ブギーボードの人気おすすめランキング15選【BBシリーズも】

記事ID9545のサムネイル画像

キングジムを中心に発売されているブギーボード。電子メモパッドとも呼ばれ、勉強やお絵かきなど、幅広い用途で使えるアイテムです。最近では書いた内容を保存できるものや、部分消し機能が搭載されているモデルも登場しています。今回はブギーボードの人気おすすめランキングと選び方をご紹介します。

ブギーボードとは?どんな仕組み?

文字や絵を書くとき、メモをとるときには消耗品である紙とペンを使いますよね。ブギーボードは、紙要らずで環境にも優しく、手軽に「書く」と「消す」が可能な、ビジネスでもプライベートでも、幅広いシーンで活用できる便利なアイテムなんです。

 

製品によって画面サイズやイレース回数、機能などが異なりますし、日本では主にキングジムが販売していますが、種類も多く、他メーカー製のものもあるため、どれを選べばよいか迷ってしまいます。

 

そこで今回は、ブギーボードの人気おすすめランキング15選をご紹介していきます。ランキングは、サイズ・機能・使いやすさなどを基準にして選びました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

ブギーボードの人気おすすめランキング15選

15位

zysd

電子メモ帳

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

11.5インチの大画面で10万回消去できる!

zysdが販売している「電子メモ帳」は、11.5インチの大画面のブギーボードで、たっぷりと書きたいことを書き尽くすことができます。

 

ワンボタンで画面を消去することができ、ペーパー不要で10万回もイレースできます。A5サイズで薄くて軽いため、お子さんにもちょうど良いですよ!

サイズ11.5インチ重量記載なし
機能マグネット式、ワンクリック消去電池交換可能

口コミを紹介

A5サイズで便利。文字を消す時に電力を消費するらしいです。消すのが早くて紙より便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

BORUI

電子メモパッド

価格:1,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

経済的にも環境にも優しいブギーボード

経済的にも環境的にも紙よりも優しいモノを使いたいなら、BORUIが販売している「電子メモパッド」を購入してみてはいかがでしょうか。これ1つのブギーボードで約10万枚の紙を削減でき、3本の木の流失を減らすことができますよ。

 

紙のように滑らかでスラスラ書くことができるのも魅力。普段メモを取る機会が多いのであれば、とってもおすすめですよ!コスパも良好なのでぜひチェックしてみてください。

サイズ8.5インチ重量110g
機能ワンクリック消去電池交換可能

口コミを紹介

ちょっとしたメモ用に使っております。
便利ですね。どのみち人に渡す時はキレイに書き直していたのでゴミも減ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Elec Kingdom

電子メモ帳

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ちょっとしたメモに最適なブギーボード

Elec Kingdomが販売している「電子メモ帳」は、薄くてコンパクトかつ軽量なブギーボードで、カバンやポーチの中はもちろん、ポケットの中に入れても持ち運ぶことができます。

 

電池交換が可能で10万回も「書く」「消す」を繰り返すことができますよ。4.5インチでロック機能付きなので、ちょっとしたメモやメッセージを残す際に重宝します!

サイズ4.5インチ重量40g
機能消去ロック機能、消去ボタン電池交換可能

口コミを紹介

この頃の電子パッドはいろいろ大きさもあり、使うシチュエーションによって使い分けています。 4.5インチだと、カバンに入れて、買い物や、後でスケジュール帳に書くための、「ちょっとメモ」として、すごく重宝しています、

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

JoooyTrend

電子メモ

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保存も部分消しも可能なお買い得なブギーボード

筆圧で文字の太さを変えたり、部分消しができる、JoooyTrendが販売している「電子メモ」は、多機能ブギーボードでありながら非常にリーズナブルで、お買い得な製品です。

 

機能だけではなく、セットやサポート、取扱説明書なども充実しており、スマホを活用することで書いた内容を画像として保存できるので、本当におすすめです!

