原付バイクのおすすめ人気ランキング15選【かっこいい・かわいいモデルも!】

通勤・通学に便利な原付バイク。ちょっとした買い物や街乗りに活躍してくれます。維持費や保険料も安くランニングコストが抑えられる点も魅力です。今回はそんな原付バイクの選び方やおすすめの原付バイクを人気ランキング形式で紹介します。是非、参考にしてみてください。

原付バイクで快適に通勤・通学をしてみませんか?

毎朝の通勤・通学時は満員電車やバスでイヤになりますよね。ぎゅうぎゅうで暑苦しく、時間にも縛られてしまいます。そんなときに活躍してくれるのが原付バイクです。周囲にも時間にも縛られることなく自分のペースで快適に通勤・通学ができます

 

しかし、メンテナンスが面倒で維持費も高くつきそうだなと思う方も多いのではないでしょうか?実は原付バイクであれば、維持費も安く扱うのも簡単なのです。通勤・通学や買い物といったちょっとした日常使いにピッタリでしょう。

 

今回はそんな原付バイクの選び方やおすすめの原付バイクをランキング形式で紹介していきます。今回のランキングは、燃費・デザインを基準に作成しました。是非参考にしてください。

原付バイクを選ぶときに注目すべきこと

原付バイクを選ぶ際には機能や性能のほかにも、原付バイクの種類やデザイン、メーカーなどを基準に選びます。自分のこだわりたいところはどこなのか、要点を押さえながら原付バイクを選びましょう。

原付バイクの種類で選ぶ

原付バイクには大きく分けて4つの種類があります。種類ごとに特徴があり、おすすめする乗り方も変わってきますので、自分の利用したいシーンを考えて原付バイクの種類を選びましょう。

普段使いしたい方にはスクーターがおすすめ

スクータータイプは足を開かずに乗ることができる原付バイクです。サドルに跨いで乗る必要がありませんので、服装を選ばずに手軽に乗ることができます。スカートを履く女性でも安心です

 

また、シートの下に荷物が入るトランクがついていますので、ヘルメットや荷物をしまうことができます。買い物や通勤、通学などの手荷物も一緒に移動することができますので、普段使いする際にはおすすめのタイプです。

 

以下の記事では、スクーターの人気おすすめランキング15選をご紹介しています。是非、そちらの合わせてご覧ください。

個性的で実用性があるものを!そんな方にはカブがおすすめ

カブはHONDAの原付バイクで圧倒的な燃費と走りが魅力です。商品名ではありますが、タイプの名前になるくらい一般的な原付バイクです。レトロ感もありますが、そのレトロ感がおしゃれさと個性を生み出しています

 

仕事の場面で使われることが多く、配達現場や営業のビジネスマンの方がよく利用している場面を見かけるでしょう。ギア操作が必要ですが、足元のペダルだけの操作なのでミッションタイプと比べ簡単に乗ることができます。

街乗りもツーリングも!わがままに楽しみたい方にはネイキッドがおすすめ

ネイキッドはエンジンなどの内部がむき出しになっているタイプの原付バイクです。風の抵抗はカウルがない分受けやすいのですが、走りに定評があり街乗りだけでなくツーリングにも向いています

 

カバーがないことでパーツの付け替えが簡単にでき、自分だけの原付バイクにアレンジすることができます。またメンテナンス性もいいので、メンテナンスを自分ですることでバイクにより愛着を持てるでしょう。

おしゃれなデザインを探している方にはレプリカがおすすめ

レプリカはネイキッドタイプにカバーを付けることで、より走りにこだわったタイプの原付バイクです。パッと見て原付バイクとわからないくらい、バイクに近い見た目をしています。

 

レプリカタイプはツーリングに向いていて、高速域で走行することを重視したエンジンを搭載しています。低速域での走行の際はトルクが弱くなってしまいますが、加速性能は原付バイクの中でも1番です。

