舌ブラシのおすすめ人気ランキング20選【どこで売ってる?舌掃除のやり方も紹介】

口臭ケアとして歯科医も注目している舌ブラシ。安い市販品からブランド品まで種類が多く選ぶのが難しいですよね。そこで今回は舌ブラシの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介。どこに売ってるのかや効果がないときの対処法も解説しています。是非参考にしてください。

口の臭い対策には舌ブラシがおすすめ

舌の表面に白っぽい汚れがついていて口の中の臭いが気になる方は少なくありません。この汚れは舌苔と呼ばれ臭いの原因となるほか、味覚障害などのトラブルの原因となる場合があります。しかしこの舌苔は通常の歯磨きではなかなか落とせません。

 

そんなときに役立つのが舌ブラシです。舌ブラシとは舌にたまった汚れを取り除くアイテムで各メーカーよりさまざまな商品が発売されています。正しくケアをすれば気になるお口のトラブル対策が可能ですが、自分に合った舌ブラシを選ぶのは難しいですよね。

 

そこで今回は舌ブラシの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングはタイプ・素材・ブラシの長さ・価格を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

舌ブラシ・舌クリーナーの選び方

ではさっそく舌ブラシの選び方をみていきましょう。舌ブラシは形状などにより使い心地が異なりますので、自分に最適なものを選んでください。

形状・タイプで選ぶ

舌ブラシは大きく分けて3つの形状がありそれぞれ特徴が異なります。それぞれの特徴をしっかりチェックし使いやすいものを選びましょう。

細かい溝の汚れをかきだすなら「ブラシタイプ」がおすすめ

ブラシタイプの舌ブラシは、ブラシの繊維が舌の細かい溝に入り込んで汚れをかき出してくれます。臭いのもととなる汚れを落とす効果が期待でき、臭い対策に最適です。

 

ただしブラシの毛が硬いと舌の表面を傷つけてしまう恐れがあります。舌ブラシに慣れていない方は特にソフトなブラシを選ぶようにしましょう。ブラシの材質はナイロン製が多いですがシリコンやゴム製のものもあります。

 

こういったものは硬い感触ですが、材質自体はソフトなので汚れを落としやすく、舌に傷もつけにくいのでおすすめです。

表面の汚れをさっと落とすなら「ヘラタイプ」がおすすめ

ヘラタイプの舌クリーナーはソフトな使い心地で舌を傷つけにくいメリットがあります。舌苔があまりついていない方、舌の表面の汚れだけ落としたい方にはヘラタイプがおすすめです。またヘラタイプは、お手入れがしやすいメリットもあります。

 

ヘラタイプとブラシタイプの両方が使えるもあり、こういったものを選ぶと汚れ具合に応じて使い分けられるので便利です。

振動で浮かしてとるなら「電動タイプ」がおすすめ

電動タイプの舌ブラシは、その多くがブラシタイプです。電動歯ブラシ同様細かな振動で汚れを浮かせて取り除けます。余計な力を入れなくても汚れが取れるので、舌を傷つけずに舌苔を取り除けるのが魅力です。

 

電動タイプは商品によって振動回数が異なり、汚れの落としやすさにも差があります。なるべく振動回数の多いものを選びましょう。電動歯ブラシに舌ブラシが付属されている場合もあります。

 

このようなタイプを選べば幅広い用途に使えて無駄がありません。電動歯ブラシなら歯の汚れもしっかり落としてくれるので一石二鳥です。せっかく購入するなら少し高くても機能性の高いものを選べば長く使えてお得です。

シンプルで使いやすいU字型の「タングスクレーパータイプ」もおすすめ

ヘラタイプと似たものに、スクレーパータイプがあります。ヘラタイプ同様舌の表面の汚れを取り去るものですが、ヘラタイプよりも広い面のお手入れができ一気に効率よく汚れを取り除けるのが魅力です。シンプルな形状でお手入れしやすいメリットもあります。

 