サイズ12インチ重量180g
機能部分消去可能、画像保存電池交換可能

口コミを紹介

メモ帳代わりにいつも携帯しています。1日の出来事等をログとしてPCに記録しています。少しかさばりますが、メモ紙の紛失などの心配はないので私には便利な一品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

SUNLU

デジタルメモ

価格:800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ギフトやプレゼントにピッタリな1台!

SUNLUが販売している「デジタルメモ」は、5種類のカラーバリエーションが用意されており、パッケージも綺麗なので、贈り物やプレゼントにも最適です。

 

目に優しく軽量で耐久性があるのが特徴。メッセージ・メモ・イラストなどをいつでも気軽に書くことができますよ!9インチで薄型なため持ち運びにも便利です。

サイズ9インチ重量420g
機能即時消去、画面ロック機能電池交換可能

口コミを紹介

PCいじってるときに便利でした。コピーペーストできない画像からの番号とかチョッとしたメモ取るのに便利でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

BodiCal

LCD電子メモパッド

価格:1,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラフルな線を書ける子供用ブギーボード!

BodiCalが販売している「LCD電子メモパッド」は、線をカラフルに書けるのが最大の魅力であり、子供用のお絵かきボードとして、おすすめの製品です。感圧LCDを採用しているため、書きやすいだけでなく、太い線も細い線も自在に書けます。

 

お絵かきだけではなく、文字の練習や勉強にも最適です。カラフルな絵や文字を繰り返し書くことができるため、長く遊んでくれるはずですから、お子さんへのプレゼントにピッタリ!ぜひ購入を検討してみてくださいね。

サイズ10インチ重量140g
機能メモ消せ防止ロック機能、カラー描き電池交換可能

口コミを紹介

メモ用に購入しました。マグネットが付いてるので、冷蔵庫に付けてメモ代わりに使用してます。買い物する時に持って行きますが、140gで軽く、5mm程の暑さなのでカバンに入れやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

キングジム(Kingjim)

ブギーボード BB-13

価格:5,327円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

文字もグラフもちょうど良いサイズで綺麗に書ける「BB-13」

13.8インチの「B-11」よりも少し小さい、キングジム(Kingjim)の「ブギーボード BB-13」は、9.1インチと非常に使いやすくちょうど良いサイズでおすすめ!

 

半透明液晶を採用しており、罫線や方眼がプリントされたテンプレートが付属されているため、文字やグラフも綺麗に書くことができますし、用途に合わせて活用できますよ。

サイズ9.1インチ重量136g
機能半透明液晶電池交換可能

口コミを紹介

本日のスケジュールについてバーチカルに書き出しています。罫線シートが透けるのでとても書きやすいです。
プラスのホチキスリムーバーで書いたときの筆記線が気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

NEWYES

電子パッド

価格:1,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

操作性がシンプルで簡単に使えるブギーボード

ボタンを押すだけでサッと消せる、簡単な操作感で使用できる、NEWYESが販売している「電子パッド」は、子供からお年寄りまで誰もが使うことができるブギーボード。

 

インクも紙もペンも不必要で、好きなだけお絵かきやメモを書くことができるので、ぜひ一度使ってみて下さい。1年間安心保障が付いているのも嬉しいポイントです。

サイズ10インチ重量162g
機能ロックキー、保護枠電池交換可能

口コミを紹介

思った通りに軽くて持ちやすいです。書く時のサラサラ感もとっても気に入ります。本当にブラックボードに書いているように自由自在です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

NEWYES

電子メモ

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛らしいデザイン・身体に優しい設計

NEWYESから発売されている「電子メモ」は、可愛らしいデザインが特徴のブギーボードで、小さなお子さんにピッタリの製品です。

 

液晶ボードは滑らかで書きやすく、目に優しく見やすいため、安心してお子さんにプレゼントできますよ。身体にも環境にもお財布にも優しいブギーボードなので、とてもおすすめ!

