お掃除ロボットの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID11035のサムネイル画像

お部屋の床を自動で掃除してくれる便利なロボット掃除機。吸引タイプに加えて水拭きや乾拭きをする拭き掃除タイプも登場しています。段差を乗り越えたり、家具や壁を検知して回避するなど、機能はさまざまです。ロボット掃除機の選び方や人気おすすめランキングを紹介します。

便利なロボット掃除機で部屋を自動で綺麗に!

近年注目を集めているお掃除ロボットを持っていないという方も多いでしょう。最近ではより高機能化が進み、吸引だけではなく乾拭きや水拭きするモデルも登場して、内蔵のセンサーやカメラで最適なルートを導き、効率よく掃除してくれます。

 

吸引力も進化していて、ペットの毛や砂など厄介なゴミもしっかり吸い取ってくれますし、スマホで遠隔操作できるものや、自動で充電する場所に戻るものなど、便利な機能もさまざま。ルンバが有名ですが、どのモデルを選べばよいのか迷いますよね。

 

そこで今回はお掃除ロボットの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは吸引力・機能性・価格・お手入れのしやすさの4つのポイントを基準として作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

お掃除ロボットの選び方

お掃除ロボットを選ぶときに比較するべきポイントをご存知でしょうか。まずはお掃除ロボットの選び方を1つずつ解説します。ぜひ参考にしていただきピッタリな1台を見つけてください。

タイプで選ぶ

ロボット掃除機には、スタンダードな吸引掃除タイプのほかに、乾拭きや水拭きしてくれる拭き掃除タイプのモデルもあります。どのように掃除してほしいのか、用途に合わせて最適なほうを選んでください。

ゴミやホコリを除去したいなら「吸引掃除タイプ」がおすすめ

「吸引掃除タイプ」は床面に落ちているゴミやホコリを吸い取って掃除するロボット掃除機です。フローリング、カーペット、畳の床面に対応できます。掃除機をかける機会が少ない方や、ペットがいるご家庭におすすめです。

水拭きや乾拭きをしてほしいなら「拭き掃除タイプ」がおすすめ

「拭き掃除タイプ」は、本体に搭載されたクロスやモップを使用して、フローリング床を乾拭き・水拭きしてくれるロボット掃除機です。カーペットや畳には使用できないので注意してください。

 

モデルによっては乾いたモップでゴミを集めてくれるモードが搭載されています。吸引掃除タイプでゴミを除去した後に、拭き掃除タイプで水拭きすれば、より床がキレイになるのでおすすめです。

吸引力を比較して選ぶ

吸引掃除タイプのロボット掃除機の購入を検討しているなら、吸引力に注目して選ぶことが大切です。吸引力を比較するうえでのポイントはセンサー、吸引口の広さ、ブラシです。吸引口が広ければ比較的大きなゴミにも対応できます。

 

シリコン製のブラシは髪の毛やペットの毛が絡みづらく、吸引力が落ちづらいというメリットがあります。また、ゴミを感知するセンサーの性能が高いほど、ゴミの取り残しが少なくなります。

サイズ・形状で選ぶ

サイズや形状はお部屋の広さや間取りにマッチしたものを選びましょう。広いお部屋を掃除させたいならサイズが大きいロボット掃除機がピッタリです。狭いお部屋や細かなスペースには小さいロボット掃除機がおすすめです。

 

形状は丸形がスタンダードですが、コーナーに強い四角形や三角型のモデルもあります。

高さ・薄さで選ぶ

床と隙間ができるソファやベッドなどの家具の下を掃除したいなら、隙間のスペースを測りロボット掃除機の高さ(薄さ)を確認しておきましょう。薄型モデルであれば手が届きにくい家具の下のスペースもお掃除してくれます。

間取り・部屋の広さで選ぶ

ロボット掃除機を選ぶときは間取りや部屋の広さを考慮しましょう。複数の部屋を掃除したいのであれば、センサー機能やナビゲーション機能が優れたモデルや、段差を超えられるモデルがおすすめです。

