テンピュールの枕おすすめ人気ランキング15選【ストレートネックの方にも!】

テンピュールは航空宇宙局(NASA)が開発した素材使って睡眠の質を高めるマットレスや枕を作り続けている「眠りの専門メーカー」です。横向きでも快適に寝られて肩こりやいびき、ストレートネックの改善も見込めます。そこで今回はテンピュールの枕の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

コストコやアウトレットモールでも購入可能なテンピュールの枕

枕にこだわる際、気持ちよく眠れる快適な枕であるだけでは不十分ですよね。実は、自分の体にぴったりの枕を求める方が今増えているのです!肩こり・ストレートネック・いびきなどを防ぐ正しい姿勢で眠れる枕があると便利です。

 

枕に求める快適さや寝る姿勢はひとそれぞれです。幅広い選択肢からぴったりのものを選ばなければなりません。テンピュールは「眠りの専門メーカー」として、航空宇宙局(NASA)が開発した新素材を使った高品質な枕を作っています。

 

そこで今回はテンピュール枕の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは形・素材・洗濯対応を基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

テンピュール(Tempur)

オリジナルネックピロー

ストレートネックや肩こりにおすすめ!世界中で愛用される人気NO.1

世界中の方たちに一番広く愛用されているテンピュールのスタンダードが「オリジナルネックピロー」です。使いやすいスタンダードなエルゴノミックタイプで、その曲線は頭部から首筋、肩までやさしくフィットします。

 

そのデザインの目的は、仰向けに寝たときも、横向きに寝たときも、背骨を真っ直ぐにして眠れるようにすることができます。また、体幹をリラックスさせることで、すっきりした目覚めを約束します。

基本情報
エルゴノミック
本体素材 テンピュール素材
カバー素材 ポリエステル/ポリウレタン
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅50×奥行31cm
高さ 4段階より選択
かたさ かため
もっと見る

テンピュール枕とは

テンピュール枕とは、「テンピュール」と呼ばれる独自構造の素材で作られた枕のことです。弾力性・流動性に優れているので、体重や体温・体型に応じて変形します。そのため横になった姿勢にぴったりフィットし、快適な睡眠に導く点が特徴です。

テンピュール枕の選び方

テンピュールの枕なら正しい姿勢で眠れ、正しい姿勢を維持することができます。ただし、あなたが快適に感じる枕であることが条件です。

寝る時の姿勢で選ぶ

寝るときの姿勢は、仰向けや横向きなど人それぞれです。ここからは、寝るときに姿勢に応じた枕の特徴についてご紹介します。

横向きの方は「ソナタピロー」がおすすめ

横向きに寝る方にいちばん配慮した枕「ソナタピロー」を検討しましょう。横向きに寝る方もいるので、ほかのタイプの枕でも配慮はされています。この枕は横向きに寝たときにいちばんリラックスするように作られています。

うつ伏せの方は「オンブラシオピロー」がおすすめ

うつ伏せで寝ることが多い方は、オンブラシオピローがおすすめです。オンブラシオピローは4方向に突き出した形をしており、腕で抱えて眠りやすい特徴があります。適度な厚みで上半身が持ち上がり、呼吸がしやすいのも魅力です。

仰向けの方は「オリジナルピロー」がおすすめ

普段仰向けで寝ることが多い方は、オリジナルピローがおすすめです。オリジナルピローは、テンピュール枕のなかでもスタンダードな形状の枕で、仰向けで寝転んだときに背骨がまっすぐになるよう、身体を自然にサポートします。

肩こりやいびきをやわらげるもので選ぶ

肩こりやいびきは全身に関連する症状で、枕だけでやわらげることは難しいでしょう。ただこれらの症状をやわらげるために、枕ができることがあるのも確かです。

肩や首の筋肉をリラックスさせたい方は「オリジナルネックピロー」がおすすめ

テンピュールの「オリジナルネックピロー」の特徴は、頭から肩までカラダにぴったりと沿うようにデザインされたラインにあります。カラダの自然な曲線に沿って首や肩の筋肉をリラックスさせることで不快感を軽減します。

 