サイズ8.5インチ重量136g
機能ワンタッチクリア、LCD画面電池交換可能

口コミを紹介

子どもの誕生日のために買ったプレゼントです。今は一番好きなおもちゃになりました。薄くて軽いから毎日持ち運びです、絵を描きたい時にすぐ描けます。毎日使ってるから、絵も上手になりました。いいプレゼントです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

キングジム(Kingjim)

ブギーボード BB-12

価格:2,475円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いつでもどこでもメモできる”ふせんサイズ”の「BB-12」

メモ帳として手軽に使える”ふせんサイズ”のモデルが、キングジム(Kingjim)が販売している「ブギーボード BB-12」です。デスクでも手のひらの上でも、いつでもどこでもメモを書くことができます。

 

何度も書いて、すぐに消せる優れモノで、滑らかな書き心地もおすすめするポイントの1つ。背面にはマグネットが付いているため、冷蔵庫をはじめとする金属面に張り付けることができますし、マグネットシールを貼れば、金属面じゃなくてもどこでも貼り付け可能!

サイズ3.9インチ重量40g
機能ワンタッチ消去電池交換可能

口コミを紹介

電話メモもシュレッダー必須の職場で、電話メモとして使用しています。相手の所属と名前、電話番号、簡単なメモ程度ならこれ一つで済むので重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

WOBEECO

見やすい電子メモパッド

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大画面だから文字も大きくかけて見やすさバツグン!

5位にランクインした、WOBEECOの「見やすい電子メモパッド」は、15インチと圧倒的に大きな液晶サイズなので、より多くの文字や図を書き込むことができますよ。

 

筆圧に合わせて線の太さを3段階で調整することができるのが特徴で、文字を書くときもイラストを描くときも便利になります。大画面のブギーボードが欲しいなら、特におすすめ!

サイズ15インチ重量280g
機能消去ロック機能電池交換可能

口コミを紹介

これは説明のとおり、ノートパソコンの画面ほどの大きさがあり、残りの余白を気にせずに書けます。画用紙に落書きしているような感覚です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

WOBEECO

軽量で鞄に入る電子パッド

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お子さんにピッタリな小型4.5インチのブギーボード

お子さんのお絵かき勉強に使うブギーボードを探しているなら、WOBEECOが販売している「軽量で鞄に入る電子パッド」がおすすめです。

 

4.5インチなので小さな手でも持ちやすく、ポケットにも収納することができますよ。携帯性に優れているので持ち運びにも便利で、ビジネスシーンでも活躍します!

サイズ4.5インチ重量50g
機能ロック機能電池交換可能

口コミを紹介

本当に軽くてびっくりした。50グラム。さらさらっと書けて、一瞬で消える。普段はキッチンで買い物メモを殴り書き。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

キングジム(King jim)

ブギーボード BB-1GX

価格:2,582円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブギーボードを試してみたいならコレ!

キングジム(King jim)が販売している「ブギーボード BB-1GX」は、書いた内容を50000回も簡単に消去できる電子メモパッドです。

 

スタイラス(専用ペン)が無くても爪で書くこと可能で、小さなお子さんのお絵かき用としても、公共施設などの筆談器としてもピッタリです!キングジム製の中でも、比較的安価な価格で購入できるモデルなので、ブギーボードを試してみたいという方にもおすすめ。

サイズ8.5インチ重量110g
機能ワンタッチ消去電池交換不可

口コミを紹介

さらさらとした書き心地、驚くほど軽い点が気に入りました。
解像度が超強化された「おえかきせんせい」といった感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

WOBEECO

繰り返し書ける電子メモパッド

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

書きごこち滑らかで軽量コンパクト!