 

広い範囲を掃除するのであればバッテリー容量と本体サイズが大きいモデルを、ワンルームなど比較的狭いスペースであれば、お手頃価格で購入できるコンパクトなモデルを選んでみてはいかがでしょうか。

内蔵センサー・カメラで選ぶ

お掃除ロボットの賢さは内蔵センサーやカメラの性能に左右されます。お掃除ロボットに搭載されている内蔵センサーやカメラによって、障害物、段差、ゴミ、お部屋の情報を検知して効率の良いルートでお掃除します。

連続使用時間・充電時間で選ぶバッテリー

ロボット掃除機は、ほとんどモデルが一度フル充電すれば1時間以上連続使用できます。バッテリー容量は製品によって差があり、2時間近く使用できるモデルもあります。

 

充電時間は3~6時間かかり、充電時間も製品によって差があるのでチェックしておきましょう。また、バッテリー寿命は使用頻度や使い方にも影響しますが、だいたい3~5年ほどです。

お手入れのしやすさ・ダストボックスで選ぶ

ロボット掃除機が吸引したゴミやホコリはダストボックスに集積されます。ダストボックスの容量は0.25~0.3Lくらいが主流で、容量が小さいとゴミを捨てる頻度が多くなります。

 

ダストボックスを水洗いできるモデルと、できないモデルがあるので、清潔性を気にする方は水洗い可能なものを選びましょう。ゴミ捨ての頻度が1か月に1回ほどになり、衛生的に捨てられるダストステーション付きのモデルも要チェックです。

ナビゲーションシステムで選ぶ

ナビゲーションとはロボット掃除機の走行ルート(動き方)を決めるためのものであり、ランダムナビゲーションとシステムナビゲーションの2種類あります。ここではそれぞれのメリット・デメリットをまとめました。

じっくり丁寧に掃除してほしいなら「ランダムナビゲーション」がおすすめ

「ランダムナビゲーション」は同じ場所をさまざまな方向から走行して掃除するため、ゴミの取り残しが少ないというメリットがあります。その代わりに掃除に時間が掛かるというデメリットがあります。

 

障害物にぶつかったり近づいたりすると、その都度方向を変えて走行するというのが特徴です。

スピーディーに掃除してほしいなら「システムナビゲーション」がおすすめ

「システムナビゲーション」はカメラやセンサーによりお部屋の広さや家具の位置などを検知して、掃除するルートを自動的に設定します。ルートに従って効率よく掃除するため、短時間で掃除が完了するというメリットがあります。

 

同じ場所は1度しか走行しないため、ゴミを取り残す可能性が高くなるというのがデメリットです。

ブラシの種類で選ぶ

ロボット掃除機に搭載しているブラシの種類によって、吸引力が変わってきます。ブラシの種類をチェックして、しっかりゴミを吸引できるモデルを選んでください。

効率的にゴミを集めるなら「サイドブラシ」がおすすめ

「サイドブラシ」は本体から飛び出しているのが特徴で、広範囲にゴミを集めることができ、壁際にあるゴミもしっかりかき集めてくれます。

髪の毛やペットの毛には「ゴム・シリコンブラシ」がおすすめ

「ゴムブラシ」や「シリコンブラシ」は、髪の毛やペットの毛が絡みづらく、毛くずをしっかり吸引してくれるため、犬や猫といったペットを飼っているご家庭におすすめです。

機能で選ぶ

ロボット掃除機は自動で吸引掃除や拭き掃除してくれるだけではなく、その他にも便利な機能が搭載されているモデルが増えています。どのような機能が搭載されているかも、選ぶポイントになります。

家具にぶつけたくないなら「衝突防止機能」がおすすめ

家具にロボット掃除機をぶつけたくない方には「衝突防止機能」がおすすめです。センサーによって障害物を検知して、衝突を回避しながら掃除してくれます。

 