また、テンピュールはカラダの圧力を分散させて受け止める素材になっています。特定の部分に圧力をかけずに最適な形を維持できるからこそ、リラックスした状態も長続きするのでおすすめです。

いびきを軽減したい方は「ミレニアムネックピロー」がおすすめ

「ミレニアムネックピロー」は仰向けや横向きに寝たときに、ベストポジションを取れる枕です。ミレニアムネックピローの特徴として、頭部の角度を整えることで、のどや首への圧迫を低減することができることが挙がります。

 

それにより、首や肩を包み込んで体圧を軽減することができるのでおすすめです。ミレニアムネックピローを使い、リラックスした寝姿勢を作り出すことで、いびきや不快感を軽減する効果も期待できます。

寝やすいものが欲しい方は「かたさ」をチェック

テンピュールの枕はカラダにかかる圧力を分散して受けとめてくれますので、過度なかたさは感じません。しかし、多少の違いはあります。テンピュールの枕の中からいちばん快適なかたさ・やわらかさを選びましょう。

 

かたさは「かため」に調整されているのが「ミレニアムネックピロー」です。ベストポジションでリラックスできるためにはかための枕である必要があります。「シンフォニーピロー」はテンピュール史上最高の柔らかさです。

 

頭を包み込むようなフィット感。でもテンピュールですから沈み込んでしまうようなことはなく、心地よい反発感があります。形もかたさも「ふつう」なモデルはトラディショナルな形の「コンフォートピロー」です。

のどや首を圧迫・痛めたくない方は「枕の高さ」を確認

「オリジナルネックピロー」(最高11.5cm)・「ミレニアムネックピロー」(最高12.5cm)・「シンフォニーピロー」(最高14cm)の高さが選べます。のどが圧迫されない範囲で、寝心地がよく感じる高さを選びましょう。

 

逆に低い方は「オリジナルネックピロー」(最低7cm)・「ミレニアムネックピロー」(最低8cm)・「シンフォニーピロー」(最低9.5cm)の高さが選べます。低い方の基準は首が圧迫されない範囲で、寝心地がよく感じる高さです。

 

トラディショナルのベストセラー「トラディショナルピロー」は寝るたびに自分で高さを調節できるモデルです。トラディショナルタイプの枕は中身がテンピュールチップです。チップの隙間には空気があるので、自分で高さを調節することが可能です。

性別や好みによって「サイズ」もチェック

テンピュール枕を選ぶ際は、サイズにも注目しましょう。男性の場合はMサイズ、女性の場合はSサイズを基準にするのがおすすめです。また、仰向けや横向きなど寝転んだときの姿勢によってもサイズの好みは異なります。

丸ごと洗いたい方は「イージークリーンピロー」を確認

枕は長時間肌を接して使うものですから、いつも清潔にしておきたいですよね。暑い季節には寝汗が心配です。飲み物をこぼして汚してしまう事態も考えられます。そんなとき、気軽に洗濯できれば便利です。テンピュールには洗えるタイプも用意されています。

 

「イージークリーンピロー」であれば丸ごと洗うことができます。ドラム式の洗濯乾燥機ならそのまま乾燥(タンブル乾燥といいます)までできてしまいます!下記の記事では、洗える枕について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

 

「イージークリーンピロー」以外のテンピュールの枕の本体は洗濯できません。中身のテンピュール素材が洗えないからです。本体のカバーならどのモデルも取り外して洗うことはできるので、肌に直接触れる部分をいつも清潔にしておけます。

寝苦しい夏には「冷感素材」の枕をチェック

夏の寝苦しい夜が気になる方は、冷感素材の枕をチェックしてください。「オリジナルピロー スマートクールテクノロジー」は、特殊な機能糸を使ったカバーを採用し、ひんやり爽やかな寝心地を実現しています。

ベッド以外の生活シーンで選ぶ

いい枕が欲しくなるのはベッドの上だけとは限りません。テンピュールならさまざまな生活シーンで頼りになる「枕」が揃います。

日常でサポート・リラックスできるものなら「ユニバーサルピロー」がおすすめ

「トランジットランバーサポート」は座った姿勢をラクにしてくれる枕です。ケースに入れて使えば座った姿勢をしっかりサポートして、長距離ドライブの頼もしい味方になってくれます。「ユニバーサルピロー」は足枕・首枕・サポート枕として使える枕です。

