Wキャスター 生産国 -
キャリーバータイプ スライド式 保証期間 -
表面加工 -

口コミを紹介

ボディの素材も工夫されていて商品全体が軽く設計されているのですが、キャスターが滑らかに動くので、想像以上にとても軽く感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アルミニウム&マグネシウム合金のコスパ良好モデル

こちらは、リーズナブルなアルミ調のスーツケースが人気のタビトラの人気モデルです。アルミ合金よりは耐久性は劣りますが、それでも十分な耐久性を持つアルミニウム・マグネシウム合金素材を使用。

 

キャリーバーの高さは無段階調整可能。キャスターは、360℃回転が可能で、どんな場所でもスムーズに走行できます。カラーは、高級感のあるブラックとグリーンを展開。ヨーロッパ調のレトロなデザインが個性的です。

素材 アルミニウム・マグネシウム合金 外寸 H58×W40×D22cm
容量 55L 重量 5.3kg
カラー ブラック・グリーン TSAロック
キャスター Wキャスター 生産国 -
キャリーバータイプ スライド式 保証期間 -
表面加工 -

走行性や操作性のバランスが付いた一品

こちらはイノベーターのアルミ製スーツケースです。キャスターは8輪のダブルキャスターで走行性もスムーズ。キャリーバーも無段階調整可能で、操作性も抜群です。内装もクロスベルトなどを付け、収納しやすさも重視。

 

3色のカラー展開だから自分好みのカラーを選べます。付属品としてスーツケースカバーが付いています。トレードマークのクロスがアクセントとなってかっこいいデザインが素敵です。

素材 アルミ合金 外寸 H69×W47×D25cm
容量 67L 重量 5.8kg
カラー ステルス・スターリングシルバー・チタン・ローズゴールド・ネイビー TSAロック
キャスター Wキャスター 生産国 -
キャリーバータイプ スライド式 保証期間 2年保証
表面加工 -

口コミを紹介

少し高いですが刻印が格好良く購入して良かったです。品質も良く長く付き合っていけそうです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

内装のデザイン性も高い人気モデル

レジェンドウォーカーのアルミ合金スーツケースです。8輪のダブルキャスターを搭載し、走行性も重視。ボディの四角には、コーナーパッドを使用し、移動時の衝撃をさらに緩和します。

 

手持ちの荷物を吊り下げられるフック付き。TSAロック搭載ですので、アメリカへの渡航も安心。内装にも、シルバーカラーを採用し、収納性とデザイン性も考慮されています。

素材 アルミ合金 外寸 H63×W42×D27cm
容量 67L 重量 5.3kg
カラー 4色 TSAロック
キャスター Wキャスター 生産国 -
キャリーバータイプ スライド式 保証期間 1年保証
表面加工 -

口コミを紹介

見た目はとてもよく、使ってると、人から「それどこで買ったの? 自分も欲しい」と言われたこともあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

お手頃価格のアルミ製スーツケースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7322197の画像

    レジェンドウォーカー

  • 2
    アイテムID:7322194の画像

    イノベーター

  • 3
    アイテムID:7322191の画像

    TABITORA(タビトラ)

  • 4
    アイテムID:7341188の画像

    クロース(Kroeus)

  • 商品名
  • アルミスーツケース
  • アルミスーツケース
  • アルミニウム・マグネシウム合金製スーツケース
  • 横型ビジネスキャリーケース
  • 特徴
  • 内装のデザイン性も高い人気モデル
  • 走行性や操作性のバランスが付いた一品
  • アルミニウム&マグネシウム合金のコスパ良好モデル
  • アルミフレームを採用した低価格のスーツケース
  • 価格
  • 52920円(税込)
  • 60500円(税込)
  • 6050円(税込)
  • 8400円(税込)
  • 素材
  • アルミ合金
  • アルミ合金
  • アルミニウム・マグネシウム合金
  • アルミフレーム・ ABS+PC
  • 外寸
  • H63×W42×D27cm
  • H69×W47×D25cm
  • H58×W40×D22cm
  • 縦43×横42×奥行き23cm
  • 容量
  • 67L
  • 67L
  • 55L
  • 36L
  • 重量
  • 5.3kg
  • 5.8kg
  • 5.3kg
  • 3.4kg
  • カラー
  • 4色
  • ステルス・スターリングシルバー・チタン・ローズゴールド・ネイビー
  • ブラック・グリーン
  • ブラック・シルバー
  • TSAロック
  • キャスター
  • Wキャスター
  • Wキャスター
  • Wキャスター
  • Wキャスター
  • 生産国
  • -
  • -
  • -
  • -
  • キャリーバータイプ
  • スライド式
  • スライド式
  • スライド式
  • スライド式
  • 保証期間
  • 1年保証
  • 2年保証
  • -
  • -
  • 表面加工
  • -
  • -
  • -
  • -