家具だけではなく壁も障害物と検知されるため、隅までを掃除できないというデメリットがあります。

カーペットや絨毯があるお部屋には「段差検知機能」がおすすめ

カーペットやじゅうたんがあるお部屋や、複数の部屋を移動させて掃除させたい場合には「段差検知機能」がおすすめです。乗り越えられる段差の高さはモデルによって違うため、しっかりチェックしておきましょう。

スマホやスマートスピーカーを使うなら「Wi-Fi機能」がおすすめ

「Wi-Fi機能」が搭載されていて「専用アプリ」に対応したモデルは、スマホやスマートスピーカーと連携させて、ロボット掃除機に触れずにリモート操作や屋外から操作できます。

 

外出中にロボット掃除機に掃除させたり、スマートフォンでスケジュールや進入禁止エリアの設定を行える便利な機能なので、ぜひチェックしてみてください。

事前にお掃除のスケジュールを設定したいなら「スケジュール機能」がおすすめ

「スケジュール機能」が搭載されているお掃除ロボットは、事前にお掃除をする日にち・曜日・時間などを設定しておくことで、スケジュールに合わせて自動でお掃除してくれます。

より自由で便利に使用するなら「自動帰還機能」がおすすめ

一般的なモデルであれば充電切れになると、その場で運転停止してしまいますが、「自動帰還機能」が搭載されたモデルなら、充電が少なくなると自動でホームベースに戻り、充電してくれます。

 

「自動再開機能」が搭載されていれば、充電が完了すると自動で掃除を再開するので、便利な2つの機能を合わせてチェックしましょう。

掃除ルートをカスタマイズしたいなら「進入禁止エリア機能」がおすすめ

「進入禁止エリア機能」に対応したハイエンドモデルであれば、スマホの専用アプリで設定した範囲には侵入しないようにできます。

 

赤ちゃんがいるお部屋や、ペットの水飲み場やトイレなど、掃除させたくない場所がある場合に活躍します。

階段のあるお部屋には「落下防止機能」がおすすめ

階段があるお部屋にロボット掃除機を使う場合は、「落下防止機能」が搭載されたモデルを選びましょう。段差を感知すると停止したり方向転換するため、階段から落下する恐れがありません。

 

階段だけではなく玄関も落下する恐れのある段差となる場合があるため、注意してください。

集合住宅にお住まいの方には静かな「静音モデル」がおすすめ

ロボット掃除機で気になるのが運転音です。ほとんど気にならないほど静かなモデルもあれば、一般的な掃除機並みの騒音になるモデルもあります。購入する前に運転音を確認したいなら、口コミやデシベル(dB)をチェックしましょう。

 

アパートやマンションといった集合住宅にお住まいの方は、「静かな静音モデル」を選ぶことをおすすめします。運転音50dBを目安にして、それ以下であれば静音性が高いと言えるでしょう。

一人暮らしには「コンパクトな小型モデル」がおすすめ

一人暮らしに向いている1K、1DKなどの比較的小さなお部屋や間取りのお住まいで生活する場合は、コンパクトな小型モデルがおすすめです。

 

コンパクトモデルであれば省スペースで邪魔になりにくく、お部屋に馴染んでくれます。また8畳程度までの広さをお掃除してくれます。

イヌやネコを飼っている家庭なら「掃除力が高いモデル」がおすすめ

イヌやネコなどのペットを飼っているご家庭では、ペットの毛、散歩した後の土汚れ、散らばったエサやトイレの砂などの掃除が大変になります。

 

そんな掃除をお掃除ロボットに任せたいなら、ペットの抜け毛や土、砂をしっかり吸い取る吸引力を備えたモデルを選びましょう。食器やトイレを回避できるセンサーやナビゲーションも重要なポイントになってきます。