操作性を楽しみたい方にはレアなミッションバイクがおすすめ

ミッションバイクとはクラッチ操作を行って走行するバイクです。ギアチェンジを自分ですることで、バイクらしさを実感できて楽しめるでしょう。デザイン性に優れているモデルも多く、かっこいい車種を探している方にもぴったりです。

 

ですが、現在は排ガス規制の影響で50cc以下ののミッションバイクは、ほとんどが生産終了しています。見つけ次第、手に入れるのがおすすめです。

原付免許で乗れる50㏄のアメリカンバイクもおすすめ

アメリカンバイクとは、大きくワイルドなスタイルのバイクです。

 

アメリカンバイクといえばハーレーダビッドソンなどの大型バイクを連想する方が多いですが、大型バイクというものは扱いが難しいうえに、お値段も相当な価格になってしまいます。

 

しかし、種類こそ少ないものの、50㏄のアメリカンバイクは存在します。カスタムできるパーツが多く、自分だけの原付バイクを作れるのが最大のメリットです。愛車として原付バイクを扱いたい方にぴったりだといえます。

機能・性能で選ぶ

移動手段として原付バイクを使うのですから機能や性能はしっかりとチェックしましょう。原付バイクは一般的に燃費がいいので、燃費の数値の読み方や燃費に関わる機能に特に注意して確認してみてください。

燃費のいいものを選ぶならWMTCモード値が高いモデルがおすすめ

原付バイクの燃費性能はWMTCモード値と定地燃費の2種類で表されています。WMTCモード値というのは発進・加速停止など、いくつかの走行パターンを組み合わせたときの値です。より実燃費に近い数値になっています。

 

また、定地燃費とは時速30kmで走り続けた場合の値で、おおよその目安にはなりますがあまり正確ではありません。以前は低地燃費だけが記載されていましたが、最近はWMTCモード値も併記されるようになっていることが多いので、燃費が気になる方はチェックしてみてください。

無駄なガソリン消費を抑えたいならアイドリングストップ機能付きがおすすめ

アイドリングストップ機能が付いている原付バイクなら、信号待ちで停車したときなどに自動でエンジンをストップしてくれます。無駄なガソリンの消費を抑えるだけでなく、排気ガスや無駄な騒音を抑えることもできるのでおすすめです。

 

環境や周囲に配慮したいという方にぴったりの機能です。しかし、右折待ちのときなどスピーディーに発進したい場面では、アイドリングストップの動作が面倒に感じられるかもしれません。

通勤、通学などの普段使いなら積載性能に優れたモデルがおすすめ

通勤・通学や買い物の際に原付バイクを使いたいという方は、積載量にも注目するようにしましょう。ヘルメットや買い物袋などを収納することができれば格段に便利になります。積みたい荷物のサイズや重さを考慮して原付バイクを選ぶようにしましょう。

 

原付バイクの中でもスクーターはシートの下に荷物を収納できるようになっています。モデルにもよりますがA4サイズのものが収まるトランクが付いている原付バイクもあるので、是非チェックしてみてください。

絶対に盗まれたくない!防犯性能に優れたモデルにも注目

せっかくの愛車を盗難から防ぐ機能も重要なポイントです。盗難のリスクを抑えるのであれば、キーシャッターやハンドルロックといった防犯性能に注目しましょう。盗難被害は鍵穴をこじ開けられるていることが多いため、キーシャッターは特に効果があります。

今どき!スマホ充電できるモデルもあります

原付バイクにスマホ充電ができるUSBソケットが備わっていれば、更に便利に乗り回すことができるでしょう。走りながらスマホを充電できるため、外出先で充電がなくても安心できます。USBソケットがあれば、オプションアイテムを活用できる点も嬉しいポイントです。