またスクレーパータイプは金属製がほとんどで、長く使えるところも魅力です。持ち運びたい方は収納ケース付きのものを選びましょう。またへらやブラシタイプよりも嘔吐反射を起こしにくいところも魅力です。

グリップで選ぶ

舌ブラシのグリップの長さやしなり具合などにも注目すると、より使い勝手のいい舌ブラシを選べます。

使用感にこだわるなら奥まで届く「長さ」のあるものがおすすめ

舌ブラシを使うと「オエッ」とえづいてしまう方も少なくありません。これは舌ブラシの長さが自分の舌の長さに合っていないのが原因の場合があります。舌苔は舌の奥の方にたまりやすいので舌ブラシを奥の方まで当てなくてはなりません。

 

このとき舌ブラシの長さが短すぎると、えづいてしまう場合があります。自分に合った舌ブラシ長さは、実際に舌ブラシを使ってみないとなかなかわからないので、初めは色々な長さの舌ブラシを使ってみて一番使いやすい長さを探ってみてください。

舌をやさしくケアするなら適度にしなる「プラスチック製」がおすすめ

舌ブラシのグリップ部分のしなり具合も使いやすさを決める重要なポイントです。グリップ部分が緩いカーブを描いているもの、適度にしなるものを選ぶと、舌に余計な力がかからず、舌を傷つける心配が減りえづきにくくできます。

目的に合わせた素材で選ぶ

舌ブラシは素材も様々でそれぞれ特徴やお手入れの仕方、使い心地などが異なります。お好みの素材の舌ブラシを選んでみましょう。

安い価格なら「シリコン・ゴム製」がおすすめ

シリコン製やゴム製は、適度な弾力があり舌の形状にフィットしやすいのが魅力です。ヘラタイプが多いですが、ブラシタイプもありヘラとブラシの中間のような使い心地となっています。

 

ソフトな感触で舌を傷つけにくく、初心者には使いやすいのが魅力です。ただし耐久性が低いため定期的に買い換える必要があります。なるべくコスパの高いものを選び、気軽に買い換えられるようにしましょう。

耐久性なら無印など有名メーカー・ブランド品の「ステンレス・金属製」

金属製の舌ブラシはヘラタイプやスクレーパータイプがほとんどで、舌ブラシに慣れている方やお手入れを継続的に行いたい方には金属タイプがおすすめです。金属タイプは耐久性に優れているだけではなく、煮沸消毒できるため衛生面でも優れています。

 

金属製はステンレスや銅が多くお手入れ次第では半永久的に使用できるものもあります。特に銅は菌の働きを抑える作用があると言われており、お手入れに気を使わなくても清潔を保てるところも嬉しいポイントです。

ブラシタイプ舌ブラシの人気おすすめランキング12選

やわらかい使用感が特徴

こちらの舌ブラシはやわらかめの使用感が特徴で刺激のある商品が苦手な方におすすめです。コンパクトサイズなので携帯用の舌ブラシをお探しの方にも向いています。同ブランドでは歯ブラシも大人気なので、セットでの購入もおすすめです。

タイプ ブラシ 素材 -
長さ -

口コミを紹介

長めで持ちやすさのデザイン性もあり、最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソフトなテクスチャーが魅力

こちらの舌ブラシは、極細ブラシが舌を傷つけないのでソフトな感覚で使えます。やさしく臭い成分を取り除けるのが魅力です。カーブした植毛が舌の形にぴったりフィットするため、磨き残しの軽減につながります。

タイプ ブラシ 素材 ナイロン
長さ 18cm

口コミを紹介

2回ほど優しくこするだけで、ほぼ汚れがとれます。ブラシが緩やかな山型にカットされており、舌への密着度が高いので汚れが落ちやすいのでしょう。また、毛の密集度も高く汚れを掴んで離しません。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブラシとバーのダブルアクション

こちらの舌ブラシはブラシとバーのダブルアクションによって気になる舌のニオイと汚れを取り除きます。やわらかい毛先で、舌への刺激を最小限に抑えてくれるのも嬉しいポイントです。歯科医も勧めるおすすめ商品なのでぜひ試してみてください。