下記のサイトでは、1万円以下のスーツケースの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

高級アルミ製スーツケースの人気おすすめランキング3選

米軍の防弾チョッキに使用される素材を使用

さまざまなカバンを展開しているアメリカ発のブランド・トゥミのアルミ製スーツケースです。アルミ製スーツケースは高いデザイン性と機能性が人気。こちらのモデルは波状になったリブが高級感と存在感を演出しています。

 

耐久性にも優れており、米軍の防弾チョッキに使われているバリスティックナイロンを使用。衝撃にも強く、長きに渡り使用が可能です。エンバー以外にも、スタンダードなシルバーやブラックカラーも展開しています。

素材 アルミ合金 外寸 H66×W45.5×D25.5cm
容量 55L 重量 6.2kg
カラー レッド・シルバー・ブラック TSAロック
キャスター Wキャスター 生産国 アメリカ
キャリーバータイプ スライド式 保証期間 -
表面加工 -

口コミを紹介

結果、高級感・重厚感(いわゆる存在感)は申し分なく、個人的にはRIMOWAのクラシックフライトより近未来的な男らしさはあります。大満足です。
今なら他より目立つスーツケース間違いない製品だと思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

一生もののスーツケースとしても人気

アルミ製スーツケースで大人気のリモワ。シンプルなデザインながらも高級感のあるアルミボディが魅力。60Lと大容量で3泊4日~1週間以上の旅行や出張にも便利です。

 

自由な高さに調整できる無段階調整のハンドルで操作性も抜群。キャスターも動かしやすく、凹凸のある場所や傾斜面でもスマートに走行します。耐久性が高く、一生もののスーツケースとして使えるでしょう。

素材 アルミニウム 外寸 H45×W68×D28.5cm
重量 6.4kg 容量 60L
カラー シルバー・ゴールド TSAロック
キャスター Wキャスター 生産国 -
キャリーバータイプ スライド式 保証期間 -
表面加工 -

口コミを紹介

とにかく軽い。走りが良い。1週間の出張でもってこいです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

防犯面が強化された人気モデル

高級なアルミ製スーツケースで人気のゼロハリバートンの人気モデルです。スタイリッシュなデザインで、かっこよく決まるのがポイント。機能性が非常に高く、凹凸のある場所でもスムーズに走行するキャスター付き。

 

紛失や盗難時にはスーツケースを追跡できるトラッキングシステムも採用。TSAロックも搭載で、防犯面もばっちりです。内装には、高級感抜群のジャガード生地を採用し、どこから見てもラグジュアリーな雰囲気です。

素材 アルミニウム 外寸 H66×W46×D25cm
重量 7.1kg 容量 68L
カラー シルバー・ブラック・ブロンズ TSAロック
キャスター Wキャスター 生産国 -
キャリーバータイプ スライド式 保証期間 10年
表面加工 -

口コミを紹介

めちゃくちゃカッコイイです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

高級アルミ製スーツケースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7322208の画像

    ゼロハリバートン

  • 2
    アイテムID:7322205の画像

    RIMOWA リモワ

  • 3
    アイテムID:7322202の画像

    トゥミ

  • 商品名
  • GEO Aluminum
  • オリジナル チェックイン
  • DEGREE ALUMINUM
  • 特徴
  • 防犯面が強化された人気モデル
  • 一生もののスーツケースとしても人気
  • 米軍の防弾チョッキに使用される素材を使用
  • 価格
  • 155000円(税込)
  • 119899円(税込)
  • 94円(税込)
  • 素材
  • アルミニウム
  • アルミニウム
  • アルミ合金
  • 外寸
  • H66×W46×D25cm
  • H45×W68×D28.5cm
  • H66×W45.5×D25.5cm
  • 重量
  • 7.1kg
  • 6.4kg
  • 6.2kg
  • 容量
  • 68L
  • 60L
  • 55L
  • カラー
  • シルバー・ブラック・ブロンズ
  • シルバー・ゴールド
  • レッド・シルバー・ブラック
  • TSAロック
  • キャスター
  • Wキャスター
  • Wキャスター
  • Wキャスター
  • 生産国
  • -
  • -
  • アメリカ
  • キャリーバータイプ
  • スライド式
  • スライド式
  • スライド式
  • 保証期間
  • 10年
  • -
  • -
  • 表面加工
  • -
  • -
  • -