エンジンの特徴で選ぶ

原付バイクのエンジンは2種類あります。ここでは、それぞれのエンジンの特徴を詳しく解説していくので、是非参考にしてみてください。

力強い加速を重視する方には2ストがおすすめ

2ストのエンジンは、排ガス規制がされる以前のスポーツタイプの原付バイクに頻繁に搭載されていました。4ストのエンジンよりも馬力があり、力強く加速することができます。馬力のある原付バイクを探しているという方におすすめです。

 

また、2ストはストロークが半分なのでエンジンパーツの数が少ないのも特徴です。そのため、4ストの原付バイクと比べて重量が軽く、比較的安価に入手することもできます。しかし、燃費や排気ガスは4ストに劣るので注意が必要です。

燃費とエンジン音が気になる方には4ストがおすすめ

今の原付バイクの主流になっているのが4ストエンジンです。4ストは排ガス規制後に主流となったエンジンなので、排出ガスをクリーンに改善し、エンジン音も小さくなっています。環境に気を付けたいという方におすすめです。

 

また、4ストは燃費にも優れています。燃費のいい原付バイクを探しているという方は、4ストの原付バイクを試してみてください。

デザインで選ぶ

原付バイクに乗るならデザインにもこだわりたいですよね。原付バイクにはかっこいいフォルムをした原付バイクもあれば、かわいらしいフォルムの原付バイクもあります。是非見た目にもこだわってみてください。

バイクはやっぱりかっこよく!男性にはかっこいいデザインがおすすめ

原付バイクをさっそうとのりこなす姿はかっこよく見えますよね。そんなかっこよさを求める男性は、ネイキッドやレプリカ、アメリカンの原付バイクを選ぶといいでしょう。スポーティーな原付バイクは駐車してあってもかっこいいものです。

 

同じ原付バイクでもカラーリング次第でイメージは変わってきます。車種によっては複数パターンのカラーリングがありますので、かっこいいモデルを探してみてください。

女性におすすめのレトロでかわいいデザイン

原付バイクだからといっておしゃれでかわいいを諦める必要はありません。スクータータイプの原付バイクには、女性向けのレトロでかわいいモデルがいくつもあり、カラーリングも優しい色を使用されています。

 

カラーリングだけでなく、ライトやミラーといったパーツにもこだわっている車種もあります。また、おしゃれでかわいいがコンセプトの原付バイクは、女性が使いやすい工夫が詰まっているのもポイントです。

女性や初心者は扱いやすい本体が「軽い」タイプがおすすめ

原付バイク本体があまりに重すぎる場合、原付をおりて歩行するときに大変だというデメリットがあります。力のある男性ならそこまで気にする必要はありませんが、女性や初心者であれば扱いやすい軽めのものを選んでおくと安心です。

 

ただし、軽い原付は走行時の安定感が減るため、スピードを出しての走行に向かないというデメリットがあります。とはいえ、原付の制限速度は30km/h。買い物や普段使いするぶんには困らないので、メリットの方が大きいと言えるでしょう。

初心者向けに!「値段が安い新車や中古車」もおすすめ

原付バイクの正式名称は「原動機付自転車」といい、分類はあくまで自転車になるため、モデルによっても違いますが平均相場は新車でも十数万円程度です。中古の場合は数万円で購入することができます。

 

初めて原付バイクに乗るという方は、安い中古の原付バイクからはじめましょう。運がよければオプション装備などが付いたモデルも安く購入できることがあります。人気のモデルを参考に、型落ちモデルを探してみてください。

メーカーで選ぶ

原付バイクはいろいろなメーカーから販売されています。各メーカーの特徴を解説しますので、お気に入りのメーカーを探してみてください。

有名なバイクなら!スーパーカブやズーマーなどラインナップ豊富なホンダ

ホンダは原付バイク業界で世界のトップシェアを誇る企業です。特にスーパーカブが世界的に有名になっています。燃費や乗り心地や丈夫さなどのバランスがとれているのが特徴です。

 

