Panasonicオーブンレンジの人気おすすめランキング10選【2020年最新版】

記事ID14464のサムネイル画像

レンジとしての機能だけでなく、焼く・蒸す・煮るといった調理もできるオーブンレンジ。さまざまなメーカーからたくさんのモデルが販売されていますが、今回は人気メーカーであるパナソニックのオーブンレンジのおすすめ商品を紹介します。2つの人気モデルと便利機能に注目です。

Panasonicのオーブンレンジは時短機能が充実

毎日の調理をサポートしてくれるオーブンレンジですが、あたために意外と時間がかかると感じたことはありませんか?数あるメーカーの中でも、パナソニックのオーブンレンジは時短機能が充実しています。「10分コース」を選べば、煮物や蒸し物などが短時間で完成します。

 

また、自動メニューの多さから、幅広い料理を作ることができます。。基本的なオーブンレンジの機能はもちろん、2品同時に調理ができたり、ムラなく解凍できたりと、便利な機能がたくさん搭載されているんです!

 

今回は、パナソニックが販売しているオーブンレンジの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは機能・センサー・容量の3つのポイントを基準として作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

Panasonicの人気オーブンレンジを比較

パナソニックのオーブンレンジには、「ビストロ」と「エレック」という2つの人気モデルがあります。それぞれにどのような特徴があるか、比較してみましょう。

スチームオーブンレンジ「ビストロ」

ビストロシリーズは、過熱水蒸気を使ってスチーム調理するオーブンレンジです。高性能モデルのため価格は高額になりますが、料理のときに便利な機能がたくさん搭載されています。人気モデルは「NE-BS806」「NE-BS1500」「NE-BS16000」「NE-BS2600」「NE-BS2700」の5種類です。

スタンダードモデルの「NE-BS806」

ビストロシリーズの中で、最もスタンダードなのがNE-BS806です。時短調理ができる「こんがり10分コース」や「蒸し物10分コース」、お手入れ簡単な「お手入れ自動コース」など、便利な機能が一通り揃っています。スタンダードとはいえ、幅広い料理に対応しているモデルです。

ビストロシリーズの中でも価格が安い「NE-BS1500」

発売時期が古いため、ほかのビストロシリーズに比べると値段が安いのがNE-BS1500です。しかし、ビストロシリーズの特徴である高い機能性は搭載しています。また、火力が高いのも魅力です。高性能オーブンレンジを安く手に入れたい人におすすめです。

多様な調理方法が可能な「NE-BS1600」

レンジ・オーブン・スチーム・グリルといった4種類の調理が可能なオーブンレンジです。約400という圧倒的な自動メニューの数も魅力。オーブンレンジ1台でさまざまな料理をこなし、幅広い温度帯に対応しています。料理が好きで、幅広く調理される方におすすめです。

スマホ連動のハイグレードモデル「NE-BS2600」

毎日メニューが更新される「キッチンポケット」アプリと連動しているオーブンレンジです。おすすめメニューや1週間の献立を見れるだけでなく、食材からレシピを検索することもできます。また、気に入ったメニューはビストロ本体に保存することができるため、自分の好きなメニューをストックできます。

ビストロシリーズの最高峰「NE-BS2700」

ビストロシリーズがもつすべての機能を搭載しているオーブンレンジです。新しく「凍ったままグリル」という機能が追加されており、大火力ヒーターで冷凍から一気に焼き上げます。スマホとも連動しており、性能を求める方にはぜひおすすめしたいモデルです。

オーブンレンジ「エレック」

レンジ・オーブン・グリルなどのスタンダードな機能を備えたオーブンレンジです。ビストロシリーズと比べると価格は安く、2〜5万円といったところです。そんなエレックの人気モデルは「NE-MS235」「NE-MS236」「NE-MS265」「NE-MS266」の4種類です。

一人暮らしにおすすめのコンパクトモデル「NE-MS235」

シンプルな機能で、高さがわずか31cmのコンパクトモデルです。シンプルとはいえ39の自動メニューを搭載しており、幅広い料理に対応しています。値段が安いのも嬉しいポイント。予算や置き場所が限られる、一人暮らしにおすすめのオーブンレンジです。

豊富な作り置き料理に対応した「NE-MS236」

15種類の「作り置き」料理に対応したオーブンレンジで、週末などの時間があるときにまとめて調理したい方におすすめです。人数や日持ちに配慮したあたためができ、忙しい毎日をサポートしてくれます。また、2〜3人分の煮物を10分で調理してくれる「煮物10分コース」も魅力です。