 

フローリングに横になって足を上げてラクにしたいとき、テレビを見るのに首枕が欲しいとき、うつ伏せになりたいときなど、カラダの圧力を分散してリラックスして過ごせます。下記の記事では、車用ネックピローについて詳しくご紹介しています。

腰をラクにしたい方は「ベッドバックサポート」がおすすめ

「ベッドバックサポート」とは、仰向けに寝たときに、背中と床の間の空いた空間にあてて使う腰枕のことです。背中から腰にかけて均等に圧力を分散してくれますので、腰にかかる負担を減らすことができます。

 

腰痛のある方はもちろんのこと、腰の負担を軽くしたい妊娠中の方も便利に使うことができおすすめです。下記の記事では、妊婦さん用抱き枕について詳しくご紹介されています。合わせてご覧ください。

旅先や移動中も使いたい方は「トラベルピロー」を確認

自宅でテンピュールの枕を使っている方なら、旅先のホテルでもテンピュールを使いたくなるでしょう。旅先や移動中にも頼りになるテンピュールがあるのを知っていましたか?「トラベルピロー」なら旅先のホテルでもテンピュールの寝心地を楽しめます。

 

携帯に便利なようにコンパクトに作られたトラベルピローは、旅先で限られた時間を有効に使うために頼りになるアイテムです。また、機内用枕「トランジゥトピロー」もあります。短い時間でも睡眠の質を高めたい方に最適です。

 

機内に限らず長距離バスや空港での待ち時間など、座った姿勢で仮眠をとるときにリラックスさせてくれます。

さらなる寝心地も求めている方は「枕カバー」も確認

航空宇宙局(NASA)によって開発された「アウトラスト素材」は、寒い環境では暖かく、暑い環境下では涼しくしてくれる温度調節素材です。テンピュールにはオーガニックコットン100%を使い、花や果物由来の天然染料で染め上げた枕カバーもあります。

 

サクラ・ブルーベリー・アールグレーから選べるこの枕カバーがあり、敏感肌の方にはぴったりです。テンピュールの「ストライプピローケース」は消臭機能糸を使用し、枕のいやな臭いの元になるアンモニアなどの消臭に効果を発揮します。

 

テンピュールの外部素材に使用されている綿も柔らかない風合いが自慢ですが、もっとさらっとした感触が好きな方には「リネン(麻)ピローケース」がおすすめです。テンピュールのリネンケースは麻100%。使い込むほどしなやかさが増すさわやかな寝心地です。

テンピュール枕の人気おすすめランキング15選

15位

テンピュール(Tempur)

コンフォートピロー トラベル

持ち運びできるトラディショナル枕

テンピュールの枕には、人間工学(Ergonomics)に基づいたエルゴノミックデザインと、おなじみの枕の形をしたトラディショナルデザインがあります。このモデルは代表的なトラディショナルデザインのトラベル用で、通常の2/3の大きさです。

 

テンピュール素材は体にぴったりとフィットするのが特徴。このモデルの中身はテンピュール素材のチップなので好みの高さに自分で調整が可能です。旅行用としてだけでなくサブの枕として、クッションや座布団としてもおすすめです。

基本情報
トラディショナル
本体素材 テンピュールチップ内包
カバー素材 綿/ポリエステル
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅40×奥行26cm
高さ チップで調整可能
かたさ ふつう
もっと見る

口コミを紹介

小さいので使いやすい。大きい枕はあるので小さめが欲しかった。十分使える。テンピュールの枕はこれで5個目を試してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

テンピュール(Tempur)

トラベルピロー

持ち運びできるエルゴノミック枕

エルゴノミックデザインのトラベル用枕です。寝たときの姿勢、首や肩にぴったりとフィットするのがこのモデルです。いつも使っている愛用の枕を旅先にも持って行きたいという要望に応えた小サイズのモデルです。

 

テンピュール素材は寝ている間はその形を保ち、起きたら元に戻る復原力の高さが特徴です。毎晩の寝る姿勢に応じて、カラダにかかる圧力を分散して受け止め、包み込むような寝心地を提供してくれます。