コンパクトで軽量かつ、値段も安い魅力的なブギーボードが、WOBEECOから販売されている「繰り返し書ける電子メモパッド」という製品です。専用ペンでの書きごこちは滑らかで、スラスラと思いついたことを描けます。

 

家庭内の連絡、お子さんのお絵かき用、商談など、幅広い場面で活用できますよ8.5インチと10インチの2つのサイズが用意されているので、用途や好みに合わせてえらんでくださいね。

サイズ8.5インチ重量132g
機能消去ロック機能、リセットボタン電池交換可能

口コミを紹介

個人的にはこのサイズがちょうどよく、
また、奇をてらわずごくごくプレーンなデザインのため、
使っていて気持ち良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

HOMESTEC

電子パッド

価格:1,199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

価格・機能・見やすさ 3拍子揃ったブギーボード

HOMESTECから発売している「電子パッド」という製品は、液晶コントラスト比が従来の製品よりも50%もアップして、クッキリとした線を描けるため、見やすい文字やイラストを書くことができますよ。

 

また、電池交換できるのもポイント。多数のユーザーから高評価を得ている人気製品で、非常にリーズナブルな価格のため、間違いなくおすすめできます。色々な用途で使えるので、ぜひ1度試してみて下さいね。

サイズ8.5インチ重量110g
機能ロック機能電池交換可能

口コミを紹介

画面が大きいので、使い勝手が良いです。
子供の勉強の説明などにとても役立っています。
字の発色もキレイで見やすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブギーボードの選び方

ブギーボードの人気おすすめランキング15戦はいかがでしたか。用途や使い方に合わせて最適なサイズと使いやすさの製品を選びたいですよね。ここからは、ブギーボードの選び方を解説していきます。

「画面サイズ・大きさ」で選ぶ

ブギーボードの製品によって大きさが異なり、「大画面の13.8インチから付箋くらいの3.9インチまで」の画面サイズがあります。

 

大きい画面であれば、遠く離れた場所からも文字や絵が確認することができ、多数の人が目にする掲示板として使用することができます。

 

小さい画面なら、ちょっとしたメモの代わりにピッタリで、卓上のスペースもとりません。用途に合わせて最適な画面サイズと大きさを選ぶようにしましょう。

「イレース回数」をチェックして選ぶ

イレース可能回数が多いほど、ブギーボードが使用できる期間が長くなるため、イレース可能回数は「ブギーボードの利用回数と耐久性」と言えるでしょう。

 

文字や線が消しても消えなくなってしまったのなら、イレース可能回数を超えてしまったことが考えられます。

 

イレース可能回数を超えて消せなくなってしまったのなら、新しいものに買い替える必要があります。少しでも長く使い続けたいのであれば、イレース可能回数が多いものを選びましょう!

用途や使い道に合わせて選ぶ

ブギーボードは、どんな用途で・どんな使い道で利用するのかに合わせて最適な製品を選ぶようにしましょう。自分のアイデア次第で、いくらでも活用方法が考えられますので、どのように使いたいのかを想像しながら、製品選びをしてみてくださいね。

職場で使用するなら「シンプルで大きな画面」のものを

ブギーボードがよく利用されている職場では、個人のメモとして使ったり、社内の伝言板、会議やプレゼンでの活用など、あらゆる場面で役立てられています。

 

ビジネスシーンで多人数で使用するのであれば、「見やすさを重視して」選ぶと良いでしょう。文字のコントラストがハッキリとしているものや、ワイドサイズのものなどがおすすめです。

家庭で使用するなら「マグネット付き」や「カラフルなもの」がおすすめ

家族に向けての伝言、献立や買い物リスト、ちょっとしたときの走り書き、外出先での書き置きなど、ブギーボードは「家庭でも幅広いシーンで活用する」ことができます。

 

マグネット付きのものであれば、冷蔵庫などに張り付けることができるでおすすめです。付箋サイズやハンディサイズのものなら、買い物で持ち歩くこともできます。

 

主に書き置きや伝言板として使用するのであれば、大きなサイズのものや、パっと目を引くカラフルなデザインのものを選ぶと良いかもしれません。

お子さんのお絵かき用・勉強用なら「可愛いデザイン」がピッタリ!