ムラを抑えて解凍できる「NE-MS265」

マイクロ波をらせん状に放射し、食品の中心からおだやかに熱を伝えることで、ムラのない解凍を実現したオーブンレンジです。熱に敏感な冷凍ひき肉も下ごしらえしやすい状態に解凍できます。作り置きメニューも15種類と豊富にあるのも嬉しいポイントです。

ハイグレードモデルの「NE-MS266」

エレックシリーズの中で最も機能性が充実しているモデルです。15種類の作り置きメニュー、ムラのない解凍、そして自動お手入れ機能まで。価格もビストロシリーズに比べると安いため、便利機能もほしいけど価格も抑えたいという方は、1度チェックしてみるといいでしょう。

Panasonicのオーブンレンジの選び方

それでは、パナソニックのオーブンレンジの選び方を紹介します。オーブンレンジの基本的な選び方から、パナソニック独自の性能・機能まで解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

種類で選ぶ

パナソニックのオーブンレンジには、オーブンレンジと過熱水蒸気オーブンレンジの2種類があります。

トーストやお菓子を作るなら「オーブンレンジ」

食材のあたため機能に加え、オーブン・グリルなどの調理ができるのがオーブンレンジです。焼く調理ができるため、トーストやお菓子、グラタンやクッキーなど、幅広い料理を作ることができます。オーブンレンジのほかの種類と比較すると、価格が安いこともメリットです。

 

パナソニックでは、エレックシリーズが主なオーブンレンジです。

ヘルシーに料理したいなら「過熱水蒸気オーブンレンジ」

100℃以上の水蒸気を利用して過熱することで、食材をよりヘルシーに焼き上げます。水を100℃まで過熱して蒸気を発生させ、さらに100℃以上の温度に熱することで、蒸気自体が乾いて食材をカリッとした食感に焼き上げます。また、スチーム機能も搭載されています。

 

パナソニックでは、ビストロシリーズが主な過熱水蒸気オーブンレンジです。

容量で選ぶ

オーブンレンジの容量は、家族構成の人数に合わせて選びましょう。ただし、料理が好きでピザなどの大きな食品をまるごと焼き上げる場合は30L以上の大きなモデルが目安です。

一人暮らしなら小さめの「20L前後」

一人暮らしの方には、容量が小さめの20L前後のモデルがおすすめです。シンプルな機能で、値段もリーズナブルなものが多くラインナップされています。また、アパートやマンションでスペースが限られる場合は、コンパクトサイズなどと記載されているモデルもおすすめです。

 

また、以下の記事では、一人暮らし向けのオーブンレンジの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

二人暮らしは「25L前後」がおすすめ

二人暮らしであれば、中型の25L前後がおすすめです。パナソニックのオーブンレンジでは最も多くラインナップされている容量です。機能で選ぶのか、価格で選ぶのか、しっかり考えておきましょう。

ファミリーには大型の「30L以上」

家族が多い方には、30L以上の大型サイズがおすすめです。庫内がとても広く、便利な機能がたくさん搭載されている傾向があるので、自分の調理パターンと照らし合わせてみてください。また、2段調理機能に対応しているモデルもあります。

テーブルで選ぶ

パナソニックのオーブンレンジには、ターンテーブルとフラットテーブルの2種類があります。フラットテーブルが主流ではありますが、ターンテーブルのモデルも少しあります。

価格を抑えたいなら「ターンテーブル」

ターンテーブルは、下皿が回転することで食材全体にマイクロ波を当て、加熱するタイプです。比較的価格が安く、容量の小さいモデルに採用されています。下皿より大きな食材を載せると回転が止まることがあり、お手入れする際には下皿を取り外す必要があります。

お手入れが簡単な「フラットテーブル」

フラットタイプは下皿がなく、マイクロ波を金属によって拡散させることで、多方面から食材に当てて加熱するタイプです。大きな食材を入れても満遍なく加熱でき、お手入れも庫内を拭くだけと簡単です。少し価格は上がりますが、パナソニックのオーブンレンジでは主流となっています。

センサーで選ぶ

オーブンレンジにはセンサーが搭載されているものがあり、温度や湿度、重量などを測定して最適な加熱や調理をします。どんなセンサーがあるか、ちぇっくしてみましょう。

高性能な加熱・調理ができる「赤外線センサー」

食品から放出される赤外線の量から表面温度を測定して、加熱温度や時間を調節するのが赤外線センサーです。パナソニックのオーブンレンジでは「高精細・64眼スピードセンサー」が代表的で、食品の温度・分量を瞬時に見分けてあたため・解凍します。解凍ではムラを抑えて中までしっかり解凍し、すぐに下ごしらえできる状態にします。