タイプ ブラシ 素材 -
長さ 230mm

口コミを紹介

気に入りました。満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

奥まで届きやすい丸形ヘッド

こちらの舌ブラシは、やわらかい毛先がやさしく舌をケアする舌専用ブラシです。ヘッド部分が丸形になっているので、口の奥までしっかり入り、ブラシでは取りづらい汚れも除去します。口の臭い予防に取り組みたい方にもおすすめです。

タイプ ブラシ 素材 -
長さ -

口コミを紹介

使いやすいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

受け皿つきなので汚れをこぼさない

こちらの舌ブラシは歯ブラシよりも細い植毛で、舌苔をごっそり取り除けるの特徴です。さらにスプーン状の受け皿が付いているので取った汚れをそのまま口の外まで運べます。グリップ部分は持ちやすさが工夫されており初心者にもおすすめです。

タイプ ブラシ 素材 ナイロン
長さ -

口コミを紹介

恐らく市販の舌苔クリーナーとしては一番良いかも!

出典:https://www.amazon.co.jp

独自の配列で効率よく汚れをこそぎ取る!

こちらの舌ブラシは、上段用毛と下段用毛の配列・構造が異なるのが特徴です。これにより無駄にストロークしなくても一度の出し入れで効率的に舌の汚れを取り除けます。1回でサッと汚れを落としたい方におすすめです。

タイプ ブラシ 素材 -
長さ 23cm

口コミを紹介

めちゃくちゃきれいに舌の汚れが取れます!だからといって痛いわけではなくて最高です

出典:https://www.amazon.co.jp

大学との共同開発による新感覚ブラシ

こちらの舌ブラシは、広島大学との共同研究により舌苔を除去しやすいフォルムに仕上がった商品です。今までなかったフィット感が味わえます。また極細の植毛は手触りがよく、やさしく舌をケアできるのも魅力です。

タイプ ブラシ 素材 エラストマ
長さ 185mm

口コミを紹介

これは圧倒的に早く取れます!毛やスプーン形状だとどうしても舌に残るんですが、これはちゃんとブラシ部分に引っかかって残るので、どんどん取れて行くので気持ちいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

付属の舌ブラシで舌の汚れを除去

こちらの商品は電動歯ブラシですが舌磨きブラシが付属でついています。ブラッシングモードは5つから選べ、手で磨くよりも最大10倍も汚れ落としが可能です。また音波水流で歯を自然な白さへと導いてくれます。

 

舌磨きブラシには微細な凹凸が200個以上ついており、確実に舌の汚れを落とせるのが魅力です。弱いパワーで始まる「イージースタート」や2分間でストップする「スマートタイマー」など多機能で電動舌ブラシが初めての方にもおすすめできます。

タイプ 電動 素材
長さ

口コミを紹介

コストパフォーマンス抜群 サードパーティのブラシも多くランニングコストも掛からない。上位機種の新製品不要 彼女にも勧めてしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブラシとヘラのいいとこどり

ブラシとヘラが両方ついており、いいとこ取りでしっかり汚れを落とせる舌ブラシです。ブラシ部分はナイロン製の極細毛で、舌の溝にしっかり入り込んで汚れをかきだします。ヘラ部分はゴム製のソフトな感触で3枚仕立てなので汚れ落とし効果抜群です。

 

ネック部分はしなりやすく余計な力を逃してくれるので、嘔吐反射が起こりやすい方にもおすすめできます。口コミでも「汚れがどんどん落ちる」と評判です。

タイプ ブラシ・ヘラ 素材 ナイロン・ゴム
長さ 約15cm

口コミを紹介

舌の汚れがすっきりとしました。鏡を見ながらやったのですが、白いものが、どんどんと落ちていきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

臭い対策をより求めたい方に

口の臭いが気になる方に特におすすめの舌ブラシです。この舌ブラシはブラシとヘラの両方がついているのが特徴で、ブラシでしっかりかき出した汚れをヘラでキャッチして取り除きます。