基本情報
エルゴノミック
本体素材 テンピュールチップ内包
カバー素材 綿/ポリエステル
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅25×奥行31cm
高さ チップで調整可能
かたさ ふつう
もっと見る

口コミを紹介

妻が旅行先の枕が合わないということで、誕生日プレゼントに贈りました。大変喜んでくれました。通常サイズの半分程度ですが充分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

テンピュール(Tempur)

トランジットピロー

機内で使えるテンピュール

テンピュールが機内用枕を作ればこうなる!というモデルです。飛行機の機内では同じ姿勢で長い時間を過ごします。そんなときに頭や首をやさしく支え、肩をラクにしてくれるテンピュール素材がぴったりです。

 

柔らかすぎず硬すぎないこの枕は、機内だけでなく長距離バスやロングドライブのときにも疲れを減らしてくれる欠かせないアイテムになるでしょう。また、テンピュールの枕にはどのモデルにもメーカー3年保証が付いています。

基本情報
機内利用タイプ
本体素材 テンピュール素材
カバー素材 綿/ポリエステル
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅28×38cm
高さ 8cm
かたさ ふつう
もっと見る

口コミを紹介

車での旅行時に使用しています。首が痛くなりません。安眠できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

テンピュール(Tempur)

トランジットランバーサポート

機内で使えるファーストクラスの腰枕

仰向けに寝るとき、背中にあてて腰をラクにする腰枕のトラベル用です。座った姿勢でも背中を支えてくれるので、同じ姿勢を長く続ける機内や車の運転時にも最適です。このモデルは飛行機のフォーストクラスにも使われています。

 

テンピュールは、首や肩、背中や腰など、カラダの圧力がかかる部分すべてを快適にするのが「枕」だと考えていることがわかります。また、テンピュールの枕はどのモデルもカバーを外して洗濯が可能なのです。

基本情報
腰枕タイプ
本体素材 テンピュール素材
カバー素材 綿/ポリエステル
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅30×奥行25cm
高さ 6cm
かたさ ふつう
もっと見る

口コミを紹介

こちらのトランジットランバーサポートは小型なタイプなので、特に移動時に最適です。
飛行機のファーストクラスにも採用されているというレビューを読んで購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

テンピュール(Tempur)

ユニバーサルピロー

オールマイティサポート枕

自分の寝る姿勢に応じてオールマイティに使えるのが「ユニバーサルピロー」です。枕を高くするのに使ったり、横向きに寝るときの抱き枕にしたり、首筋にあててネッククッションにしたりできます。

 

また、脚を高くして眠ることもでき、自由自在です。耐久性・復原力が高いのがテンピュール素材の特徴なので、寝ている間にいろいろ使い方を変えたり、多少手荒く扱ってもいつまでも新品のように使えます。

基本情報
サポートクッションタイプ
本体素材 テンピュール素材
カバー素材 綿/ポリエステル
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅50×奥行20cm
高さ 10cm
かたさ ふつう
もっと見る

口コミを紹介

自分、家族、友人、何個か買いました。最初は自分で試して良かったので家族で奪い合い。そういう話題で友人にも飛び火しています。高いけど、類似品とは違います、気持ちがいい。オールマイティに使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

テンピュール(Tempur)

ベッドバックサポート

毎日の眠りに腰や背中をサポート

こちらの商品は、テンピュールの本格的な腰枕です。ベッドの上に仰向けになって使うことで、背中や腰をサポートします。腰に負担のかかる妊娠中の方や腰痛のある方の補助的なクッションとしても使えます。

 

テンピュール素材がカラダに沿って形を変えて、腰や背中に集中しがちなカラダの圧力を分散して受け止めます。ですので、カラダに余計な圧力がかからず、血行の妨げを改善することができます。

基本情報
腰枕タイプ
本体素材 テンピュール素材
カバー素材 綿/ポリエステル
洗濯対応 カバー選択可能
サイズ 幅70×奥行40cm
高さ 6cm
かたさ ふつう
もっと見る

口コミを紹介

自然な感じで違和感無く使える。反発力も適度で、身長173cmの自分の背中にサイズも問題ありません。充分価値のある商品でした。買ってよかったと満足しております。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