お子さんがお絵かきするためのおもちゃとして、勉強するためのメモ書きとしても、ブギーボードがよく利用されています。絵を書いたり、文字の練習したりしてもよいでしょう。

 

お子さんの「お絵かき用・勉強用」として使用する場合は、何度も書き直すようになるはずなので、イレース回数が多いものや、電池交換できる製品を選ぶことをおすすめします。中には、50000回もイレース可能な機種もあります。

 

シンプルなデザインだけではなく、お子さんにピッタリなリラックマをはじめとするキャラクター柄の製品もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

障がいのある方との「コミュニケーションツール」として使用するなら見やすさ重視

障害のある方との「コミュニケーションツール」として使用するのであれば、見やすさを重視してブギーボードを選ぶのが良いでしょう。

 

文字の輪郭がスッキリとしている製品、大きな文字や図が書けるワイドタイプなどがおすすめです。

「カラーバリエーションやデザイン」で選ぶ

メーカーや製品によっては、「シンプルなデザインのみだったり、カラーバリエーションや柄が豊富に展開されている」場合があります。

 

ビジネスシーンや職場でブギーボードを使用するのであれば、白や黒といったカラーでシンプルなデザインのものが相応しいでしょう。

 

プライベートシーンや家庭で使う場合は、カラフルで色鮮やかなものや、形状やデザインも個性溢れるものを選んでみてはいかがでしょうか。

「電池交換の有無」を確認して選ぶ

ブギーボードの中には、電池交換できるものと、電池交換できないもの(電池内蔵)があります。

 

電池交換できない電池内蔵の製品は、比較的リーズナブルな価格で購入することができるため、ブギーボードを試してみたいときや、お子さんのお絵かき用として欲しいときなどにおすすめです。また、電池交換せず、捨てるときもそのままでOKなので手間も掛かりません。

 

電池交換できる製品は、業務用や筆談用など、毎日しっかり使い続けるのであればお得になり、おすすめです。長く愛用したいのであれば電池交換できる製品を、たまにしか使用しないのであれば電池交換できない製品を選びましょう。

高品質の「キングジム(KING JIM)」製品から選ぶ

ブギーボードで選ぶで迷ったなら、高品質で信頼できるキングジム(KING JIM)製品の中から選んでみてはいかがでしょうか。ここでは、特に人気のあるBB-12、BB-13についてご紹介していきます。

ふせんサイズの電子メモパッド「BB-12」

キングジムが発売している「BB-12」は、ふせんサイズのブギーボードであり、手のひらに乗せることができるくらいコンパクトで、軽くて薄いのが特徴です。また、マグネットで金属面に貼れるため、ふせんのように使用できますよ!

半透明液晶を採用したコンパクトモデル「BB-13」

「BB-13」は、下地が透けて見える半透明の液晶を採用しており、付属される罫線や方眼が印刷されたテンプレートシートを使用することで、綺麗なグラフや図を描いたり、列を揃えて文字を書いたりすることができます。

「書いた内容を保存」できる製品もある

キングジム(KING JIM)が販売している製品には、内蔵メモリを搭載しているモデルがあり、「保存ボタンを押すことで書いた内容をPDF形式で保存」しておくことができます。

 

保存したデータはUSBケーブルでPCに転送することもできるため、職場やビジネスシーンで便利になりますよ。

 

また、スマホのアプリでも、書いた内容をスクリーンショットして保存することができます。アプリの場合は保存だけではなく、共有(シェア)も気軽にできるメリットがあります。

「部分消し機能」なら書いた部分の一部を消せる

「部分消し機能」が搭載されている製品であれば、書いたメモやイラストの一部を消すことができる」ので、より実際のメモ帳やイラストボードのようにブギーボードを利用できます。

 

部分消し機能があれば、簡易的に修正や編集することができるので、イラストを描いていたけど書き直したいとき、計算ミスや誤字をしてしまったときなどに便利。

 

消し具合を調整できる製品もありますが、温度や気温などの影響によっても消し具合が変わってくるようです。

ブギーボードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5438123の画像

    HOMESTEC

  • 2
    アイテムID:5438132の画像

    WOBEECO

  • 3
    アイテムID:5438140の画像

    キングジム(King jim)