 

クリーニングジェルは透明なので、取れた汚れが見えやすくスッキリ感を高めてくれるのが魅力です。口コミでは「続けるうちに汚れが取れてくる」との声が目立ちました。またクリーニンングジェルは癖がなく使いやすいとの声もあります。

タイプ ブラシ・ヘラ 素材 ラバー・ナイロン
長さ

口コミを紹介

歯磨き粉も同ブランドのものを使用しているという単純な理由でこちらの商品を購入しましたが、結果的には大変満足。ジェルも最初はとても小さいしすぐなくなると思いましたが、1回に使う量がそこまで多くないので結構持ちそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

歯科医もすすめるW-1舌ブラシ

この舌ブラシは、新潟大学との共同研究により開発されたものです。これまでなかった使い心地の舌ブラシで、国内特許も取得しています。口コミでも「ソフトな食感なのに汚れが取れる」と評判です。

 

ブラシ部分は柔らかな極細ナイロン繊維を用いているので、優しく舌の表面を撫でるだけで、細かい汚れも対応できます。舌ブラシの感触が苦手な方はぜひこちらを試してみてください。

タイプ ブラシ 素材 ナイロン
長さ 約15cm

口コミを紹介

表面の繊維は柔らかめで、舌をなぞらせても痛みを感じるようなことはありません。もっとハードな触感を想像していたので良かったです。軽く舌の表面に沿わせるだけで汚れがスルスル落ちてくれるのはいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

しっかりオーラルケアできるセット

こちらの商品は舌ブラシのほかに歯磨き粉・マウスウォッシュ・舌磨きジェルもセットになっています。臭い対策だけでなくブラッシングによるホワイトニング効果や虫歯予防など、トータルでしっかり口腔ケアしたい方におすすめです。

 

どれも爽やかなハーブミントの香りでお口がサッパリします。ミントといっても刺激が少ないので清涼感が苦手な方にもぴったりです。

タイプ ブラシ 素材
長さ

口コミを紹介

刺激も少なく、誰でも使いやすい商品だと思います。
初めての舌ブラシにうってつけですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブラシタイプ舌ブラシのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 素材 長さ
アイテムID:8949784の画像

Amazon

ヤフー

しっかりオーラルケアできるセット

ブラシ

アイテムID:8948520の画像

楽天

Amazon

ヤフー

歯科医もすすめるW-1舌ブラシ

ブラシ

ナイロン

約15cm

アイテムID:8948517の画像

楽天

Amazon

ヤフー

臭い対策をより求めたい方に

ブラシ・ヘラ

ラバー・ナイロン

アイテムID:8948514の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ブラシとヘラのいいとこどり

ブラシ・ヘラ

ナイロン・ゴム

約15cm

アイテムID:8948511の画像

楽天

Amazon

ヤフー

付属の舌ブラシで舌の汚れを除去

電動

アイテムID:8948508の画像

楽天

Amazon

ヤフー

大学との共同開発による新感覚ブラシ

ブラシ

エラストマ

185mm

アイテムID:8948505の画像

楽天

Amazon

ヤフー

独自の配列で効率よく汚れをこそぎ取る!

ブラシ

-

23cm

アイテムID:8948502の画像

楽天

Amazon

ヤフー

受け皿つきなので汚れをこぼさない

ブラシ

ナイロン

-

アイテムID:8948499の画像

楽天

Amazon

ヤフー

奥まで届きやすい丸形ヘッド

ブラシ

-

-

アイテムID:8948496の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ブラシとバーのダブルアクション

ブラシ

-

230mm

アイテムID:8948493の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ソフトなテクスチャーが魅力

ブラシ

ナイロン

18cm

アイテムID:8948490の画像

楽天

Amazon

ヤフー

やわらかい使用感が特徴

ブラシ

-

-

ヘラタイプ舌ブラシの人気おすすめランキング5選

シンプルなフィルムで汚れをごっそり除去

こちらの舌ブラシは海外でも人気の高い商品です。シンプルなデザインなので洗面台においてもインテリアの雰囲気を壊しません。さらに機能性にも優れており、舌にしっかりフィットして汚れをしっかり取り除きます。