コスパの高い「安い価格」のモデルもおすすめ

ロボット掃除機は高級な家電であり、5,0000円以上するモデルも少なくありません。リーズナブルなモデルは20,000円前後で発売されており、しっかり選べば吸引力や機能面も上位モデルに劣らないコスパの高いモデルも見つかります。

 

いきなり高価すぎるハイエンドモデルを購入するのではなく、初めてロボット掃除機を購入するのであれば、手が届きやすい「安い価格」で購入できるモデルを選ぶことをおすすめします。

メーカーで選ぶ

モデル選びに迷われているならメーカーから決めてみるのもおすすめです。ここではお掃除ロボットを購入するときに必ずチェックしておきたいメーカーを紹介します。

隅や壁際までお掃除したいなら「パナソニック(Panasonic)」がおすすめ

「パナソニック」のお掃除ロボット「RULO」は三角形型なのが特徴で、部屋の隅や壁際、家具のキワまでをしっかりキレイにしてくれます。

 

稼働面積最大120畳で、間取りを学習して効率掃除を実現するハイエンドモデルもリリースしています。

人気のルンバが欲しいなら「アイロボット(iRobot)」がおすすめ

家庭用ロボット掃除機の先駆けとして有名な「ルンバ」を発売しているのが「アイロボット」です。iシリーズ、900シリーズ、eシリーズ、600シリーズが展開しており、ニーズに合わせて性能や機能を選べます。

吸引と水拭きを同時にしたいなら「エコバックス(ECOVACS)」がおすすめ

「エコバックス」は世界52の国と地域でロボット掃除機の販売台数NO.1を達成したメーカーです。ベーシックモデルからハイエンドモデルまで幅広く取り揃えており、ゴミの吸引と本格的な水拭きを同時に可能にするモデルもラインナップしています。

一人暮らし向けの小型お掃除ロボットの人気おすすめランキング3選

3位

Xrobot

ロボット掃除機 SLIMINI(スリミニ) ブルー X3/L

価格:7,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充電ケーブルを差すタイプだから省スペース。薄さもコンパクト

薄さ約3cmのコンパクトサイズと家具下重点モードにより、家具の下を集中的に掃除できるお掃除ロボットです。充電ケーブルを差すだけで場所を取らずに充電できます。1万円以下の安い価格で購入できるのでおすすめです。

サイズ225×258×29.5mm稼働時間60分
Wi-Fi×機能超音波センサー付き

口コミを紹介

ベッドの下が気になっていたがルンバは入らず、この商品を購入。吸引力はおとなしめだがきっちりベッド下のホコリを取ってくれる。静かにコツコツいい仕事してくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

V-BOT

マカロン ロボット掃除機 VBM01-RS

価格:5,509円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型軽量で一人暮らしにピッタリ。可愛らしい見た目で女性におすすめ

直径24.2cm、重さ約1kgの小型軽量なお掃除ロボットです。小さくて場所を取らないので一人暮らしにピッタリで、なによりコスパに優れています。可愛らしいパステルカラーなので女性の方におすすめです。

サイズ10.6×24.2×24.2cm稼働時間45分
Wi-Fi×機能小型軽量・2つの回転ブラシ・安全カバー付き

口コミを紹介

小さくてもごみをすいとるよい品物でした‼ 買ってよかったですオススメします

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

パナソニック(Panasonic)

ロボット掃除機 RULO(ルーロ) MC-RSC10-W

価格:48,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで快適なお掃除ロボット。一人暮らしに最適

従来のルーロ本体面積を約40%カットしたモデルで、驚くほどコンパクトなので一人暮らしに最適です。三角形型なので角や隅にも強く、3パターンの走行でお部屋の床を効率よく掃除します。高級な1台ですが非常に快適なのでおすすめです。