  • 4
    アイテムID:5438147の画像

    WOBEECO

  • 5
    アイテムID:5438151の画像

    WOBEECO

  • 6
    アイテムID:5438159の画像

    キングジム(Kingjim)

  • 7
    アイテムID:5440984の画像

    NEWYES

  • 8
    アイテムID:5440997の画像

    NEWYES

  • 9
    アイテムID:5441008の画像

    キングジム(Kingjim)

  • 10
    アイテムID:5441021の画像

    BodiCal

  • 11
    アイテムID:5441051の画像

    SUNLU

  • 12
    アイテムID:5441058の画像

    JoooyTrend

  • 13
    アイテムID:5441080の画像

    Elec Kingdom

  • 14
    アイテムID:5441088の画像

    BORUI

  • 15
    アイテムID:5441073の画像

    zysd

  • 商品名
  • 電子パッド
  • 繰り返し書ける電子メモパッド
  • ブギーボード BB-1GX
  • 軽量で鞄に入る電子パッド
  • 見やすい電子メモパッド
  • ブギーボード BB-12
  • 電子メモ
  • 電子パッド
  • ブギーボード BB-13
  • LCD電子メモパッド
  • デジタルメモ
  • 電子メモ
  • 電子メモ帳
  • 電子メモパッド
  • 電子メモ帳
  • 特徴
  • 価格・機能・見やすさ 3拍子揃ったブギーボード
  • 書きごこち滑らかで軽量コンパクト!
  • ブギーボードを試してみたいならコレ!
  • お子さんにピッタリな小型4.5インチのブギーボード
  • 大画面だから文字も大きくかけて見やすさバツグン!
  • いつでもどこでもメモできる”ふせんサイズ”の「BB-12」
  • 可愛らしいデザイン・身体に優しい設計
  • 操作性がシンプルで簡単に使えるブギーボード
  • 文字もグラフもちょうど良いサイズで綺麗に書ける「BB-13」
  • カラフルな線を書ける子供用ブギーボード!
  • ギフトやプレゼントにピッタリな1台!
  • 保存も部分消しも可能なお買い得なブギーボード
  • ちょっとしたメモに最適なブギーボード
  • 経済的にも環境にも優しいブギーボード
  • 11.5インチの大画面で10万回消去できる!
  • 価格
  • 1199円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 2582円(税込)
  • 999円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 2475円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 1799円(税込)
  • 5327円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 800円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1180円(税込)
  • 1999円(税込)
  • サイズ
  • 8.5インチ
  • 8.5インチ
  • 8.5インチ
  • 4.5インチ
  • 15インチ
  • 3.9インチ
  • 8.5インチ
  • 10インチ
  • 9.1インチ
  • 10インチ
  • 9インチ
  • 12インチ
  • 4.5インチ
  • 8.5インチ
  • 11.5インチ
  • 重量
  • 110g
  • 132g
  • 110g
  • 50g
  • 280g
  • 40g
  • 136g
  • 162g
  • 136g
  • 140g
  • 420g
  • 180g
  • 40g
  • 110g
  • 記載なし
  • 機能
  • ロック機能
  • 消去ロック機能、リセットボタン
  • ワンタッチ消去
  • ロック機能
  • 消去ロック機能
  • ワンタッチ消去
  • ワンタッチクリア、LCD画面
  • ロックキー、保護枠
  • 半透明液晶
  • メモ消せ防止ロック機能、カラー描き
  • 即時消去、画面ロック機能
  • 部分消去可能、画像保存
  • 消去ロック機能、消去ボタン
  • ワンクリック消去
  • マグネット式、ワンクリック消去
  • 電池交換
  • 可能
  • 可能
  • 不可
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能

まとめ

今回はブギーボードのランキングと選び方をご紹介していきました。サイズや機能、見やすさなどのポイントを比較して、用途に合わせて使いやすいものを選んでくださいね。ぜひ皆さんも便利なブギーボードを幅広く活用してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