タイプ ヘラ 素材 -
長さ -

口コミを紹介

とてもいいです。満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすさにこだわった優れもの

こちらの舌ブラシは、従来の舌ブラシに特有のむかつきや使いにくさを克服し初心者の方でも使いやすいフォルムにこだわっています。やさしく舌にフィットさせれば日々の汚れや舌苔をきちんと取り除ける優れものです。

タイプ ヘラ 素材 -
長さ -

口コミを紹介

すごくいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヘラにブラシの良さを取り入れた舌ブラシ

この舌ブラシはヘラとブラシの両方の機能を兼ね備えていますが、ヘラタイプと同じような使い心地です。舌乳頭の間の汚れをブラシでかき出しヘラで取り除きます。柔らかな素材でできているので舌を傷つけにくいのが魅力です。

 

好みに合わせて「ふつう」と「かたい」から選べ、ヘッドが小さいので嘔吐反射が起きにくい利点もあります。

タイプ ヘラ・ブラシ 素材 熱可塑性エラストマー
長さ

口コミを紹介

ゴリゴリと押し付ける必要もなく、更にブラシタイプと比較して舌上の汚れ落ちが一目瞭然。舌の上の白いのがヘラに付きにくくなったら終了にしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

歯科医も使う本格派

この舌クリーナーは歯科医もすすめる本格派で、舌表面の奥の汚れまでかき出せるようシリコンブレードを採用しています。やわらかな素材なので汚れをからめ取りつつ舌を傷つける心配が少ないのが魅力です。

 

ハンドル部分の長さも十分にあるため舌の奥の方の汚れも除去しやすくなっています。お手頃価格なので気軽に買い換えられるところも嬉しいポイントです。

タイプ ヘラ 素材 プラスチック・シリコン
長さ

口コミを紹介

こんなにも舌って綺麗になるんだと感動しました。ベタべタ感や白い感じもスッキリ取れた。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブラシとヘラのどちらも使える

こちらの舌ブラシは、まずブラシ部分で舌の汚れを浮かせ、ヘラ部分でかき落とす二段階構造になっています。ブラシとヘラの長所を持ち合わせたタイプで使いやすく、商品選びに迷われた方はぜひチェックしてみてください。

タイプ ブラシ・ヘラ 素材 エラストマー
長さ 125mm

口コミを紹介

形状が薄いので、奥の方を掃除してもオエッとなりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヘラタイプ舌ブラシのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 素材 長さ
アイテムID:8948525の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ブラシとヘラのどちらも使える

ブラシ・ヘラ

エラストマー

125mm

アイテムID:8948537の画像

楽天

Amazon

ヤフー

歯科医も使う本格派

ヘラ

プラスチック・シリコン

アイテムID:8948534の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ヘラにブラシの良さを取り入れた舌ブラシ

ヘラ・ブラシ

熱可塑性エラストマー

アイテムID:8948531の画像

楽天

Amazon

ヤフー

使いやすさにこだわった優れもの

ヘラ

-

-

アイテムID:8948528の画像

Amazon

シンプルなフィルムで汚れをごっそり除去

ヘラ

-

-

スクレーパータイプ舌ブラシの人気おすすめランキング3選

耐久性の高いステンレス製

高品質のステンレス製スクレーパー2本セットです。舌の上をやさしく滑らせれば汚れをしっかり除去できます。ステンレスなのでさびにくく、耐久性の高さが魅力です。プラスチックよりも曲がりにくく消毒もできるので衛生的で長く使用できます。

タイプ スクレーパー 素材 ステンレス
長さ

口コミを紹介

初めてステンレスの舌スクレーパーを使用しましたが、とても使いやすく舌への刺激も程よく、汚れも水に流せばキレイに取れます。
毎日清潔に使えるので大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