9位

テンピュール(Tempur)

コンフォートピローロング

寝返りしても大丈夫なロングサイズ

テンピュールの本格的な枕のご紹介、最初は「コンフォートピロー」のロングタイプです。コンフォートピローはトラディショナル枕の代表的なモデルで、中身にテンピュール素材のチップが入っている平均的なかたさの枕です。

 

チップは手で寄せたり分散させたりできるので、好みの高さに調整が可能です。このモデルは120cmのロングサイズなので、寝返りしても大丈夫。テンピュールの枕はどれもカバーを外して洗濯が可能です。

基本情報
トラディショナルロング
本体素材 テンピュールチップ内包
カバー素材 綿/ポリエステル
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅120×奥行37cm
高さ チップで調整可能
かたさ ふつう
もっと見る

口コミを紹介

プレゼントに購入しましたが 、 とても喜んでくれていました。想像していたより 気持ち良い寝心地だそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

テンピュール(Tempur)

イージークリーンピロー

枕カバーまで丸ごと洗濯できるオンリーワン

「イージークリーンピロー」はその名前の通り、本体を丸ごと洗濯することのできる枕です。テンピュールの枕はどのモデルも外したカバーを洗うことはできるのですが、本体を洗えるのはこのモデルだけ。

 

長い時間にわたって使うアイテムだけに、清潔さを保ちたいユーザーに大人気です。形はなじみのあるトラディショナルタイプの標準サイズ、自分で高さを調節できるチップが入った中身もそのままです。

基本情報
トラディショナル
本体素材 テンピュールチップ内包
カバー素材 綿100%
洗濯対応 本体丸ごと洗濯可能
サイズ 63×43cmのケースに対応
高さ チップで調整可能
かたさ かため/やわらかめ
もっと見る

口コミを紹介

洗濯可能なので購入しました。硬さは普通を選びました。いいホテルの枕みたいにぐっすり眠れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

テンピュール(Tempur)

ソナタピロー

横向きに寝ると首と肩がラク

「ソナタピロー」はテンピュールを代表するエルゴノミック枕のひとつです。三日月のような形をしているので、横向きに寝たときに首と肩に圧力がかかりません。睡眠中、左右どちらにも寝返りをしやすい形でもあります。

 

ですので、横向きに寝ることが多い方におすすめです。ほかのエルゴノミックモデルと同様、3段階から高さを選べます。緩やかなカーブのA面とフラットなB面の使い分けが可能なのも特徴です。

基本情報
エルゴノミック
本体素材 テンピュール素材
カバー素材 ポリエステル/ポリウレタン
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅61×奥行40cm
高さ 3段階より選択
かたさ やわらかめ
もっと見る

口コミを紹介

この枕はフラットな方を上にすれば肩口に隙間ができるので、枕を手前に近づけて調整することにより、首がちょうどいい圧力で固定される形を保つことができる。特に横向きで寝るときに肩と首がだいぶ楽になる印象。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

テンピュール(Tempur)

シンフォニーピロー

もちもちふわふわのスーパーソフト

テンピュール史上いちばんソフトな枕です。緩やかなカーブのA面とフラットなB面の使い分けが可能。A面は仰向けに寝たときに頭と首をサポートし、B面は横向きで寝るときに首と顔にフィットします。

 

どちらもスーパーソフトな柔らかさが特徴です。柔らかな感触の中に適度な反発も感じられ、「いちばんしっくりくる」「ほかのテンピュールと比べてしっとり感が抜群」と評判の枕です。

基本情報
エルゴノミック
本体素材 テンピュール素材
カバー素材 ポリエステル/ポリウレタン
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅63×奥行43cm
高さ 4段階より選択
かたさ やわらかめ
もっと見る

口コミを紹介

お店でこちらの商品を試す機会がありその素晴らしさに気付くことができました。A面とB面でフォルムが異なっており私はA面を利用しています。なだらかなカーブを描くA面は頭から肩までのカーブにしっかり寄り添って支えてくれるのが心地よくてたまりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

テンピュール(Tempur)