大型バイクから原付バイクまで幅広いサイズの二輪車を製造していますので、二輪車に関するノウハウをたくさんもっています。性能だけでなく、デザインにこだわった車種も販売していて、初心者にもおすすめのメーカーです。

かわいいキュートなデザインのバイクが欲しい方はヤマハ

二輪車だけでなく楽器や家具や発電機などさまざまなものを作っているメーカーです。バイクではレースや市場で世界から高い評価を受けています。ヤマハの原付バイクは、凝ったデザインよりも洗練されたデザインが特徴的です。

 

さまざまな分野で培った技術力を駆使して、最先端技術を取り入れた原付バイクを製造してします。デザインと機能を両立した原付バイクがたくさんありますので、デザインでも機能でも納得できる原付バイクが見つかるでしょう。

小型バイク欲しい!そんな方はスズキをチョイス

小型バイクや軽自動車など小型の乗り物が得意なメーカーです。スズキの特徴は安くて機能が充実した、コストパフォーマンスに優れている点です。エンジンの性能に関してもトップクラスの性能をしています。

 

また、独特なデザインをした車種が多く、スズキのデザインじゃないと納得できないコアなファンもいます。若干見た目が安っぽくみえたり、バイク版リムジンといった奇抜なデザインがありますが、そこがスズキの個性です。

燃費の良い原付バイク人気おすすめランキング3選

3位

スズキ

レッツ'21

軽く扱いやすい車体

スズキ独自の優れた燃費性能を発揮するSEPエンジンを搭載した原付バイクです。高い燃費性能と力強い加速が両立されています。

 

コンビニ用フック付きのインナーラック装備で、ペットボトルやグローブなどちょっとした荷物の出し入れができるところ、U字ロックホルダー付きなのも使いやすさのポイントといえます。車両本体も軽く、扱いやすさにこだわったバイクです。

燃費(WMTCモード値) 53.4km/L 燃費(定地燃費値) 66.0km/L
アイドリングストップ × 排気量 49cm3
2位

バイクショップはとや車両通販部

ホンダ ダンク

通勤・通学、買い物と使い道は多様

いかつい外見に目を奪われそうなデザインが特徴の原付バイクです。

 

上り坂をスムーズに発進できる水冷エンジンを搭載しているので、燃費性に優れています。荷物を収納できる通勤通学や買い物に、普段使いに活躍できる原付バイクです。家に帰るついでに買い物も行きたい、というときや重めの荷物を運ぶときにも重宝するでしょう。

燃費(WMTCモード値) 58.4㎞/L 燃費(定地燃費値) 75.3㎞/L
アイドリングストップ 排気量 49cm3
1位

Honda

スーパーカブ50プロ 2BH-AA07

リッター69.4kmの低燃費!日常使いにピッタリ

ホンダの先進技術PGM-FIを搭載している原付バイクです。電子制御で理想的な燃料供給を行い、効率よくエンジンのパフォーマンスを引き出すことで低燃費を実現しています。フロントには積載性に優れた大型タイプのバスケットが装備されていて、仕事にも便利です。

 

後部にも大型キャリアが装備されているため、荷物の上げ下ろしも快適です。働きやすさのために考え抜かれたこだわりを感じます

燃費(WMTCモード値) 69.4km/L 燃費(定地燃費値) 93.0km/L
アイドリングストップ × 排気量 49cm3

口コミを紹介

カブと言えば、燃費が良いらしい。(実際はトロトロと30km/hで巡航などしませんから、回すことにより燃費はかなり悪化するかなと。小回りがきく。基本エンストしないので更に扱いやすいかなと。まるで自転車感覚。

出典:https://www.bikebros.co.jp

燃費の良い原付バイクおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 燃費(WMTCモード値) 燃費(定地燃費値) アイドリングストップ 排気量
1
アイテムID:9701734の画像
スーパーカブ50プロ 2BH-AA07