 

さらに、「高精細・64眼スピードセンサー」により、ごはんとおかずの2品同時あたためも可能です。独自の3Dアンテナと組み合わせることで、それぞれに最適な温度で加熱します。

 

また、下ごしらえした材料をガラス製耐熱ボウルに入れるだけでセンサーが感知して調理してくれる「ワンボールメニュー」も実現。中華やパスタ、カレーなど、幅広い料理に対応しています。調理時間を短縮したい方は、ぜひチェックしてみましょう。

蒸発した水分量から焼き具合を判断する「蒸気センサー」

食材を加熱した時に蒸発した水分量から焼き具合を判断するのが蒸気センサーです。ラップを使用すると蒸気を感知できなくなるため、ラップをする必要がありません。手間が省けるため、サッとオーブンレンジに食材を入れられます。

重さから加熱度合いを決定する「重量センサー」

ターンテーブル式のオーブンレンジには、重量センサーが搭載されています。ターンテーブルの上に乗せた食材の重さを検知して、加熱の時間や温度を調整します。ただし、重い食器を使うと食材の重量を誤認して加熱しすぎてしまうので、注意が必要です。

機能で選ぶ

時間短縮・節電したいなら「2段調理機能」

2段調理機能とは、上下2段で同時に調理できる機能のことです。30Lなどの大容量オーブンレンジには備わっていることが多く、パンやクッキーを1度にたくさん焼いたり、異なる食材を別々の調理方法で加熱できます。そのため、調理時間の短縮や節電につながります。

 

以下の記事では、2段調理のできるオーブンレンジの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

1人暮らしにもおすすめな「エリア加熱」

エリア加熱とは、庫内の特定の場所を集中的にあたためる機能のことです。例えば、庫内の扉側のヒーターだけを稼働させ、扉側に置いた食材を集中的に加熱するといった具合です。少量の食材を加熱するときに便利で、1人暮らしにもおすすめできる機能です。

オーブンレンジ1つで多彩な調理ができる「自動コース」

自動メニューとは、食材を庫内に入れてボタンを押すだけで調理してくれる機能のことです。下ごしらえした材料だけでなく、冷凍食品もおいしく解凍してくれます。モデルによっては100を超えるレシピを搭載しているオーブンレンジもあるので、購入前にチェックしてみましょう。

レシピを保存できる「アプリ連動」

パナソニックの配信している「キッチンポケットアプリ」をスマホにインストールすることで、スマホと連動できるオーブンレンジも販売されています。アプリにはメニューや下ごしらえの方法、買い物リストなど、食生活をサポートするアイテムが揃っています。そして、メニューを決めてオーブンレンジに送信すると、調理設定ができる仕組みです。

 

また、オーブンレンジのマイコンにレシピを保存できます。定番レシピからちょっとこだわったレシピまで保存することで、豊かな食生活をサポートしてくれます。

お手入れ機能で選ぶ

オーブンレンジを使っていると、加熱した時に食材が沸騰して中身や油が飛び散って、庫内が汚れることがあります。汚れをそのままにしておくと、落ちにくくなってニオイの原因となります。そのため、拭き掃除をするなどのお手入れが必要です。

 

パナソニックのオーブンレンジには、お手入れをサポートしてくれる機能があるので、チェックしておきましょう。

掃除のためを省きたいなら「オートクリーン加工」

肉や魚を加熱していると、油が天井や壁にこびりついてベトベトすることがあります。しかし、オートクリーン加工のオーブンレンジであれば、ヒーターで温度を上昇させて油を水と炭酸ガスに分解してくれるため、壁や天井がサラサラに。サッと拭き取るだけで、いつでもきれいに使えます。

こまめにお手入れしたいなら「オートクリーン機能」

ボタン1つで庫内の掃除をしてくれるのが「オートクリーン機能」です。パナソニックでは、製品ごとに、脱臭、クエン酸洗浄などのコースがいくつか搭載されています。忙しく簡単にすませたい方はコースの多いものを、定期的に掃除される方は気になるコースだけが搭載された製品を選ぶといいでしょう。

設置場所で選ぶ

オーブンレンジを購入する際は、設置する場所の大きさに合わせて買うことも大切です。扉の開く向きは自分にとって使いやすいのか、放熱スペースは確保できているのかといったことを考える必要があります。