サイズ249×249×92mm稼働時間80分
Wi-Fi×機能音ひかえめモード・スパイラル走行

口コミを紹介

1LDKに住んでいるので小型の掃除ロボットを探していました。買ってからは生活が一転!こんな凄いものを何で今まで買わなかったのか後悔するレベルです。

出典:https://www.amazon.co.jp

一人暮らし向けの小型お掃除ロボットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5590148の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5590154の画像

    V-BOT

  • 3
    アイテムID:5590160の画像

    Xrobot

  • 商品名
  • ロボット掃除機 RULO(ルーロ) MC-RSC10-W
  • マカロン ロボット掃除機 VBM01-RS
  • ロボット掃除機 SLIMINI(スリミニ) ブルー X3/L
  • 特徴
  • コンパクトで快適なお掃除ロボット。一人暮らしに最適
  • 小型軽量で一人暮らしにピッタリ。可愛らしい見た目で女性におすすめ
  • 充電ケーブルを差すタイプだから省スペース。薄さもコンパクト
  • 価格
  • 48800円(税込)
  • 5509円(税込)
  • 7480円(税込)
  • サイズ
  • 249×249×92mm
  • 10.6×24.2×24.2cm
  • 225×258×29.5mm
  • 稼働時間
  • 80分
  • 45分
  • 60分
  • Wi-Fi
  • ×
  • ×
  • ×
  • 機能
  • 音ひかえめモード・スパイラル走行
  • 小型軽量・2つの回転ブラシ・安全カバー付き
  • 超音波センサー付き

安い価格のお掃除ロボットの人気おすすめランキング3選

3位

ツカモトエイム

ロボットクリーナー ミニ ネオ AIM-RC03

価格:7,350円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安いのに満足度が高い1台。初めてのお掃除ロボットにおすすめ

初めてのお掃除ロボットにおすすめしたいモデルです。手が届きやすいリーズナブルな価格で購入でき、吸引力や機能面も充実しています。しっかり床のゴミを吸引してくれるので、購入して損はしないはずです。

サイズ23.5×7.5cm稼働時間-
Wi-Fi×機能らせん走行・高感度ショックセンサー・壁沿い走行

口コミを紹介

コストパフォーマンス最高です。週末に使っているのですが、ゴミが結構とれます。一部屋だけなら、充分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ゴデマクロシ

ロボット掃除機

価格:6,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安いのに欠点はほぼ無く高機能。手軽に床を綺麗にしたいならおすすめ

吸引と水拭きの両方のお掃除をこなす優秀なお掃除ロボットです。センサーによって段差や障害物を検知して迂回でき、15mmまでの段差を乗り越えられます。これだけ高機能でこのお値段なので非常におすすめです。

サイズ-稼働時間80分
Wi-Fi×機能内蔵カメラ・自動掃除モード・固定場所掃除モード

口コミを紹介

今までは、掃除用ロボット、また、水拭きロボット、2台でした。が、
このロボットは、一台2役!この値段で‼️働いてくれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Kealive

ロボット掃除機

価格:11,985円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

求めているコスパ最高のお掃除ロボット。

連続使用時間120分、4時間の急速充電可能なお掃除ロボットで、更に自動充電帰還も搭載しています。センサー、吸引力、機能、ダストボックスの容量など全てが上位モデルに引けを取らない性能なので、ぜひおすすめしたいです。