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

リッター69.4kmの低燃費!日常使いにピッタリ

69.4km/L 93.0km/L × 49cm3
2
アイテムID:9704259の画像
ホンダ ダンク

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

通勤・通学、買い物と使い道は多様

58.4㎞/L 75.3㎞/L 49cm3
3
アイテムID:9701728の画像
レッツ'21

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軽く扱いやすい車体

53.4km/L 66.0km/L × 49cm3

かっこいい原付バイク人気おすすめランキング4選

4位

原付とは思えないスタイリッシュなデザイン

男前なデザインが目を引く原付バイクです。125㏄の原付バイクとは思えないほどのゴツさが魅力的で、愛車としてメンテナンスすることが楽しみになるでしょう。

 

外見だけではなく、空冷4ストローク単気筒エンジンで素早い走りと優れた燃費効率性能を兼ね備えた本格的な原付バイクです。街乗りも、ツーリングにも活用することができます。

ただ、2020年度以降の国内導入予定が無いことが公表されているので、手に入れるチャンスは限定的です。

燃費(WMTCモード値) 54.2km/L 燃費(定地燃費値) 50.0km/L
アイドリングストップ - 排気量 124cm3
3位

スズキ

GSX-R125 ABS

原付バイクに見えないルックスが人気

オートバイのようなアグレッシブなルックスが魅力の原付バイクです。最新のダイヤモンドフレームが最適なねじり剛性と軽さを兼ね備え、高い安定性とコーナリングの軽快な操作性を両立させました

 

エキゾーストシステムにより、排気口の2つの直径が異なるデュアルテールエンドマフラー採用により、ルックスだけでなく上質な排気音を実現。もちろん国内排出ガス規制にも対応しています。

燃費(WMTCモード値) 45.1km/L 燃費(定地燃費値) 48.2km/L
アイドリングストップ × 排気量 124cm3
2位

ヤマハ発動機

NMAX '19 マットグレー

鋭さを感じるフェイスが男らしさを演出

スポーティな走りと斬新なスタイルで魅了するMAXシリーズのDNAを受け継いだ、都市型コンパクトボディのシリーズです。ブーメラン形状のカバーを装備し、眼光鋭いヘッドランプによりスポーティなスタイリングを継承しています。

 

前後とも軽快さと安定感を併せ持つ13インチのワイドタイヤを採用しているため、より重厚感のあるルックスへ仕上がっています。

燃費(WMTCモード値) 43.6km/L 燃費(定地燃費値) 50.5km/L
アイドリングストップ × 排気量 124cm3
1位

Honda

リード125 マットシルバー

流線型のデザインでスタイリッシュに決める

流れるようなデザインの車体が特長の原付バイクです。低重心なので、安定した走行と取り扱いのしやすさを両立させています。

トップカバーまわりがメッキのリングになっているので、大人の高級感がある仕上がりになっています。かっこいい、男前なバイクです。

 

シートの後部を荷台の一部として利用できるので、比較的荷物が多いときにも活躍してくれます。

燃費(WMTCモード値) 49.0km/L 燃費(定地燃費値) 52.5km/L
アイドリングストップ - 排気量 124cm3

かっこいい原付バイクおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 燃費(WMTCモード値) 燃費(定地燃費値) アイドリングストップ 排気量
1
アイテムID:9701748の画像
リード125 マットシルバー

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

流線型のデザインでスタイリッシュに決める

49.0km/L 52.5km/L - 124cm3
2
アイテムID:9701745の画像
NMAX '19 マットグレー

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

鋭さを感じるフェイスが男らしさを演出

43.6km/L 50.5km/L × 124cm3
3
アイテムID:9701742の画像
GSX-R125 ABS

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

原付バイクに見えないルックスが人気

45.1km/L 48.2km/L × 124cm3
4
アイテムID:9701739の画像
Z125 PRO

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

原付とは思えないスタイリッシュなデザイン

54.2km/L 50.0km/L - 124cm3

レトロでかわいい原付バイク人気おすすめランキング4選

4位

Honda

ジョルノ ベージュ

愛らしい個性的なデザインが女性を魅了する

ホンダのジョルノシリーズは、愛らしく個性的なデザインが魅力の原付バイクです。扱いやすい出力特性を備えていて、環境性能に優れた水冷・4ストローク・OHC・単気筒エンジン「eSP」を搭載しています。