設置場所と利き手を考えると「扉の開く向き」が重要

設置する場所によっては、扉の開く向きが「縦方向」なのか「横方向」なのかも重要です。縦開きの場合は、食材を扉の上に一時的に置けること、聞き手に関わらず開閉しやすいといったメリットがあります。しかし、冷蔵庫の上などには設置しにくいのが難点です。

 

一方で横開きの場合は、聞き手によって開閉方向が気になることがありますが、冷蔵庫の上などにも置けて、省スペース化のときに便利です。

本体のサイズだけでなく「放熱スペース」も考慮する

オーブンレンジは高熱を発生させる家電なので、必ず放熱スペースを確保しましょう。天面・背面・両サイドに放熱スペースが必要で、スペースの範囲はモデルによって違います。購入する前に必ず確認しておきましょう

 

また、棚などに設置するのではなく、レンジ台に設置するのも1つの手です。1周り大きいレンジ台を購入しておくことで、安心して放熱スペースを確保できます。以下の記事では、レンジ台の人気おすすめランキングを紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

Panasonicオーブンレンジの人気おすすめランキング10選

10位

パナソニック(Panasonic)

NE-MS265-K

価格:37,600円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キッチンタイマーで調理をサポート

オーブンレンジとしての機能だけでなく、キッチンタイマーが付いているユニークなオーブンレンジです。30秒~180分まで設定でき、下ごしらえのときなどの役立ちます。また、10分でおいしい煮物が作れる「煮物10分」メニューも魅力です。

サイズ幅500×奥行400×高さ347(mm)容量26L
機能自動メニュー・キッチンタイマー・脱臭機能扉の開閉方向

口コミを紹介

内容量も大きく、附属のレシピの通りの調理もでき、コストパフォーマンスは非常に高いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

パナソニック(Panasonic)

エレック NE-T15A2-W

価格:26,682円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お弁当をおいしく焼き上げられる

自動コースの「お弁当セット」では、肉・魚を野菜と一緒においしく焼き上げてくれます。盛り付けたらあとはオーブンレンジに入れるだけなので、忙しい朝の時間にピッタリな機能です。また、ハンドルを軽く引くだけで扉が開く「らくらくハンドル」も嬉しいポイントです。

サイズ幅455×奥行352×高さ293(mm)容量15L
機能自動メニュー・脱臭機能扉の開閉方向

口コミを紹介

不満なし!1人暮らしで大活躍中です。オーブン機能でクッキーやパウンドケーキも焼きました。買ってよかったです

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

パナソニック(Panasonic)

エレック NE-KA1-W

価格:17,580円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしにおすすめのコンパクトサイズ

容量16Lと控えめで、一人暮らし向けのオーブンレンジです。価格も安く、自動メニューも最低限のものを揃えているといった感じです。それでも、パスタやスープだけでなくトーストやお菓子が作れたりと、幅広い調理に対応しています。

サイズ幅461×奥行338×高さ293(mm)容量16L
機能自動メニュー・重量センサー扉の開閉方向

口コミを紹介

高齢の祖母にプレゼントで購入しました。
何といっても、使いやすさが抜群です。
このシリーズはとても気に入っていて、長年使用しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

パナソニック(Panasonic)

エレック NE-MS236-W

価格:26,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動メニュー充実のコンパクトモデル

高さが約30cmと、とてもコンパクトなオーブンレンジです。自動メニュー、つくりおきメニューともに豊富で、煮物やノンフライ料理が簡単に調理できます。容量は23Lと控えめなので、二人暮らし、または一人暮らしにおすすめのオーブンレンジです。

サイズ幅483×奥行396×高さ310(mm)容量23L
機能自動メニュー・脱臭機能扉の開閉方向

口コミを紹介

コンパクトで、使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

パナソニック(Panasonic)

ビストロ NE-BS1400-RK

価格:128,365円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

10分でピザが作れるオーブンレンジ

調理機能の「かんたんピザ・パン」メニューを使えば、発酵と余熱なしでピザが10分で焼き上がります。サイクロンウェーブ加熱でマイクロ波を制御することでグリル皿の発熱量をアップさせ、光ヒーターの火力と合わせて焼き上げるのです。ほかにも、肉や魚、野菜なども余熱なしでこんがり焼き上げる機能を搭載しています。