サイズ47.3×41.7×13.3cm稼働時間120分
Wi-Fi×機能ナビゲーションシステム・自動充電・衝突防止

口コミを紹介

値段以上 操作も簡単で吸引力も充分。お得な買い物でした

出典:https://www.amazon.co.jp

安いお掃除ロボットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5590134の画像

    Kealive

  • 2
    アイテムID:5590137の画像

    ゴデマクロシ

  • 3
    アイテムID:5590140の画像

    ツカモトエイム

  • 商品名
  • ロボット掃除機
  • ロボット掃除機
  • ロボットクリーナー ミニ ネオ AIM-RC03
  • 特徴
  • 求めているコスパ最高のお掃除ロボット。
  • 安いのに欠点はほぼ無く高機能。手軽に床を綺麗にしたいならおすすめ
  • 安いのに満足度が高い1台。初めてのお掃除ロボットにおすすめ
  • 価格
  • 11985円(税込)
  • 6580円(税込)
  • 7350円(税込)
  • サイズ
  • 47.3×41.7×13.3cm
  • -
  • 23.5×7.5cm
  • 稼働時間
  • 120分
  • 80分
  • -
  • Wi-Fi
  • ×
  • ×
  • ×
  • 機能
  • ナビゲーションシステム・自動充電・衝突防止
  • 内蔵カメラ・自動掃除モード・固定場所掃除モード
  • らせん走行・高感度ショックセンサー・壁沿い走行

静かなお掃除ロボットの人気おすすめランキング3選

3位

iRobot (アイロボット)

ブラーバ 390j 床拭きロボット B390060

価格:42,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水拭きのエキスパート。排気音がないから静かにお掃除

水拭きと乾拭きをしてくれる拭き掃除タイプのモデルです。排気音がないので静かにお掃除してくれます。市販で購入できるウェットシートやお掃除シートが使えるので、気軽に水拭きできます。フローリングを綺麗にしたい方におすすめです。

サイズ24.4×21.6×7.9cm稼働時間-
Wi-Fi×機能安全設計・ドライモード・ウェットモード

口コミを紹介

常にウェットモードで使用していますが、掃除後は驚くほどピカピカです。 音も静かで集合住宅で夜間掃除しても迷惑かけません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Lefant

M501-B ロボット掃除機

価格:15,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的な吸引力。上位モデルに負けない機能性と静音性

最大1200Paの強力な吸引力を誇るお掃除ロボットです。髪の毛、ペットの毛、紙くず、ほこりなど、あらゆるゴミをしっかい吸引できます。最新の技術と機能が搭載されたモデルで、動作音が静かな低音設計なのでおすすめです。

サイズ-稼働時間110〜130分
Wi-Fi機能自動充電・清掃モード三つ搭載・ワンボタン

口コミを紹介

十分な吸引力なのに静かなのが魅力
毎日使用しています。出かける前に、スイッチ一つでリビングからベッドの下まで綺麗に掃除してくれて、もう手放せないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Anker

Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)

価格:17,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質・高コスパの人気製品。吸引力と静音性を両立したおすすめモデル

パワフルな吸引力と運転時の静かさを両立した人気モデルです。本体の高さ約7.2cmの極薄設計なので家具の下なども自動で掃除してくれます。価格以上の性能と品質を備えたおすすめのお掃除ロボットなので強くおすすめします。

サイズ32.5×7.2×32.5cm稼働時間100分
Wi-Fi-機能極薄設計・落下防止機能・高性能フィルター

口コミを紹介

まず、静かです。完全フローリング(マットなし)なので静音モードのみなのもありますが、まずタイヤが静か、段差乗り越え時のガタガタ音が少なくなっているのが大きいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

静かなお掃除ロボットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5590121の画像

    Anker

  • 2
    アイテムID:5590124の画像

    Lefant

  • 3
    アイテムID:5590128の画像

    iRobot (アイロボット)

  • 商品名
  • Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)
  • M501-B ロボット掃除機
  • ブラーバ 390j 床拭きロボット B390060
  • 特徴
  • 高品質・高コスパの人気製品。吸引力と静音性を両立したおすすめモデル
  • 圧倒的な吸引力。上位モデルに負けない機能性と静音性
  • 水拭きのエキスパート。排気音がないから静かにお掃除
  • 価格
  • 17800円(税込)
  • 15999円(税込)
  • 42999円(税込)
  • サイズ
  • 32.5×7.2×32.5cm
  • -
  • 24.4×21.6×7.9cm
  • 稼働時間
  • 100分
  • 110〜130分
  • -
  • Wi-Fi
  • -
  • ×
  • 機能
  • 極薄設計・落下防止機能・高性能フィルター
  • 自動充電・清掃モード三つ搭載・ワンボタン
  • 安全設計・ドライモード・ウェットモード