 

親しみやすくて可愛らしいデザインなので、普段使いできる原付バイクを探しているという女性にもおすすめします。

燃費(WMTCモード値) 58.4㎞/l 燃費(定地燃費値) 80㎞/l
アイドリングストップ - 排気量 49cm3
3位

ヤマハ発動機

ビーノ

バイク初心者の女性にも人気のかわいいデザイン

500mlのペットボトルが収納できるインナーボックスや、買い物袋をかけられる大型フックを搭載している原付バイクです。また、手袋などの小物を収納できるグローブボックスには、スマホの充電に便利な12Vのアクセサリーソケットもついています。

 

軽く、バイク初心者にも使い勝手のいい仕様になっているので、是非試してみてください。

燃費(WMTCモード値) 58.4km/L 燃費(定地燃費値) 80.0km/L
アイドリングストップ - 排気量 49cm3
2位

ヤマハ発動機

JOG Deluxe

燃費性能に優れた軽い乗り心地が女性にも安心

エンジン音が静かなので、周囲に配慮したいという方におすすめの原付バイクです。燃費性能にも優れているうえに軽い乗り心地が楽しめます。初心者が通勤や通学で毎日使うのにぴったりです。オプションをいろいろ付けることもできるので、是非使ってみてください。

燃費(WMTCモード値) 58.4km/L 燃費(定地燃費値) 80.0km/L
アイドリングストップ - 排気量 49cm3
1位

スズキ

スズキ レッツ

丸いヘッドライトが女性に人気

丸いヘッドライトがかわいらしく、どこか愛嬌を感じる原付バイクがレッツです。

 

レッツの最大の特徴は収納力が高いことです。ハンドル下には広めの収納スペースがあり、小物を簡単に収納できます。ヘルメットホルダーが付いていて、シート下の収納空間を自由に使えるのも嬉しい点です。

 

CVTの変則を最適化したことで、加速と燃費効率の両立を実現しています。普段使いにぴったりの原付バイクです。

燃費(WMTCモード値) 52.8km/L 燃費(定地燃費値) 66.0km/L
アイドリングストップ - 排気量 49cm3

レトロでかわいい原付バイクおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 燃費(WMTCモード値) 燃費(定地燃費値) アイドリングストップ 排気量
1
アイテムID:9701762の画像
スズキ レッツ

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

丸いヘッドライトが女性に人気

52.8km/L 66.0km/L - 49cm3
2
アイテムID:9701759の画像
JOG Deluxe

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

燃費性能に優れた軽い乗り心地が女性にも安心

58.4km/L 80.0km/L - 49cm3
3
アイテムID:9701756の画像
ビーノ

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

バイク初心者の女性にも人気のかわいいデザイン

58.4km/L 80.0km/L - 49cm3
4
アイテムID:9701753の画像
ジョルノ ベージュ

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

愛らしい個性的なデザインが女性を魅了する

58.4㎞/l 80㎞/l - 49cm3

ホンダの原付バイク人気おすすめランキング4選

4位

Honda

スーパーカブ50

説明不要の使いやすさ

長い歴史を持つ、誰もが知っているのがこちらの原付バイクです。

 

業務用としての印象が強い原付バイクですが、レトロな魅力、そして使いやすさにはまる方が多いです。最近では丸型LEDのヘッドライトを採用し、昔ながらのデザインをもう一度味わうことができます。