サイズ幅494×奥行435×高さ390(mm)容量30L
機能スピードエリア加熱・お手入れ自動コース扉の開閉方向

口コミを紹介

短時間でおいしい料理が簡単にできます。
特に、鳥などの焼き物は、お店で出せるほど皮がパリッと焼けてジューシーに
温泉卵なども簡単

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

パナソニック(Panasonic)

ビストロ NE-JBS654-W

価格:73,930円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパのいいビストロシリーズ

少し前に発売されたため、ビストロシリーズの中でも価格の安いオーブンレンジです。それでも、サイクロンウェーブ加熱で食品の中央から穏やかに加熱することで、ムラなく解凍する機能を搭載しています。また、上段に焼き物、下段に煮物というような、2つの異なるメニューを同時に調理する「合わせ技セット」もポイントです。

サイズ幅500×奥行400×高さ347(mm)容量26L
機能オートOFF・お手入れ自動コース扉の開閉方向

口コミを紹介

共働きの少人数家族で時短調理がありがたいですね。実はスチームトーストが今のところの一番のお気に入りです。いままで食べていた食パンが全く違った食感になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

パナソニック(Panasonic)

エレック NE-MS266-K

価格:30,400円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バリエーション豊富なつくりおき機能が魅力

15種類のメニューのつくりおきに対応したオーブンレンジです。週末などの時間があるときに、1週間分のおかずをまとめて調理したい方におすすめです。また、煮物とパスタを10分で調理できる時短機能もポイントです。

サイズ幅500×奥行400×高さ347(mm)容量26L
機能自動メニュー・脱臭機能・自動電源OFF扉の開閉方向

口コミを紹介

主に冷凍食品のあたためとして使っています。
オーブン機能も使いましたが、普通に使いやすいです。
フラットはやっぱり掃除が楽ですね!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パナソニック(Panasonic)

ビストロ NE-BS806-W

価格:65,400円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

発酵調理もできるお手入れ簡単なオーブンレンジ

発酵機能を搭載しており、ヨーグルトや甘酒が作れてしまうオーブンレンジです。ほかにも、低温から高温まで幅広い温度帯に対応したスチーム機能も搭載しています。また、自動お手入れコースもついており、ボタンを押すだけで自動的に庫内のお手入れをしてくれます

サイズ幅494×奥行445×高さ370(mm)容量30L
機能ロック機能・発酵機能・お手入れ自動コース扉の開閉方向

口コミを紹介

以前使用していた物が壊れ購入しました、メニーが豊富で使い勝手がとても良いです。
使用ごとに電気代も表示されたりお値段も高いが機能は最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

パナソニック(Panasonic)

ビストロ NE-BS2700-K

価格:156,550円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマホと連携することで食生活がさらに豊かに

スマホのアプリと連動して、レシピ検索や保存ができるオーブンレンジです。レシピはオーブンレンジのマイコンに保存されるため、アプリで気に入ったレシピを見つけたらどんどんストックすることができます。使えば使うほど食生活が豊かになるオーブンレンジです。

サイズ幅494 x 奥行435 x 高さ370(mm)容量30L
扉の開閉方向機能アプリ機能・2品同時調理・自動お手入れ

口コミを紹介

オーブンとしては、予熱が速い、二段で調理ができる、温度設定が細かいとか、すごくありがたい機能で甘酒やら何やら作ってみたりしているが、なんと言ってもワンボウルで料理ができる。合わせ技で、焼き物、揚げない揚げ物と同時にレンジ料理ができるのが本当に便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

パナソニック(Panasonic)

ビストロ NE-BS1600-W

価格:135,120円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的なレシピ数と自動メニュー数

レシピ集452、自動メニュー396という圧倒的な数を誇るオーブンレンジです。グリル・スチーム・オーブン機能を使うことでさまざまな調理が可能です。高精細・64眼スピードセンサーによる2品同時調理も可能。これ1台あれば、普段の料理からお菓子まで、ありとあらゆる料理が楽しめます。

サイズ幅494×奥行435×高さ370(mm)容量30L
扉の開閉方向機能とろみセンシング・スチームコントロール・オートOFF機能

口コミを紹介

以前使用していた物が壊れ購入しました、メニューが豊富で使い勝手がとても良いです。
使用ごとに電気代も表示されたりお値段も高いが機能は最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

Panasonicオーブンレンジのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5891950の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5891954の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5891971の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:5891984の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 5
    アイテムID:5920461の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:5892007の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 7
    アイテムID:5892033の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 8
    アイテムID:5892091の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 9
    アイテムID:5892100の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 10
    アイテムID:5892110の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • ビストロ NE-BS1600-W
  • ビストロ NE-BS2700-K
  • ビストロ NE-BS806-W
  • エレック NE-MS266-K
  • ビストロ NE-JBS654-W
  • ビストロ NE-BS1400-RK
  • エレック NE-MS236-W
  • エレック NE-KA1-W
  • エレック NE-T15A2-W
  • NE-MS265-K
  • 特徴
  • 圧倒的なレシピ数と自動メニュー数
  • スマホと連携することで食生活がさらに豊かに
  • 発酵調理もできるお手入れ簡単なオーブンレンジ
  • バリエーション豊富なつくりおき機能が魅力
  • コスパのいいビストロシリーズ
  • 10分でピザが作れるオーブンレンジ
  • 自動メニュー充実のコンパクトモデル
  • 一人暮らしにおすすめのコンパクトサイズ
  • お弁当をおいしく焼き上げられる
  • キッチンタイマーで調理をサポート
  • 価格
  • 135120円(税込)
  • 156550円(税込)
  • 65400円(税込)
  • 30400円(税込)
  • 73930円(税込)
  • 128365円(税込)
  • 26800円(税込)
  • 17580円(税込)
  • 26682円(税込)
  • 37600円(税込)
  • サイズ
  • 幅494×奥行435×高さ370(mm)
  • 幅494 x 奥行435 x 高さ370(mm)
  • 幅494×奥行445×高さ370(mm)
  • 幅500×奥行400×高さ347(mm)
  • 幅500×奥行400×高さ347(mm)
  • 幅494×奥行435×高さ390(mm)
  • 幅483×奥行396×高さ310(mm)
  • 幅461×奥行338×高さ293(mm)
  • 幅455×奥行352×高さ293(mm)
  • 幅500×奥行400×高さ347(mm)
  • 容量
  • 30L
  • 30L
  • 30L
  • 26L
  • 26L
  • 30L
  • 23L
  • 16L
  • 15L
  • 26L
  • 扉の開閉方向
  • 機能
  • とろみセンシング・スチームコントロール・オートOFF機能
  • アプリ機能・2品同時調理・自動お手入れ
  • ロック機能・発酵機能・お手入れ自動コース
  • 自動メニュー・脱臭機能・自動電源OFF
  • オートOFF・お手入れ自動コース
  • スピードエリア加熱・お手入れ自動コース
  • 自動メニュー・脱臭機能
  • 自動メニュー・重量センサー
  • 自動メニュー・脱臭機能
  • 自動メニュー・キッチンタイマー・脱臭機能

Panasonicオーブンレンジの使い方

パナソニックのオーブンレンジにはさまざまな機能があるため、はじめは戸惑ってしまうこともあります。最後に、パナソニックのオーブンレンジの使い方を確認しておきましょう。

オーブン・スチーム・グリルの使い方

パナソニックのオーブンレンジには、基本的なあたため機能である「レンジ」以外に、オーブン、スチーム、グリルといった調理方法があります。オーブンは庫内の温度を一定に保って焼き上げる機能で、お菓子やパンを作るときに使います。

 

スチームは蒸気を使って蒸す機能で、茶わん蒸しなどの蒸し料理を作るときに使われます。また、肉や魚の余分な脂分・塩分を落とすため、ヘルシー料理にも向いています。

 

グリルは赤外線の熱を利用して高温で焼き上げる機能で、焼き魚や肉料理、グラタンの焦げ目を付けるときに使います。また、パナソニックのオーブンレンジではトーストが焼けるモデルもあります。

予熱・余熱の使い方

オーブンレンジには予熱と余熱があります。ややこしいので、間違えないようにしましょう。

 

予熱とは、あらかじめ庫内をあたためておく機能で、パンやお菓子と作るときに使います。一方で余熱は、加熱した後の熱を使う機能で、ジューシーに仕上げたり、煮物などに味を染み込ませたりするときに使います。

まとめ

パナソニックのオーブンレンジは、高い性能と充実した機能性を誇ります。一人暮らしの方からファミリーまで、幅広い方に対応したラインナップも魅力的です。毎日の料理に活躍し、食生活が楽しくなるので、どのメーカーのオーブンレンジを購入しようか迷っている方は、ぜひ1度考えてみてください。

 

また、以下の記事では、パナソニック以外のメーカーも含めたオーブンレンジの人気おすすめランキングを紹介しています。ほかのメーカーの製品もチェックしたい方は、ぜひご覧ください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