ペットの毛に効果的なお掃除ロボットの人気おすすめランキング3選

3位

アイライフ(Ilife)

V3s Pro ロボット掃除機

価格:14,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチ操作で使いやすく初心者におすすめ。

ワンタッチ操作で簡単に操作できる初心者にピッタリのお掃除ロボットです。強力な吸引力なのでペットの毛に効果的でおすすめします。自動充電機能、12mmまでの段差を乗り越える機能、予約機能など注目の機能が満載です。

サイズ300×300×81mm稼働時間-
Wi-Fi×機能ワンタッチ操作可能・強力吸引・予約機能

口コミを紹介

初めてのお掃除ロボットを購入。 なんでもっと早く買わなかったんだろうと思いました。すごく便利です!!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ロボット掃除機

価格:17,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トップクラスの吸引力でペットの毛を綺麗に掃除

1400Paの超強力な吸引で髪の毛やペットの毛などを、効率的で綺麗に掃除してくれます。高度な安全テクノロジーが搭載されているため、段差や障害物を検知したら自動で回避・減速します。必要な機能はほぼ揃っておりおすすめです。

サイズ-稼働時間100分
Wi-Fi×機能予約機能・3重フィルタシステム・衝突防止センサー

口コミを紹介

音は静かで テレビを見ながらや、夜 隣室で掃除しても 殆ど気にならない。 期待通り、吸引力も強く、高さ7 CMの隙間があれば、ソファー、べッドの下など、普段掃除機の入らない所に入り込んで、掃除をしてくれる。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アイロボット(IRobot)

ルンバ 606 ロボット掃除機 R606060

価格:25,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「ルンバ」が格安価格で。ペットがいる家庭にもおすすめのエントリーモデル

お掃除ロボットで人気の「ルンバ」の格安モデルです。排気がクリーンで、別売りのバーチャルウォールを用意すれば清掃エリア区切れるので、ペットがいるご家庭でも安心して使用できます。掃除能力も優秀で様々な床面に対応できます。

サイズ34×9.2cm稼働時間最大60分
Wi-Fi×機能独自清掃システム・パワフル吸引

口コミを紹介

予想以上によくすいとります。 毎日、ルンバに頑張って掃除をしてもらっているけど、毎回大量にすいとります。 本当に買って良かった

出典:https://www.amazon.co.jp

ペットの毛に効果的なお掃除ロボットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5590084の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 2
    アイテムID:5590104の画像

  • 3
    アイテムID:5590109の画像

    アイライフ(Ilife)

  • 商品名
  • ルンバ 606 ロボット掃除機 R606060
  • ロボット掃除機
  • V3s Pro ロボット掃除機
  • 特徴
  • 「ルンバ」が格安価格で。ペットがいる家庭にもおすすめのエントリーモデル
  • トップクラスの吸引力でペットの毛を綺麗に掃除
  • ワンタッチ操作で使いやすく初心者におすすめ。
  • 価格
  • 25800円(税込)
  • 17999円(税込)
  • 14780円(税込)
  • サイズ
  • 34×9.2cm
  • -
  • 300×300×81mm
  • 稼働時間
  • 最大60分
  • 100分
  • -
  • Wi-Fi
  • ×
  • ×
  • ×
  • 機能
  • 独自清掃システム・パワフル吸引
  • 予約機能・3重フィルタシステム・衝突防止センサー
  • ワンタッチ操作可能・強力吸引・予約機能

下記に掲載しているページでは、より詳しくペットの毛用掃除機について紹介しています。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

水拭きタイプのお掃除ロボットの人気おすすめランキング3選

3位

アイロボット(IRobot)