燃費(WMTCモード値) 69.4km/L 燃費(定地燃費値) 105.3km/L
アイドリングストップ 排気量 49cm3
3位

Honda

ジャイロ キャノピー

めずらしい三輪タイプの原付バイク

めずらしい三輪タイプの原付バイクです。大型ルーフが標準で装備されているので、普通の原付バイクでは走れない雨の日でも、比較的濡れずに走らせることができます

 

さらに特徴的なのが、後方の二輪が「スリーター」という形式になっていることです。二輪の原付バイクは安定性が不安、という方でも、三輪タイプの原付バイクなら安定して加速することができます。曲がり道が多い道路でも安心です。

燃費(WMTCモード値) - 燃費(定地燃費値) 54.5km/L
アイドリングストップ - 排気量 49cm3
2位

Honda

PCX125 e:HEV ホワイト

流麗でのびやかなデザイン

流麗でのびやかなデザインが魅力的なホンダの原付バイクです。エンジンには耐久性と静粛性、燃費性能に優れたスクーター用グローバルエンジン「eSP」を採用しています。アイドリングストップ機能も搭載しているのでおすすめです。

燃費(WMTCモード値) 51.2km/L 燃費(定地燃費値) 55.4km/L
アイドリングストップ 排気量 124cm3
1位

Honda

クロスカブ110 プコブルー

アウトドアにぴったり

オフロードを走ることができる原付バイクです。

 

遊び心を感じるデザインが魅力的なのが、こちらのクロスカブです。「クロス」と名前についているので、舗装されていないオフロードの走行も想定されています。空冷4ストローク単気筒エンジンがなめらかな加速を実現し、多少の荒道でも問題なく走行可能です。

燃費(WMTCモード値) 67.9km/L 燃費(定地燃費値) 67.0km/L
アイドリングストップ - 排気量 109cm3

ホンダの原付バイクおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 燃費(WMTCモード値) 燃費(定地燃費値) アイドリングストップ 排気量
1
アイテムID:9701776の画像
クロスカブ110 プコブルー

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

アウトドアにぴったり

67.9km/L 67.0km/L - 109cm3
2
アイテムID:9701773の画像
PCX125 e:HEV ホワイト

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

流麗でのびやかなデザイン

51.2km/L 55.4km/L 124cm3
3
アイテムID:9701770の画像
ジャイロ キャノピー

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

めずらしい三輪タイプの原付バイク

- 54.5km/L - 49cm3
4
アイテムID:9701767の画像
スーパーカブ50

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

説明不要の使いやすさ

69.4km/L 105.3km/L 49cm3

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

原付バイクの魅力や特徴、メリットやデメリット

原付バイクには他の移動手段にはない、独自のメリット・デメリットがあるのです。ここでは、そんな原付バイクの特徴を解説します。

維持費・保険・税金が安い

原付バイクは車などと比べると維持費や保険料、税金は安くなります。車だと車検や重量税、自動車税がかかりますが、原付バイクでは車検や重量税はかからず、自動車税も2000円程度と軽自動車の4分の1程度しかかりません。

 

また、原付バイク向けの保険も自動車と比べて安いものが多いです。自賠責保険だと軽自動車と比べて半分程度、任意保険についても同条件であれば原付バイクの方が安くなります。メンテナンスにかかる費用も年間1~2万円程度で、ガソリン代を除けば1年にかかる費用は2万円ほどです。

原付は免許の取得が比較的カンタン!