銅の効果で清潔な状態を保つ

この舌ブラシはアユールヴェーダの考え方を元に作られたものです。銅製なので半永久的に使用できます。銅には菌の働きを抑制する作用があると知られており、水洗いするだけで清潔な状態を保てお手入れが簡単なところも魅力です。

タイプ スクレイパー 素材
長さ

口コミを紹介

気持ち良く、無理なく汚れをとることが出来ています。1週間で舌の色が変わりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

幅が調節できて使いやすい

この舌ブラシは金属製のスクレーパーで半永久的に使用でき、継続的に舌のお手入れをしたい方におすすめです。さっと舌の上を撫でるだけで舌全面の汚れを取り除いてくれます。スクレーパーの幅を調節できるので舌の大きさに合わせられるのも魅力です。

タイプ スクレーパー 素材 ステンレス
長さ 10.6cm

口コミを紹介

清潔感のある見た目で、実際にそのまま洗って拭けばすぐ綺麗になるので扱いやすいですし、替えが必要ないです。
舌を綺麗にするツールを探している人にはぜひおススメしたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

スクレーパータイプ舌ブラシのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 素材 長さ
アイテムID:8948545の画像

楽天

Amazon

ヤフー

幅が調節できて使いやすい

スクレーパー

ステンレス

10.6cm

アイテムID:8948548の画像

楽天

Amazon

ヤフー

銅の効果で清潔な状態を保つ

スクレイパー

アイテムID:8949808の画像

Amazon

ヤフー

耐久性の高いステンレス製

スクレーパー

ステンレス

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

舌ブラシ以外の口腔ケア用品もチェック

口内環境を整えるには歯ブラシや歯磨き粉など、舌ブラシ以外のグッズ選びも重要です。こちらでは口腔ケアにおすすめの商品ランキング記事を集めてみましたので、ぜひ参考にしてください。

どこに売ってる?舌磨きはしないほうがいい?お悩みを解決

舌苔を落とすのに便利な舌ブラシですが「売っている場所がわからない」「しないほうがいいのでは」といったお悩みをお持ちの方もいます。

 

舌ブラシはドラッグストアなら歯ブラシコーナーにある場合がほとんどですが、種類豊富に取り扱う店舗はあまりありません。さまざまな商品から選びたいならネット通販がおすすめです。

 

また、舌磨きはしないほうがいいとの説があります。舌の粘膜を傷つけるほど高頻度・強パワーで舌磨きはしないのがポイントです。1週間に1度ほどやさしく正しい舌磨きを行っていきましょう。

正しいやり方で口内環境を整えよう

舌ブラシは間違った使い方をすると舌を傷める場合があります。いくら舌をきれいにしたいからといってやりすぎやこすりすぎは禁物です。正しいやり方でケアしましょう。

舌ブラシの頻度とダメな磨き方

舌ブラシの頻度は1日1回で、特に舌苔のたまりやすい朝に行うのがおすすめです。あまりやりすぎると舌を傷つけるなどトラブルの原因になる場合があるの気を付けましょう。舌の汚れが気になるからといって1日に何度も行ってはいけません。

舌ブラシの使い方は舌を3つの部分に分けるのがコツ

舌ブラシを使うときはまず水で濡らしておきましょう。クリーナーを使う場合は舌用のものを使用します。鏡を見て舌の汚れを確認しながら行いましょう。ブラシは舌の奥から手前に優しく動かします。

 

汚れが取れないからといってゴシゴシ動かすと舌を傷つけてしまうのでやめましょう。舌を思いっきり前に突き出すと嘔吐反射を起こしにくくなります。その状態で「中央」「右側面」「左側面」の3つの部分を意識すると汚れを落としやすいのでおすすめです。

 

歯磨きをすると歯についた汚れが舌の上に残る場合があります。そういった汚れを優しく掻きだすイメージで舌を磨いてみましょう。正しい使い方を守れば舌ブラシによるトラブルを防止できます。