ブラーバ ジェット 240 床拭きロボット B240060

価格:25,688円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

花粉対策におすすめの水拭きタイプ。自動で静かに雑巾がけできる

家具の隙間や狭いスペースの水拭きができるコンパクトな床拭きタイプのお掃除ロボットです。外から持ち込んでしまった花粉をスッキリ拭き取るので、花粉の季節にもおすすめのモデルです。音が気にならない静音性の高さも魅力です。

サイズ17×17.8×8.4cm稼働時間-
Wi-Fi×機能ウェットモード・小型設計・落下防止

口コミを紹介

ハイハイをする孫がいるので購入。仕事に行くときにルンバをかけて、帰ってきてこのブラーバで拭き掃除をしています。毎日床がピカピカで感動てす。とても静かなのでテレビを見ながらでも気にならず1時間ほどじっくり丁寧に掃除してくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Dibea

ロボット掃除機 D960

価格:17,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな床面を水拭き。バッテリーも大容量でおすすめ

吸引機能と水拭き機能の2種類の掃除モードが選べるお掃除ロボットです。フローリング以外にも、畳、カーペット、大理石、タイルなどの床面にも対応できます。壁際の掃除も得意なのでお部屋の隅々まで綺麗になります。

サイズ305×305×75mm稼働時間120〜150分
Wi-Fi×機能衝突防止・吸い込み掃除機能・遠隔操作

口コミを紹介

大変気に入ってます。今まで買った家電製品の中で一番生産的で、コスパ、最高です。床に置きがちだった私も床に物を置かないようになり、拭き掃除もできます。家中ピカピカです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

+Style (プラススタイル)

スマートロボット掃除機 B300

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マッピング機能が非常に便利。おすすめのスマート家電

Wi-Fi機能を利用することでスマホやスマートスピーカーから遠隔操作できます。落下防止・壁沿い・衝突防止の3つのセンサーと、マッピング機能によってお部屋を隈なく掃除できます。コスパも申し分なくおすすめです。

サイズ約322×62mm稼働時間最大90分
Wi-Fi機能落下防止センサー・タイマー機能・音声操作対応

口コミを紹介

部屋の床がソフトフローリングなのですが、普通の掃除機だとホコリが残りやすかったんです。 ブラシでこすりながら掃除してくれるだけでピカピカ。

出典:https://www.amazon.co.jp

水拭きタイプのお掃除ロボットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5590061の画像

    +Style (プラススタイル)

  • 2
    アイテムID:5590066の画像

    Dibea

  • 3
    アイテムID:5590074の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 商品名
  • スマートロボット掃除機 B300
  • ロボット掃除機 D960
  • ブラーバ ジェット 240 床拭きロボット B240060
  • 特徴
  • マッピング機能が非常に便利。おすすめのスマート家電
  • さまざまな床面を水拭き。バッテリーも大容量でおすすめ
  • 花粉対策におすすめの水拭きタイプ。自動で静かに雑巾がけできる
  • 価格
  • 19800円(税込)
  • 17650円(税込)
  • 25688円(税込)
  • サイズ
  • 約322×62mm
  • 305×305×75mm
  • 17×17.8×8.4cm
  • 稼働時間
  • 最大90分
  • 120〜150分
  • -
  • Wi-Fi
  • ×
  • ×
  • 機能
  • 落下防止センサー・タイマー機能・音声操作対応
  • 衝突防止・吸い込み掃除機能・遠隔操作
  • ウェットモード・小型設計・落下防止

下記に掲載しているページでは、より詳しく床拭きロボットについて紹介しています。興味のある方はぜひ合わせてチェックしてみてください。

まとめ

電源を入れるだけで床を綺麗に掃除してくれるロボット掃除機。スマホで連携できるモデルなら本体触れることなく、外出先でも遠隔操作や設定が可能です。ぜひ今回の記事を参考にしていただき、ご自身にピッタリのロボット掃除機を見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