機内持ち込み用アルミ製スーツケースの人気おすすめランキング3選

個性的なデザインをお探しの方に

アルミニウム・マグネシウム合金素材で作られた機内持ち込み用のキャリーケースです。360℃回転できる大型の4輪キャスターを搭載し、スムーズな走行性も可能。内側にはポリエステル繊維を使い、軽量化も実現しています。

 

15インチまでのノートパソコンを収納できるポケットも搭載。ほかのキャリーケースとは違った個性的なデザインが人気。周りとは違った自分だけのアルミ製キャリーケースが欲しい方におすすめです。

素材 アルミニウム・マグネシウム合金 外寸 H42×W42×D20cm
容量 30L 重量 3.2kg
カラー シルバー・ブラック・ピンク TSAロック
キャスター Wキャスター 生産国 -
キャリーバータイプ スライド式 保証期間 2年
表面加工 -

口コミを紹介

独特のシンプルで美しいデザインに惹かれて購入しました。
同サイズの合成樹脂製キャリーケースと比較すると1kg程度重くなりますが(4.2kgです)、この堅牢さはアルミ合金製ならではで安心感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

衝撃に強い頑丈なボディ

こちらはレジェンドウォーカーのしっかりとしたアルミ合金を使用した、機内持ち込みサイズアルミ製スーツケースです。合計8輪のダブルキャスターを採用し、荷物量が増えてもスムーズな走行が可能。

 

衝撃に強いコーナーパッドも使用していますので、狭い機内で衝撃を受けてもスーツケース本体から中身までしっかりと保護します。シンプルながらも高級感のあるボディも魅力です。

素材 アルミ合金 外寸 H48×W35×D24cm
容量 36L 重量 4kg
カラー ブラック・シルバー・ガンメタ TSAロック
キャスター Wキャスター 生産国 -
キャリーバータイプ スライド式 保証期間 -
表面加工 -

口コミを紹介

リモワのアルミケースと比較すると、こちらは青白い清潔感のある光沢、リモワは黄色くニブイ光沢のあるいぶし銀、といった感じです。チープさは特に感じられません。

出典:https://www.amazon.co.jp

荷物量に合わせた調整可能な仕切りを搭載

1泊2日程度の旅行や機内持ち込み用のキャリーケースとしておすすめのモデル。内部には調整が可能な細かい仕切りが多数搭載。お手持ちの荷物の量に合わせて変更ができます。

 

ファスナー式のポケットもあり、小物類の収納にも便利。どの方向にも走りやすいボールベアリングキャスターを採用し、荷物量が増えてもスムーズな走行を確保。耐久性と収納性に優れた一品です。

素材 アルミニウム 外寸 H55×W40×D23cm
重量 4.3kg 容量 36L
カラー シルバー TSAロック
キャスター Wキャスター 生産国 -
キャリーバータイプ スライド式 保証期間 -
表面加工 -

口コミを紹介

タイヤの滑りはなめらかで、多少の段差もショックなしです。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

機内持ち込み用アルミ製スーツケースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7322219の画像

    RIMOWAリモワ

  • 2
    アイテムID:7322216の画像

    legend walker

  • 3
    アイテムID:7322213の画像

    TUPLUS

  • 商品名
  • クラシック キャビン
  • アルミ製スーツケース
  • アルミフレームキャリーケース
  • 特徴
  • 荷物量に合わせた調整可能な仕切りを搭載
  • 衝撃に強い頑丈なボディ
  • 個性的なデザインをお探しの方に
  • 価格
  • 102999円(税込)
  • 42900円(税込)
  • 44260円(税込)
  • 素材
  • アルミニウム
  • アルミ合金
  • アルミニウム・マグネシウム合金
  • 外寸
  • H55×W40×D23cm
  • H48×W35×D24cm
  • H42×W42×D20cm
  • 重量
  • 4.3kg
  • 4kg
  • 3.2kg
  • 容量
  • 36L
  • 36L
  • 30L
  • カラー
  • シルバー
  • ブラック・シルバー・ガンメタ
  • シルバー・ブラック・ピンク
  • TSAロック
  • キャスター
  • Wキャスター
  • Wキャスター
  • Wキャスター
  • 生産国
  • -
  • -
  • -
  • キャリーバータイプ
  • スライド式
  • スライド式
  • スライド式
  • 保証期間
  • -
  • -
  • 2年
  • 表面加工
  • -
  • -
  • -