原付バイクは16歳以上で取得することができる原付免許か、普通自動車免許があれば運転することが可能です。普通自動車免許を取得しているのであれば、第一種に分類されている原付バイクを運転することができますので、乗る資格を持っている方は多くいます。

 

初めて免許を取得するにしても、原付バイクなら16歳から取得することができるので、普通免許よりも早く取得することができます。勉強する必要はありますが、そこまで難しくはないので早ければ1日で原付免許を取得することも可能です。

車体がコンパクト!バイク初心者でも運転しやすい

二輪車の中でも自転車の次に車体がコンパクトなのが原付バイクです。車体がコンパクトなので、駐車場にも止めやすく置き場所に困りません。また車体が小さく軽いので、初心者や女性でも簡単に取り扱うことができます

 

運転する際にも車体が小さいので、コーナーを曲がる際に小回りが利くのも嬉しいポイント。そのため、街乗りなどの狭い道でも安心です。町中で止まったり進んだりを繰り返すことを想定されているので、安定感を重視した作りをしています。

気を付けよう!原付バイクの道路交通法もチェック

原付バイクには自動車やバイクとは別の道路交通法が定められています。まず、道路ごとの法定速度に関わらず原付バイクの制限速度は時速30kmです。他の車両よりも遅いので、2車線以上の道路では左車線を走行しなければなりません。

 

また、原付バイクでは二段階右折をする必要があり、2人乗りすることもできません。しかし、排気量が51cc以上の原付2種以上のバイクでは2人乗りすることができます。原付2種は免許が異なるうえ、時速30kmの速度制限がなく、二段階右折の必要もありません。

 

最初は1種の免許で50cc以下の原付バイクに乗ってみて、慣れてきたら2種以上の免許取得を目指すのが良いです。周囲の車の走行を妨げないだけでなく、自分の安全のためにも道路交通法はしっかり守りましょう。

下記の記事では大型バイクのランキングを紹介しています。本格的なバイクに興味がある方は是非参考にしてください!

要注意!高速道路などの有料道路は走行できない

原付バイクは時速30kmしか出せないので、高速道路などの有料道路を走行することができません。他にも、自動車専用道路は排気量125cc以上の車両しか走行できないので、125cc以下の原付バイクは通行することができないので注意が必要です。

 

また、有料道路のなかでも橋やトンネルなどを通行するための有料道路の場合は、原付バイクでも通行できる箇所があります。料金所や道路の入り口に設置されている標識を見逃さないようにしましょう。

ルールを守ろう!走行時にはヘルメットは必ず装備

原付バイクに限った話ではありませんが、バイクで走るにはヘルメットの着用が必須です。交通ルールを守るだけでなく、安全に走るためにもどんなときも必ず装備しましょう。

 

また下記の記事では、バイクヘルメットのランキングを紹介していますので是非参考にしてください!

まとめ

通勤・通学以外にも買い物などちょっとした移動に役立つ原付バイクは、1台あれば何かと便利です。女性でも軽く扱えるものや、男性向けのかっこいいものもあります。今回紹介したように、自分に適したモデルや目的に合わせたバイク選びが重要なので、ぜひ選んでみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】スクーターのおすすめ人気ランキング15選【ビックスクーターも!】

【2022年最新版】スクーターのおすすめ人気ランキング15選【ビックスクーターも!】

バイク
【2022年版】人気メーカーのロードバイクおすすめ人気ランキング25選【憧れのメーカーも】

【2022年版】人気メーカーのロードバイクおすすめ人気ランキング25選【憧れのメーカーも】

自転車
【2022年最新】大型バイクの人気おすすめランキング15選【長距離ツーリングでも楽な乗り心地】

【2022年最新】大型バイクの人気おすすめランキング15選【長距離ツーリングでも楽な乗り心地】

バイク
ロードバイクヘルメットのおすすめ人気ランキング18選【レディースやおしゃれなものも】

ロードバイクヘルメットのおすすめ人気ランキング18選【レディースやおしゃれなものも】

自転車
スイッチのレースゲーム人気おすすめランキング18選【グランツーリスモ系ソフトも】

スイッチのレースゲーム人気おすすめランキング18選【グランツーリスモ系ソフトも】

Nintendo Switchソフト
【プロ監修】バイク用グローブのおすすめ人気ランキング23選【オールシーズン用も!】

【プロ監修】バイク用グローブのおすすめ人気ランキング23選【オールシーズン用も!】

バイク用品