トラディショナルピロー

おなじみの枕の形ベストセラー

テンピュールのトラディショナルタイプで一番人気があるのが「トラディショナルピロー」です。かためとやわらかめから選べ、チップを内包しているので自分の好みの高さに調節できます。

 

カバーは肌触りの良い綿100%なのも特徴です。テンピュールの枕は最初は少しかためなのですが、使っていくと柔かく馴染んでいきます。自分にぴったりの愛用品に「育つ」枕なのでおすすめです。

基本情報
トラディショナル
本体素材 テンピュールチップ内包
カバー素材 綿100%
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 63×43cmのケースに対応
高さ チップで調整可能
かたさ かため/やわらかめ
もっと見る

口コミを紹介

今まではコンフォートピローを使っていましたが、ずいぶん長いこと使ったので買い換えました。使用感は全然違うものですが、これはこれでふわふわで気持ちいいです。子供にとられます。 

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

テンピュール(Tempur)

イーズ サポートピロー

首が痛い方必見!ボリュームを自分の好みにして横向きにもぴったり

こちらの商品の特徴は、ボリュームを自分の好みにすることができるのが特徴です。チップ内包タイプであるこちらの商品は、チップを寄せるなどをすることによって調整ができるのです。

 

かたさはかためです。仰向けやうつ伏せ、横向きでも快適に眠ることができるのでおすすめです。カバーサイズはホテル仕様でもあるゆったりサイズです。幅・奥行き共に余裕があります。

基本情報
本体素材
カバー素材 ポリエステル/ポリエチレン
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 約70x50cm
高さ チップで調整可能
かたさ かため
もっと見る

口コミを紹介

正月泊まったホテルで余りにも寝心地が良かったので、枕カバーを外しどこのメーカーか確認。テンピュールの枕と判明してネットで検索。毎日毎日、爆睡中です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

テンピュール(Tempur)

オンブラシオピロー

うつ伏せに寝ても首や背中がラク

「オンブラシオピロー」はうつ伏せ寝に配慮して作られた枕です。両手で抱くようにしてうつ伏せで枕に顔をのせても、首や肩に負担がかかりにくいため、息苦しくなることがありません。

 

その独特の形は、うつ伏せで抱き抱えやすいようにできているのです。仰向けになって寝る場合も、凹んだ形が首と肩をやさしく支えてくれるので大丈夫です。うつ伏せになってスマホをチェックするような使い方もOK。

基本情報
エルゴノミック
本体素材 テンピュールチップ内包
カバー素材 ポリエステル/ポリウレタン
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅60×奥行50cm
高さ 10cm
かたさ やわらかめ
もっと見る

口コミを紹介

私は抱え込むように使っています。このうつ伏せをサポートする独特のフォルムのおかげで胸元はクッションされ、腕への負荷もないのでうつ伏せが苦になりません。突っ伏せながらスマホをいじるのには丁度良い程度の高さです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

テンピュール(Tempur)

ミレニアムネックピロー

いびきが気になる方にも!ベストポジションで眠れる枕

こちらの商品は、「ミレニアムネックピロー」は首筋を安定させる凹みで、ベストポジションの寝姿勢を取ることができる枕です。凹みで首筋を安定させれば、それが仰向けに寝るときのベストポジションです。

 

また、横向きに寝返りを打つときには、凹みが首と肩を包み込むように支えます。眠るときの首のサポートを一番に考えた枕と言えるでしょう。体圧軽減効果もあるので、おすすめの商品です。

基本情報
エルゴノミック
本体素材 テンピュール素材
カバー素材 ポリエステル/ポリウレタン
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅50×奥行31cm
高さ 4段階より選択
かたさ かため
もっと見る

口コミを紹介

首のサポートを一番に考えて作られたかたちだと思います。テンピュールは身体の重さで、身体に合わせて形を変形してくれるので、前の枕使っていた時よりも首の状態がよくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

テンピュール(Tempur)

オリジナルネックピロー

ストレートネックや肩こりにおすすめ!世界中で愛用される人気NO.1

世界中の方たちに一番広く愛用されているテンピュールのスタンダードが「オリジナルネックピロー」です。使いやすいスタンダードなエルゴノミックタイプで、その曲線は頭部から首筋、肩までやさしくフィットします。