市販の歯ブラシは舌ブラシの代用になるのか

歯ブラシは舌ブラシの代用にはなりません。舌の汚れは絨毛状の舌の深い部分に溜まっています。その汚れは歯ブラシでは掻き出せず、また歯ブラシでは硬すぎて舌を傷つけてしまう恐れがあり、その観点からも舌の清掃には舌ブラシの使用がおすすめです。

舌ブラシを使用する頻度はどれぐらいか

舌ブラシを使用する頻度は舌苔が溜まってきたなと感じたタイミングが理想です。週2〜3回でも良いですが、理想としては1日1回が目安になります。また舌ブラシで舌を掃除するのは起床時のタイミングが一番おすすめです。

舌ブラシの洗浄・保管方法・交換のタイミングとは

舌ブラシで舌をケアした後には、舌ブラシのお手入れも忘れずに行いましょう。ここではお手入れ方法についてご紹介しますので参考にしてください。

歯磨きあとは必ず流水で汚れを落とす

ブラシタイプの舌ブラシは歯ブラシと同様に、使ったあとは流水の下でよく洗ってください。またそのあとは風通しの良い場所でしっかり乾燥させて保管するのがおすすめです。

拭き取りも忘れずに

金属・プラスチック・シリコン製のものはティッシュまたはタオル、ガーゼなどでしっかりと水気を拭いて衛生的に保管しておきましょう。濡れたままにしておくと雑菌が繁殖しやすくなるので気を付けてください。

舌ブラシを交換するタイミング

舌ブラシを交換するタイミングは、使用頻度によって大きく変わります。例えば1日1回お手入れしている場合は、1ヶ月に1回は交換するのが目安です。そのほかブラシ部分が開いたり曲がったりしたらそのまま使用せず交換するようにしましょう。

舌磨きで効果ないと思ったら歯医者・歯科医に相談を

舌磨きやそのほかの臭いケアでも効果を感じられない場合は原因は口内ではなく内臓器官にあるかもしれません。そういったときはお近くの歯医者・歯科医に「口の臭いが気になる」と診察を受けに行ってみましょう。

 

恥ずかしいと感じるかも知れませんが、原因が内臓器官にある場合、思ってもみない大病の可能性もあります。お医者さんはプロですので恥ずかしい気持ちを汲みつつしっかりとお悩みに向き合ってくれるので大丈夫です。

 

診察を受ける際にはどういったケアをしてきたかを説明しましょう。友人やパートナーにも相談しにくい口の臭いのお悩みは、ぜひ専門の歯医者・歯科医に相談してみてください。

まとめ

舌ブラシは使い方を間違えると、味蕾を傷つけるなど悪影響を及ぼす場合があります。使い方をしっかり確認してから舌ケアを行ってください。自分にぴったりな舌ブラシを見つけて口内環境を整えましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月06日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【口臭ケア】すぐ実践できる簡単口臭ケア!予防方法も!

【口臭ケア】すぐ実践できる簡単口臭ケア!予防方法も!

生活雑貨・日用品
いつでもきれなスーツを!スーツブラシのおすすめ人気ランキング7選

いつでもきれなスーツを!スーツブラシのおすすめ人気ランキング7選

日用品
おしゃれなトイレブラシの人気おすすめランキング15選【かわいい】

おしゃれなトイレブラシの人気おすすめランキング15選【かわいい】

掃除用具・清掃用品
靴ブラシの人気おすすめランキング20選【高級靴ブラシも】

靴ブラシの人気おすすめランキング20選【高級靴ブラシも】

靴用品
口臭チェッカーのおすすめ人気ランキング15選【あてにならない?0なのに臭い?】

口臭チェッカーのおすすめ人気ランキング15選【あてにならない?0なのに臭い?】

オーラルケア用品
【2023年最新版】リップブラシの人気おすすめランキング10選【メーカーもご紹介】

【2023年最新版】リップブラシの人気おすすめランキング10選【メーカーもご紹介】

メイク雑貨・小物