下記のサイトでは、機内持ち込み用スーツケースの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

アルミ製スーツケースを長く使うコツ

耐久性の高いアルミ製スーツケースは、使い方によって長期間に及び使えるのが特徴です。アルミ製スーツケースを持ちあげるときは、キャリーバーを持たずにハンドル部分を持つのが基本。キャリーバーで持ちあげると、キャリーバーが破損してしまう可能性があります。

 

また、スーツケース使用後にはキャスター部分はウエットティッシュなどで拭いておき、小石などが挟まっていないかも確認しておきましょう。この部分が汚れたままであれば、キャスターのゴム部分が劣化しやすくなってしまいます。

 

下記のサイトでは、スーツケースカバーの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

アルミ製スーツケースを使うメリット

アルミ製スーツケースは大変人気の高いアイテムですが、どういった点が魅力的なのでしょうか。ここでは、アルミ製スーツケースを使うメリットを紹介します。

水や刃物などの傷と衝撃に強い頑丈性さ

アルミ製スーツケースに使われるアルミニウム合金(アルミ合金)は、非常に頑丈な素材のため、手荒に扱っても劣化がしにくいのが特徴です。衝撃に強いのでたとえ刃物であろうと傷もつきにくく、凹みにくいです。万が一、傷や凹みができても問題なく使えます。

 

また、気密性が高く、中身をしっかり保護するほかにも、水にも強いので雨や雪の中でも問題ありません。アルミ自体がサビにも強いので、水に濡れても特に特別なケアも必要ありません。

スタイリッシュなデザインで高級感がある

アルミ製スーツケースのボディは高級感があり、スタイリッシュな外観をしています。持っているだけでラグジュアリーな雰囲気を演出し、ステータスの1つにもなるでしょう。使い込むうちの味が出てくる素材なので、万が一傷や凹みができても気になりません。

デメリットは重さと値段の高さ

アルミ製スーツケースはほかの素材には代われない大きなメリットもあるアイテムですが、ほかの素材のスーツケースよりも重量が重めです。値段も高く、その点はデメリットとも言えるでしょう。

 

頑丈で長きにわたって使えるので、逆にコスパが高いとも言えます。下記のサイトでは、スーツケースの人気おすすめランキングとソフトスーツケースの人気おすすめランキングを紹介しています。

価格の高さが気になる方は中古も!

アルミ製スーツケースは価格が高いため、購入をあきらめてしまう方も少なくありません。新品には手が届かないと迷っている方は、中古も検討してみましょう。もう旅行へ行かない、海外出張がなくなったという方が売りに出していることもあります。

 

中古は苦手という方は、アルミ製のスーツケースの中でも比較的価格が安いものをチェックしましょう。

まとめ

アルミ製スーツケースの人気おすすめランキング10選と選び方を紹介しました。頑丈なボディとおしゃれなデザインが魅力的なアルミ製スーツケース。ぜひ今回のランキングを参考に、自分にぴったりのアルミ製スーツケースをお選びください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】男性向けスーツケースの人気おすすめランキング15選【ビジネスや出張に】

【2021年最新版】男性向けスーツケースの人気おすすめランキング15選【ビジネスや出張に】

旅行用品
デルセーのスーツケースの人気おすすめランキング10選【おしゃれ・高機能!2021年最新】

デルセーのスーツケースの人気おすすめランキング10選【おしゃれ・高機能!2021年最新】

旅行用品
【2021年最新版】プロテカのスーツケースの人気おすすめランキング【丈夫・軽量・使いやすい!】

【2021年最新版】プロテカのスーツケースの人気おすすめランキング【丈夫・軽量・使いやすい!】

旅行用品
【2021年最新版】エースのスーツケースの人気おすすめランキング10選【話題のシリーズを紹介】

【2021年最新版】エースのスーツケースの人気おすすめランキング10選【話題のシリーズを紹介】

旅行用品
スーツケースブランドの人気おすすめランキング15選【レディース用も】

スーツケースブランドの人気おすすめランキング15選【レディース用も】

旅行用品
国内旅行用スーツケースの人気おすすめランキング10選【機内持ち込みできるサイズも紹介!2021年最新】

国内旅行用スーツケースの人気おすすめランキング10選【機内持ち込みできるサイズも紹介!2021年最新】

旅行用品