 

そのデザインの目的は、仰向けに寝たときも、横向きに寝たときも、背骨を真っ直ぐにして眠れるようにすることができます。また、体幹をリラックスさせることで、すっきりした目覚めを約束します。

基本情報
エルゴノミック
本体素材 テンピュール素材
カバー素材 ポリエステル/ポリウレタン
洗濯対応 カバー洗濯可能
サイズ 幅50×奥行31cm
高さ 4段階より選択
かたさ かため
もっと見る

口コミを紹介

以前利用していたものが、15年程経ってさすがに劣化してきて固くなったので買い換えました。それまでかなり色んな枕を試してみましたが、やはりこのテンピュールの枕が一番寝やすく息もしやすいみたいで、よく眠れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

テンピュール枕のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 本体素材 カバー素材 洗濯対応 サイズ 高さ かたさ
アイテムID:13610380の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ストレートネックや肩こりにおすすめ!世界中で愛用される人気NO.1

エルゴノミック

テンピュール素材

ポリエステル/ポリウレタン

カバー洗濯可能

幅50×奥行31cm

4段階より選択

かため

アイテムID:13422785の画像

Amazon

楽天

ヤフー

いびきが気になる方にも!ベストポジションで眠れる枕

エルゴノミック

テンピュール素材

ポリエステル/ポリウレタン

カバー洗濯可能

幅50×奥行31cm

4段階より選択

かため

アイテムID:13422779の画像

Amazon

楽天

ヤフー

うつ伏せに寝ても首や背中がラク

エルゴノミック

テンピュールチップ内包

ポリエステル/ポリウレタン

カバー洗濯可能

幅60×奥行50cm

10cm

やわらかめ

アイテムID:13422767の画像

Amazon

楽天

ヤフー

首が痛い方必見!ボリュームを自分の好みにして横向きにもぴったり

ポリエステル/ポリエチレン

カバー洗濯可能

約70x50cm

チップで調整可能

かため

アイテムID:13422782の画像

Amazon

楽天

ヤフー

おなじみの枕の形ベストセラー

トラディショナル

テンピュールチップ内包

綿100%

カバー洗濯可能

63×43cmのケースに対応

チップで調整可能

かため/やわらかめ

アイテムID:13422776の画像

Amazon

ヤフー

もちもちふわふわのスーパーソフト

エルゴノミック

テンピュール素材

ポリエステル/ポリウレタン

カバー洗濯可能

幅63×奥行43cm

4段階より選択

やわらかめ

アイテムID:13422773の画像

Amazon

楽天

ヤフー

横向きに寝ると首と肩がラク

エルゴノミック

テンピュール素材

ポリエステル/ポリウレタン

カバー洗濯可能

幅61×奥行40cm

3段階より選択

やわらかめ

アイテムID:13422770の画像

Amazon

楽天

ヤフー

枕カバーまで丸ごと洗濯できるオンリーワン

トラディショナル

テンピュールチップ内包

綿100%

本体丸ごと洗濯可能

63×43cmのケースに対応

チップで調整可能

かため/やわらかめ

アイテムID:13422764の画像

楽天

Amazon

ヤフー

寝返りしても大丈夫なロングサイズ

トラディショナルロング

テンピュールチップ内包

綿/ポリエステル

カバー洗濯可能

幅120×奥行37cm

チップで調整可能

ふつう

アイテムID:13422761の画像

楽天

Amazon

ヤフー

毎日の眠りに腰や背中をサポート

腰枕タイプ

テンピュール素材

綿/ポリエステル

カバー選択可能

幅70×奥行40cm

6cm

ふつう

アイテムID:13422758の画像

楽天

Amazon

ヤフー

オールマイティサポート枕

サポートクッションタイプ

テンピュール素材

綿/ポリエステル

カバー洗濯可能

幅50×奥行20cm

10cm

ふつう

アイテムID:13422755の画像

楽天

Amazon

ヤフー

機内で使えるファーストクラスの腰枕

腰枕タイプ

テンピュール素材

綿/ポリエステル

カバー洗濯可能

幅30×奥行25cm

6cm

ふつう

アイテムID:13422752の画像

楽天

Amazon

ヤフー

機内で使えるテンピュール

機内利用タイプ

テンピュール素材

綿/ポリエステル

カバー洗濯可能

幅28×38cm

8cm

ふつう

アイテムID:13422749の画像

楽天

Amazon

ヤフー

持ち運びできるエルゴノミック枕

エルゴノミック

テンピュールチップ内包

綿/ポリエステル

カバー洗濯可能

幅25×奥行31cm

チップで調整可能

ふつう

アイテムID:13422746の画像

楽天

Amazon

ヤフー

持ち運びできるトラディショナル枕

トラディショナル

テンピュールチップ内包

綿/ポリエステル

カバー洗濯可能

幅40×奥行26cm

チップで調整可能

ふつう

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

合わない枕を使うとストレートネックになるので注意!

ストレートネックという言葉をご存じですか?ストレートネックとは、その名の通り、首の骨がまっすぐになっている状態のこと。若い世代もこれが原因による肩こりなどに悩まされています。

 

スマートフォンの長時間の使用やデスクワーク時の姿勢などが主な原因ですが、睡眠時長時間使用する枕の高さは寝姿勢に大きく影響するため、自分の負担にならない、頭の形に合った枕を選ぶことが重要です。

テンピュール枕の寿命はどれくらい?

テンピュール枕の寿命は使用方法によって異なります。買い替えについては、感触や形状が合わなくなった頃がよいでしょう。寿命が過ぎてしまうと、疲れが取りにくくなってしまうのはもちろんのこと、衛生的にもあまりよくなくなっていきます。

 

寿命を延ばしていくためにも、定期的にメンテナンスをしておくのもよいでしょう。また、日ごろから正しい使い方をしていくのもよいかもしれません。

まとめ

テンピュールのラインナップは、ひとりひとりの「睡眠」の改善に応えます。テンピュール素材の良さを活かしたぴったりの枕を選ぶために、幅広いバリエーションから検討を始めましょう。きっとあなたにぴったりのモデルが見つかります。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年08月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

うつ伏せ枕の人気おすすめランキング10選【ニトリ・穴あき枕も】

うつ伏せ枕の人気おすすめランキング10選【ニトリ・穴あき枕も】

布団・寝具
テンピュール枕の口コミや評判を調査!首が痛い・肩こりになるって本当?寿命やサイズも紹介!

テンピュール枕の口コミや評判を調査!首が痛い・肩こりになるって本当?寿命やサイズも紹介!

布団・寝具
いびき対策枕の人気おすすめランキング18選【いびき防止枕!】

いびき対策枕の人気おすすめランキング18選【いびき防止枕!】

布団・寝具
いびき対策グッズの人気おすすめランキング15選

いびき対策グッズの人気おすすめランキング15選

健康グッズ
高級枕のおすすめ人気ランキング11選【有名ブランドやメーカーも】

高級枕のおすすめ人気ランキング11選【有名ブランドやメーカーも】

布団・寝具
【2024年】男性向け枕の人気おすすめランキング10選【安眠枕・肩こり対策にも】

【2024年】男性向け枕の人気おすすめランキング10選【安眠枕・肩こり対策にも】

布団・寝具

アクセスランキング

アイス枕の人気おすすめランキング14選【危険?効果や使い方・捨て方も】のサムネイル画像

アイス枕の人気おすすめランキング14選【危険?効果や使い方・捨て方も】

布団・寝具
コスパ最強|羽毛布団のおすすめ15選【無印や西川などのメーカーも】のサムネイル画像

コスパ最強|羽毛布団のおすすめ15選【無印や西川などのメーカーも】

布団・寝具
敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】のサムネイル画像

敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】

布団・寝具
ガーゼケットのおすすめ人気ランキング14選【ニトリや無印・大人用も】のサムネイル画像

ガーゼケットのおすすめ人気ランキング14選【ニトリや無印・大人用も】

布団・寝具
【180人に聞いた】ニトリの枕人気おすすめランキング20選【「すごい」と評判の声も】のサムネイル画像

【180人に聞いた】ニトリの枕人気おすすめランキング20選【「すごい」と評判の声も】

布団・寝具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。